2017年3月10日

メタルフリー治療

この流れが止まることはもう無いと思います。保険の金属に用いられるパラジウムの高騰もあり、厚生労働省も「メタルフリー化」の方向性を変えることはもう無いと思います。
2014年辺りからのCAD/CAM冠の保険診療への導入。どんどん適用拡大が進むのはもう間違いないです。技工士さん不足も相俟って、今後の機械化は加速するに違いないと私は思います。


カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス