口腔内蛍光観察装置(ORALOOK)とは?

oralook_img01.jpg口腔内蛍光観察装置独自の青色スペクトラムとは、口腔内軟組織の自然な蛍光発光に反応します。健康な組織には特定な蛍光発光パターンがありますが、病気や傷などがあるとこのパターンは見た目で判断できるほどに変化するようです。

口腔内蛍光観察装置を使うことで、肉眼による目視では見逃しがちな変化などに対応した幅広い口腔内の異変が発見可能となります。
 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス