院内設備の充実

マイナンバーカードによるオンライン資格確認の普及を願う

オンライン資格確認を導入

新しいモノにはとにかく興味を持つようにしておりまして、制度発足と同時に導入した『オンライン資格確認』の機器ですが、残念ながらマイナンバーカードを保険証代わりにお使いになる患者さんがいらっしゃいません。(泣)

どうも内閣府・総務省・厚生労働省が関わっての事業かと思うのですが、周知徹底が上手く行ってないんでしょうか、顔認証付きのカードリーダーにかざしていただくだけで間違いのない健康保険証確認が出来るのにも関わらず・・・普及してない感があります。
それほど広いとは言えない当院の受付カウンターですが、機器が無用の長物と化してしまってるのが残念な気が致します。

税金投入の新たな制度の普及を期待

実は、早期導入に手を挙げた医療機関は機器代や設置費用(43万円ぐらい)が全額税金で賄われているんです。
ナンとか普及に拍車が掛かると宜しいように思えてなりませんです。

関連記事