« 2019年9月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2013年3月28日

傾向を意識しながら彩っていく・・・

無意識・・・日中起きていれば当然 常に意識下にあるかと思いきや、人間ってそうでもないのかもしれません。意外とナニかに夢中になっていると意識せずに各人の癖とか傾向って出るモンですよね。

咬合とかもそうでして、本来なら上下顎の歯同士は2~3ミリ離れて居るのが正常な安静位空隙かと思いますが、案外 日中も長時間に渡って食いしばってしまってる方は多くいらっしゃるんですよ。
口腔内には様々な痕跡が残るモノですから、その気になって見ると見えて来るんです。

御本人に伺ってみても、ほとんどのケースで気が付いてらっしゃらないのですが、無意識のモノって厄介かもしれませんね。

本日、木曜日は当院の休診日。

あれこれ所用をこなしながら、日頃御世話になってる方々のところに寄らせていただいたのですが、例の如くiPhoneでお店の写真を撮って、後でそれらを並べてみたら偶然にも捉え方(撮影ポジション)が一緒でした。
意識は一切無かったので、これが私の作画の傾向かと再認識致しました。

● 「カーライフさとう」 さん

カーライフさとう

● 「グランブルー内郷店」 さん

グランブルー内郷店

● 谷川瀬の洋服屋さん 「yellow's」 さん(今月15日にオープンしたばかり!)

yellow's

なるべく、多角的に被写体を捉えたいとは常々思っては居るのですが、反対側のポジションよりこっち側からの方が確かに好きな気がします。(笑)

悪い・・・って事は無いかとは思いますが、面白味に欠けてしまうし、同じような写真しか撮れない欠点もあります。なるべく人の目を惹き付けられる写真を・・・と思いながら、そうなる為には 画角を意識し、自分の傾向(馴染んでるポジション取り)を打破しないとならないんですよね。

無意識では無く、意識を持って改善していかないとならないことに気が付きました。(泣)

春の日8

この桜の写真は、今年のモノではありません。
数年前の御近所の小学校での撮影ですが、今年の開花予想は暖かい日が続いたが故に相当に早まるとも伺いました。
例年、4月になると花粉症も随分と軽減してくるので、もう間もなくして 桜色に染まるであろう そこかしこの情景をワンパターンに陥らないように意識しながら切り取ってみたいと思います。(笑)

春らしく、鮮やかに彩っていきたいモノです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/5915

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1