« 2019年4月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2008年3月30日

東京往復時の暇つぶし

本日、東京の講習会に出席して参りました。
歯科医院にパソコン関連機器をどんな風に応用できるのか・・・というテーマだったのですが、好きな分野でしたから有意義な時間を過ごして参りました。

こういった内容のみならず、新しい技術・知識習得のために時折 東京に向かいます。場所は大概 東京です。案外、大学時代を過ごした仙台には行かないモノです。距離的には仙台の方が近いですけど、電車の便が良くないのです。
(1本逃すと3時間ぐらい無かったりします)
常磐線の「スーパーひたち」で上野まで行くのですが、週末周遊キップ利用で7900円。片道2時間20分ぐらいでしょうか。

モバイルのパソコンにDVD(映画)を2枚ほど持って行くのですが、ちょうど往復で見ることが出来、退屈しないで済みます。もっとも今ではわざわざモバイルパソコンを持って行かなくともゲーム機のPSP(プレステ・ポータブル)でも映画が見られるんですよね。ただし、PSP用のソフトをわざわざ買わなくてはならないようですから現実的ではありませんが・・・。
本日は、大好きなスティーブン・セガールに存分に浸って参りました。(^^)

セガール

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ナイター「巨人vsヤクルト」

金曜日にプロ野球・セリーグも開幕いたしました。
ナンと 元祖エイトマン(巨人の背番号8)高田監督が2代目エイトマン原監督に3連勝となったようです。昨季ヤクルトの主力であったラミレスとグライシンガーを奪われた相手に開幕3連勝。溜飲を下げたヤクルト・ファンも多かったことでしょう。

驚いたのは2・3戦目の土曜日・日曜日の2試合をナイター中継しなかったことです。「あれ、今晩は試合無かったのかなぁ・・・」と思ったら放送しなかっただけだったようです。番組改編期の年度末だったからかもしれませんが、日本テレビが巨人戦を放送しないなんて チョイと驚きでした。
それだけ視聴率が稼げないから・・・・ナンでしょうね。視聴者の好みの多様化が背景にあるのでしょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月29日

斜陽産業の悲劇

「報道ステーション」で流れてましたが、古くからの印刷業の街(東京都文京区小石川)で家族6人を巻き込む無理心中の惨劇がありました。
強行に走った父親は子煩悩とのことで、普段から仲睦まじい一家にいったいナニがあったのか、背景に深刻なる経営不安・経営不振があったような報道でありました。

このお宅は、古くからの製本業を営んでいたらしいのですが、製本業って斜陽産業のようですねぇ。働いても働いても暮らし向きが良くならなかった・・・、古くからの取引先の移転に伴い3割も減収しそう・・・、近隣の同業者は続々と廃業に追い込まれてる・・・、真面目さが裏目に出て、追い込まれちゃったんでしょうか。年代が一緒ですし、自営業者の孤独も知る立場としては何ともやりきれない事件であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月28日

写真のサイト・・・Zorg

新たな当院のHPの中に「Gallery」というページを作ってみました。恥ずかしながら自分で撮った写真でページを構成してみる・・・っていう算段です。
当然、ただ並べてもつまらないので Zorg というオンライン・アルバム・システムを利用してみました。
HPを依頼してる方のオススメだったのですが、知らない世界をまた知ってしまった感じです。見てるだけで素敵な気分になれるサイトですから是非御覧になってみて下さい。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月23日

グッジョブ、読んでます。

ある経営に関するメルマガに、「実に良いマンガだ!」と絶賛されていたGood Jobを スタッフのみんなと読んでみました。確かに、このマンガには組織を円滑に運営して行くための知恵が鏤められていて、人間心理の機微が具体例をもって描かれており、納得の内容でありました。

表紙でお解りのように女性向けのマンガなのですが、実は描いてらっしゃるのは男性・・・・。驚いてしまいました。どおりで 男性の私のハートに響くモノがあるわけです。
実は、スタッフにも読後の意見を訊いてみたのですが、「ん~ん、な~んか違う」んだそうです。男女って、基本的に考え方って違うんでしょうね。そう言えば、このマンガを絶賛していたカリスマ経営コンサルも男性でありました。彼も、男性が描いた女性の心理に共感を覚えたんでしょうけれど、実際は違うのかもしれません。
いろんな意味で勉強になっちゃいました。(笑)

goodjob

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

チームワークは大事

昨日、夕方4時から所属する歯科医師会の年度末総会があり、それに出席するために午後を休診といたしました。その夕方までのひととき、新たなるオフィシャル・サイトに登場して貰う当院スタッフの皆さんの写真撮影会を楽しく開催いたしました。
皆、うら若き美麗の女性なのですが、いかんせんカメラマンが院長の私ですから、魅力を存分には引き出し得ないのが残念ではあります。

当院のスタッフは、心根の良い女性ばかりです。その点、大いに恵まれました。
聴くところによれば、よその歯医者さんではスタッフとのトラブルが頻発とか、酷い話になると 朝来てみたら全員居なくなっていた(退職)とかのウソみたいな話も結構あります。そんな心配をせずに済んで、何よりであります。

歯科医院の仕事は、院長一人でどうなるモノでもありません。女性スタッフの協力無くして成り立ちはしないです。私も含めて全員がひとつ屋根の下でし「チーム」として仕事できれば嬉しいことであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月21日

文明の恩恵・電子辞書

今どきの高校生の必需品って、ナンだか御存知でしたか?

「携帯」は当然として、もう一つは電子辞書だそうです。この電子辞書の業界は、カシオとシャープの二強の独壇場でしょう。我が家にも数年前の電子辞書はありますが、小さなボディに秘められたコンテンツのボリュームは凄いです。70~80冊もの辞書が入っちゃってるって言うんだから驚きであります。

昨日、家電量販店に見に行ってきたのですが、今年改訂された広辞苑・第六版も早速に収載されているとのこと。
その昔、高校生時代に初めて買った広辞苑の重かったこと重かったこと。大変な思いをして自宅に持ち帰った記憶があります。それが今では二つ並べたポケットティッシュぐらいのサイズ(小型・軽量)に広辞苑だけでなく何でもかんでも使い切れないぐらいの辞書が入ってるって言うんだから 文明の恩恵に感謝でしょうか。

電子辞書

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月20日

いきなり! 黄金伝説。

いま、テレビでは「いきなり!黄金伝説。」が放送中です。非常におもしろい番組なので子供達と見入っちゃったりしてるんですが、今日は3時間のスペシャルです。
今週は「よゐこ」のお二人、先週は大ブレイク中の「タカ アンド トシ」のお二人でした。

それにしても
芸人さんって、もの凄い体力ですよねぇ~。(驚)
通常なら海に潜って漁をするっていうだけでヘトヘトかと思うのですが、そのままほとんど寝ずに収録を続ける・・・・。
紛れもなく「今が旬」の自覚があるから頑張れるんでしょうけれど、見る度に彼等の体力には驚かされます。「よゐこ」の濱口さんなんか、この番組で相当にファンが増えたことでしょう。相棒の有野さんも非常にいい人で感心しちゃいます。

そうそう、相棒で思い出しましたが、同じテレビ朝日系列で昨晩が最終回だった「相棒」も良かったです。水谷豊さんが実にいい・・・。
昔の熱中時代の頃も良かったですが、年齢相応の魅力満開っていったところでしょうか。

相棒

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

腰痛・・・

生来 健康だけが取り柄であったのですが、ここ数年は腰痛に悩まされています。職業病かもしれないのですが、6~7年前から家族でスキーを始めて間もなくの頃、スキー場の駐車場でツルッと滑って腰を打ったのがきっかけだったようにも思います。モチロン骨折とかではありませんでしたが、椎間板を圧迫したことがあったのがいけなかったのかもしれません。

漢字って言うのは上手くできてる・・・と感心することが多いですが、「腰」という漢字も月(にくづき)に要(かなめ)ですモンねぇ。
これはトラブった方でないと理解できないかとは思いますが、本当にナニをするにも「要」です。靴下も履きにくいし、顔すら満足に洗えなくなります。(泣)

そのうち勝手に治ることは治るのですが、その間 コルセットは欠かせません。
コルセットは非常にありがたいモノではあるのですが、「暑い!」のが難点です。考えてみれば「腹巻き」をしてるようなモノですから、無理もないのですが・・・。
腰を鍛えるにはどうしたモンでしょうか? やっぱ歩くのが良いのかなぁ・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

新たなホームページ

ここしばらく当院のホームページは「工事中」の状況にありましたが、ある女性デザイナーさんにお願いして まもなくリニューアルの運びとなりました。
ありきたりな医療機関の当たり前なHPではつまらないので、カラフルに、斬新に、そして印象に残るようなサイト構成を目差しました。

このブログへも当然リンクは張ってありますが、携帯も絡めたネットワークの確立はもう間もなくです。ご期待下さい。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月17日

「ただ、君を愛してる」

医院には、お待ちいただく間にモニターで御覧いただけるようなDVDが数百枚あります。その中に、「いま、会いゆきます」の市川拓司さん原作の「ただ、君を愛してる」を追加いたしました。玉木宏さん、宮崎あおいさん、黒木メイサさんが出演されてます。主題歌は大塚愛さんです。映像が綺麗でした。

このDVDを準備したことをミーティング時に当院のスタッフに紹介したのですが、「玉木宏さん主演」と言うところを「玉置浩二さん主演」と気が付かずに言っちゃってまして、スタッフのニヤニヤ笑いで「ん?」となりました。そう、私が安全地帯の玉置(たまき)さんと間違ってしまってたんですね。

こういうのって
「オヤジ(親父)」がやらかしそうなミスですよね。気が付かなくてチョイと情けない気分でありました。(^^ゞ

でも、「玉置宏さん」って言わなかっただけ良かったかも・・・。
玉置(たまおき)宏さんでは、「ロッテ歌のアルバム」ですもん、スタッフの年代では「キョトン」ですよね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月16日

雫井脩介さん

好きな作家は大勢おりますが、最近は雫井脩介さんがお気に入りです。
「犯人に告ぐ」、「クローズド・ノート」と立て続けに映画化されてるようですが、両方とも小説として秀作でした。
「クローズド・ノート」は、例の沢尻エリカさんの会見時の「別にぃ・・・」発言ばかり取り沙汰されちゃいましたが、亡くなられたお姉さんをモチーフにして描かれてるだけあって、著者の思い入れが強かったようです。

子供にも読ませたい一冊と私は感じました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

いやぁ~なニュース

新聞に、幼児虐待で逮捕された夫婦の話が掲載されてました。
幼児も幼児、生後4ヶ月の双子のお子さん、可愛い盛りでしょうに、泣いてうるさいからと言ってあちこち骨折までさせていたそうです。
酷いのは、バンジーと称して逆さにした我が子を頭上から落下させた行為。信じられない話であります。

我が家でも、子供達がある程度になるまで、せがまれて足首を持って(持たされて)逆さに吊してぶらぶらさせてキャッキャと喜ばせた事はありますが、手を離そうと考えたことはありません。(当たり前!)
二の腕がぷるっぷるするほどにやらされましたが、全幅の信頼を寄せる父親にしかできないことでしたから その役割を担わせていただきました。

そこで平気で手を離せる人間に 果たして今後の更正はあるんでしょうか。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月14日

15歳の春

長い一日となりましたが、本日 我が家にもやっと「春」がやって参りました。
15歳の春です。昨日、無事いわきの公立中学校を卒業した生徒達にとっては悲喜こもごもだったことでしょう。

私の時代には男子校だったのですが、その後 男女共学になりまして、娘なのに後輩になってしまいました。チョイと不思議な感覚です。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月13日

スペースシャトル「エンデバー」

アメリカのスペースシャトルが打ち上げられ、今回は結構 年長の土井さんが頑張っておられます。(2度目の搭乗?)
人類の飽くなき興味が宇宙へ駆り立てるんでしょうか、幾度のトラブルを乗り越えながらもチャレンジが続けられてるんですねぇ。

ちょうど私が小学生の頃に、アポロ11号の月面着陸の映像が報道されました。以来、世紀を超えて宇宙開発は続いてますが、好きな映画の一つである「アポロ13」とかにその大変さは描かれておりました。

「アポロ13」・・・一時期、真偽のほどが取り沙汰もされましたが、トム・ハンクス主演で見応えはあったと思います。
映画って凄いと思います。今まで何度も見たのに知りませんでしたが、映像の中のラストシーンでトム・ハンクス演じるラヴェル船長が握手するヘリ母艦の艦長役は、原作者であるラヴェル船長本人なんだそうです。またサターンロケット打ち上げシーンでは、発射観覧席に本物のマリリン夫人御本人が座っていたそうです。
ナンか、映画って凄いですよねぇ。

それにしても・・・・
セキスイハイムのCMとか宇宙科学館でお馴染みの毛利さんはじめ、若田さんでしたっけ、野口さん、向井さんと「宇宙航空研究開発機構」なるエリート養成所出身の方々は散々に脚光を浴びるのに、本来 日本人で初めて宇宙に飛び立った当時TBSのジャーナリストの秋山豊寛さんはどうしちゃったんでしょ?
今ではポンコツ呼ばわりされちゃうような旧ソ連のロケットで果敢に飛び立ったのに、チョイと気の毒な気がします。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月11日

三寒四温

三寒四温っていうのは、春が近づくこの時期に用いる言葉でしたでしょうか。
辞書を引いてみると、「晩秋から初春にかけて、3日間くらい寒い日が続いたのちに4日間くらい暖かい日が続き、これを繰り返すこと」と書いてありました。どうやら秋から冬にかけても用いられる四字熟語のようです。

そろそろ、マフラーを外せる陽気になってきましたね。
以前は、首の周りの寒さなんかは気にならなかったのですが、一回巻いてみたらもぉ~離せません。「風邪を引くのは首から」などとも言うようですが、ホント納得であります。
お陰で、この冬も風邪を引かず無事 乗り切ることができました。

そう言えば、この冬 インフルエンザはあまり話題に上らなかったですよね? 家族全員で予防接種はしておりましたが、痛いだけ痛くってナンだか拍子抜けの気もいたします。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 9日

診療室に春の訪れ

今日はホントに春らしい穏やかな一日でありました。
当院にも春が来まして、黄色い小さな鉢植えが春らしさを醸し出してくれます。
名称カランコエ・・・だったと思います。赤だのオレンジだの白とかあって、結構 長期に渡って咲いてくれています。

我が家には受験生がおりまして・・・・・
春の訪れは14日となっております。(^^ゞ

カランコエ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

SONYの一眼レフ

カメラに詳しい方から、「原理的に無理」って聞いていたんですが、SONYがやってくれました。
一眼レフでありながら、コンパクト・デジカメの如くカメラ背面の小さな液晶画面を見ながらの撮影ができるようになったそうです。ここに詳しく載っています。

アングルが自在に操れる(ファインダーを覗かない)って凄く撮影の自由度が上がりますモンね。次世代のデジタル一眼レフのスタンダードな装備になることでしょう。楽しみです。

sony

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ネットワーク・トラブル

当院には、結構の台数のパソコンやらプリンターがあります。
先日、マザーボードとやらがトラブったパソコン(本体)を新しいのに交換した折のこと、せっかくですから周辺のネットワーク・ケーブルもごちゃごちゃしていたので整理整頓いたしました。

・・・・それがまずかった。その後から ネットワーク上のプリンタが繋がらなくなってしまいました。(泣)

自分自身、初級に毛の生えた程度ではありますが、それなりにネットワークにも精通してるつもりだったので、あれこれパソコンを弄ってネットワークの回復を試みること数時間。
どーしても直せなかったので、「まさか、そんなことはねぇ~よナァ~」と思いながら 念のためケーブル類を辿っていったところ・・・・

抜けておりました。プリンタ・サーバのUSB端子が・・・。

思わず腰がヘナヘナになり目眩がしそうでした。LAN接続とかモニター用のRGB端子とかロックがあるケーブルも有りますが、時折 抜けやすいUSB端子ってあるんですよね。
ナンのことはない、繋いだら無事復旧でありました。

まごうことのない初歩的ミスでした。
あ~良かった、懇意にしてるパソコン屋さんを呼ばなくって!(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 8日

TULIPのラスト・ラン

今夜のNHKの番組で、懐かしいTULIP(チューリップ)のファイナル・コンサートに至る模様を取り上げておりました。

彼らのファンでありました。
楽器の様な歌声の財津和夫さんがとても好きでした。
最近では、ドラマにまで出演されてる財津さんです。還暦を迎えられたそうで、そりゃぁ声量もバンドとしての勢いも昔とは較べようもなかったですが、そこはそれ「枯れた味わい」とでも言いましょうか、派手さは無くとも淡々としていて良かった気がします。

「青春の影」が良かったです。30数余年を経ても色褪せないモノってあるんですよね。私の中では名曲中の名曲であります。
何ででしょうか、最近ではヒット曲の歌詞なんてまったく覚えられなくなっちゃいましたが、中学・高校生の頃に好きだった曲は 歳月を経ても風呂場の鼻歌でフルコーラス・一言一句間違えずに歌えたりします。(笑)

不思議なモンですねぇ~。

tulip

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 5日

どういう仕組みなんでしょ?

ソニーから、大人と子供の笑顔を判別してシャッターを切るコンパクトデジカメが発売されるとのこと。そう言えば、毎朝見る「めざましテレビ」でも紹介されてました。ここに詳しく載ってます。

ナニやら「スマイルシャッター・モード」っていうのがあって、「大人の笑顔を優先」、「子供の笑顔を優先」というモード選択もあり、どちらかの笑顔を撮影のタイミングに選択設定することが可能らしいです。(モチロン、子供モードでしょうね)

ナンと申しましょうか、人工知能も来るところまで来ましたねぇ。
仕組みは全く存じませんが、そもそも笑顔にだけピントを合わせて自動的にシャッターが切れるようにする・・・常人には思いつきもしない、そんなことを考える方の頭脳って いったいどうなってるんでしょ?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

スピリチュアルマスター

江原啓之さん。今や押しも押されぬ霊能力者かと思います。

実は、私自身は霊感だの霊能力だのを全く信じない(今まで「縁」がない)ので、美輪明宏さんとかと番組をなさっていても見たことも無かったのですが、本日、我が家の火曜日のお楽しみの「V6の学校へ行こう!MAX」に出演されていて ナニ気に江原氏の話を聞いてましたところ・・・・。

彼、いいこと言いますねぇ~。
感心しちゃいました。

講演の場所は、とある看護学校でしたが、御自身の辛い生い立ちから生徒さんへの励ましのメッセージまで、優しさに溢れていた気がします。

最近ではバッシングにも見舞われているようですが、社会的に認められる人はやはりそれだけのモノを持っているように感じました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 3日

真面目にやってればいいのに・・・

歯科医師14名が行政処分を受けた・・・というニュースが配信されてきました。同業者として情けない限りですが、実際にはそんな連中ばかりではありません。地域医療に真摯な思いで取り組んでる歯科医もい~っぱい居ます。御安心を!

【免許取消】の2名は、大麻取締法違反/殺人未遂、銃砲刀剣類所持等取締法違反だそうです。

【歯科医業停止】には、強制わいせつだの麻薬及び向精神薬取締法違反、道路交通法違反だの診療報酬不正請求、児童買春やら児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為(!?)等の防止に関する条例違反、などが列挙されておりました。

【戒告】の1名は、インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律違反らしいです。

・・・・・よっぽど暇だったんでしょうか?(^^ゞ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 2日

ひな祭り

我が家にも、この時期 雛人形がお目見えします。
親になって、娘・息子の男女両方に恵まれた幸せを感じるのはこういった時かもしれません。
だって、男の子ばっかりの御家庭だったら「雛人形」は無いでしょうし、逆に女の子ばっかりだったら親子で「ミニカー(トミカ)」に興じることは無かったでしょう。

先日も、息子のミニカー遊びの話を仲間内の集まりで話題にした際に、お嬢さん二人の友人は、「えっ、わかんないなぁ~」の反応でしたっけ。

本来なら3月3日を過ぎたら早々にしまうモノなんでしょうけれど、我が家では床の間に置くモノもこれと言って無いですし、毎年しばらくは飾っちゃってます。(^^ゞ
 ん~ん、娘の婚期が・・・・。(笑)

お雛様

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月 1日

「如月」から「弥生」へ

閏年の2月29日が終わりました。閏年はオリンピックの年でもありますね。
本日のニュースを帰宅時のラジオで聴いてましたら、開催地・北京の大気汚染は相当に深刻なようでした。どうなることやら・・・。

さて、閏年って言うのは、太陽暦において地球が太陽の周りを一周するのにかかる日数を調整するためだそうですが、なぜその調整を年末でなく2月で調整するのか・・・これには理由があるらしいです。

あるコラムからのパクリですが、その答えは古代ローマにまでさかのぼります。ジュリアス・シーザーが現在の形の暦を定めたらしいのですが、古代ローマの暦は1年が3月から始まっていたので、閏年を最後の2月で調整したらしいです。
言われてみれば こんな時期に変ちゃぁ~変ですもんね。

2月。わが国で呼びならされた「如月(きさらぎ)」は中国の暦の「じょげつ」に日本語の読みを当てはめたものだそうです。「きさらぎ」はまだ寒いので、きぬ(衣・絹)をさらに着る「衣更月」「絹更月」、春に向かって草木が芽生える「生更月」などが由来といわれます。
考えてみると、日本語は美しいですねぇ~。

本日よりは「弥生」3月。
その語源は・・・・コラムに載ってなかったので、存じませんです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1