素材選びの落とし穴

素材の進化ってヤツは、歯科の業界でも目を瞠るモノがありましょう。金属をまったく用いないメタルフリーの治療法が昨今は主流になりつつあります。
保険診療でも、土台もファイバーコアが可能、被せモノでもCAD/CAM冠が小臼歯はモチロン、大臼歯の一部にも認められるようになって来ています。
次世代は技工士さんではなく機械が削り出してくれるセラミック修復物へ確実に移行するものと思われます。こちらのサイトでも紹介しております。


カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス