« 2019年3月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2017年4月30日

ハートに火が点る写真展に立ち寄る

昨夜、充実した「学び」のひとときの後に反対車線の事故渋滞等を気の毒に感じながら常磐道を北上、途中 小美玉市在住の親しき友が主宰・開催中の写真展に立ち寄り見て参りました。

ありがたいことに御声掛けもいただき私の写真まで飾って下さったんですよ。圧巻の500枚・・・それはそれは見事な写真展でありました。

私は、自己分析するに「同時に二つのことが出来ないtype」なのかもしれません。雑事に追われここしばらくカメラを手にしておりませんでしたが、数々の秀作に触れて御陰様でハートに火(!?)が点りました。

今日は昨日の復習(まとめ?)をしますが、連休後半には・・・久方振りにカメラを手に取りたいと考えて居ります!

ーーー『Joban Digital Photo Gallery』ーーー
期間:2017年4月10日(月)~4月30日(日)
会場:小美玉市四季文化館みの~れ 陽だまり横丁
住所:茨城県小美玉市部室1069
時間:9:00~21:00 入場無料
※ 開催日が今日までの様ですが、お近くの方は是非お出掛け下さいませ。

20170430-1.JPG 20170430-2.JPG 20170430-3.JPG 20170430-4.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月29日

横浜にて終日「学び」の一日を過ごす

20170429.jpg晴天の連休初日、吉永小百合さんにご挨拶をしたのち終日お勉強でございます。(泣)

今朝は高校の同窓会に出席する母(横浜出身)と一緒に出掛けて参りました。今年からお世話になってる誠敬会さんはちょうどかつての通学路だったんだとか‥‥‥母の懐かしい場所と私の修練(試練?)の場が重なったことにもナニかの縁を感じます。

そんなことを思いながら、さぁ〜筆記用のパソコンでも開くとしましょうか!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月28日

「親の背を見て子は育つ」と申します

よく「親の背を見て子は育つ」と申しますが、まさにそうなんだろうなぁと思いながら昨日の小学校歯科検診をして参りました。

感染予防等を考慮すればモチロンの事ながら意味のある事かとは理解しつつも、かつて20年もの間 5~6倍の児童数が居た時も一度も感じなかったということは、やはり昨今の風潮には違いなかろうかと感じた次第です。

小学生も・・・・検診時にマスクです。(汗)

過日、「マスクで顔を隠す」報道がなされた折に書いたり致しましたが、大人の患者さんには顎に引っかけたまま治療される方が随分と増えました。

小学生もまた然り。驚くほどの人数の児童が顎に引っかけたまま検診を受け、「マスクは外そうか?」とこちらから御願いして外して貰った後も私の目の前の椅子から立ち上がる前にマスクを再装用。

私が古いのかもしれませんが、この子達が成長した時の社会はどう変わって行くんだろうか・・・なんて少し案じてしまいました。(泣)

20170428.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月27日

毎年恒例・春の「小学校歯科検診の日」

本日は表題のように毎年恒例・春の「小学校歯科検診の日」であります。

乳歯だらけの新一年生から、「ホントに小学生なの?」って思っちゃうような永久歯だらけの体格の良い六年生までしっかりと検診して参ります。(^^)

考えてみると、口腔内は乳歯&永久歯の混在という意味でぐちゃぐちゃであります。本数的にも20本~28本とバラエティーに富んでますしね。
当たり前ですが見間違うことは・・・・ないんですよ。(汗)

曇天だとどうしても見えにくいので、晴れてくれると助かります。そう願いつつ休日出勤してくれる記録スタッフと一緒に出掛けて来ると致します。

20170427.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月26日

大臣の椅子の重みを軽んじる発言

そりゃぁ~私にだって失言は数あれど、さすがにビデオとかが回ってる公の場であれば発言には気を付けますよね・・・。

例の復興相の発言の是非を論じるのは他に譲りますが、あの方は「馬」だの「鹿」だのが付くほどに正直なんでしょうねぇ。
私だって、熊本の地震があった時に「東北じゃなくって九州で良かった」って思いましたから多くの国民の本音は「首都圏じゃなくって良かった」なんでしょうけれど、御自身の立場を考えれば・・・・ですよね。(泣)

「大臣になる」って、政治家を志した方にとってはある種のゴールなんだろうと思うけど、頑張って掴んだんだから実るほど頭を垂れるべき・・・だったんでしょう。

復興相が更迭されるのはモチロンでしょうけれど、大臣交代でまた何億もの無駄な税金が投入されるのかと思ったら・・・納税者としては悲しいなぁ。(泣)

※ 写真左の老夫婦・・・手を繋いでるのが微笑ましかったです。

20170426.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月25日

新学期には学校行事が目白押し

新学期が始まったばかりの小中学校はあれこれの行事が目白押しですね。家庭訪問あり、遠足だの修学旅行の開催、そして明後日には歯科検診なんかもあったりします。

私の記憶に間違いが無ければ・・・・なんですが、半世紀ほど前の私が小学生時代の家庭訪問は、担任の先生(男性)が遅くに来て、直前の訪問家庭で饗されたのか既に食事だのお酒だの召し上がった状態での訪問だったりしませんでしたでしょうか。
そうそう「ナオキ君は問題児です」なんて言われて母が気の毒でもありましたっけ。(汗)

旧き良き時代で片付けてはいけないのかもしれませんが、飲酒運転なんて結構有ったんじゃないでしょうか?
今どきはそんな事したら大騒ぎでしょうけれど、「学校の先生の地位は絶対」だったように思います。

よく殴られたけど、恨むとかはまったく無かったなぁ。
今だったら・・・大変ですよね。(汗)

20170425.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月24日

未来の歯科を担う人材達とのひととき

一昨日の夜にやがては父親と同業者となる愚息が学友達3人と連れ立って医院二階に宿泊。一夜明けて昨日は院内の見学をして参りました。

おそらくは学校では触れることがなかろう最新の機器に触れて貰ったり、私なりの日々の取り組みもあれこれ披露し、少しは彼等の未来に役立つことに繋がっただろうかと・・・・(汗)

次世代の歯科医療を担う連中ばかりでしたのでこちらも若干の緊張はしましたが、彼等に歯科医業の奥の深さを伝えてみました。
同時に歯科界が向かう将来へのベクトルが「デジタル化」と切り離せないことも実感して貰えたような・・・。

同世代における切磋琢磨も欠かせはしませんが、異なる世代と刺激し合うことも大事なことですね。
そんなことを考えながら細い目を・・・・更に細めてしまいました。(^^;)

20170424.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月22日

依存し過ぎることに因る関係の破綻

20170422-1.jpgとてもありがたいことに最近、多くの皆さんに支えられながら日々を送ってることが実感出来ます。このFB上でもその通りでありました。<(_ _)>

そんな中、朝日新聞「折々のことば」に書かれていた下記の村上龍氏の言葉も大事なように思えて参りました。

『 理解し合えるはずだという前提に立つと、少しでも理解出来ない事があった時に、事態は上手くいかなくなる 』

確かにそうですよね。
支え、支えられながらもお互いに依存し過ぎるとボタンのチョイとした掛け違えから関係が破綻しかねません・・・・。

職場や家庭でもそうでしょうから、普段から肝に銘じておかないとなりませんね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月21日

改めて痛感する「継続は力」

小雨パラつく朝を迎えました。
4月も下旬に突入、GWも視野に入って来ましたね。

最近、「やはり"継続は力"だなぁ」と再認識させられる事象に遭遇しました。そんな折に新聞のコラムに下記の様な文章を見出し、妙に得心したり致しました。

『続けるという行為は、得てして新しいことに取り組むよりもエネルギーのいることなのかもしれない』

私はマラソンとかにトライはしません(出来ない?)が、「走り出す」より「走り続ける」ことの方が大変そうなのは理解が出来ます。立ち止まってしまえば「また走り出す」のはもっと大変かと・・・・(汗)

取りあえずはGWまでは頑張ってみます。(^^;)

20170421.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月20日

春の嵐の宵に健康のありがたみを思う

春の嵐と呼ぶのが妥当なのか否かは解りませんが、昨日の暴風には驚きましたねぇ。昨夜、訳あって1kmほど徒歩で移動したのですが、向かい風には閉口・・・普段の倍は疲れちゃいました。(泣)

昨日、中学・高校時代の先輩の訃報に接しました。
姉の同級生。実家同士も50mほどしか離れておらず、長じて社会人となってからはお互いの子供が通う小学校の運動会で再会。
以後、折に触れてお目にかかる機会が増えました。

気骨があり県会議員まで務めた彼は、まぁ~優秀な方でした。
中学時代には吹奏楽の指揮者を務め、体育祭では俊足を披露し2歳年下の凡なる私からしたら・・・・実に「眩しい存在」だったことが懐かしく思い起こされます。

ずっと闘病生活を綴る投稿がネット上に散見していたのに、先月辺りから途絶え・・・・でありました。(泣)

57歳・・・人の命ってのは儚いモノですねぇ。
そうなりたくってそうなった訳ではないことは重々承知いたしますが、無念とはこのことかという想いが致しました。

まずは・・・・「健康」。
地位だの名誉だの収入だの、そりゃぁ~あるに越したことはないでしょうけれど、確実に明日を迎える事が出来る健康管理が一番だなぁ・・・・そんな風に想った嵐のような春の宵でありました。(涙)

20170420.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月19日

大海原を目指すという目標を共有

昨日、長い日本列島は真夏日と降雪が混在する天候だったようです。「春まだ遠き北の大地」なんでしょうねぇ・・・・。

さて、過日、「Whyが大事!」と教えていただいた事をアップしましたが、その続きとして次のようなフォローをいただきました。

カルロス・ゴーン氏は、『船を建造するならば、ただ個々の作業を割り当てるのではなく、大海原を目指すという目標をみんなで共有するべきなのです』って仰ったんだそうですね。

『経営トップの大切な「目的・目標」はすべてのスタッフに浸透しているでしょうか? そうでないと「ただそこで働いているだけ」の集団になってしまいます。』

危ない危ない、気を付けないとなりません。(汗)

20170419.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月18日

「スタート」と「終わり」の時間を遵守する

雨降りの朝を迎えております。それでも日中は天候回復し気温も急上昇、20度を超えるんだとか・・・着るモノのチョイスに悩みますね。(^^;)

さて、今夕は所属する「いわきワクワクプロジェクト」なるモノの年間行事打ち合わせのため幹部達の集まりがあるのですが、日本人の特性として・・・・

『スタート時間は守るのに 終わりの時間は守らない』

と諸外国の方から揶揄されるんだそうですから、キッチリとエンドを決めて取り掛かりたいモノであります。(^^)

時間は「有限」ですもんね。有効に活用せねばならぬ・・・・そんな事を考える今日この頃であります。

20170418.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月17日

「Why」は「What」を上回る・・・?

随分と暖かくなりましたねぇ。昨日は横浜に居りましたが最高気温が26度だったんだとか・・・夏日ってヤツですもん、朝から半袖の方も見かけましたし夜になっても薄着OKでありました。

さて、よく「5H1W」って言いますよね・・・・。
情報を解りやすく伝えるためには、「いつ(When)・どこで(Where)・だれが(Who)・なにを(What)・なぜ(Why)・どのように(How)」という6つの要素がポイントになるって話かと思います。

その情報伝達法とはチョイと視点が異なりますが、この6点の中では「ナニをするか?」よりも「何故それをやろうと思ったか?」が大事ですよ・・・と昨日伺いました。

 『 Why > What 』

・・・ってことなんでしょうね。

「Whyの想いが強いモノから優先順位を付けて物事に対処しましょう!」っていうのは当たり前のことではあるのですが、改めて言われると妙に得心出来ちゃいました。

20170417.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月16日

本日のセミナー・テーマもまた秀逸

20170416.jpg春爛漫・・・満開の桜を横目に見つつハンドルを握り、本日は常磐道を南下。横浜にて8時まで「お勉強」をして参りました。
今年は仕方のない「そんな一年」と捉えては居るのですが、これだけの桜色を写真に収められないのは・・・ちと残念ではありました。(泣)

それでも・・・・本日のセミナー・テーマもまた秀逸でありました。
スクリーン投影のためにブラインドを下ろした密室にて、10人チョイの歯科医達が「組織管理」のような術を学んで居たのですが、ナンと申しましょうか そこかしこで「目から鱗」が剥がれるポロポロ音が聞こえ、空中にビックリマーク(!)が無数に浮かんでおりましたっけ!

モチロン、私の頭上にも百個を超える程のその感嘆符とやらが浮かんは消え消えてはまた浮かんでいたのは言うまでもないのですが・・・・(爆)

桜に接する事が出来ない「無念さ」を補って余りある「学び」を得て無事に帰って参りました。
さぁ~あとは実践あるのみ・・・・です。より良き未来のために学友達と切磋琢磨しながら歩を進めて参ると致します!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月15日

余計な十字架を背負わせてはならぬ

20170415.jpg小学生時代・・・・楽しかったことも辛かったことも記憶は美化され ただただ懐かしい想い出しか残っておりません。
両親も今の私よりはるかに若い30代半ば。たまぁ~に見る当時の写真に姉や私にそっくりの両親二人が写ってる事に苦笑を禁じ得ませんし思わず笑みがこぼれます。

昨日、千葉県の女児遺棄事件の容疑者が逮捕されました。
保護者会の会長だったんだとか・・・・彼にも同じ小学校に通うお子さんが二人ほど居たように報じられてましたけど、そのお子さん達の小学校時代の想い出は長じた時にどんな感じなんでしょう・・・・消せはしないけど塗り潰したくなるようなモノになっちゃうんでしょうねぇ。(泣)

犠牲になったお子さんや御遺族には掛ける言葉も見つかりませんが、名前を隠し一生涯 息をひそめて生きていかねばならぬ容疑者のお子さん達もまた気の毒に思った昨日でありました。

子供に精神鍛練としてある程度の苦労をさせるのは悪いことではないと思いますが、導く立場である親たるもの「余計な十字架」を背負わせてはなりませんよね。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月14日

勉強熱心な歯科医師であり続けたい

おそらくはどんな業種業態もそうなんだろうかとは思いますが、私が30年近く従事しているこの歯科医業も大袈裟に言うと「日進月歩」のモノであります。

考えてみると、在学中にはインプラントセレックホワイトニングも、また歯科用CTだのレーザーなんて機器に関する名称もそうですが、そういった単語は学習内容に一切出て参りませんでした。(汗)

であれば、卒業後に自分で学び続けなくてはならないのは明かでありましょう。

残念な事に「いわき」に居ながらにして学ぶ場は存在致しません。eラーニングにも何度もトライはしましたが、自宅での学習はどうしても緊張感を欠き やはり講師の先生方との対面学習しか無いようにも思えて参りました。

折しも、所属する日本歯科医師会からある冊子が届き、そこには下記の様な警告(!?)記載もあったんですよ。(汗)

study.jpg

「学ばざる者食うべからず」と言ったところでしょうか。
日曜日が何度も潰れてしまうのは辛くはありますが、これも自分で選んだ「仕事の道」ですから逃れることは相成りませんでしょう。
東京だの横浜、仙台までドライブしがてら今後も学び続けていきたいと考えて居ります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

セレックの知識やテクニックを習得

certificate20170408-09.jpg先週末、医院を休診にしての土曜日と日曜日にかけて、西新宿の第一人者の先生のオフィスにてセレックの知識やテクニックを実習等こなしながら学んで参りました。
ややもすると独学的に経験を積みながら試行錯誤で身に付けてしまいがちですが、この分野の先達の皆さんからもっと優れたテクニックを伝授していただき充実の二日間を過ごすことが出来ました。

この歯科医療における最新デジタル技術の駆使は、間違いなく今後の「歯科」のトレンドになりましょう。
私自身は何らの抵抗を感じやしませんが、パソコン関連を苦手とする歯科医の皆さんにとっては・・・・ハードルが相当に高かろうかとも感じました。

歯学部に通う愚息に、よく学校の知識だけでなくパソコン・スキルを磨くように伝えているのですが、理想的にはMacもWindowsも自在に操れるようだと将来的に楽でありましょう。
診療時のみならず、医療報酬請求時にもオンライン化は今後 ますます加速して参ります。「出来ない」=「スポイルされる」ことが懸念されてなりません。
すなわちはこの仕事に従事することを却下されるに他ならないのですから、日々是 意識しながらパソコンを弄っていかねばならぬと気持ちも新たにキーボードに向かうと致します。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

日本語はホントに奥が深いモノですね

早いモノで4月も半ばを迎えます。ピークを迎えた満開の桜・・・・今週末までって感じでしょうか。
その後は今度は「新しい緑」が萌え出す季節を迎えます。

新聞のコラムに書かれてましたけど、この「みどり」ってのは、元々は色の名前では無く、瑞々しく生命力溢れる様子を表す大和言葉だったんだそうです。
言われてみればその名残は残っていて、「みどりの黒髪」は生き生きと艶のある髪のことであり、「みどりご」も生まれて間も無い生命力溢れる赤ちゃんを表しますしね。

四季が豊かなこの国で、もえぎ色とか若竹色など植物に因んだ緑系の名前がたくさん生まれたのは平安時代だったんだとか・・・・。
「緑」は植物を、「翠」はカワセミの明るく鮮やかな青みどりを、「碧」は輝く宝石のような青みどりを・・・・ってんだから日本語はホントに奥が深いモノですね。(^^;)

そんな事を考えながら迎える「新緑」・・・この二文字は「春」という季節を表す代名詞となりましょうか。

20170414.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月13日

スリムかつ軽量進化が図られた「水筒」

20170413.jpg好天に恵まれた休診日、院内の清掃日(業者さんのワックス掛け)に重なってしまい朝から医院待機であります。

顔馴染みの方々なのでお任せしちゃうのは問題ないのですが、こういう時には院長室に籠もってるのが礼儀かなぁ~なんて思うわけでして・・・性格なんでしょうか。(汗)
ちょうど事務処理も山積状態でしたから好都合でもあるのですが、ナンだか室内の方が屋外より寒く感じられたりして居ります。

さて、今日の話題は「水筒」であります。
毎日、冬場は温かいお茶を、夏には冷たい麦茶を350ml程度の携帯用の水筒に入れて仕事の合間に水分補給をして居るのですが、今まで使ってたのは"子供のお下がり"の水筒。
この度、目出度く「おNew」を買っていただきました。(^^)

いやぁ~その軽さにビックリです!
水筒なんて「進化」とは無縁かとばかり思ってましたけど、スリムかつ軽量化が図られていて持ち運びが楽になってるんですねぇ~。

自分の身辺も「進化」させたくなっちゃいました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月12日

「春眠暁を覚えず」なのにお目覚め良好

爽やかな朝になりました。
孟浩然の詩「春暁」からの引用だそうですが、昔から「春眠暁を覚えず」って言いますよね。
「春の夜は短く、また気候も良いので、つい寝過ごしてしまう」ことを表現してるようですが、私の場合は・・・・そうでもないです。

冷え込みも厳しくないので むしろ目覚めが良いような・・・(^^)

メディアでは浅田真央さんの引退報道が喧しいですが、ナンとなく自分のそんな日の姿が浮かんだりもしました。
26歳の彼女にとっては、ゴールであって新たなスタート・・・これからの多方面での活躍に期待し見守ってあげると宜しいかもしれませんね。

私にもやがて訪れる第二の人生スタートの日・・・・。
リタイアする際には「悔いはありません」と誇れるようでありたいモノであります。

もっとも・・・
スネかじりが居りますので、まだまだこれから頑張らないとならないんですけどね!(汗)

20170412.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月11日

見過ごせない大きなうねり「人口減」

20170411.jpg新聞の見出しに「50年後人口 8808万人」と出ておりました。その現実をこの目で確認する事は出来やしませんが、社会の構造が緩慢にではあっても根底から変化してる事実を意識せざるを得ません。(汗)

少子高齢化は、我々よりちょっと下の世代の方々が大勢の高齢者の社会保障を担い、かつその後には若年層に支えてもらえない・・・って事ですもんねぇ。
記事によれば「高齢者1人を支える現役世代の人数は2.3人から1.3人に減る」んだとか・・・。

とかく眼前の雑事に追われて「大きなうねり」を見過ごしてしまいがちですが、我が子の世代は随分と大変そうだなぁ~なんて思っちゃいました。(泣)
自衛手段を講じておかないとなりませんね・・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月10日

心構えや心掛け・・・・が大事かと

20170410.JPG4月も中旬に差し掛かる今朝はチョイと寒かったですね。
日中はどうなりますかねぇ・・・・。

週末、あれこれ学んで来たことを院内に落とし込んでいけるよう昨夜のウチに整理致しました。知見は実践しなければ意味は無いですからねぇ・・・解ってはいるんですが、それがなかなか困難なことも知っては居りまして。(汗)

昨日より今日、今日より明日は確実に前進していられるようでありたいモノです。心構えや心掛け・・・・が大事なんでしょうね。

後ろ髪を引かれつつも残念ながら写真の目黒川には今年は行けませんでした。
来年はどうでしょうか、もうちょっと余裕があると宜しいのですが・・・・時間を作って再訪したいモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 9日

最新の知識を明日からの臨床に役立てたい

20170409.JPG4時少し過ぎに西新宿を後にし、7時前には帰宅。
宿泊後に毎度の事ながら呟く「あぁ~、我が家の風呂が一番だ!」を夕食前に済ませ心地良い疲労感に浸っております。

昨夜の私は後にDJとして活躍なさった赤坂泰彦さんがメンバーだった東京JAPの「摩天楼ブルース」など口ずさみながらiPhone片手にホテルまでの道のりを散策。一眼レフがあれば相当に楽しめただろうに・・・それだけが心残りでありましたか。

新宿駅近くのビジネスホテルに宿泊したのですが、「ここは異国か?」と思うほどに多国籍の方々が大勢いらっしゃいました。
ホテルに慣れぬ私は、エレベーターに乗り7階のボタンを押すも反応無し・・・・既に乗っていた東南アジア系の少年達にカードを翳すことを促され、先に降りる際にはニッコリと「Bye Bye!」なんて言われちゃってからに。(汗)

御陰様で本日も有意義な一日を過ごすことが出来ました。様々な情報を提供して下さったこの分野の最先端を行く先生方に感謝しつつ、頭の中を整理する今宵でもあります。(汗)

学んだ知識は活かさないことには宝の持ち腐れになっちゃいます。
さぁ~明日からは実践あるのみでありましょうか!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 8日

歯科界のパラダイムシフト

20170408.jpg今日土曜日は、診療をお休みにして二日連続のお勉強をしに新宿まで参りました。

日々使わない日は無い程に活用してるデジタル化した機器。いわゆる「デジタル・デンティストリ―」って分野の学習なのですが、途中 実習も交えての有意義な時間は緊張感あり時に笑いあり・・・・とても楽しいひとときとなりました。

考えてみたら学生時代にその機器の名称「セレック」の「セ」の字も耳にした事はありませんでしたけど、愚息曰く今の大学では授業にも話が出て来たりするんだそうです。
父ちゃんとしては負けてはいられませんので、最新の知見を身に付けて圧倒的な優位性(父親としての威厳?)を見せつけてあげねばなりません。(爆)

決して得意では無い(!?)のですが、PC関連機器に触れることに対し抵抗が無くて本当に良かったです。苦手意識が先行してPCを操ることすら出来なければ、我々歯科医師も淘汰されちゃいますからねぇ。

パラダイムシフトという言葉が叫ばれて久しいですけど、歯科業界もまさにそんな感じであります。あの苦しい型取りから解放され、カメラで歯型を読み取って1時間前後でセラミックの歯が完成する時代に入りました。仕事の中身がガラッと変わりつつある昨今、理論武装&最新テクニック追求は欠かすことが出来ません。

一般の方からはどう見えるのかが「?」ではあるのですが、この「歯科の道」も余りに奥が深く果てしなくもあり・・・・暖かい春の宵なのに思わず身震いしちゃうほどであります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 7日

我が国の社会保障費の変遷予測

最近、様々な事象を数字化することで見易くなった感があります。よく「数字は嘘をつかない」って言いますけどまさにそんな感じを抱く昨今・・・・

昨夜のちょうど日付が変わる頃にNHKの「時論公論」をナニ気なく見ていて、聴いてはいたけど今後の我が国の社会保障費の変遷予測には改めて愕然とするモノを感じました。(汗)

いわゆる団塊の世代の皆さんが75歳を迎える2025年頃には、「5人に1人が75歳・3人に1人が65歳」を超える超高齢化社会が到来するんだとか・・・。
その場合に予測される医療費&介護費用は人手不足や若人不足も相俟ってトンでもないことになりそうなんですね。(汗)

2015年で総額118兆円なのが2025年には148兆円になるんだとか・・・国の破綻という憶測が俄に現実味を帯びて来たような気が致しました。

自己防衛手段をキチンと講じておかないと大変な事になりかねませんね。次なる我が子の世代にはどうなっちゃうんでしょうか・・・・?(涙)

※ 写真は昨年出向いた小川の諏訪神社。今年は行けそうにありません。(泣)

20170407.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 6日

高精細スマホ写真から指紋が盗まれる?

昨夜のNHK「クローズアップ現代+」。
拝見はしなかったのですが同じ内容が昨朝の通常ニュースでも流れていてチョイと驚きました。タイトルは・・・・

『スマホで指紋が盗まれる?"映りすぎ社会"到来!』

スマホの高精細カメラでピースサインなんかしながら普通に撮影しただけでも「指紋」が解読され流出するっていう内容でありました。

俄には信じ難いのですが、実際に検証されてる映像で納得せざるを得ず・・・・考えてみたら「指紋認証」が流布してる昨今、犯罪者はそこにまで目を付けてるって事なんでしょうか。

微笑ましい撮影シーンに忍び寄る犯罪の影・・・ナンだか薄ら寒いような恐ろしい時代になったモノであります。(汗)

20170406.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 5日

志を高く保ち、弱い心に自ら鞭を打つ

元経団連会長だった土光敏夫氏が亡くなってからかれこれ30年近い歳月が流れるんですねぇ・・・。
そんな氏の言葉をある方から頂きました。後世に名を残す様な方はやはり「志」が違うんでしょうか。

『今日という日は、すべての人にとって平等に訪れるかけがえのない一日である。
自己の人生にとって初めて訪れた日であり、また決して再び訪れることのない日である。

一日を粗末に過ごす人は毎日を粗末に過ごし、一生を粗末に過ごすことに通ずる。

一日一日にけじめをつけていこう。今日のことは今日やってしまおう。
これは、忙しいとか、暇があるとかの時間の問題ではない。

志の問題である。

「明日にしよう」という弱い心に、自ら鞭を打て。
「明日」という日には、「明日」やるべきことが待っている。』

恥ずかしながら「明日」どころか「来月」、「半年後」、「来年」・・・・いや「そのうちに」なんて考えてるようではやはりダメなんですね。(反省!)

今日も課題は山積状態ですが、時間が許す限り先延ばしにせずにクリアするよう心掛けます!

20170405.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 4日

院内の連絡網構築を模索中!

全国的に快晴、春らしくなり桜の開花も加速するでしょうね。
残念ながら今週末も来週末も優雅な心持ちで桜を愛でる時間が取れませんが、いつの日にかのお楽しみに取っておくと致しましょう。(泣)

最近、「chatwork」なるLINEのビジネス版のようなソフトを使って院内の連絡網構築を模索中であります。
いやぁ~若きスタッフ達はいとも容易く受け容れていきますねぇ。私も苦手分野ではない・・・って思って提案しましたけど、彼女達にはまったく敵わない気がしてます。考えてみたら我が子より年若いんですから当たり前ではあるのですが・・・(汗)

風通しを良くして更にチームワークを良くして参ると致しましょう。私も置いていかれぬように頑張って付いて参ります!(爆)

20170404.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 3日

「写経」に没頭するひととき

20170403.jpg新年度のスタート、ナンだか気忙しい日々を過ごしておりますが、御陰様で週末にはあらゆる意味で良きスタートを切ることが出来ました。
邪念を払い、進む道を過たぬように精神集中して今後もあれこれに智恵を働かせ対処して行くつもりで居ります。

と言いつつも・・・・
年度末の31日に「Art Gallery - 彩 -」にて開催しました書道教室のラストを飾る「写経」では、さすがに余力が無く昨年の作品でお許しを願った次第でして・・・・(汗)

気持ちの上で余裕が出来たらまた一人ででもチャレンジしてみようと思っております。
ナニかに没頭するって必要なんですよね。皆さんにも貴重なひとときを提供出来たのではないかと・・・・写経なんて自分には無縁かとばかり思ってましたけど、ナンでもトライはしてみるモノですね!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年4月 2日

自己啓発のCDを聴きながらのドライブ

20170402.jpgこんなに天気が良いのに汐留で夕方までみっちり「お勉強」致します。

早朝より常磐道をひたすら南下。いやぁ~首都高の八潮まで来て財布&免許証&カードを忘れたことに気が付きました。(泣)
「昼食はおろか駐車代も払えないじゃないか!」と愕然と致しましたけど、探してはみるモンですねぇ~、愛用のバックの中に預かったお金が入ってまして事無きを得ました。(^^)

注意散漫事故のもと・・・・であります。心して生活せねばなりませんね!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1