2036年3月24日

スタッフの意欲が患者さんの満足度の向上につながる

スタッフの向上心

歯科診療は当たり前ではありますが歯科医師が主体となる診療体系です。それでも歯科衛生士歯科助手さんの協力なくしては質の高い治療は絶対にご提供できません。チームで取り組むことで患者さんが満足できる歯科診療が実現します。それには院長&スタッフの学びが不可欠です。当院のスタッフは向上心がとても高く、互いに励まし合いながら日々 能力の向上に努めてくれています。中でもコミュニケーション能力の向上には特に力を入れていて、院長&スタッフが一丸となって取り組んでいます。

東京からアドバイザーを招いて講習会を実施

職場の悩みでもっとも多いモノと言えば人間関係でしょうか。人間関係がギスギスすると仕事の意欲が低下して患者さんへの接遇にも悪い影響を及ぼします。より良い人間関係を築くにはスタッフ同士をよく知ることが大切・・・当院では定期的に講習会を開いたり旅行等を企画したりしてお互いのコミュニケーションを深めております。


毎月1回、東京から講師として船井総研の歯科専門の経営コンサルタントの方を招いて「院内ミーティング&セミナー」研修を開催。当院の講習会のテーマは「更なる高みへ」といったところでしょうか。
当たり前ですが、歯科医療は院長ひとりが頑張ってどうなるモノでもありません。「酒井歯科医院チーム」として全員参加で進化しない限り良きチームにはなれません。講習内容は毎回変わりますが、全員で意見を交換していくと考え方の違いやクセ・性格がわかるようになり、お互いの理解が深まります。

aspiration01.jpg定期的に研修会を行うようになってから手前味噌ではありますが良質なチーム医療を提供できるようになりました。診療を休み歯科医院をクローズドにしての研修会ですが、患者さんの満足度の向上とよりよき明日につながると確信しています。

技術・知識を磨いて患者さんの悩みに速やかに対応

スタッフの向上心歯科医院においては院長である歯科医師を、陰となり日向となり常に支えているのはデンタルスタッフの存在です。口腔内をケアする歯科衛生士、ドクターと歯科衛生士をサポートする歯科助手、患者さんを優しくサポートする受付スタッフ。こうしたチーム医療により診療がスムーズに進めることができるのです。その裏には、スタッフの日々の努力があります。努力や勉強を欠かさず専門知識や技術レベルの向上に努めています。

患者さんは御自身の歯のことで少なからずの悩みを抱えています。疑問や不明なことを少しでもクリアにしたくて私やデンタルスタッフに質問してきます。悩みを相談される我々はそういった患者さんの疑問・質問にすぐにお答えできるように、研修会に一緒に参加したり院内セミナーを開いてスタッフ全員で勉強しています。治療後の対応や治療法・デンタルケアグッズなどに関しては最新情報をみんなで共有し治療法についてもスタッフが説明できますので、どうぞ御安心下さい。
 

2036年3月23日

院内&院外セミナーの実際や日々の取り組み

当院の医院二階はスタッフルーム兼セミナールーム。そこに設置された大型モニターにPC画像を映し出しての院内セミナーは私も含めてのスタッフ力向上には欠かせません。
時には全員である場所に赴いての講習会参加も経験。技術や知識の研鑽を重ねております。またチームワークをアップさせるための様々な取り組みにもチャレンジ。2016年のホームページ・リニューアル後だけでも下記の様な研修会等を企画してスタッフ力の向上に努めております。モチロン、院長自身も日々の研鑽は欠かしません。実際にはもうちょっと開催もしてますが、そこはそれ院長が写真を撮り忘れたりもして居ります。(汗)

2019年
書家の講師をお招きしての「書道教室」開催
TCH(歯の接触癖)について学ぶ
院内研修会・キャッシュレス対応の勉強会
院内研修会・「CT」と「セレック」と「インプラント」の融合

2018年
ホームページ用の動画撮影会開催
スマホによる動画撮影&編集テクニック習得
歯科衛生士学校の学生実習の受け容れ
ホームページ用の素材(!?)収録会開催
SNSを情報発信に活用するセミナー
補綴物に関して詳しくなるためのセミナー
最新の予約システム「Apotool」の活用法セミナー
「人工呼吸・心臓マッサージ・AED」の実習

2017年
あまりにも的確で驚いた全員の性格診断
数分で白くなる「最速レーザー・ホワイトニング」の実習
経営コンサルのお二人主導の院内セミナー
Web予約システムを第二世代にチェンジ

2016年以前
LIONさんの各種歯科グッズ説明会
TDRの「ディズニーアカデミー研修」
プリザーブドフラワー作りにチャレンジ
ホワイトニング薬剤の勉強会
音波ブラシ「ソニッケアー」について学ぶ
「フッ素」の正しい使い方に関して学ぶ

院長の研鑽
★院長の研鑽の様子はこちらに纏めてあります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス