院長メッセージ

自作HPの写真交換は容易

歯科医院のHPは名刺代わり・・・のようなものかと認識して居りますが、本物の名刺も一回作っちゃうとなかなか変更しないのと同様にHPもまた『そのまま』にしてしまいがちかと思われます。(汗)
私は自院HPを全て自分で管理してますので30分もあれば写真の10枚ぐらいカスタマイズして変更するのはナンてこと無い作業なんですが、重い腰ってヤツはなかなか上がらないモノでありまして・・・。

医療法人SDC酒井歯科医院のスタッフ④

ありがたいことにスタッフ写真には事欠きませんので、写真のコラージュなんかも容易に作れます。
ただ、そこはそれ配慮ってモノが必要でして『登場回数を平等に』とか『産休中のスタッフも登場させる』といった点には気を使います。(汗)
広角写真のサイドに写る方は顔がヤケに大きく見えたりしますしバランスをとるのが難しくも感じられます。

医療法人SDC酒井歯科医院のスタッフ⑤

一般的に歯科医院のHPは業者さんに委託して維持管理をお願いするケースが多かろうかと思います。
かく言う私もかつてはそうだったのですが、毎月の運営費用(いわゆるサブスク)も万単位だし、チョイとした写真交換やコンテンツの充実にも費用徴収とかがなされて悲しくなったこともありました。

そこでチャレンジしたのが自作
もっとも・・・『自分で作る』と言っても全体のフレームは2~3万円で購入したモノ(TCDテーマ)です。それ以外はサーバー代(月額1,000円)とドメイン管理料だけになりました。
維持管理をするのは容易では無いですが、それでも『あ~でもない、こ~でもない』と楽しめてることを考えますと大して苦にもなりません。
かつGoogleのアナリティクスという管理画面で見てますと、随分と多くの皆さんに閲覧(8割方はスマホから)もしていただけてるようなので大きな励みにもなります。

今後も趣味と実益(!?)を兼ねながら自院のHPを楽しく弄って行こうと考えて居ります。

関連記事