« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年8月31日

「珈琲は、飲み薬。本は、読み薬」

20180831.jpgおはようございます。
昨日もそうでしたけど、ここ暫く豪雨に見舞われたこともあり植栽への水撒きの心配はもうありませんでしょう。明日からは9月・・・秋の気配が濃厚になり猛暑もそろそろ終わりとなりますでしょうか。

昨夕、医院のチョイとした企画のためにお出で下さった方と話が弾み、同時に新たな目標が見えて参りました。下準備は大変なんですけど・・・クリアしてみます。(^^)

何かの本に『珈琲は、飲み薬。本は、読み薬』とありました。
「読書の秋」にちょっとゆったりとしたそんな処方も宜しいのかもしれません。あれこれの準備をしつつ他方で心の平穏も保たねばなりませんしね。

積ん読状態の本がたくさんあります。同時にその山を少し崩す「秋」に出来れば・・・・ナンですけどね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月30日

真に役立つものを知る・・・「豆単」

20170831.jpgおはようございます。
没後33年と聞けば御存知ない方が大勢を占めようかと思いますが、久し振りに旺文社創始者・赤尾好夫さんの名前を目にし懐かしさを覚えました。

高校時代にラインマーカーでカラフルに染めた氏の「豆単」。10年ほど前だったか、我が子にも勧めつつ親として勉強の一助になればと考えて自分用に購入しておいた現代版が我が家にはあるんです。(^^)

昨夜、受験生の次男坊に問われた際に「即座に調べる姿勢」を見せてあげたくて久し振りに本棚から引っ張り出してきました。
もっとも・・・・「MAMETAN」になってたんですけどね。(^^)

ポケットサイズのその辞書を開いてみたら巻頭トップにこんな事が書かれてました。

●『人を賢者たらしめるものは、多くを知ることではなくて、真に役立つものを知ることである』

半世紀以上も支持されるには理由があるんですよね。若き日々には気にも止めなかったけど、この年齢になってやっと理解が出来たように思います。
・・・・・・・・・・ちょっと遅かったかも?(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月29日

まずは「院長の猛反省」からスタート?

おはようございます。
いつだったか、20代のスタッフに「松下幸之助さんって知ってる?」って訊いてみたら首を傾げていたので昨今では御存知ない方も多くなっちゃったのかもしれません。
無理もないですよねぇ、没後30年もの歳月が流れます。

Panasonicの創始者であり「経営の神様」と称された氏は人々がアッと驚くことを平気で出来たそうで、その一つが「山下跳び」と呼ばれる大抜擢人事(1977年)だったそうです。
当時既にNationalとして日本を代表する企業だったでしょうから旧制工業学校卒の学歴しかない末席の役員をいきなり社長に据えたのは・・・さぞかし世間を驚かせたことでしょう。

幸之助氏が並み居る次期リーダー候補から山下俊彦氏を選んだ理由は・・・・

『あの人は人の話をよく聞く人です』

だったそうです。私なんかはついつい自分の主張ばかりしちゃうので「リーダーの器」じゃないってことかと・・・(泣)
先日受講した写真のセミナー、まず第一歩は「院長の猛反省」からスタートなのかもしれませんです。(汗)

20180829-1.JPG 20180829-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月28日

ゆっくり散策したい東京駅周辺

おはようございます。
綺麗になった東京駅、本来ならこういったコンパクトカメラではなく一眼レフで撮影したい・・・なんて思っちゃいますけど主たる目的が違うので我慢 我慢。(^^)

ここに来る度に思い浮かんでしまうのが、ちょっと世代が違うはずなんですが島倉千代子さんの「東京だョおっ母さん」・・・・笑われそうですけど何故か浮かんで参ります。(^^;)

ナンででしょうかねぇ、 子供の頃の手を引かれてた頃の写真の記憶がそうさせるんでしょうか・・・?
繰り返しますが世代は違うんですよ!
二重橋にだって行ったことはありませんし、記念写真も撮りたいワケではありませんし・・・・ね。(^^;)

20180828-1.JPG 20180828-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月27日

歯科医に求められる「成功の3条件」

おはようございます。
昨日は午前中のテーマは「デジタル化最前線」、午後からは東京駅の丸の内側に移動しての「働きやすい組織作りセミナー」の受講。こちらもまた勉強になりました。

そこで『成功の3条件』として挙げられていたのは・・・

●【素直】・・・求められているモノを受容し、即行動し続ける
●【プラス発想】・・・常に時流を捉えた発想力を持つ
●【勉強好き】・・・医療経営者はプレイングマネージャー

そんなことを伺いつつ「頭の中の整理整頓」をして参りました。まぁ~様々なサポートを受け背中を押して貰おうかと思います。(^^)

写真は、夕刻の東京駅丸の内側です。
ナンだかマンハッタンの夕景みたい・・・じゃないですか?
行ったことないから解んないんですけどね。(爆)

20180827.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月26日

歯科のデジタル化の波に乗る!

本日は終日 東京で研修三昧でありました。
いやぁ~暑いのなんのって・・・クルマに乗り込んだ夕方6時半頃でも35度、そのうち下がるかなぁ~と思って見てましたけど、結局午後7時でも外気温表示は34度の猛暑日でありました。(泣)

そして常磐道を北進、関東北部の雷雨を告げるラジオ、向かう先には見た事も無いほどの稲光の連続、ナビにも50km規制の表示・・・・。
豪雨に見舞われるのは今か今かと恐れておりましたが、結局 雨雲の移動の方が早かったようで路面ウェットのみで無事帰宅が出来ました。

皆さんには馴染みの無い名称かとは思いますが、歯科における「デジタル機器」の代表格に「セレック」ってのがあるんです。
これがですねぇ・・・・今まで長きに渡りパソコンに触れて来たのは「この日のためだったんではなかろうか」と言い訳(!?)したくなるほどに私にマッチ。
学ぶ事が楽しくて仕方ないですし、会場を見渡せば周囲にはデジタル好歯科医&歯科技工士さんが大勢で嬉しくもなりました。(^^)

一般の方は俄には信じられないと思いますけれど、あのゴム状のモノでの型取りが不要になり、しかも模型とかを技工士さんに手渡さずにデータをネット送信・・・・全部ではありませんが、気が付けばそんな時代になったんですよ。
私が日頃大変にお世話になってる技工士さんも静岡の方ですし、距離は理由にならない時代になりました。

この業界も日進月歩。その最先端の"波"に遅れを取らないように今後も精進しようと誓いつつの帰宅でありました。(^^)

20180826.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月25日

挫けずにリトライすることで掴んだ栄光

20180825.jpgおはようございます。
ある方からの受け売り話で恐縮ですが、備忘録的に記しておきます。

80年も前にアメリカで『Tomorrow is another day』という本が出版されることになったそうです。残念な事に出版直前に同じ題名で別の本が出版されてしまい、作者であるマーガレット・ミッチェル女史は多くの損害を被ったんだとか・・・。
やむなく異なるタイトルが検討され、24にも及んだ案の中で17番目に挙がった下記の書名に急遽変更。

●『Gone with the Wind』

挫けずにリトライすることで掴んだ栄光・・・信じられないほどの成功を収めたその本は皆さん御存知の『風と共に去りぬ』として世界中の多くのファンを魅了することに。

●『ふりだしに戻されてもめげずにリトライ!』

ってことを教えていただきました。(汗)

それにしても・・・『Gone with the Wind』を『風と共に去りぬ』と訳した方のセンスの良さ、素晴らしいですよねぇ~(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月24日

サンドウィッチマンならではの番組

20180824.jpgおはようございます。
台風の余波なんでしょうか、時折強い風が吹く朝です。

NHKで放送された「病院ラジオ」って番組が秀逸でした。「ラジオ」って言ってもテレビ番組なんですが、お盆休み中に録画で視聴。

漫才のサンドウィッチマンのお二人が大阪の「国立循環器病センター」の中庭に陣取って病魔と闘う皆さんやサポートする御家族の心の機微を探る番組・・・・"おふざけ"とかではなく淡々とインタビューしていく彼等の姿に真骨頂を見た気が致しました。

社会に起こる様々な事象を真新しい視点から切り取る試みは素敵ですね。ドキュメンタリー番組は斯くあるべし・・・な気が致しました。

・・・・まとまった雨は、結局 降らないんですかねぇ。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月23日

これからのトレンド「男性用化粧品」

こんばんは。本日も残暑厳しい一日でありました。
夕刻からは蚊に刺されながらも医院外周の草むしりなどをして参りました。業者さんに御願いすることは可能なのですが、さすがにこれだけの炎天下にはお願いするのも気が引けますよねぇ・・・・(汗)

いやぁ~雨が降らないと草は抜きにくいです。(泣)
なかなかタイミングが合いませんが降雨後が一番捗りますよね。農家の方も適度な降雨が無いと気が揉めますでしょうから、程々に降って貰いたいものであります。

さて、今朝のニュースで取り上げられていたのは「男性用化粧品」・・・御時世故に男子の化粧を否定などはしませんが、うっかり診療時に口角(お口の端っこ)辺りから水を垂らさないように気を付けねばなりません。

ま、まさか・・・さすがに口紅までは無いでしょうねぇ~(汗)

20180823.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月22日

インフラの老朽化が国家の"重荷"に

おはようございます。
昨日の朝日新聞「天声人語」のキーワードは「コンクリート」。
私は知らなかったのですが、古代ローマ帝国時代の神殿・水道等はその技術に支えられてたんだとか・・・日本はまだ弥生時代だったそうですからちょっとビックリです。

そういったインフラの老朽化がやがて国家(ローマ帝国)の"重荷"に変化・・・。
これはナニも2000年前の話に止まりません。イタリアで崩壊した橋梁は1967年製と聴けば我が国の高速網とか高層建築物も近い将来に同様のトラブルが・・・・なんて危惧されますもんね。(汗)

高度成長期の道路・橋・建物のみならず、震災後に作られた太平洋沿岸部の巨大防波堤の末路は・・・なんて考えちゃいました。
その頃には私はこの世に居りませんでしょうけれど、廃材だって処分が大変だろうし 作ってはみたモノのどうなっちゃうんでしょうかねぇ・・・?(汗)

金属とかは溶かして再利用も可能でしょうけれど、コンクリートってどうなんでしょう?・・・・大量廃棄で古代の歴史遺産と同様に何千年も残っちゃうんでしょうかねぇ。(泣)

20180822.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月21日

歯科医院スタッフの素顔に触れる時間

おはようございます。
昨夜はスタッフの皆と「いわきワシントンホテル」さんの「サマービュッフェ・プレミアムナイト2018」なる企画に参加。美味しくいただいて参りました。(^^)

ナンだかユニフォームを身に纏わないこういった時間はいいですよねぇ。日曜日のセミナーじゃありませんが、「スタッフ主導型歯科医院」を目差していく上では親子ほどの年齢差のチームメンバー各人の"素顔"に触れ理解し合う機会も大事でありましょう。

ただ、こういった食材を扱う会場の常かとは思うのですが・・・・冷房が効き過ぎちゃってて寒かったかなぁ。(汗)
当然のように夏の装いで行ってしまいましたけど、長袖の方が良かったような。この夏は昨夜で終わりでしたけど、今後 参加なさる方はお気を付けいただけると宜しいかもしれませんです。(^^)

20180820-1.JPG 20180820-2.JPG

20180820-3.JPG 20180820-4.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月20日

都心のビル群の谷間の光景

20180820.JPGおはようございます。
つい数日前の猛暑が懐かしく感じられる様な・・・窓を開ける気になれないような涼しい朝を迎える8月下旬、今日は20日であります。(^^)

ここは大手町・・・になるんでしょうか。セミナー修了後の駐車場までの道すがら、無機的なビル群の谷間に「ナニかないかなぁ~」って探してみました。これは消火栓ですよね。
万が一の時の必需品でありましょうけれど悪戯する方もいらっしゃるんでしょうか・・・「防犯カメラ監視中」ってシールが貼ってありました。

帰って来てから気が付いたのですが、もしかすると私自身が不審者としてその「防犯カメラ」に写っちゃってたかもしれませんね。(汗)
人通りもありましたし触れてもいませんけど、確かに理解されにくい変な姿勢で下から広角で撮ってたので挙動不審には見えたかも・・・?(汗)

さぁ~今週も元気に頑張って参りましょう!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月19日

歯科医院として総合力を高めたい

20180819.jpg思ったほど暑さは感じない東京に参りました。電車じゃないので駅には居りませんが眼下に見下ろす隣のビルの21階にて夕刻までお勉強であります。(^_^)

我ながらこういったタイトルに弱いんですよねぇ。実際に当院もそうなりつつありますが、「スタッフ主導」とか「次世代」って言葉にホント弱いんです。(汗)

終了後には娘と合流・・・・そ、それがメインでは決してありませんです!(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月18日

人を翻弄する七つの性(さが)

20170818.jpgおはようございます。
朝起きてみたら「涼しい」と言うよりは「寒い」ぐらい・・・思わずトワ・エ・モアさんの「今はもう秋♫」なんて口ずさんじゃいました。

数日前の朝日新聞「折々のことば」に、ある占い師さんの『人生、七味とうがらし』ってのが掲載されておりました。

●『うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ』

だそうです。洒落とかではなく「人を翻弄するこれら七つの性(さが)は、いずれも自他の比較に由来」と述べ、「他人と較べる中でしか自己を見る事の出来ない宿痾であり業である」と帰結されてました。

ナンとなぁ~く心当たりがあります。(^^)

さぁ~今夜は中央台地区の盆踊りの開催日。ほどほどに暑い夜になってくれるといいんですが・・・浴衣姿では風邪引いちゃいますよね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月17日

自分の使命を再確認したここ数日

おはようございます。
5年前の父の他界時にも感心してしまったのですが、よく耳にする「百か日法要」ってのは「卒哭忌(そっこくき)」とも呼ばれることを御存知でしたでしょうか?

百か日法要をもって、残された遺族は・・・・

●『哭(な)くことから卒業する』

悲しみに泣きくれることをやめる日って意味だそうです。日本語ってのはホントに奥が深く美しいモノですねぇ。

さて、13日に迎えた故人の魂を昨日(16日)の夕刻には「送り火」を焚いて現世から再びあの世とやらへ無事に送り出しました。

区切り・・・をつけねばなりませんね。
御先祖様が見守り支えて下さった事に感謝しつつ、故人達にあれこれお返しすることは叶いませんが、それを次なる世代に引き継いでいくと致しましょう。

間もなく姿を消すであろう盆棚。その前で最後に次男と二人で悼み冥福を祈り一緒に合掌。自分の使命を再確認出来た気が致しました。

御陰様でそ~っとスイッチも入ったような気が致します。(^^)
今日からまた10月末の医院秋休みを目指して頑張りたいと思います!

20180817-1.JPG 20180817-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月16日

気持ちに区切りをつけていく儀式

おはようございます。
幼い頃にはその意義などまったく解ってなかったように思います。大人になり身近に触れるようになってやっと祖先の霊を祀るこの時期の儀式の意味合いが解って参りました。(汗)

いわき市の郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」・・・こうしてひとつひとつ気持ちに区切りをつけていくんですねぇ。

ここ数日は、普段はお目に掛かることもない、私からしたら遠戚の方々とも言葉を交わせる良き機会となりました。「故人には随分と世話になったんだ」話が飛び交い、笑みが零れるのがナニよりの供養になりましたでしょう。

さぁ~今夕の「送り火」で私自身にもスイッチを入れて参ります。湿気って(!?)いるのかなかなか着火しないのが難点なんですが、遅くとも明日の朝までには我が身をナンとかせねば・・・・・(爆)

スイッチ入りにくいのは・・・・・・わ、私だけじゃないですよね?(汗)

20180816-1.JPG 20180816-2.JPG 20180816-3.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月15日

73年の歳月がこの国にもたらしたモノ

母を湯本のお寺に送って来て待機中。
終戦記念日の今日、73年の歳月は随分とこの国を変えましたでしょうねぇ。
世代的には懐かしさとは無縁ですけど、ちょっとだけ歩みを止めて振り返る‥‥そんな一日でありましょうか。

それにしても暑くて、暑くて、殺人的に暑い一日であります。(泣)
「仕事してた方が楽だ」なんて独言る待ち時間であります。

IMG_6053.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月14日

丁寧な言葉づかいにシビれます

今日もまた猛暑、実に暑い一日でありました。(泣)
涼めるかどうかは解りませんが、カレンダーに刻まれた俵万智さんの俳句と、木陰をイメージ出来る写真をアップいたします。

『梅雨明けて吹く南風
 ひたすらな海に
 逆白波の立つ見ゆ』
(7月)

『向きあいて無言の我ら
 砂浜にせんこう花火ぽとりと落ちぬ』
(8月)

丁寧な言葉づかいにシビれます。その域に辿り着くことは叶いませんが、せめて拙文に目を通して下さる方を不快にさせないよう心掛ける・・・今後もそうありたいと考えるとtype missは避けたいところであります。
誤字脱字には注意をせねばなりません!(汗)

20180814.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月13日

光って1~2秒後に轟く凄まじい雷鳴

20180813.jpg先日の拍子抜け状態だった「台風13号」に比べたら肝を冷やすほどの雷と雨・・・突然の「ゲリラ豪雨」に見舞われましたけど、皆さんのお宅では被害等ありませんでしたでしょうか?

遠雷ではなく光って1~2秒後に轟く凄まじい雷鳴。
数百メートル圏内での落雷は恐怖を覚えるひとときでありました。(汗)

ちょうど妻の実家に居りましたので遠ざかってすぐにいったん帰宅。瞬間的な停電状態があったんじゃないでしょうか・・・家の中随所の液晶の時計が消えてましたから おそらくそうだったんでしょう。
ついでに医院もチェックしに向かったのですがこちらもOKで安堵いたしました。

本日午前中の実家の墓参りからずっと脳裏には『精霊流し』が流れておりましたが、豪雨後に虹を見てからは『虹をわたって』に選曲チェンジ・・・・それだけは良かった様な気が致します。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月12日

「経営者=孤独」ではない環境を整える

月に二回、「PRESIDENT」なる雑誌が医院に届きます。
いつもだと気になっては居てもそのまま「待合室へ・・・」だったりするのですが、時間もありましたしタイトルも気になったので目を通してみました。

●『ぜんぶ解決! 実家の10大問題

他人事ではないタイトル記事のみならず、いやぁ~この雑誌は秀逸で いろんなヒントが描かれてるんですねぇ。(^^)
中でも、トヨタ自動車創業者の豊田喜一郎氏が大卒社員に向けて言ったとされる・・・

『現場に行け、現場の機械を触れ、現場で手を汚せ、そして、1日に10回は手を洗え』

は、生産現場を大事にした方ならではの言葉だったようです。
現社長の豊田章男氏も、現場の声に耳を傾けることで「経営者=孤独」ではない環境を自ら整え現場の労働者に寄り添ってるんだとか・・・。

省みて規模こそ違えど私も経営者・・・孤独に陥らないように心掛けませんと!(汗)

※ 写真は例により本文とまったく関係がありません!(汗)

20180812-1.jpg 20180812-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月11日

「動画」を医院HPにフル活用したい!

昨夜はこんなワークショップに参加して参りました。(^^)
最近、仕事絡みの「動画」を上手に撮ってYouTubeにアップし、それをHPに貼り付けるテクニックに興味津々なんですが、それは「写真」の延長線上にあるモノではなくまったく別物であるって事を主宰の高萩さんに教えていただきました。(^^;)

道のりは長く険しそう(!?)なんですが・・・結構 楽しいってのが困っちゃうんですよねぇ。(爆)

20180811-3.JPG 20180806-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

「お茶」と「水羊羹」は格別でした

8月11日は「山の日」。7月の「海の日」と同様に自然に親しむ事を目的に制定された祝日・・・だそうです。

ならばと・・・朝のウチに医院で雑務をこなした後、間もなく亡くなって初めての仏様を迎える妻の実家で、供養を兼ねて故人が愛して止まなかった庭の「草むしり」なんぞに勤しんで参りました。(^^)

虫刺され対策として素肌をなるべく出さなかったからでしょう、驚くほどの汗を掻いた甲斐もあってか、気分良く迎え入れることが出来そうな環境を無事に整える事が出来ました。

庭の手入れは懇意にしてる植木屋さんに御願いすることが多いのですが、この夏ばかりは植木屋さんも撒水業務だけでも大忙しのよう・・・加えて職人さんも熱中症なのかお二人ほど体調を崩したと伺い、ちょっと妻と二人で頑張っちゃいました。

済ませた後にいただいた「お茶」と「水羊羹」は格別でしたねぇ。間違いなく日本人である事を実感した「山の日」であります。(^^)

20180811-1.jpg 20180811-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月10日

「To Do リスト」をフル活用する日々

おはようございます。
台風一過・・・・「新しい朝が来た!」って清々しい感じが致します。
幸いに台風13号による被害は思ったほどには無かったんじゃないでしょうか? ダメージもなく助かりました。(^^)

さて、私は本日より「お盆休み」をいただきます。
妻の方の新盆の準備もあり、ナニかと気忙しい数日にはなりますが、心安らかに過ごすためにも今日・明日で可能な限り雑事は済ませておかねばなりません。(汗)

ここ暫くで、翌日の「To Do リスト」を最低6項目はあげておくようにしてるのですが、本日も嬉しいことに課題山積です。(^^)
クリアしたら消去(Delete)するってのが快感なんですよねぇ。

8月も10日です・・・今日は暑い一日になりますでしょうか?

20180810.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 9日

台風接近中の本日は当院診療日!

おはようございます。
台風13号の動きが殊の外ゆっくり・・・な気がします。

今日木曜日は本来なら休診日なのですが、予約診療制の良いところで そのお休み分をスタッフの切なる(!?)リクエストにお応えして明日にスライドし、お盆休暇を長めに取るようにしていたので「本日はお仕事」・・・であります。(汗)

皆には、「遅刻しても良いので安全に配慮して出勤してね!」っては伝えていたのですが、運転中の暴風とかは大丈夫でしょうかねぇ・・・。

学校等はちょうど夏休みでタイムリー。休校の手続き等は大変だったはずですから良かったですよね。
ウチの場合には急遽休診って訳にも行かないですし、「皆、休んでいいよ!」っては言えないのでナンとか本年前半戦の最終日を無事にクリアして行きたいと思います。

※ 写真はライティングの"妙"を感じた「アリオス」のステージです。

20180809-1.jpg 20180809-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 8日

「タイポグリセミア現象」による広告成功

不思議なもんですねぇ、最初 読んでみても違和感を覚えずナニが変なのかすら理解出来ませんでした。

皆さんは「タイポグリセミア現象」って御存知でしたか?
「単語を構成する文字を並べ替えても、最初と最後の文字が合っていれば読めてしまう」事をそう言うんだそうですが・・・・。
これで告知を大成功させた富山県の老舗のどら焼き店「中尾清月堂」さんの広告が・・・次の文章です。

『みまなさに だじいな おらしせ。
 こたのび なかお せいげどつう が
 ぜたっい に ばれない ように
 どやらき の リニュアール を
 おなこいました』

意外とすんなり読めませんでしたでしょうか?(^^)

この素敵な広告文は、ネット上で「面白い!」と話題になり、改良点を当てるクイズ・キャンペーンも大成功、売上アップに大きく貢献したそうです。
「発想の妙」なんでしょうけれど、デザイン業界でも高い評価を獲得したそうです。実はどら焼きのリニューアルそのモノが中尾清月堂の「社運を賭けた一大事業」だったそうですから大成功に繋がって良かったですね。

さて、今夕は「いわき踊り」の開催日。残念ながら台風直撃の模様。スタッフが楽しみにしていたのですが・・・残念です。(泣)

20180808-1.jpg 20180808-2.jpg 20180808-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 7日

沈思黙考が似合う「雨の日」

おはようございます。
涼しくなればいい・・・とは思っておりましたが、暦の上での「立秋」を迎えたら急に「涼しい」を通り越しちゃったような低温&雨模様。
もっとも全国レベルでは豪雨・猛暑のエリアもあるようですから日本列島の大きさを感じる朝でもあります。

さて、私自身はその世代ではないのですが、「アルプスの少女ハイジ」のハイジのお爺さん「アルムおんじ」がこんなセリフを残して居たと新聞コラム「折々のことば」にありました。

『雨の日は、
 しんみり物を考えるにはもってこい
 人間にはそんな日が必要なのだ・・・』

沈思黙考・・・そうありたいですけど、早く顔を洗って朝食摂って、慌ただしく仕事に行かなくっちゃなりませんです。(^^;)

20180807-1.jpg 20180807-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 6日

医院HPやマニュアルを動画化するために

おはようございます。
昨日、法事でお寺さんに居りました。黒ネクタイの礼装・・・暑い盛りには辛いモノがありました。
住職の読経を拝聴しながら、73年前や先月の被災地「広島」の状況に想いを馳せ、祈りの最中にも灼熱地獄の光景をしばし思い浮かべてしまいました。とんでもない事態・・・ですよね。(涙)

さて、話題を明るい方に変えます・・・
週末に私が参加する「動画撮影」の勉強会のお知らせであります。(詳細はこちら

医院HPやスタッフ・マニュアル等にも私は動画を多用してるのですが、いかんせん映像そのモノが「楽しく撮れていない」というジレンマを抱えて居り、その点で実にタイムリーな企画となりました。
動画の扱いに不自由されてる方がいらっしゃいましたら、是非一緒に参加なさいませんか?

スマホとかコンデジでもOKなようです。
ちょっとひと味違う動画撮影が出来るように頑張ってマスターしちゃおうかと考えて居ります。(^^)

20180806-1.jpg 20180806-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 5日

「大きな木 大きな木陰 夏休み」

もう後一週間もすると・・・アッと言う間に「お盆休み」なんですね。
せっかくの纏まった時間・・・毎年「アレもやろう、コレもクリアしよう」と思いつつ過ぎちゃいますけど、今年は如何に?(汗)

一昨日の天声人語にこんな俳句が載ってました。

●『大きな木 大きな木陰(こかげ) 夏休み』(宇多喜代子)

お子さんが解き放たれてフィールドに舞い疲れたら木陰でひと休み・・・そんなイメージを抱きます。時間を忘れて好きな事に打ち込めるのが長期休暇のメリットなんでしょうね。
自分勝手に、気儘に過ごすことは難しい年齢ですけど、本年の後半戦に向けての"英気"は養いたいかと思っております。

お仕事の方も大勢いらっしゃいましょうけれど、皆さんの御予定は如何でしたでしょうか?

20180805.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 4日

小名浜・花火大会の日は午後休診!

おはようございます。
朝だけ・・・なんでしょうけれど、吹く風が涼しく秋の気配を感じております。

さて、本日は小名浜の花火大会開催日・・・・若きスタッフ達が、車の渋滞が生じる前に余裕を持って会場付近に辿り着けるようにと例年通りに「午後休診」にしてみました。
仕事は仕事でモチロン頑張って貰わねばなりませんが、プライベートも充実してないと・・・楽しくないですもんね。(^^;)

そんなスタッフ達と様々な取り組みに勤しむ当院ですが、こんな事も始めてみました。お付き合いいただけると幸いです。

★【 当院に「縁」のある皆さんへのお願い 】

ホントに当たるのかどうかは解りません(!?)が、赤い写真のQRコードから当院を厳しく評価願えるとありがたいのです。
(スマホの方はkj-2887559@ekiten.jpに空メール送信)

受診時にお感じになった「良いこと」だけでなく「悪いこと」でもモチロン結構です。(汗)
面と向かっては言いにくい「苦言」であっても、スタッフ一同でそれを「励み」や「糧」にして参りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

20180804-1.jpg 20180804-2.jpg 20180804-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 3日

仏語の「オノマトペ」は「擬声語」のこと

おはようございます。
寝苦しかった割には爽やかな朝となりましたね。

昨日の新聞、「折々のことば」に目が止まりました。
フランス語で言うところの「オノマトペ」・・・訳すと「擬声語」ってことになるようです。
人や物の姿や様子を音に転写し象徴的に表した語のことで、筆者はある解剖学者の下記の文を注視されたようです。

●『わずか「タ」と「チ」の違いで何十年も年をとる』

どういうことかって言うと・・・

●『よちよち』から『よたよた』へ

ってことのようです。これに下記のオノマトペが加わると

●『よろよろ』、『よぼよぼ』、『よれよれ』

ナンだか朝からニヤッとしてしまいました。言葉と音の連関性って・・・不思議ですねぇ。(^^)

20180803.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年8月 1日

歯科医院が淘汰されてしまう?(汗)

気が付けば・・・今日から8月でありました。立秋(7日?)までは「残暑」ではなく「暑中」だそうですから まだまだ暑い日は続きますよねぇ。

さて、その昔は診療報酬請求と言えば、どれだけPCでデータ管理をしていても最後は紙にお一人分毎に印刷し束ねて小包にして送付請求していたモノですが、今ではオンライン化され瞬時に無料でデータ送付。今後もどんどん便利になってくれるのは助かっちゃうのですが・・・(汗)

過日、医療機関向けニュースに社保審・医療部会が厚労省に対し「電子カルテ」の標準化・共有化を要望したって記載がありました。
それにより利便性が増して行くのは私的には大歓迎なんですが、未だに手書きでカルテ記載&診療報酬請求をなさってる歯科医療機関(昨年調べで13%)では、高額の設備投資を要し、院内ネット環境を整備し、PCスキルを求められるこういったハードルを・・・・果たして越えられるんでしょうか?

その点で遅れを取り「淘汰」されてしまうのだけは・・・自分を許せなくなりそうであります。(汗)

20180801.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1