« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2011年10月12日

悩ましき選択、保存か解体か?

自分自身の中でも判断が付かないような複雑な心境っていうのがあります。
同じ「自分」であっても、10代の時と40代になってからは随分と考え方が変わって来たように、年代や環境によっては随分と心境の変化っていうのは出て来るモノですよね。

子供の頃の私は、父が勤務していた常磐炭鉱の社宅で育ちました。
築何年だったのかは今では見当もつきませんが、相当に古い建物であったことだけは間違いがありません。
小学校に上がる直前でしたけど、初めて両親に連れられて その社宅を見に行った夜には幽霊屋敷かと思った記憶が鮮明に残ってるぐらいですから・・・(笑)。

当然、当時は大きくて、新しくて、立派な家に憧れました。
古いモノなんかどんどん壊して、新しいモノに変えて行くことが「正しい」と認識して疑ったことはなかったですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それが不思議なことに、大人になり、それなりに夢見ていたような家を手にできるようになると、レトロなモノにある種の感慨を抱くようになるっていうんですから心境の変化って面白いですよね。

それを郷愁と呼ぶのかどうか・・・・。

体育の日に、いわき市の江名地区で私が見せて貰ったのはそれでした。
雨の中、傘までさして主催者の方が見せて下さったのは、「古き良きモノ」・・・でありました。
当然、この地区には津波の被害に遭われた崩壊家屋も有りましたけど、不思議なことに私の目にはあまり入らず、懐かしいモノばかりが印象に残りました。

故き良きモノに出会う散策

いま、この地区で問題になってるのは古き良き町並みの「保存」なのか「解体」なのかという方向性の是非に関してと伺いました。

今だと行政負担により「解体費用」がかからず・・・というのが背中を押してしまってるんでしょうね。しかも年内とかの期限が付けられてるようでもあり、住民の方々も「解体」への判断を急がざるを得ないのでしょう。

モチロン、他者の所有建造物に他人が口出しできるモノではありませんが、ナニかノスタルジックなイメージを持った古き良き建造物が無くなっていうのは切ない感じになるモノですねぇ。(泣)

震災復興が急務であることは誰も否定しないでしょう。

その過程で、文化的遺産ともいうべき「古き良きもの」が未来に引き継ぐか否かの徹底的な議論もされずに失われていく事実を垣間見てしまいました。

近代的な家屋に住みながら、勝手なことを言ってるようですけど、ナンだか消えゆく「町」を大切に思ってる友人の豊田氏御夫妻(お二人とも設計士さん)の気持ちも痛いほどに解った休日でした。
豊田氏は、こんな事を考え、こんな行動をなさっています。
私は、彼の主張に私も耳を傾け続けたいように思います。

『 中之作プロジェクト』

彼が大好きな町に寄せる想いや付随する苦悩が理解できます。
目を通してみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は写真好きではありますが、写真で震災後の痛々しい現実を伝えることをずっとして来ませんでした。
今後もそれは変わりませんが、それでも明日にでも「失われそうな郷愁」のカットを数枚並べてみますね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/5382

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1