« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2012年1月15日

少しでもお役に立てれば嬉しい・・・

15日・・・本来だったら「成人の日」だったこの日に、いわき市の南西部に位置する田人町貝泊(かいどまり)にて新春のイベント「餅つき大会」が開催され 参加して参りました。
おそらく市街地とは5~6度の気温差があるであろう事を想定して完全防寒対策。ヒートテックのタイツ&シャツをしっかり着込んでの参加でありました。(笑)

いわゆる限界集落と叫ばれて久しい「貝泊」。

いわき生まれのいわき育ちの私ですら 一昨年まで出向いたことのなかったその自然豊かな貝泊。
地震(4月11日)に因るダメージもさることながら、その後の放射能汚染問題に起因する皆さんの苦悩(風評被害)は如何ばかりだったかと思います。
農業を産業の主とする地域住民の方々の不安・苛立ちは想像を絶します。

「貝泊コイコイ倶楽部」を代表とするその地域の皆さんが復興への願い・想いを込めて開催なさる今回のイベントです。
私の場合、例により単に写真を撮りに行っただけ・・・って話もあります(汗)が、貝泊写真倶楽部のメンバーと共に楽しく参加して来ましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私と貝泊写真倶楽部No.14のねもしゅうさんは、昨年11月に太和田農園さんで餅つきを終えてます(!?)から、今回は撮影に集中。

他のメンバーの雄姿を収めてきましたよ。(笑)

● 貝泊写真倶楽部No.21のgamasanさん

貝泊写真倶楽部・貝員による餅つき1

● 貝泊写真倶楽部No.16のコウシンさん

貝泊写真倶楽部・貝員による餅つき2

実に見事にお務めを果たして下さいました。(笑)

一人の人間が出来る応援なんかはタカが知れています。
でも、こういった貝泊写真倶楽部という会でもって参加し、ブログ・Facebook等で発信して行ければ、小さな声援はやがて大きなうねりとなり 明日への希望に変わるに違いないと確信しています。

これは里山・貝泊だけではありませんね。
「いわき市」の中で、お互いがお互いを応援し合い 助け合うことにより、それが相乗効果としてうねりに変わるであろうと信じたいです。

先日も若き世代を応援したいように書きましたが、そんな気持ちを持ち続けてればきっと多くの皆さんに良いこともあるんじゃないかと期待したいです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/5478

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1