« 2018年7月
2014年5月21日

PCトラブルに翻弄される(泣)

長いことパソコンに接して日々を過ごしていれば、ちょっとやそっとのトラブルでは驚かなくなります。画面が固まったとしても、はてまた変なエラーが表示されたとしても「取り敢えず再起動すれば・・・か?」程度にしか思わなくなった自分に苦笑いの感が拭えません。(笑)

もっともそういったトラブルも軽微なモノであれば・・・の話であって、PCがまったく起動しない(画面真っ黒)とかネットワーク(LAN)が繋がらないとなると俄に穏やかでは居られなくなります。(泣)

何処の歯科医院もそうでしょうけれど、今どきですから全ての管理をPCに依存してますでしょう。と言うことは、いったんトラブると診察カードをお忘れになった方のカルテをお名前とか生年月日とかで呼び出すことも出来ませんし、仮にカルテがあったとしても診療内容&会計とかの処理がまったく出来なくなりパニックとなります。

長く医院運営をやっていればシステムダウンなんて経験もありますが、そうなるとナニも出来ませんし、メーカーサポート(カルテ管理会社)って言ったって東京からですからすぐに駆け付けて下さる訳ではありませんし頭を抱えなくてはならなくなります。
復旧対策の電話での指示を仰いだりもしますが、PCに慣れてる当院スタッフも流石にシステムとか管理画面を知る由もなく、私が電話片手に右往左往した事もかつてはありました。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は昨朝もそうでして、朝から5~6台のPCでLANを組んでるそのサーバー機(親機)が始業時から不調。大いに焦りました。
今までトラブル時に教えて貰った様な"うろ覚え"の知識でF2ボタンとかを押してセーブモード(!?)とかで起ち上げ何とか復旧させはしましたが動作不安定は否めません。午前中はどうにかそれで誤魔化しました。(泣)

で、お昼には一時的にサーバー機能をクライアント機(子機)にデータ移動、電話でサポートを受けながらコマンドって言うんだか全ての機器の指示命令機能を急遽書き換える作業に翻弄され、お昼休みどころではありませんでした。(泣)

まぁ、日々いろんな事に遭遇いたします。

嘆き悲しんでいては一歩も進めないので、そこそこの知識があったればこそ電話指示だけでナンとかなって良かった・・・と良い方に解釈することにし、「またスキルアップしちゃったよ」程度に受け止めておくことに致します。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、あれからもう1ヶ月にもなりますか、自宅の庭先でチューリップが咲き誇っていた折の写真がありました。アップ致します。

朝日

植物は、逆光の広角も宜しいかと思って・・・(笑)

チューリップ

中望遠レンズでの背景ぼかしも宜しいかと思って・・・(笑)

チューリップ・・・・その名を聞けば、「青春の影」だの「虹とスニーカーの頃」、「心の旅」で有名なバンド・TULIPも思い出しはしますが、私はその世代ではないのですが岡林信康さんの「チューリップのアップリケ」もいつも思い出してしまいます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2014年5月 2日

IE・・・「使わないで」と言われても

IE・・・なんて書くと「?」的なところがありますが、Microsoftの閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー」の事ですよね。Windowsマシンを使ってる限り、おそらく一度は耳にし これでネットの世界を覗いたことがある筈ですが、ここに来てその脆弱性が指摘され ナニやら「使わないで」となったのには驚きました。

私自身は数年前からGoogle Chromeなるブラウザ(閲覧ソフト)にチェンジしてましたから問題は無いのですが、ナンだか影響は全世界的に甚大ですよね。
ウィルス感染、情報流出の危険性・・・・専門家に言わせると、「攻撃者がパソコンに侵入しやすい大きな『穴』が開いたイメージ」ナンだそうですが、そりゃ大変ですよね。

一般大衆が保存する写真だの文書レベルなら問題は無いでしょうけれど、それでも細かい個人情報だの秘匿しておきたいモノは困りましょう。
ましてや国家レベルの機密情報を管理してるような部署にいわゆるサイバー攻撃と呼ばれるアタックをされようモノなら大変な事態が惹起されちゃいます。

早期の解決が望まれますが、と同時に栄華を極めた巨人Microsoft社の苦悩や苦境が垣間見られた出来事でもあったように思います。

大したことないと良いですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から当院も4連休であります。(笑)

大企業さんの様に11連休とかにはなりようがありませんが、それでも束の間の休息に充てられるように・・・まぁ~ナニもしないで過ごすことはないでしょうけれど充実した時間を送りたいとは思います。

連休も後半となればさすがの「夏井千本桜」も終焉を迎えてることでしょう。
ほぼ一週間前はこんなだったんですけどね。

夏井千本桜7

下の写真は土筆越しに鯉のぼり・・・と思ったのですが、暈かし過ぎたのと無風状態だったこともあって洗濯物のようにしか見えませんね。(苦笑)

夏井千本桜8

夏井川沿いの土手。
轍は農作業用の軽トラックとかで付けられたモノでしょうか。

約5kmも続くとされる千本もの桜並木。

来年も、再来年も、もっとずっとずっと この時期の私にとっての風物詩であって欲しいと願います。
IEだのウィルスだの脆弱性といった大勢の人々を悩ますようなトラブルに関係なく、自然は時季が来れば淡々と繰り返してくれて裏切ることは無いんですよね。

過ちや嘘の無い自然はホントにありがたいですね。

夏井千本桜9

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2014年1月30日

MacBook ProにiPhone(笑)

本日休診日。娘とランチをしにドライブがてら茨城県南部まで行って参りました。
その車中、ある方の講演会CDを聴きながら・・・だったのですが、途中 不覚にも落涙してしまいました。

中村文昭氏・・・きっと御存知ない方ばかりでしょう。

確か二年程前に参加している「歯科医有志の会」から送られて来た同氏のやはりCDを聴いて深い感銘を受けたことを懐かしく思い起こします。その折に、あまりに感動したためにこのブログに書き込んだところ、それが縁でまたある方に別バージョンCDをいただいて拝聴し、二度目の感動を味わってしまいました。

御本人の了解を得た訳ではありませんので詳細披露は控えますが、世の中には私なんかとは次元の違う「どでかい男」が居るモンだなぁ~と感心しきりであります。

実は、その「すっごい男」が3月にここいわき市でも講演をして下さるんですよ。御尽力いただいてる実行委員会の皆さんには深く感謝せずには居られませんでした。

中村文昭さん講演会

ちょっと見には「あれっ?」の感じじゃありません?(笑)

私の場合には、まず音声のみのCD拝聴から入り、その後ネットで調べて写真を拝見しましたので違和感をまったく感じなかったのですが、視覚から入ると「・・・・ちょっとね」パターンかもしれません。(汗)

3月8日(土)の日中の講演会。

本来なら当院は診療日なのですが、休診にしてでも医院スタッフと一緒にこの講演会に参加する事に致しました。私自身はもとより若き当院スタッフにもこれから生きて行く上でのいろんなヒントを頂けそうで楽しみでなりません。
もし、御興味がお有りな方がいらっしゃったら当院までご連絡いただければと思います。
(電話番号は31-1000です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わりますが、往復300kmのロングドライブで娘のMacBook Pro(旧モデル)を回収してきました。
私自身は二十数余年に渡りWindows派なのですが、ここ暫くで多くの方からMacの優位性を吹き込まれ、ちょっとAppleの世界を覗いてみたくなった・・・って感じです。(笑)

IMG_4686_R

MacBook ProにiPhone&iPad

気が付けばApple包囲網に雁字搦めと言ったところでしょうか。(笑)
なお、iPhoneには落下防止用のストラップを付けてみました。こんな感じなんですが、如何でしょうか?

IMG_4692_R

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2014年1月26日

iPhone、iPad、PCを統合していく

気が付けば身の周りにはモバイル端末が増えて来てまして・・・・嫌いではないのであれこれに手を出しはしますが「統合」っていうのか、私自身がデータ共有の概念に乏しいところがありまして「一元化」してないところがありました。
せっかくなのでiPhoneの機種変更を機に整理整頓。シンプル化を図ってみました。(笑)

となると、基幹でもあるPCもWindowsからMacなのかとも思えるようになり、今週 娘からMacBookProをお下がりして初めてMacにトライしてみることに致しました。

多くの知己がMacの秀逸さを繰り返し伝えてくれます。

Windows一筋の二十年ではありましたが、この辺で頭を切り換えても良いのか・・・そう思える昨今です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、日中は箕輪スキー場に出向いておりました。

気温的には0度ぐらいでしたから暖かい方かと思いますが、強風で体感温度が低いだけでなく、横殴りの降雪に顔が痛くって早々に引き上げて参りました。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末の嚴島神社です。(笑)

嚴島神社

間違いなく瀬戸内の海は穏やかでしたけど、さすがに海ですから水鏡状態にはなりませんでした。もっとも「寄せる波」っていうイメージもなかったような。
社殿の廻廊を巡ると、神社ですから当然の様にお神籤がありまして・・・・

祈りとか願いを込めて結ぶんですよね。

祈り2

こういった行為は日本人には馴染みの風習(!?)かとは思いますが、諸外国の方にはどのように受け止められるんでしょうか。

祈り1

願掛け、信仰、風習、おまじない、etc・・・・・・。

諸外国にもスタイルは変われど類似のモノはありましょうけれど・・・・

写真のようなモノはありますでしょうか。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2014年1月21日

Googleが自動車業界を牛耳る?

先日のニュース報道。拝見して俄には理解出来なかったのですが「近未来のクルマはタイヤが付いたスマホ」なんだそうです。
最初は意味が解りませんでしたが、内容を見てビックリしましたねぇ。
確かに今どきのクルマはハンズフリーで通話も簡単にできますし、インターネットとも繋がってるのかナビのデータも勝手に更新してくれる時代になりました。
「走るスマホ」は大袈裟なのかもしれませんが、数年うちにはスマホそのモノがキーの代わりになりそうな感じはしますよねぇ。

本日の新聞。
米国のシリコンバレー(ITの街)に 日米欧の自動車メーカーが集まる「自動車村」が生まれているそうな。
ある程度、完成の域に達したとされるクルマの駆動性能に、更に使い勝手を向上させる「IT化」で如何に付加価値を付与するかがポイントなんでしょうね。

そうした中、現状自動車メーカーではないGoogleが近未来の自動車産業の覇権っていうのか主導権を握る可能性が取り沙汰されてるようです。
2017年までには自動運転車を実現すると表明してるGoogle社。

IT技術が、通信を変え、写真を変え、本や印刷の世界を変え、世界中の大多数の人々に恩恵をもたらしたように、今度は「クルマ」なるモノを根底から変えていくようになるんでしょうか。
恐ろしい進化スピードに・・・・・

目が点になっちゃう気がします。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末の広島にて。
福山市の「鞆の浦」を後にし、50キロ程離れた広島市にて「広島平和記念資料館」に立ち寄りました。その折の事は今月5日のこの拙ブログに書きましたが、資料館前に据えられた噴水越しの夕日がとても印象に残りました。
69年前の8月にはこの水を求め彷徨った広島市民が大勢いらしたんでしょうね。(泣)

平和記念資料館前の噴水

思えば阪神淡路大震災から19年。

長男が生まれた直前の事ではありましたが、広島が見事に蘇ったように一時期は倒壊激しかった神戸も見事に蘇ったんですから、日本人の底力には目を瞠るモノを感じずにはいられません。

宮島に向かうフェリー乗り場(夕刻)

広島の街を離れ、宮島口から宮島へと向かうフェリーに乗りました。
宮島の島内にはクルマを置く場所が少ないので、ほとんどの方はクルマを宮島口(広島市側)に預けてフェリーで島に渡るようでしたよ。

乗船時間は10分と掛からず、瀬戸内の方々にとっては穏やかな海を行き交うフェリーは重要な移動手段であり、市民の足であるということを実感できました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年9月19日

「BiND & LiVE」をマスターしたい

すっかり秋の気配。高気圧に覆われてるせいなんでしょう、コバルトブルーの青空は気持ち良いですし、吹く風も心地良くなりました。
日中は良いとしても うっかり半袖なんかで出掛けて夜にでもなれば肌寒さに驚かされかねませんし、夜具も考えて寝ないと風邪引いちゃいそうですよね。

さて、最近 上の書き出し「いわき市の酒井歯科医院の院長です」のそのリンク先でもある当院HPを改変中であります。(笑)
まだ途上でして完成披露には至れない感じでもあるのですが、このサイトはデジタルステージ社の「BiND(バインド)」なるソフトを使用しています。で、その同じ会社から出てるWeb制作ソフト・・・

LiVE FOR WEBLIFE」なるソフトに痺れてます。(笑)

驚くほどのデザインのHPが容易にできるっていうんだから驚きです。
実際は、そう簡単ではないのかもしれませんが、デザインの才能に乏しい小生としては強力な武器にもなりそうで購買意欲が湧いて来ちゃいました。(笑)

思えば便利な時代になったモンですねぇ。

夢のような世界が手軽に自分のモノにできる・・・いや、できる可能性が大きいとでも申しましょうか。ただ、自分で出来ないこと、理解しようにも限界を超える難しいテクニックを簡単に享受出来るとなればそれはまさしく朗報でありましょう。

「To Do LIst」にはやらなければならない、クリアせねばならない課題が山積状態。ワクワクするからといってこんなモノに現を抜かしていてはいけないのですが、HPというモノは自己表現の場なんだからこれも必要だ・・・などと理由付けをしてゲットしそうにも思います。(笑)

もっとも、その前に目下のところ取り組んでいる「BiND」を先にマスターしなくてはならないんですけどね。(汗)

頭隠して・・・(笑)

拡大するとグロテスクな部分は、敢えて隠してみました。(笑)

被写体ど真ん中の日の丸写真?

こっちは隠しようがありませんでした。(笑)

「LiVE FOR WEBLIFE」・・・たぶん、こういった写真や動画を 単体としてではなく、クリエイティブな映像に仕上げてくれるのではないかと想像してます。
今まで撮りっ放しになっていた画像をネット上に体裁良く上げられる日も来るのかもしれません。なんか、ちょっとクリエイターにでもなれるようで嬉しく思います。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年7月17日

「盗み見られる個人情報」・・・か。

今の時代、端末とWi-Fi環境さえあれば時間を持て余すことはないし、場所を選ばずしてID&パスだけで自分の大切な個人情報も引き出せ、銀行に振り込み手続きだってできちゃいます。
その便利さに慣れてしまうと、もうそこから抜け出すことはできないし、考えたくもありません。
ただ、その利便性を逆手にとって良からぬ事を考える輩が存在するのも事実。
その相手が国家だって言うんだから事態は深刻・・・ナンでしょうね。

例のCIAの元職員、エドワード・スノーデン容疑者が、米国家安全保障局(NSA)による情報収集を告発した件。ネット上の秘匿性は無いということを教えてくれましたよね。
そういった国家レベルのみならず、街中の「無線LAN」でも容易に情報を読み取られる危険性があると聞けば穏やかでは居られません。(泣)

考えてみたら、iCloudはじめ、クラウドコンピューティングって言ったって、何処にデータが管理されてるのかすら知らないというのが一般人のレベルでは無いでしょうか。(私自身がそう・・・)

どうも、披露してしまって問題の無い様なこういったブログや写真は良いでしょうけれど、肝心なるデータは管理を気を付けねばならないんでしょうね。

7I2A2414_R

あまりの便利さ故に、ナンでもデータをネット上に上げがちですが、基本「丸裸状態」と思った方が良いと新聞だけで無く、関係各方面で注意喚起がなされてますモンね。

大事なモノは従来の管理方法がベター。やはり慎重にならねばなりませんね。

7I2A2517_R

写真は先日訪れた江名の蔵の周辺建物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旧きモノに郷愁を覚えますが、それはデジタル(新)とアナログ(旧)にも言えることであって、郷愁と言うよりかは安心感と表現すべきモノかもしれませんね。

必ずしもアナログ=安心感ではないかもしれませんが、建物が廃れ取り壊されるのと同じ動き(新しきモノに移行中)を見せつつあるPC関連のネットデータ管理依存。

HDDに入れてた時はまだ良かったんでしょうけれど、個人情報管理は日に日に甘くなっていく様に思われ、少しだけ不安を覚える昨今ではあります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年7月 9日

ウェアラブル、眼鏡型or時計型?

今日の大きなニュースと言えば、福島第一原発で震災時に陣頭指揮を執った吉田所長が亡くなられた事なんでしょうね。
確かに彼の評価は高いモノがあり、私もその点を疑うモノではないのですが、プラスもあればマイナスの論評もある様なので、一概に高い評価は難しいとも正直感じたりします。

間違いなく貢献者だと思うし、彼以外の、人に責任転嫁を平気でする様な弱腰の東電職員の方に比べれば間違いなく良かったと感じてもいます。
ただ、毎度のことながらなのですが、徒に一人の人物をヒーロー扱いをしてしまうと どうも本質を見誤りそうな気もして、その点だけは多角的に見ての判断が必要かとも感じたのですが如何でしょうか。

彼のこれまでの功績を否定する気などは毛頭無いですし、命懸けで闘って下さった事を否定する様なモノでもナンでもありませんが、11年末に食道癌とかで入院されたことは知ってはいても、昨日までおそらくは重篤な状態で闘病生活を送られていたことも全然知らなかった多くの大衆が、一時的な風潮で急激に彼を英雄扱いするというのがちょっとだけ怖くも感じます。

彼の責任感の強さだけは紛れもない事実ナンでしょうね。
報道では58歳とのことでした。まだまだこれからの世代でしょうから、子供さんや いらっしゃったとしたらお孫さんの事など考えると、切なくやり切れない思いがして仕方ないですね。(泣)

江名のレンガ蔵見学会1

さて表題のウェアラブル・コンピューターの件。

Googleが眼鏡型だの、appleは時計型だのと噂されてるようですが、今夜新聞を捲っていて一番感じたのは、もし今後の自然災害時には、こういったウェアラブル端末を身に付けてネットで現場でナニが起こってるのかをLIVEで報道できれば、数年も経過しての検証とかではなく、紛れもないリアルな事実が克明に記録に残り、誰がナニをどのようにして救い、あるいは誤魔化そうとしたのかなどを検証・評価をし易いのではないかと感じました。

我々被災者が一番欲したのは、噂レベルの流布ではなく、事実に基づく真実の見極めだったはずです。ウェアラブル端末が、そういった事に役立つ技術の進歩であるとするならば歓迎できますよね。

これから日本各地の電力需要逼迫のために再稼働を余儀なくされるに違いない原発。
言い逃れが利かない様にするには、こういった最先端のツールを装用する事を義務づけたり、各電力会社の本社を原発敷地内とかに設置して、責任者やその大切な御家族に全員その場に居住していただくとかでなければ、どれだけ安全といわれても信用できない空気を感じちゃってますよね。

真実が見えれば、いらぬ疑いを抱かれることもなく、吉田所長は高い評価を得られたでしょうしねぇ。彼の御尽力に感謝しつつ、死を覚悟せざるを得ないほどの極限ストレスを耐えた彼や彼の同僚達を思います。

ご冥福をお祈りしたい今宵でした。(拝)

江名のレンガ蔵見学会2

江名のレンガ蔵見学会3

江名のレンガ蔵見学会4

写真は日曜日(7日)の午後に訪れた江名のレンガ蔵見学会です。
残念ながら取り壊されてしまうようですが、震災(地震)さえなければこれからも何十年・何百年も存在し続けただろうに・・・ちょっと悔やまれてなりません。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年6月16日

未曾有のPCトラブルに見舞われ

パソコン歴もそこそこ長くなってくると それなりのトラブルにも巻き込まれるモノですよね。様々な経験を通じてスキルは磨かれて行くかとは思うのですが、今回遭遇のトラブルは今までに無く深刻でありました。
パソコンが起動しない・・・その程度でしたら驚きません。
ただ、ファンクションキーの「F2」を連打して起動させてもOSであるWindowsが始まらない、そこから辿り着いた「システムの復元」を使ってもその数日前のシステム設定ポイントに戻れないとなれば事態は容易ならざる事を覚悟いたしました。(泣)

購入して一週間しか経ってなかったんですけどねぇ。

数日かけて やっとデータ移行の完了、ソフトのインストール等、終わった矢先の出来事でありました。データの移行ひとつ取ってもいくらクラウドやHDDに依存はしていても、数時間では済まずに十数時間は要します。
金曜日ににっちもさっちも行かなくなってからは以前のノートPCで凌いでおりまして、意を決して昨夜から本日もパジャマも着替えずに夕方まで復旧作業に取り組んでおりました。(笑)

幸いに「Windows8」にはリフレッシュという機能が付いてるんですね。
これを利用する事が出来、どうにかトラブった時点までの回復をさせる事が出来ました。

朝露

購入後間もなくの出来事でしたから気は滅入りましたけど、モノは考え様、やったばかりの設定移行作業でしたから記憶も新鮮でして事なきを得たって感じです。

ラベンダー?

トラブルですけど、経験は人を成長させますよね。

出来る事ならもう二度と経験したくは無いし、時間が取られるので懲り懲りではあるのですが、今後は余裕を持って対処が出来そうに感じました。
今後は常にトラブる事を前提にバックアップをすべきと感じましたし、更に一層のクラウド利用を誓った週末の復旧作業ではありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月も はや後半戦ではありませんか。(汗)

あと二週間もすれば上半期が終了とは・・・・・気持ち良く2013年の後半を迎えられるように 万全の体制で臨みたいのですが、相棒となるおニューのパソコンがちょっと案じられてならない今日この頃であります。それでも・・・・

「またひとつ、スキルアップできた!」

そうポジティブに考える事に致します。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年6月12日

PC内の整理整頓に余念が無い

歯科医院を20年も運営していれば、院内に溢れかえるような文書類が残ります。カルテだけでなくの行政からの文書類、歯科向け雑誌だの まぁ驚くほどの情報量にむせ返るほどでもあります。(笑)
中にはキチンと保管しておかないといけないものもありますけど、そうでもないモノもたくさんありまして、「保管」にはスペース的な限界もありますし、第三者からみて混乱を来すことは本意では無いと常々考える事もあり 最近は「断捨離」に余念がありません。
可能な限り、場所を取らないデジタルデータに変換して整理整頓に勤しむ日々でもあります。

ただ、その溢れんばかりになってしまったパソコン内の情報整理の必要性も強く感じる今日この頃です。
患者さん毎のフォルダはすべて番号で管理し、そこに口腔内写真からお渡しした文書の類やら作らせていただいた義歯の写真まで膨大な枚数の写真等をナンでも放り込むように取り込んではおりますが、それは良いとしてもあちこちのHDDに分散してしまったバックアップ等の整理整頓も強く必要性を感じるようになりました。
何処にいつの時点での記録が残ってるのかが不確かになってしまい、チョイと情けなくも感じておりました。これは歯科医院に存在するパソコンに限った話ではなく、私の愛機(ノートPC)でも同様でもありました。(泣)

グランデコ3

ここ暫くで、新規購入パソコンに旧パソコンからのデータ移行をしているのですが、ただ移行するだけで無くデータの重複でスペース(データ容量)を取られないようによくよく吟味しながら移行していたら あっちにもこっちにも・・・・

悲しくなるほどの重複ぶりでした。(泣)

それは必ずしも悪いことではありませんが、現実の机の上でも抽斗の中でも あっちにもこっちにも丸くなった消しゴムがあったり使いかけの鉛筆が転がっていたら だらしないし宜しくありませんよね。
何方か第三者の目で見ても 綺麗に整理整頓されたデータ構築をと考え、その整理整頓に余念の無いここ数日でありました。(笑)

それが案外大変でして・・・(泣)

グランデコ5

嫌いではないんですけどねぇ。
でも、気が付けば1TBに届くデータ管理は 膨大な時間を要したりもします。
気長に継続・・・・小さな事からコツコツとの精神で頑張りたいと思います。

グランデコ4

グランデコ6

あれから10日ほどの時間は経過しましたが、写真の「裏磐梯の緑」は更に色を濃くして来た事でしょう。2時間と掛からずに辿り着けるんですから頻度高く再訪してみたいなぁ~と考えて居ます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年6月11日

計り知れない可能性を感じる

ちょっと大袈裟な話になりますが、私の日常生活にパソコンがもたらした恩恵を考えてみます。データ処理能力はモチロン私の能力を超えてるでしょうし、記憶能力もパソコンの方が勝ってますでしょう。
それでも そういった比較では敵わなくとも、情緒能力というのか「いい按配」のさじ加減は負けはしないのですからそれはそれで良しと致しましょう。(笑)

もたらされた恩恵・・・発信能力に絞っての考察。

考えてみたら、自分の主張・・・特に書いたモノを第三者に見て貰うって大変なことだったはずです。読書感想文なんかは小中学校時代に良く書かされましたけど、担任の先生が目を通して下さる程度で 余程優れた作文で注目を浴び「市」だの「県」にでも行かない限りは他所の方に見て貰うなんて有り得ませんでした。
それが、こうやって頻繁に情報発信として文章なんか書いてるのが不思議でなりません。(笑)

そして、それに付随する素晴らしい能力・・・印刷能力でしょう。
今では仕事で使う配布文書とかもカラフルに高品位で印刷できる時代になりました。インク代を厭わなければ写真だってプリントできます。
しかも、サポートしてくれるソフトの充実で容易に出来るってのが凄いですよね。

グランデコ1

そこに操る自分自身の「やる気」は必要にはなりますが、意欲さえあれば様々な媒体を使って容易に発信していくことが出来るようになったという恩恵を享受する今日この頃です。

で、そこに更に革命的な機器がやって来るっていうじゃありませんか。(笑)
ある方がFacebookで情報提供して下さっていたリンク。

画期的な製品・・・「3Dプリンター」

あれこれ説明するよりも この映像を見て貰うのが正解でしょうか。

もう数年もしたら普及価格で身近な存在になるのかもしれませんね。
またまた広がる可能性・・・ワクワクするじゃないですか。
歯科的応用も楽しみでなりません。

IT革命・・・考えてみたら まだまだ果てしない道のりの半ばにも至ってないのかもしれませんね。

グランデコ2

写真は、先日(2日)の裏磐梯はグランデコのゴンドラ山頂駅界隈です。
下のカラフルなヤツは「DECO」をカラフルに模したスキー立てのようです。

以前、何度か降り立ったことがあるこの場所ですが・・・

こんなヤツ 最初っからあったかなぁ・・・。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年6月 8日

買ってからまだ二日なのに(泣)

今まで、仕事用やプライベート用にいったい何台のパソコンを使ってきたか・・・現状でも13~14台のパソコンが常時稼働してるわけですから、それなりの台数にはなります。

思い起こせば、開業準備の為に21年前に購入した その当時の最先端のカラー液晶ノートは忘れもしない498000円。これ以上は下がらないと言われた価格でした。
清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったのに・・・数年後には出るわ出るわ、瞬く間にハイスペックの低価格パソコンが出始め、同じような境遇の方は多かろうかと思いますが 泣きたい気持ちにもなりました。(泣)

その今だったらナンの役にも立たないそのNEC製のパソコンから、低価格が魅力なDELLやエイサー、ヒューレットパッカードに時に浮気しながらも基本はNEC製でありました。
その流れで数日前にBTOで注文し、一昨日の木曜日に届いたばかりのニューマシン。

相性が良いと思っていたのに、購入して二日にして、キーボードを叩きながらナンか可笑しいなと思ったら・・・

ニューマシン3

初めての経験ですけど、キーが取れました。(泣)

ニューマシン2

考えてみたら、カード決済でしたからまだ支払いも済んでませんで・・・。

ま、そんな事もありますよね。(泣)

どうにかピンセットで再固定はしてみましたが、ナンだか「S」を叩くのが憚られそうな気がしています。(笑)
気を取り直して、あまりにも綺麗に貼ってあって気が付いてなかった「保護シール」をペリッと剥がしましてナンとか始動って感じです。

ニューマシン1

さぁ、明日は中央台の市民一斉清掃の日です。
今日の雷雨で十二分に草が抜きやすくなってることでしょう。

いい汗かいてこようと思います。(笑)

雨上がりの当院駐車場

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年6月 6日

Cloudコンピューティングに感謝!

そもそもこんな風にブログを書き込んだりFacebookとかでやり取りをするにしても、その書き込みデータって自分自身のパソコン内にある訳ではなく、ネット上の何処かに存在するんですよね。
(何処かは理解しておりませんが・・・(汗))

Cloudとはよくぞネーミングしたモノで、ネット上に浮かぶ雲の如くのエリアにすべてのデータが保管され、我々ユーザーはID&パスでそこにアクセスするだけ。その恩恵は・・・

パソコンチェンジの時に発揮されるようです。

今までだったら、パソコンの交換は一日仕事(いや、それ以上でした)。
それがネット接続環境さえ設定しちゃえば後はデータ移動とかの手間が要らず、つい数分前と全く同じように扱えるって言うんだから実に便利な時代になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、BTO(ネット注文)で自分の都合の良いようにカスタマイズしたニューマシンが届いて、早速にデータ移行しよう・・・って感じに気合いが入っていたのですが、考えてみれば大概の重要データはネット上にあり、または外付けのHDDに蓄積してきてたので予想してた以上の肩透かしで案外とラクでありました。

もっともそのネット接続で手間取ってしまいました。

従来なら起動すれば勝手に無線LANを拾ったように思うのですが、それが不可。
可笑しいなぁ~と思ってネット上を調べてみたら、私の無線LAN環境のルータとWindows8という最新OSの相性が悪いと書かれて居るではありませんか。(泣)
ちょっとだけ そこに手間取ってしまったのは御愛敬でしたでしょうか。

休診日のお仕事、ニューマシン設定!

右のB5サイズのモバイルPCは、今後 院内で古くなってしまったWindows XPマシンの後釜としての活躍が期待されます。(笑)

今回、OSはWindows8となりましたが、随分と従来のインターフェースと違っており面食らう点もありますが、きっと数日で馴染んでしまうんでしょうね。

当院休診日!

6月になって雨がなかなか降らない日々が続いています。
それでもしっかりと根を張った当院のシンボルツリーやサツキツツジの低木は勢いが凄いです。

これから 上の写真の緑部分は一面のピンクに彩られます。
楽しみな季節が巡り来て、また撮影枚数が増して来そうです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年5月14日

アルゴリズムとは良く聞くけれど

昔からある言葉には違いないんでしょうけれど、最近「アルゴリズム」なる単語を良く耳にします。
調べてみますと、ナンでも「アルゴリズムとは、問題が持ってる解を得るための具体的な手順」のことだそうで、効率性が求められる・・・んだそうです。(汗)

どんな時に使われるかというと、Googleの検索エンジンのアルゴリズムだとか、Facebookの友達同士の交流密度が基本となるアルゴリズム云々とかでしょうか。

俄には理解しがたいコンピューター用語。

知らなくても良い世界なのかとは思いますが、昨夜不思議に思った事があって気になってしまいました。何かと申しますと・・・

Facebookには、これまた聞き慣れない単語かもしれませんが、「チェックイン」という機能があります。これは「今どこそこに居るよ!」ってのを仲間(友達)内に紹介する機能で、例えば当院にいらした方が「酒井歯科医院」にチェックインしてくれると「今、誰それさんは酒井歯科医院に居ますよ!」ってアピールして下さることになります。

お店の紹介なんかにはうってつけな機能ですが、モチロン、お店であれ公共施設は登録されてなければ反映はされません。
よって、自宅に居てそれをやろうとしても無理でして、代わりにFacebookなるソフトがアルゴリズムに則って近隣周辺の登録施設を探して下さるって感じなんでしょう。

それがですね、昨夜 自宅で試みたら・・・

チェックイン!

親しくさせていただいてる「まるとみ酒店」さんとか、「木楽館」さんとかが上位に出て来ちゃいました。
モチロン、当院が出て来るのは連関性がある訳ですから理解は出来るのですが、ちょっと不思議な感じでしたよ。(笑)

どういった選考基準になってるのかは存じませんが、アルゴリズムとやらですからちゃんと深い意味はあるんでしょう。

男体山ケーブルカー4

さて、またしても筑波山のケーブルカーの写真です。(笑)
これは中腹ですれ違った際j(複線)の写真ですが、そのポイントにお好きな方々は御自身の足で登って来て待機してることに驚きました。(笑)

男体山ケーブルカー5

トンネルとかは単線であることがお解りになりましょう。

男体山ケーブルカー6

お祖母ちゃんとお孫さん。

・・・・そう、私の義母と次男でありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年4月30日

素晴らしきかな人間の忘却能力

性格の成せる業なのかもしれませんが、例えばこういったパソコン内の役立つ可能性があるデータをなかなか捨てる(消去)ことが出来ません。おそらくは二度と見ることもないようなデータであっても、Deleteせずに取り敢えずはHDDの中に保存してしまうところがあります。
そんな保存の折にも、同じデータを何重にもバックアップして行くモノだからアッと言う間にHDDは満杯状態。院長室内だけでも5~6台の外付けHDD(それぞれ1TB)がありますが、結局中身はそう大して変わらなかったり致します。(泣)

最近では、写真もjpegではなくLAW(1枚当たりのデータ容量20MB程度)で撮ることが多くなり、その分 後々の加工修正はラクにはなりましたが倍以上のデータ容量を食うようになっちゃいました。

運動会でのスナップ2

意外と、二度と見ないようなデータ、必要の無い駄作写真。
それらを断捨離しただけでも容量を半分に圧縮できるのではないかと考えます。
上の写真もそうでして、本来振ってる応援旗が白でなく赤だったら背景に映えたかもしれませんが、取り敢えずは保存しちゃってました。

デジタルの悪い点かもしれませんが、バカ正直とでも申しましょうか、ひたすらに覚えていて、適度に忘れてくれるということが無い点が厄介な気がしなくもありません。

運動会でのスナップ1

そこ行くと、人間の脳の記憶能力って素晴らしいモノがありますよね。

生きて行く上で要らなくなったデータや、利用価値が掴めずに重要度の低いファジーなデータを勝手に忘却の彼方に押しやってくれます。
大袈裟に言うと 忘れてしまってることにすら気が付かないっていうのは凄い忘却能力と言っても過言では無いでしょう。

ただ、残念ながらHDDが長期使用で劣化するかの如く、「ん?なんだっけ?」と思うぐらいに私の記憶能力もあやふやになりつつあります。

メリットでありデメリットなのかもしれませんが、この忘却能力に我々は助けられ、時にしっぺ返しを受けるのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

御多分に漏れず、最近富に「物忘れ」もするようになっています。
どなたも一緒ですよね。それでも、意識してそれに抗うようにしておくことは悪いことではありませんでしょう。ただそれも頻繁だと悲しくなっちゃうので・・・・

なるべく記憶能力を鍛えてみますね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年4月28日

手足をもがれた気がします(笑)

本日、事情があってネット環境が上手く確立せず。
写真アップにて失礼いたします。(泣)

運動会1

運動会2

いやぁ~、自分が如何にネット環境に依存してるかを思い知らされてます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年4月 8日

貴方のパスワードが狙われてる!

後世に今の時代がナンと記されるのか・・・。

残念ながらそれを見届け確認することが叶わないかもしれませんが、20世紀の終盤から21世紀の初頭にかけては「IT革命期」と記されるのは間違いがなかろうかと思います。

急速に進むパーソナルな端末の所有。

そのスタイルは、腕時計になる、指輪になる、メガネになる・・・と喧しいですが、「ケータイ」の姿からアッと言う間に「スマホ」に代わったように、今後もまだまだスタイルの固定化はしてないのかもしれませんね。

一方で、ネット社会。セキュリティーの問題は避けて通れないモノがありましょう。
端末というハードが進化し、ソフトが熟成していく途上で、ソフト改革もまた発展途上なのかもしれませんね。

最近、雑誌・新聞で、こんな点を指摘する記事を見掛けましたよ。

『 ID&パスワードの脆弱性 』

私なんかも覚えきれないほどの組み合わせのID&パスを用い、それなりの「強化」をしては居るつもりなんですが、ひとたびターゲットにされれば容赦無く襲い掛かって来るであろうという危惧は常に抱きます。(泣)
考えてみたら、ID&パスを盗まれようモノなら、ネットバンクからお金は引き出せるわ、買い物も出来ちゃうわ・・・恐ろしい話ではありますよね。

記事によれば、大手のYahooにて、ここ1ヶ月で不正侵入を企てるサイバー攻撃に1台のコンピューターが晒された件数・・・・

なんと、4265万1735回だとか・・・(泣)

講じることが出来る対応策としては、ネットサービス毎にID&パスを変えることだそうですが、覚えきれずにどうしても「使い回し」ってしちゃいますよね。
私は、下記のフリーソフトで管理してるのですが、もっと何か確実なモノってあるんでしょうかねぇ。

● IDマネージャー

IDマネージャー

ハード&ソフト。便利なツールであることは間違いが無いので、後は賢く使いたいモノですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4日前に、仙台散策をしていた時に、コンデジで撮ってみた写真をアップいたします。(笑)

青葉城址・護国神社1

青葉城址・護国神社。
伊達政宗の像があり、訪れたことは何度もある場所なのですが、こんな神社があったんですね。知りませんでした。(汗)

青葉城址・護国神社2

次男が引いた お神籤は「吉」。
しっかりと結わえたようでした。(笑)

青葉城址・護国神社3

山の上ですから、今でもまだ開花はしてないでしょう。
樹皮から桜と判断しましたが、蕾はまだ堅そうでしたよ。

春の訪れ間近・・・まもなく半袖の季節到来ですね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年4月 1日

ナンでも一緒かと思いきや・・・

今日は4月1日、エイプリルフールでありました。
意外なのか そのまんまなのかは自分では解りませんが、そういった事に疎くて案外コロッと騙されるタイプであります。恥ずかしながら「作り」が単純な気がしてます。(恥)
本日も帰宅時に、9歳の息子が「お父さん、iPad壊しちゃった!」に相当にドッキリし、うろたえてしまいました。(笑)

さて、ここ暫くで子供の進学に合わせて複数の家電品を購入する機会がありました。
家電品・・・昔に比べれば異様に便利になっているのにも関わらず価格優良商品(!?)と思えるモノもありますよね。所帯を持った時に購入した電子レンジなんかは10万円超だった記憶がありますが、今では2~3万も出せばフルスペックの製品イメージが有るほどでした。

テレビも然り。32インチや40インチの出始めの頃に購入した我が家の液晶テレビ。これ以上は価格が下がらないかと思って20数万円もして購入したはずなのに、今では高機能(外付けHDDへの録画機能)になりながらも32インチで3万円台から購入可能です。(泣)

で、驚いたのがドライヤーでありました。

頭を乾かす機能だけのドライヤーです。正直、ナンでも一緒だと思って居たのですが、最近のナノケアとかの製品にはもうビックリ。
パナソニックの人気の現行機種だと家電量販店でも1ヶ月待ちだそうで、6月発売予定の新機種はもう注文が殺到してるだとか・・・。

「ナンで?」ってお感じになりませんか?(笑)

葉牡丹の花?

日本の家電業界は、アジアの諸国との価格競争に巻き込まれて厳しい闘いを余儀なくされてますよね。
アベノミクスの効果なのか、円安が大手メーカーの危機的状況を救ってくれるのかどうかは解りませんが、テレビひとつ取っても壊れても修理しようとも思わないほどの低価格では企業の安定収益確保は難しいと思っちゃいました。

寄せ植え

人員整理、人員削減。

よく何万人規模でのリストラ・・・のニュースを聞かなくもありませんが、考えてみると近所の小学校の全校児童数は300~400人です。
それでも運動会の時など校庭に整列すると我が子を見出しにくいほどの大人数。
その更に100倍近い人数の雇用に関わる問題であれば、もう大変な事態ですよね。

たかが家電品、されど家電品。

売れる売れないで、日本人の生活の根幹に関わるようで考えさせられてしまいました。
ひとりの被雇用者には複数の家族がいらっしゃいましょう。1万人規模のリストラは、4万人規模の運命を変えるニュースであろうと考えたら・・・・各メーカーにも頑張って貰いたいと強く感じました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年3月29日

あの朝の「声」が聴けなくなる・・・

家族は別にしても、一般的に他所の方の「声」で元気なり充実感を得るなんて事はそうそうありませんよね。
私にも数年前まではそんな事は無かったのですが、通勤前に子供達を高校までクルマで送るようになってからと言うものの、NHKのラジオ第一「ラジオあさいちばん」は心地良い一日のスタートを切るための必須番組となった感がありました。

この番組は、「ワールドリポート」・「ニュースアップ」・「ビジネス展望」と情報源としても有意義であったばかりでなく、全国のリスナーの方からの心温まるメッセージが優れていて、そしてナニより山下信(まこと)アナウンサーの番組進行は実に秀逸でありました。

声の色、穏やかさ、暖かみ・・・・。

どれを取っても人柄が伝わってくるようで安心して聴いてられたんですよ。
あぁ~それなのに・・・・・

医院のシバザクラ2

山下アナは、年度末の今朝を最後に5年間の担当から卒業とのこと。(泣)
思えば ちょうど私が聴き始めた長女の高校入学時の4月番組改編期からの担当でらしたようで、長男の高校卒業までのまさにピッタリの5年間という担当期間だったようです。

医院のシバザクラ1

その偶然に感慨深いモノを感じますねぇ。(淋)

おそらくはまた何処かで「声」をお聞かせいただけるのかとは思いますが、これからはちょっとだけ「朝」が淋しくなりそうです。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今夜は息子と彼に購入したPCの設定をしておりました。
いつもだったら古いPCから新たなPCへ設定の転送を掛けてただけですけど、新規に設定していくって案外 面倒でしたね。特に使い慣れたWindows7ではなかったので、特に・・・でしょうか? 随分とまごついてしまいました。

で、素朴な疑問ですけど・・・

Windows8って便利になったんでしょうか?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は、医院外周のシバザクラ。
こんなところにも「サクラ」は咲き始めていたようですよ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年2月21日

YouTubeは罪作りだと思う(笑)

最近は深夜のラジオ番組に耳を傾けることが無くなりましたから存じませんが、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」ってのはまだ放送中なんでしょうか。
たぶん、スタートは深夜1時だった様に記憶しています。。
一部が3時まで、二部となればそこからのスタートで5時までだった様な・・・。
中学・高校時代に眠い目を擦り擦り、一生懸命周波数を合わせて、それでも雑音だらけの放送を必死に聴いていたことを思い起こします。

ナンでそんな事を思い起こしたかと言うと・・・

昨夜書きました、竹内まりやさんの「人生の扉」が良くなかった・・・(笑)
私自身は頻繁に聴く楽曲ではありますが、御存知ない方もいらっしゃろうかとYouTubeで探してしまったのが間違いの始まり。そうすると右側に出て来るわ、出て来るわ、昭和の珠玉の名曲の数々のオンパレード状態。
中でも、数年前の「つま恋」での吉田拓郎さんのコンサートにゲストとして登場された中島みゆきさんに引っ掛かってしまい、あとは中島みゆきさん絡みのYouTubeのネットサーフィン。
挙げ句の果てには画像の無い、かつてのオールナイトニッポンの録音音源にまで辿り着いてしまったって訳です。(笑)

本日 休診日でしたから尚更止められなくなり、まんまとYouTubeの策略にどっぷりと嵌まってしまいました。(笑)

上記映像、当時では絶対に見られなかったツーショットではありますまいか。
随分と懐かしさを感じさせていただきましたよ。

朝の平中央公園

私は日本の歴史に疎いところがあり、清少納言、紀貫之、吉田兼好、etc・・・の有名な方々がどれほどの著作家であったのか、国語で習ったレベル以上のことは存じ上げません。(恥)
ただ、どうしても20世紀から21世紀にかけて、やはり希有な詩人が居た事実も長く残されて然るべきではないかと思っちゃうのです。
名も無き勤労者達を「地上の星」に例えた彼女の才能に痺れた現代人も多いはずでしょう。
しかも歴史上の人物より現代に於ける同時進行で大衆に多大なる影響を与えた点はもっともっと高い評価を受けても宜しいかと どうしても思っちゃいます。

中島みゆきさんだけではありませんね。

先日、亡くなった大鵬親方だってそうですが、生前から国民栄誉賞はじめ もっと評価してあげて良かったんではないかと思えてなりません。
亡くなった後よりももっと喜ばせても良かったんではないかと感じます。
国技である相撲人生。大衆に夢と希望を与えて下さった事は紛れもない真実でしょうに。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年2月18日

数年ぶりにスッキリしました!(笑)

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

・・・って言いますけど、例えばフランス料理にしてもテーブルマナーなんぞを知らずにドギマギすることが今でもあります。
そんな時には、知ったかぶりや黙ってることがお利口さんなんではなく、思い切って正直に「解らないんです」って言っちゃえば良いんですよね。

それだけで結構気が楽になります。(笑)

先日の当院二階での集まりでも、「俺さぁ、吟醸とか大吟醸って精米度合いなんだろうとは思うんだけど良く知らないんだ」ってみんなに伝えたら、案外 みんなも知らなくってホッとしちゃいました。正直に言っちゃって良かったと思えたりもしたんですよ。(笑)

で、パソコン関連もまた然り。

知ったかぶりとでも申しましょうか、いかにも「デキる男」を装いたいけど、なかなかそうも行かずに情けない実力が露呈し右往左往しちゃう事は未だにあります。

実は、ここ数年、どうしてもクリア出来ない、自分ではどうすることも出来ない原因不明の問題点を抱えておりました。知らぬ間にどんどん凄い勢いでCドライブの空き容量が減って行くトラブルに翻弄されておりました。
そりゃぁデータをインストールとかすればデータ容量が増えて空きが少なくなることは理解しています。
ただ、そうならない様に常日頃から注意をしてるんだけど何故かなっちゃう・・・。

先日も、気が付いたら空き容量が17MBしか無いという困った事態に陥りましたが、理由が解らず実に難儀しておりました。(泣)
今までも、PC関連のお仕事をなさってる方に相談もしましたが原因解明には至れておりませんでした。ところが最近 とても良くして下さる「梅松ネットデザイン」さんに相談しましたところ、意図も容易く原因究明をして下さり、長年の私にとっての懸案事項が一気に解決されました。

ありがたいことであります。感謝いたします。

今まで、自分でナンとかしよう、どうにか出来ないか・・・と試行錯誤の日々を送り解決には至れなかったのですが、梅松さんに相談したらホントに親身になって助けて下さいました。

ホントに助かりました。(笑)

HDD容量1

今まで、左側の「Cドライブ」が青だったことはまず無かったです。
常に赤ラインの空き容量不足の警告状態だったのに、楽になりましたよ。

HDD容量2

考えてみたら、こういった円グラフ表示でも、ほとんどが青ばかり。
ピンク色の部分はほとんど表示されたことはありませんでした。

深夜までして下さったHDD内の整理整頓。

その後、とっても快適に使える様になったのは言うまでもございませんデス。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年2月14日

久し振りにPCトラブルに遭遇中

Windowsパソコンを使ってらっしゃる方なら御存知かとは思いますが、時々Windows Updateなる自動更新プログラムなんかが通告されて、パソコン終了時に「更新プログラムをインストール中(何個中何個目)」なんかが表示されますよね。こんな風に・・・

パソコントラブルに遭遇中!1

モチロン、そういった事には結構慣れては居るのですが、さすがに「1個中1個目」が数時間もかかるとなると「?」状態で混乱いたします。(泣)
御丁寧に「コンピューターの電源を切らないで下さい」等と書かれていれば尚更ですよね。
で、やむなくもう一つのパソコンでこのブログを書きながら様子を見ているのですが、どうも進むようには思えなくなりました。ネットで調べたらダメとは書かれてましたが、にっちもさっちも行かないとなれば・・・

伝家の宝刀、強制終了でしょう!(泣)

電源ボタン4秒押しの強制終了をしてみました。
そして恐る恐る電源ON・・・

こんな画面は心臓に宜しくありませんねぇ。

パソコントラブルに遭遇中!3

昔のMS-DOSのような黒背景のバックに、何やら解らない文字列。
ちょっとドキドキが続きます。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後どうにか起動して確認したら・・・

ナンと「Cドライブ」に空き容量が17MBしか残ってなかったのが原因のように思えます。
どうしてなんでしょうか、勝手にデータ量って増減しますよね。
本当ならパーティションを弄って「Cドライブ」を拡張したいところなんですが、64GBのSSD(ソリッドステート?)とやらでそれが出来ません。(泣)
現行機種だと、128GBに拡張されてるようなんですが、どうしたモンかなぁ・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年2月12日

Facebookページにチャレンジ中

自分でもビックリしたのですが、今までこのブログを始めての投稿回数は・・・

ナンと! 2053回!(笑)

ほぼ毎日書いてますが数行で終わったことは一度も無く、単に投稿回数を稼ぐようなことを目的にした事は無かったんですけどね。
書き始めたのが2007年の暮れ近く、以来5年チョイであります。
当初、ネットに詳しい方に「1000回目標に書いてみると それなりに社会に認知されるようになりますよ♪」・・・とはアドバイスをいただいては居たモノの、それを真に受けて大幅に社会進出(!?)しちゃった気も致します。(笑)

御陰様で、このブログも毎日安定して3桁の方々が覗いて下さるようになり、それはそれでとても嬉しいことではあるのですが、ただ どうしても読んで下さってる「相手が見えない」というジレンマに苛まれることもありました。

そこで、ブログより更に進化した昨今のSNS。

特に原則実名登録のFacebookに力を入れ始めたってワケです。
個人としてのアカウントだけで無く、下記の様な「Facebookページ」なるモノを作り ブログと違って単なる一方通行ではない「お顔の見える」ソーシャルネットワークにチャレンジすることに相成りました。(笑)

Facebookページの管理1

● 酒井歯科医院(福島県いわき市)

モチロン、ブログはそのまま今後も継続して行きます。
あれこれ搦めての「ネット遊び」に浸る毎日であります。(笑)

ありがたいことに、御指導下さったり応援して下さる知己に恵まれました。
解らないながらも、皆で試行錯誤を続けて行けば、こういったソーシャルネットを皆さんと一緒にフル活用できる日も参りましょう。

設定次第、活用次第で下の表のように注目していただけるんですよ。そんな情報も容易に得やすく、相手の「顔が見えない」ブログと違って張り合いが感じられるってモンです。(笑)

Facebookページの管理2

今後も、少しでも多くの方に見ていただけるような「個人ブログ」なり「Facebookページ」を構築していきたいと考えております。
どうしても歯科医は、ややもすると医院内に閉じこもり、「井の中の蛙」や「カゴの中の鳥」状態になってしまうように私には昔っから感じられてならないのです。

せっかくのWindows・・・

その窓から多くの繋がりが展開する事を期待して止みません。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年1月24日

ボイスメモをフル活用しています

日々の生活の中で、ちょっとニヤッとできることに気が付いたり、話を聴いたりした時にどうなさってますか?
以前だったらポストイット(付箋)にメモしてペタペタ貼っていたのですが、私は最近は専らiPhoneのボイスメモ活用となりました。

ボイスメモ

こんなふうにマイクの表示があって、後は左下の録音ボタンを押して話すだけ・・・。
例により、自分の声とは思えないような「声」が再生時には聞こえて来ますが、だいぶ慣れました。(笑)

あちこちで、皆さんから「よくブログを書けますねぇ~、よく話題がありますねぇ~」って言われるんですが、モチロン思い浮かばない時も時々あって そんな時の強い味方がこれだったり新聞だったりしております。(笑)

今日もナニ気に再生してみましたところ・・・

NHKのラジオ「すっぴん」で放送されていた話題。
ウソかホントかは知りませんよ。ある女性の名前に関してでした。福寿幸(ふくじゅさち)さんって方が薄井さんちに嫁がれて薄井幸(うすいさち)さんになっちゃったって話。
運転しながらニヤッとしちゃいます。もっともこの女性は3人のお孫さんにも恵まれ、幸せにお暮らしになってる実在の・・・と放送されてました。

もう一つ一円玉天気の話・・・・・悪天候を指すんだそうです。
もうこれ以上崩しようがないほどの天候・・・ってことらしいのです。私は初耳の単語でした。

勿来発電所の海

本日は、終日 歯科系業者さんが医院に掛かって下さっていたので、カメラ片手に・・・って訳にはいきませんでした。まぁ、写真のストックはそこそこあるモンですから アップ写真には事欠くことはありません。(笑)

上の写真、勿来の発電所から眺めた太平洋、午前9時半頃だったように記憶しています。
一眼レフとかで「絞り」という設定を絞り込んで行く(16とか22とか、数値を大きくして行く)と勝手に太陽はクロスに写せるようです。是非、お試しあれ!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2013年1月18日

恥ずかしながらトラブってました

おそらくは私だけではないかとは思うのですが、毎日 膨大な量のメールが来ます。
いわゆる迷惑メールが大多数。削除に次ぐ削除で困ったモノが多いのですが、中には重要なメールも潜んでたり致します。

なるべく、その場でクリアせねば・・・

とは思うモノの、「今は忙しいから後で良いんじゃないか?」なんて悪魔の囁きも頻繁に聞こえては来ます。
でね、半年以上前からのオリジナルドメインの更新手続きを通知が来ても「まだまだ時間あるな・・・」とついうっかりと失念してしまって居たら、頭の中から消え去ってしまい想定外の大きなトラブルに発展してしまいました。
年間に数千円で出来るはずのドメイン更新ミスが、これだけ復旧を難しくさせたかと痛感させられた日々でありました。これなんですけどねぇ。

http://www.sakaident.com

って「ドメイン」を失いました。(泣)
自分ではどうすることも出来ず・・・って言うか、ナニをして良いのかすら解らずに途方に暮れておりましたっけ。

雨樋・・・でしょうか。

そこに、昨年9月の名刺交換会をキッカケにお付き合いが始まった方に対策を相談。一生懸命に解決策を見出す努力をして下さいました。
その上で、どうしても失ったドメインの復旧が出来ないことを確認して貰って、やむなく現状を受け入れる(諦める?)こととし、その代わりに新たなドメインに変更をお願いいたしました。

長き眠りからの復旧はやはり相当なる労苦となりますが、幸いにも全面的にサポートをお願いしたくなるような人物と出会えたんですから「良し!」とせねばなりませんよね。

近々、そのサイトのプチ・リニューアルでもして発表出来ますように目下のところドメイン変更に伴うあれこれのチェックをしているところであります。

ご期待いただければ幸いであります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年10月25日

情報のダイエットの必要性を学ぶ

小さき頃より、文章というのは例えば新聞の天声人語とかコラム欄の投稿のように起承転結がしっかりした数百文字のモノが理想的なんであろうと勝手に信じて疑っておりませんでした。
どうしても自分で日々こんな文章を書いている際に、それなりのボリュームを得たい、枕があってオチがあるような文章が優れてるんであろう・・・・そう信じちゃってましたよ。

それが、本日のセミナーで打ち砕かれました。(笑)

Facebookがキッカケとなり、繋がることができた早川氏。
彼が主催なさっていた・・・・

『 あなたの"想い"をちゃんと伝えよう!!
  個人からはじめる広報力向上勉強会 』

に出席し、目から鱗がポロポロと音を立てて剥がれ落ちましたよ。
ポイントは、情報発信時のスリム化・ダイエット化でありました。

早川氏が仰っていたように、コマーシャルが何故15秒単位なのかが理解出来ました。CMも文章も長々と徒に綴っていても人の琴線に訴えるモノでなければ意味はないんですよね。(泣)

シンプル is ベスト。

ついついダラダラと文章を長分化させてしまう悪い癖はなくしていかねばなりますまい。(笑)

貝泊・星の森のコテージ

さぁ、今週末。
敢えて仕事を休診日にまでして迎える土曜日&日曜日の週末。
貝泊写真倶楽部のスペシャルなイベントが開催されます。(笑)

上の写真の貝泊のシンボルとも言える「星の森のコテージ」に貝泊写真倶楽部の仲間達と宿泊するツアーです。
当院を集合場所とし、そこから貝泊まで出向くバスツアー。

おそらく深夜までの楽しい語らいがありましょう。

その貝泊写真倶楽部は、最近では様々な事に躊躇なく関われるようになった私のネット交流の原点でもあります。

夢の時間を親しき仲間達と共有して参ります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年10月24日

皆さんの応援が励みになります

もう5年近く前になるのか、ある方に勧められてこの拙ブログを書き始めたそもそものキッカケは「検索エンジン対策」がその主たる動機でありました。
モチロン、毎日更新ではなく数日に一度だったように記憶してますが、正直 動機が不純であったがために楽しくなかったですね。

それがいつの頃からか、こうして毎日 この拙ブログを書き続けることができるようになったのにはワケがあります。
そもそもが嫌いではなかった「書く」ということに喜びを感じ始めたことも要因のひとつではあるのですが、一番はネット上で知り合った知己が応援して下さり優しく背中を押して下さった事でありましょうか。御陰様で抵抗なく毎日更新できるようになりました。

ありがたいことですねぇ。

なかなか応援して下さる方々に御礼を伝えることもできませんが、今夜はこの場をお借りしての御礼を申し上げます。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加えて昨今はFacebookとの連動で、次のような「いいね!」ボタン表示の御陰で更に応援して貰っている実感が身近なモノに感じられて嬉しい限りです。
ここ数日の数字は下記の様になりました。ひとえに皆さんがこの拙ブログ記事をシェアして下さった御陰であります。ありがとうございます。

● 24日

23日

● 23日

22日

● 22日

21日

● 21日

20日

● 20日

19日

● 19日

18日


私自身は、謙遜とかではなく決して引き出しの多いタイプではありません。ボキャブラリーが豊富な訳でもなく、残念ながら思ったような表現が自在にできる訳でもありません。(泣)
それでも、日々の出来事を日記的に書き綴るに止まる事なく、その間の心境の変化等を交えて したためるようには常に心掛けては居ます。

華やか(笑)

今では、毎日 いわゆるブログネタを考えるのが楽しくてなりません。(笑)
その為にも様々なところに身を置き、経験を豊かにしようと心掛けることが相乗効果的に自分にプラスになっている実感も覚えます。

間違いなく良いことなんでしょう!(笑)

更に・・・って訳でもありませんが、明日の夜にはFacebook友達が主催する

『 あなたの"想い"をちゃんと伝えよう!!
  個人からはじめる広報力向上勉強会 』

という勉強会に参加して参ります。
年齢を言い訳にする事なく 常に自己啓発する姿勢を持ち合わせていたい・・・そう考えての参加であります。
その事を「精進する」と称するのかどうかは解りませんが、新たな出会いの場に身を置きながら また楽しく精進して参ります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年10月10日

Bluetoothの恩恵にやっと気付く

こうしてインターネットに顔を出していたり、院内にパソコン端末網を張り巡らせていたりすると、皆さんから「パソコンが得意な歯医者」と思われるんではないかと想像します。

・・・・・それが そうでもないんです。(恥)

未だに、恥ずかしながらプロバイダの意味も良く理解してませんし、ネットワークとかでトラブる度に四苦八苦してます。そりゃある程度は理解はしてますが知らないことも山の如しであります。もっとも有り難いことにサポーターの方が居て下さるのでナンとかはなっているのですが。

クルマの装備品なんかでもそうなんですよ。

取扱説明書とかを読めば良いんでしょうけれど面倒なのでほとんど目を通しません。今まで愛車プリウスのハンドルに付いてるこのスイッチの意味も 3年以上も理解してませんでした。(汗)

クルマでハンズフリー電話1

上の人が話してる横顔のスイッチは取説で理解してました。(笑)
「CD」とか「FMラジオ」とかって私が発音すると勝手に作動させてくれる優れモノです。クルマの購入直後には2~3度使いましたけど、まぁ手を伸ばせばオーディオのスイッチは押せるのでその後の使用頻度は・・・・ゼロ。

下の電話の絵は、まったく使い方が解らぬまま一度も使ったことはありませんでした。それが、先日 親友のコウシンさんを助手席に乗せた際に指摘を受けて、設定すればiPhoneで使うことが出来ると教わったのです。特別な電話のことかと思って居たのに、いや ビックリしましたよ。(笑)

クルマでハンズフリー電話2

このBluetoothなる機能・・・聞いた事はあったのですが、「ん? 青い歯?」程度の理解度ではまったく使えません。近距離通信を表す機能という事実を知らなかったのです。(恥)

で、画面を見ながらピッポッパで設定完了・・・・。

あら不思議、iPhoneが簡単にハンズフリーの電話になっちゃったじゃありませんか。(笑)

クルマでハンズフリー電話3

いや、実に便利。
これで運転中の電話の送受信も容易になりました。早速、通話料の掛からない家内に用も無いのに電話したってワケです。(笑)

世の中に溢れる便利な機能。私だけかもしれませんが、意外と知らないままの「宝の持ち腐れ」って多いのかもしれませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年10月 1日

切磋琢磨しながらブログを綴る

台風一過・・・昨夜は比較的に早めに就寝したこともあり暴風雨をさほど感じずに熟睡できましたが、明けての神無月。
いやぁ~真夏を思わせるような暑い一日となりました。
仕事柄 私自身は空調下で終日過ごしてますから気が付きにくいのですが、お出でになる患者さんが教えて下さいました。

「10月なのに尋常じゃないわよ!」・・・だったんですね。(泣)

実りの秋、収穫を間近に控えた農家の方々の被害はどうだったんでしょう。手塩に掛けた農作物が収穫直前に出荷も出来ない、売り物にならない状況になってしまったら泣くに泣けません。自然相手に仕事をなさってる第一次産業の方々の御苦労・御心配は如何ばかりだったでしょうかねぇ。

私の仕事は幸いにしてさほど自然環境に左右はされませんが、それでも仕事に対しての情熱は農家の方々に負けるモノではありません。仕事は何方も一生懸命に取り組んでらっしゃいましょう。私や私の仲間達もより良き明日のために労を惜しむことはありません。

宮古島・前浜2

こうして、毎日ブログを書くことが習慣になりました。
当初は、自分自身をアピールしたい、歯医者という肩書き(枠)だけでなく私本人を知っていただきたいという動機がありました。この拙ブログをお読みいただいている皆さんの中にも そうお考えの方がいらっしゃるかもしれませんが、私も数年前に歯に衣着せぬ辛辣な患者さんにこんな事を言われたことがあるんです。

「俺はリタイアしてゴルフに良く行くけど、
木曜日なんか歯医者ばっかりだ。
どうせ、アンタも休みの日はゴルフなんだろ?」

職業に対しての凝り固まった偏見のなせる業なんでしょうね。
チョイと情けなく悲しくなったことを思い起こします。

違う、自分でアピールしていかない限り理解されない・・・と痛切に感じたモノです。最近では、ライフワーク的にこうして書くことが楽しくなっちゃって止められなくなりましたが、継続はやはり大変な時もあります。
ただ、そんな時にも背中を押してくれるありがたい仲間が居てくれます。

切磋琢磨。

仲間同士で励まし競い合って向上すること。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私には、共に自己アピールのためにブログを書き綴る仲間が居てくれます。

輸入家具屋さん  洋菓子屋さん

酒屋さん  生コン屋さん

魚屋さん  瓦屋さん

家具を買う時には出来れば「人」から買いたい、美味しいケーキは作ってる「シェフ」の想いを知りたい、日本酒は素敵な「女将さん」に選んで貰いたいし、コンクリートやブロックだって一生懸命な「社長さん」にお願いしたい、今は小名浜の魚はまだまだだけれど被災してなお立ち上がろうとしてる魚屋さんの「看板娘」を応援したいし、屋根の修繕は暑くても寒くても頑張る「瓦屋さん」にって思うじゃないですか。

いわき市内、とりわけ何故か私の周りには、そんな方々が居て下さいます。
ありがたいし、今後も切磋琢磨しながら歩んで行きたいと心より願います。

私も負けては居られません。(笑)

着飾ることをしない、等身大の私自身を知っていただいた上での患者さんとのお付き合いが理想と考えて居ます。その為にブログへと掻き立ててくれる情熱だけは失う事なくずっと持ち続けていたいです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年9月27日

ネットトラブル、回線速度に泣く

常々、インターネットにはソフトとハードの二面があると感じて居ます。こうして毎日ブログなんかアップしたり、Facebookの住人(!?)になってるのですからソフトにはある程度 習熟してることは自覚しています。
ですが、「詳しいんじゃないですか?」と余所の方から思われてるほどにはハードは理解しておりません。(汗)

そもそも、プロバイダのなんたるかも良く理解はしてませんし、フレッツ光と光電話の関係も「?」だったりして、正直 解らないところだらけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この春に、ある歯科関連ソフトの導入が上手く行かなかった際に関わって下さったシステムエンジニア(SE)の方に「貴院はネットワークに問題有り」と指摘されてから、紆余曲折はあったのですが地元の業者さんにお願いして精査して頂きました。

今まで、ぐちゃぐちゃになってしまっていたケーブル網を整理し図面化し、混乱を整備。その後にキチンとネットワーク機器間の回線スピードを測定すると85Mbpsぐらいであって医院内部には問題なしと専門家にお墨付きをいただきました。

ところが・・・・

いざ、インターネットに接続するとスピードが出ないのです。
無線LANを介してるから・・・ではなく、これだけの違いが有るのです。

● 調子の良い時 ・・・・ 約 30 Mbps

速い!(笑)

● 調子の悪い時 ・・・・ 約 1.3 Mbps

遅い!(泣)

(スピード測定は、USENさんのサイトを利用いたしました。(笑))

これだけの違いが出てしまうのです。(泣)
その業者さんは、NTTのケーブルや接続機器等の問題の可能性も考えてキチンと調べて下さいました。するとそこんところもOKで相当なるハイスピードが出てるとのこと。

だとしたら、いったいナニが原因してるのか?

速度の遅延が このネットワーク不調の問題点であるとするならば、潜む原因はいったいナニに起因してるかが理解できません。消去法的にはプロバイダにも原因があるのかもしれませんが、常識的にはちと考え難いでしょう。

安定してのハイスピード等を確保しなければ、以前断念した「予約システム」等の導入も難しいので、ちょっと困ってしまっています。(泣)

解決への妙案は有るんだろうか・・・・(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年9月24日

iOS6・・・その進化にちょっと驚く

iPhone & iPad・・・・Apple製品の進化は止まることを知りませんね。
先頃デビューした「iPhone5」は入手してはおりませんが、使用中の「iPhone4S」と「新しいiPad」に進化したOSである「iOS6」をインストールしてみました。

取り敢えずはナンにでもトライ・・・です。(笑)

動作の不安定も危惧されるような記載があちこちに出てましたから躊躇するところがなかった訳ではないのですが、例のパノラマ撮影が可能というところに惹かれてしまいました。(笑)

で、本日当院二階にて開かれた写真倶楽部の集まりで実際に使ってみたってワケです。「夜間・室内・光量不足」という劣悪環境下での撮影だったのですが、こんな風に写りましたよ。
(写真をクリックしていただけると拡大します)

・・・・ちょっとビックリ致しました。

iPhoneのパノラマ1

とにかく端から端まで写ります。(笑)

モチロン三脚もなければストロボ等もなし。手持ちで左から右にゆっくりとターンしながら写してみただけです。

iPhoneのパノラマ2

画像処理的にはリサイズとシャープニングだけしてます。
欠点としては画像データ量でしょうか。一枚の画像に16~17MB程度の容量を要します。一眼レフのJPEGの最高画質だって7~8MBで済むことを考えるとその大きさがお解りになりますでしょうか?

でも まぁ~ビックリです。(笑)

こんな事が手軽にスマホでできる時代になったんですねぇ。
こういった進化がナニを便利にし、ナニを人々に恩恵としてもたらし、逆にどんなマイナス面が生じてくるのか想像も付きませんが、その進化という荒波を遠くで見守るよりは、その渦中で翻弄されるポジションに憧れてしまいます。

使い倒すところまではまだまだ行きませんが、幸いに多くの知己が様々な使い方を模索してくれていますから、お互い様の犠牲的精神で情報交換と行きたいところであります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年8月29日

盛んに IT化したは良いけれど

今夜は未だに帰れず、医院待機中であります。

たぶん、午前様になろうかとは思うのですが、院内の診療に用いるパソコン・ソフトのメインテナンスをして貰っている関係上、私だけ帰る訳にもいきません。(泣)

パソコンのソフトも困りモノで、一台で運営していた開業当初は良かったのですが、増えに増えて 自分でも冷静に数えないと台数の判断が付かないようになって来てからは いわゆるシステムトラブルも頻発するようになり、なおかつそれも年々重症化してるように思えてなりません。(泣)

シンプルな時代は良かったけど、複雑化すると困りモンなのかもしれませんよねぇ。

ネットワーク複雑化・・・これが当院のアキレス腱なのかもしれないと自覚しています。
私は何かををデフォルメしたり、デコレーションしたりするのがあまり好きではありません。クルマだって販売ディーラーのシールを貼るのすら苦手で、改造車なんてもってのほか・・・・何事もシンプルが好きな性格なんですが、ネットワークだけはどうもぐちゃぐちゃに近い感がありまして・・・(泣)

アクアマリンパーク周辺1

時代は移ろい、有線が無線に変わったり、ブラウン管も液晶に変わり、PCもiPadの様なタブレット型に変わりつつあります。
携帯がスマホに移行してるように、数年前のソフトやハードさえも陳腐化し、変更時期を迎えているんでしょう。
何処の医院にもあるんだろうかと思いますが、過渡期とでも言うべき時代を迎えつつある実感があります。

ここ暫くで、院内の「ネットワーク・シンプル化大作戦!」を実施し、ローカルエリアネットワーク(LAN)のすべてを吟味し取捨選択していかねば大変な事態に陥るのではないかという焦燥感に駆られます。

最終的には業者さん任せではなく自分でも理解してないと緊急時対応が出来ませんので関わるしかないのですが、パソコンが苦手な歯医者さん達はいったいどうなさってるんでしょうかねぇ?
そもそも苦手意識があれば十数台をコントロールしようとは思わないのかもしれませんが、好きだと どんどん導入したくなっちゃうしなぁ・・・・。

アクアマリンパーク周辺2

社会を見渡せば、かつての発展途上国の台頭やら極端なる円高のダメージで競争力を失ってしまった「SHARP」のような大会社が藻掻き足掻いてるようにすら思えます。
今からたかだか7~8年前にこの大企業に「?」マークが付くのでは・・・とは誰も予想しなかったんではないでしょうか。

その歳月は、「歯科」という小規模な事業体にも様々なる変化をもたらしましょう。
それをしっかり認識し、自己変革していかないとどんな業種・業態も淘汰されてしまうに違いありません。

ナンだか大変な世の中になっちゃったなぁ~(泣)

※ 残念ながらバイクもジェットスキーも私の所有物ではありませんです(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年6月12日

MacBook Proに興味津々

物心ついてからというモノの・・・なんて言うと大袈裟ではありますけど、パーソナルコンピューターなるモノに目覚めて以来20年あまり、私にとってはPCと言えばWindowsでありました。
その事に疑問を抱くようなことは無かったのですが、ここ暫くのAppleの攻勢を見るにつけ、しかもiPadやiPhoneの使いやすさに魅せられれば魅せられるほど興味を覚え始めておりました。

SNSで知り合う仲間達もMac使いの方が多くいらっしゃって、しかも昨日フラッグシップのMacBook Proの新機種投入となれば気にはなりますね。(笑)

Windowsに手慣れた私がMacを使いこなせるんでしょうかねぇ・・・。

医院におけるネット環境・PC環境等は今後もWindowsオンリーかと思うのですが、両刀遣いと申しましょうか、どっちも容易に操るなんてコトは可能なんだろうか・・・とハードルを感じてる昨今であります。
iPadは非常に手軽なモバイルではあるのですが、いかんせん キーボードが無いというデメリットは馴染みにくいモノを感じますしねぇ。

MacBook Proも良いでしょうし、もっと薄いMacBook Airなんかも魅力的だし、ちょっと考えちゃいますね。

パークフェスでのスナップ1

写真は、一昨日のパークフェス会場でのスナップです。小さな可愛らしい女の子が芝生上で戯れてましたっけ。並んでるクルマは、全台アルファロメオさんの展示車だったようです。

パークフェスでのスナップ2

この方はFacebook友達のHさん。
いっつも笑顔が絶えない素敵な女性であります。Facebook上にお店を出してるように書かれていたので訪ねてみたのですが、写真ばっかり撮って 彼女のお店でナニかを購入するってコトをすっかり忘れちゃってました。ゴメンなさい、次なるイベント時には是非とも購入させていただきます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年5月30日

Googleカレンダーで失敗!(泣)

私自身は、仕事以外の時間帯に分刻みのスケジュールで動いてる訳ではありませんけど、それでも会合のアポイントとか覚えておかなくてはならない予定とかがあるので、Googleカレンダーをフル活用しています。
お使いの方は御存知かと思いますが、これは非常に便利なモノで、スマホとの同期も出来て パソコンからの入力時に時間を入れておけば10分前にはスマホに「お知らせ」が来るし、時間指定がなければ前日の23時50分に教えてくれます。

そりゃ直近のアポイントは覚えてられますが、数週間後や数ヶ月後の予定は無理。

ひとたび入力すれば、後はネット任せで居られるのですからこんな便利なモノはないと絶賛していたのですが、当たり前の話ですけど、

入力してないモノは反映されませんで・・・(泣)

戸草川渓谷5

当院の女性スタッフ。
モチロン、それぞれに誕生日を迎えられますよね。院長としてはささやかではあるけれど、誕生日プレゼント代わりの金一封をお渡ししています。何かの足しにでもして貰えれば嬉しいですもんね。
ただ、さすがに全員の誕生日を覚えておくって事ができなくって Googleカレンダーさんにお願いをしていたってワケです。

それがですね、記憶を遡ると昨年10月末のスタッフ誕生日の後、「そろそろ来年分を入力しなくっちゃ・・・」と思ったところまでは記憶にあったのです。

その後、入力を忘れちゃったんですねぇ。(泣)

入力しなければスマホで教えてくれるようなこともなく、気が付いたら2月・4月・5月に誕生日を迎えていたスタッフを忘れてしまってました。(泣)

普段からスタッフにも、「細心の注意を払って、より良き日々の診療業務に活かして行こう!」なんて言ってる院長が、うっかりで忘れちゃいまして・・・反省しきりの昨日でありました。ちょっと遅れちゃったんだけど、みんなにプレゼントして快く許していただきました。(笑)

戸草川渓谷6

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年5月 9日

五月初旬、今年もはや中盤戦に・・・

一年を大きく三分割すると、GWまでの前半戦、そこからお盆までの中盤戦、お盆以降の後半戦となりますでしょうか。気が付けば、2012年も中盤戦がスタートしたっていうんですから ちょっと慌てます。(笑)

さて、ここしばらくでの雑記であります。(笑)

まず、この春、我が家のブロードバンド事情が変わりました。
進学した娘のアパートに室内無線LANを設定する為に下記のブロードバンドルータを購入。日進月歩のインターネット事情です。良い機会と考えて、自宅や医院の無線LANも全て一緒の機械に改めてみました。

ブロードバンドルータ

PC、プリンター、HDD、iPhone、iPad、etc・・・・・・。

そりゃぁ有線で繋ぐモノも無い訳ではありませんが、便利なモノは活用せねばなりませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう一つは昨今のコンデジ事情。

当たり前ではありますが、コンデジの手軽さは一眼レフをはるかに凌ぎます。
iPhone付属のカメラでは物足りず、かと言って一眼レフでは嵩張っちゃって・・・なんて時にコンデジは威力を発揮してくれます。
同じく小型のミラーレス一眼にも魅力は感じますけど、価格的にはコンデジより高価。交換レンズ部分等を考えると手軽にバックに入る大きさではありませんし、私のニーズでは無いように思います。

しかもCanon党の私としては、Canonからミラーレス一眼は発売されてませんから そもそも選択肢に入っておりません。(笑)

常に最新のツールに触れていたいと願いますが、この春 Canonから発売された最強コンデジ「G1X」(実質PowerShot G12の後継機)には疑問を感じちゃいました。

実に悩ましい・・・

写真の右側が従来の愛機「G12」なんですが、左の新機種「G1X」は更に大きくなってしまいました。確かにスペック的には進化はしてるのですが、こうなるとコンパクトの域を逸脱してるようにも感じます。
手軽にバックに携行・・・じゃなくなっちゃう気もするのですが、どんなモンかなぁ~と。

私にとって「写真」は、唯一と言って良いような趣味でもあり、常にカメラを身近なところに置いておきたいと願うのですが、従来の愛機「G12」を子供にでも譲って新機種移行をすべきかどうか悩む今日この頃であります。

マクロの世界

お盆までの中盤戦。
また様々な地元のイベントに積極的に参加しながら楽しく過ごして行きたいと考えています。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年4月11日

この事実にただただ驚くばかり!

子供の頃に憧れながら見ていた「ウルトラマン」。

確か科学特捜隊とかっていうネーミングの警備隊があって、ウルトラマンに変身するハヤタ隊員とか毒蝮三太夫さんなんかが出演されてらっしゃいましたよね。
ナニやら彼等は星の形をしたような通信機器で交信していた記憶があるので、もしかすると私の記憶違いで「ウルトラセブン」の警備隊(ウルトラ警備隊?)になってからかもしれませんが、隊員同士が腕時計の様な小型モニター同士で通信していたことを思い出します。

腕時計のようなモノの蓋をパチンと開けると、そこには相手の隊員が映っていたのを見て、「夢のまた夢だよなぁ・・・」とナオキ少年は思っていたモノです。(笑)

それが昨今では夢ではなくなりました。

既に活用されてる方も大勢いらっしゃるんでしょうけれど、我が家でもiPhone4Sとか新しいiPadとかが完備されるに伴い、モバイル間のテレビ電話が可能となりました。

そう、FaceTimeってヤツです。

もうビックリですねぇ。(笑)

お互いに顔を写したまま、会話ができる・・・・しかも驚いたことに無料。
Wi-Fi環境さえあれば大学進学の為にいわきを離れた娘とも平気で会話ができる優れモノ。

隔世の感を禁じ得ませんねぇ。

「隔世」という時間軸が どれほどの長さを指し示すのかは解りませんが、かつて私が「ウルトラマン」に夢中になって居た幼少期とかのそんな前の話ではなく、例えば10年前を振り返ってみても異空間に居るような錯覚さえ覚えます。

文明は進歩し、進化するモノと思うけれど、それに人間が果たしてついて行けるかどうか・・・ドッグイヤーならぬマウスイヤーと叫ばれて久しい現代社会において、凄まじさを増すIT関連機器の開発競争。

それをワクワクしながら見つめる自分が居ます。(笑)

それは、かつてのナオキ少年が 科学特捜隊の腕時計に夢みた気持ちとたいして変わるモノではないようにも思います。

「進化」が楽しみでなりません。

FaceTime!

画面奥から ノートパソコン、新しいiPad、iPhone4S

本当なら手前二機種のモバイルの画面に 私自身の顔を映し出すことも可能なんですが、風呂上がりで髪はボサボサ。
あまりに酷い状況だったのであえてパソコンの画面にしてみました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年3月25日

新たなパソコン設定に四苦八苦!

人様からは、そこそこパソコンに詳しいと思われてるところがありますが、実はそうでもないです。(笑)
子供に新たなパソコンを購入し、「どれ、セットアップ!」と始めたは良いモノの セットアップなんてそう頻繁にやることでは無いので、四苦八苦しております。(泣)

ネット接続関連の細かい処理が何度やっても苦手ですねぇ。
加えて、セキュリティの概念に疎いところがあって、慎重に事を運んでるウチに睡魔も襲って来ちゃいました。(笑)

日中、常磐自動車道で三郷のIKEAまで出向いたこともあり、疲労困憊。
本日はここまでで断念と致します。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年3月17日

魅惑の「新しいiPad」、検討中?

年度末ですねぇ。(笑)
こういった「終わり」と「始まり」の季節には、社会やらナニやら様々なモノに動きがあります。
そう言えば、昨年の今頃はそんな年度末を楽しむ余裕はまったく無く、「生きる」だけで精一杯の日々を送っていたことを今となっては懐かしく思い起こします。

今年こそは「年度末の波」に乗ってみようかと考えて・・・

「新しいiPad」を予約してみるつもりです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社会とかメディアとかの今後の向かう方向なんて私には皆目見当も付かないし分析も出来やしませんが、それでも何となく解って来ちゃってます。

モバイル端末の行く末は・・・・

いわゆる大きな「デスクトップPC」から「ノートPC」へ、「ノートPC」が「ネットBook」にリサイズされ、今度は「タブレットPC」へ・・・でしょうか。

スマホや携帯は手軽で良いのですが、電卓が小型化した時と同じで あまりに小型化するとやはり使いにくくなります。
キーのない電卓のナンと使いにくかったことか。
同様に小型化するスマホや携帯は便利だけど画面の視認性や操作性に劣り、情報量の限定等のマイナス面も取り沙汰されますよね。

考えてみるとデータそのものはクラウドなるネット上に保管しておけば良いんですから、落ち着くところは手軽なiPadに代表されるような「タブレットPC」でしょうか。

安らぎの空間(笑)

現在所有は、初代iPad。
カメラも無かったそれから、「新しいiPad」へとリファイン。

一番安価な16GBのWi-Fi専用モデルをゲットするつもりです。
もっとも家族で使おうとすると息子に占領されそうですが・・・・(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年3月13日

仲間に背中を押して貰えるメリット

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)という単語が巷で喧しく言われ初めて久しいですよね。パソコン好き・ネット好きを自認する私としては、ある種の表現技法でもあるそれを無視することは出来ません。(笑)

好奇心旺盛にそういった新たな双方向のコミュニケーション・メディアを取り入れて行くのは楽しいことだし、情報発信の面白さは病み付きになりもします。(笑)

ただ、日々の日常生活に追われる身としては、そうそうその習得だけに没頭するわけにはいかないというジレンマにも苛まれます。
「アレもしなくちゃならない、コレもせねばならない」が24時間私を追いかけて来ますから一人でスキルを習得するには困難を伴うんですよね。

そんな時には、仲間を作るのが得策でしょう。(笑)

他の市町村ではどうか解りませんが、ありがたいことに「いわき市」にはSNSに秀で、かつそのスキルを余すところなく教授・提供して下さるリーダー(輸入家具のお店「木楽館」代表、鈴木聖洋氏)がいらっしゃって、会を作り勉強会を開催してくれてます。

Twitterに始まり、今ではFacebookを中心にPCを用いた情報伝達・情報提供のスキルを勉強する日々であります。

私のポテンシャルなんぞ、タカが知れてます。(泣)

それでも、すべての事に通じる普遍的真理かと思いますが、一人だと出来ないことはたくさん有ります。でも、「志」を同じくする仲間と共に切磋琢磨するなら 自分の持つ可能性を更に高めてくれる効果も得られます。

背中を押して貰えるのは本当に助かりますね。

この人達と共に学び遊ぶことで、私のSNSスキルは益々アップしてるところであります。(笑)

煌めき

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年3月 1日

楽しく遊べるHPソフト、「BiND5」

「忌々しい」って言葉はあまり好きではありませんが、昨日 雪掻きに悩まされた積雪が本日の好天(ポカポカ陽気)で アッと言う間に融けてしまったのを見ると・・・

実に「忌々しい」かなと・・・・(笑)

雪国の方には本当に申し訳ありませんが、昨日とさほど変わらない朝の時間帯で、既に相当に融けて無くなってました。

雪・・・今日でなくってホントに良かったですねぇ。

3月1日が公立の高等学校の卒業式であったことを考えると、4年に一度の閏年も粋な計らいのように思えてくるから不思議ですね。

さて、表題の「BiND5」。

BiND5

聞き慣れない名称かとは思いますが、ホームページ(HP)制作ソフトの名前です。
ナンと申しましょうか、私は余所の方よりかは少しだけ自分でPCを弄れる分、業者さんに作っていただいたHPに納得が行かない部分があるんです。(笑)
痒いところに手が届かないジレンマを感じるよりは、趣味と実益を兼ねて自分で楽しんじゃった方が精神衛生上も宜しいかと考えてみました。
(オフィシャルサイトだけは、デザインの問題があるので専門家に任せます)

自作のHP・・・・時間は掛かるんですけどね、出来上がった時の達成感をしばらくぶりに味わいたいと考えて居ます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2012年1月22日

デジタル機器に興味津々です

CTとかCAD/CAMってよく耳にし目にしますが、その「C」は・・・・

Computed の頭文字「C」のことナンでしょうね。

巷に溢れている・・・と言うと大袈裟ですけど、結構 コンピューターにサポートされないと成り立たない技術、特に情報産業は挙げればキリが無いでしょう。
私のJR利用頻度は低いけれども、それでも電車に乗る時だって「乗車券読み取り機」が無ければ成り立たないだろうし、コンビニでEdyとかの「お財布ケータイ」使用時だって人間が操っていたらそれこそ連日パニックになっちゃうことでしょう。

最近は歯科業界にも続々と新しく導入され続けています。

数年前から存在はしたのですが、初期タイプはナンでもそうですけど思ったような状況では無く、精度も低く、正直使えない感じがしたモノです。
それが昨今では、精度が向上し、利便性が追求され、価格的にも手頃になって来て デジタル機器に興味津々の歯科医としては食指が動きます。(笑)

本日もそんな勉強会に出席して、新たな刺激を受けて参りました。

ありがたいことに、いわき市の中心部にあるLATOV(らとぶ)での開催。
手軽に参加が出来て良かったです。(笑)

文明がもたらしてくれたPersonal Computerの発達。
我々は既にその多大なる恩恵を享受していますよね。
こうしてブログを書くにも、Facebookで繋がるにしても、HPで情報発信するにしても、パソコン無くして成り立ちゃしません。
私にとっては好奇心が湧いて来て抑えきれないような分野なので、今後も仕事にプライベートにフル活用して行きたいモノです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういった設備投資にはモチロン資金を必要とします。
サラリーマン家庭に育った私としては、高額な価格に驚かないわけではありません。それでも、かつて、ある方にアドバイスされたひと言が私の背中を押します。

「本業に投資して、負けたヤツは見たことがない」

自分の中では「けだし名言」と思って居ます。
趣味と実益を兼ねて 毎日楽しくなるって言うんだから嬉しいですよねぇ。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年12月26日

Facebookページに当院のサイト

土曜日が診療日である医療機関としては、イブの絡んだ先週末は残念ながら3連休・・・ではありませんでした。
それでも暦通りに天皇誕生日(23日)と日曜日(25日)は休診日でしたので、土曜日の夜に医院をあとにしてからは、1日半(36時間前後)あまりの暖房無し状態は続いてしまうことになり・・・。

そんな今朝は全国的に冷えましたねぇ~。(泣)

医院の朝7時半頃の室内温は8度あまり。
モチロン、屋外よりも暖かいのは当たり前ですが、冷え込みが相当に厳しく感じられた当院でした。

それでも有り難いことに日当たり良好故に、ブラインドを上げ、エアコンのスイッチを入れさえずればグングン室温は上がってくれます。
患者さんをお迎えする9時過ぎには、程良い24度ぐらいまで上がってくれて助けられたり致しました。
もし、朝の陽光が期待できないような冷え込んだ朝には、もう少し早く医院に到着しての準備が必要であります。自然の恵み(陽光)はありがたいモノと 改めて再認識させられました。

年末の慌ただしい時期に、そんなささやかな日常を愛着ある自院で感じられた一瞬、ナンだか朝から嬉しく思えましたよ。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな愛着ある当院の為に、ちょっと頑張っての

「酒井歯科医院(福島県いわき市)」のFacebookページ

作成であります。(笑)

あれこれの書籍・サイトにヒントを求めながら、もう少しだけコンテンツの充実を図ってから・・・のつもりだったのですが、ハードルが高く思うようには行かないモノですね。(泣)
取りあえず、仲間内の皆さんに「いいね!」ボタンをクリックしていただいて25人分をクリアして、そうしたらアドレスの短縮を・・・と考えては居たのですが、最近はそれも要らなくなったんですねぇ。
短縮アドレスが簡単に取得できましたので、御披露いたします。

このFacebookのページは、Facebookアカウントを取得されてなくとも閲覧可能です。(一部かもしれませんが・・・)
こんなページを作り、こんなアドレスを取得してみました。
御覧いただけると嬉しいです。

Facebookページ

http://www.facebook.com/sakai.dental

因みに、ウォールの書き込みは酒井歯科医院・公式Twitterに連動させてあり、つまりはこの「ブログ型サイト」の上部に表示もされます。
ここに投稿すると あそこに表示され、あそこからはこちらに・・・・ん~ん、

自分でも"こんがらがってる"昨今です。(笑)

Google +1
2011年12月 8日

歯科ランキングサイトのウソ偽り

あんまりこういった裏話を暴露するのは良くないのかもしれませんが、一般の方々にとっては放置すればデメリットにもなりかねない話なのでお伝えしたいと思います。

以前にも「いい歯医者2011」のような本に載せて貰うためには多額の費用がかかることは書いたことがあったように記憶しています。
つまりは、その歯科医院の本来の良し悪しに関係なく、広告費用さえ支払えば「いい歯医者」として本に掲載して貰えるってことなんですが、今度のヤツはもっと悪質のようです。

御存知の方もいらっしゃろうかと思いますが、最近のネット上には歯科医院選びの「口コミ情報サイト」なるモノが喧しいぐらいに乱立しています。
それが真実を伝えてくれるモノであれば何も問題はないのですが、実はここにも業者さんが暗躍して我々歯科医に甘い誘惑を送りつけて来ます。

何度も何度も同じメールが頻繁に送りつけられてくるのですが、内容はこんな感じです。たぶん、全国にはその気になって依頼しちゃう歯科医も残念ながら居るんじゃないでしょうか・・・・・(泣)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 弊社が行っているサービスを一言で申しますと、ヤフー知恵袋、口コミ広場、教えてgooなど御業界にとって、多大な影響力を有する口コミサイトに貴院のよい評判を書き込みさせていただいております。』

『 なぜなら、書き込みメディアや内容について事前に院長様からのご要望を伺い、プロのライターが内容作成させていただいているだけでなく、投稿前に「いつ、どのメディアに、どのような内容で」投稿するかをご確認いただけるからです。ですので、投稿内容については院長のご要望を完璧に反映させる可能でございます。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全部が全部こういった不埒な輩によって巧みに操られてるモノではありませんが、最近のいわゆる「口コミ」にはこんなトンでもない不正がまかり通ってる実態があるようです。

匿名性の高いネット社会。

情報というモノは、本来は信頼に足るソースが必要不可欠でしょう。
それなくしての「口コミ」ほど恐ろしいモノはないという認識は大事ですね。

ちょっと殺風景な待合室

因みに、歯科医であれば知らぬ者が居ないであろうランキングサイトにこんなヤツがあります。

● 歯医者の口コミ・評判・人気情報 ・・・ デンターネット

いわき市で、当院がナンバーワンとなってますが、これは残念ながら実際の評価ではありません。(泣)
ネット好きの私が、あまりにも余所の歯医者さんに先んじて早期にHPを作ったが為にネット上での認知ばかりが進んだこと。
それと正直に告白しますと機会ある度に自分でもポイントアップのためにクリックしていた(同一回線からは一日1ポイントだけ)から・・・かと思います。(恥)

不正と批判されるかもしれませんが、そこはそれ人間の弱さの露呈・・・でしょうか。
自院のボタンを押さずには居られなかったという悲しい性であります。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年12月 5日

ハードルはどうにか乗り越えたい

本来、12月ともなれば、例年であれば当院もクリスマス・モードにチェンジしてる時季なんですよねぇ・・・。(いつもはこんな風)
それが今年に限っては何となくそんな感じになれないで居ます。

街は復興してるのですから 華やぐことは悪いことではないと思うし、もうそんな遠慮なんかしなくて良いのは解ってるのですが、ナンだかそのモードチェンジだけはネガティブ思考に陥ってしまってます。
年賀状なんかもそのようですよね。
どうしても「あけましておめでとうございます」と書きにくいといった あちこちに書かれた文面に接しますが、それに対して共感を覚えるような、そんな感じの昨今です。

実際、医院待合室の各種小物は地震で「しっちゃかめっちゃか」になりました。
もうあれだけの揺れはないかとは思いますけど、危険性という観点からもクリスマス小物に限らず どうしても飾り付けを元通りにしようという気になれず、未だに殺風景を貫いてしまっています。

震災時に、幸いに何方にも怪我をさせてしまうようなことはありませんでしたけど、ガラス製の小物が飛び散ってしまったのは事実であり、お待ちいただいていた多くの方に恐怖心を覚えさせてしまいました。
各種小物を充実させて、なるべく綺麗に、そして華やかに見え、心落ち着く空間演出はしたいのですが、未だに心理的にはハードルを越えられずに居る・・・って感じでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、まったく話は変わっちゃうのですが、もう一つ最近ハマってるものでナンとか越えたいハードルがありまして・・・

Facebookの「酒井歯科医院ページのデザイン」。

こんな本と格闘する今日この頃でもあります。(笑)

Google +1
2011年11月30日

いつまで続く?・・・「my365」(笑)

三日坊主という言葉があります。
その昔、世俗のあれこれに嫌気がさし、寺に逃げ込んだような男性はそこでの厳しい規律生活に付いていけずに「三日も保たない」と揶揄されたことが語源になっているようですが、確かに継続することは結構 困難だったりしますよね。
今まで日記のような備忘録を書いたことが無い訳ではありませんが、やはり三日と続かなかった記憶があります。

そんな私が最近始めたiPhoneアプリの「my365」。
ネット上の簡単な日記・・・のようなモノですね。

my365

上のようにパソコンからも見ることが出来るのですが、毎日一枚の写真とタイトルを付けてスマホからアップするだけという手軽さから ここ1ヶ月ほど続けてみました。
右側の小さなアイコンをクリックすると、日付毎の写真も覗くことが出来ます。

貝泊写真倶楽部のしゅうさん、ねもしゅうさんと一緒に始めてみたのですが、お互いにiPhoneで毎日チェックして、「いいね!」ボタンのようなモノを押し合うことによって継続意欲が湧いてくるような気がしています。(笑)

・・・さて、最初に挫折するのは誰でしょうか?(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月27日

ソーシャルを歯科医院に活かす

実は昨晩もSNSの集まりだったのですが、今晩もSNS(ソーシャルネットワーク)のお集まりでありました。(笑)
ナンか楽しそうなんですよねぇ。行かずに居られない感じがしちゃってます。

考えてみたら、今までも歯科系のネット活用セミナーみたいなヤツには東京まで出向いて出席していたのですが、「灯台もと暗し」とはまさにこのことで、地元にもアドバイザーの方が大勢いらっしゃる事に気が付いちゃいました。

バーチャルな繋がりがリアルな繋がりに代わり、楽しさは倍加します。

上の写真は昨夜のセミナー。木楽館さんの二階をお借りしての勉強会です。
ナンでもそうですけど、一人でやろうとすればどうしても後回しになったり途中で挫折しかねませんよね。それがみんなで歩調を合わせて写真右の鈴木社長に指導を受けながらだと楽しく覚えられます。

今日の開催場所は最初っから居酒屋さん。(笑)
終了直後に懇親会に移れるようにナンでしょうけれど、セミナー後半はいい匂いがして来て雰囲気良かったです。

こんな感じですねぇ。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分ひとりでは、ソーシャルネットワークって言ったって、「歯科にどう活かせば良いんだよ?」の?マークばかりが浮かんで来ちゃうのですが、異業種の皆さんのこんな事例・あんな成功例なんかを聴くにつれ、意外と地域密着型の歯科医院はこのFacebook等のSNSに馴染みが良いんではないかと思えて来ちゃってます。

従来は、HP・ブログ・メールといった一方向もしくは一対一の通信でしかなかったけれど、次世代は間違いなく双方向のやりとりが主流になるんでしょう。
今でも頻繁にメール相談をお受けしてますが、Facebookとかのチャット等を介してだと話が早いようにも思われます。

SNSを歯科医療にどう活かして行けば良いのか、ここ暫くで朧気ながらも見えて来たような気がします。

あとは実行あるのみ!

意外にそれが一番大変だったりもしてますが、趣味と実益を兼ねて楽しみながら取り組んでいこうと考えて居ます。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月26日

いわきのWeb関係者の熱い夜

昨晩は、いわきWebアワードの授賞式・表彰式が行われ、お馴染みの仲間達と出席。楽しく熱い一夜を過ごして参りました。(笑)
一昨年、初めて参加した時には「場違いなところに来ちゃったなぁ・・・」が率直なる感想だったのですが、今では最前列に陣取れるほどになりまして・・・・ちょっと自分でも不思議でなりません。(笑)

私の受賞ではないのですが、親友の「いわき百景」さんが表彰されました。
常にブログに真摯に取り組み打ち込む姿を知ってるだけに、嬉しかったですねぇ。

Webアワード・表彰式の夜1

「いわき百景」さんをはじめとして、存じ上げてる方ばかりが壇上に・・・(笑)。

Webアワード・表彰式の夜2

Webアワード・表彰式の夜4

Webアワード・表彰式の夜3

私は今回、スポンサーとして協賛させていただいたので本来は「スポンサー賞」を設定できる立場におりました。
でも、逆に存じ上げてる方だと、何方かお一人を選出する事も難しくて・・・。
ところがですね、事務局のミスで私が「いわき市総合観光案内所スタッフブログ」さんに賞を提供したように発表されちゃったのです。
モチロンの事、優れたサイトには違いないのですが、本来の提供事業者は「木幡会計事務所」さんでありました。
ナンだか、木幡さんには申し訳なかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

交流会の場では皆で大盛り上がり!(笑)

Webアワード・表彰式の夜5

その後は、受賞されて副賞をゲットなさった「いわき百景」さんからのありがたい申し出がありまして、ちょっと中華をつまみながら・・・。

美味しい鮑とフカヒレを。
ありがたい事であります。持つべきモノは友でありました。(笑)

Webアワード・表彰式の夜6

Webアワード・表彰式の夜7

夜は更け、貝泊写真倶楽部のメンバーと当院二階へ。


Webアワード・表彰式の夜8

今回の大会、昨年までとは様相が異なり、震災も挟んでの大きな変革期を迎えた復興第一弾。実行委員会の皆さんの御苦労は察するに余りありました。
結果が良くって当たり前、少しでも不具合があればお叱りを受ける事もお有りだったことでしょう。

存じ上げてる方々ばかりだったので、その辛さが気になりました。
私は「参加」という傍観者でしかありませんでしたけど、開催さえ危ぶまれた中においては秀逸だったと思いましたよ。
実行委員会並びに事務局の皆さんの御尽力に感謝でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月25日

仲間達とブログの新たなる活用法

最近では、「リンク」という言葉も随分と定着して来たように思っています。
例えば私のブログ内から色の変わっている文字列をクリックして他のページに飛んだりすることがそう。
またはこのブログの両サイドに張り付いてるあれこれをクリックしていただいて、何処かのページに飛ぶのもリンク。

中でも、お互いがお互いをリンクし合う事を相互リンクと呼びます。
ナンと申しましょうか、ネットという仮想空間のような所に相互が見えない糸で複雑に絡み合ってるイメージ・・・で私は捉えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が所属している貝泊写真倶楽部では、あるイベントを開催した後には、各自が写真を交えてそれぞれの視点で捉えた文章をアップし、お互いに相互リンクをし合ってます。(笑)
それもまたブログの新たなる活用法として良いんではないでしょうか。

貝泊写真倶楽部のメンバー

上の写真のような事をやっては居ても、結構 平均年齢は高かったりします。(笑)
ひとりでは恥ずかしいけど、みんなでやると羞恥心が薄らぎます。(笑)

異業種の方ばかりですが・・・・

新婚のヤツ、夫婦なヤツ、訳ありなヤツ、リハビリ中なヤツ。
髪の薄いヤツ、ヒゲ面のヤツ、二枚目なヤツ、イタリア人気取りなヤツ。
新入りなヤツ、のんぴーなヤツ、マリアなヤツ、イヌなヤツ・・・。
そうそう ママに似て可愛らしいお嬢ちゃんもいらっしゃいまして・・・(笑)。

ひとつのイベントが多角的に見えます。
是非御覧になって下さい。基本、私だけは顔がモロに出ています。(笑)

Google +1
2011年11月24日

Facebookな夜にちょっとビックリ

昨日の「大和田自然農園・芋煮会」。
私はナニも準備した訳ではなくて、ご招待いただいての出席だったのですが、ありがたい事に反省会にお呼ばれいたしました。(笑)

場所は、先日の「いわきWebアワードGP」で見事 最高得票数をゲットした平は白銀の「夜明け市場」。ネットでの応援はしてたのですが、伺ったのは初めてでありました。

飲み屋さんに限った話ではないかとは思いますが、お店の方々の震災後の御苦労は如何ばかりだったかと思います。
皆が生きるだけで必死、その日の水や食材にも事欠くような状況で、呑みに行くような雰囲気は皆無だった事でしょうし、そもそも多くのお店は壊滅的な被害を受けられた事でしょう。
伺うところによれば、この「夜明け市場」には原発に近いいわき市の北部の方から移転された方もいらっしゃるそうですもんね。

ちょうど明日の夜には件の「いわきWebアワードGP」の表彰式&懇親会があるのですが、「夜明け市場」の何方が代表で受賞されるか存じませんけど、会場が盛大なる拍手に包まれると宜しいかと思います。
また いわき人の心意気としてはそうあって欲しいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

反省会・・・・・単なる飲み会とも言いますが。(笑)
こんな方々と御一緒でした。

Facebookな夜1


Facebookな夜2

いわき市のFacebookに参加されてる方にとっては、もう知らぬ者が居ないような方々でありましょう。

実に楽しい時間でありましたよ。

いえね、その折の光景(実は私の失態)をその場からFacebookに発信した方がいらして、まぁ~その後のやりとりが喧しい事、喧しい事。(笑)

ちょっとハードルが高いように感じて居たFacebookではありましたが、こういった皆さんに支えられて気持ち良く"のめり込んで行く"事ができそうです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月14日

週末、SNSの研究会にデビュー

昨日から本日にかけて、お願いをしました「いわきWebアワード」の投票クリックの件、御陰様で皆さんのお力により暫定の「トップ10」に入ることが出来ました。
本当にありがとうございます。

で、まだの方がいらっしゃいましたら・・・

当院の「よがっぺ!」ボタンはこちらにございます。(笑)

『いわき市の歯医者 酒井歯科医院 院長のブログ』

お一人様一回限りではありますが、重ねましてクリックをお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、先週末、平の木楽館さんの鈴木社長を囲んでSNS研究会がありました。
初参加だったのですが、楽しく充実の時間を過ごして参りました。
ネットでバーチャルに知り合い、こういった機会にリアルに出会う感激はひとしおです。来週にも再来週にもそんな新たな出会いの機会が予定されているのですが、今から楽しみでなりません。(笑)

研修後にはイタリアンで乾杯!

モチロン、周りは異業種の方々ばかりです。
医療関係は私だけではありますが、新たな仲間と同じ方向を向いて学ぶ喜びは、ネット好きには堪らない瞬間でもあります。

リーダーの鈴木社長が仰る、

「いわき市のみんなで盛り上がって行けたら最高だ!」

に大いに共感します。共に切磋琢磨する向こうに、復興を遂げたいわき市の新たな輝かしい未来が見えて来そうです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月12日

SNSの連携って便利過ぎて怖い

ここ暫くFacebookに取り組みながらも、やがてそのうちタイムラインの流れの速さに付いていけずに一度挫折したTwitterにも再トライしようと考えて居て、昨晩、「いわき百景」のしゅうさんに あれこれ面白可笑しく教えて貰いながらTwitter上で頻繁にやりとりしておりました。

モチロン、Twitterも内緒のやりとりではなく一般公開の状態でのつぶやきですから人に見られては困るようなモノではなかったけれど、公式Twitterではなく新たに教えて貰った使いやすいアプリ「ついっぷる」だったので、まさかそのやりとりが一般公開されるだけでなく"連携"を組んだFacebookにまで反映されてるとは意識して無かったです。(泣)

Twitter、Facebook、Instagram、そして毎日日記のように写真をアップするアプリ「My365」。

こういったSNSは、いちいち操作を繰り返さなくて良いように相互の連携が確立されて 何処かひとつに投稿すれば他にも自動でアップされるようなシステムになってます。
・・・・って言うか、自分でそのように設定してたんですよね。(泣)

その「良い面」と「悪い面」の両面があることに気が付きました。
以後、駄文を重ねてしまって他の方々をなるべく不快にさせないように気を付けねばなりません。

月夜

今晩は、いわき市のSNSの研究会である「ソーシャルCafe at 木楽館 Ver.2」に参加してきます。

木楽館の鈴木さんは、いわき市のSNSの代表格の方ですから、そういった上手な運用・活用法も伺ってみることに致しましょう。

左は一昨日の晩、夜空に向けて光を当てながらiPhoneで撮ったモノです。
小さなレンズ故にこれが限界なんでしょうね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月 8日

いわきWebアワードGP、開催!

突然ですが、「いわきWebアワードGP、開催中!」であります。(笑)

いわきWebアワードGP

それなのに、ナンだか迷い(!?)のようなモノがありましてねぇ。
例年でしたらナンの躊躇もせずにエントリーしてたのですが、今年から制度変更等もあって ちょっと距離を感じちゃったせいか未だにエントリーしておりません。

・・・・らしくはないんですけど。(笑)

思い起こせば、震災前の昨年でしたか、ありがたいことに当院のオフィシャルサイトが「いわきWebアワード2010」で「デザイン賞」などをいただきまして、「来年はこの院長ブログで勝負するか!」なんて本気で思ったりもしていたのですが、未だにエントリーしておりませんです。
ブロガーの仲間達は続々とエントリーしてるんですけどね。登録の面倒さがあるように感じられて出足で躓いてしまったような感じです。(泣)

人気投票等、皆さんで熟慮されたシステムなんだとは思うのです。
明らかに以前よりはメジャーになったようにも感じられます。
これらは運営なさってる実行委員の方々の御尽力の賜には違いないでしょう。
ただ、評価制度は公平には違いありませんけど、ナンだか組織票のような「?」のニオイも感じられたりして二の足を踏んでしまっています。

もっとも、今月の25日には診療をチョイと早めに切り上げて予定されてる表彰式には楽しく参加しようと考えてるぐらいですから、ま、結局は参加エントリーはしちゃうことになるんではないかと考えています。(笑)
その折には、あ~だこ~だ言ってたのに、他の参加者の皆さんより徹底して組織票ゲットのための奔走するような気がしちゃってます。(笑)

患者さんにまでお願いしちゃったりして・・・・。(恥)

因みに、我が良き友の面々が既にエントリー中です。
清き一票をみんなにどうぞヨロシクです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年11月 1日

アプリ「Instagram」に興味津々

スマホのアプリって、凄いんですねぇ。
とりわけ数多い「写真カテゴリー」には興味を覚えます。
特に「Instagram(インスタグラム)」を用いて、撮影後にすぐに画像処理、
TwitterやFacebookへのアップとなれば、ネット好き・写真好きにはたまらない展開ではないでしょうか?(笑)

先日の日曜日に「田人&貝泊写真館」を訪れた際にも、スマホで普通に撮って即に画像処理ってパターンを不慣れながらも実験(!?)してみましたよ。

貝泊写真倶楽部1

上の写真は、貝泊写真館(本当の写真館ではない)の言わばイベント広場。(笑)
館長さんが作られた御自慢の木製の椅子&テーブルがナンとも言えずに良いじゃないですか。

それを写真に撮ってInstagram加工。こうなりました。正方形の写真って良いですねぇ。

貝泊写真倶楽部2

同じ画像です。なんかノスタルジックな印象で 楽しめました。

貝泊写真倶楽部3

この写真は貝泊写真館全景です。
普通の写真ですけど、Instagramで加工すると・・・・ナンかそれなりに・・・・。

貝泊写真倶楽部4

10月30日・・・・この地の標高の高さもあるんでしょう、午後からの時間は寒さも忍び寄って来ました。


貝泊写真倶楽部5

早速にドラム缶ストーブに薪をくべて「暖」をとる・・・。
館長さんが、温かいコーヒーも煎れて下さって 身も心も温まります。

カメラはねもしゅうさんの愛機。
この写真もチョイと手を加えると・・・

貝泊写真倶楽部6

更にこれを他のアプリでアレンジすると・・・更に黒が締まりました。

貝泊写真倶楽部7

ナニ気ないスナップも、作品っぽく見えちゃうので楽しかったですね。
スマホのカメラも思った以上に解像力も良くて・・・。
これらは、瞬時にFacebookとかTwitterにアップできるんだろうと思うのですが、

そのハードルがまだ越えられません。(泣)

ま、嫌いな分野ではないので試行錯誤してクリアしていくつもりではいます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年10月29日

スマホ・・・可能性は無限大か?

ここしばらく、頭が混乱しています。(笑)
iPhone4Sを購入したは良いモノの、まぁ~大変なことであります。
iPadとかiPhone3GS使用時から、多彩なるアプリの存在は知ってはいましたが、それにしても凄いですねぇ。

そもそも根っからのPC好きですから 大概のことには驚きゃしませんが、
「俺も浦島太郎だったかな・・・(泣)」と思っちゃったりすることも度々あります。

アプリに止まらず、SNSの端末として、またはカメラとしての機能も満載。
PCとの連携もナンだかなぁ~でありまして、iCloudの設定も「?」だったりと、
この秋 悩みは深まるばかりであります。

弁財天&福禄寿

考えてみると、つい20年前だったら 目の前にいらっしゃらない方との連絡を取る方法はどうだったでしょう? 携帯だって、まだまだパーソナライズはされてなかったんじゃないでしょうか?

それが今では・・・・

目の前に居る居ないに関わらず、知らない方とまで平気で繋がれる時代になっちゃいました。エスカレートしてパートナーの存在位置が明確化することのトラブルまで生じちゃったりして・・・(笑)。

IT時代の進化は止まることを知りませんが、私にとって その功罪の「功」の方は「知的好奇心の充足」であり「人との出会い」のような気がします。
今まで知らなかった世界の広がりは、時に付いて行くことが大変ではあっても学び修得することによって得られる精神的満足感に繋がりますし、向上心旺盛な方々から得られる良き刺激をも味わえたりします。

皆さんにとっての「功」はナンでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は、地名としては田人でしたでしょうか、貝泊に向かう途中にある七福神の里のような所の「弁財天&福禄寿」であります。
先日、家内と息子と3人で七体 すべて確認いたしました。(笑)

Google +1
2011年10月24日

「iPhone4S」の誘惑に敗北(笑)

新機種という誘惑には抗えませんでした。(笑)
今までは、auの通常の携帯とSoftbankの「iPhone3GS」でしたか、一昨年のモデルの二本立てだったのですが、通信料等不経済でしたのでauからの
「iPhone4S」デビューに合わせて一台に統一することに致しました。

誘惑には抗えず・・・(笑)

スマホには 今ひとつ疎いところがあるのですが、既にフル活用なさってる
facebookの「お友達」や、貝泊写真倶楽部のスマホ好きな仲間達に訊けば上達も早かろうかと思われます。(笑)

でも、しばらくニラメッコは続きそうです。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年9月29日

「テクノストレス症候群」とやら

地元の夕刊紙「いわき民報」さんの購読を始めてから もう何年になるでしょう?
全国紙の夕刊が配達されない地方では、貴重な地元の情報源となります。
サイズも手頃だし、時折 存じ上げてる方の名前や写真も出てたりして、全国紙にはないメリットのように思って家族で愛読しています。

その「いわき民報」の昨夕版の「健康歳時記」というコラムに、9月28日は「パソコン記念日」だったと書かれてました。
毎日、触れない日は無く これだけ欠かせないツールになったPCの記念日を忘れるなんて・・・・って言うより、まったく知らなかったんですけどね。(笑)

キッカケは、1979年の昨日に私がずっと愛用するNEC社製のPC-8000シリーズを発売した事に由来するそうですよ。
私ですら馴染み始めた時にはPC-9800シリーズですから、32年も前のPCは古さ的には骨董品レベルではないでしょうか?

医院外周の鉢植え1

話は逸れましたけど、そのコラムの論旨は「テクノストレス症候群」という耳慣れない現代病の話でありましたよ。

「テクノストレス症候群」には、大別して2種類有るそうです。

「テクノ不安症」 と 「テクノ依存症」

「不安症」はPCを苦手とされる中高年に多く、PCの前に座っただけでも不安になる、冷や汗・震え・うつ症状まで惹起するそうです。
「依存症」は、いわゆるアルコール依存症とかと同様に、PCにのめり込むあまりに中毒症状に陥るタイプだとか・・・。

医院外周の鉢植え2

どっちにしても良くはないのですが、まぁ、私の場合にはどちらかって言うと後者には気を付けねばなりませんね。(笑)

起床して、トイレに行くよりも前にPCにタッチする毎日・・・。
もしかすると もう症状は出てるのかしらん・・・・?(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年9月23日

iPhone5、auの巻き返しに期待

目まぐるしく進化する携帯・スマホ・タブレットPC。

ナンだか付いて行くのがやっとです。(笑)

嫌いではないので嬉しい部分もあるのですが、そういったハードの進化に加えて
Twitter だの facebook だの、まぁ次から次へとよくも考えられることと感心しきりでもあります。

そんな折に嬉しいニュース。

家族割りでみんなで愛用してるauに、スマホ(多機能携帯電話)のiPhone5がラインナップされるっていうじゃありませんか。

私の場合、いま現在はau携帯とソフトバンクiPhone3の二本立てだったので、上手く行けばauのスマホ(iPhone5)一種類でクリアできるかもしれません。

それにしても技術の進化には驚かされますねぇ。

以前は、7倍の進化スピードからドッグイヤーと呼ばれていたIT関連、今では18倍の速度で成長するマウスに準えてマウスイヤーと呼ばれるのが理解できる気もします。

「嫌い」とか「苦手」な分野ではないので 救われますが、ちょっとIT関連に距離を置く人は、本当に浦島太郎のようになりかねませんね。

凄い時代になったモノです。(驚)

貝泊大橋

折しも、カメラ分野での技術革新ともいうべきミラーレス一眼分野にニコンが参入を決定したとか・・・。
私はCanon党なので未だに食指は動きませんが、これからCanonも参入するとなれば果たして我慢できるかどうか・・・・(笑)。

「いざ鎌倉!」に備えて日々の仕事に打ち込まねばなりません。(笑)
PC&カメラ好きには、たまらない良い時代になったモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年9月 3日

Twitterだ、Facebookだ(笑)

思い起こせば今から20年ほど前、歯科医院開業を前にして、「これからはパソコンぐらいは使えなくちゃダメだろう」と考えて 義父から当時の富士通オアシスなどを譲り受けたのが最初のPCとの出会いだったと記憶しています。

思えば辿々しいキーボードへのタッチでありました。(しかも初めはカナ変換)
携帯なども見たこともなく、あったとしてもお弁当箱よりサイズが大きく とてもじゃないけど「携帯」とは呼べない携行型だった時代です。

それが、開業直前(18年前)には当時の最新のカラーノートというのを手にしまして、忘れもしません定価498、000円。実に高価でありました。(泣)
何方かに「これ以上は安くならないだろう」なんて言われた記憶も残ってますが、その後のことはお話しするまでもなく・・・・・(泣)。
しかも今と比較すれば「ナニも出来なかった」に等しいスペック。
この20年で恐ろしく進化し、しかも随分と身近な存在になったモノですね。

その高価なカラーノート一台で、歯科医院内の業務まで担わせてましたが、今では院内には十数台が稼働中っていうんだから隔世の感があります。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PC、並びにソフトの進化は止まることを知りません。

インフラの整備も相俟って、生活に欠かせないツールになりましたが、ここに来て
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の充実にはビックリしています。

そう、映画にもなったFacebookです。

マーク・ザッカーバーグ氏って凄いんですね。覗いてみたら驚く世界が広がっておりました。(笑)
実はFacebookに登録したのは昨年だったのですが、

HPだ、ブログだ、Twitterだ、Facebookだ・・・・(笑)

頭の中が混乱してしまい、しばらく放置状態。久方振りに戻ってみたら随分と充実しておりました。ビックリでしたね。
人は、その間に6人の人を介すると世界中のすべての人と繋がれる・・・なんて何かで読んだ事がありますが、ま、6人は大袈裟としても確かに頷けるような気がしなくもありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PC好き、SNS好きには"たまらない時代"になったモノです。
因みに、こんなアドレスが取得できることもつい最近知りました。(まだ更新途中)

http://www.facebook.com/sakaident

当時のカラーノートだったら・・・・
絶対にこんなSNSには参加できなかったろうなぁ~(笑)。

貝泊で新たなるプロジェクトが始動

写真は、貝泊にある貝泊写真館(左上の青い屋根)前の休耕田です。
ここをお借りして ナニやら壮大なプロジェクトが進行中でして、楽しみなエリアであります。

この秋も足繁く通わねばなりません。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年8月 9日

環境依存文字はうっかり使えない

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

日々、こうやってブログを書いたりメールを書いたり、モチロンWordで文書も作ります。PCのワープロ機能を使わない日は 私にはまず考えられません。

その中で、自分のPCで完結してしまうモノは宜しいんでしょうけれど、対外的に発表するようなモノ、特に不特定多数の方がPCだけでなく携帯やらスマホでも閲覧する事が有り得るブログには細心の注意が必要と痛感させられる事態に遭遇してしまいました。

私の場合、仕事中でもほぼ常にプライベートPCの電源はONなので、なかなか自分のブログを携帯で閲覧する機会はそうそうありません。
久し振りに出先で見てみたら・・・
ナンと、文字化けして“ちんぷんかんぷん”で読めないではありませんか。(泣)

困った文字化け・・・

















ナンだか訳の解らない文字列が並んでいて、livedoorのブログの基本設定を弄ってもまったく埒があかず、ちょっと困ってしまいました。(泣)
やむなく、livedoorのヘルプに質問して待つこと数日。
返って来た返答はこうでした。

どうも、私のブログのトップ画像で、自己紹介的に書いてる・・・

『いわき市の歯医者「酒井歯科医院」院長のブログです。
世界的に有名になってしまった福島第一原発から南に約40km。
被曝リスクを案じながらも毎日奮闘中です。
好きな写真を絡めて日々のあれこれを書き綴っています。』

どうも 数週間前に書き換えたここに問題点があったようです。

約40kmの「km」。

今は、半角小文字の「k」と「m」を組み合わせてるのですが、うっかり書き換えた当初はいわゆる環境依存文字って言うんでしょうか、「キロ」と入力して変換された一文字表記の「km」をそのまま入力してしまっていたのです。
自分のパソコンでは問題が無かったし、PCで御覧いただいていた皆さんは大丈夫だったようなのですが、携帯だけがダメでした・・・・。

なかなか難しいモノですねぇ。

ヘルプの方が調べて下さり丁寧に指摘して下さったので、今ではモチロン 修正しましたが、今後はマルイチとかマルニとかも避けた方が良いのかもしれません。

それにしても、その部分「km」に止まらずに、その一文字ですべてが文字化けしてしまうとは・・・・。(泣)

またひとつ、勉強になってしまいました。

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。
Google +1
2011年7月 9日

無線LANスポットとしての活用法

暑中お見舞い申し上げます・・・・・・(泣)。

ホントに暑かったようですね。
屋内で仕事する私ですら解ったほどの刺激的な暑さの一日でありました。

そもそもいわき市は、福島県内では海岸沿いの比較的最高気温の低いエリアではありますが、それでもこの猛暑ですもん、それなりに暑かった・・・・。
だもの、同じ県内でも福島市・郡山市・会津若松市といった内陸の盆地は最高気温が数度ほど高く、それはそれは酷い暑さだったことでしょう。

被曝を避けて屋内で、しかも外気を入れずに・・・なんて言っても、そんな事してたら熱中症でダウンしかねませんね。
福島市・郡山市は大気中の放射能測定値が比較的に高いエリア(いわきの5~6倍)ではありましたが、こう暑くては住民の皆さんのストレスは高まるばかりではないでしょうか。

この暑さは実に辛いですよねぇ・・・・(泣)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、昨今 無線LANスポットの設置箇所が急速拡大中という話題をよく耳にするようになりました。スマートフォンの普及に伴い、今後はコンビニでもWi-fiでしたっけ、無線でのネット接続ができるようになるようで、それは間違いなくネットやスマートフォン愛用者にとっては朗報ですよね。

手前味噌になっちゃいますけど、早期に院内無線LANスポット化を具現化していたのですが、やっと時代が追いついて来てくれたのかもしれませんね。
ま、どこまで出力を上げるのが適正なのか・・・と言った課題もありまして、難しかったりはするんです。
確か、最大出力だとかなり広範なエリアをカバーしてしまい、近隣の住民の方々に逆に御迷惑をお掛けしかねないようなイメージもありますし・・・(困)。

今は、出力を絞って院内エリアに限ってますが、今後は医院二階や医院駐車場でも無線LAN接続が可能になるようにちょっと出力を弄ってみるつもりです。

あまりの暑さに辟易しますよね(泣)

あれこれとアイディアは膨らみましてね。

昨今では、新聞も雑誌もマンガも読書もiPadがあれば接続可能です。
待合室にて、iPadを患者さんに貸し出しすればお待ちいただく際にも少しストレスが緩和されるかもしれません。

性格なんでしょうか、考え出すと具現化したくなっちゃうんですよねぇ。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年7月 5日

重すぎちゃってスイマセンでした

ブログに限った話ではありませんが、性格的に貧乏性なんでしょう。
どうしても載っけられるモノは載っけたくなってしまうのです。(笑)
せっかくデジブックに纏めたモノは 表示したくなっちゃって、ブログ両袖のスペースにブログパーツとして載せちゃってました。

それが閲覧して下さる方々には逆に迷惑になるんですね。(泣)
私のブログページを開こうとすると、いわゆる「重い」状態となり、表示に時間が掛かってたようです。

ゴメンナサイです。

私は端から見ればパソコンとかブログとか得意のように思われてますけど、案外そういったベーシックなことすら知らなかったりします。
以後気を付けますので御容赦いただけると幸いです。

蜘蛛の巣の水滴②

先日の貝泊写真倶楽部・貝議にて、仲間の皆さんに御指摘いただき助かりました。

早速にシェイプアップ。

デジブックや動画(YouTube)をカットしただけで随分と違うんですね。
今後ともナニか気付かれることがあったら御教示いただけますと嬉しいです。

蜘蛛の巣の水滴①

写真は雨上がりの朝のマクロ画像(クローズアップ)です。
レンズを通して見てみると、あたかも銀河系の星雲を彷彿とさせる小宇宙が葉っぱの上に広がっていて、私が好む世界でもあります。

マクロ撮影で愛用するCanonの100ミリマクロ・レンズ。
十数年使っていて 既に元は取っております。
悩ましいことに新製品が出ましてねぇ。ハイブリッドIS(イメージスタビライザー)なんていう横文字のフレーズに弱かったり致します。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年6月 9日

街角に「無線LAN」が増えるらしい

当院の院内を無線LANスポットにしてからどのぐらい経ったでしょうか。
お出で下さる皆さんの為・・・と言うより、実は鉛で囲まれたレントゲン室によって従来のパソコンの無線LANだけでは 院内の至る所で iPad & iPhone を活用できないというジレンマがあった為にそうしてみたのですが、Wi-Fi環境でノンストレスのネット接続を実現でき、今は快適であります。(笑)

そのフリースポットとかって呼ばれる無線LANスポットが、ここのところのスマートフォン(多機能携帯電話端末)の普及に応えるように、街角のあちらこちらに設置されるようになるみたいですよ。

カフェ・飲食店・駅などに設置予定らしいのですが、KDDIやソフトバンクでは今年度中に全国で各10万地点も設定してくれるんだとか・・・・。
基本的にはネット環境さえあれば、お店側の費用負担はゼロとのこと。
NTT東日本でも光ファイバー回線の普及促進の為にも、どんどん展開を予定しているようです。

端末のユーザーとしては朗報ですよね。

6月・マクロ撮影②

ただ、どうも街角無線LANの「街角」・・・にチョイと引っかかります。(笑)

飲食店や駅等が周辺にあまりなく、いわゆる街角が無いエリアにはすぐには来ないんじゃないかと・・・。地デジ化だって時間がかかりましたしねぇ。
それでも時間の問題で全国に無線LANが張り巡らされるようになれば、まぁ~便利にはなりましょう。

・・・・情報漏洩等の犯罪も増えそうだなぁ。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2011年4月23日

新たな「相棒」と共に苦手克服へ

たぶん私だけではないと思うのですが、パソコン(PC)のヘビーユーザーの方って 案外 携帯電話を苦手としていないでしょうか。

ダメなんですよ、これが・・・・。(泣)

どうしても、キーボードの付いたPCの方が画面も大きく操作しやすいというイメージがあるのと、仕事柄 ケータイ片手にあちこちを動き回る機会が少ないこともあって必要性を痛感してなかったってこともありましょうか。
モチロン、ケータイに限らずiPhoneも同様でして、好んでスマートフォン等を必要とはしない生活環境なんだと自分では理解してました。

我が家は家族揃ってauなんですが、ここ暫くでアンドロイド携帯も出て来たことだしと思って一念発起してゲットしようかと物色しにショップに出向いたのですが・・・・。
おそらく時期が悪かったんでしょう、レグザフォンとかは予約も受け付け難いほどに大ヒット中で入手困難を告げられてしまいました。(泣)

そりゃそうですよね、スマートフォンに「おサイフ機能」とか「赤外線通信」とかが付けば抜群ですもんね。(私のiPhone 3には付いてない)
・・・で、そこはそれ、「縁が無かったに違いない」と考えることにして、従来通りの「ケータイ」の新機種をチョイスして来ました。

私の新たな相棒!

確実に進化してるのは間違いないでしょう。
3年ほど前の機種さえ持て余していたのですが、震災後のここ暫くは随分と多用も致しました。良きキッカケと考えてここいらで十分に習熟し、せめてケータイを人並みに使いこなせるようになりたいと思います。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月26日

「IT」ならぬ「ICT」の時代らしい

今でこそ、 仕事でもプライベートでもパソコンにどっぷりと浸かったような日々を送ってますが、その昔 「IT」という用語が出始めた頃、実は・・・

「インターネット」

の略語かと本気で思っておりました・・・・・・・私だけでしょうか?(恥)

モチロン、今では「Information Technology(情報技術)」の頭文字であるということは理解してますが、その「IT」、今では「ICT」という呼称に変わりつつあるんだそうですね。

ICT・・・Information and Communication Technology
(情報通信技術)

だそうです。
どちらかって言うと、「IT」は技術そのものを指し、「ICT」はコミュニケーションという単語が入ることからも解るように、いつでも・誰でも・ナンでも・誰でも容易にネットを利用し、人と人の間に介在しコミュニケーションを育む・・・・っていうような意味なんでしょうね。

銀杏の絨毯3

モチロン、私自身もその恩恵に大いに浴してる一人には違いありません。ここ暫くで様々な方々とコミュニケーションが取れるようになったのは紛れもなくICTの御陰ですから その進化に感謝せねばなりません。

ただ、こういったネット上の出会いでありながら 実際の皆さんとの交流は実にアナログチック(こんな単語は無いかも?)な気がしてなりません。

昨晩、仕事の上でお世話になってるある業者さんが当院にお見えになりました。その方は、ありがたいことに私のこのブログを読んでいて下さってるのですが、その方曰く・・・

「先生にコメントを寄せて下さる方々は、アットホームで暖かく感じる」と。

ホントにそうですね。
人々の出会いのきっかけはデジタル機器を通じてではあっても、最終的には人の気持ちはアナログで繋がる気がしてなりません。

銀杏の絨毯5

私は、「出会い系サイト」なんて言うとマイナスのイメージしか持てない年代ではあるのですが、ナンでも考えようなのかもしれないですね。
何処の世界でも悪用しようとする輩が暗躍してしまうことにより「負」のイメージが先行するケースがあるけれど、ICTという観点から見ればあながち全否定されるモノでも無いのかも・・・。

だからと言って 意味合いによっては全肯定は出来ませんけど。(笑)
因みに、メルアドをネット上に出してることもあって、「出会い系サイト」からのメールは頻繁に来ますが、アクセスしたことはありませんデス。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月22日

ブログ仲間で「自転車部」発足!

今週末、ブログを通じて親しくなった酒屋さんの「まるとみさん」主催のボジョレーヌーボォーの会があります。
たぶん そこでも御一緒するはずのこちらもブログ仲間の豊田設計の豊田さんが中心になって下さって、あれこれの経緯を踏んで何故か「まるとみ自転車部(!?)」っていうのが発足しちゃたのです。(笑)

その豊田部長(!?)のお誘いで、明後日の23日にサイクリングをすることになりました。
そのルートを教えてもらったのですが、さすがに部長は自転車好きの方だけあって下記のようなサイトで教えてくれて・・・

見て、ちょっとびっくりしました。(驚)

右下の再生ボタンで勝手に移動するし、そのスピードは変えられるし、地図の「詳細 or 広域」表示も出来るし、なんと標高まで表示可能。
っていうことはアップダウンが解るのですから凄いサイトであります。

ホントに便利ですねぇ~。

実は、私の自転車は折り畳みのミニサイクルですから、くれぐれもみんなの足手まといにならぬようにしなくてはなりません。(笑)

残念ながら火曜日の降水確率60%。
雨が降らないと良いんですけど・・・。(心配!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月12日

パソコンのお引越しは結構大変!

皆さんもご経験がお有りかと思いますが、使い慣れたパソコンの変更って結構 頭の痛い問題ですよね。
データの量にも因るかとは思いますが、いくら昨今のクラウドコンピューティング(データのオンライン保管)って言ったって どうあれ使用中のパソコンにだってデータは大量に入ってるわけでして・・・。

従来の使用環境と同等にするには、それなりの手間が掛かります。
嫌いではないのでさほどの苦痛ではありませんが・・・

とにかく時間は掛かる・・・掛かり過ぎる。(泣)

パソコンのお引越し

今晩の課題はこのお引越し。

まずはATOKを入れないと使い難いこと使いにくいこと。(泣)
セキュリティはクリアしたので、今晩中にとにかく上手く使えるように終了させちゃうつもりです。

...って言っても待ち時間が長いだけなんですけどね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 3日

Hi!! MAGAZINEに載ってます!

実は代表の方からご連絡いただくまで、申し訳なかったのですがこのフリーペーパー「Hi!! MAGAZINE」なるモノを存じ上げませんでした。

フリーペーパー「Hi!! MAGAZINE」

いわき市内のあちこちに無料で置かれてるらしいのですが、どうもこの度いわき市在住のブロガーをポータルサイトのような形で御紹介いただく「Web版」を作ることになったとかで 私も交ぜて貰えることになりました。(笑)

代表にも 「年齢制限とかに引っかかりませんか?」と伺ってはみたのですが、「楽しくご参加下さい♪」・・・の様に仰っていただいてその気になってみたってワケです。

知らない方ばかりかと思いきや、「いわき家ナビ日記」の大平さんも一緒だったので まずはひと安心。(笑)
逆に大平さんをこんな理由で安心させることにもなりました。(笑)

Hi!! MAGAZINEに参加しました!

こちらから入っていただくと、常に場所がチェンジしてる写真の何処かに私が居ます。(笑)
私以外の皆さんは、ハイレベルで充実してるブロガーの方ばかりです。御覧頂けると楽しいと思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当初、代表からご連絡メールを頂いた時には、てっきり上のフリーペーパーの女性のような表紙を飾る依頼、つまりはモデル扱いだと勘違いしまして、少々慌ててしまいました。(笑)

冷静に考えてみたら・・・

そんなこと絶対にないですよねぇ~。(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 1日

ナンとまぁ「Google ショッピング」

私には詳しいことなんかモチロン解りませんが、時にどんなモンなんだろうかと気になるモノがあります。

そう、Googleの世界戦略・・・に関してです。

最近も「Google Chrome」のスピードに目を瞠り驚愕の念を抱いたばかりですが、当然のように役立つモノはそれだけに止まるモノではありませんよね。
「カレンダー」・「マップ」・「ドキュメント」等、私にとってもなくてはならないサービスばかりですが、そこに新たなモノが加わるようですよ。

その名も「Google ショッピング」だそうな・・・。(笑)

Google ショッピング

「価格.com」なんかとどう違うのかは解りませんし、まだ試用期間中(!?)ナンでしょう、ベータ版のようですから今後の展開はまだ解りませんが、一部の同様なサイトにとってはかなりの脅威になるには違いないでしょうね。

Googleが席巻して、他の中小のショッピングサイトが淘汰されるような時代が来ちゃうんでしょうか。
巨人であろう「Yahoo」ですら検索エンジンでは軍門に降るようだったんですから 何が起こるか、Googleの世界戦略&最終目標が何処にあるのか、大勢のネット管理者が注視してることでしょうね。

大変な時代に突入しちゃいました・・・。(泣)

パソコン好きとしてはネット運営とかの醍醐味に憧れないではないのですが、こういった巨大資本やビッグネームの参入を見るに付け、選んだ職業が歯科医で良かったとつくづく思ったりしております。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年10月31日

クリエイター達と熱く語らった夜

「クリエイト(create)」という単語の正確なる意味は別にして、ほぼ日本語化してる「クリエイト」には「新たなことに取り組み、それまでになかったモノを創り上げる」様な意味があろうかと考えています。

そういった「意気込み・心意気」をお持ちのいわき市在住のクリエイティブなブロガーさん達と、昨夜は遅くまで「熱い交流」を持ち、今後の構想を互いに大いに語らって来ました。(笑)

何かのメディアで読みましたが、昨今ではこんなふうにブログを書いたりするということを既に2000万人とか3000万人もの方がなさってる(開設者数)そうですから 今となっては特別目新しいことではありませんね。
ただ、個人個人が思い思いに書き込む文章やらコメントに止まらず、そこにリアルなる交流が芽生えたりしたら楽しいことのように思われません?(笑)

しかも、大企業の誘導下において・・・とか、行政主導でどうこうというのに頼るワケでもなく、自分達の手で横の繋がりを確立しようという取り組みは、市井の一般人レベルで考えれば実にクリエイティブな事かと考えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナニの御縁か解りませんが十年来の知己のように知り合えた我々が、業種とか年齢を超えて交わり合い、いわき市において ある種の「うねり」のようなモノを出せないか・・・・。

時間の掛かることではあろうかと思いますが、気が付いたらオリジナルな集団のユニークな活動が展開されてる・・・・様になれれば嬉しい限りであります。
もっとも、そこまで辿り着けなくとも その方向にみんなで試行錯誤して行く活動そのものが一番楽しいんですけどね。(笑)

当院受付背面の文字!

「それがいったいネットと何処で繋がるんだい?」

・・・と思われそうですが、来夏の「いわき踊り」では全員がいわき在住のデザイナーさんオリジナルの斬新なデザインのTシャツを着て踊ることになってます。(笑)
取材して下さる方、ネット上で取り上げて下さる方がいらっしゃいましたら是非とも宜しくお願いいたします。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年10月26日

凄く速い!「Google Chrome」

以前にブログ仲間のコウシンさんがこんなふうに書かれていて、それでも「たいした違いは無かろう・・・」程度にしか思っていなかったのですが、やってみたら・・・

Google Chrome・・・いや、本当に速かった!

このGoogle Chromeってヤツは、いわゆるプラウザ、通常で言えばインターネットエクスプローラってヤツと同じ役割を果たす物です。
従来は、まさかプラウザで表示速度が変わるとは考えたこともなく、表示が遅いのも「まぁ、こんなモンだろう・・・」程度にしか思ってなかったのですが、使ってみると確かにGoogle Chromeは手放せなくなりそうです。

「恐るべし、Google!」って感じでしょうか。

Googleの進化って言うのは凄まじいと思います。今ひとつ納得のいかない部分も無きにしも非ずではありますが、それでも表示スピードの魔力には敵いません。
進化は何処まで続くんでしょうね、楽しみであります。(笑)

水滴が綺麗!

ご興味がお有りな方、表示速度にイライラ感が募ってる方、こちらのGoogle Chromeのサイトから無料ダウンロードが出来るようですよ。
是非、御自身の自己責任でご活用下さい。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年10月25日

PCトラブルは続けてやって来る

本日のお昼頃、「すわ、またパソコントラブル?」と思うような事態に遭遇してしまいました。自宅で普通に動作していた私のノートパソコンが唐突に電源OFFになってしまったのです。
直前に比較的長時間バッテリーで駆動させてたこともあって、ちゃんと繋いで電源を確保して操作していたのにも関わらず・・・であります。

「アレッ、どうして?」・・・・額から冷や汗が。(泣)

その後、電源を入れ直してみてもウンともスンとも言わず、画面は真っ黒なまま。電源が繋がっていればオレンジ色に点灯する筈のランプも一切付かず・・・。
万が一も有り得ると考えて、「同じ部屋」の他のコンセントに接続してみてもアウト。
OSが「windows7」ですからそんなに古い機種ではなく、考えもしてなかっただけにドッと落ち込みました。(泣)

愛機!

自宅に他のデスクトップ等はありますが、モバイルの確保は必須ですからやむなく医院に出向き、以前に愛機であったOSが「Vista」のパソコンを最新の状態にすべく、あれこれ弄ること数時間・・・。

幸いに、私はバックアップはOKですし、データはクラウド・コンピューティングって言うんでしょうか、ネット上に置いてたりするので復旧は比較的容易に出来るのですが、いかんせん時間は掛かります。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

周囲が完全に暗くなって来た夕方に、家内から電話が・・・

そこでやっと原因が判明!

自宅の私が使用している自室周辺だけのブレーカーが落ちていたようです。
(暗くなって電灯を付けようとしたら付かなかったみたい)

ナンのことはない、その直前に 一斉清掃デー故に自宅の玄関周辺を綺麗にしようと思って自室付近の外部電源から高圧洗浄機の電源を取ろうとしたのですが、既にその時点で「アウト!」だったらしいのです。(泣)
確かに高圧洗浄機も買ったばかりなのに動かなくて、せっかく綺麗にしようと思って準備していたのに「参ったなぁ・・・」だったのですが。

これを教訓に、すかさずバックアップできるような態勢(サブ機の常なる確保)を充実させることを誓った休日の午後でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年10月23日

メールボックスがいっぱい(泣)

端から見ると、こうやってブログ等をアップしてるが故に「パソコンは得意」と思われてるところがあるのですが、案外そうでもありません。(泣)

知ってる分野は良く知ってるのですが、知らないところは実はちんぷんかんぷんです。
最近それを思い知らされるトラブルに遭遇致しました。

知人から、「送ったメールが何度も帰って来ちゃうぞ」と言われ、当初 理由にまったく思い至れませんでした。
考えてみれば、毎日相当量のメールはやり取りしてますが、その基本的仕組みが理解できてない・・・。プロバイダとサーバーの違いすら明確には理解できてなかったのです。(恥)

そもそもサーバーの存在なんて普段意識してませんでしたから、そこにアクセスするID・パスを探すところから始まって、どうにかこうにかやっとの思いでメールのサーバーにアクセス。
調べてやっと解りました。

単にメールボックスがいっぱいだったんですねぇ。(泣)

そう言えば、メールソフトの設定で、サーバーにメッセージのコピーを置く様になってましたからどんどん溜まってっちゃったようです。

そりゃ間違いなく限界が来ますよね。

サーバーには、メールウィルスのチェックサービスの設定もあって、見てみたら有用なメールもそこに結構 引っかかってまして・・・。
失礼しちゃってた方が随分といらして、暫く気分はブルーでありました。

サーバーでのメールチェックサービスを外し、容量自体も大きくして、今後は初歩的なミスをなくすように致しました。
やっぱり、キチンと仕組みを理解しておかないとなりませんね。
反省しきりの中秋の日々でありました。

医院外周の寄せ植え

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年10月 3日

「解ってる」ようで「解ってない」・・・

結構 こうしてネット上でブログ等を書いてたりすると、パソコンのあれこれを「解ってる」と思われがちなのですが、そうでもなくって・・・・(泣)。

実は、先月辺りから私が名刺はじめ あちこちに記載してるメルアド宛てにメールが届かないという苦情が電話や別の個人用のアドレスとか
Twitterで寄せられるようになりました。

確かに自分で携帯メールを送っても戻って来てしまう・・・(泣)。

ホントにパソコンって言うかネットのことを「解ってる」方ならどうって事はないんでしょうけれど、実は「解ってない」ので・・・「さぁ~どうしたモノか・・・」と途方に暮れてしまいました。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サーバーが変なのか、パソコンに入れたウィルスチェックのソフトが良くないのか、「解ってない」が故に解決策を容易には見い出せません。

考えてみれば、サーバーの中身なんて普段チェックしてないし、そもそも覗こうとしたらID・パスを訊かれて、それだけで右往左往。
それでもナンとかアクセスしてみたら、いわゆるメールボックスが一杯だっただけのようでありました。(恥)

実はそんな事態を考えたことが無くって、想像もしておりませんでした。
以後、気を付けますので ここ暫くで御相談のメールとかが届かなて対応できなかった方、連絡が付かなかった皆さん、ゴメンなさいね。

撮ったのは2~3週間前

自分でも、あまりにも「初歩的ミス」でちょっと情けなかったですね。

院内のネットワーク管理は、「ジョイント」さんという専門家にお願いしていて大丈夫なのですが、プライベートで持ち歩くパソコンの設定・管理は自分でやってるのでこんなトラブルが時として生じます。
出来る限り、パソコン・スキルを高めて、今後は御迷惑をお掛けしないようにしないとなりませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年9月18日

ローカルなポータルサイトが熱い

ここ暫く ブログとかTwitterとかのオフ会に出席した際に何度も顔を合わせて親しくなった方がいらっしゃいます。
下記のいわき市のポータルサイト「ぐるっといわき」の代表の方(K氏)です。

「ぐるっといわき」さんのバナー

いわきにお住まいであれば御覧になった事がある方も多いのではないでしょうか。身近な生活情報満載のサイトであります。

昨夕、診療終了後にそのK氏が当院に来て下さいました。
パソコン談義って言うんですかねぇ、相手が私ですから十分にレベルは下げてお話し下さったんでしょうけれど、内容は非常に興味深いモノばかり。(笑)
迷うことなく上記サイトに「いわき市の酒井歯科医院」として掲載をお願いした次第です。(近日中にアップ予定!)

全国的なポータルサイトはそれなりに便利ではありますが、地元の情報に辿り着くまでは結構 大変だったりしますよね。
これからはこういった地域に根ざしたポータルサイトの時代なんだろうなぁ~と漠然と実感できたように思います。

K氏を始め、オンライン(ネット上)からのキッカケでお会いすることになった方々とのリアルなお付き合いは実に楽しいです。
考え方が合致しているからだけでなく、そもそもが出会う前に書かれた文章等を読んで どんな方かをある程度理解してからですから意気投合するのが早いです。(笑)

変な言い方ですが・・・最近、いわきに詳しくなっちゃいました。(笑)

長らく住んでいて知らないことばかりだったけど、こういった「いわき」に密着したサイトを見始めると新たな発見続出です。

皆さんも覗いてみて下さい、「ぐるっといわき
代表K氏も魅力的な青年だし、またあれこれパソコンの指導も受けちゃおうと狙っています。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年9月17日

我々の「空き地」なのかもしれない

ブログ仲間のTさんが先日のまるとみの会の折に仰ってた言葉が耳に残っています。

『このネット上の異空間(ブログ・スペース)は、我々大人にとっての 例えて言うならドラえもんに出て来るのび太とスネ夫とジャイアンと静香ちゃんの「空き地」のようなモノだと思う』・・・と。

まさにそんな感じで、何とはなしにブログを始めてみて、気が付いたら誰かと繋がっていて、そのうちにとても親しく付き合うようになっていたり・・・。

最近、写真館倶楽部に参加することを快く了解して貰えて・・・

その感をいっそう強くしています。

そんな「空き地」は、世間の方々もその存在は知ってるけど普通はなかなか足を踏み入れない・・・。
遊んでる子供達はコンクリート製の土管の内部に書かれたような落書きまですべて知ってるのに・・・。
子供社会における情報交換の場であり遊び場で、暗黙のルールだけはキッチリ守る・・・。

そこで遊び戯れる子供達にとっては「聖地」のような感覚で捉えられるような場所かと最近思うようになって来ました。
大事にしたいし、時代が変わっても童心を忘れないようなシンボル空間であって欲しいと願っています。

秋の空にひこうき雲

時折、我々のその大事な空間に エロ本を投げ捨てていく(変なコメント投稿)ような心貧しき輩も居ないではないですが、

まぁ~それも御愛敬でしょう。(笑)

いつの世も、形が変わるだけで居ますよねぇ。
そんな子供達の聖域を荒らすことが好きなヤツ・・・。

誰にも迷惑を掛けることなく仲良くやってるんだから、そっとしておいて欲しいなぁ~~と思いますけど。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年9月12日

Twitterを学びに出掛けてみた!

時に様々な「集まり」に出掛けますが、昨晩の「ツイッターいわき交流会」は同好の・・・って言うか、iPhoneだのTwitter好きの集まりだったので いやぁ~実に楽しい会でありました。

御尽力下さった@m_arigatouさんや
東京から来て下さり、講師を務めて下さった@iwakicityさん、ほか大勢の方々に良くしていただきました。感謝であります。

参加者は、こんな感じでした。

ツイッターいわき交流会1

ツイッターいわき交流会2

会場となった「KURABAR」はちょっと狭かったけど熱気に溢れてました。無理もありません、当初予定していた人数より定員オーバー。
以前の集まりの時には、参加人数は半分ぐらいだったようですから準備下さった方も内心ビックリだったことでしょう。(笑)

ツイッターいわき交流会3

Twitterで何が出来るのか、ナニが変わるのかなんては私には解りません。ただ、新しいモノには食指を伸ばしたくなる性格なんでしょう、まずは関わってみます。(笑)

またしても、オンラインで繋がった方々とオフ会を過ごすことができ、抱いていたイメージと実際の「顔」が繋がりました。
誰とは申しませんが、アイコンのお顔は白馬童子の山城新伍さんのように超ぉ~二枚目なのに 喋ってみるとコメディアン(!?)のような方もいらっしゃいまして、実に楽しい雰囲気でしたよ。(笑)

お会いして初めて解る その方の人柄・人間性。

次回にも参加を表明して、解散。
寝たのは3時頃でありました。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年9月11日

Twitterを学びに出掛けてみる

そもそもそんなに得意ではないのですが、明日の夜は「ツイッターいわき交流会」といういわき市のTwitter好きが集う会に参加して来ます。

当初、10名前後の参加者だろうと思っていたら、最終的には30名を超えることになってしまったそうで、ここいわき市でもTwitter熱のヒートアップぶりが感じられたりします。

参加者の中には、既にブログとかを通じて存じ上げてる方が結構いらっしゃるのでたいして抵抗もなく、ただスキル不足で足手まといにならないようにだけ注意するつもりです。(笑)
明日は定員オーバー状態で駆け込みの参加は無理かとは思われますが、興味のお有りな方はこちらを御覧になってみませんか。

● ツイッターいわき交流会

twitterいわき交流会

いろんな方がいろんな事をなさっていて、実に楽しそうです。

こういった集まりに出向く度に感じるのですが、異業種の方々のパワーにいっつも圧倒されます。
歯科医業という業態が良いとか悪いとかではないのですが、異業種の方々から頂ける良き刺激を楽しみにしてる自分が居ます。そう考えちゃうのが・・・

ナンでなのかは自分でも解りません・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年9月 7日

YouTubeを活用する同志紹介

実は、昨晩、焼酎のグラス片手にこのブログを書いていたのです。
睡魔も襲って来た夜半過ぎ、自分ではキチンと文章を書いてアップしたつもりだったのですが、今朝になり・・・

目覚めて確認してビックリ!

文章が無いばかりでなく、ユーチューブの画面一杯に敬愛する名取市のライフタウン歯科クリニックの熊谷先生のアップが・・・。

思わず目が覚めて、消去してしまいました。(笑)

改めて、今晩は飲酒無しで紹介させていただきますね。

我々のような歯科医院を、全国レベルで評価して下さるサイトは数あれど、正しい基準で、しかも公平に評価して下さる歯科ポータルサイトはそう多くはないんじゃないでしょうか。
半分、「広告」のようなサイトもあれば、費用を取って評価してるサイトもあるように聞きます。でも、こちらは違うのです。

REAL-DENTさん

私はここを主宰なさってるT氏も存じ上げてますが、誠実な方です。
そのREAL-DENTさんが、私も最近 使い始めたユーチューブを利用して、医院紹介のようなモノをスタートさせたようです。
私が思い描いていたような活用法で、嬉しくなっちゃいました。(笑)

しかも・・・ですよ。

取り上げられた歯科医が、私と仲良しの名取市の熊谷先生とあっては紹介しないではいられないじゃありませんか。(笑)

熊谷先生は、大学の先輩で、しかも現在もインプラントの勉強会で共に刺激し合う良き関係です。御覧いただければ幸いです。
御本人の了解は得ておりませんが、まぁ目出度いことですからノープロブレムでしょう。(笑)

自分でもやってみて解りましたけど、動画のアップは案外容易。
今後は、こういった動画での歯科医の紹介も増えることでしょう。患者さんの立場に立てば・・・

とっても良いことですよね。

受診前に、先方の歯科医院の歯科医の感じとか、歯科医院そのものの雰囲気が解るんですから朗報ではないでしょうか。

私も少し動画処理のテクニックをマスターして、動きだけでなく丸窓が降りてくるような細工を施せるようになりたいモノです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月31日

アクセス解析に時代を感じる

こうして毎日のようにブログを書いてると、実に様々なる情報が寄せられます。

私のブログはlivedoorブログ。

広告をカットしてるので、月額260円の費用を払ってますが、そうすることによりブログのアクセス解析とかができるって仕組みです。

アクセス解析。
耳慣れない方には「?」かとは思いますが、要はどのルートから私のブログに来ていただけたのか・・・が概略掴めるってワケです。

アクセス解析

ナンと携帯からのアクセスが20%を越えました!

以前は数%に過ぎなかったんですけどねぇ。まぁ、これも時代のなせる技でありましょう。
こういった大まかなる分析のみならず、何処の検索ポータル・サイトからのアクセス・・・ってなことまで掴めるので、私のような遊び半分ではない方々にとっては実に貴重なる分析結果なんではないかと考えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が子を見ていると、父親がこれだけパソコン好きなのにあまり興味はないようで、もっぱら携帯オンリーって感じです。
次世代を担う連中にとっては携帯こそがスタンダードなんでしょうね。
私もそんなに苦手ではないのですが・・・・・

もう既に、携帯では絶対に敵いませんです。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月30日

ページランク「4」という御褒美

非常にマニアックな話で恐縮です。(笑)

おそらくはどんな方もそうでしょうけれど、自分の屋号「酒井歯科医院」とかをネット上に公開して運営している者にとって、そのサイト自体がどういった評価を受けているかというのは非常に気になるところだろうかと思います。

恥ずかしながら私もそうでした。

で、ホームページを作った頃には、気になってこんなヤツを頻繁にチェックしていたのです。

ページランクのチェック1

聞き慣れないモノかとは思いますが、Googleのページランク・チェッカーですね。無料でそのサイトがGoogleからどの程度の評価を受けているかというのを判定してくれるツールです。

確か10段階評価だったように記憶しています。
yahooとかでも「8」ですから満点はあげられないよということなんでしょう。
歯科医院のような個人であれば いいとこ「3」というレベルでしょうか。

ホームページ作製直後には気になって頻繁に見てました。(笑)

それが最初は当然「1」、しばらく経っても「2」。

なかなか評価は上がらず、そのうち飽きちゃって見ることもなくなってしまったのです。(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それが、ひょんな事から昨日眺めてみましたところ・・・・

●公式サイト

ページランクのチェック2

●ブログ型サイト

ページランクのチェック3

共に「4」になっていてビックリ!

よく、「継続は力」って言うじゃないですか。私も患者さんへブラッシングをオススメする際に良く使う台詞だったりするのですが、ページランクも地道に継続してコンテンツ充実を図ってると評価が上がることを知りました。頑張った御褒美って感じです。

通信簿じゃないんだからこれ以上頑張っても「5」には絶対にならなのですが、今後も両サイトともしっかり維持安定を図っていこうと決意致しました。(キッパリ!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

念のため。
この評価はサイトのコンテンツが充実してるのでGoogleはおタクを高く評価しますよ・・・・っていうことであって、患者さんの当院への評価が高いってワケではありません。(泣)

一致させられるように精進して参りましょう!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月27日

ビジュアルマックスによる配布物

最近、当院のブログ型サイトの充実のためにあれこれやってるのですが、こんな配布物とかも紹介しちゃおうかと考えました。
(サイトへのアップはまだなんですが・・・)

既に、私が作ったパンフとか院内報のようなモノはアップしたのですが、もっとも活用してるビジュアルマックスによる配布物は「酒井歯科医院」を語る上で欠かせませんでしょう。
パソコンはモチロン、デジカメ・プリンタ等が揃わない時代だったら到底考えられないようなモノが瞬時に出来るようになりました。

私はノータッチ、すべてスタッフがやってくれます。(感謝!)

ややもするとお渡ししてることを忘れるぐらいに関わってません。
だからこそ、容易に継続できるんですよね。

ビジュアルマックスによる酒井歯科医院の配布物1

ビジュアルマックスによる酒井歯科医院の配布物2

当然、ユニットサイドでもあれこれ患者さんにはお話はしますが、一回聴いてすべて把握できる方なんていらっしゃいません。

情報提供は文書で・・・・保険診療では、こういった文書を確実に渡すことを義務化されてますが、白黒の文字だけのヤツは誰も見る気になりませんよね。
せっかくのこういった時代なんですから、カラフル、カラフル!(笑)

貧乏性なんでしょうか。どうしてもカラーだと満艦飾に色を使いたくなる私の悲しい性であります。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月24日

始めてみました、facebook!

他所の方からは、パソコン通だと思われちゃってるところがあるのですが、まだまだ知らない分野は多々あります。(笑)

知っては居ても、Twitterのように駆使できないようなモノもありますが、今回トライしてみたのは「facebook」。

facebookってナ~ニ?

・・・って問われると、実は私にもよくは解らないのですが、千葉のネット好きの友人に招待状のようなモノを貰ったので、取り敢えず登録してみました。

こういった新たなトライには、相棒ってヤツが必要ですよね。(笑)
彼とは、その点 向かう方向性が完全に一致しているので、誘われただけで理解する前に迷い無くトライしてみることが出来ます。

検索してみると・・・・

『TwitterとFacebookでは規模が全然違う。
Twitterユーザー1億人に対してFacebookユーザーは4億人。
従業員数でも100人強と1000人以上と桁が違う。』
だとか。

大ブレイク中のTwitterの4倍のユーザー数と聞けば穏やかではありませんよね。(笑)
出来ればノンストレスで駆使できるように活用したいモノです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月22日

ネットが距離を縮めてくれる

昨日、ある方から治療に関する「お問い合わせ」をいただきました。
そのままメールに返信でも良かったのですが、お話しさせて頂いた方が理解を得られそうだったため こちらから電話をしちゃいました。

あれこれお話ししてましたところ、どうも私がブログ関連で良くして頂いた方のお知り合いだと解り、目下のところTwitterにもトライなさってると伺って・・・・

一気に距離が縮まりました。(笑)

これ、不思議ですねぇ。一面識も無い方なのですが、「お互いにネット好きなの?」で簡単に親しくなれちゃう。
今後は来月のあるTwitterのオフ会でもお会いしましょうということになって、歯科相談だかナンだか解らなくなってしまいましたが、ナンか嬉しい瞬間でありました。

酒井直樹のTwitter

ネットは本当に距離を縮めると思いますねぇ。

当院に長らくお出で下さっているHさんという女性。初診時には独身だった方ですが、その後に御結婚。御主人も当院へ通って下さるようになりました。
その御主人が今はお仕事で単身ヨーロッパへ。
先日、一時帰国の折にメインテナンスで来て下さいました。

伺えば、ネットの威力なんでしょう、

私の良く知らないスカイプ(!?)ってテレビ電話みたいなモンなんでしょうか、時差の問題もあるので日本の夜・あちらが朝とかっていうタイミングを見計らって御夫婦で毎日お話しなさるんだそうです。

御主人曰く、奥様とは「一緒に居る時より話すようになったかも・・・」と笑って仰ってましたが、一昔前だったら考えられないような地球の裏側にいても、ネットでリアルタイムに繋がれる・・・。

思えば、
歯医者嫌いの方、歯医者が苦手の方、そういった方々と我々歯科医も地球の裏表にいるぐらいの距離感があるかもしれませんが、ネットの恩恵でその距離が少しでも縮まってくれることを願って止みませんデス。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月18日

撮影風景は誰にも見せられない

一昨日だったか、YouTubeにアップした院内撮影の動画を紹介致しました。

この映像は、通常 口腔内撮影に用いているEOS-kiss、そのマクロレンズ(60ミリ)を広角系のレンズに交換しての一眼レフデジカメでの撮影でした。
御覧いただけた方はお解りになると思うのですが、映像には患者さんやらスタッフは映っておりません。

撮ったのは、スタッフが花火大会に出掛けた今月7日の夕方。

誰も居なかったから撮ったんではなく、誰も居ない状況でないと恥ずかしくて撮れなかったのです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通常の一眼レフカメラ、しかも手持ちですから当然カメラブレは避けられないのです。
それを可能な限りブラさないように慎重にそぉ~っとそぉ~っと移動・・・。(笑)

当初、三脚を立てて定点観測的に回転動作だけにしようかとも考えたのですが、どうもそれもつまらない気がして・・・。

ゆっくりと、なるべくカメラブレを起こさないように、言うなれば完全なる「へっぴり腰」で息を止め そぉ~~っと移動しながらの撮影・・・。(恥)

出来ることならブラインドも下ろした状況で、誰にも覗かれずに撮影したかったような そんなスタッフ早上がりの夕刻でありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月16日

好きなんですよ、こういうの(笑)

自分で言うのもナンですけど、好きこそモノの上手なれ・・・ってこういったことを指すんでしょうね。
実際には上手(!?)かどうかの問題はありますが、好きじゃなければ普通は自力でここまではやらないでしょう。(笑)

院内の風景を動画編集してサイトにアップしてみました。

最近、長い冬眠から目覚めて心機一転、弄り始めた当院のブログ型サイト。試行錯誤しながら動画処理をして 約70秒の簡単ビデオに編集してみました。
・・・って言っても、実際には無料のソフトがあらかた勝手に編集してくれたので、思ってた以上にハードルは低かったのですが。

実際にはデータ容量の問題もあるから そう頻用は出来ないんだろうと考えてますが、

静止画よりは動画・・・ですよね。

容量の問題なのか ちょっとギクシャク(データ容量が大き過ぎた?)してますし、ナニより画面の色が黄色っぽ過ぎましたが、そこはご愛敬。(笑)
今後も頑張ってみることにしますね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年8月13日

無線フリースポット、設置完了!

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

「歯医者さんがナゼ?」・・・と言われれば私自身も非常に返答に窮しますが、医院内に無線でアクセスが可能な「フリースポット」を設置してみました。

iPad & iPhoneの方、ハンディーなゲーム機で通信ゲームをなさる方、サクサクでネットが出来るようになりました。(笑)

当院でも、受付でiPadを使用し始めますし、私のiPhoneもネットへの接続が簡単になります。
iPad & iPhoneは、パソコンと違って起動時間が圧倒的に短いので、ノンストレスで接続可というメリットがあろうと考えました。

モチロン、それだけなら従来の院内LANを使えば良いのですが、昨今 お持ちになる患者さんが増えたiPad & iPhoneの利便性を考えると、流石に院内のデータにアクセスされてしまうリスクは冒せませんし、フリースポット設置が一番問題ないだろうという御世話になってるパソコンのアドバイザーの方の提案もあり、導入してみました。

それに・・・・
ナンか新しい取り組みはワクワクするじゃないですか。(笑)
「とにかくやってみたかった!」というのが正直なところであります。

フリースポット設置完了!












お盆明けから、当院は通信サクサクです。(笑)

是非、御体感下さい。
最近、コンテンツの充実を図ってる「医院サイト(いい歯.jp)」の「医院案内」のページでは、こんな風に取り上げてみました。(笑)

※ ご購入パックに附属してきた告知シールはあちこちに貼りますが、いわゆる店舗用のノボリ(写真の右端)だけはちょっと・・・・・(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでことのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。
Google +1
2010年8月10日

3種類のサイト、更なる充実を

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

当院には・・・と言うか私には、大切な3種類のホームページ(サイト)が存在します。

● www.sakai-dent.com

メインとして考えてるのが、先日デザイン賞を頂いたオフィシャルサイト
自分でもとっても気に入ってるサイト・デザインなのですが、残念ながら私自身の作品ではなく湯本の I さん(女性)って仰るデザイナーさんの作品です。

オフィシャル・サイト
















残念なのは、私自身にそこまでのパソコンスキルが無いが為に フラッシュ(動きのある部分)とかを弄ることが出来ないということでしょうか。(泣)

● www.sakai-dent.jp

2番目にはこのlivedoorのブログ
ほぼ毎日更新中ですから、馴染んでいることは馴染んではいるのですが、このブログは大好きな写真とかを中心に構成していて あくまでも個人的な発信にウェイトを置いたサイト。
「酒井歯科医院」を表現している・・・のともチョイと異なるスタンスと考えて居ます。
そう言えば、これもデザイナー I さんが全て設定までして下さって3~4年前にスタートしたサイトでありました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

できれば、歯科医療をメインに据えたサイト構成で、ほぼ自作・・・のような表現サイトを作りたいと考えてた私は、数年前からもうひとつこんなサイト(ブログ形式)も所有して居たのです。(笑)

● www.sakaident.com

ブログ型サイト
















それが、悲しいことにここ1年以上 ほぼ放置状態のままでありました。
(深く反省!)

本人にやる気さえあれば、ガンガン コンテンツを充実させる事ができるサイトだったのですが、忙しさにかまけ、そのうちに更新の方法とかもあやふやになり、気にはなっては居たのですがそのまま・・・・。(泣)

このままではいけない、せっかく自在にコンテンツを充実させる事ができるサイトなのに勿体ない・・・・と考えて、一念発起することに致しました。

一朝一夕には充実はできませんが、Twitter等も有効活用し、リファインをしようと決めました。
目的は、オフィシャルのようなイメージ先行ではなく、livedoorブログのように個人的なことでもない、テキスト(文字)で歯科医療の本質をしっかりと表現できる内容にして行くつもりであります。
(言うは易し、行うは難し!)

差し当たって昨日、チョイと弄ってみました。
久し振りにやってみたら・・・・・

ことのほか楽しいじゃないですか。(笑)

今週後半のお盆休みを利用し、そこで弾みを付けて年末辺りまで拡充を図ってみようと誓ってみました。より良き医療情報提供を目標に頑張ってみますね。
実は、情けないんですが、まずはこんな風に宣言しておかないと・・・・

きっとコンテンツ充実はできないのです。(泣)

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでことのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。
Google +1
2010年8月 1日

「みんなの本棚」にまとめてみる

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

ブログ仲間の設計士さんのブログからパクって、最近読んだ本をまとめるブログパーツ用の本棚を作ってみました。(このブログの右サイドバー)

BOOK OFFさんのサイトのようですよ。

読んだ本って、どうしても自宅・院長室・スタッフルームとかにバラバラに保管してるので、こうしてまとめられると・・・・

ナンだか嬉しい・・・・(笑)。

因みに、女子高生のマンガのようなヤツは、いま話題の・・・

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(著者:岩崎夏海)

です。

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでことのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。
Google +1
2010年7月 4日

iPadの価格が吊り上がる?

話題の iPad。

あれこれの報道を見ているウチに、やはり欲しくなっちゃいました。(笑)
どうせ家電量販店では扱ってないんでしょうから、ネットで購入を・・・と試みてビックリしちゃいました。

入手が困難だからナンでしょう、結構 定価よりも吊り上がった価格呈示の家電販売のサイトが多かったんではないでしょうか。
以前の「ニンテンドーDS」とかと一緒ですね。

ナンか殺伐とした感を助長する気がしたモノです。(泣)
(欲しい人の足下を見る・・・)

iPadが我が家に・・・

結局、アップルストアで正規に定価で購入したのですが・・・

待つこと10日前後。

その10日のために1万円も2万円も余計には出せないですよねぇ。
(もっとも買う人が居るからその値段なんでしょうけれど・・・)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年6月18日

南アフリカの競技場を見てみる

何の気なしに、日本時間で19日の夜に行われる「日本-オランダ」戦が行われるダーバンという都市のスタジアムをGoogle Earthで探してみました。(笑)

20101618.jpg

海岸線だったんですねぇ。

ちょうど真ん中辺の円形のスタジアムですが、自宅に居て結構簡単に探せるということに驚きました。

残念なことに韓国はアルゼンチンに大敗してはしまいましたが、こうやって地図上を散策するように見てみると、また違った視点からワールドカップを楽しめるかもしれませんよ。
拡大・縮小を弄ってると、結構それだけで行ったような気になるっていうんだから驚きますが・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年5月23日

鳩山由紀夫さんからのフォロー

失礼ながら最近、日に日に影が薄くなってる(!?)鳩山由紀夫さんから、12万番目辺りにフォローされたようです。

御存知ない方には「?」の話でしょうけれど、話題のTwitterで・・・デス。

御本人がパソコンなりiPhoneなりを操作してるとは思えませんが、ブレインの方々からすれば これから夏の参院選に向けてフォロー返しをしまくってくる戦略かな・・・・って感じたりしました。

戦略ならば逆効果かもしれませんね。

鳩山さんのTwitter

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年5月19日

急な停電で、文章吹っ飛ぶ(泣)

毎日パソコンに触れない日はありませんが、そんな中で泣かされることもしばしば・・・・。
それでも大概のトラブルには驚かなくなってるのですが、先ほどの突然の停電(10数秒)には参りました。
ブレーカー云々とかではなく、我が家の御近所さんも真っ暗になってましたから地域一帯のトラブルだったんでしょう。

一番参ったのはこのブログ・・・。(泣)

調子よく書き綴っていたのですが、オンラインで入力していたが為に、停電によりほぼ纏まっていたデータは消滅・・・・。
自分のパソコン内のワープロであれば、自動バックアップなんかでほとんどの復旧は可能でしょうけれど、それも叶わないようで・・・・(号泣!)。

まぁ、そんなこともありますよね。

そう言えば、自分のパソコン内にブログ投稿用ソフトをインストールして、そこで書いてから纏めてアップするようなシステムを見聞きしたことがありましたけど、こんな時のためのモノなのかもしれませんね。

勉強になっちゃいました。(笑)

藤棚1

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年5月 7日

本日のお帰りは午前様?(泣)

連休明けの本日、既に時計の針は深夜の12時を回ったのにも関わらず、現在もまだ歯科医院におります。(泣)

何年ぶりでしょうか・・・・。
記憶にないぐらいに久方ぶりの出来事であります。

理由は、オンラインレセプトへのソフト交換。
交換そのものは先月だったのですが、診療報酬レセプトの処理は月初めですので、連休明けの今日に「?」が点りっぱなし状態に・・・。(泣)

どうも過去の長年のデータとの整合性が取れないというのか、矛盾点が数々出て来てるようで夕方から東京のソフトメーカーの担当者の方に来ていただいて、ずっとデータチェックをして貰っています。

日中の診療時間中には邪魔になってしまい そういった作業そのものが難しかったりするので、こんな時間にお願いするしかないのです。

ま、遅いのは辛いけど、これも仕事のうちと割り切ることに致しましょう。

桜並木

本日、ある患者さんが仰ってた(教えて下さった)こと。

とっても印象に残りました。

「いやぁ~アバターを"3D"で見て来たけど、迫力が凄かったよ」とのこと。話を聞いて驚くのはこの男性の方は・・・・、

70歳という年齢であることです。(驚)

当院では、私もスタッフもまだ誰も見ていないのに、ある程度の年配の方が映画館まで足を運ぶというのは見習うべき積極性のように感じました。
年齢的にはお爺ちゃんの域かとは思いますが、気持ちが若いと言うのは羨むべき事でしょう。

話の中で、「3D(スリーディー)」を「サンディー」と仰っていたことが、尚のこと微笑ましく感じられた午後のひとときでありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年5月 1日

ブログの種類は数々あれど・・・

ブログを書き始めて2年半。

投稿1000回などという節目もクリアして、今後は更なる情報公開を目的としてサテライト・サイトの充実なんかも目差しちゃおうか・・・なんて考えているところです。

さて、そこで・・・
考えてみると、ブログもパッと思いつくだけでもあれこれの種類があります。おそらくはそれぞれに特色があるんだろうと推測はしますが、

いったい何処のブログが使い易いのか・・・・。

現行(このブログ)はlivedoorですが、他に使ったことのあるのはココログだけ。ひとつにだけ偏るのでは面白くないので、どうせなら他社のブログにもトライしてみようかと。
この連休中にでも、あれこれ比較してみて 少なくとも新サイトの目鼻は付けてしまいたいと考えています。

さぁ、明日の土曜日の夜は、年に一度の写真サークルの総会。
湯本温泉に宿泊しての「同好のよしみ」の和気藹々とした集まりです。
楽しい時間を過ごして参ります。(笑)

マクロレンズで土筆を撮影

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年4月14日

Google検索、「いわき市 歯科」

ちょっと驚きました。(笑)

知人が「Googleで"歯科"を検索してみたら驚いた・・・」と言うことで教えてくれたのです。
私自身、Googleで検索(調べ物)をしない日は無いですけど、なかなか歯医者さんを調べることはないので気が付いてませんでした・・・。(笑)

「いわき市 歯科」でGoogle検索すると・・・

ナンと、このブログって結構上位にヒットするんですねぇ。

Googleの検索結果に驚く

いやはや、総合検索サイトよりも上位にヒットするとは・・・。(驚!)
そんなことを知っちゃうと、あんまり好き勝手なことは書きにくくなりますが、でも気取っても仕方がないので、今後も自然体で継続することにしてみます。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年4月12日

SoftBank・・・エリアの境界線

iPhoneを使い始めて早 数ヶ月。
便利なことは便利なのですが、どうもソフトバンクさんの通信エリアに問題があるように感じています。

どうも境界線が我が家の自宅上に・・・。(泣)

リビングで繋がらないのに寝室で繋がったり、日によって繋がったりそうでなかったりしています。

無線LANで繋げばモチロン問題はないのですが、ルーターとの距離によっては自宅内でも繋がらないことも・・・。
その時にはどうしても携帯電波(3G)の使用になると思うのですが、そこが上手く行きません。

今まで、docomoとかauの携帯では問題が無かったのですが、ソフトバンクが「繋がりにくい」という噂は本当だったようで・・・。

悩み深きiPhone

10メートルぐらいの違い・・・

そんなに大きな家ではないのですが、ソフトバンクのショップの方が仰っていた「ギリギリのエリアかもしれません」は本当でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年4月 7日

パソコントラブルに泣かされる

今日は春めいて麗らかなる日和でナニよりでありました。
本日、「大安吉日」・・・だからかどうかは知りませんが、いわき市では小中学校の入学式が一斉に執り行われました。

我が家では次男が無事に小学校入学。
午前中を休診にして、3度目になる子供の小学校入学式に出席して参りました。

久々の小学校。
見渡すと不安と期待が入り交じったような目をした子供達ばかり。
例の如くにカメラ持参であれこれ撮影してきたので、そんな入学式風景をブログに書こうと目論んでいたのですが・・・・。(泣)

お昼過ぎに歯科医院に出向いて、いつものようにメインのパソコンの電源を入れてみたところ ナニやら横文字が・・・・

サーバー機に別れを告げる・・・

Windowsがまったく起動せず・・・。(号泣!)

こんな時には強制終了、次に電源を入れる時には上の方の「F2」キー(ファンクションキー)を押すとどうにかなるのでは・・・・と淡い期待を抱いてみてトライすること数度・・・。

何度やってもダメ・・・
どうにもこうにも動かなくなってしまいました。

当院は、カルテ入力関連のパソコンを受付やらナニやらで6台でLAN(ネットワーク)を組んでいるのですが、御存じのように 全てのパソコンにデータが保管されてる訳ではありません。
1台をサーバー機としてそこにデータを集約して、他の5台(クライアント機)からはサーバー機のデータを見に行ってるに過ぎません。

その中枢機がやられてしまいました。

と言うことは、そのままでは受付から入力・会計一切できませんし、しかも保険点数が変わったばかりで 細かい点数はパソコン頼みで一切覚えていませんから手書きも困難、まぁ~参りました。

午後の患者さんがお見えになるまでの30~40分で、昨夕のバックアップデータを生き残った5台のウチのひとつへデータコピー。
モチロン、それだけでは今までとデータを読みに行く場所が違っちゃってナンにもなりませんから、5台のパソコンがデータを読みに行く先を新たに再設定。

どうにかこうにか使えるようにしてみました。

モチロン、ソフトメーカーさんは電話で丁寧に教えて下さるし、お付き合いのあるパソコン屋さんはすぐに来ては下さいますが、それでもメーカーさんが来てくれたとしても翌日の話だし、パソコン屋さんだって どれだけ急いで来て下さったとしても1時間以上は掛かります。

そういった万が一の事態に備えて、日頃からパソコンやネットワークに触れていた御陰で随分と助かりました。ある程度弄れる知識を有していたことで大混乱を回避出来ました。

夕刻、早速に新しいサーバー機を発注致しました。(笑)
いやぁ~細かくバックアップを取っていてホントに助かりました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年3月22日

REAL-DENTで構想を具現化!

連休を利用して またまた仙台に出向いて参りました。(笑)

今回の目的は、以前にも紹介したことがあるREAL-DENT(歯科検索サイト)の主宰者の方々とのオフ会。
これまで半年以上、メールや電話でのやり取りは盛んにしていたのですが、お会いするのは今回が初めて。
この方は、仙台近郊の名取市の「ライフタウン歯科クリニック」の熊谷先生(日本口腔インプラントアカデミーの先輩)の紹介で出会った方でありました。

REAL-DENTの初のオフ会!

パソコン好き、ネット好きの集まりは実に盛り上がります。(笑)

REAL-DENT主宰者のT氏は、歯科治療を患者さんの立場に立って真剣に考えて下さる方で、日々一生懸命に歯科医療に取り組む歯科医を応援してくれるというありがたい存在の方です。

これは非常に大切で、そういった方は希有な存在であります。

患者さんと歯科医のお互いの幸せのために尽力して下さる姿勢に、改めての好感を覚えた夜でありました。

「いなせ」の料理1

オフ会の場所は、仙台駅に程近い「いなせ」というお店。

「いなせ」の料理2

学生時代にはまったく縁の無かったような石巻で水揚げされた食材やら仙台牛などに舌鼓を打って参りました。(喜)

「いなせ」の料理3

インターネットで何が出来るのかは未知数な所もありますが、あれこれの構想を具現化して下さるパートナーに出会えたのは非常に嬉しいことであります。

可能性がますます広がったように感じます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年3月18日

CANONの方からのナイスな提案

本日、院長室改装の施工工事をスタートさせました。

先日のこちらの投稿でもお伝えしましたが、当院の院長室はネットの窓口と言うか、あらゆる情報網の中枢(IP電話・インターネット・院内LAN)でもあったが為に、

「院長室をいじる」=「IP電話やネット接続の遮断」

を意味してしまい、御迷惑をお掛けすることになってしまいました。

ありがたいことに「電話が通じませんよ」と携帯に連絡を下さる方がいらしたり、帰宅後に確認したら 電話が通じなかった患者さんからのメールも数件入っておりました。

御迷惑をお掛けしてゴメンナサイ。

19日には完全復旧いたしますが、もう暫く御迷惑をお掛けいたします。

さて、改装実施をしながら、本日数件の来客もありました。
常日頃は、お出で頂いても受付越しに名刺を頂くぐらいの時間しか取れないのですが、本日は予めこちらの休診の状況をお伝えしていましたので納得の行く話が出来て 有意義な一日となりました。

夕方から来て下さったのは、先日の水戸のデンタルショーでお付き合いが始まったCANONの方々でありました。

先日の駆け足のソフト解説と違って、私だけのために十分に説明をして下さり、しかもネットに異様に精通されている方とのあれこれのお話しは、好きな分野故に実に楽しくもありました。

早速に導入を検討して、末永いお付き合いが出来ればと考えるに至りました。

大好きなロゴのクリアファイル

以前にもお伝えしましたが、私は根っからのキャノン党であります。
カメラもNikonではなくCanon、プリンタもエプソンは一度も購入したことが無くCanonばかり。

そんな私には、Canonのロゴ入りのクリアファイルに入った各種パンフレットを頂戴するだけで結構嬉しかったりするのです。(笑)

ステッカーまで頂けたら、一発サインしちゃうところでありました。(笑)
自分で言うのもナンですが・・・

男って、単純な生き物ですよね。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年3月 2日

世の中の仕組み、カードやEdy

当院ではいつ頃からだったか忘れましたが、治療費の精算時にカードもお使いいただけるように設定しています。
モチロン、治療費が高額になる自費診療だけでなく 通常の保険診療も全部お使いいただけるようにしているのですが、昨今では誰もお使いにならない日はまずありません。

私自身もあちこちで買い物をする際に、出来るだけカードを使ってポイントアップに励んで居るので、出来れば皆さんに積極的にお使いいただけるようにと考えました。(笑)

ただ・・・・

このカード決済・・・欠点もあります。

カードの機械とか暗証番号入力の端末とかの設置・導入費用は一切無料なのですが、使用に伴う手数料は医院負担になってしまうのは正直辛いです。(泣)

カード会社によりその手数料(%)は異なりますが、決済額の3%弱がそれにあたります。(1万円で300円ぐらい)
ネット通販なんかでも、クレジットカード不可だったりするところがあるのはそれが理由でしょう。
まぁ、それでも患者さんにとっては便利なことは便利でしょうから、当院ではそうしています。

電子マネー「Edy」さて、昨日も書いた電子マネー。

自分で使ってみたら便利だったので、じゃぁ当院でも使えるようにしちゃおうか・・・と単純に思いついて実はネットで調べてみました。

・・・で、結論ですが、これはダメです。

ナンでかって言うと、クレジットカードと違って機械の設置費用が高額、毎月の基本使用料が馬鹿にならず、しかも医院負担の手数料は4%とのこと。

これは歯科医院では普及しないと思いました。

ちょっと残念でした。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年3月 1日

電子マネー「Edy」やっとデビュー

24時間オンライン・・・なんて言うと大袈裟ですが、私は自宅でも医院でもパソコンを起動してないのは結構 珍しい状況であります。

それなりにヘビーユーザーであることを自認もしていたのですが、そんなパソコン好きな私でも 実は携帯は苦手であります。(笑)

そんな中、先日の講習会で一緒だった友人に便利さ故の使用を勧められて、やっとこさ電子マネー(お財布ケータイ)を導入。

「Edy」・・・気にはなっていたのですが使ってみたら・・・

ホントに便利でした。(笑)

実は、友人に勧められた後、何とはなしに生活していたある日、無意識に携帯をノートパソコンのFeliCaポートの上に置いたら ナニやら勝手にソフト(電子マネーへの勧誘?)が起動したのです。

最初はナンで立ち上がったのかさえ「???」だったのですが、それがFeliCaポートに携帯を載せたせいだ・・・と気が付いてからは「偶然」が背中を押してるんだと考えるようになりまして・・・。

電子マネー「Edy」トライしてみたら?

・・・ってことだろうかと。(笑)
そう言えばこんなマーク、コンビニでよく見かけますよね。

今後は、小銭を持ち歩かなくって良いようです。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年2月28日

デンタルショー、新たなる発見

2月の最終日。
予報では雨模様だったかと思うのですが、朝から霙混じりの雨。

※ ミゾレって「霙」って書くんですね。知らなかった・・・。(笑)

いわき市より南下して水戸に向かうんだから 「まぁ問題ないだろう・・・」と考えて普通タイヤのクルマで向かったのですが、「あれぇ~」ってな感じでありました。
水戸の市街地に入っても結構 雪模様が続き、停車中のクルマの屋根にはうっすらと積雪が・・・。

水戸でも雪が降っていた!

それにしても この冬は良く降りましたねぇ~。

水戸へ出向いた目的は、茨城県歯科医師会主催のデンタルショーであります。
デンタルショーっていうのは、日常 仕事(歯科治療)で使用する材料・器材の最新版が一堂に会したような展示販売会で、会場に足を踏み入れただけで良き刺激を受けられる空間であります。

水戸のデンタルショー、規模がちょうど良い

モチロン、東京・横浜・仙台はじめ、全国各地でもっと大規模なデンタルショーも開かれてはいるのですが、あまりの規模の大きさに疲れちゃうし、往復で丸々一日潰れてしまうことを考えると ちょっとしたドライブ感覚で行ける水戸は中規模で半日程度で済むことなども考えると、毎年足を運びたくなる場所であります。

昔と比べると、随分とパソコン関連のソフトが増えました。

診療報酬のオンライン化対応は既に済ませましたし、プレゼンテーションソフトの類は既にフル活用しているので、その点にはさほどの興味は覚えなかったのですが、携帯を絡めた「医院&患者さん」の予約を含めた連絡システムには興味を覚えました。

驚いたのは、提供していた会社が従来の歯科産業のメーカーでは見かけなかったCANONだったことです。

そう、あのカメラやプリンターのCANON。

根っからのキャノン党としては、嬉しさも伴い大いに興味を覚えて帰って参りました。(笑)
逆に 大手であるCANONの歯科医業への参入に戦々恐々としている小規模メーカーもあるんではないか・・・とチョイと案じたりしてしまいましたが。

時代の変化を感じられ、同時にあれこれの発見もあって、有意義な時間を過ごして参りました。(笑)

感想としては・・・・

欲しいモノばっかりでした。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年2月10日

レセプト・オンライン化に向けて

レセプトって言っても一般の方にはきっと馴染みが薄いことでしょう。
医療機関における診療報酬請求のことです。

医療機関では、1ヶ月を単位として、翌月の初旬に社保・国保に診療報酬の請求をしていますが、従来は紙媒体だったモノがオンライン請求が可能な時代となりました。

当然今までも、17年前の開業当初より先んじてカルテでもレセプト(診療報酬請求)でもパソコンを使用して管理はしていたのですが、従来は残念ながらそれをいったん紙媒体に印刷し、綴じ紐で束ねて宅急便等で福島市まで送っていたのです。

デジタル化最前線の歯科医院 を自称したりしていたのですが、恥ずかしながら肝心なところでは超アナログだったってワケであります。(笑)

それが、レセプトをデータで瞬時に送れるようになるって言うんだから間違いなく朗報であります。

ここ暫くで、ソフトメーカーと契約し、遅ればせながらのオンライン化。
遅くとも4月分からはスタートできそうであります。

日中ならナンの変哲もない住宅地の光景なのですが・・・

院内LANだの画像管理システムだの口腔内カメラだのレントゲンのデジタル化、HPだのブログやらTwitter・・・。

あれこれとパソコンに関わることにトライしながらも、唯一最先端でなかったのが悔やまれていた分野でしたので、チョイとホッと致しました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年2月 2日

iPhoneの誘惑には勝てず・・・

先週の異業種交流会に参加した時のことです。同じテーブルに座った数人のメンバーの中で、iPhoneをお持ちだった方が4人・・・。
帰り際に寒空の下だというのに iPhone自慢(!?)が始まってしまい、実に魅惑的なひとときを過ごしてしまいました。(笑)

「酒井さんもいかがです?」のように誘惑(!?)され、追い打ちをかけるように「1月末までキャンペーンをやってますよ」と揺さぶられては、抗いようがありません。弱い私は・・・

誘惑には勝てませんでした・・・。

31日の夕方に、ギリギリで購入してしまいました。

iPhoneにトライしてみる

まぁ、これも自分自身への良き刺激だろうと変な理由を付け、ナンとか購入を正当化しようと・・・。(笑)

結局、こういうツールが好きなんだから仕方がありません。

折しも、Appleからは一回りも二回りも大きいiPadが登場。
夢のような世界が広がる予感を覚えます。

ホントに、新聞とか本、雑誌とかが廃れる日が来ちゃうのかもしれませんね。
歯科の仕事にも活用できるかもしれないと思うとワクワクしちゃうっていうんだから我ながら困ったモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年1月28日

安物買いの銭失いだったような

先日、安いのを喜んで買ってしまったプリンタの続報です。

キャノンのエントリーモデルのプリンタ

その後、モチロンのこと使ってみたのですが、いやぁ~インクの減りの速いこと速いこと・・・。(泣)
院内には、他に4台ほどキヤノン製のプリンタがあるのですが、困ったことに他機種とはインクの互換性が無いというのが最大の欠点。
しかもカラーインクが3色ワンセットになっているので、シアンならシアンが無くなった時点で交換・・・。
3色分ですから そのカートリッジも3000円もしまして・・・・。(泣)

なんか、元のプリンタに戻りたくなってしまいました。(笑)

安物買いの銭失いになってしまい、反省しきりであります。

砂浜を駆ける!

日曜日の四倉港の「道の駅」そばの砂浜で、親子でサンドバギー(!?)で遊んでいた御家族がいらっしゃいました。

写真はお子さんですけど、実に楽しそうだったナァ~。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年1月19日

「安い」のはありがたいことだけど

昨年末から医院でも自宅でもパソコントラブルに見舞われ続けています。(泣)
まぁ、ちょっとしたことでは驚かないぐらいのスキルは自然と身に付いてしまってましたから、自分でそれなりに解決すれば良いだけで、幸いなことに甚大なる被害(!?)にはなっておりません。

土曜日・日曜日は、デスクトップ・ノートそれぞれの再セットアップをしまして、身軽にって言うか、贅肉を完全に削ぎ落としたりもしてみました。

嫌いじゃないので、結構楽しめます。(笑)

数日前からは医院の受付でカルテや領収証を発行するのに使うプリンタも「?」が点り始めておりました。
家庭用のプリンタを酷使するので、だいたい1年もするとトラブります。
「廃インクタンクがいっぱいになりました」なんていうエラー表示は、家庭での使用頻度ではなかなか表示されないかとは思うのですが、当院の受付プリンタでは毎度のことですから驚きもしなくなりました。

驚いたのは、すかさず代替用のプリンタを買いに行った時です。
どうせ、文字印刷にしか使用しないプリンタですから、安価なエントリーモデルで十分なので、下記の製品にしてみたのですが・・・

キャノンのエントリーモデルのプリンタ

価格がナンと・・・5980円。

考えてみたら、そこに3000円分ぐらいのインクが同梱されているので、プリンタ本体の金額は3000円程度。

そりゃぁ、「安い」のはありがたいことではありますが、消費者がこの金額での購入となれば生産・流通でのコストダウンは必至。
そこでお仕事をなさってる方々のことを思うと、手放しで喜べることなのかどうか・・・。(泣)

巡り巡って社会全体に 停滞感・閉塞感 が蔓延し出すと あまり良くないんじゃないかとも思います。
新たな民主党政権の舵取りや如何に・・・・と思うけれど、喧しいのは小沢幹事長のことばかり。何とかして欲しいモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年1月10日

使えれば便利なんだろうナァ・・・

一昨日も触れましたが、年末からパソコンの新たな機能に驚かされるここ数日であります。
「浦島太郎」は大袈裟かもしれませんが、ここ数年の進化の凄まじさには驚かされることしばし・・・であります。(笑)

光るテンキー付スライドパッドにも感心しましたが、標準で付いてくる
FeliCaポートにも、昨今の電子マネーの浸透ぶりがうかがわれます。

御存じでした? FeliCaポート・・・

これもきっと便利なツールなんでしょうね・・・。

都心部で、頻繁に電車利用される方々や、おサイフケータイであれこれの買い物をなさる方でしたら必需品なんでしょうね、きっと。
(私は、電子マネーの使用経験無し・・・)

パソコンの一角にかざすだけで非接触でのICカード利用ができるなんて、ナンとも「(@_@)」な話ではありませんか。

考えてみれば、日本人の宇宙飛行士さんが宇宙に数ヶ月も滞在してしまう時代です。インフラの整備に伴うハード&ソフトの急激なる進化も頷ける話なのかもしれませんね。

頑張って ついて行かなくっちゃ・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年1月 9日

考える人は居るモノですねぇ

「そんなの当たり前だよぉ~」とお笑いになる方もいらっしゃろうかと思いますが、デスクトップにせよノートにせよ 業務用タイプのパソコンではなく、家電量販店仕様のノートパソコンを久々に購入した私にとっては、考え抜かれたアイデアに感心させられた機能が今回のノートには追加されておりました。

進化したスライドパッド

どんなノートパソコンにも付いてるこれって、「スライドパッド」でしたっけ、指先でナゾってマウス操作をする部分であります。
あるボタンを押すと・・・

そこにテンキーが浮かび上がって来ました。

ノートの欠点は、デスクトップのキーボードと違って独立したテンキー部分が無いことですよね。確かに今までは数字の入力には不便さを感じていたノート。
それでもこういった工夫(アイデア)が出てくるなら随分と使いやすくなりますよねぇ。

考えた人は大したアイデアマンです!

必要は発明の母だったに違いありません。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年1月 8日

ATOKの定額制サービスを導入

この年末年始に、パソコンの引っ越しと併せて、かねてから検討していたあれこれの便利ツール導入も具現化してみました。その筆頭は・・・

ATOKの定額制サービス!

御存知ない方には「?」でしょうけれど、パソコンにおける日本語入力システムにはマイクロソフトの「Microsoft Office IME 2007」と一太郎で有名なジャストシステムの「ATOK 2010」があります。

私は、何度もIME習得を目指したのですが、どうにもこうにも馴染めず、ずっとATOKを使用してます。どうしてか日本人には向いてるように感じるからであります。(笑)
そのATOKが、月額300円で常に最新のATOKをダウンロード出来るサービスを昨年の9月にスタートしてくれていたので、それを導入してみました。

2010年のお正月②

ついでに、ネット上のオンライン・ストレージ・サービスに単語登録した辞書を一元化し、私が自宅や医院で頻繁に使用する3台のパソコンで、常に最新のATOKで且つ同じ辞書を使用出来るような環境を整えてみました。

実に便利であります!(笑)

今までは、パソコンごとに辞書が違っていたりしたのですが、これからはいっつも共通。

フル活用していくつもりで居ます。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月31日

便利になってる無線LAN

私が始めてパソコンのネットワーク網に無線LANを導入したのは、おそらく10年以上も前のことだと記憶しています。
確かにケーブル無しの接続は魅力的に思え、若干の設備投資をしてみたのですが・・・・
あまりの遅さにホトホト参ってしまい、すぐに有線LANに戻してしまいました。

以来、機器の進化がめざましくとも、頑なに有線LANでやってきたのですが、今回購入のノートには、ワイヤレスLANが付いていたので試しに接続してみました。

無線LANなのに 速い!

驚くほどなのかどうかは区別が付かないで居るのですが、少なくとも私には使用しての違いは解りません。(笑)

失敗を恐れずに新たなモノにはチャレンジしないと行けませんね。
年末にその感を新たにしてみました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月30日

日本郵便さんの便利なサービス

当院、29日夕方4時で年内の診療は終了。
夕方、「痛くって我慢できない!」と仰る急患の方に対応させて貰って、その後に全員で大掃除。
同時に、院内を「迎春モード」って言うのか「お正月バージョン」に変身させて来る新年に備えたりも致しました。

夜。一年のスタッフの頑張りを慰労する目的で忘年会開催。
存分に美味しい焼き肉を堪能して参りました。(笑)
スタッフみんなの若さ故の食いっぷりの良さは、気持ちの良いモノでもありました。

帰宅後、年末の懸案事項であった年賀状にチャレンジ。

今時は便利ですから、オンラインでどんなデザインにしようかなと探したところ、「日本郵便」さんのサイトに辿り着きました。

日本郵便さんのこのサイトは便利でした。

当たり前かもしれませんが、郵政民営化されたJPさんはチャンと年賀状まで書き易いようなサービスをしてくれていたんですね。

ササっとプリントアウトをして一丁上がり。

同時に、それまで古いソフトで管理していた住所録まで整理して、来年以降に備えちゃいました。(笑)

最近、それまでは必要に応じて購入していたソフトが不要になりつつある事実にしばしば直面します。
検索で探すと、無料のソフト、しかも使用に耐えうるようなソフトが簡単にダウンロード できてありがたいことであります。

今年も残すところ明日の大晦日だけですね。
医療機関の宿命でもあるレセプト(診療報酬請求事務)を済ませて、新たな年を迎えようと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月28日

ネット経由の来院者が増加中?

どこのお医者さんや歯医者さんでもそうだと思うのですが、その医院を初めて受診される時には、受付で住所・氏名や症状等を書き込む予診表とか診療申込書といったモノに記入をなさったことがあろうかと思います。

当院もそうでして、最近、その予診表を自分でWordでリニューアルして驚いたことがありました。

情報をお書きいただく予診表

インターネットを御覧になってお見えになる方、その項目にチェックをして下さる方が実に大勢いらっしゃるのです。

以前の古い予診表にはその項目はなかったのですが、仙台在住の友人歯科医が自作で来院理由に「HPを見て」とかの項目を作ってみたらチェックする方が多かったようなことを言っていたので、私も試しにやってみたのです。(笑)

時代ですよねぇ~。

電話帳とかではなく、パソコンや携帯からの検索で歯科医院を探されてる方が実に大勢いらっしゃるようです。

このブログもそれに役立ってるのかとも思うのですが、医院の所在地や電話番号に限らず、「どんな歯医者だろ・・・?」をある程度調べた上で受診されてる方が増えてるように感じる昨今です。

誰でも まったく知らない相手には不安を抱きやすいとは思うのですが、「おおよそこんな歯医者さん」と理解できた上で受診できた方が、お互いの精神衛生上は宜しいですよね。

・・・・ってなワケで、

私は、こんな歯医者です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月27日

写せなくなったEOS-kiss

あれこれの電子機器の不調というのは重なるモノで、医院での口腔内撮影には欠かせないリングフラッシュ付カメラまで調子が悪くなっちゃいました。(泣)

無理もありません。
このカメラ(EOS)で いったいどれだけの枚数を撮ったことやら・・・。

EOS-kiss withリングフラッシュ

毎日、口腔内撮影に使わない日がないだけでなく、あらゆるモノの画像データ化に大活躍の一眼レフデジカメ。
と言うことは、ひとたび使えなくなると円滑なる仕事に支障を来し始めます。

迷うことなく即日に新機種購入。
これでやっとライブビュー撮影か・・・と考えたのですが、案外操作が面倒で、従来通りのファインダーを覗いての撮影になっちゃうようです。(笑)


写真撮影は、基本的にスタッフにお願いしています。どうしてかって言うと、私より撮影がはるかに上手だからであります。(泣)

そこそこの重量物ではあるのですが、みんな片手(右手)一本で撮影。左手には撮影用のミラーを持って頑張ってくれています。

最近のこういった電子機器は購入後間もなくならいざ知らず、ほとんど修理はしなくなりましたねぇ。預ける数週間を必要とし、しかも万単位で修理するなら、ノントラブルの新品機種を・・・。

その方がノンストレスで仕事が出来そうですし。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月26日

「Windows7」にチャレンジ!

12月25日。息子の枕元には、彼が「何処からどうやって おうちに入って来たんだろう?」と訝しがるサンタクロースさんからのプレゼントが無事に届きました。(笑)

ナニより、ナニより。
家内の苦労が報われた瞬間でもあったようです。(笑)

サンタさんからのプレゼント

日中には、お父さんへもプレゼントが届きました。
こちらは、宅配便で、しかも既にカード決済を済ませてはおりましたが・・・。

Newマシンは、「7 Professional」

基本的に新しモノ好きとしては、初期不良(バグ)が一段落した頃かと考えて「Windows7-professional」をチョイス。同時に今までのB5サイズモバイルからA4ノートへ変更してみました。。

パソコン購入はいつもほとんどがBTO。
NEC党の私としては、家電量販店で購入することはまず無く、ここでカスタマイズして買うことがほとんどです。
今までの経験から、一切使わないようなソフトは入ってない方が扱いやすいですし、メモリは大きく、CPUはこれ、HDDはこの容量・・・って自分の使いやすいように選んで決めていけるのが非常に助かります。

ここ暫くで不調になった医院・受付のパソコンも注文したのですが、業務用はお世話になってるパソコンショップを通して この中からやはりカスタマイズパソコンを設定。
このNECの企業向けショッピングサイト「NEC得選街」のパソコンは、お洒落っ気はまったくありませんが、安心感・信頼感は抜群です。

考えてみると、毎日 朝から晩まで電源は入れっ放しですから安定感は一番に大切にしたいポイントであります。

Newマシンの設定は、お正月にでも・・・と思っては居たのですが、届いてしまってからは設定せずにはいられないですよね。
ただいま設定中であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月20日

Dropboxは、とっても便利!

世の中、便利なモノがどんどん増えますが、パソコン関連も御多分に漏れず目覚ましい進化を遂げていますよね。
パソコンのヘビーユーザーを自認する私にとっては願ってもないような時代が到来しております。(笑)

アレコレの便利ツールに囲まれて嬉しい限りではあったのですが、ここ暫くで仙台近郊の名取市の親愛なる先輩歯科医に教えて貰ったこの無料ソフトは、痒いところに手が届く、とっても優れたモノでありました。

Dropboxは、とっても便利!

今までは、自宅のパソコンで作った文書を、医院のパソコンに移動するにはそれなりのテクニックが必要でした。
USBのメモリーで移動したり、メールに添付してデータを移動させ「上書き」したり、ネット上のストレージサービス(データのアップロード場所)にいったんコピーしておいて、自分自身が移動してからそちらでダウンロード・・・とかってしておりました。

ところが このドロップボックスは・・・。

自宅のパソコンでたいして意識することなく更新したファイルが、インターネット接続さえしてあれば医院のパソコンと勝手に同期してくれて、開いた時には同じファイルに書き換えられているのです。

ナンとまぁ~便利なツール!

2GBまで無料、
有料だと最大100GBまで利用可能なようであります。
通常の文書なら2GBもあれば使い切れないほどですし、更に便利なのは余所の人ともフォルダの共有ができるということでしょう。

英語のサイトですから取っつきにくいのですが、ページに詳細が書かれているのでインストールも容易にできます。

インストールさえしてしまえば存在を意識することはなくなるので、データの移動で苦労なさっていた方はトライしてみては如何でしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月10日

Twitter繋がりでここに掲載!

最近、メディアでも話題になって来ましたね、Twitter。 そこで、フォローし合ってお近付きになった「歯科タイムズ」さんが当院の情報を載せて下さることになりました。アレコレの役立つ情報も満載なようですよ。 「歯科タイムズ」の当院紹介画面 ナニやら良くは理解できずに参加したTwitterではありますが、新たなる歯医者さんとのお付き合いも始まったりして ちょっと面白くなって来ました。(笑) ※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。
Google +1
2009年12月 7日

「Twitter社会論」を読んでます

ここ数日、「新たなリアルタイム・ウェブの潮流」というサブタイトルの付いた「Twitter社会論」という新書を読んでいます。

著者の津田大介さんは36歳。読むまでは全く知らない人物だったのですが、本日の朝日新聞の読書関連のページの「著者に会いたい」にも写真入りで紹介されておりました。

新たなリアルタイム・ウェブの潮流

これまた全く知らなかったのですが、この津田氏は知る人ぞ知る方らしく、彼が取り組んでいるtwitter中継のようなリアルタイムでの中継とかのことを「tsudaる」と用語化もされてるそうで、2010年版の「現代用語の基礎知識」にも収録されているとか・・・。

実際にtwitterに関わってなければ全く知ることもなかった方ではありますが、時代の寵児かもしれない彼が主張してるtwitterの優位性に朧気ながらに気が付き始めてる昨今です。

まだ不明点ばっかりなんですが・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。」

Google +1
2009年11月19日

ネットでローカルFMが聴ける!

まぁ~ったく知らなかったのですが、最近ではインターネットで各地のローカルなFM放送が聴けるんですねぇ。

いわき市のSEA WAVE FMいわきも聴けるようです。

【サイマルラジオ】

これを使うと、全国各地の聴いたことがない、聴くこともおそらく無かったようなFMが聴けることになりそうです。

しかもノイズレス・・・・実に便利になったモノです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年11月 8日

ブログを長続きさせるコツ

先日もチョイと触れましたが、現在 勝間和代さんの「目立つ力」という本を読んでいます。勝間さんらしい明快な言葉で綴られていて「なるほど!」と思えることばかりなのですが、その中で「長続きさせるコツ」のような話があって妙に納得したりしています。

勝間和代さんの「目立つ力」

そのコツは・・・

当たり前っちゃ当たり前ですが、好きなことについて書くのが一番なんだそうです。

私の場合、こうしてほとんど毎日 このlivedoorのブログへの書き込みをしてますが、その都度 自分で撮った写真なんかを容易に織り交ぜることができるこのシステムは「デジタル好き・写真好き」にはたまらないモノです。(笑)

自分であちこちに出向いて、感じた瞬間・気になった事象を簡単にアップできる仕組みは実にありがたいし、よそ様に自分で撮影した写真を見て貰えるツール獲得という意味では今までになかった手法でもあります。

しかも、このブログを見て 最初っから院長像をある程度解った上で来院して下さる方が増えて来て、意思の疎通が図りやすいメリットは計り知れないですし、スタッフの新規採用時には、ほとんどの方が検索して目を通してから来てくれるので これまた楽です。

深まる秋3

好きなことについて書く・・・・

それが、嬉しいことに「仕事について」じゃないって言うのが実に良かったと思ってます。(笑)

仕事と趣味が一致してしまっていたら・・・それはそれで良いのかもしれないけれど、チョイと切ないですもんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年11月 7日

Twitterとやらに まずは登録!

実は使い方もナニも、登録するとどうなるのかすら知らないのですが、噂には聞いていたTwitterとやらに まずは登録してみました。
アドレスはこちらです。

仕組みが解らないし、ブログと違って何を書いて良いのかも「?」ではあるのですが、まぁ~何事にもチャレンジはしてみようかと・・・。(笑)

深まる秋2

そう言えば、当院のHPから昨日「問い合わせ」のメールを下さった方は、75歳の女性の方でありました。文体が丁寧でキチンとしていて、読ませていただいて心地良い感じがいたしました。

年齢に関わらずにトライする姿勢は素敵ですよね。
・・・ってなワケで、私もTwitterにトライしたってトコです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年11月 5日

ネットで人生を変える方法

いやはや 凄い女性ですね、勝間和代さんって方は。

彼女の最新著、「目立つ力(インターネットで人生を変える方法)」を読んでいるのですが、彼女の今日の成功は 偶然ではなく必然であることが良ぉ~く解ります。

彼女の明快な言葉は読んでいて気持ちが良いし、基本的にはマニュアルなんかがなく、今ひとつどう接して良いのか解りにくいブログの作法って言うか流儀って言うモノを知ろうと思って手に取ったに過ぎなかったのですが・・・

読んでビックリ!
非常に解りやすく紐解いて下さっています。
御陰様で、目から鱗がポロポロとこぼれ落ちんばかりであります。(笑)

ネット(ブログ)を使って目立ち、人生を変える・・・。

この本とかを参考にさせて貰いながら、新しい世界にチャレンジして行く・・・。
人生を変えて行くつもり(!?)で日々ネットに触れていきたいモノです。

「『目立つ力』読んで、こんなことを始めました」と書くと、勝間さん御本人がその文章を検索で辿って 私のブログを見に来て下さるそうです。
(ホントかな?)
彼女の「皆さん、一緒に成長していきましょう」というフレーズに励まされながら、これからも毎日 楽しみながら関わっていくことにしましょう。20,101,106

白水阿弥陀堂の紅葉

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年10月24日

どうなんでしょう、Windows7?

私が初めてパソコンなるモノに本格的に触れだしたのは、今から20年近く前だったかと記憶しています。

最初のパソコンは、義父からのお下がりの「富士通オアシス」。
エクセルではなく当時は表計算の主流だった「ロータス1・2・3」なんかがインストールされていたマシンでした。

そいつで入力のイロハを覚え、初めて自分でお金を出して買ったパソコンはNECの初めてのカラーノート。

忘れもしない498、000円。(笑)

これ以上はそう簡単に値段は下がらないでしょう・・・と言われて、開業前の勤務の歯科医時代に 思い切って購入。

あぁ~それなのに・・・。

いやぁ~そこからの低価格化路線には悲しさを超えて驚きばかりでありました。(泣)


モチロン、私だけではないでしょう。
大勢の方が戸惑い続けた進化であり低価格化。昨今では数万円のパソコンが主流となり、パソコンも随分身近なモノになりましたよね。
プライベートだけでなく仕事でも多用する関係上、何台購入したかはもう定かではありませんが、主としてNEC、時折DELLに浮気をして・・・って感じでフルに活用して参りました。(笑)

「あぁ、会津磐梯山は宝の山♪」でしたっけ

ここ10年は、XP で落ち着いた日々を送った後、Vista に裏切られと言うか悩まされた日々がありました。(笑)

そこに出て来る新製品のOS、Windows 7。

今度こそは、Windowsユーザーの期待に応えてくれるんでしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年10月12日

「タコ足配線状態」はNGですね

先週の台風18号が嘘のように晴れ渡る秋の空が続きます。
この10月初旬から中旬にかけては、一年の下半期では一番良い季節かもしれませんね。実に過ごしやすい今日この頃です。

そんな中、澄み切った開放的な好天にも拘わらず、本日の午前中は医院に籠もってみました。
特別のアクシデントがあった訳ではないのですが、ここ暫くパソコン周辺機器の充実を図って来たは良いモノの、完全なるタコ足配線状態がずっと気になっていたこともあり、取り敢えずは一端全てのケーブルを外して整理整頓。

シンプルな配線状態にしてみたり、周辺機器の移動等に半日費やしてみました。

当たり前に動いてくれるパソコン関連機材がひとたび動作不良となれば、当院の場合、診療体系がパソコン(ネットワーク)に大いに依存している関係上、診療に支障を来すパニックになりかねません。
口腔内のみならず、こういったLANシステムも日頃の細やかなメインテナンスは欠かせないモノであります。(笑)

最後に動作確認。

動くはずのモノが逆に動かなくなってしまうトラブルが発生してしまいましたが、再度配線を探って確認してみたら単に動かしている途中でUSBが抜けていただけ・・・。
以前だったら「ナンで動かないんだ?」と焦ったりしましたが、最近はだいたい見当が付くようになりました。(笑)

できればUSB端子も、昔のパラレルのケーブルのように両端をネジで固定して抜けないようにしてくれればありがたかったのですが・・・。(泣)

息子の満面の笑み

写真は我が子です。
ネット上に素顔の公開は「?」かと考えてモザイクをかけましたが、自分で飛ばしたシャボン玉をそっと割らないように載せることができて満面の笑みになった瞬間でありました。
周辺に大勢のお友達と父兄の方がいらしたので、背景を程良くぼかせなかったのが残念です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年8月22日

SONYのデジタルフォトフレーム

先月、スタッフからプレゼントして貰ったデジタルフォトフレームの出番がついにやって参りました。(笑)
もうひとつの色違いを買い足して、玄関と受付にて写真を流すことにしてみたのです。

まず 玄関。

デジタルフォトフレーム(黒)

受付はこんな感じです。

デジタルフォトフレーム(白)

写真は、医院外観あり、医院内部あり、そして自分で撮った数々の写真を混ぜて、加えて文章ページも間に挟んでみました。
お盆中にあれこれの写真から画面横縦比「16:9」のワイド画面にピッタリに収まるようにトリミングしていい塩梅に加工してみました。
ところが、設置してみて初めて気が付いたのですが、上下に黒い縁取りが出てしまったのです。

ナンと 画面サイズと写真サイズの不一致!

「おっかしいナァ~」と思って、そこで初めて取扱説明書をよく見てみたら・・・画面横縦比が「16:9」ではなく「15:9」って書いてあるじゃないですか・・・。(泣)

SONYさん、デジタルフォトフレームはとっても秀逸で、優れた画質には目を瞠るモノがあり、最近の「お気に入り」ではあります。
でも、できれば 当たり前の画面対比にして貰いたかったナァ~と思うのですが、贅沢でしたでしょうか。(笑)

でも、ホントに 画面は綺麗 です。オススメの製品であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年8月15日

知恵もアウトソーシングを活用

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

前回、DVDが安くなってありがたいとは書きましたが、それでも数百枚のDVDから目的の映画なんかをチョイスする手間暇は面倒に感じることも多々あります。
いっそのこと、映画なんかの動画は大容量のHDDにデータ保存をしておいて その中からクリックで選んでテレビで見られれば簡単なのにナァ~と常々考えておりました。

そこで、自分ではそこまで知恵が回らないので、いつものようにパソコンでお世話になってる「ジョイント」さん(いわき市平)の担当の方に相談しましたところ、下記のようなモノを紹介してくれました。

ネットワークメディアプレーヤー1

 

 

 

 

ネットワークメディアプレーヤーっていうのが有るんだそうです。
この装置をHDDとテレビの間に介在させておくと、DVDの差し替えとかが必要なく動画をテレビで見ることが出来るようになるとか・・・。

ネットワークメディアプレーヤー2

サイズ的にもそんなに大きなモノではなさそうです。(詳細はこちら

あれこれ教えていただいて、よりスマートなる当院の映像環境構築をしていきたいと思います。

パソコンのハード関連に止まらず、ネット上のあれこれ(SEO対策、HP作成等)も、本来は自分で全て解っていればベターかとは思うのですが、当然無理・・・。
その足りない部分は自分以外のエキスパートに担っていただかねばなりません。

歯科医という本業を脅かさない程度にマスターすることは否定しないのですが、それ以上の知らなくとも良い部分は専門家にお任せすべき・・・で間違ってないと思います。

ブレインとなって下さる方に、本来の意味である「社外調達」、しかも知恵の調達(アウトソーシング)をお願いして、私自身に足りない部分を存分に補っていただけると助かります。

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

Google +1
2009年8月14日

DVDの低価格化に驚く・・・

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

以前のCD-Rがそうであったように、最近ではDVD-Rが低価格化してるんですねぇ。データ保存用に久し振りに50枚単位で購入したのですが、一枚当たり30円チョイでありました。(驚!)

安くなったDVDこれに、通常の映画(約2時間の動画)がすっぽり入っちゃうんですから便利であります。

しかも国産なので安心感もありますし・・・。


人間の欲は果てしないモノで、CD → DVDとなった時には「夢のよう」と思っていたのに、これからはデータ保存もブルーレィ・ディスクの時代だって言うじゃありませんか。
HDDにしても、「ギガ」の単位で驚いていたら「テラ」が主流になって来つつありますし、技術革新の勢いは目を瞠るモノがあります。

携帯電話に挿入するmicroSDカードにも、映画一本が入ってしまうそうで、間もなく街のそこここで携帯(ワンセグ視聴機能付)での映画鑑賞がされるようになるようです。

置いていかれないようにせねばなりません。(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

Google +1
2009年8月12日

Webテレビ会議システムに参加

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

本日、診療終了後に私が所属している 「歯科IT研究会」 が初めて実施したWeb会議って言うのか、テレビ会議に参加してみました。

私自身は、Webカメラ・マイクを持ってなかったのでチャットのみでの参加となりましたが、目出度く主宰者の「W先生のセミナー受講」と相成りました。(笑)
遠くは、長崎からの参加の先生もいらっしゃったとか・・・。

いやぁ~便利でありました。

さすが、「歯科IT研究会」
トライすることが違います。

今までは、どうしても日曜日を利用したりしての東京での会合でありましたが、Web会議を充実させれば、何よりも移動(電車での往復には5時間かかる)が必要なくなります。

休日(日曜日)を潰さなくても、予め示し合わせた夜の時間にでも、メンバーがパソコンの前に座ってさえいれば良い・・・っていうのがありがたいですね。

オフ会(飲み会 !?)はオフ会で宜しいのですが、今後はこのスタイルを充実して貰えると嬉しいように感じました。

蓮の花3

 

 

 

 

 

 

詳細は、このサイトに詳しいようですが、操作も容易だし、活用事例には事欠かない便利ツールのようでありました。

にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ ← 励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

Google +1
2009年5月13日

患者さんに助けていただく

院内にそれなりの台数のパソコンを置いてる関係上、パソコンの基本操作をある程度は知っています。スキル的には上級者では絶対にないけど、初心者の域でもないようには思っています。
でも解らない事っていっぱいあるんですよ。(泣)

このパソコンという代物。
普通に動作してくれてる時は良いのですが、ひとたび不調となると復旧操作には今でもまごついてしまいます。
再起動でクリアできれば問題はありませんが、どうしても上手くいかない時、良く解ってない私が診療の合間にチェックしても脳裏に「?」マークが浮かぶばかりで頭を抱えてしまいます。

昨日も、受付スタッフが「先生、領収証を出してもプリントされません!」と訴えて来て、受付用のパソコンを「あ~でもない、こ~でもない」と弄ってはみたモノの解ってないが故にまったく埒があかず・・・。(泣)

やむなく、受付スタッフと二人で窓口越しに正直に「パソコントラブルで領収証の発行が出来なくなっちゃったので、会計は次回にさせて欲しい」旨伝えてみましたところ、その40代前半の感じの良い男性の方が・・・・

「私がチェックしましょうか?」

と申し出て下さり、わざわざ受付内部に回って下さって弄ること30秒。
アッと言う間に解決して下さって無事 領収証を発行できました。

伺えばニッコリとして「本職なもんで・・・」とのこと。

ナンとも見事な振る舞いで、敬服してしまいました。
私もしっかり学んで、パソコントラブルを颯爽とクリアできるようスキルアップを心掛けたいと思ったものです。

カキツバタ・・・・?

写真は、カキツバタ・・・だと思われます。(笑)
後ろの槍のようなモノは これから開くんでしょうね。

アヤメもカキツバタもハナショウブも実は区別は付かないのですが、ネットで画像を調べた結果、カキツバタに決定いたしました。(笑)
(間違っているかもしれません・・・)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年5月10日

デジタル・レントゲンが不調

院内には十数台のパソコン&モニター始め デジタル機器が並んでますが、こういった機器は悲しいことに壊れます。(泣)
それが不思議なことに 決まってGWとかの連休明けにトラブルが生じます。今回も液晶モニターが一台「ご臨終」となってしまいました。
先月にはパソコン2台を交換したばかりだったのに・・・です。(泣)

まぁ、無理もありません。

購入後7年半。当時はまだ液晶画面が高価だった時代ですが、その後毎日朝から晩までつけっ放し。
音声は出るけど画面表示はほとんど見えるか見えないかぐらいで使用に耐えられなくなりました。

そのモニター。単にテレビだDVDだのを表示するだけなら問題はないのですが、LANで組んだデジタル・レントゲンも表示するモニターだっただけに、患者さんに説明が出来なくなり困ってしまいました。
(4台中の1台だけ)
目下の所、日頃からあれこれネットワーク確立でお世話になってるパソコンショップさんに依頼して早期の復旧を図っているところであります。

実はなかなか同じ役割を担ってくれる機種が決まりません。
いや、当然 進化して安くなって優れものになってくれてはいるのですが、今どきの流行なんでしょう、画面サイズが大きくなりしかも幅広のワイド画面になってしまっていて、置き場所にピッタリ来ないのです。
ちょうど地デジ対応も考えねば・・・と思っていたところでしたので、良き機会なのかもしれませんが、ここ数日思案中です。

早く決定せねば・・・・。

蒸気機関車で一周!

写真は東京ディズニーランドの蒸気機関車です。
本来なら左手に見える「ビッグサンダーマウンテン」を疾走するジェットコースターを絡めて写したかったところなのですが、4日にはシステム障害発生だとかで運行が突然ストップされてしまってました。
そもそも我が家の5歳児が身長制限にあうかと思って「ビッグサンダーマウンテン」には並びもしませんでしたが、70~80分待っていて寸前で運行休止になった方々はせっかく待ったのに気の毒でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年4月19日

便利な世の中になりました

自分のブログで明日の天気予報なんかを確認していたら、こんなページが簡単に出てきました。

● livedoor天気情報 お花見ガイド2009

いやぁ~ 実に便利な世の中になったモノです。

ユピキタス社会、ユピキタスネットワークっていう言葉が相応しいのかもしれませんが、気が付いたら我々は「いつでも、どこでも、誰でも」が恩恵を受けることができる凄い環境を手に入れていたんですね。

本来だったら あちらこちらの情報を入手するには大変な労力を要したのに、知りたいと思っていたこんな開花情報が容易に入手できました。

あちこち比較できるこんなピンポイント情報もありましたし・・・。

いつからでしょうね? こんな風にコンピュータという存在を特別に意識することなく、生活を支援する技術・環境が身の回りに完備されたのは・・・。

私は、先達が構築してくれたこういった便利なシステムの技術的なことは自慢じゃありませんがまったくと言っていいほど理解できませんが、活用だけは存分にしていきたいと考えています。(笑)

この開花情報にもたくさんの桜の写真が載っていて、綺麗ですねぇ。

どうしてでしょう?
桜は、自分が日本人であることをひときわ意識させてくれる花のように思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年4月18日

うっかりデータを消去しても・・・

どなたにも「つい うっかり」のミスってあろうかと思います。
昨夜がそうでして、写真データをパソコンに取り込む前にうっかりコンパクトフラッシュ(CF)からデータを全部消去してしまいました。

いつもなら まず全データをパソコンにコピーしてから操作するのですが、我ながらどうしたことでしょう、それを忘れてしまってました。(泣)

ただ、そんな時にも焦らず慌てず・・・。

うっかり消しちゃったデータも、こういった便利なソフトを用いて復旧が可能です。

● DataRecovery (データ復旧ソフト)

ありがたいことにフリーで、しかも簡単操作で全て復旧が出来ました。
消しちゃった後に、そのCFには重ねて書き込まないこととかの条件はありますが、大変便利なソフトなので御紹介します。

もっとも、先日、もっと困ったトラブルがありました。

幼稚園に息子を迎えに行った際に、園庭でお友達と戯れる我が子を望遠で撮りまくったときのことです。100枚以上撮ってから気が付いたのですが、ナ、ナ、ナ、なんとカメラにCFが入ってなかったのです。(号泣!)

こればっかしはデータの復旧は不可能ですから、泣くに泣けない経験でありました。データはモノではないので、チョイとした不注意で全てが消えちゃったり、そもそも存在しなかったりしますから 十分に注意せねばならないと反省しきりの出来事でありました。

サッカー少年

写真は、近所の小学校の校庭で、夕暮れ時にサッカーの練習に励む少年です。(背後の電柱が邪魔でしたねぇ)
10人前後のお子さんがボールと懸命に格闘していたのですが、時代ですねぇ、その中には女の子もボールを追いかけておりました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年2月15日

私を泣かせる犯人はこいつ・・・

因みに、トラブってるHDDはこんな形の製品です。
バッファローの最近の普及価格帯のHDDで、容量の割に他社製品より安売りもしてるので もしかしたらお使いの方もいらっしゃろうかと思います。私も2台所有してますので、有り得ますよね。

hd-ceu2

ただ、メーカーもHP上でちゃんと注意を喚起しては居たようなんです。
トラブってから初めてここを見たのですが、やはり常日頃からメーカーのサポート情報には接しておかないとなりませんね。

私の場合には遅かったんですけど・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ハードディスクに泣かされる・・・

仕事のデータもそうですが、プライベートの写真データ等、二度と復活できないデータは十分にバックアップをしています。

本体のHDD(ハードディスク)にはモチロンのこと、DVDに焼いたり、外付けのHDDにも毎日バックアップ、更にもう一台のHDDにも・・・・と念には念を入れています。

仕事場である歯科医院でも、カルテ内容は勿論のこと、デジタルレントゲン・口腔内写真データ等、全て複数のバックアップを取っています。

ただ悲しいかな、このHDDは壊れます。(泣)

使用環境がハードなせいもあるんでしょうけれど、通常は3年ぐらいでカリカリ異音を発して暫くした後 壊れることが多いです。
今回は昨年11月に購入したHDDが読めなくなりました。

メーカーのサポートに電話で訊いてみたところ、そちらの製品は初期不良で希に読み込めなくなるとのことで、いったんバッファローに送っておおよそ一週間の入院。
一昨日に無事退院(データも消えず)となり戻って来たのですが、やはりデータのバックアップを試してみると若干の不具合が・・・。(泣)

本日午後から2時間ばかし格闘してるのですが、なかなか元気を取り戻してくれそうになく、しかもメーカーサポートは電話が繋がらず・・・。(泣)

Leafs ribbon

データ消失という最悪の事態になってるわけではありませんからまだ良いのですが、時間食い虫のHDD君には困ったモノであります。

チョイとマニアックな方しか御記憶にないかもしれませんが、昔の
NSP(ニュー・サディスティック・ピンク)の「夕暮れ時は寂しそう」ではありませんけど、日曜の夕暮れ時、パソコンの前に座り続ける私は間違いなく寂しそうなオヤジに見えることでしょう。(号泣!)

(泣)を4回も使っちゃいました・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年2月11日

携帯の広告、何とかなりません?

私自身は公私ともに生活の中心にパソコンが位置していますが、当院のスタッフとかに話を聴くと、それが携帯だったりするんですねぇ。

モチロン私自身も携帯は頻繁に使いますが、情報伝達量で勝る大きな画面の方が便利に感じたりしちゃいますけど。

でも、若い女性は違ったりするんですよね。

一度、夜寝ながら携帯を弄ってたらうっかり落っことして前歯を直撃。歯が取れた・・・な~んて予想外のトラブルで受診された方もいらっしゃいました。
そのぐらい生活に密着したツールになってるっていうことなんでしょう。

Leafs ribbon

私はパソコンからしかこのブログへの投稿はしないのですが、御覧になる方は結構 携帯だったりするようです。
ウチの家内なんかもそうですので、患者さんも含め多くの方が携帯でも御覧頂いてるようで嬉しい限りなのですが・・・・

ただ、ここで問題が・・・。

以前にも書いたのですが、携帯の表示画面に問題があります。

携帯画面

広告がなぁ・・・。(泣)
もう少し品位を感じられるモノにして貰いたい気がするのです。
他のブログサイトの携帯画面はどうか知りませんが、livedoorさんには何とかして貰いたいようには思います。

時には「アダルトじゃないの?」って思えるようなモノもあって、気になります。

最近では、テレビCMが不調になる一方でパソコン・携帯画面での広告が全盛期を迎えてるようにも報道されています。
多くの広告主が入り乱れ、落ち着くには一定の期間を要するのかもしれませんね。ただ、こうやって携帯が文化として大衆に定着して来てる以上、できれば「何でもあり」状態ではない方が良いような気がします。

livedoorさん、何とかなりません?(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年1月16日

livedoorの携帯サイトに困る

ブログっていう物は便利なモノで、パソコンに文章入力しただけで 特別な設定をしなくとも同時に携帯にもアップしてくれます。携帯ブログも容易に、しかも勝手に出来上がっちゃうんですねぇ。
実にありがたいモノであります。

それはそれで良いことなんですが、困りごとがあります。

携帯サイト画面左のような画面が私のブログの背景設定なのですが、実際は「記事タイトル」に投稿した文章の題名とかが加わります。

更に広告が入るのですが・・・

左の画面には載ってませんが、これがチョイといかがわしいのです。(泣)

モチロン、まともな広告もあるにはあるのですが、時折自分でも覗いてみると「アレッ?」と感じる時があります。

一度、livedoorに「上手くないんじゃないの?」ってクレームのように伝えてはみたのですが、「変更は難しい」とのこと。

・・・・・・・・・困っちゃうなぁ。

もっとも、パソコンと携帯にこうしてブログ・スタイルのホームページが持てて、月額基本料金260円ですから文句は言えないかとは思うのですが、もうちょっとそれなりの広告に統一して貰えると嬉しいんですけど。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年1月15日

愛読誌は「日経パソコン」

歯科に関しての雑誌は毎月 複数誌読んでますし、それから待合室に置くための各種雑誌(暮らしの手帖・オレンジページ等)や3年分ぐらいの前払いで定期購読してる雑誌など・・・

院内には雑誌が溢れています。

定期購読雑誌の良いところは宅配郵便で来るのでわざわざ買いに行かなくて良いところと、一冊あたりの単価が本屋さんで買う金額より3~4割安いと言うことではないでしょうか。
(デメリットは要らなくても来ちゃうこと・・・・笑)

時間さえあれば隅々まで読みたいプレジデントがそうです。
待合室に置いておくと、男性・女性を問わず お読みになる方が多いようですよ。

そしてもう一冊は日経パソコン。

数年間購読してますが、新たなパソコンのトレンド情報や役立つテクニックの特集なんかがあって参考になります。
今月号にも嬉しい情報があって、それはWindows派には是非とも活用したい内容でありましたので紹介いたしましょう。

Windows Live、です。

既に御存知の方も大勢いらっしゃるんでしょうけれど、初・中級者には嬉しいニュースと思われます。私はまったく知りませんでした。(笑)

このサイトににアクセスしてみて下さい。いくつかの情報入力(氏名・アドレス等)をするだけでネット上に25GBものデータ集積エリアが無料で使えるようになるようです。(バックアップに最適!)
ブロードバンドならデータのアップロードも簡単でしょう。

私は写真好きで、しかもデータ容量の多い一眼レフデジカメでの撮影が多かったりするので、今まで撮りためたデータは25GBでは足りないのですが、通常 コンパクトデジカメだけの撮影中心だったら十分な容量のはずです。

しかも、設定すれば特定の方々だけで写真の共有(写真だけではないようです)も容易なようですから使わないっていう話はないかと・・・。
こういった情報に触れることができるので、私は「日経パソコン」を愛読しちゃってます。

もっとも、他の雑誌とも併せると 目を通さなくてはならない雑誌類が膨大な量になっちゃってまして、気が付くと机やその周辺に読んでない雑誌が山のように積み上がっていってしまいます。(笑)

ナンとかせねば・・・・。(T_T)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年12月22日

quanpはとっても便利!

医院と自宅のように、複数の場所で複数のパソコンを使ったりする際に結構困ったりするのがデータの保管ではないでしょうか。こっちでチョコっと更新、あっちでまた・・・なんてやってるとどれが最新のデータだか解らなくなったりしてました。

やむなくフラッシュメモリーでコピーしたりはしていたのですが、バックアップ用の外付けのHDDの更新まで考えると億劫な気がしてました。同じ名前のデータが複数あると どれを弄ったのか解んなくなっちゃって・・・。(笑)

そんな中、先々月にパソコンのトラブルに遭遇した折、案外助けられたのがこういったブログデータとかのネット上に存在するデータでありました。
アップしてあるデータですから自分のパソコンやHDDがトラブってもデータはそのままです。
ID・パスさえ保管しておけば(ここがポイント!)、他のパソコンから再度のアクセスをするだけで 前日と同じ環境に戻れました。

ブログとかだけでなく、通常のデータにこれを活かせないか・・・。

そこで、quanpの登場です。

リコーが運営してるネット上のデータ保管場所であります。10GBまで月額300円、100GBまででも980円で管理してくれます。

高速のBフレッツでないと活用は難しいかとは思いますが、データの一元化が出来るメリットは私にとってはかなり大きかったです。

データをダウンロードする、書き換える、またアップしておく・・・。
自宅、医院のどちらで同じことをやっても常にコピーではない同じファイルの書き換えになるので、ややこしくならずに済みます。職場と自宅でデータを弄る必要のある方はお試しいただいても良いのではないでしょうか。

因みに、1GBまでなら無料のようです。

容量の大きい写真とかはダメですが、エクセルとかのデータだったらそれで十分かもしれませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年12月 7日

重宝するリサイクル・インク

そう言えば、インクジェットのインクの値段って結構しますよね?
下手すると5色で5000円ぐらいしますから、新品のプリンターを買って付属のインク代を差し引いた方が・・・な~んて考えてしまいます。

仕事上、どうしてもそこそこの大量消費を余儀なくされてしまう故に、どうしてもリサイクルインクに頼ってしまいます。メーカーサイドでは絶対に推奨はしませんが、どうなんでしょう、印刷品質的にたいして変わらないなら「ありか・・・」と思っちゃいます。

安いですし、更に良いことにタンクいっぱいにインクが充填されているメリットも大きいです。ご利用でない方がいらしたら、一度おためしアレ!
私はこのサイトで購入しています。

ただ、タポタポに入ってるので、交換時にうっかり逆さまにしてタンクに圧を加えてしまうと漏れるトラブルが起こりえます。
一度、初めてリサイクルインクを購入した当日に受付スタッフと私が二人であっちとこっちのプリンターで同じ失敗をしてしまったことがあるので要注意であります。(笑)

あのインクは落ちにくいです。(泣)
(経験者は語る!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ナンで同じじゃないんだろ・・・

昨今の歯科医院では、印刷物配布が多用されます。口頭でお伝えするばかりでなく、それを文書にしてお渡しすることによって 更に御自身の口腔内に関わる知識を高めて貰うことが目的であります。

そのためには、パソコンはモチロン、それなりのソフトが必要ですが、当然のようにそれを印刷するプリンターは必須となります。

院内に何台有るかって言うと・・・5台でしょうか。

ネットワークプリンターと言って、特定のパソコンに所属することなく 院内LANに直接つながっているのが2台。それ以外の通常使用が3台。

このうち、受付で使用する「領収証&カルテ印刷用プリンター」が先週「ご臨終」を迎えてしまいました。(泣)

通常のCANON製のインクジェットなこともあり、そもそも家庭レベルの使用頻度ではありませんので おおよそ1年前後でダメになることが多いのですが、そこはそれ 突然ダメになっても他のプリンターで代用すれば事足りますから問題はありません。価格も昔と違って安くなってますしね、修理するより新機種購入の方が安かったりするって言うんだから驚いたりもします。
(1年以内に修理依頼したりすると、新品で返って来たりします)

プリンターMP540

今回もすかさずMP540という複合機を購入して、数日間快適に使っていたのですが・・・

使えば当然インクは消耗します。受付スタッフが、「どれ交換するか・・・」となった時に他のプリンターとはインクの種類が違ってることに気が付いたのです。
懇意にしてるパソコン屋さんが納品・設定まで全てやって下さってるので、使うだけのこちらとしては「新旧の違い」に気が付きにくいのです。

CANONさんもナンで同じにしてくれないんでしょうかねぇ・・・。

色合い的に品質向上なのかもしれませんが、インクタンクの変更はユーザーにとっては案外 厄介だったりいたします。後継機(品番が同じ500番台)だったら大丈夫だろうと安易に思ってましたがそうではなかったようです。(泣)

即日、家電量販店で大量に仕入れてきました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年12月 6日

これだけ使っても 「1.3%」

こうやって livedoor さんのブログを書き始めて、もう間もなくで1年になります。その間、延べ1万回を超えるアクセスをいただけたのは嬉しい限りです。(感謝!)

パソコンのテクニックを駆使したりするのは苦にならない性分なので、なるべく画像等も絡めながら投稿してますが、驚くのは私が利用できるエリアの使用容量の割合です。(全部で2GBも使える!)

御存知かとは思いますが、文字データは容量が恐ろしく少なく、画像は容量を食います。そこそこ使ってるつもりなのですが・・・・

それでも まだ1.3% の使用割合に過ぎません。

まぁ、無理に割合を増やす気は全くないのですが、そのうち動画の投稿等をしてみるとググッとパーセンテージが増えるのかもしれませんね。

ネット上にデータをアップしておくこういったブログは、いざ自分のパソコンがクラッシュしても、ID・パスさえ覚えておけば ネット上にデータがすべて残ってるので安心です。
先月もそれで救われたので、ネット上のデータ保管の優越性を感じます。

・・・・ってなワケで、本日も写真をアップです。(笑)


クリスマス6

これはクリスマス用のポストカードを写真立てに入れて受付に置いたモノですが、画像にボンヤリと見えてるのは、撮影者である私自身であります。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年12月 5日

気持ちだけでも華やかに

歯科医院は 残念ながら どなたにとっても「気が重たくなる」、「敷居が高い」、「そもそも嫌い」な場所だったりすることでしょう。

私だって逆の立場になれば一緒ですから、お気持ちはよ~く解ります。(笑)
当院では 気持ちだけでも華やいだように感じていただくために、ささやかではありますが待合室にツリーを置いてみました。

クリスマスツリー

コンパクトデジカメで撮ってますが、イルミネーションの点滅に合わせてシャッターを切るのはやはり難しくって・・・。

写真はオモシロいですね。

アングルをチョイと変えただけでも見え方が全く違って来てしまいます。デジカメですから写り具合もその場で確認できますしね。
よく昔の銀塩フィルムの方が深みがある色調のようなことを その優位性として仰る方が居ますけど、この簡便性っていうのか利便性のメリットの前には その主張も霞んじゃうと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年11月10日

文書をデジタル化するツール

どなたもそうかと思いますが、捨てられない本・捨てられない文書ってありますよね。仕事柄、そんな膨大な書籍・文書に囲まれています。

例えばカルテ。

5年間の保管義務はあるのですが、当然一生涯の保管は不可能ですし、管理を誤れば何処に紛れ込んだか解らなくなってしまうようなモノでもあります。正直、量が増えれば場所も取ります。

例えば書籍類。

歯科向けの本は、結構 高額ですので捨てるにはもったいない・・・。画像部分をプレゼンテーションにチョイと拝借ってする時にもデジタル化してないと扱いにくいですし・・・。

これらをデジタルデータ化できたらなぁ・・・

それが可能でありました。(嬉)

scansnap

富士通のスキャナー、スキャンスナップ(ScanSnap)です。

バラバラにした文書を50枚程度なら勝手に一気に読み取ってくれます。しかも本棚にキチンと整理するが如く、バーチャルな書庫も画面上に作製してくれます。勿論、文書だけでなく書籍(ゴルゴ13等の漫画も含む)も簡単に取り込めます。

その際の最大のネックは本をバラバラにする手間暇なのですが、そこはそれ、便利なツールがあります。

強力裁断機

強力裁断機なるモノがあるんです。(笑)
これはホントに便利です。
15ミリ程度の厚さの本は、一気に裁断してくれ、バラバラにするのが容易であります。大して力も要らないし、切断面も揃っていて非常に綺麗です。

この二つの武器で、整理整頓。
もしかかすると生涯 目を通したり、必要ないかもしれませんが、デジタルデータだったら場所も取りませんし、加えてタイトル名での検索も簡単にできて言うこと無しです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年11月 8日

こりゃぁ~いかん・・・

久しぶりに自分のこのブログの下の方までスクロールして見てみたら、アドバタフライさんっていうところの広告スペースで、目が点になっちゃいました。

気付いてなかったのですが、「ブラ&ショーツ」の広告スペースに勝手になっちゃってました。(汗)
ここ暫く投稿ばかりでカスタマイズの設定を弄ってなかったので すぐには出来ませんが、週末に削除するように設定のし直しをしてみるつもりです。

時にはチェックしないとなりませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年11月 3日

安くなった外付けHDD

昔からバックアップは外付けのHDDを多用していますが、万が一に備えての複数のバックアップの為にバッファローのHDDを買って参りました。

安くなりましたねぇ、外付けHDD。
640GBを1万円チョイで購入できました。

以前の250GBや320GBですら夢のような大容量だと思ってましたが、今では500GBとか640GBが主流。テラバイトなる次世代の大容量も販売されておりました。基本的に動画の保存量が少ないので私には640GBで十分かと判断しました。

HDDは非常に役立つものではありますが、ある日突然の御臨終を迎えることは常に覚悟せねばなりませんよね。仕事でもプライベート今まで単独のバックアップ態勢だったことはなく、必ず複数のバックアップを取っていますので、データの完全消失という最悪の事態に遭遇したことはないのですが、「あれっ? ナンで動かないの?」は数回有りました。(泣)

大概は、ダメになる前に「カリカリ・・・」といった不穏な音を発するようですが、転ばぬ先の何とやらで、対策は講じておきたいモノであります。
家族の写真なんか、消えたら泣くになけないですモンね。写真データだけは更に複数のDVDにも保存して万全を期しています。

周辺機器は壊れるものである・・・。
パソコン使用の「イロハの"イ"」であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月28日

フリーのバックアップソフト

因みに、バックアップソフトはフリーのこいつです。優れたソフトだと思います。これはVista用なんですが、XPだったらチョイと古いですが、こちらが良いと思います。参考までに・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月27日

愛機のクラッシュ・・・(涙)

私が常日頃愛用しているパソコンは、昨今ではモバイルというのには少々大きい部類に入るのかもしれませんが、B5サイズの1㎏チョイのノートパソコンであります。2年近くは使ってたでしょうか、持ち運びに便利でして自転車通勤時にも、東京の講習会に出向く折にも背中に常に背負い込んでるようなノートであります。(電車内でDVD映画を見るため)

その愛機が、昨日 講習会受講のため東京へ向かう電車の中でクラッシュと言うんでしょうか、真っ暗になってしまいました。(泣)
本日、早速 あれこれ面倒を見て下さってるパソコン屋さんに依頼して正確な診断を受けることになったのですが、経験からしておそらくHDDは交換せざるを得ないように感じています。
つまりは、データはすべて消えて中味的には新品状態に戻ることになろうかと思うのです。

チョイと気が重いです。(悲)

当然、バックアップは二重・三重に取ってますからデータ紛失というような最悪な事態にはならないのですが、案外 設定のし直しって面倒ではあります。データは簡単に戻せますが、ソフトは入れ直しをしないとなりませんし、周辺機器のドライバもインストールし直しを余儀なくされますし・・・。

プライベート・仕事用のパソコンを合わせれば、常時10台以上のパソコンは操ってますので、こうしてブログの投稿等も問題は無いのですが、実を言うとせっかく保存しておいたバックアップもキチンとした整理はなされてませんで、復旧のために必要なIDとかパスとかを何処に入れたか「???」状態でもあり、暫くパニック状態が続きそうであります。

通常のデスクも整理整頓が大切であるのと同じように、パソコン内のデスクトップ・フォルダ等の整理整頓も大事ですね。

よく解ってはいるんですが・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月21日

iPodと携帯の操作

あらゆるシーンに欠かせない便利な"New Gear"として、iPod と携帯は外すことができませんよね。

iPod と携帯

このiPod の中央のコントローラーをぐるぐる回した後に携帯を使うと、丸くないんだけど何故かぐるぐる回してカーソルの移動を試みてしまうことが多々あります。(笑)
モチロン、ナニも変化せず「あれ?」となってしまうのですが・・・。

ナンと申しましょうか、これはAppleの勝利だろうな・・・と思う今日この頃です。我々を取り巻くパソコンを始めとするネットワーク機器や情報関連機器が渦巻くこのユビキタス社会において、Appleの戦略の方が確実に一歩先を行ってるのかもしれませんね。
取扱説明書が存在しないのには 当初面食らいましたが、簡便で感覚に頼る操作性は秀逸であります。慣れると非常に馴染みやすいですモンね。

もっとも私のパソコンは全台Windows オンリーなんですが・・・。Macにトライしてみようかと時折思ったりも致します。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月16日

BOSEのサウンド

「サウンド」なんて言うと言い方が大袈裟ではありますが、院内のBGMをBOSEのシステムに変更してみました。

これ なかなか良いです。

BOSEアンプ

音響製品に疎いので良く理解はしてませんが、4つの院内スピーカーを個別にコントロールできるアンプは便利で宜しいかと思います。
欠点があるとすれば、アンプ4台分ですからその発熱量はかなりです。ユーミンの歌に「♪アンプに火を入れてぇ・・・」ってありましたがまさにその通り。
これからの季節はありがたいですが、夏に向けては厳しいかも・・・。(笑)

実は、このアンプ設置のラックの下には 常時動いてるパソコンの本体が二台ありまして、それはそれで熱を持ちます。寒くてもストーブ要らずで宜しいようです。(笑)

BOSEスピーカー

音源は、パソコン内のiTunes か同期させたiPod であります。患者さんに聴いていただくためだけでなく、我々もポップな気持ちで仕事ができるような選曲をしています。
最近ではスタッフが数種類のプレイリストを作ってそれぞれにセレクトしてくれますので、尚宜しいようです。

これじゃ、有線放送も廃れますよねぇ?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

レントゲンもデジタル

そのレントゲンも勿論「デジタル」であります。新しモノ好きですので、使い始めて7年も経過してしまいました。
デジタルの優位性は今更 言うまでもありませんが、現像液・定着液といった廃棄困難で独特のニオイからの解放はモチロンのこと、ナンと言っても管理が非常ぉ~にラクになりました。(笑)

デジタル・レントゲン

撮影枚数を数えたことがないので解りませんが、十万枚に近いであろう単位の口腔内写真やレントゲン・データは、すべて患者さんの番号による管理をしています。

昔のやり方では、例の年金記録がそうであるように膨大なる量になるとワケが解らなくなりかねません。ところがデジタルのデータ管理は余程ルーズにしなければ間違うことはまず有り得ません。バックアップをしっかりしておけば紛失することは無いですし、しかも画質は永久に劣化することはありません。

文明の利器はフル活用すべきと常々考えています。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月 5日

使いにくいミニ・キーボード

最近、パソコンを買う際には 余計なソフト・余計な部品が付いてこないようにネットのBTOを利用しています。家電量販店モデルは一見オマケがたくさん付いてるように見えますけど、ほとんど使わないモノばかりですので 逆に無駄が多いように感じられ敬遠してしまいます。
(購入は本体のみで、モニターも買わないことが多いです)

それでも、BTOでカスタマイズ・パソコンをなるべく簡素化して設定しても、どうしてもついて来ちゃうのがマウスとキーボードであります。
しかもフルサイズ・キーボードが付いてきてしまうのです。
(NECは、今どき珍しいボールマウスも!)

普段B5サイズのモバイルを使う私としては、大きなキーボードは場所を取りますし非常に目障りなので、初めてエレコムのミニ・キーボードを用意してみました。

ミニ・キーボードところが・・・です。

こいつが非常に使いにくいのです。筆箱ほどのサイズですからB5モバイルのキーボードよりはるかに小さいのですが、小は大を兼ねることはできなかったようです。(泣)

せめてもう1サイズ大きなタイプにすれば良かったんですが、これだけ小さいとさすがに2本の人差し指しか使えないようであります。悩ましい(情けない?)ことにミスタッチばかりです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年10月 4日

「iPod nano」という魔術

新製品が出ちゃいました。いやぁ~カラフルです。
その名は「iPod nano」。

我が家にも、以前の世代・その前の世代の nano がありますが、また Apple の魔術にかかったように購買意欲に火が付いて来ちゃいました。
特に、高校生・中学生の居る我が家ですから 彼等の世代の必需品のような nano から逃れる術は無いようです。(笑)

以前は、歯科医院でも BGM と言えば主流は有線放送でありました。月額の契約料が6000円(高い!)でしたが、欠かせない音源だった気がします。

それが今では音源はパソコンか iPod 。

あんな小さな箱に1000曲を超える楽曲が入ってしまう不思議さは、その昔60分のカセットテープを裏返して録音していた世代からすれば、まさに魔法の箱のようにも思えたり致します。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年9月28日

祝、ページランク 「4」!

驚いたことに、当院の上記リンク先のサイト(HP)が、Googleのページランクで「4」の評価を受けてしまいました。(ビックリ!)

おそらくは最大瞬間風速的な出来事ではあろうかとは思いますが、ナンとも嬉しい話ではあります。
パソコンが好きで、こうして触らない日がないので・・・かとは思いますが、ナンだか励みになるニュースではあります。(笑)
もっとも、いつまで続く事やら・・・ナンですが。

なんとなくですが、yahooよりGoogleからの評価の方が気にはなります。システムが良く解ってないだけに「?」もいっぱいありますが、今後も楽しんで「パソコン弄り」をして行くことに致します。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年9月 5日

「価格.com」は便利!

皆さんは「価格.com」を御存知ですか?

私の場合、家電品・カメラ・事務用品等も購入は基本的にネットなのですが、どうせ買うなら「格安」がベターですので、必ずこの「価格.com」で何処が一番リーズナブルかを考えてチョイスしています。
ポイントは、価格本体の金額のみならず、送料等まで含めた合計金額のチェックが大切ってトコでしょうか。

このネット通販・・・。

以前、「価格.com」で値段は比較しなかったかもしれませんが、自転車もネットで買ったことがあります。(笑)
カスタマイズができるBTOパソコンなんかは当たり前となりましたし、プリンターのインクから用紙なんかも全てパソコンで発注しています。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年8月16日

IEのバージョン

IEは御存知 Internet Explorer の事であります。インターネット上の情報および Web サイトを検索して表示する役割をしてくれています。

そのInternet Explorer。

本日、古いパソコンでネット接続をしてみましたらナニやらこのブログのレイアウトが変なんです。左右の細かい窓がはるかに下の方にちょこっと出てくる感じ・・・でありました。
「???」だったのですが、「待てよ・・・」と思ってIEのバージョンを調べたら「5」の段階でした。このサイトからダウンロードしてバージョンを「7」に上げたら見慣れた普通のレイアウトに変わりました。(たぶん「6」なら大丈夫)

解ってるようで解らない点が私には多々あって、ブログはモチロンのこと、毎日 使わない日が無いIEも案外 難しいモノであることを学んだ次第です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年8月 7日

たまげたGoogleのサービス

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

恐るべしGoogleの世界戦略。

それにしてもGoogleには驚かされます。 Google Earthにも驚きましたが、今回のGoogle Mapにはビックリ仰天です。こちらをクリックしてみて下さい。自宅に居ながらにして東京のレインボーブリッジからの眺めが堪能できます。

しかもこの画像。左上の矢印とかを弄ると360度のパノラマビューを楽しめるって言うんですから驚きます。また、拡大までできちゃいます。
残念ながら当院とかの「地方」は未収載のようですが、近い将来 全国何処でも見ることができるようになるんでしょうね。(驚)

Google +1
2008年6月24日

WindowsXPのラスト

思えばお世話になりました。
6年、いや7年ぐらいでしたでしょうか、長きに渡る「XPの時代」が終焉を迎えるようです。仕事で用いたXPパソコンは延べ20台ぐらいにはなったでしょうか、ハード面でのクラッシュが原因であったり、スペック不足故に買い換えを余儀なくされたことも結構ありましたっけ。

昨年、Vistaのスタートと共に、新しモノ好きの性格なので新たなVistaマシンに変更いたしましたが、使いにくいこと使いにくいこと・・・。詳しいことは解りませんが、使い勝手はXPの方が上だったんではないでしょうか?

今後、XP-Homeは終了、XP-Proはしばらくは まだ大丈夫なようですが、困ったことに歯科用のパソコン・ソフトはXP対応まででVistaに対応してないのが多いんです。(困る!)
毎日、無くては仕事にならないほどにフル活用しているパソコン。OSの世代交代に対応してくれなくてはユーザーは頭を抱えるばかりです・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年6月 1日

ウィキペディア(Wikipedia)

フリーの百科事典とも言うべきウィキペディア(Wikipedia)は非常に便利です。単語を検索すると たいてい上位ヒットの中にありますが、これって一般の方々の書き込みの上に成り立っているっていうんだから驚きです。

ウィキペディア日本語版には約 494,602 本の記事があるそうです。
こういうのが充実して来ちゃうと、その昔は各家庭にあったような「百科事典・全○○巻」は売れなくなるでしょうねぇ。セットで二十数万円という高額商品でしたし、かたや現在、ウィキペディア日本語版は無料ですし・・・。

NHKの番組で、「Googleは、世界中のデータというデータ、全てを網羅する」ような話が紹介されてましたが、何だか本当にそうなるかもしれませんよね。
便利な世の中・・・かもしれませんが、結構 恐い側面もあるように思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

インターネット・ディスク

昨日の朝日新聞・土曜版に、データ・バックアップの方法伝授の記事がありまして、大容量の場合に従来の外付けHDDだけでなく、ネット上のレンタルサーバを利用した「インターネット・ディスク」の紹介がされてました。

リコーって会社は、こんな事もやってたんですねぇ。知りませんでした。
最大100GBまでで月額980円という設定でありました。「オンラインストレージquanp(クゥアンプ)」というらしいのですが、詳細はこのページにあります。

実際に本日午前中にダウンロードして使ってみたのですが、Bフレッツ回線であっても若干時間がかかるのは否めません。それでも大事なファイルを紛失するリスクを回避するには必要かもしれません。自動でアップロード設定もできるので有効活用してみようと思います。
10GBまでだと月額300円、1GBまでは無料ですから、まぁサイトを覗いてみて下さい。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年5月22日

ブログも衣替え !?

昨晩、このブログの背景デザインを変更してみました。
異様に簡単でした。

以前、自分で「ホームページ・ビルダー」なるHP作製ソフトを用いて こういったブログとは異なる通常のHPを作ったことがあるのですが、その折にはデザイン変更というのは結構大変な作業で、レイアウトが"しっちゃかめっちゃか"になって泣きたくなった経験があるのですが、今回のブログのデザイン変更は一切そんなこともなく、以前の背景をバックアップしておいて新たなリストから本当に「衣替え」のように着せ替えてみて全体のバランスを見てわずか数分で決定・・・・と相成りました。

「これからのHPは、ブログが主流になる」と何かで読んだことがありますが、本当にそうなると思います。個人でもアップしやすいですし、何より基本的には無料ですから敷居はかなり低いです。(このブログは広告無しなので月額260円!)

昨年末より、おっかなびっくり始めてみたのですが、トライしてみて良かったと思います。おススメです。

最近では、スタッフ向け専用のココログ・ブログもやってるんです。(ID・パスがかけられる)
夜中に「今日のアレは・・・」などと思い出した反省点を、今までだと翌日までには忘れてしまっていたのですが、ブログに書き込んでおけばパート衛生士さんも含めた全員に周知徹底しやすいですし非常に重宝いたします。私の場合 入力が遅いので携帯からの文章入力は難しいですが、実は携帯からも簡単にできるようです。

このブログはlivedoorですが、昨今ではアメーバ・ブログが良いっても聞きました。FC2も定番だって言いますし・・・。
凄まじい勢いで変革を遂げるIT関連ですが、浦島太郎にならないようにトライし続けていきたいモノです。

●数行上のところで「アメーバ・ブログ」にリンクを貼ろうとしてアメーバ・ブログを検索してみたら、これがあの有名なサイバー・エージェントなんですね! 解ってるようで解ってなくて、初めて知ってしまいました。(^^ゞ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年5月13日

書籍の整理はた~いへん!

昨晩、先月末に亡くなられた先輩歯科医師のオフィスに数名でお邪魔いたしました。悲しい事実ではありますが、主を亡くした「歯科医院」は機能を果たすことができなくなるのです。いつまでもそのままにしておくことは許されませんので、整理をして行かなくてはならなくなります。(泣)

その先生のオフィスには、壁一面に書棚が設置され、おそらくは30年以上も前に購入したであろう学生時代の学術書有り、キチンとファイリングされた膨大な量の関係資料有り、歯科医師しか読まないような学術雑誌が1000の単位を超えるほどに並んでいて、在りし日の姿が浮かんでくるようでありました。

ただし、それは御本人に取っては貴重な資料ではありましょうが、歯科に関わりのない御家族にとっては間違いなく「場所ふさぎ」になります。同業の我々ですら古くなった学術書に目を通すことはしませんしのでやむなく「処分」するしかありません。もっともその処分ですら膨大な量を考えると大変でありますが・・・。

一夜明け、自院の院長室の書棚を眺めてみましたところ、私の歯科医院も同じように 二度と目を通すことは無かろう書類・書籍がまだまだ残っておりました。それでも以前は山のようだった量が半分ぐらいには減っているのです。

「とっておく意味はないのに、捨てられない」モノって結構ありますよね?
でもそのままにはしておけません。そこで昨年から こんな機械を購入して どんどんデータへの変換(雑誌・書類のスキャニング)を実施してみたのです。

恐ろしいことに、手間暇はかかりますが膨大とも呼べる量の文書のたぐいが、パソコンのHDDの中にどんどん入って行っちゃうんです。

キャビネット

こんな感じで、仮装書庫ができあがるってワケです。私の愛機はB5のモバイル・パソコンなのですが、大袈裟な言い方をすると、どこに行くにも一部屋分の書庫を伴ってるようなモノなのです。しかも場所を取らず、重さもなく・・・です。
下記のような組み合わせで実勢価格5万円前後だったはずですが、お陰で整理整頓が上手くできたって次第です。

スキャンスナップ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年3月28日

写真のサイト・・・Zorg

新たな当院のHPの中に「Gallery」というページを作ってみました。恥ずかしながら自分で撮った写真でページを構成してみる・・・っていう算段です。
当然、ただ並べてもつまらないので Zorg というオンライン・アルバム・システムを利用してみました。
HPを依頼してる方のオススメだったのですが、知らない世界をまた知ってしまった感じです。見てるだけで素敵な気分になれるサイトですから是非御覧になってみて下さい。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2008年2月14日

同じく、VistaよりXP?

同じく、どうもVistaよりXPの方が馴染めるような気がします。
新しモノ好きな私としましては、Vista発売後、しばらくして1台の買い換えの必要を迫られた時に躊躇なく不評であったVistaを選択したのですが、メモリを1.5GHzにしておいたのにも関わらず、動作が遅くって・・・・。

手に馴染んだXPにしておけば良かった・・・としばしの後悔。
最近ではSP1のアップデートも出来ましたからチョイとは違うのかもしれませんが、OSの問題は悩みが深いですよねぇ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1