« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年7月12日

「虫歯治療でガンになる」衝撃実態とやら

引用記事になり恐縮ですが、口腔内の歯であり歯肉を健全に保つ上で示唆に富んだ内容かと思うので紹介致します。

★「虫歯治療でガンになる」衝撃実態★

タイトルはいま一歩なんですが、お読みいただくと予防の重要性が御理解いただけようかと思います。
厚生労働省もここ数年は予防へのシフトが明らか・・・と思えるような保険点数配分になって来ました。当院でも先駆けとなれるように「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」という設備基準を満たして予防重視の体制を整えているのはその為であります。

たぶん、一般の方からすれば御存知ないようなことばかりかと思うのです。
まずはむし歯や歯周病のリスクを知っていただくこと、それに尽きると思われます。加えて対策を講じていけば「豊かな老後」や「快適な日々」を迎えられるようになるんではないでしょうか?

(1)「削る」「抜く」が命取りになる
(2)ドブ川の水で傷を洗い流す
(3)髄膜炎や脳梗塞を引き起こす
(4)食後歯磨きの正しい時間とは?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

※ リンク先は、徳間書店が運営なさってる「週刊アサヒ芸能」さんのサイトです。

Google +1
2018年6月14日

オーダーメイド 電動歯ブラシCurline

Curline.jpgキュアラインという名の電動歯ブラシ・・・・先日もテレビで取り上げられてましたので御存知の方もいらっしゃるかもしれません。私はこちらのMIC社(そもそもはオムロンで作ってる?)のカルテ入力用のソフトのユーザーなので試供品をいただいておりました。

それにしても世の中には実に様々な事をお考えになる方がいらっしゃいますよねぇ。
この電動歯ブラシはスマホと連動させて使うようですよ。
詳細は一般の方向けのこちらのページに譲りますが、サイトの紹介文によれば・・・・

『診察時に歯科医が患者のみがき残しの量や箇所、みがき方の癖などを確認し、おすすめする最適なみがき方を処方し、PCソフトに入力。電動歯ブラシ本体に登録します。あとは、自宅で電動歯ブラシに登録された最適なみがき方ができているかを専用アプリのガイドで確認しながら歯みがき。みがき終えると、歯みがき結果をアプリが表示し、きちんとみがけたかをセルフチェックできます。』

だそうです。

実は20代のスタッフと一緒に連動させるようにトライしたのですが、なかなかどうして思うように設定が出来ずにおります。(汗)
定価にして27000円もするので、どうなんでしょうかねぇ。
発想は宜しいかとは思うのですが、もう少し設定を容易にしてくれた方が継続が容易で宜しいように感じた次第です。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年1月 3日

高齢者が後悔していること・・・1位は「歯」

実際には自分自身がその年齢域に達してないのでナンとも言い難い点はあるのですが、ある雑誌で55歳から74歳までの1060人に行った「今、何に後悔していますか?」のアンケート結果によれば、「歯の定期検診を受ければよかった」1位だったんだそうです。
(情報ソースはこちらです)

他の60代以上男女400人のアンケート資料でも、「失って後悔していること」は、髪の毛や体型を抑えて第1位だったとか・・・・。その理由を列挙してみますと・・・

・歯を失って食べ物が美味しくなくなった
・歯ぐきにモノが挟まるようになった
・硬いモノが食べにくくなった
・滑舌が悪くなった

私自身、仕事柄もあって「歯」の悩みはありませんけど、調べてみますとどうも下記の点に気を付けましょうっていう論旨のようです。読んでみると非常に納得いたします。

・磨いてるつもり?
・夜の歯磨きが絶対!
・食後に食器を洗うのと同じ
・おすすめなのは、鏡を見ながら磨くこと。
・歯ブラシは安くてもOK! こまめに替えましょう
・歯磨きをするときは、歯ブラシを"鉛筆持ち"
・歯磨き粉に頼るのではなく適量を上手に!

どうせ磨くのでしたら、上記の様なポイントに注意を払い効率良く磨いてみては如何でしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年1月 1日

ソニッケアー・ダイヤモンドクリーン・スマート

確かに発想は素晴らしいかとは思うのですが、さすがに実勢価格4万円となると如何なモノでありましょうか?
これを使わないと大変な事になるならいざ知らず、むしろ使いこなせなかったり結局は面倒になったりして・・・・そうなると単なる「ソニッケアー」で十分ってことにもなりかねず。(汗)

最近、こういった商品を良く見掛けるようになりました。スマホアプリと絡めることで普及を狙ってるんでしょうね。

どんな製品かと申しますと・・・

① スマホアプリとハンドルが連携し、正しい磨き方(ブラッシング法)をサポート

② 歯磨きログも記録してくれる

③ ブラシヘッドをつけるだけでおすすめのモード・強さを自動で設定

だそうです。
詳しくはこちらを御覧下さいませ。

sonicare-diamondclean-smart.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 5日

スマホが・・・歯を直撃する!?

counseling-corner.JPG俄には連想し難い状況かとは思うのですが、かつて数名の方がスマホが原因で歯が欠けたり折れたりされてました。
モチロン一般使用時には有り得ない話でしょうけれど、これが布団の中で・・・・のお話であります。(泣)

私もそうですが、6年前の震災以降、どうしても緊急地震速報等を聴くために枕元にスマホを置くことが習慣化してしまいました。ちょうど目覚まし時計も壊れてしまってからはiPhoneのアラームにも活躍して貰ってます。

モチロンそれだけなら歯を折ることは無いのですが・・・・

すっぽりと首まで布団に入った状態で、片手だけ出してお顔の上でスマホ操作をなさってる方っていらっしゃいませんでしょうか?
私自身はメール等のチェックをする際にも必ず横を向くようにしてるので大丈夫なんですが、うっかり手が滑ってスマホの角が上の前歯に・・・・・(泣)

人間って「アッ!」っと思った瞬間には口を閉じては居ないんでしょうねぇ・・・。閉じてれば上唇の痛みだけで終われるはずなのですが、半開きですと・・・・(泣)

くれぐれも寝床でのスマホ使用にはご注意下さいませ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月14日

マウスウォッシュを否定はしませんが・・・

私も使ったことはモチロン有ります。試供品等としていただいたモノ・・・でしたけど、確かに殺菌剤が入ってるんだろうし、ミントフレーバーで爽快感もあるので「さっぱり感」を得られますよね。
但し、あくまでもこれは補助的なモノであってメインとなるブラッシングの代わりになるモノではないようです。ご注意下さいませ。

LED Light.JPG歯に付着しているプラークなるモノは、ベッタリと実にしつこくくっついてますので当然 ブクブクした程度で取れるようなモノではありません。

台所や洗面所・お風呂場の排水口を思い出して下さい。あのヌルヌルはシャワーで水を浴びせかけても取れるモノではありません。口の中のプラークもまったく一緒です。ブクブクうがいのマウスウォッシュだけで落ちるようなモノではありません。(泣)

確かに使えば気持ちは良いのでマイナスでは無いでしょうけれど、綺麗になってるとは思わないことが大事ではないでしょうか?
例え殺菌成分があったとしても、その濃度は口の中に用いても飲み込んでしまっても安全なレベルであり、排水口のヌルヌルを落とすような劇薬とはまったく意味が違うので殺菌効果の威力は「?」でありましょう。

ヌルヌルがそうであるように、歯もピカピカにするには歯ブラシでゴシゴシ擦ってのブラッシングが一番効果的であります。
御理解いただけますでしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月13日

オススメは「1日1回しっかりリセット」

当たり前っちゃぁ~当たり前なんですが、ブラッシングの目的は口腔内の清掃・・・綺麗にすることにあります。これがなかなか難しくて、しっかり1本1本満足行くように磨くとすると10分前後はどうしても掛かろうかと思うのです。(泣)
簡単に済ませてしまえば意味は無く、「まったく磨いてない人」とそう大差は無い結果しか得られないのは御理解いただけますでしょう。

ただ、朝・昼・晩とそれだけ時間が取れないのもまた事実・・・・慌ただしい朝や時間が無い昼食後にはそうも行きませんもんね。

Reception01.JPGそこでオススメしたいのが少なくとも「1日1回しっかりリセット」であります。

細菌の塊であるプラークは、成熟して害をもたらすまでに約18時間ほどかかると言われています。つまり、換言すれば「18時間以内にお口の中のプラークを除去できればセーフ!」ってことでもあるワケでして・・・。
そう考えれば、1日の中で、ゆっくり時間が取れる時に徹底的な「しっかりリセット」をして貰えれば宜しいかとも思うのです。出来れば比較的に時間が取りやすく唾液量が減少する就寝前のひとときが最良でありましょうか。

朝・昼はササッと磨く程度であってもやむなし・・・・その分を夜に隅々までしっかりって感じですね。モチロン、時間的に余裕がある方は「1日3~4回しっかりリセット」でナニも問題はございません。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月11日

歯科医なら納得、「オーラルフレイル」

聞き慣れない言葉かと思います。
そもそも「フレイル」っていうのは、我々の体が「虚弱」・「老衰」・「脆弱」といったようなストレスに弱くなっている状態のことを指すようです。放置をせずに早期介入をすれば元に戻る可能性があると考えられている・・・そんな状態のことを指すんですね。
我々の親世代がそうですが、一般的に高齢者のフレイルは「生活の質を落とす」ことに止まらず、様々な合併症も引き起こしかねないという危険性を孕んでいることは周知の事実でもありましょう。

厚生労働省研究班の報告書に目を通すと・・・・

●『加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態である』

と定義されているようですが、

●『一方で適切な介入・支援により、生活機能の維持向上が可能な状態像』

ともされているようです。

つまりは健康な状態・・・でも無いけど、かといって日常生活でサポートが必要な介護状態・・・でもない、その中間を意味するような状態が「フレイル」となりましょうか。
残念ながら多くの方はフレイルを経て要介護状態へ進むと考えられていますが、当たり前かとも思いますが若年者よりも高齢者において特にフレイルが発症しやすいことは明かなんだろうと思われます。

確実に高齢者が増えている現代社会において、「フレイル」の状態になるべく早く気付き、加療や予防策を講じて正しく介入することが大事なんでしょうね。

Reception.JPGさぁ~そこで「オーラルフレイル」です。「オーラル」は口のことを指しますから、これは「人は口の機能から老いる」という考えになりましょうか。
食べこぼしや噛み辛さ、飲み込みにくさ、喋りにくさ・・・・歯や口の機能低下に伴い我々人間そのモノの老化が進んでしまうという考え方であります。

「老い」は足元からだけで無く、口元からも忍び寄るんですよね。(泣)
お口の健康に関わる仕事に従事する我々がもっと対外的に情報発信していく必要性を痛感する昨今であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 2日

口腔粘膜のチェックは容易に可能

Handpiece2.JPG当たり前っちゃぁ~当たり前なのですが、胃の中とか食道部などは胃カメラでも用いない限り目視する事は容易ではありません。それを思う時、口腔内のチェックは逆に異様なほどに容易であることに気が付かれましょう。

口腔内・・・・一般的にはどうしても「歯」と「歯ぐき(歯周組織)」に目が行きがちですが、口腔粘膜と呼ばれる頬粘膜や舌、口蓋や口唇といった軟組織にも実は病変を生じ易いです。
特に舌は、食べ物・飲み物の味や熱などの様々な刺激に晒される部位でもあり比較的に癌も出来やすい部分なので注意が必要となりましょう。

症状としては・・・・

● 赤くなる、もしくは白くなる
● 腫れる
● 潰瘍がある
● ザラザラする、ぬるぬるする
● 痛む

などが挙げられましょうか。万が一異常をお感じのことがありましたら、早期の加療が求められますのでご留意下さいね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月28日

歯磨きは3分以内? 30分以降?

数年前に歯科医の間でも話題になりました。我々は子供の頃からブラッシングは食後3分以内に・・・なんて言われて育ちましたけど、それに異議申し立てがなされ、30分間は逆に磨いてはならないという見解が出されたり致しました。

【30分以内は磨かない方が良いという根拠】

食事により糖分や炭酸類を摂取した後、口腔内は特に歯を溶かしてしまう酸性に傾く。その状態で歯磨きをすると酸によって軟化された歯質が傷ついてしまう。
トラブルを防ぐには、酸に晒された歯質(脱灰状態)が唾液によって再び硬さを取り戻す(再石灰化)食後30分経ってからの歯磨きが望ましい

【3分以内で大丈夫とする根拠】

人の口の中では、食後に口腔内が酸性になったとしても、唾液には酸を中和する働きが有り、酸性飲料等の頻繁なる摂取が無い限り、すぐには歯は溶けないような防御機能が働く。
つまりは、一般的な食事では食後すぐの歯磨きにより歯が溶けることは有り得ない
逆に食後すぐにブラッシングをしないままで居ると、すぐに歯垢中の細菌によって糖分が分解され産生された酸によって歯が溶け始めてしまう。

【結論】

preserved-flower.JPG従来通り、食後は早めに歯磨きをし、歯垢とその中の細菌を徹底的に取り除くことが重要
ただし、酸性の強い飲料(スポーツドリンク・酢等)などを摂取した直後には、酸蝕と呼ばれる歯が溶けるトラブルに留意した歯磨きは必要なようです。

つまりは、むし歯予防には食後3分以内、酸蝕症予防のためには食後30分経ってから・・・・が良いらしく、「結局どうなの?」と悩ましい状況のようです。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月22日

ドライマウスの方が増えてます

最近、多くの患者さんと接して居て感じる事があります。高齢化社会に伴って・・・ナンでしょうけれど、ドライアイならぬドライマウスの患者さんが増えた気がしています。御自身ではなかなかお気付きになれないかもしれませんが、ドライマウス・リスクの高い患者さんは・・・

● 『年輩の女性に多い』
● 『服用してる薬剤の種類が多いほどリスクが高まる』

と言われています。
原因としては、高血圧・糖尿病・腎疾患・シェーグレン症候群といった全身疾患や、降圧剤・抗炎症剤・鎮痛剤・抗ヒスタミン剤・抗うつ剤などの薬剤を服用中の方に多く発現するようです。また、加齢による筋力低下・口呼吸・ストレスなども原因になるので厄介だったりいたします。

対処法としましては、

① 喉の渇きを感じる前に水分補給を十分に。
② 香辛料等の刺激物やアルコール飲料の飲み過ぎといった食生活習慣の見直しを。
発泡剤入りの歯磨剤を避ける。
唾液腺を刺激する為、歯だけでなく歯肉・舌・頬粘膜といった軟組織を一緒にブラッシングしちゃう。

などが挙げられるようです。
oral-care.JPG口腔内の自浄作用・殺菌作用に優れた唾液量の減少は、むし歯や歯周病といった誘発トラブルの引き金にもなります。ご注意下さい。

(本文の内容は、ウェルテック株式会社様からいただいた資料「ドライマウスの予防と改善に」を参考に纏めてみました)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月15日

口腔内に効く、プロバイオティクス

聞いた事があるような無いような・・・・おそらくそんな感じじゃないでしょうか、「プロバイオティクス」。
これは我々の身体にとって良い効果をもたらす生きた細菌のことですが、昨今ではそうした細菌を積極的に摂取して体内の「細菌のバランスを改善する」ことを示すようになりました。

2017-01-09.JPG日々の生活を送っていれば、ストレスやストレスや疲労・食生活の乱れなどで身体内の細菌バランスは崩れやすくなります。それを補うための善玉菌を体内に摂取することで根本的に改善を図っていくっていう感覚かと私は理解しています。

このプロバイオティクスの中で、口腔内の「むし歯予防・歯周病予防」に効果的なモノが最近喧しく取り上げられるようになりました。乳酸桿菌とビフィズス菌族で、特に昨年テレビでも取り上げられた「歯の健康を保つ乳酸菌・・・"L8020菌"」ってプロバイオティクスに注目が集まっています

L8020菌の正式名称は、たぶんなかなか覚えられませんが「ラクトバチルス・ラムノーザスKO3株(Lactobacillus rhamnosusKO3)」なんだそうですが、これを含む食品を「毎日食べれば虫歯菌・歯周病菌が8割減少するという優れモノ!」なんだそうです。

効果は以下の通り。

● むし歯菌(ミュータンス菌)の減少効果
● 歯周病菌(ジンジバリス菌)の減少効果
● カンジダバイオフィルムの抑制効果

L8020ヨーグルトを食べ続けた実験によると、たった2週間の摂取で むし歯菌が口腔内から8割以上減少し、歯周病菌が4~9割減るという結果が得られたそうです。

そう言えば、一昔前は歯科と言えば外科的処置のイメージがあったかと思うのですが、最近では内科的要素の回復が見込める話を散見するようになりました。
我々だって麻酔をしたり削って嫌がられるのは本意ではありません。容易に改善を図れる「口腔内に効く、プロバイオティクス」の予防的活用はとても良い流れではないかと感じています。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月13日

口腔癌増加に警鐘が鳴らされてます

常に口腔内という狭いエリアを診ていながら、どうしても歯ばかりに目が行ってしまい口腔内の軟組織の異常を見落としてしまうことが我々にもありがちなように思います。

Oral-cancer.jpg当院Facebookページにも取り上げたのですが、東京歯科大学口腔顎顔面外科学講座の柴原孝彦教授が警鐘を鳴らす『若い女性にも舌がんが増加! 子宮頸がんを上回る口腔がん・咽頭がんの死亡率』という記事がネットニュースに取り上げられておりました。

決して頻度が高いとは申しませんが、少なからずいらっしゃるのも事実であります。モチロン私にも発見経験があり、その場合のほとんどが「大したことない、口内炎だろう」程度に考えられてしまい大きくなってからの発覚のケースでありました。(泣)

本文中にも警鐘が鳴らされておりますが、「放置した虫歯のとがった部分や、歯並びの悪さ、合わない入れ歯で舌や頬の裏側が傷つく状態が続くと、赤や白の潰瘍やびらんができはじめる。これらの異変や初期の口腔がんは、一見すると口内炎のようにもみえるが、痛みがないことが多いため、放置されがち・・・・」と。

ちょうど帰省中の長男(歯学部の学生)が持ち帰った800ページにも及ぶ「口腔外科学」の教科書・・・パラパラ捲って「口腔癌」の章を見せてもらった直後にYahoo!ニュースで取り上げられていてとても気になりました。
もし、「なかなか治らない難治性口内炎」にお心当たりがある方は、歯科や口腔外科で是非一度精査なさることをお勧め致します。我々発見することが容易に出来る立場に居る歯科医も「念のための精査のオススメ」を心掛けねばなりませんね。

Google +1
2016年10月15日

御存知でしたか? むし歯の母子感染

おそらくはなかなかピンと来ない話かと思います。
実は、生まれたばかりの赤ちゃんの口腔内にはむし歯菌と呼ばれるモノは存在しないんだそうです。それなのに3歳以降になるとほぼ全幼児のお口の中にはむし歯菌が存在するようになる・・・・

さて、そのお子さんのむし歯菌はいったい何処から来たんでしょう?

いわゆる赤ちゃん期から幼児期の3年間に、お子さんの口腔内への感染経路が存在するのでは?・・・という考えが浮かんで来ることになりますが、一般的にはお母さんからの母子感染と考えられてるようであります。統計的には50~70%がお母さんからだそうで、それ以外はモチロンお父さんであったり、生活を共にするお爺ちゃん・お婆ちゃんだったりするようです。

残念ながら、口腔内のむし歯菌の割合が高じてしまうと そのお子さんは一生むし歯になりやすくなるといわれます・・・。むし歯菌の感染の量が多ければ多いほどに、早ければ早いほどに生涯苦しめられかねないという負の図式が描かれてしまいそうなんです。(泣)

cosmos.JPGでは、その感染を防ぐにはどうしたら良いんでしょう?

可愛らしいお子さんにむし歯菌を感染させない予防法にはナニがありますでしょう?
スプーンやストロー等の使い回しやスキンシップとしてのキス、そして口移し状態での食事等をなるべく避けるような配慮は必要なのかもしれませんが、現実の問題としてはなかなか困難ではありましょう。私も3人の子供が居りましたので難しさはよく理解ができます。

最良の方法としては、感染源となるお母さんや生活を共にする皆さんの口腔内を健康に保ち、そもそものむし歯菌を減少させておくのがオススメであります。そうしておけば安心してのスキンシップができますもんね。

3歳以下のお子さんがいらっしゃる御家庭では、なるべく御家族皆さんが口腔内を健康な状態に保てるように積極的に検診を受けられ、必要に応じてプロフェッショナル・クリーニングをされてみてはいかがでしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年10月10日

ハチミツの殺菌作用で歯周病が改善?

昨日の朝日新聞のコラムに、あるエッセイストの方の「はちみつ活用法」が掲載されておりました。ハチミツは非常に優れモノで、傷ついた細胞や粘膜を修復する作用は良く知られてます。ビタミンやミネラルの宝庫ですからそれは理解出来ますよね。
中でも、就寝前のブラッシング後に舐めてから寝ると歯周病予防に繋がり、朝起きた時に口腔内の衛生状況の良さを実感されることを強調されてました。

honey.jpgハチミツが持つ殺菌効果(抗菌作用)・・・・私自身は自分でトライしてないのでナンとも申し上げにくいですしエビデンスが確立されても居ないのかもしれませんが、ハチミツで有名な山田養蜂場の「みつばち健康科学研究所」ってサイトでも紹介されてますから間違っては居ないかとも思います。

注意点があるとすれば、加工品ではなく100%純粋なハチミツを用いる点のようです。確かに純粋なハチミツは何百年も保存出来ると養蜂業の方から伺った事がありましたので、抗菌作用は間違いがないモノがあるんでしょうね。

もっともpHは低いようですから、歯そのモノには酸蝕として働いてしまい「?」かとも思うのですが・・・エビデンスの確立が待たれますね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年10月 8日

ソニッケアー、スタッフ全員使用中!

9月に院内講習会を開催してみて、音波ブラシ「ソニッケアー」の優位性はスタッフ一同で理解できました。今後は酒井歯科医院としてこれを患者さんにもお勧めし「むし歯予防・歯周病予防」にお役立ていただきたいのですが、その為には我々も製品を熟知しておかねばなりません。

熟知するには取説を一生懸命覚えるよりも実際に使ってみるのが一番でしょう。

sonicare01.JPG幸いにソニッケアーの製品は、トライアルとしてスタッフや院長向けに比較的安価に製品を提供して下さるので、私からスタッフ全員にプレゼントしてみることに致しました。

日頃、彼女達なくして医院運営は有り得ないほど頑張ってくれてるので、細やかだけど たまにはそんな事もないと・・・ナンです。(汗)
・・・ってなワケで、「ソニッケアー」の音波ブラシに関しては実際に使ってる当院スタッフにどしどしお尋ね下さいませ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年10月 1日

フッ素の正しい活用法を理解したい

先日の院内講習会で、「フッ素」を扱ってらっしゃるメーカーの方にお出でいただき、フッ素の意義に始まり歯科医院での正しい使い方をスタッフと共に学習致しました。
モチロン、従来もキチンとルールを決めてフッ素塗布の施術をしては居ったのですが、効果が目に見えないモノだけに最新のより良き活用法を学びたいと考えたからでありました。

fusso01.jpg良く小さなお子さんのお母さん方が仰います。
『以前の歯医者さんでは、ちゃちゃっと塗って終わりだった』と。その場合には効果はゼロではないでしょうけれど十分な効果は得られにくかろうと思います。

十二分の効果を上げるメーカー推奨のフッ素塗布方法は結構面倒だったりするんです。そのポイントはこちらのページに纏めてありますし、先日の院内講習会の折にも指導を受けたことを改めてこちらにもアップ致しました。

せっかくの年に数回の高濃度(9000ppm)のフッ素塗布ですから、しっかりと効果を上げられるようでありたいです。正しい塗布方法は、「塗れば良い」ではないことを御理解願えれば・・・と思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年6月 9日

「グジュグジュペッ」は一回が理想的!

音を文字化するってのは結構 迷うモノですね。(笑)
「グジュグジュペッ」が正しいのか「ブクブクペッ」でいいのか定かではありませんが、表現したいのはブラッシング後の洗浄に関して・・・でした。

皆さんは、歯を磨いたあとにどのぐらいなさってましたでしょうか?
ナンとなく気になって何度も徹底的(!?)に漱ぐようなことをなさってませんでしょうか?

実はこれは一回が理想的なんです。

理由はハミガキ剤に含まれているフッ素成分を口腔内に残す為であります。
今どきはほとんどのハミガキ剤にフッ素が含有されてますが、ただ歯を磨いてもフッ化物は歯に効果をもたらしてはくれません。なるべくフッ素が歯に効果をもたらすようにするには長い時間 口の中に残すことが求められます。

その意味で洗い流してしまってはマイナスだったり致します。せっかくのフッ素含有、効果を得る為にもご注意下さい。

ブラッシング後の漱ぎ.jpg

その一回の水の量は、「大さじ一杯」「掌ですくえる量」、または「ペットボトルのキャップ2杯分」が理想的だそうです。是非、そうなさってみて下さいね。

※ 写真は当院でもオススメしてるLIONさんのサイトからのモノです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年6月 5日

むし歯予防の基本は次のポイントかと

何方にとっても御自身の躰へのマイナスダメージは嫌うモノでありましょう。
むし歯も間違いなくそのひとつ・・・・無縁で居られるに越したことはなかろうかと思われます。
その為にはメカニズムを理解し対策を講じるのが肝心かと思います。

parts3.JPGむし歯は、口の中にいる細菌が糖分をエサににて作り出す酸が歯を溶かすことによって生じます。つまりはそのプロセス中の・・・・

● 細菌をカット → ブラッシング
● 糖質をカット → 甘いモノの制限

によって予防が可能という話になります。
御自身の口腔内を良く御理解いただき、例えばブリッジが入ってらっしゃる方や入れ歯のバネが掛かってるような方は特別な注意を求められるってことになるんですよね。

今どきのハミガキにはフッ素(フッ化物)が含まれ、歯が酸に溶けるのを防いでくれる効果があります。なるべく口の中の細菌を増やさない日々の生活習慣(唾液が活躍出来るような間食の制限)を意識する事も大切かと思われます。

「歯垢除去」・「フッ素」・「殺菌&抗菌」がセルフケアに求められましょう。敵を知るって大切な事ですよね。トラブルを未然に回避いたしましょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年6月 3日

電動歯ブラシをオススメします!

家電量販店などに出向く機会があった際に、時折 デンタル・ケア・グッズのコーナーを覗くことがあります。ビックリするほどの種類の電動歯ブラシなんかが陳列されていて私も手に取ってみたりするんですよ。

そもそもの開発目的は何らかの障害があって手が不自由となり思うようにブラッシングが出来なくなってしまわれた方の補助的用具として・・・・だったようにナニかのメディアで読んだか目にし認識したことがありました。
それが今では・・・・最初の端緒を作った方は今日の状況を予測なさっていらしたでしょうか?

我々は立場上、サンプル的に様々な種類の製品を試すことが出来たり致しますが、数ある中でオススメしてるのは写真のヤツですかねぇ・・・・。

プリニア.jpg

(※ この製品の詳細はこちらに掲載されてます)

もっと金額が上の高級品(!?)もある事はあるのですが、先端の替えブラシとかが高価過ぎて現実的には辛いかと思われます。

自分の手で細かい動きをさせるのはなかなか面倒でもあります。
それが理想的な小刻みな動きをしてくれるこの電動歯ブラシ・・・・。
患者さんに伺ってみると、今ひとつ思い切れずにお使いでない方も大勢いらっしゃいます。使ったらおそらく手放せなくなろうかと思われます。是非、文明の利器を御利用なさってみて下さいね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年5月25日

覚えておきたい「歯磨きのポイント」

今どきですから歯をまったく磨かない方はかなりの少数派でありましょう。おそらくは大多数の方が毎日ブラッシングをなさるのを欠かさないのではないでしょうか?

そのブラッシング。
なかなか上手に磨き上げるのは至難の業であります。効率良く、効果的なブラッシングとする為には「適切な磨き方」をマスターすることを是非にオススメ致します。

下記のSUNSTARさんの動画は実に上手く出来ています。参考になさっていただけると宜しいかと思います。

(※ リンク先はSUNSTARさんのYouTube「サンスターMouth & Body PLAZAチャンネル」です)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年5月24日

ハミガキ剤を使うポイントについて

毎日使わない日はないであろうモノのひとつにハミガキ剤(歯磨き粉)があろうかと思います。
皆さんはお使いになる際に大量にグニューっと出し過ぎたりはされてませんでしょうか?

実はこれは少量でいいんです。

LIONさんやSUNSTARさんなんかは大量消費をして貰わないと困りますから多目に使うようにCMなどでは端から端までたっぷりと・・・ですけど、実際には最近使う機会は減りましたけどマッチ棒の先っぽぐらいが適量な様です。

少ないとなかなか泡立ちませんけど、それ故に長い時間のブラッシングも可能になるので少量使用をお試しいただければと思います。
SUNSTARさんが提供下さってる下記のパンフに上手く纏められてます。クリックしていただくと拡大も可能です。

ハミガキ剤使用のポイント.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年5月17日

磨いているのと磨けているのは違う

良く患者さんから伺う話のひとつに、「磨いているのにむし歯になる」があります。
気持ちは良く解ります。労力を費やしているのにも関わらず良き結果に繋がらなければ当然 納得も行きませんでしょう。
中には、「毎日4~5回は磨いているのに・・・」と嘆く方もいらっしゃいますが、実際問題としては回数ではなくその精度が大事なように思えます。

どうも「磨いている」のと「磨けている」のは同じではないんですよね。

どうせブラッシングをするのであれば、なるべく効率良く良き結果を得たいモノです。その為にも「磨けている」のを意識なさることをオススメ致します。

ポイントは、丁寧に長い時間を掛けることでしょうか。

・・・・・目標10分。

考えてみたら部屋の掃除だってクルマの車内のお掃除だって、1分でやるお掃除と10分かけてのお掃除が同じ結果のはずは有りません。
綺麗にしなければブラッシングの意味はないのですから、しっかりと長い時間を掛けて綺麗になるまで磨いてみてはいかがでしょうか。
(下の画像はLIONさんのサイトから拝借致しました)

ブラッシングのポイント

Google +1
2016年5月15日

隣接面の清掃には歯間ブラシが有効

歯周病に罹患してしまい、歯肉退縮が見られるような方、もしくは歯を1本抜歯して両隣在歯に支えられるブリッジをセットなさってらっしゃる方の清掃には歯間ブラシが重宝いたします。

この歯間ブラシはその昔 学校の理科の授業で用いられたような試験管ブラシに似ています。

ブラッシングだけでは届きにくい部位、そこが狭ければフロスを用い、広ければ試験管が糸状のモノでは掃除しにくいのでお解りいただけるようにそれなりの形の歯間ブラシなるモノを用いないと効率が悪いように思えます。

歯間ブラシを是非御活用下さい。

使い方はサンスターさんが作って下さってるこちらの動画「Mouth & Body PLAZAチャンネル」が非常に解りやすいです。御覧になってみた後に歯間ブラシを御活用下さいませ。

(※ リンク先はSUNSTARさんのYouTube「サンスターMouth & Body PLAZAチャンネル」です)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年5月 9日

適切圧は「磨いた気がしない」が正解

ブラッシングの基本・・・御存知ない方が結構いらっしゃいませんでしょうか?

【 まずは持ち方 】

最近のデンタルグッズのCMを見てると「歯科医師会監修」とかだからでしょうか、すべてペングリップで磨いてることに気が付かれると思います。

ブラッシングに求められるのは毛先が細部に行き渡る細かい微振動

考えてみたら文字を書くような細かい動きをする際にはペングリップでないと大変です。
よって丁寧なブラッシングをするためにも細かい動きが可能なペングリップは欠かせないんですよね。
電動歯ブラシの動きが随分と細やかなのはその理想的な動きを模したモノでありましょう。

【 力の入れ過ぎに注意! 】

大事なのは「力の入れ過ぎ」に注意すること。
「じゃぁ~どのぐらいの力で?」と問われれば、「磨いた気がしない」程度が適切なんだそうですよ。

良く「歯医者さんで"磨き過ぎ"って言われた」と仰る方がいらっしゃいますが、それは正確には「力を入れて磨き過ぎ」の誤りかと思います。
下記のSUNSTARさんの解りやすい動画で、ブラッシングの基本を今一度確認なさってはいかがでしょうか?


(※ リンク先はSUNSTARさんのYouTube「サンスターMouth & Body PLAZAチャンネル」です)


※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年5月 8日

デンタルフロスの有効活用を!

百聞は一見に如かず・・・とはよくぞ申したモノかと思います。
例えば下記の様な「デンタルフロスの使用法」を動画や画に頼らずに言葉や文字だけで伝えようとしたらどれだけの時間を費やしても真意は伝わりにくかろうと想像します。

お馴染みのSUNSTAR(サンスター)さんが取り上げて下さってるこのデンタルフロス。
歯ブラシだけでは届きにくい歯間部の清掃には欠かせないツールですが、伺ってみるとお使いになってる方は意外と少ないような印象を受けます。

歯間部の空隙が大きくなってしまわれた方は今度は歯間ブラシの適用になろうかと思いますが、若年者の方にとってはこのデンタルフロスが最適でありましょう。
是非、参考になさってみて下さいね。

リンク先は、SUNSTARさんの「Mouth & Body PLAZAチャンネル」であります。そちらも御覧になってみて下さいませ。


※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1