« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2017年12月31日

「時間創造」・「権限委譲」がテーマだった一年

20141229.jpgいよいよ大晦日・・・皆さんにとって2017年はどんな一年でありましたでしょうか。
良き一年だった方は来年も「更なる充実」を、いま一歩だった方は「来年こそは」となりましょうか。

止めることだけは叶わない「時間」です。立ち止まって思案する事すら許されませんが、私も今年は・・・随分と藻掻きました。(^^;)

●『巧遅は拙速に如かず』

出来あがりがいくら立派でも遅いのは、デキが拙くても速いのに及ばない」の意味・・・御指導いただく師に何度も言われた言葉でした。
思い立ったら今日から、いや・・・たった今からスタートってことなんでしょうね。

「時間創造」・「権限委譲」をテーマに過ごしたこの一年、御陰様でスマートではないけれど存分に達成感を感じることが出来た一年でもありました。

皆さんにはあれこれ御世話になり・・・支えていただきました。心より感謝申し上げます。
来年もどうぞ宜しくお願いしますね!<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月29日

この写真が一番にウケたようです!

ナニもその数字が大きいから「優れてる」って訳でもないんでしょうけれど、数ある私のFacebookへの写真投稿の中で、「いいね!」ならぬ「超いいね!」が一番多かったってのが年の瀬に嬉しく感じた次第です。(^^)

年末ということで合流した長男&次男にソックリなのが笑えます!
・・・・ってことは彼等もやがては、ってことかと。(爆)

私自身が仕草から風貌まで父親に似てきた昨今、血の掟(!?)にだけは抗えないモノですね。

20171229.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月28日

「DiSC診断」なる性格分析は的を射る?

先日、スタッフ一同と「性格分析」・「行動特性分析」のスタンダードのような「DiSC診断」なるモノを受けたのですが、あまりに的を射ていて・・・笑えるほどでした。(^^;)

分析では"几帳面さ"の指摘なんかもあったのですが、昨朝もそうで、突然院内に飛ぶWi-Fiの中で一部のエリアが繋がらなくなり、その状態で仕事時間を迎えるって事が自分的に納得がいかなくってナンとかしたくなっちゃった次第・・・・。

BGM等もすべてWi-Fi依存状態ですので、ナニかが欠落した状態でのスタートってのが・・・性格的にダメなんですよねぇ。

『ど、どうしたモンだろう・・・・?』

と慌てながらも冷静に考えて、取りあえずは無線LANルーターの電源抜き差しでクリアが出来、事無きを得ました。

ただ、3種類のWi-Fiのすべてのルーターの電源を抜き差ししちゃったので、どの機器のトラブルだったのかが特定出来なかったってのがチョイとお粗末だったりしたんですけどね。(^^;)

さぁ~今日が当院の仕事納め。楽しく頑張って参ります!

20141227.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月27日

毎年不思議な感覚に浸る年の瀬

27日・・・であります。もう数日で平成30年なんですね。(汗)

この時期に例年思うのは、「一日」であり「一週間」の"長さ"であります。5月とか6月のそれと同じで変わらないはずなのに異様に短く・・・・感じられませんか?

一般的に楽しい時間は短く感じられるモノ・・・確かに年末年始の連休を楽しみに待つ数日ではあるけれど、この感覚はどうしてなんでしょうねぇ~、毎年不思議な感覚に浸る年の瀬であります。

日本列島は悪天候の所が多いようです。北海道では猛吹雪で「灯台が もげた」そうですから大変な事態でありましょう。(NHKのニュース
雪すら降らずに済んでる「いわき市」に居てからは、寒いなんて嘆いてはいられませんね。(^^;)

残された年内の仕事を全うすべく、本日も楽しく参りましょう!

20141226.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月26日

人が集まる「つなぎ場」のつくり方

昨夜でナカムラクニオさんって方の下記の本を読み終えました。先日、参加出来なかったある読書会で取り上げられていた本であります。

●『人が集まる「つなぎ場」のつくり方
  ~都市型茶室「6次元」の発想とは~

感動するとかってのとは次元が違いますが、ホンワカとして且つ近未来のコミュニケーション術が見えて来るようで良著でありました。
ナニより、金言が随所に鏤められておりメモ(スマホで撮影)っちゃいました。今後、整理してこちらにも紹介出来ればと思っております。

世の中知らないことばかりなり・・・・好奇心を持たないとナニも気にならないけれど、ひとたび意識し始めると周囲に転がってる「知識」がヤケに気になり始めるモノですね。
それらを「拾う」も「拾わぬ」も本人次第ですけど、私は結果的に取捨選択はしつつも、常に「拾う」生活を心掛けたいと考えて居るのです。

「豊かな人生」へのパスポートってそんなモンじゃないか・・・と思うんですけど如何でしょうか。(^^;)

20171226-1.jpg 20171226-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月25日

仕事納め&大掃除を意識しつつ・・・

20171225.jpg昨日はFacebookの動画スパム報告がタイムラインを賑わしてましたけど、私の場合には目下のところ冬眠(!?)中のTwitterアカウントにログインしようとしてる方がいらっしゃったそうで・・・ナンとも嫌な感じになるモノなんですね。(泣)

パスワードを変更しましたので事無きを得ましたが、改めてセキュリティー強化を考えねばなりませんね。

さぁ~今週は本年の最終週。

天候は大荒れ傾向だそうですが、我が家の家族チーム・メンバーも帰省して来る時期なので、降雪が交通網直撃とならないことを願いつつ・・・仕事納め&大掃除を意識しながらの時間を送ると致しましょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月24日

「家族はチーム、やがて解散がある」と

20171224.JPG日曜日の昼下がり、Facebookでは「動画スパム」ってヤツが大流行・・・・・幸いに私には来ませんでしたし、来ても「お遊び」的なモノも「拡散」の様なモノも基本的にクリックしないので大丈夫かとは思うのですが、悪意の無い「ついウッカリ」が被害拡大に繋がってるみたいですね。(泣)

そんな最中、録画しておいた金曜日の鶴瓶さんの「A-Studio」を視聴、ゲストの内藤剛志さんのお話が秀逸でした。

『家族はチーム、子供は後からの参加者。やがて解散がある』

確かにその通りでした。思えば子供と一緒の時期ってのは親も必死に仕事に没頭する年代・・・・気が付けば子は親元を離れ たまにしか会わない存在になっちゃってました。(泣)

そんな"家族"というチームが一同に揃う機会が多くの御家庭で間もなく参りましょう。
我が家もしばしのチーム再結成を楽しむと致します。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月23日

年末年始の人員確保も至難の業?

20161217-1.jpg年末に嬉しい連休・・・・ここから年末年始を経て「成人の日」の連休まで"お休み"が多くなりますね。(^^)

もっとも・・・・当院のスタッフなんかは大喜びかと思いますが、この時期がかき入れ時と重なり「殆どお休み無し」の方もいらっしゃいましょう。
若人の職業選択の要因のひとつに「友達と休みが重なること」って条件もあるようですから・・・人財の確保も大変ですよね。(汗)

「私のお休み」はと言うと・・・
最近、仕事に使う新しいiPad用のアプリを契約したのですが、3年ぐらい前に購入したiPadだと稼働しない(動きが遅い?)とかで5台ほど新たに導入いたしました。
まずは使える状態にセットアップしないとなりません。

不慣れな作業・・・・カスタマイズも容易ではありません。嫌いじゃないんですけど、さすがに5回も同じ作業はナァ~・・・・(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月22日

知識よりも実行であり行動が大事

朝の6時に起床、まだまだ周囲は闇の中・・・今日は冬至だそうですから無理もありませんね。
小中学校は終業式となりましょうか、天皇陛下の御陰で我々も今日頑張れば"連休"となります。(^^)

自分を鼓舞し律する言葉に触れるのが好きです。
ややもすると怠惰な性格が頭をもたげて来てしまうので、常に下記の様な文面を送って下さる指導者に励ましていただいてます。

『どんなに金言名句をたくさん知っていても
 どんなに良い気質を備えていても
 機会がくるたびに具体的に行動に出なければ
 人格は少しも向上しない
 単に良い意図を持っているだけでは
 人生はまさに地獄絵図になるだけである』

ウィリアム・ジェームズって方の言葉だそうですが、「実行」であり「行動」あるのみ!・・・ってことなんでしょうね。
肝に銘じつつ昼間の時間が一番短い一日を過ごしてみると致します。

IMG_4652.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月21日

無我夢中だったあの頃が懐かしい

20171221.jpg昨日はメッセージまで頂戴しありがとうございました。
多額の借金を抱えて不安いっぱい、それでも無我夢中で過ごしたあの頃の日々を懐かしく思い起こしておりました。

「当時の自分」に対して、もし24年後の「今の私」が声を掛けられるとしたら、「ナニも案じることはない、直向きに頑張れば結果は付いて来る!」ってアドバイス出来るんですけどね。(^^;)

それは出来やしませんけど、少なくとも若きチャレンジャーがいらっしゃったら背中を押してあげ協力を惜しまない存在になりたいと心から願っております。

いや・・・若さに嫉妬して事業の邪魔をしちゃったりして!(爆)

皆さん、今後ともどうぞヨロシクお付き合い下さいませ。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月20日

フィードバックが凡人を一流にする

私も実際には名前しか知らず著作に目を通したこともありませんが、自らは「社会生態学者」と名乗りつつも「現代経営学」や「マネジメント」の始祖と言われたピーター・ドラッカー、彼がこんな言葉を残してる・・・と御世話になってる方より教えていただきました。

●『フィードバックが凡人を一流にする』

目標や計画を立てることは誰にでも出来ますが、それを実行し結果をチェックし、修正すべき点を修正しまた実行することで「一流」になれる・・・って意味のようです。
ニュアンスに若干の相違があるかもしれませんが、私が好きなこんな言葉もありますよね。

●『継続は力なり』

実は年末の慌ただしいこの時期ではありますが、今日は医院の開院記念日。御陰様で平成5年の開業以来、24年間大過なく過ごすことが出来ました。
改めて上述の言葉を噛み締め、これからもあらゆる意味での精進を誓う朝となりました。

20171220.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月19日

不謹慎なのか便利なのか・・・捉え方は様々

昨日の夕方のニュースを見ていて、でなくとも細い私の目が点になっちゃいました。
時代なんでしょうねぇ、ビックリしたその報道は・・・・

●【 ついに「ドライブスルー型葬儀場」が登場へ! 車に乗ったまま焼香

ですって。俄には信じられませんでした。(汗)

不謹慎の誹りが免れなかったりもしましょうけれど、"便利"って事・・・なんだそうです。確かに車椅子とかで参列するのが大変な方には重宝もしましょうけれど、出来ればちゃんと祭壇の前に来ていただきたいような・・・・(^^;)

葬儀は個人の前で掌を合わせることでリセット出来る大事な「儀式」であり「儀礼」。それ無くして運転席に座ったままでは・・・。賛否はあるんでしょうけれど、私はそうまでして行きたくないし来ていただかなくとも・・・って受け止めました。

皆さんの御感想は如何でしょうか?(汗)

20161217-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月18日

日本はデジタル・シフトが遅れてる?

20161215-1.jpg昨日も夜遅くに帰って参りましたけど、放射冷却現象なんでしょうか、その時点で相当に冷え込んでおりました。
今朝も随分と寒かったですよねぇ・・・(泣)

昨日の刺激的な研究会で語られていたこと・・・強く印象に残ったのは、日本は随分と「デジタル・シフト」が遅れてるって事実でした。

他国と比較が出来ない私には「?」ですけど、視察をなさった方が映像を提示し中国・上海等の姿を紹介下さってましたけど、その映像に映るのは明らに日本より更に進んだ「スマホ社会」・・・確かにウチのHPへのアクセスも70%以上の方がスマホ経由ですからそれも宜なるかなって感じでした。

確実に労働人口の減少期を迎える今後、人手不足はどの業界にも襲って参りましょう。
「備えあれば憂い無し」・・・デジタルに任せられることはどんどんシフトして行き、優秀な人員の余力を蓄えておかないと仕事が立ち行かなくなるという恐怖を覚えた次第です。(汗)

デジタル化を楽しみながら推進しちゃおうかと・・・(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月17日

船井総研・総会に参加した師走の日曜

20171217.jpgおそらく今年最後のセミナー参加となりましょうか。色々と学び取りたいと考えております。
青空が恨めしいけれど、本日も夜まで頑張ります!
珍しくスーツ&ネクタイ装用で動きがぎこちなくなっております!(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月16日

「先延ばし」は最も情けない自己防衛

師走も半ばを過ぎました。気が付けば今年もあと2週間あまりなんですねぇ・・・気ばかり焦ります。(汗)

「パーキンソンの法則」ってのを提唱なさったイギリスの歴史学者ノースコート・パーキンソンって方がこんな事を仰ってたんだそうです。

●『するべきことを先に延ばすのは、
 最も情けない自己防衛である』

情けない事ばかりをしてる我が身としては汗顔の至りでありますが、習慣次第では改善も可能なんだとか・・・。

「やると決めたのに先延ばしにする」から脱却して「やると決めたら必ずやる!」習慣にチェンジが求められますね。

年末まで課題という山を少しずつ崩していかねばなりませんね。お互いに頑張りましょう!(汗)

20171216.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月15日

SHOWROOM・前田氏の「人生の勝算」

20171215.JPG読後に「風雲児」、「時代の寵児」っていう文字句が浮かんで参りました。
20代の起業家で、SHOWROOM代表・前田裕二氏の「人生の勝算」って本なのですが、2~3ヶ月前に何方かのタイムラインで評価されていて即座に購入しておりました。

世の中には凄い奴が居るモンですねぇ~、この前田氏は 今後数年で高く評価されるようになると思います。

『人は生まれてくる環境や運命を自ら選択することは出来ませんが、強い志さえあれば、その境遇を撥ね除け、むしろバネにして、果てしない高みに到達出来ます。
あらゆる人が均等にチャンスを得て、投じた努力量に応じて報われ、夢が叶っていく。
そんな、公平で温かい世の中を創ることが、SHOWROOMのミッションであり、存在意義です。』

Twitter、Facebook、Instagramの次に彼が描くビジョンが拓けて来そうな・・・・そんな気が致しました。

この本を20代のスタッフに勧めたいんですけど、果たして読んでくれるかなぁ~(汗)

Google +1
2017年12月14日

研究者も学生も日本人留学生は激減?

20171214.jpgたぶん認識は間違っては居ないと思うのですが、四半世紀前に「中国」って国は"下"に見る存在だった様に記憶しています。
私の世代的には漢民族を支那人と蔑むような事は無いですけど、米国へ抱く憧憬のような気持ちは・・・未だに芽生えることはありません。(^^;)

その中国。今朝のニュースで既に我が国を圧倒してることを知りました。

アメリカへの留学生(研究者レベル)の人数・・・日本は減少化傾向にあるようですが、中国人は日本人の40倍なんだそうです。
しかも、留学中も自国でのポジションは保障され国からの補助金も・・・・だそうです。(汗)

一方で、日本人は鎖国制・徒弟制度等が邪魔をし、渡る場合には将来への不安を感じつつ・・・なんだとか。
「留学先では中国に圧倒されてる感を抱く」と仰っていらした方のインタビューが印象に残りました。

気が付けば・・・
写真の場所周辺で大勢闊歩する方々は、"上"に見る存在になってたんですねぇ。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月13日

20代の若手の活躍・・・眩しく頼もしい

寒い朝でしたねぇ、布団から出るのが辛かったです。情けない事に最近は夜更かし朝寝坊(起床6時)スタイルになってしまいました。(^^;)

今朝のニュースでもバドの桃田選手の代表復帰が取り上げられてました。賛否あろうかとは思いますが、我が子と同い年の彼がよくぞ腐らずに頑張ったなぁ・・・なんて感じました。
23歳には大谷翔平選手も居ますしねぇ。大リーグでの活躍が大いに期待されましょう。

彼の二刀流に関して、昨日の天声人語に面白い記事が載ってました。

『米大リーグの本塁打王として名を馳せたベーブ・ルースは、
もともと投手だった。
打者との「二刀流」となったのは、第一次世界大戦ゆえである。
チームの有力選手が次々と兵役に取られ、ルースは登板の無い日も
外野手として試合に出ることになった。
打撃でも程なく頭角を現し、本塁打を量産し・・・(中略)・・・
結局、ルースは打者に軸足を移す』

さて、挑戦し続ける大谷選手はどうでしょうか?

当院でもそうなんですが、20代前半の若手の活躍って頼もしいですよね。それを眩しく見つめる自分が居て・・・・そんな自分が結構気に入ってるんです。(^^)

20151211.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月12日

当院のBGMは医療機関向け「ラブバラード・洋楽」

その昔は「有線放送」でしたけど、今は「USEN」ってのが定着しましたよね。当院も日々 BGMで御世話になっています。

そのBGMが昨日 ナニが起こったのかは「?」なんですが唐突に切れて、再開するのに「ID&パス」を求められて難儀しちゃいました。(汗)
それらを頻繁に変更するのも考えモノですね。私が残していた記録と合致せずに、その後に無事に復旧はしたものの暫く無音状態が続いてしまいました。(泣)

簡単に入られてしまえば悪用されちゃうしマズいかとは思うのですが、「指紋」だの「顔」の認証でスマートにクリア出来るようだとようだとありがたい・・・・。
もっとも、拡大鏡とかをオデコに装着し、メガネにマスクに手袋姿ですからさすがに機器による認証も困難かもしれないのですが・・・。

気を取りなおして今日も医療機関向けの「ラブバラード・洋楽」なんかにチャンネルを合わせてみると致します。(^^)

20171212.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月11日

過去に学び鑑み、明日に活かす

瞬く間に一年が過ぎ去る・・・そんな感を覚える方も大勢いらっしゃいましょう。
ふと一年前のFB投稿がポップアップしてくると、懐かしさに加え ある種の感慨を覚えたりいたします。(^^)

己の過去に学び鑑み、より良き明日に活かせれば良いんですけどね。(汗)
「言うは易く行うは難し」・・・・今週もポジティブな"前向き"姿勢でスタートすると致しましょう!

●『他者を「応援する立場」にチェンジ(2016年12月11日投稿)

20161211-1.jpg 20161211-2.jpg 20161211-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月10日

集合知が日々の生活を豊かに変える

20171210.jpg忙しさにかまけて滞っていた医院二階『Art Gallery - 彩 -』の活用・・・どうしても「身はひとつ」でなかなか時間が取れず御無沙汰しちゃってました。(汗)

そんな一年も終焉を迎えつつある昨夜、今年一年、運営に御協力・尽力下さった内々の方をお招きしての感謝の会。良きひとときを過ごすことが出来ました。

自分一人の知識なんぞタカが知れてますが、集合知と言うのか造詣の深い方々から「さわり」の部分だけでも学べれば日々の生活も豊かになりましょう。
私自身がそうなれた・・・・ような気(錯覚?)がしております。(^^;)

来年になりましたら また素敵な講師陣にお願いして企画もして参ります。御期待願えれば幸いであります。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 9日

自院にて消防署の「AED講習会」を企画

20141205.jpg最近、感心したことをひとつ披露致します。(^^;)

私自身は年齢による衰えとかを痛切に感じてる訳でも無いのですが、20代の女性(スタッフ)に「発想」とか「スピード感」で敵わないと想う瞬間がしばしばあります。

先日も、予てより考えていた院内での「AED講習会」の企画案をスタッフに伝えてみたら消防の方に問い合わせをしてくれて あれよあれよという間に日程が決定しちゃいました。

私自身は何度も講習を受けては居ても、万が一の緊急事態時には総員での対応が求められます。
来月後半に3時間の実技講習で学び全員で修了証を受けることで、「実践練習」もしつつ医院という現場での対応へ落とし込むことが可能になりそうです。

知識を得るに止まらず「行動は敏速に!」と思っては居ったのですが、スピード感が半端なく・・・・改めてスタッフに学んだ次第です。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 8日

芸能人の訃報が気になった師走の日々

20171208.jpg本来なら「今日も元気に頑張りましょう!」が適切なんでしょうけれど、朝っぱらから湿っぽい話になりそうで恐縮です。ここ暫く新聞で見かけた芸能人の方の訃報・・・・

●『はしだのりひこ』さん

御存知ない方も多くいらっしゃいましょうね。
私だってクライマックスの「花嫁」とか「風」ぐらいしか知りませんが。どういった晩年だったのか・・・チョイと気になりました。

●『海老一染之助』さん

お正月の番組には欠かせない御兄弟でした。
兄・染太郎さんとの和傘芸・・・・そのお兄さんが亡くなってからは15年間もお一人で芸能活動を続けられてたんだとか。(涙)
御目出度い芸なだけに悩まれた日もあったのでは・・・なんて考えちゃいました。

我々も「向かう道」ですからねぇ。陽気なお二人だったように記憶してますが、SNSとかの「デジタル遺産」はずっと残ることなど考えると我々だって投稿に際し慎重(内容の吟味?)にならざるを得ないように思っちゃいました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 7日

年末恒例の院内随所のメインテナンス

本日は休診日、朝から業者さんの来訪が続き、結局夕方まで医院に居りました。(^^)
年末恒例の院内随所のメインテナンス・・・常日頃気を付けては居てもやはり専門家のチェックは欠かせませんですねぇ。

10月・11月と毎日使わない日は無いほどに使い倒してる業務関連ソフトを、立て続けに新たなモノにしてしてみました。

やはり新たなソフトは進化してますねぇ~、痒いところに手が届きました!
ただし自分一人がマスターしてもどうなるモノではないので、スタッフと共に院内研修を繰り返し一同でやっとこさクリア出来たかなぁ・・・って感じなんです。

もうここまで来ればあと三週間の後の年末を心穏やかに迎えられそうで安堵した次第であります。(^^)

20161207-1.jpg 20161207-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 6日

曖昧さこそが人間様の優位性

脳の中の細かい仕組みってどうなってるんでしょうねぇ、時にあまり脈絡の無い文言が唐突に浮かんで来ること・・・お有りになりませんか?

写真は道端で見かけた単なるミニサイクルだったんですが、見た瞬間に『佇(たたず)まい』って単語が浮かびました。

普段は用いることもありませんが、これまた"うろ覚え"の漢字が浮かんで来まして・・・・
『確か「わび・さび(侘・寂)」の「侘び」と一緒だったよな・・・・』と思って帰っては来たのですが、似てはいるけど違っておりました。(^^;)

パソコンの記憶力に敵いはしませんが、そのアバウトさ・曖昧さこそが人間様の優位性に違いないなどと独り言ちる朝であります。(^^)

20171206.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 5日

その名は「My Fair Lady」に由来

その名は当時の日産社長が渡米した際に観覧したミュージカル「マイ フェア レディ」に由来するんだそうですね。

半世紀以上も前の事です、「スポーツカーに女性的なネーミングなんて如何なものか?」という批判的な声も上がったでしょう。それでも流麗なプロポ―ションを持つこのボディに女性的なネーミング・・・・センス溢れるものでしたよね。(^^)

●『DATSUN 1200 ー Fair Lady』

この「Fair」って単語には、「公正な」だけでなく「綺麗な、美しい、魅力的な」って意味があるようです。

先日まではここ銀座のショールームには近未来的なクルマが置かれてましたが、時期的に・・・なのか現在はこれ。確かに更に"華やかな雰囲気"を醸し出してました。

ターゲットが北米市場だったため「左ハンドル仕様」なんだそうですが、今買おうとすればプレミアが付いて相当なる高額なんじゃないでしょうか。(汗)

当時の若者も憧憬の目で眺めていたんでしょうねぇ・・・。

20171205.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 4日

覚えたければまずは「興味を抱く」

昨夜は一部のアップだけでしたけど、銀座三越前のクリスマス・ディスプレイ全貌は実際にはこんな感じでありました。(^^)

今年は随分と常磐道を東京まで往復致しました。(20回?)
その折に挫折してしまったのが日立南太田までの「トンネルの数」を数えるのと「IC&PAの順番」の暗記でありました。(泣)

自分ではそう暗記能力が劣ってるつもりは無いのですが、昔からどうしても苦手であります。(汗)
「守谷」と「友部」のSAはさすがに解るようになりましたが、通過するだけのところは前後の位置関係が・・・ハッキリ致しません。ナビには随分と助けて貰っちゃいました。

「興味」という意欲が無ければそんな事すら覚えられないんですよね。ナニ事に対しても、覚えたければまずは「興味を抱く」と致しましょう!(汗)

8Q0A7089.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 3日

クリスマス一色の銀座で学ぶ冬の日

8Q0A7095.JPG本日も朝早くから東京に出掛けておりました。
師走に入った銀座・・・クリスマス一色って感じでいつにも増してカップルが多かったような。(^^)

今日も学びが多く実り多き一日でありました。
優れた指導者の下に、勉強熱心な学友達と集うひとときは とても有意義・・・・内に秘めた意欲ってヤツに改めて火が点ったかのように感じた「刺激溢れる一日」でありました。

授かったあれこれをより良き明日の為に自院に落とし込んで行くと致しましょう!
良きスタッフ・チームにも恵まれましたので、後は私の"舵取り"次第となりましょうか。

実際にはそこが一番の難関だったりしますが、随分と背中も押されましたので前進あるのみ・・・・であります。(^^)

※ 写真は三越前のディスプレイ。堺正章さんの「街の灯り」を思い出してしまいました!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年12月 2日

吉野源三郎著「君たちはどう生きるか」

今朝の天声人語の話題は吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』・・・私も活字版をゲットしました(未読)が、戦前の1937年、盧溝橋事件や2・26事件の時代に刊行だったっていうんだから驚きます。

更にその6年前に治安維持法違反で検挙された際に、軍法会議で『君たちが何と言っても地球が太陽の周りを回る』と述べたんだとか・・・・。

「大勢に流されず、強い者に怯まず、自分で考える」氏の姿勢を称える論調で結ばれておりましたが、同時に我々にも求められる真理だったりしますよね。

ややもすると「大勢に流され、強い者に怯み、自分で考えずに他者任せ」にしちゃう昨今の己を鑑み、猛省が求められる朝となりました。(汗)

20141202.jpg

Google +1
2017年12月 1日

御住職の皆さんの憂いの深さを思う

8Q0A6879.JPG師走です。例年通り、ただそれだけで気が急くってんだから不思議ですねぇ、今年も最後の月になっちゃいました。(汗)

慌ただしい年の瀬を前に、先日 新聞一面・下方の書籍案内部分にちょっと目を惹くタイトルを見つけました。

『ネットに氾濫する自殺願望を憂う』

私もそれなりにネットは閲覧しますけど、そういった社会の暗部には今まで殆ど触れたことがありませんでした。

しかもその記事が載っていた書籍名が43年も続いているという『月刊 住職』という見慣れない本だったのでとても印象に残りました。
考えてみますと、その職に就いてらっしゃる方も居られるので不思議なことは無いんですが、御住職の皆さんの憂いの深さが感じられた次第です。

社会には、1ヶ月後の「行く年 来る年」を心穏やかに迎えられない方が・・・実は大勢いらっしゃるのかもしれませんね。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月30日

仏教における苦の分類・・・四苦八苦を学ぶ

20151125.jpg今朝ほど、毎朝やり取りしてるFB友に教えていただいた「四苦八苦」の意味。恥ずかしながら理解してはおりませんでした。
煩悩多き私が仏教における苦の分類を備忘録的に認(したた)めるのもナンですが・・・・(汗)

「四苦八苦」。根本的な苦を生・老・病・死の「四苦」とし、

●『生苦』・・・生きていること自体肉体的精神的苦痛が伴う。
●『老苦』・・・老いていくこと。体力・気力など全てが衰退し自由が利かなくなる。
●『病苦』・・・様々な病気があり、痛みや苦しみに悩まされる。
●『死苦』・・・死ぬことへの恐怖、その先の不安。

これら根本的な「四苦」に加え、


●『愛別離苦・あいべつりく』・・・愛する者と別離すること
●『怨憎会苦・おんぞうえく』・・・怨み憎んでいる者に会うこと
●『求不得苦・ぐふとくく』・・・求める物が得られないこと
●『五蘊盛苦・ごうんじょうく』・・・五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと

の「四苦」を合わせて「八苦」と呼ぶ・・・・んだそうですね。

御丁寧に「四苦+八苦=十二苦じゃないからね!」とも教えていただきました・・・・・危ないところでした!(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月29日

「社会の窓」に対し「理科の窓」が存在?

20161129.jpg昨夜、唐突に「社会の窓」って単語が気になり出してしまいました・・・・って開いてた訳じゃないんですけどね。(汗)

若年層の皆さんもお使いになりますよね?
「語源はナンだろう?」と思い、調べてみたら・・・

●『社会の窓』・・・
昭和23年から放送されていたNHKのラジオ番組「インフォメーションアワー・社会の窓」に由来。この番組は社会の諸問題の裏側を探るという内容で、これが大事なものが隠された場所という解釈になり、「普段見られない部分が見える」といった意味合いからズボンのファスナーを社会の窓と呼ぶようになった。

・・・そうです。驚いたことに「理科」もあったんですってね!

●『理科の窓』・・・
女性が履くスカートやズボンのファスナーのこと。社会の窓からの派生語であり特に理科である理由はない。現在 死語となっているのは、女性がファスナーを閉じ忘れて指摘される機会が少ないためと思われる。

・・・とのこと。不勉強を恥じ入りますが、皆さんは「理科の窓」があったことを御存知でしたか?(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月28日

この地に根を張って間もなく24年

20171128.jpg今月も月末が巡って参りました。アッと言う間に「師走」の足音が聞こえるようになっちゃいましたね。(汗)

『「根を下ろす」というのは、下からの声を聞き取り続ける事で、その為には舟底をモノ凄く薄くしておかなければならない』

人類学者・中沢新一氏の一文が目に止まりました。
いわきに生まれて半世紀あまり、中央台に来て四半世紀近く・・・・「根を張る」ってチョット鈍臭いイメージを持っちゃう時もありますが、定点に居てこそ理解が叶うことも多々ありましょう。

樹齢10年よりも、樹齢数百年の大木の方が一般的には崇め奉られるもの。垣根を低くし、様々な声を耳をそばだて聞き続けながら これからも根を延ばし続けようかと思う"霜月"の終わりであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月27日

真のリーダーシップとは「手本を示すこと」

日々、時間に追われるように生活していると新聞をじっくりと読む時間も無くなって落ち着かない・・・そんな事ってありませんでしょうか?
自分に課すハードルが多いのは悪いことでは無いのですが、消化不良もヨロシクないですしね。

公私共に常に同時進行で複数の微少事業が展開されているような感覚・・・疎かにして良いモノはナニひとつないので、取りこぼしが無いようにせねばならぬかとも思いますし・・・(汗)

『リーダーシップは水泳に似ている。
 本から学ぶことは出来ないのだ。』

才能の有無に関わらず、職場でも家庭でもリーダーに位置づけられますが、こればかりは勉強して身に付くモノでもなく・・・・。

『真のリーダーシップとは「手本を示すこと」です』

そう諭して下さる方に恵まれますが、手本を示すには まず自分が出来ないとなりませんしね。
日々是雑感・・・今週末は12月ですから気を引き締めて参ります!(^^)

20161127-1.jpg 20161127-2.jpg 20161127-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月26日

「レーザー治療の将来の展望」に関して学ぶ

おはようございます。
快晴の朝、快適ドライブで東京に来てみました。(^^)

最近、親しくさせて貰ってる連中にも私の東京通いの理由を良く問われます。理由を挙げれば幾通りもあるにはあるのですが、まぁ~"好奇心の充足"ってところでありましょうか。

今日の目的は「レーザー治療の将来の展望」に関して・・・最新機器をフル活用出来るように学ぶ一日にしたいです。

何月だったか、長男が歯学部同級生を連れて医院見学に来た際に、最新機器を実際に扱った際の彼等の嬉しそうに輝く顔が忘れられませんです。
かつての私がそういった好奇心旺盛な眼をしていたはずで、こういった場に身を置くとそれを思い起こさせてくれるようで・・・ナンだか「いい感じ」なんです。(^^)

風貌こそ見事に変身(!?)してはしまいましたが、精神は学生時代と変わらずに居たい・・・そう願いつつ薄暮の時間まで勉学に勤しみます!

20171126-1.jpg 20171126-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月25日

「院長はロマンを語ろう」を意識する

20171125.jpg写真の喜多方・長床を訪れたのは10日前・・・今は降雪に覆われたようですね。同じ福島県なのに東西の違いを感じます。

ある歯科医向けの本に「院長はロマンを語ろう」ってタイトルに引かれました。そこには臨床免疫学者の山村雄一氏の下記の一文が引用されてたんですよ。

『人生にはどうしても必要なことが3つある。
それは夢と、ロマンと、反省だ。
人間はこの3つを持って居ないと上手く行かない。』

ロマン、浪漫、ろまん・・・・・・ググってみたら語源はフランス語で、「夢や冒険などへの強いあこがれをもつこと」とありました。

各人各様の「ロマン」ってありますもんね。
深夜の布団の中で、妙にこの一文が気になり しばし黙考してるウチに無事に「夢」の中に入っては行ったんですが・・・・(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月24日

ミッション → パッション → アクション

20161124-1.jpg昨日訪れた茨城県南部の「つくば市」。研究学園都市だからなんでしょうか、仙台以上に「杜の都」でありました。
・・・凄まじい落ち葉の量でありました。(汗)

最近、印象に残った新聞記事。ジャパネットたかたの高田明氏の文言です。

●『自分の立ち位置の中で、経験をすればするだけ、たくさんの人に会え、いろんな事に出合い、自分の考え方の幅も広がります。
生きているミッションを大事にし、それを実現するためにパッションという情熱を持ち、アクションという行動を起こす若者が増えたら日本も世界も変わると思います。』

そんな想いに耽る昨日に見かけた筑波大学の構内を闊歩する若者達・・・留学生の方々も大勢お見受けしました。
我が子やスタッフもちょうど該当年齢であることを鑑みると、応援というサポートをしていくのが我々年長者の役割となりましょうか。

そんなことを意識する朝であります。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月23日

「高齢者の心身の特性」と「口腔機能の管理」を学ぶ

20171123.jpg昨夕の院内研修会の後、当院サポーターのお二人とスタッフも交えて深夜までの懇親会。

私自身には、残念ながらスタッフを「教え・導き・育てる」ようなスキルはありませんが、一緒になって学んだり彼女達を応援する事ぐらいならナンとか出来ます。
「こんな時間を大切にしたいなぁ~」と思える楽しく充実した昨夜のひとときでありました。(^^)

一夜明けて雨の中を「つくば」までドライブ。
より良き明日の為に欠かせない医療従事者研修会に参加、下記の様なことを学ぶ3時間となりましょうか。

●『高齢者の心身の特性 ~要介護者の背景疾患~』
●『口腔機能の管理 ~食べる機能を維持するためには~』

最先端の知識も大事ではあるんですが、摂食嚥下が困難になってる方々へのサポートも我々の役割となりましょうか。

気が付けば、かつてのニュータウンも随分と高齢化が加速(オールドタウン?)しております。(汗)
新たな知見を吸収すべく頑張っちゃいます!(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月22日

「夫唱婦随」だったり「婦唱夫随」だったり

20171122.JPG「夫唱婦随」だったり「婦唱夫随」だったり様々なスタイルがあってナニも不思議じゃないのが夫婦のありよう・・・・今日は結婚記念日だったりクルマのナンバーになさってる方も多かろう「いい夫婦の日」でしたね。

入力してみたら「いい夫婦の"火"」と変換されちゃったってのが笑えますが、我が家のパワーバランスがどうかってのは・・・御想像に委ねると致しましょう。(^^)

先日、ナニかで目にしてメモしておいた文字列がありました。

●『幸せの秘訣は、多くを望まないこと』

妙に腑に落ちたそんな一文を肝に銘じつつ本日も頑張ると致しましょう!

夕方からは今後の医院運営を全面的にサポートして下さる素敵なお二人がいらっしゃいます。いろいろな智恵を受けていただくと同時にスタッフ全員で新鮮な刺激も享受し、医院を「成長の場」にしていくって魂胆です。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月21日

爽やかな火曜・・・田中星児さんに学ぶ朝

おはようございます。
布団から出るのが辛い朝でありました。(泣)

『爽~や~か~な日曜、降り~そ~そ~ぐ太陽 ♫』

かつて「ビューティフル・サンデー」で一世を風靡した田中星児さん。目にしたのは今朝でしたけど、新聞の土曜版で久し振りにお目に掛かりました。
彼はNHK「おかあさんといっしょ」の初代「歌のお兄さん」だったんですってね。存じ上げませんでした。
大ヒットした40年前に取材を受けた彼は、

『"歌のおじいちゃん"になるまで頑張ります!』

って答えていたんだそうです。70歳になった今でも各地のライブやコンサートで歌ってらして・・・・

『本当にそうなっちゃった。こうして今まで歌って来られて本当に幸せです』

と彼の弁で締め括られた記事。
朝から『爽~や~か~な火曜 ♫』になりました。(^^)

20161121-2.jpg 20161121-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月20日

次世代歯科のトレンド「デジタル最前線」

20171120.jpg昨日は小雪チラつく冷え込み様だった仙台から戻って参りました。
クルマが示す夕刻の外気温は4~5度、それが陽が落ちつつ南下するも7~8度に上がって行く・・・・改めて150kmの距離の隔たりを感じた次第です。

若干 消化不良状態の感も否めませんが、多くの事を学び様々な刺激を受けて興奮して帰って参りました。(^^)

言葉ではイメージも湧きにくかろうかとは思いますが、我々の「歯科」の世界も付いて行くことがやっとなほどに「日進月歩」であります。(汗)

次世代歯科のトレンドである「デジタル最前線」に遅れを取ることなく・・・いや、せめて地域でリードしていけるように頑張りたいと思います。(^^;)

※ 写真は、先日の湯本・勝行院の茶室の前。光差し込む光景が印象的でした。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月19日

働くスタッフの「動画撮影会」を開催

おはようございます。
仙台での朝を迎えております。今日は最新の「デジタル歯科」分野のお勉強であります。
宮城県内陸部では降雪の予報も出てるようですけど、太平洋岸は大丈夫でしょう、まだ11月の半ばですもんね。(^^)

さて、先日、国井 由紀さんとカメラマンの中村 幸稚氏にお願いをしまして今度はHP用の「動画撮影会」を企画してみました。

いやぁ~ナンでもやってはみるモンですね!

従来の写真撮影会も楽しかったのですが、動画撮影会はもっと楽しかったです。\(^_^)/
添付のYouTube映像は私が三脚に固定した定点自前カメラで撮影、中村氏にはもっぱらメイキング映像をお願いしたんですよ。

ド素人の悲しさでしょうか、予てから「どっか抜けてる」自覚はあったのですが今回もやっちまいました・・・自分の頭が切れてしまっておりました。(泣)

まぁ~これもまた御愛敬でしょう!
私はこういったスタッフに助けてもらって日々を送っております。快く出演してくれる衛生士さんに感謝せねばなりませんね。

HPには、爆笑のメイキング部分をも含めてアップします。院内の雰囲気を御理解いただくにはそれが1番かと確信した次第です。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月18日

まず「院長」を動かさなければならない

今日は終日の荒れ模様・・・だそうですね。夜には仙台に向かうのですが、太平洋側ですし まさか降雪はないでしょうね。(汗)

私は「哲学」なるモノに疎く、さらに言えば紀元前の古代ギリシャと来ればチンプンカンプンなのですが、かのソクラテスはこんな事を仰ってたんですね。

●『世界を動かすには、
 まず自分を動かさなければならない。』<ソクラテス>

火曜日に「院内動画撮影会」って企画を催したのですが、まさにそんな感じでして下記の想いを新たに致しました。

●『院内を快適化するには、
 まず院長を動かさなければならない。』<酒井直樹>

もしかすると、ソクラテスに並んじゃった・・・のかも?(爆)
スタッフ一同大爆笑で楽しめたのですが、実に素敵な時間でした。
(目下のところ動画編集中!)

20171118.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月17日

いかに美しく、粋に生きるか・・・

おはようございます。
深まり行く秋・・・・寒い朝を迎えております。

先日、「引き際」であり「花道」に言及した投稿をアップしました。同日の新聞に同世代で俳人の黛まどかさんも寄稿されていてとても素敵でした。

『外国語にも「花道」に相当する言葉はありますが、日本語はもっと情緒的です。
「輝かしいキャリアの終わり」では言い尽くせない、言葉そのものが匂い立つような、上質な艶を帯びています。
花道とは生き方そのもの。
いかに美しく、粋に去るかは、いかに美しく、粋に生きるかです。』

"粋な生き方"に憧れますねぇ。
繰り返しになりますが、私はまだまだ終われません。
ナンてったって中学生がぁ・・・・(^^;)

8Q0A6150.JPG 8Q0A6241.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月16日

喜多方の「長床」に出向いた寒い一日

喜多方って街が、まさかこんなに近いとは思っておりませんでした。早朝の渋滞等のロスタイムを考慮すれば・・・2時間は掛からない距離だったんですね。(^^;)

休診日・・・・このところセミナー出席が重なりプライベートを充実させる時間がなかなか取れずに居りましたけど、本日は纏まった時間が取れたので家内と足を延ばしてみました。

磐越道・・・中山峠付近では降雪に近い霙状態。写真の「長床」も生憎の雨模様でしたけれど、その分ギャラリーも少なく銀杏の幹も濡れた感じで素敵でした。

気温は1~2度・・・悴(かじか)む手でシャッターを押すことしばし。良き休日の過ごし方だったように思え、束の間の幸福感に浸ることが出来ました!

今度の日曜日ぐらいがちょうど見頃な感じでしたけど、最低気温の予想は氷点下だったような・・・・(汗)

20171116.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月15日

引き際・・・経営者は惜しまれてこそ

様々な意見があろうかとは思うのですが、昨日の「引き際」や「花道」に関する新聞記事、とても読み応えがありました。

「経営者は惜しまれてこそ」・・・私も随分と著作を読み、学ばせて貰った企業小説の旗手・高杉 良氏の文章が印象に残りました。

『惜しまれて、辞める。
 辞め方としては、それが最も綺麗です。
 これこそ"花道"です。
 残念ですが、今は財界を見ても政界を見ても、
 そういう方は少ないですね。』

心に刻んでおきたい、そう思った次第です。

・・・・・あっ、いや、まだまだ先の話ですよ!(汗)
ナンてったって ウチにはまだ中学生が居るんですから!(^^;)

20171115-1.JPG 20171115-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月14日

若者の道徳心を育てる機会を逸す

昨朝、通勤時のことであります。
比較的交通量のある住宅地をクルマで走行中、信号の無い横断歩道で渡りたそうにしてる高校生が居たので停車してみました。
バスに乗りたかったんでしょうね、私も急いでませんでしたし・・・・。

あぁ~それなのに・・・・・
反対車線のクルマが誰も止まろうとしてくれません。(泣)

15秒・20秒程度かなぁ・・・・結局 何方も止まろうとしないのでやむなく発進。あの高校生は大人になっても親切心から来る「一旦停止」はきっとしないだろうなぁ~と思った次第。(泣)

その前の晩には、見るからに派手な改造車が同じ道を蛇行運転。いやだなぁ~と思いながら見ていたら・・・なんのことはない、あまりに車高を下げ過ぎた為に道路のマンホールの隆起部を避けて走行してるだけでした。
こっちはちょっと「ニヤッ」としてしまいました。(^^;)

※ 写真は12日の湯本・勝行院。見事に"真っ赤"でした!

20171114-1.JPG 20171114-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月13日

若年層の「味噌汁離れ」も・・・ストップ?

20171113.JPG昔から私がずっと抱いていた どうでも良い"疑問"で恐縮ですが、朝の「ラジオ体操第一」・・・最初の「背伸びの運動」とラストの「深呼吸」の違いが解りません。
今朝もそんなことを考えながら躰を動かしておりました。(^^;)

さて、皆さんは味噌メーカーの「マルコメ」さんが3年前に発売した「みそ汁サーバー」なるモノを御存知でしたか?
見た目はコーヒーマシン、上部に液状のものを取り付けてサーブするようです。

その名も・・・・・『 椀ショット 極(きわみ)
  
食生活の洋風化に伴い確かに若年層の「味噌離れ」は加速してますでしょう。これで伝統食「味噌汁」の復活となるんでしょうか?

ただ・・・・具材はどうなるんでしょう?(汗)
フリーズドライ製品があるのかなぁ・・・?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月12日

「子供と一緒に居る時間」は案外短い

柔らかな陽射しが降り注ぐ穏やかな日曜日の昼下がり・・・・本日は自宅に居ります。(^^;)

山積している課題と対峙中ではあるのですが、たまには普段 接する時間が短い我が子と同じ空間に居るってのも悪くはありませんね。

ある番組で具体的な意味合いは解らなかったのですが、成長期の「子供と一緒に居る時間」ってのは・・・

●『 母7年6ヶ月、父3年4ヶ月 』

なんだと表示されてました。
前後の脈絡が繋がってないので意味合いは解りかねますが、たぶん「短い」ってことを強調したかったんでしょうね。特に父親は母親の半分・・・・私の場合はまた更に半分かもしれませんです。(汗)

仕事で留守にするのは避け得ないけれど、限られた貴重で大切な時間を削ってる・・・そのことは意識しておくと致します。

本日の写真。タイトルは『カメラに興味津々』、サブタイトルは『ホ、欲しいワケじゃないよ』って感じでしょうか。(^^;)

20171112.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月11日

人を雇用し、教育を施し、そして育てる

20171111.JPGここ数年、「人が居ない」という悲痛な叫びを度々耳にするようになりました。コンビニ・ファミレス・ファーストフード店は勿論、我々一般の自営業者の悩みもまた・・・一緒であります。(汗)

スタッフの活躍に依存してる仕事は、「人員不足」イコール「減収減益」に繋がりますから・・・・もう大変です。(泣)

そんな労働力不足が叫ばれて久しい昨今ではありますが、パイロットさんも同様なんだとか。(汗)

●『AIRDOでは、乗務員不足で34便運休』

同社では、「機長を確保するため新規採用や副操縦士の機長昇格訓練を急ぎ、年齢制限を超過したシニアの再雇用も検討する」んだそうですが、安全性は大丈夫なんでしょうか?
パイロットさんを選べない乗客は・・・不安ですよねぇ。(泣)

人は一日で育つ訳ではありません。良質の方々をキチンと「雇用」して適切なる「教育」をしていかないと仕事が立ち行かなくなっちゃいます。
私自身も心して掛かると致します。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月10日

「自動運転」が基軸となる次世代の主流?

全員・・・ではないのかもしれませんが、かつての大概の男の子はクルマに興味を示したんじゃないでしょうか?
若年層男子のクルマ離れが叫ばれて久しいですけど、私なんかいい歳をして未だに銀座のこの交差点で足が止まってしまいます。(^^)

日産自動車・・・・数々の憧れの名車を産みだし名工を輩出してきた会社なんですから、NISSAN車をこよなく愛する方々のために もう一度しっかり足元を見つめ直すべきですよねぇ。

「自動運転」が基軸となる次世代は、自動車会社でなくとも「クルマ作り」が可能になるという未来予測をあちこちで散見します。家電がそうであったようにややもすると近隣アジア諸国や大手IT関連企業に足元を掬われかねないんじゃないかという危惧を抱きます。

インターネットがテレビを凌駕するかの如くに、コンピューター産業が自動車産業を駆逐する日も・・・強ち突拍子も無い話ではなくなって来た気が致します。(汗)

8Q0A5774.JPG 8Q0A5783.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 9日

プロに依頼の「HP用・院内写真撮影会」

私自身もそこそこの機材を所有し「写真」を撮るには撮るのですが、その被写体が人物・・・とりわけスタッフとなるとどうも思うようには行きません。(汗)

仲が悪いとかってことは無いのですが、ナンだか・・・・ヤケに"照れ臭い"んですよね。(^^;)

そこがアマチュアの習性かと思うのですが、プロとなればそのハードルは容易く越えたレベルで撮影を敢行してくれます。

昨日は日頃から懇意にしてるプロの中村 幸稚 (Takanori Nakamura)氏にお願いしての「HP用・院内写真撮影会」開催・・・・彼の御陰でスタッフ一同 実に楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

今後、様々なシーンで「優れた写真」の重要性は増してくるでしょう。素敵な写真を撮ってくれる「良きカメラマン」に恵まれてとっても助かりました。(^^)

因みに来週は彼にお願いして「動画」にもチャレンジです。年内にはすべて自院HPに反映させる予定で居ります!

1.JPG 2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 8日

「座高測定・垂直跳び・懸垂」の測定廃止

おはようございます。
早朝からどうでも良いような話で恐縮ですが、身体測定って何方も経験がお有りですよね。

身長、体重、視力、etc・・・・それ以外にも握力測定とかもあったように記憶してますが、その中の「座高測定」ってのは現代では廃止になったんだそうですね。

戦前の徴兵時に「内臓が発育しているヤツは座高が高い」というエビデンスに基づかない根拠で計っていただけ・・・だそうで、戦後は慣例で継続してたんだそうです。

78年間もナンとなくやっていた・・・ってのが笑えます。(^^)

因みに、スポーツテストの「垂直跳び」は着地時の転倒や壁面への衝突が危惧されるので廃止、「懸垂」はそもそも筋力不足で出来ない対象者が多数居て廃止・・・・だそうですが、本当なんでしょうか?(汗)

20171108-1.JPG 20171108-2.JPG

Google +1
2017年11月 7日

樹齢が長い銀杏に肖りたい

昨日に引き続き、「サイエンス・スクエア・つくば(産総研)」の街路樹の写真を。(^^)

私は数年前にある"公園"のこんな風景を夢中になって撮影し帰宅・・・その後暫く車中からギンナンの臭いが消えなくて閉口した経験がありますが、ここのように"街路樹"の場合には匂わずに宜しいんですよね。

大人になってから知ったのですが、銀杏には雄・雌があって見分けは難しいけれど街路樹には「雄の木」しか植えないんですってね・・・・皆さんは御存知でしたか?(^^;)

もっとも足元にはギンナンが落ちていたので、「実がなるんだから雌の木?」って疑問もあったんですけどね・・・・(汗)

イチョウは樹齢が長いと申します。
これからも地域の方々をずっと楽しませてくれる存在となりましょうか。(^^)

20171107-1.JPG 20171107-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 6日

雨後の銀杏の葉は輝きを増して見事!

8Q0A5652.JPG昨朝、東京に向かう途中に「桜土浦インター」で降りて「つくば研究学園都市」方向へ。
「サイエンスなんとか」って施設でしたけど、FB友に教えていただいた銀杏並木が"いい感じ"でありました。(^^)

クルマで入場するのには許可が必要でしたけど、同じくカメラ好きだと仰った入口の守衛さんが実に気さくな方で、撮影方向とかポイントを授けて下さったんですよ。助かりました。

次なる場所(厳戒態勢の銀座)への移動が無ければ・・・なぁ。(泣)
ここには小一時間しか居られませんでしたけど、雨後の銀杏の葉は輝きを増して見事な光景でした。

「お近くの方は是非!」であります。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 5日

諸先生の教えを活かせるか否かは私次第

トランプ大統領来日のその日に東京に出向いておりました。
厳戒態勢・・・なんでしょうね、写真の様に警察官の方々が大勢警護にあたられてましたよ。

今朝は5時半には家を出てました。高速を途中で降りFB友に教えていただいた「つくば」で銀杏並木の写真撮影に興じることしばし・・・・思わず撮影に夢中になり長居し過ぎちゃいました。(汗)

改めてその後に銀座に向かった首都高。渋滞を覚悟するもちょっと拍子抜け・・・少なくとも私の移動の時間帯には一切被らなかったようでありました。(^^;)

今日も諸先生より良き「刺激・学び」を受けて参りました。
その教えを活かせるか否かは私次第なんですが、迅速なる決断力(The 5 Second Rule)によりあれこれ邁進していこうと考えて居ります!

20171105.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 4日

酒井歯科医院のシンボル・ツリーは「欅」

医院開業時にはヒョロヒョロだった欅(けやき)が、随分の大木になりました。(^^)

地深くまで「根を張る」という意味ではとても喜ばしいことではあるのですが、落葉樹故にこれからの季節はなぁ・・・・(泣)
箒とチリ取り・ゴミ袋数十枚がここ数週間の必需品となりましょうか。(泣)

さて、明日も東京・銀座に向かうのですが、トランプ大統領来日に向けて超・厳戒態勢なんてことにならないと宜しいのですが・・・・。
逆に交通量が少ないことに配慮して日曜日の来訪になったのかもしれませんけど、クルマの流れがスムーズであるよう期待したいと思います。(汗)

IMG_4560.JPG IMG_4561.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 3日

老いて学べば、則ち死して朽ちず

文化の日の朝に、「PRESIDENT Online」に励まされるような一文が掲載されておりました。
75歳のときに「信長の棺」で作家デビューなさった加藤 廣さんの、50代へ提唱する「人生が好転する"一流の心がけ"」に関する投稿でありました。

●『お金に余裕ができたとしても、50代で守りに入ってはいけません。幕末の儒学者、佐藤一斎は次のように書き残しています。

「少くして学べば、則ち壮にして為すことあり。
 壮にして学べば、則ち老いて衰えず。
 老いて学べば、則ち死して朽ちず」

若いときに学べば大人になって何かをなすことができ、大人になっても学びをやめなければ衰えることがない。老人になっても学びを続ければ、後世に何か残す人になるという意味です。』

・・・・だそうです。(^^;)
氏は齢87にして、未だに学びをやめるつもりはないそうで、現在は恋愛小説を執筆中だそうです。(^^;)

最後のページの末尾に「50代の心がけ・3カ条」があり・・・とても嬉しくなりました!

20151103.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 2日

ミステリーを凌駕してしまう「現実」

ベストセラー作家を輩出して来た「江戸川乱歩賞」が46年ぶりに受賞作無しだったと昨日の朝刊に掲載されてました。
同賞のみならず今年のミステリー界は・・・随分と淋しい状況なんだとか。(泣)

無理もありませんよね。"現実世界"の方がはるかに常軌を逸しちゃってますもんね。

先日の高速道路の「追い越し車線での停止事件」も常人には発想すら出来ない事態でしたけど、一昨日の神奈川県座間市の猟奇的な事件にも心底驚かされました。

「事実は小説よりも奇なり」なことは理解しましたが、更に世の中には自殺願望者が大勢居て「誰か一緒に死んでくれませんか?」的な書き込みがネット上に散見するという報道にも驚かされました。

社会の"闇"の深さを考えちゃいます。根の深い「歪み」が忍び寄って来てるような感を拭えません。フィクションよりもそっちの方が・・・恐怖感が募りゾッとしちゃいました。(汗)

何処で歯車が狂っちゃったのか・・・加害者と同世代の子を持つ親としては考えちゃいます。(泣)

20151030.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年11月 1日

septem、octo、novem、decem!

Novemberのスタートであります。ちょっと気になって語源を調べちゃいました。(^^)

ラテン語で「第9の」という意味の「novem」の語に由来しているそうですが、紀元前46年まで使われていたローマ暦が3月起算だからだそうで、「3月から数えて9番目」という意味なんだとか・・・・勿論 知りませんでしたけど、その名残で2月は日数が少ないと言われれば納得も出来そうではあります。(^^)

ついでに調べてみましたところ、予想通りに・・・
「septem=7番目」、「octo=8番目」、「decem=10番目」だそうです。
今年もあと2ヶ月、「9番目の月」を楽しんで参りましょう!

20171101.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月31日

2倍速の「テレビ体操」を心掛ける

威張れるほどの早起きではありませんが、ひとしきりPC作業をした後、6時半頃からは毎朝の「テレビ体操」を日課にして居ります。(^^)

普通にやると効果が薄いように思えて、「2倍速」・・・・いや、正確に言うと「1.7倍速」ぐらいの早送り状態で体を動かしては居るのですが、画面や音楽に逆らいながら動くとどうしても手足の動きがバラバラになっちゃいます。

「振り回す腕」と「屈伸する足」の動きがちぐはぐに・・・・(爆)

パジャマ姿で汗ばんだりして・・・人には見せられない姿ですが、そんな風にした後の朝食は実に美味しく感じられます。(^^)

20141031.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月30日

良きスパイラルに乗るのも"自分"次第

20171030.jpg私にとっては思ったほどではなかった台風22号、皆さんにとって被害等は如何でしたでしょうか?
一転しての今日は雲ひとつない快晴模様。気持ちも新たに一週間をスタートさせたいモノですね。

昨日の東京往復、走行しながら様々な自己啓発CDなんかを聴いたりしております。(^^;)
少し囓ってる「SMIプログラム」ってのがあるのですが、その創始者のポール.J.マイヤーって方が仰るのは・・・・

『勝者は、目標を変えず自分を変える。
 敗者は、自分を変えず目標を変える。』

『大切なのは、できるかできないか。
 ではなく、やるかやらないかです。』

良きレールやスパイラルに乗るのも"自分"次第・・・・解っちゃ居るのですが、それが出来ないのが凡人の常でもありましょうか。(汗)
現状に不満がある訳でもないのですが、より良き方向にシフトすべく意識しながら日々を送ると致します!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月29日

最新の歯科用レーザーを学ぶ日曜日

私は決して家にいるのが嫌なワケではないのですが、本日も雨中を南下して東京に来ちゃいました。(^^)
当院でも活用している最新のレーザーについて学ぶセミナー受講中です。軟組織に威力を発揮する「歯科用半導体レーザー」と硬組織(歯)も削れる「Er:YAGレーザー」の素晴らしさを改めて再認識するひとときでもあります。

台風22号接近中、今日の会場からそれほど遠くない東京在住の娘に声も掛けずに夕方には一目散に帰ろうかと考えております!(汗)

20171029.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月28日

人に歴史有り・・・エチオピアの英雄アベベ

2020年の東京五輪までちょうど1000日なんだとか・・・先日のテレビ番組で、御高齢の方には懐かしかろう半世紀前の「東京」開催時(1964年)の映像が流れておりました。

目にしたのは名前だけ知っていたマラソンのアベベ選手の映像・・・・裸足のアベベと称された彼の優勝タイムは当時の世界最高記録で「2時間12分11秒」だったようです。
優勝したのが彼だったことはナンとなく存じてましたが、その後のメキシコ五輪(1968年)後に事故に遭い下半身不随になったことは・・・知りませんでした。

懸命にリハビリなさったんでしょうねぇ・・・。
「マラソンのトレーニング以上に過酷だった」と語ったようですが、後のパラリンピックに繋がる身障者の大会にまで参加なさったようです。

体が不自由な状態でありながら生涯スポーツに関わり続けようとしていた彼・・・不屈の闘志の持ち主だったんでしょうね。
残念ながら更に次のミュンヘン大会(1972年)の翌年に41歳の若さで他界されたようでした。(泣)

当たり前ですが、人に歴史有り。
エチオピアの首都アディスアベバには「アベベ」の名前を冠した国立スタジアムがあるようですが、後世に名を残したくなるような彼の国の英雄だったんでしょうね。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月27日

児童数の多寡は"街の勢い"の指標?

170人を超えていたのが今では20人・・・・私が学校歯科医を務めている小学校での就学児検診(来春の新一年生対象)の人数であります。
若干の増減があったとしても どう転んでも2クラスにはなりませんでしょう。(汗)

児童数の多寡が必ずしもその街の勢いを表す指標ではないでしょうけれど、かつて急ピッチで進められた造成や分譲・建築が懐かしい様にも感じられます。
中央台高久地区の山を切り崩すダイナマイトの音が聞こえたりしてましたのでね。

地区の人口を正確に把握したりはしてませんが、この地区における「団塊の世代」は進学等で随分とこの街を離れていて減少傾向にあるのではないでしょうか・・・・。

全国各地のいわゆる「ニュータウン」がその歴史を繰り返してますでしょう。当地も例外ではなかった様であります。(^^;)

20141026.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月26日

異論を唱えるなら結果が出る前に

20171026.jpgセ・リーグではDeNAがいわゆる"下克上"での優勝、ルール通りで問題は全く無いのですが新聞紙上でも噴出した異論が掲載されてました。

また、希望の党から立候補して落選なさった方も・・・「解党した方がいい」と仰ったんだとか。
愛知7区の例の山尾志桜里議員も僅差で勝利したらネット上で「不正があったのでは?」と流布され・・・・。

異論を唱えるなら結果が出る前の方が良いですよね。
ナンだか拝見していてそんな気が致しました。(^^;)

写真は奥会津の定番撮影地です。(撮影は震災前)
豪雨により甚大な害を被った只見線は、今は復旧されたんでしょうか?(泣)
なかなか時間が取れませんが、また出掛けてみたい素敵な光景がそこかしこに広がってましたっけ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月25日

「あぁ~」・「うぅ~」の間に考え文章を練る

7I2A5387.JPG先日の選挙、私は結果に対して言及するようなつもりはまったく無いのですが、例の小池百合子・希望の党代表のキツい失言とされた「排除します」とか「さらさらない」で思い出したことがありました。

流れるような流暢な弁舌、後に反省しきりだった御本人も"酔ってしまうような状況"だったことでしょう。皆がなびき調子が良かった彼女にもまた・・・「傲り」があったんでしょうね。

振り返ればかつての総理だった田中角栄氏や大平正芳氏は発言時に「あぁ~」だ「うぅ~」だを挟んで聴き取りにくかったですよね。
ただ、お二人ともモノ凄く頭の回転は速かったそうで、声帯模写等で揶揄されてはいたけれど、実際には計算ずくで・・・

誰がどんなスタンスで聴いてるか解らないので
『あぁ~』と言いながら考えて、
『うぅ~』と言いながら文章を練って、
それで言う癖がついた・・・

んだそうです。言質や言葉尻を取られないように常に配慮、やはり政治家としての"格"が違うと言ってしまっては酷でしたでしょうか。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月24日

インターネットの負の側面・暗部・・・

こうやって毎日SNSなるモノに触れない日は無いのですが、その暗部を垣間見た・・・気が致しました。(泣)

先日の不幸な事件・・・東名高速の追い越し車線で停止させられ追突に見舞われ命を落とした御夫婦の事故。
容疑者は逮捕されましたけど、その名字と建設作業員という職種は報道を目にした私の印象にも残っておりました。

容疑者の出身地が北九州市周辺だったことから、北九州市の同じ名前の建設会社に対し、「容疑者の父」だの「容疑者の勤務先」とする誤った情報がネット上に書き込まれ、その会社の電話番号も・・・晒されて拡散したそうです。

事実無根の誹謗中傷電話が逮捕翌日には100件もあったんだとか・・・・中には想像通りに恫喝もあったようで。

匿名性というインターネットの負の側面・暗部・・・なんでしょうね。心底「怖い」ように感じた次第です。
同じようなターゲットにでもなったら、私なんてFBを通じて顔写真から何から全て晒されるんでしょうねぇ。(泣)

20171024.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月23日

ちょうど通勤時間帯に台風最接近

私もスタッフも、昨日台風から逃げるようにして帰って参りました。本日よりお仕事のスタートであります。
・・・なのに、ちょうど通勤時間帯に台風最接近かと。(汗)

小中学校は休校が決まっていて安心ですけど、連絡網がしっかりと確立されていなかった昔はどうだったんだろうか・・・なんて記憶を辿ります。ビショ濡れで登校・・・・だったような気もしないではありません。(汗)

今朝ほどスタッフには、LINEの業務版(!?)であるchatworkを用いて「遅刻しそうでも連絡は不要、各自の安全最優先で!」とメッセージを流してみました。
雨に濡れる程度は仕方がありませんでしょうけれど、スタッフだけでなく どなた様も害を被らないよう願います。

それにしても・・・
週末二日間御一緒した高知県の先生、講習修了後にすぐに帰途に着かれたけど・・・・・帰れたのかなぁ。今朝だって飛行機は欠航じゃないだろうか。(泣)

20171023.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月22日

急加速化中の歯科におけるIT化の流れ

中心気圧が925hPaだって言うんだから大型ですよねぇ、台風21号。これには泣かされました。(泣)

木曜日からの当院スタッフの秋休み・・・まさかTDRで一度も晴れ間が覗かないなんてチョイと可哀想でありました。まぁ~捲土重来、リベンジ企画はまた考えてあげようかと思います。

さて、私は夕刻まで「デジタル歯科」分野の勉学に勤しみ、その後 台風から逃れるように北上する予定。同時刻にスタッフも・・・なんですが、若き彼女達のことですからギリギリまで粘ったりしませんでしょうか・・・・(^^;)

今回の「お勉強」は、次世代のトレンドである「臨床歯科CAD/CAM学会」の上級アドバンスコース。
この分野で国内外で大活躍なさってるそうそうたるメンバーが講師陣を務めて下さり、各地から参加なさった8名の歯科医に対しそれと同数の講師陣が座学だけでなく実技指導も授けて下さるという僥倖、疑問点も解決が図られ頭の中が随分とスッキリ致しました。(^^)

大阪や高知からの参加の先生方は果たして今夜・・・帰れるんでしょうか?(汗)

歯科におけるIT化の流れはもう止まることを知りません。
気が付かなかったり、気付こうとしない同業者は大勢居ますけど、モノ凄い勢いで「急加速化」してることは講師の先生方が惜しげもなく提供して下さる情報で十分に理解致しました。

最高の歯科医療サービスのためにも、そしてナニより好きな分野だからこそ頑張っちゃおうかと思う雨脚が激しさを増す新宿の朝であります。

20171022.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月21日

院長は「デジタル歯科分野」のお勉強

おはようございます。
昨日の朝日新聞のコラム「おやじのせなか」は女優の鈴木保奈美さんでありました。
彼女は幼少の頃より食卓で「左手!」とお父様より御行儀を厳しく躾けられたそうです。当時は嫌だったけれど、今になって御自身のお子さんに全く同じ事を仰ってるそうで、しっかりと体に染みついてしまってるんだとか・・・。

私も躾とはチョイと異なりますけど、教育の一環として持てる知識を総動員して食卓にて我が子にあれこれ伝授しております。(^^)

ちょうど夕食時に"Panasonic"の話題になりまして、"Pana"は「すべて」を意味し"sonic"は「音」を意味することなどを伝えてみた次第です。(Pana・Colorも同様かと)

かつての保奈美さんと同様に中学生の愚息はおそらくはウルサく感じましょうけれど、2~3度伝えればその知識はおそらく一生定着しますでしょう。いつの日か彼もまた同じ事を子に受け継ぐに違いありません。(^^;)

さてと・・・・スタッフが秋休みを満喫している間に、院長は今日・明日で「デジタル歯科分野」のお勉強を新宿にて学んで参ります。
10時には現地到着となりましょうか。頑張って参ります!(^^)

20160804.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月20日

「気恥ずかしさ」と同時に感じる「安心感」

20151020.jpg深まる秋・・・と言うよりも一足飛びに冬到来を思わせるような昨日・今日ですね。急に寒くなっちゃいました。

先週末に御世話になった方お二人(母と同世代)の訃報が相次ぎました。私を「直樹くん」とか「直ちゃん」と呼んで下さる方が・・・これでまた随分と少なくなりました。(泣)

幾つになっても年齢の上下関係だけは変わることがありませんからねぇ。
傍から見たら相当に老境に近付いている私であっても、子供の頃に御世話になった方からすれば未だに「直ちゃん」・・・・。

この歳になってそう呼ばれた際の「気恥ずかしさ」と同時に感じる「安心感」・・・自分の立脚点を思い起こさせてくれるその瞬間が減って来ちゃうことを寂しく感じたりも致します。
我々はそんな感覚を繰り返しながらいつか来る最期の日に向かって心の準備をしつつ歩みを進めて行くんでしょうね。(涙)

※ そう言えば参列した告別式で流れるBGM・・・・美空ひばりさんの名曲「川の流れのように」のピアノ・メロディーだったのですが、不謹慎ながらあまりにマッチしていて印象に残りました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月19日

チーム医療推進のための慰安旅行

本日より毎年恒例の「秋休み」であります。日頃 頑張ってくれてる医院スタッフ慰労の為に日曜日までお休みいたします。(^^)

生憎の雨模様が続きますが、20代前半組はTDRへ。お子さんがいらっしゃる方は骨休めタイム。
それにしても「若い」ってのは素晴らしいですねぇ。3泊4日という日程以外は全てを20代の彼女達に任せているのですが、まさか4日間もTDL&TDS三昧出来るとは・・・・私なんか一日でも持て余してしまうのに。(爆)

更に親睦を深め、仲良く過ごしてくれることを願います。

チーム医療という言葉が叫ばれて久しいです。彼女達が輝きを放てる場にしていくのが私の務めでありましょう。
私自身は、その為の戦略練り(!?)に没頭する秋休みに致します!

20161019.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月18日

プチ・シンデレラ気分になれると嬉しい

20141018.jpg過日、作家の浅田次郎さんの連載記事を取り上げてみましたが、続いての朝日新聞の「文化・文芸欄」のそれは建築家の安藤忠雄氏であります。
非凡なる氏の生い立ちや意欲的な性格に触れる文章は興味深く、また勉強にもなります。

昨日、印象に残ったのは氏が祖母から言われたという言葉・・・

『無駄はするな、でも大事なところにはどんどんお金を使え』

・・・でありました。まったくもって同感であります。

折しも明日からは医院スタッフの慰安旅行。
宿泊&交通費は当たり前ですが、それ以外にもお小遣いを渡したりもしました。
私自身は質素な倹約家の家庭に育ちましたので自然と無駄遣いはしない(出来ない?)方ですが、「大事なところ」となればまた話は別です。
「どんどん」とは言えませんけれど、せめてプチ・シンデレラ気分を味わっていただけるように心掛けると致しましょう!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月17日

データの整理整頓も・・・大事!

昨日はお目汚しをアップしてしまい失礼いたしました。(^^;)
実はこういった「モノ」に限らず、ネット上の「データ」も目下のところ整理整頓中であります。

10年前から綴っていた過去の「livedoorのブログ」を、一元化の為に自院HP内の「院長ブログ」に引っ越ししてみたのですが・・・・上手くは行かないモノなんですね。(泣)

表向きの表示は大丈夫なのですが、"裏"のHTML(HyperText Markup Language)って言うんでしょうか、確認してみたらその見えない部分がヤケに乱雑で汚いのです。(泣)
(「%9F%E8%A1%8C%E5%A7%・・・」とかが入ってる)

リンク切れも随所にあるのは納得が行かず、時間を見つけて ちょこちょこ綺麗にしようって試みてます。嫌いな作業じゃないので問題はないのですが、読み返したりすると・・・作業が進まなくなって。(汗)

それはそれで「楽しい振り返り」ではありますが、こういったデータの整理整頓も・・・大事ですよね。

拙文ではあっても考えて書いた自分の文章です。
内容はどうあれ「綺麗に保存したい」って気持ちはそれなりにあるんです。(^^;)

20171017.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月16日

出て来ました、懐かしい学生証!

20171016.JPG昨日、久し振りに時間が取れて机の引き出しの中などを整理しておりましたら・・・・出て来ました、懐かしい学生証。(^^;)

中島みゆきさんの42年前の「時代」が浮かんで参ります。


『そんな時代もあったねと
 いつか話せる日が来るわ
 あんな時代があったねと
 きっと笑って話せるわ ♫』

ホントにそうですね。彼女は20代半ばで解ってたんですからやはり卓越した存在だったんですねぇ。(^^)

歳月は流れ・・・・息子達には「君達もこうなるよ!」って常々言い聞かせております。(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月15日

院内アウトソーシングの徹底を図る

10月も半ばに至り、朝夕は随分と寒くなって参りました。

10月は「神無月」。
「な」は連体助詞の「な」のことであって決して神様が居なくなるのではなく「神の月」のことだ・・・と知ったのは最近のことでありました。(恥)
「水無月」(6月)も同様に「水の月」ってことのようですしね。「な」の当て字が「無」しか思い浮かばなかった・・・ってことなんでしょうか。

さて、今週後半はスタッフ慰労目的の秋休みがあり ちょっとひと息つけそうです。もっとも院長は課題山積・・・それ以降の院内スタッフ研修のカリキュラムを考えたり和気藹々の動画撮影会の計画を練る時間を設けたいと考えて居ります。
幸いにアウトソーシングの徹底を図ってるので、講師を努めて下さる方との内容調整だけで済むんですけどね。

自分で出来ないこと、足りないことは他者に対価を支払い依存する・・・ついでにスタッフだけでなく私も一緒に楽しんだり学んじゃおうって算段であります。(^^)

20141015.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月14日

解決策・打開策は必ず見出せる

「NISSAN」や「神戸製鋼」が大揺れの最中にナンですが、ある方にカルロス・ゴーン氏のこんな言葉を紹介していただきました。

『これまで経営難に陥った会社を任された時に、
 あらかじめ解決策が分かっていた事は一度もない。
 だが、ありがたい事に
 打開策を見つけられなかった事も一度もない。
 「解のない問題はない」
 という格言の正しさを経験が実証してくれた。』

妙に腑に落ちる言葉・・・・ではないでしょうか。

ちょうどタイミング良く、我が家の次男と数学の勉強なんてしていた際に「解の公式」ってのが出て来たところでしたので強く印象に残りました。(^^;)
せっかくなので、素直な彼に「困難に出くわしても努力という裏付けさえあれば解決策・打開策は必ず見出せる」と伝えてみようかと思います。

20161014.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月13日

楽しい人生を送るには努力が必要

20151013.jpg朝日新聞の「おやじのせなか」ってコラム・・・私が物心ついた時には既にアイドルだったように記憶している中尾ミエさんでした。

『晩年の笑顔に「全てよし」』・・・アイドルになってしまったお嬢さんと事業に失敗した父親の"確執"を乗り越えての彼女の纏め方が良かったです。

私自身が晩年にどんな姿で居られるかは「?」なところがありますが、彼女のお父様は趣味が少なく晩年にナニもやることがなくて辛そうだったようです。それを反面教師として「趣味をたくさん持つように心掛けてる」って書かれてました。

『最後まで楽しい人生を送るためには努力が必要』

そう結ばれておりましたが まさにその通りですよね。
常に充実し輝いているためには努力を要します。肝に銘じておきたいですね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月12日

「大企業=安泰」という神話の崩壊

20161002.jpg私自身は巨大な会社に勤めるという選択をせずに「歯科医」という仕事を生涯の生業にしましたが、夢と希望を抱きつつ「日産自動車」や「神戸製鋼」に入社された同世代の方々も大勢いらっしゃったはずです。高度経済成長期には"憧れ"の会社・・・でしたモンねぇ。

それが・・・「大企業=安泰」ではなくなってしまいました。(泣)

特に経済の根幹をなす製造業・・・・いま日本が揺れてるような感すら覚えます。家電大手だって大変な時代になっちゃいました。

経営判断を過てば大手の企業ですら揺らぐ現代・・・・我々のような個人零細企業はひとたまりもありません。(泣)
備えあれば憂い無し・・・・あちこちに注意を払って、家族やスタッフを路頭に迷わせないように精進せねばと思う今日この頃であります。

・・・・決してウチが潰れそうだとかって話ではないんですけどね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月11日

早朝からのPCトラブルに・・・ドキッ!

おはようございます。
パソコンの不具合ってヤツにはそこそこ慣れっこになってはおりますが、Windowsが唐突にかたまって「ブルー・スクリーン・エラー」ってのは・・・・ドキッとします。(汗)

しかも写真のように「再起動まで"0%"」から30分近くも動かないとなると・・・・モバイルPCをほぼ同じ環境に設定していてピンチヒッター的にそちらを用いて事無きを得られましたが、ホント困ったモノであります。(泣)

そう言えば最近、「文字飛び」って言うんだろうか、入力してるのに反映されなかったり、確定したのに文字列が消えちゃうトラブルにも見舞われています。Windowsの問題なのか、かな漢字変換のATOKの問題なのか・・・・(泣)

なるべく、常日頃から誤字脱字をアップしないように心掛けては居るのですが、ナンだか辛くなってきました。
特にPC本体にではなくこういったFBのようなクラウド(!?)への投稿に際して現象が多く出るような気がするのですが・・・・(泣)

気を取り直して・・・・仕事に行って参ります!(^^;)

20140912.jpg IMG_5328.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月10日

競技者の視点が感じられない・・・

今日は本来の「体育の日」ですね。53年前の東京オリンピックの開会式・・・だったんですよね。

アスリートにとっても観客にとってもこのぐらいの方が気候的にはbetterでしょうねぇ。それが3年後は7~8月開催だなんて・・・具合が悪くなる方が続出なんじゃなかろうかと案じてしまいます。(汗)

諸団体の諸事情があったんでしょうけれど、そこに競技者の視点は・・・無かったんでしょうねぇ。あったとしても受け容れられる状況や異議を申し立てる雰囲気は皆無だったに違いありません。(泣)

歴史に疎いのですが、大袈裟ですけどナンだか「ファッショ」って単語が浮かんで来ちゃいました。
識者が決定会議に参加はしてたでしょうに、巨額のマネーが動くだけにトップにモノ申せなかったのかなぁ・・・(汗)

それにしても爽やかな季節になりましたね。(^^)

20161010.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2017年10月 9日

歯科医院の新たなカルテ・ソフトに習熟

本日は事務仕事に専念いたします。晴天が恨めしくはありますが、時間の取れる「休み」じゃないと出来ない事をクリアしておこうと目論んで居ります。(^^)

実は、この10月から院内のカルテに関するパソコン・ソフトを新たなモノにしてみたのですが、覚えるのがもう大変。
インターネット多用で便利は便利なのですが、更に複雑化しちゃってまして・・・・・(泣)

それが・・・・ですね、以前は私がまずはマスターして使用法をスタッフに教えて居たのですが、昨今は20代前半の皆が早々にクリアして院長が遅れて付いて行くって感じにいつの間にか変わりまして・・・(汗)

苦手意識はまったく無い私ですが、好きだから次から次へと導入する歯科関連ソフト・・・・安心して任せられる若きスタッフに"理解力が全く敵わない現実"に直面しております。(^^;)

こんな休診日に「秘密の特訓」をしてせめて対等レベルに追いつけるようにしておかねばなりません。
数年前の裏磐梯スカイラインの光景など見つつ、頑張っちゃおうかと考えて居ります!

20161008.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 8日

親は案じる「衣・食・住」の「住」

暦通りのお休みですので、今日・明日は連休・・・本日は関東方面にロングドライブして参ります。

目的は久方振りの完全プライベート。
リフォームをした義姉一家のマンションに日帰りで義父母をお連れするのが私の役割。勿論 我々夫婦も「御祝い」を持って・・・であります。(^^)

私の勝手な想像ですが、高齢となっても親が常に案じるのは我が子のことではないでしょうか。いや、今の私でも既に不自由してないかを案じてるのですからそんなモンでしょうね。

子や孫の「衣・食・住」の「住」がキチンと満たされていることを元気なウチに見せてあげたくなりました。
5年後・10年後・・・いや3年後にもそれが叶うなら宜しいのですが、難しくなる恐れもありますし・・・ね。(汗)

御自身の足で歩みを進められるウチに両親には笑顔になっていただくとします。
常日頃、勉強とは言え好き勝手(!?)にしてるので、たまには親孝行・家内孝行して参ります。

20171008.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 7日

過去の自分に敬意を払い続ける

昨日は思わず医院でも暖房つけちゃいました。朝のウチだけかと思いきや気温上がらず日中も・・・。深夜の地震も大きかったですし、今朝ほどは早めに出向いて点検すると致しましょう。(汗)

昨日で朝日新聞の「文化・文芸欄」の浅田次郎さんの連載が終了しました。最後もまた秀逸でしたよ。
氏は常に過去の自分の作品を超えようと恐怖心にも駆られ自作を読み返し続けてるんだとか・・・・。
新たなファンがどの作品から入って来ても良いように・・・その意識が強いんだそうです。

●『過去の自分に敬意を払い続ける』

「過去の作品は、不足を感じ後悔しても直さない。
過去の自分に対する敬意を持たないと駄目。
今の自分は未来の自分に恥じない小説を書く。
20年後の自分がこの小説を読んでも感動してくれるような小説を今書く。」

どんな方にも通じそうですよね。
明日からの連休、私もちょっと"過去の自分"を振り返り敬意を払ってみると致します。(汗)

20161007.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 6日

深まり行く「秋」に改めて再認識

20161006.jpg名前は知ってはいても、歴史に疎い私にはどうして偉人として刻まれてるのかは存じませんでした。(汗)

二宮尊徳って江戸時代末期の農民思想家・・・・だったんですねぇ。抱いていたイメージとはそれほどの隔たりはありませんでしたけど、卒業した小学校の校庭にも・・・・あったっけかなぁ。(汗)

こんな言葉を残していたと教えていただきました。

「はい」という素直な心。
「すみません」という反省の心。
「おかげさまで」という謙虚な心。
「させていただきます」という奉仕の心。
「ありがとうございます」という感謝の心。

平易な言葉ではありますが、「すべては心の問題」なんでしょうね。昨日のセミナーでもそう感じたのですが、ナニ事に対峙するに際しても最大の抵抗勢力は自分自身・・・改めて再認識です。

己と対話する深まり行く「秋」であります。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 5日

歯科医院のスタッフ採用・定着セミナー

平日の首都高ってどのぐらい混むんだろう・・・・そう思ったら4時に目が覚めまして愛車を駆って7時半には東京・飯田橋に到着しちゃってました。(爆)

今日は「スタッフ採用・定着」に関しての大事なセミナー。これも我々歯科医院経営者にとって大事な仕事のひとつであります。
御存知のように若年者人口の"激減"は経営者にとって大きな悩み・不安材料のひとつですよね。
魅力的な職場であり続けるためにナニをすべきか・・・・課題は山積状態でありましょう。

幸いに、私はスタッフに恵まれまして採用が難しくなってる衛生士さんも5名ほど在籍してくれては居りますが、衛生士さん以外の歯科助手さん・受付さんの雇用も実際には大変になってるんですよ。
しかも・・・・そこはそれ妙齢の素敵な女性達ですから「寿」はいつあっても可笑しくはないですし。(汗)

恥ずかしながら娘が就職した際に、父親としては給与もさることながら残業少なく、休みが多く、職場環境の善し悪しを案じもしました。
ソックリそのまま自院に当て嵌めて考えてみると・・・・(汗)

転ばぬ先のナンとやら、より良き環境実現の為に夕方まで勉強させていただくとします。(^^)

20171005.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 4日

先生と生徒、双方にとって不幸な関係

子供の頃、学校の先生の存在は「絶対」で、いけないことをして殴られても「逆恨み」するようなことなんて無かったです。
不思議ですよねぇ・・・・むしろ長じて思い出すのは「褒められたこと」よりもそんな「叱られた事」ばかりで、懐かしさを伴う"感謝"にも似た想いが時折過ぎります。

体罰の是非は教育の世界では永遠の課題なのかもしれませんが、先日の動画投稿された福岡の男性高校教師は気の毒でした。
彼がもし反撃していたら・・・「生徒への体罰」に相当し懲戒処分を受けることになったんでしょうか?(泣)

下手すると「殺される」恐怖を抱いてもおかしくないあの状況下で、笑う生徒が居たり授業中にスマホで録画してる生徒がいる・・・・そんな時代なんでしょうねぇ。

先生に対し畏怖・畏敬の念を抱けとは言いませんけれど、双方にとって不幸な関係。
家庭での教育&躾の欠落なんでしょうけれど、私にはあそこまで出来るあの高校生が将来的に更生するようには・・・・思えませんでした。(泣)

20150929.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 3日

すぐやる、必ずやる、出来るまでやる

ここ数日で目にしたメルマガで、日本電産の創業者・永守社長の「成功に欠かせない普遍的な3原則」ってヤツが印象に残りました。
この習慣やクセを持っている人は、どんな分野でも必ず成功されている・・・んだそうですよ。(汗)

●『すぐやる』
●『必ずやる』
●『出来るまでやる』

反対に「どうせやらない」方の常套句としては・・・

●『あとでやる』・・・時間とは「今」があるだけなのに
●『状況が整ったらやる』・・・完全に状況が整うことはないのに
●『出来なかったらあきらめる』・・・言い訳のオンパレード

私なんぞは心当たりが多分にあるのですがぁ・・・・。
同じくドキッとされた方はいらっしゃいませんでしょうか?(^^;)

20160917.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 2日

「歯科」に限らず多岐に渡り学ぶ

20171002.jpg昨夜遅くに帰って参りました。平日だとそうも行かないんでしょうけれど、銀座まで休日故に片道2時間半とかからず・・・快適なドライブでありました。(^^)

例により「歯科」に限らず多岐に渡り衝撃的な知識を得て帰って参りました。
師と仰ぐ吉野 敏明先生(誠敬会クリニック銀座代表・吉野塾主宰)の底知れない知識の深さに、受講生一同思わず口を"あんぐり"と開けっ放し・・・しばし放心状態だったんですよ。

足元にすら及びませんが、得た知識を少しでも臨床に活かし患者さんのお役に立てるように私自身に落とし込んでいけるようでありたいです。
今年も残り三ヶ月・・・少しでも前進し年末を迎えたいです。

(※ 吉野先生のメディア出演の模様・・・https://goo.gl/e1igqj

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 1日

歯科に関する学びを深める秋とする

20171001.jpg本日より10月、今年もあと3ヶ月なんですね。「アッと言う間に過ぎちゃった!」にならない様に十分に留意したいと思います。(汗)

私は決して自宅に居るのが嫌いな訳じゃなく、むしろリビングや「書斎」という名のかつての長男の部屋に居た方が落ち着くのは落ち着くのですが、本日も銀座に出掛けて参ります。(^^)
本日もまた 師と仰ぐ先生方からも学友達からも良き刺激を受け、学びを深めて参ると致しましょう。

外の天気も窺い知れないような地下の部屋に終日籠もることになるのですが、Wi-Fi環境+My PC(Surface)の環境下で時折Facebookなどチェックしながら頑張っちゃおうかと・・・・。

ウェイトをPCに置き過ぎて、本末転倒状態とならない様に十分に気を付けながら楽しく過ごして参るといたしましょう!(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年11月21日

歯科医としては円熟の紅葉期(!?)を迎える

ビールの銘柄に「秋味」なんてのがありましたけど、「秋色」ってナンだろうと考えれば燃えるような紅葉がイメージされましょう。
17日に白水阿弥陀堂で撮って参りました。
ここ数日、私なりの「秋色」にお付き合い下さいませ。(^^)

先日、来春からのスタッフ増員のためとても素敵なお嬢さんの採用決定を致しました。現在まだ高校生の彼女は・・・・ナンとまだ17歳!
思わず南沙織さんを連想しちゃった方は間違いなく私と同世代かと思われます。(^^)

開業時には我が子よりも年少のスタッフと一緒に働く日が来るなんて想像もして居りませんでした。ってことは私自身も歯科医としては円熟の紅葉期(!?)って事かと思われます。
燃えるように精力的に仕事をせねばなりますまい!・・・いろいろと皆に助けて貰いながら頑張りたいと思います。(^^)

20161121-1.jpg 20161121-2.jpg

20161121-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1