今の時点で健康な歯を大切にするだけでなく、将来的にもトラブルを生じさせないケアが予防歯科です。
予防歯科を心掛ける事で常に口腔内の環境が整うと同時に早期発見・治療につなげます。

予防歯科における基本方針

お口の健康を長く維持するための来院です。

痛くないのに歯医者に行くの?と不思議に思われるかもしれません。実は口の中はむし歯や歯周病の原因となる口内の細菌の数は0にはなりません。
そのため定期的なケアでお口の中の環境を整えることが何よりも重要なのです。

5名の歯科衛生士によるプロフェッショナル・ケア

当院では予防歯科のためのチェアもご用意しております。そこで歯石やプラークを除去するスケーリング、歯ブラシでは完全には落とせない、細菌の住みかであるバイオフィルムを除去するPMTC等の施術を受けることが可能です。痛みを伴わないように心掛けますので御相談下さい。

予防歯科治療について

当院は、『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』の認定を受けておりますので、毎月でもメインテナンス・サービスが可能であります。お一人おひとりの口腔内の病態に応じて期間を定め、定期的な予防管理が可能であります。

口腔内のケアは、衛生士さんの手による『プロフェッショナル・ケア』だけでなく、御自身でも出来る日々の『セルフ・ケア』がとても大切になります。当院ではメインテナンス時にその方その方に合った歯磨剤や歯ブラシなどの情報提供にも務めております。

予防歯科の基本はやはりブラッシングでありましょう。この時代、ブラッシングをなさらない方は皆無のようには思いますが、実は『磨いている』のと『磨けている』の隔たりはあるように思います。最適なブラッシングをしていただけるようなアドバイスも欠かさずにして参ります。

医療法人SDC 酒井歯科医院の予防歯科の詳細

執筆・監修歯科医、経歴

医療法人SDC 酒井歯科医院 
院長 酒井直樹

1980年 福島県立磐城高等学校卒業
1988年 東北大学歯学部卒業
1993年 酒井歯科医院開院
2020年 医療法人SDC 設立