« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2013年10月19日

私の祖父母はお米屋さんでした

子供の頃、母の実家に遊びに行くと、精米機なんだか単なる計量器なんだかは知りませんが、ザァーっと大きな音を立て「お米」が流れる機械がそれはそれは珍しく感じられたモノです。
当時、既に代替わりしていて母の弟(私の叔父)がお米屋さん独特の前掛けをして 忙しく立ち働いてたのを懐かしく思い起こしますねぇ。

だからと言って私に「お米」との関わりや接点があったかというと実は皆無でして、親戚に農家が無かった事もあり「稲刈り」すら一度もした事はありませんでした。

それにしても「縁」っていうのは不思議ですねぇ。

以前もナニかのイベントで御世話になった事がある好間の「大和田自然農園」さん。
そちらで稲刈り体験をさせてくれる・・・誘っていただいて次男と参加してきました。

コンバインで稲刈り1

実るほどに頭は垂れてたようですよ。
既に10月も半ば過ぎ、下旬に差し掛かる頃となれば宜なるかなでしょう。

鎌を持ち、手でも刈らせて下さった後、今度はコンバイン体験。
そうそう出来る事ではありませんよね。(笑)

コンバインで稲刈り2

コンバインで稲刈り4

小学校4年生のチャレンジ。(笑)

コンバインで稲刈り3

そもそも収穫期の田んぼに足を踏み入れた事ですら初めての体験。
長じてからはそうそう経験しない泥だらけ状態もナンだか懐かしく感じられましたよ。

コンバインは、本来はcombined harvester and thresherだそうで、「刈り取り作業と脱穀、選別作業を走りながら同時に行う高能率の収穫機」という役割を果たしてくれるようです。
実際に見てたらホントでした。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いわき市における農業。
震災、その後の原発の風評被害に晒され、さぞかし大変な事でしたでしょう。
いわき沖の漁業の試験操業と同じで、まだまだこれから・・・ナンでしょうね。

毎度の事ながら大変に感じ良く接して下さる大和田御夫妻。
今後もイベントには積極的に参加して、応援させていただければ・・・その感を新たにした秋の一日でした。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/6115

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1