« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2013年11月19日

ユーミン40年、過去と未来の融合

歌は世につれ世は歌につれ・・・

古い話で恐縮ですけど 思わず玉置宏さんとか高橋圭三さんを思い出しちゃいますが、実際にそうで、我が身の成長期から今日まで寄り添ってくれた「想い出の歌」ってのは何方にもあるモンですよね。

デビューから40年だそうですよ。

今宵の「ニュース9」で松任谷由実さんが特集されてまして、思わず正座して見ちゃいました。(笑)
彼女曰く、「振り返ればアッと言う間に思えなくもない」40年だけれど、「これからの方にとっては途方もない」40年。同じ時代を生きて来られた僥倖に感謝って感じでしょうか。

いつだったか、ラジオ番組で仰ってましたけど、変装して電車等に乗り込み、恋人達を観察したりやり取りに耳を傾けたりしてヒントを得ることもあるんだそうですよ。今でも、自転車で買い物に出掛けたりするって言うんだから庶民感覚からの乖離を自らが食い止める努力をなさってるんでしょうね。

大越キャスターからの「御自身の役割はナンだと思われますか?」という問いかけに対して、

『 日常生活の当たり前の出来事に
  私の歌で魔法をかけたい
  日常をキラキラさせて欲しい
  それで私の役目を果たせた気がする 』

んだそうです。そんなユーミンに そろそろ・・・

国民栄誉賞の話はないんでしょうか。(笑)

大変失礼な話、飛びっきりの美人でもないでしょうしモノ凄い美声でも無いと思うけれど、多くの大衆を惹き付けて止まない彼女の魅力は昭和から平成へと受け継がれる宝物だったかもしれませんよね。ちょっと良い感じの特集でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真アップします。(笑)

紅葉ラスト9

白水阿弥陀堂・・・早朝のカレンダー撮影隊の方々です。
ご住職が女の子達に囲まれ、御満悦に見えましたよ。(笑)

それにしても、こうして改めて見ても銀杏は実に大木であります。

紅葉ラスト8

水面に映る朝日。

紅葉ラスト7

これも、下半分は水面でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとくちに40年と言ってしまえば簡単ではありますけど、その足跡は日本の歌謡史に燦然と輝き、これからも色褪せることはないんでしょうね。

40年前、学校の校歌を作ってくれないかと彼女に依頼し、名曲「瞳を閉じて」を送られた女性が寄せた手紙が披露されましたが、誠実かつ達筆なる文面に、その方の生涯に松任谷由実さんが刻んだ強烈な印象が垣間見られて良かったように思います。

後味のとても良いインタビューでありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/6145

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1