年末年始休診日のお知らせ

1年間がアッと言う間に感じられてなりません。もう数日はありますが、今年も気が付けば『年末年始休診日のお知らせ』をアップするような時期になってしまいました。 福沢諭吉翁の言葉に『現状維持は衰退』なんてのがありますが、様々な取り組みにチャレンジし新たな機器も導入が出来てちょっとは進化が出来た1年間でありました。来年もまたそうありたいと願う年の瀬であります。

春になれば産休から復帰なさる方も、そして新卒の衛生士さんにも加わっていただき数年前から掲げる『スタッフ全員で取り組む歯科医療』の更なる充実も図れるように思います。私の愉しみでもあります。

他の産業もそうですが、歯科界もまた日進月歩。 国が主導するマイナンバー・カード活用のオンライン資格確認もそうですが診療に関してもアナログからデジタルの過渡期を迎えております。院内のデジタルツールを更新し続けることはモチロン 私自身も情報発信ツールとしてのホームページ等の充実に努めて参ると致します。