« 2018年10月
2017年9月30日

サポーター無くして歯科医療も成立せず

IMG_4532.JPGおそらくはどんな職種でもそうかと思いますが、我々の「歯科」も支援して下さる方なくして成り立つモノではありません。

そんなサポーターの皆さんの中でも、気が付けば10年以上もこの方にお世話になりました。材料を扱ってる会社の担当者の方で、新機材購入等の良き相談相手でもあった方です。

無理難題・・・ではないけれど、とにかく先んじて新たなモノを欲しがる私をサポートし、それを院内システムに落とし込むお手伝いをして下さいました。フロアを見渡せばそこかしこにその成果が・・・(^^)

10月からの昇進に合わせて担当エリアが日立に変更。昨日が残念ながらのお別れの日となってしまいました。(泣)
彼に瓶モノをプレゼントしたところ「営業として育てて貰った」と仰って下さったのがありがたかったです。

来週からは新たな担当の方とも良好な関係を築き、あれこれの相談相手になって貰うと致しましょう。だけど、ほぼ買い尽くしちゃってナニかあったっけかなぁ・・・・・(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月29日

「体」だけでなく「心」も操る内村選手

20160929.jpg深まり行く秋・・・・今朝は"寒い"ほどでした。(汗)

来週から世界体操ってのが開幕するようです。
注目は内村航平選手の7連覇なんだとか・・・・その放送のメインキャスターを務める松岡修造氏が次のように評してました。

●『体操は「体を操る」と書きます。
極限の中で難しい技をどれだけ美しく決められるか、まさに究極のスポーツ・・・・内村選手は「体を操る」ことも世界一ですが、8年間頂点に居続けられる理由は誰よりも自分自身の「心を操る」ことが出来るからだ』●

なんて書かれたら、また「俄・体操ファン」になっちゃうじゃないですか!
スポーツの秋、楽しみな日々になりそうですね。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月28日

訪問歯科診療の難しさを思う

天気が優れませんねぇ。私は本日 休診日ではあるのですが、所用が重なりお待たせしてしまっていた「訪問診療」の方がいらっしゃるので雨が気になります。(汗)

通院が困難になってしまった方への訪問診療・・・少しでもお役に立てればと考えて伺わなくは無いのですが、通常の診療日には時間が取りにくいのと、やはり機材・スタッフが揃ったところでの診療ではありませんから難しさは感じます。

訪問歯科診療・・・一番のネックって何だと思われますか?

おそらく経験した歯科医に共通かと思うのですが、「頭部の不安定」かと思います。
いつもの診察室でならヘッドレスト(枕)に後頭部を安定させていただくのですが、これがグラつくと非常にやりにくさを感じてしまうのです。(泣)

勿論、意識が混濁なさってたりすれば困難ですけれど、それ以前の問題として座位すら取れなかったり取れたとしても不安定なままだと・・・・厳しいんですよねぇ。

普段は如何に恵まれた環境で仕事をして居るか、それを再認識しながら出掛けて参ります。(^^)

20170928.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月27日

大事なのは決定へのスピード感

20160927.jpg秋も深まって参りました。来週は10月ですから無理もありませんね。起床時間も少しずつ遅くなりつつある昨今です。(^^;)

一昨夜、歯科系業者さんのある方との出逢いがありました。
縁が繋がって・・・・って感じだったのですが、タイミングからナニからジグソーパズルのピースのように嵌まっていく"不思議な感覚"に包まれた次第です。

その方に伺えば・・・32歳と仰ってました。
私にもそんな時期がありましたが、「一生懸命だった」記憶しか残って居りません。家族も居りましたがどうだったんだろう・・・(汗)

そんな年代の方に余裕を持ってあれこれを委ねられる状況に至れたことが嬉しいし、ナニかが変わりそうな期待感も相俟ってしばらくはワクワク出来そうです。(^^)

大事なのは決定へのスピード感ですよね。
歯科医師会の広報に「FBページが出来ました!」って記事があったのですが、余りの遅さに「3年ぐらい遅い!」ような気がしちゃいました!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月26日

2020年に限り祝日が大幅に変更?

つい先日もそうでしたけど、本来15日だった「敬老の日」がズレて18日になり、ナンだかピンと来なかったり致しました。
それが、2020年に限ってはもっと「???」になりそうですね。

決定ではないようですが、どうもオリンピックの開会式・閉会式の前後の交通渋滞緩和を狙って祝日の大幅な変更があるようです。(^^;)

「海の日」・「山の日」・「体育の日」を特例で移動させて、開会式前後の7月23・24日、閉会式翌日の8月10日を祝日にするんだとか・・・・・例の森 喜朗組織委員会会長も映っていたので、きっとそうなるんでしょうね。(汗)

国を挙げてのお祭りで柔軟なる対応は間違っては居ないんでしょうけれど、東京周辺以外の大多数の国民にとっては「ナンだかなぁ」なんじゃないでしょうか・・・・。

20160926.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月25日

常識の延長線上では常識の答えしか出ない

20160924.jpg昨夜遅くに無事に帰って参りました。往復の車中でずっと聴いていた自己啓発のCD・・・ちょっと古いモノでしたけど日本ハムファイターズで二軍監督やヘッドコーチを歴任し現在も関わってらっしゃる白井一幸氏の御講演でありました。

●「怒る」、「教える」、「やらせる」

氏が仰るには上記は人材育成にはダメで、それを下記の様にしたらチームは見違えるほどに成長したって話でありました。

●「励まし」、「考えて貰い」、「自ら取り組んで貰う」

『常識の延長線上では常識の答えしか出ない』と語る氏の言葉が妙に腑に落ちた次第です。

顧みて、家庭における子供の教育なんてのも同様・・・でしたよね。夕方合流した長男の顔を見ながら、チョイと申し訳なかった気になってしまいました。(汗)

http://shirai90.ashita-sanuki.jp/

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月24日

院内感染防止対策・歯周内科・呼吸を学ぶ

秋の空、柔らかな陽射しが降り注いでおります。そんな光景をチョイと恨めしく思いながら常磐道を北上し写真の場所に向かう日曜日であります。(^^;)

夕方まで歯周病のお勉強、最新の知見・治療法を学んで参ります。ついでに長男の顔も拝んでくると致します。(^^)

改めて時間の有限性を痛感する昨今・・・限られた時間の中でナニにウェイトを置き、同時にナニを捨て去らないといけないのか、この年齢になっても模索の日々は続くものですね。

そんな渦中に置かれている自分が嫌いでもない・・・・ってのが一番困るのですが。(^^)

先日の豪雨の中のドライブは疲れますが、今日は快適ドライブとなりましょう。安全運転で行って参ります!

20140802.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月23日

SNSがコミュニケーション能力を育む

昨日の新聞記事の中で「SNSが社交性育む」が印象に残りました。
東大の教授(コミュニケーション論)の分析だそうですが・・・

●『SNSの普及に伴い、相手を尊重し、他人の目に自分がどう映るかを気にする人が増えた。コミュニケーション能力が飛躍的に高まった』

●『ネットやSNSを重視すると実社会での人間関係が希薄になるとのイメージを抱く人も居るが、実体は違う』

●『新聞など紙媒体の活字を読む機会は減ったが、若者の文字消費量は有史以来最高のレベル』

「文字消費」って表現に若干の違和感を感じましたけど、「若ければ若いほど実社会での社交性も高くなってる」と結論づけられて居り納得も出来ました。(^^;)

今日は秋彼岸の中日、昼と夜の長さが等しくなるこの日に墓前に掌を合わせてくると致しましょう。

20170923.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月22日

本来なら自然と身に付く「芸術の素養」

20150922.jpgここ数日、朝日新聞の「文化・文芸欄」に作家の浅田次郎さんのコラムが連載されていて楽しく拝読しております。

書籍を「芸術」に準えた表現は氏ならでは・・・でしたでしょうか。
氏が中学生の時に手にした川端康成の「古都」は絵が東山魁夷で、その瞬間に「芸術としての香しさ」を感じたんだそうです。

氏曰く、「"モナリザ"が何処かの座敷に転がっていたら、凄い絵だと思う人はそうは居ない。パリのルーブル美術館を巡った際にそこに展示されていて初めて価値を放つ」と。

文学(書籍)も同様で、「ページを開いた瞬間に小説の世界が匂い立ってくる」と表現し、その意味で電子図書への違和感を指摘なさってました。

確かに液晶画面に浮かんで来る文字列には風情は感じられにくいですもんね。(汗)
便利さの陰で失った、本来なら自然と身に付いたであろう「芸術の素養」ってあるのかもしれませんです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月21日

たかがサイコロ、されどサイコロ

おはようございます。
FBの過去の投稿ってヤツに、今からちょうど6年前の拙ブログへのリンクが上がって来て朝から懐かしく見ておりました。

当時 小学生の息子と厚手の紙でサイコロを自作してみた時の顛末だったのですが、「作ったのは良いけれど転がらない・・・何故だろう?」ってことだったようです。(^^;)

自作のサイコロは・・・角が丸くなかったんですね。(汗)

今更ながらですが、サイコロって完全なる立方体だと転がらず、エッジが転がり易く適度に丸まっていて特に3面の角が集まる頂点は転がる際の抵抗にならないように丸められてないとダメだったんですね!

人間と同じで、「"四角四面の人間"より、角の取れたちょっとだけ"くだけた人物"の方が魅力的!」って当時も纏めていたようです。(^^)

●『たかがサイコロ、されどサイコロ

20170921.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月20日

気分転換のために・・・フラリーマン?

ネット上で賛否両論のようですが、昨日の朝のNHK「おはよう日本」で取り上げられていたのが「フラリーマン」の話題・・・。

皆さんは御存知でしたか? 私ははじめて目にしました。(^^;)

ナニやら仕事帰りに真っ直ぐに自宅に帰らず、かと言って残業とか飲み会行事があるワケでも無く、ただフラフラと帰宅時間を遅らす「帰宅恐怖症」のサラリーマンの方を指す言葉のようです。(汗)

そりゃぁ~私だって気持ちを切り替えなくてはならないことはしばしばありますが、家電量販店でマッサージチェアに座って"時間を潰す"ようなことは・・・・考えられないなぁ。

「気分転換」や「息抜き」は理解出来なくはないですが、ナンだか歪んだ社会構造の暗部を見たような気が致しました。

※ 写真はよく見ると真ん中に・・・・(^^)

20170920.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月19日

施設維持費等が大変な「ボーリング場」

20170919.jpg台風一過で暑かった昨日、それでも朝夕はすっかり秋でしたよね。季節は確実に変わりました。(^^)

昨日は久し振りにオフでしたので次男とボーリングなどを楽しんで参りました。私のアベレージは・・・130ぐらいでしたでしょうか。(^^;)
根強い人気があるように思っては居たのですが、祝日の午後にしては随分と空きレーンが目立っておりました。

それもそのはず、思った以上に"高い"んですね。(汗)
1ゲーム600円前後となると中高生が興じたり家族で楽しむにはちょっと厳しいようには感じました。
施設維持費等は大変なんでしょうけれど、もう少し足を運びやすい金額だと嬉しいように思えたのですがどんなモンでしょうか・・・?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月18日

歯科治療とカイロプラクティックの関係

おはようござ・・・いや、こんにちは・・・でしたでしょうか?(^^;)
昨夜は午前様となりましたが、嵐の中を無事に帰って参りました。
高速は速度規制(80km)が出てたのですが、ワイパーフル稼働でも追いつかないぐらいの雨量と濃霧。とてもじゃないですけど80kmなんて怖くって出せないほどでありました。(汗)

いやぁ~実り多い一日となりました!

歯科レーザー治療の第一人者の方は惜しげも無くレクチャーして下さったし、午後からは「次世代カイロプラクティック」のお勉強。非常に有意義な時間を過ごすことが出来ました。

私自身は今まで「カイロプラクティック」も「整体」も受けた事がありませんでしたが、写真の岩崎 治之先生にいろいろと教えていただいた後に実際の施術・・・・己の躰の歪みに驚きを隠せませんでした。(泣)

https://iwasaki-laser.net/

考えてみたら仕事中も不自然な姿勢を取らざるを得ない事も多々ありますし、「スマホ姿勢」ならぬ「PCの連続入力」に至ってはPCからの「コーヒーブレイクを取ってみたら?」の提案も無視ばかり・・・・。

先ず隗より始めよ・・・・でありました。(^^;)

20170918-1.jpg 20170918-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月17日

顎関節症包括治療のアプローチ法を学ぶ

今日・明日は私も暦通りの連休ではありますが、天候が危ぶまれる本日もちょっとロングドライブ・・・・(^^;)

午前中には大洗にて歯科用レーザーをフル活用なさってる歯科医に個別lessonを御願いし、午後には先日の銀座でのセミナーにて御一緒した「アンチエイジング・カイロプラクティック」の先生に咬合との関わり合いが深い頸部並びに顎関節部の筋骨格系と神経系に関して教えていただきに新宿へ。

我々歯科医の守備範囲は「むし歯」や「歯周病」だけでは無いのです。長時間 首が「く」の字状に曲がるスマホ姿勢やPC操作が顎関節に及ぼす不調和、それに伴う咬合異常の訴えは驚くほどに急増しています。

それを解決・回復に導かせていただくには幅広い知識が求められるので、同業・異業に関係無く顎関節症(咀嚼筋症候群)等の包括治療へのアプローチ法を学んで参ります。

・・・・・な~んて、歯医者さんみたいなことを書いてみました。
最近、足繁く東京通いをしていて一部の方からあらぬ疑い(!?)を抱かれておりましたので、ちょっといい訳を・・・・(爆)

20160915.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2017年9月16日

好事に没頭するのが人生の醍醐味

昨夜は市内某所にて実に貴重な体験をさせていただきました。
『フライトシミュレーション』・・・藤本 匡弘さんに大変にお世話になりました。<(_ _)>

藤本さんは今でも現役バリバリの方ではありますが、私の昨日の投稿じゃありませんけど若き日々の「お仕事への没頭」が目に浮かぶようであります。それが今日に繋がってらっしゃろうかとお見受けした次第です。

好きなモノにのめり込む・・・・人生の醍醐味でありましょうか。
私も「来たるその時」の為に今を充実させておかねばなりません。(汗)

閑話休題。
昨夜のTVで、広瀬アリスさんって方が広瀬すずさんと姉妹だと知りました。(恥)
そういった情報に疎いってのは・・・・かつてそんな亡父のことを笑っておりましたが、私自身も同じ道を着実に歩んでいるようであります。(汗)

20170916.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2017年9月15日

『若い頃は趣味より仕事』の方が・・・

「秋」の「桜」の季節になりました。日射しはありますが「残暑」の熱は感じられなくなりましたね。

昨日、あるロビーで週刊誌をパラパラしていたら、「定年後に輝くための7ヵ条」なる記事を目にしました。
楠木 新氏のベストセラーから・・・だったようなのですが、印象深い一説がありました。

●『若い頃は趣味より仕事』

●『40歳位までは必死に会社の仕事に没頭していた人の方が、その後の仕事の選択が広がる。中高年以降になって転身して「いい顔」をしている人は、ほぼ例外なく若い頃は「会社人間」だった』

・・・だそうです。
ナニ事にも一生懸命だった人物ほど人生の後半戦にも頑張れそうって事のようです。肝に銘じておきたいですね。

因みにその年代をはるかに超えてしまいましたが、30~40代は完璧にワーカホリックだった自負・自覚はあったり致します。
やがて来たる「リタイア後」には・・・輝けるかしら?(汗)

20170915.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月14日

わずか100m・10秒の間にドラマがある

10年以上も前の写真になりましょうか、好天に恵まれた宮古島の朝だったように記憶してます。
この地が、半世紀に一度の経験したことが無いような猛烈な台風18号に晒されてるんだそうです。(泣)

考えてみれば威力を減衰させるような陸地が周辺に無いんですから正に直撃状態・・・被害が出ない事を願うばかりです。

数日前の新聞記事がとても印象に残りました。100mで10秒を切る記録を残した桐生選手に触れて・・・だったのですが、

●『わずか100m、10秒の間に、マラソンにも負けないドラマがある・・・』

たった100分の3秒を縮めるために彼が費やしたであろう想像を超える努力と歴史を塗り替えるまでの葛藤の日々を賞賛する一文のように思えました。

私の場合、100m・・・・今となれば20秒切れるだろうか?(大汗)

20160914.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月13日

「サイズ」こそSmart phoneだけど

それほど意識せずに通り過ぎてしまいましたけど、震災から6年半の11日は「米・同時多発テロ事件」の日でもあったんですね。

光陰矢の如し・・・・あの衝撃の映像を目の当たりにした日から16年経ったそうですよ。その事にも驚きます。

本日のトップニュースは、そんなアメリカからの「iPhoneX」の発表。初代から10年だそうですね。
その間のスマホの進化たるや凄まじいモノを感じますが、「サイズ」こそSmart phoneであっても「機能」や「価格」は低価格化著しいPCとは反比例して11万円を越えるんだとか・・・・(汗)

周囲を見渡せば、写真の様な光景は10年前と変わりませんでしょう。そっちの方がナンか・・・・ホッとしますよね。(^^;)

20160913.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月12日

勝手な思い込みって恐ろしい・・・

勝手なイメージ・思い込みってのがどんな方にもお有りでしょう。最近、あくまでも勉強のためなんですが「銀座」に通うようになってチョット驚いたことがありました。

「歌舞伎座」があったんです。(^^;)

恥ずかしながら東京にそれほどの縁が無く育ってきたモノですから、「歌舞伎座」ってのは「新宿・歌舞伎町」にあるモノだとばかり思ってまして・・・・・違っててビックリ。(恥)

ここの地下駐車場にクルマを置いてるのですが、サンダーバードのように格納されていくのを眺めるのが毎回の楽しみなんです。(^^)

20170912.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月11日

出来ない人ほど自分を過大評価する

今週は9月の半ばの一週間。「残暑は・・・あったっけ?」って感じで秋を迎えたような気がしちゃってます。

さて、脳科学者の茂木 健一郎氏がこんなことを書いてらっしゃいました。

●『できない人ほど自分のことを過大評価する
 実力がないのに、過信していないか?』 

●『できない人ほど自信があり、できる人ほど慎重』

なんだそうですよ。
「謙虚」って単語がすぐに浮かんだのですが、改めて再確認したいと感じた次第です。(汗)

そんなこんなで昨日は朝から夕方まで最新の全身包括医療をテーマに学びを深め、その後は銀座にて娘と一緒に食事して深夜に帰宅。
心地良い疲労感に包まれながら、それでも良き"ひととき"を過ごせたので今週もまた頑張れそうであります。(^^)

20160911.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月10日

市民の"範"となる協調性を期待

今日の市長選、無事に期日前投票も済ませてましたので、心おきなく東京までドライブして参ります。(^^)

私自身に「協調性」があるかどうかは棚に上げますが、その意味は・・・

●『異なった環境や立場に存する複数の者が互いに助け合ったり譲り合ったりしながら同じ目標に向かって任務を遂行する素質』

のことだそうです。

「いわき市」における「同じ目標」は、表現の違いこそあれ明確でありましょう。
本日の夜にノーサードとなった時点で、それ以後は互いに敬意を抱き市民の"範"となるように助け合えるようだと宜しいのですが、4年前の遺恨試合の様相を呈して来たようですから・・・無理だろうなぁ。(泣)

20170910.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 9日

早朝は活動するのに最適な時間

おはようございます。
活動するのに最適な時間帯ってのは早朝5~7時ぐらいなんだそうですね。低血圧でスロースターターの方にはお辛いかもしれませんが、私には適しているのかもしれません。
夜と異なりタイムリミットが明確であるのも助かります。(^^;)

今朝は頑張りましたが、私は書類の処理が苦手です。(汗)
活字は嫌いではないのですが、書類の文字は心に全く響きません。行政からの通達に至っては目を通すのも億劫になり・・・イラストとかいっぱい入れてくれたら嬉しいんですけど そうも行かないんでしょうね。
民間で言うところのそんな企業努力があっても宜しかろうとは思うのですが、担当者に改革意識があっても"慣例"を打破するエネルギーは・・・・なかなかですもんね。

今朝は随分と捗りました。この状態で、文字通り山積状態になってる書類処理が進むと宜しいのですが・・・・(汗)
「脱・インターネット」すれば簡単なんですが、これが断ち切れないのが目下の悩みでもあります。(^^;)

※ 何処にも出掛けては居りませんが、過去の写真を整理してたらこんな「まん丸写真」が出て来ました。確か・・・岩手県上空であります。

20140909.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 8日

就寝前に活字を追う秋の夜長

秋の夜長・・・ってほど時間的余裕はありゃしませんが、「読書の秋」よろしく就寝前に活字を追う今日この頃であります。(^^)

昨夜には児童精神科医の夏苅郁子さんって方の「人は、人を浴びて人になる」を読了。御自身が心の病から回復された過程を綴る良著でありました。

●『人の幸せや安定は社会的地位では絶対測れない』

●『その人自身の考え方が、その人を幸せにもすれば不幸にもさせてしまうのだ』

正にその通りで、心の持ち様ってのは大事なんですよね。
"ポジティブ"に考えるのも"ネガティブ"に感じてしまうのも御本人次第なんでしょう。心掛けて常に前者でありたいモノですね。

20170908.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 7日

「漢字」の持つ奥の深さを再認識

20170907.jpgおはようございます。
朝夕は随分と涼しくなりましたねぇ、9月も第一週が過ぎ日に日に秋の気配濃厚であります。

さて、早朝より過去のブログの整理なんかしてましたら、当時のTV番組「平成教育委員会」に出題されていた中国語クイズのようなモノが備忘録的に纏められておりました。
2008年だったので、ちょうど北京オリンピックだったんでしょうか、すっかり忘れておりましたが競技種目の意味・・・・皆さんはお解りになりますか?(^^;)

●『花様滑氷』
●『花様遊泳』
●『羽毛球』
●『指甲油』・・・(これは種目に関係無し)

改めて漢字の持つ豊かなイメージ性を再認識してしまいました。正解は下記の通りでございます。

●『フィギュアスケート』
●『シンクロナイズド・スイミング』
●『バドミントン』
●『マニキュア』

「漢字は一文字一文字にも奥の深さを感じますが、組み合わせて単語になって更にその感は増します」・・・・って当時も結んでありました。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 6日

地域の方の観光振興努力の賜

おはようございます。
今朝の写真は南会津の高杖(たかつえ)って場所で数年前に撮影した「蕎麦畑」の風景であります。
スキー場のあるところでしょうか、一面に広がる「ソバの花」が実に見事でありました。

撮影時、周囲には写真愛好家がお二人ほど、1時間ほどの間に立ち寄った方が二組ほどいらっしゃったでしょうか、大袈裟に言うと"独り占め"出来る見事な光景だったんですよ。

それがですね、時は流れ・・・・

昨日の朝日新聞一面に写真入りでこの「たかつえ そば畑」が紹介されておりました。ここ数日はライトアップもされるんだそうです。(汗)

地域の方の観光振興に対する御尽力の賜なんでしょうねぇ。
ソバ同様に努力が実ってナニよりなんですが、今後は観光バスなんかも立ち寄り荒らされてしまう気もしなくはありません。ちょっと複雑な記事でありました。(泣)

20160905.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 5日

様々な"ムダ"を排除していきたい

20170905.jpgおはようございます。
J・コンラッド・ホール・・・・この方は作家さんなんでしょうか、ググってみたら御子息が撮影監督って方なんだと思われます。
今年から師事してる方のメルマガにその方が記したとされる下記の一文がありました。

『人から教わることができないなら、
 いくら才能があってもムダだ。
 柔軟性に欠けるなら、
 いくら目標を立ててもムダだ。
 感謝の念に欠けるなら、
 いくら豊富にモノがあってもムダだ。』

確かにそんな感じでしょうねぇ。心当たりが無い訳では・・・(汗)
文章は更に続きます。

『師の言葉に従えないなら、
 いくら将来の展望が明るくてもムダだ。
 忍耐力に欠けるなら、
 いくら将来の計画を立ててもムダだ。
 周囲から孤立していたら、
 いくら成功してもムダだ。』

皆さん、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 4日

「やっちゃえ! NISSAN」へのチェンジ

昨夜は夜の8時頃まで銀座に居りました。
街の風景ってのは不思議なモノですねぇ、日中見るショーウィンドウとライトアップされたそれとは異なって見えた気が致しました。
写真は「技術の日産」から「やっちゃえ! NISSAN」へ・・・思わず立ち止まってしまいました。(^^;)

いわゆる「学び」とは、解らなかったことや常なるモノとは異なる分野に接することと理解してますが、昨日もジャンルは「歯科」に止まる事なく異業種の方も交えた多岐に渡る内容、私にとっては日々に活かしたい刺激的なコンテンツ満載でありました。

どんなセミナーを受けても避けて通れないのが「スマホの活用」。昨日はここでFAXを取り上げましたけど、同じ非同期型コミュニケーション・ツールの新旧を感じた休日でもありました。

季節は秋・・・・もう一回ぐらい残暑厳しい日々は来るんでしょうけれど、深まり行く秋に更に「学び」を深めて行くとしましょう。(^^)

20170904.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 3日

歯科医師会の連絡網は未だにFAX(泣)

自然災害はいつ何時襲ってくるか解りませんので緊急時への備えは当然怠ってはなりませんね。一昨日の「防災の日」ってのは薄らぐ危機意識を思い起こすという意味でとても意義がありましょう。

ちょうど当日、あるFAXが届きました。
所属する「いわき歯科医師会」からだったのですが、緊急時のFAX連絡網の確認でありました。
毎年のことなのですが、時代錯誤も甚だしいのではないかと感じた次第です。

多くの方にとって緊急時の連絡をFAXに頼るってことは有り得ませんでしょう。仮に文書だってスマホで撮影してそのまま送れば事足りるはず・・・・。

社会のインフラストラクチャーが急加速で変貌を遂げる昨今、我々の集まりも旧態依然としていては取り残されてしまうと言う危機感をもっと強く抱くべきでは・・・なんて思っちゃいました。

と言いつつ、ほとんど会に参加してないんですが。(汗)

さて、今日も東京までドライブ。
自己啓発CDなど聴きながら様々なアイデアを吸収し、脳内を整理して参ります。(^^;)

20150902.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年9月 2日

没後30年、歳月は記憶を風化させる?

小樽の記念館が老朽化のため閉館を余儀なくされるという話題が報じられておりました。
入館者数の減少・・・・無理もないですよね。

石原裕次郎さんも没後30年。
銀幕の彼と共に青春の日々を過ごしたであろう世代の方々も、高齢化に伴い なかなか足を運びにくくもなりましたでしょうしね。(泣)

我々の世代にとっては「太陽にほえろ!」のボスや「西部警察」の木暮課長のイメージが強いですけど、驚くのは彼が享年52歳だったってことでしょうか。

あの貫禄、重厚感漂う風格・・・・ずっとずっと年上の方かとばかり思ってました。まさか「ボス」も「課長」も今の私より年下だったなんて・・・(汗)

ってことは・・・・
惑わなくなる40歳はとっくに過ぎ、天命を知るはずの50歳代も後半に差し掛かった我が身を省みると・・・・・(汗)

20150805.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2017年9月 1日

「物種」とは物事の元になるもの

20170901.jpg本来なら残暑厳しいはずの「防災の日」。涼しいなんてもんじゃありませんね。半袖では居られません。(汗)

幸に昨日の東京も涼しくて良かったのですが、ささやかではありますが書籍から「新たな発見」もありました。他所の方にはどうでも良いようなことで恐縮なんですが・・・

● 「命あってのモノだね」って「命あってのモノだよねぇ~」ではなく「命あっての物種」が正解なんですってね!

「物種=物事の元になるもののこと、根源」だそうで、「モノだよねぇ~」は誤用なんだとか、初めて知りました。(汗)

9月は・・・長月。
読書等で学びを深めるこの秋のスタートに、まずは初歩的なことの確認であります。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月31日

大人こそが襟を正さねばならず

20170831.jpg今日は始発の電車で東京へ。「学び」を深めるために目黒・渋谷と巡って参りますが、不慣れ故に道に迷わないように気を付けて行って参ります。(^^;)

御覧になった方も多かろうかと思いますが、昨日の朝刊には10日後に予定される「いわき市長選挙」の候補者の方の折り込みチラシが挟まれておりました。
皆さんはどのようにお感じになりましたでしょうか?

若い人の「選挙離れ」だの「棄権による投票率の低さ」が取り沙汰されますが、あんな誹謗中傷合戦を繰り返されたらまともな若者は・・・そりゃぁ~選挙に行きませんよね。私だって棄権しようと思っちゃいましたもの。(泣)

両陣営共に、誰かが「これはマズいんじゃねぇ~の?」って言い出さなかったのかなぁ・・・・ちょっと情けなかったです。
私がもう一人の候補者の方だったら・・・さぞかしほくそ笑んじゃうかと思った次第です。(T_T)

我々 大人こそが本来は襟を正さねばならないはずなんですけどねぇ。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月30日

あらゆる面で「SYNERGY」を期待する

20150830.jpg随分と残暑が厳しい昨日ではありましたが、一夜明けて5時チョイ前に目を覚ましてみると辺りは未だ薄暗く・・・・夏の終わりを実感する朝となりました。

Facebookの機能で、数年前の投稿って出て来るじゃ無いですか。そこを辿って行ってみたら「HYBRID SYNERGY DRIVE」の「SYNERGY」に触れていた拙文がアップされて来て記憶が蘇りました。

●【synergy】・・・シナジー、「相乗作用」とか「相乗効果」

電気モーターとエンジンの"相乗効果"がいわゆる「ハイブリッド」の意味なんでしょうね。実は【synergy】にはもうひとつの意味があるようです・・・

● 経営戦略で、各部門の相乗作用を活用した効果として利益を生みだすこと。

経営に限りませんね。数年前の投稿でもそんな風に結んでいたのですが、人の繋がりもまた"相乗作用"で幾何級数的に意味合いを増して行けると嬉しいですね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月29日

きな臭くなって参りました(泣)

私は既に目を覚ましておりましたが、朝から「すわっ、地震か?」と思いきや「ミサイル警報」が喧しく繰り返されています。(泣)
今のところ着弾こそ無いようですが、既に北海道の上空を通過したんだとか・・・・迎撃措置はされなかった(出来なかった?)んでしょうか?(汗)

彼の国の技術では、この国に危害を加える射程距離に非ずかと思ってましたけど俄に危機意識が高まって来た今日この頃。
打ち上げられる度に精度が増して来て、やがてはピンポイントで中枢域の破壊がなされちゃうんでしょうかねぇ。(泣)

「きな臭い」ってこんな時の形容詞でしたでしょうか。
彼の国の指導者(!?)と呼ばれる人物の「狂気の沙汰」が止む日って来るんでしょうかねぇ・・・・。

天候的には爽やかな朝では無かったけれど、朝の穏やかなひとときが打ち破られて・・・・我が国、いや世界が振り回される日々はいつまで続くんでしょうか。(泣)

20170829.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月28日

「時代遅れ」は「手遅れ」になる・・・

20150827.jpgちゃんと窓を閉めて寝て良かった・・・そのぐらい涼しい朝となりましたね。(汗)

さて、昨日のセミナーで伺った箱根駅伝三連覇の青山学院大学・原監督の言葉ってヤツが秀逸でありました。

●『時代遅れ』は『手遅れ』になる

曰く・・・・

『自分で築き上げた世界を持ってる人は、その変化を受け容れる柔軟性を失っていることがあります。
周囲が変わっても自分は変わらぬまま・・・私はそれを「退化」と言います。
陸上界のような世界に長いこと居ると時代が変化していることに気付かない場合があります。気付こうとしないと言った方がいいかもしれません。
仮に新しい方法論に触れる機会があっても「ああいうモノはダメだ」と否定して拒絶してしまう。
世の中の大きな流れを直視しないと時代遅れどころか手遅れになってしまいます。』

時代の"うねり"に敏感でありたいモノであります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月27日

書店は心ときめく本との出会いの場

私自身もその片棒を担いでしまってる・・・のかもしれませんが、「書店ゼロ」の自治体が増えているんだそうですね。(泣)
どちらかって言うと大型店舗が増えて身近な中小書店の減少が激しいようです。

無理もありません。自宅に居ながらにしてクリックだけで翌日には届いちゃうんですから わざわざ時間を費やし足を運ぶ気にはなりにくいです・・・よね。(汗)

それでも ちょっとお洒落な書店に身を置いて しばし未知の本との出会いを愉しむひとときは、私にとっては心落ち着く時間でもあります。
作家の阿刀田高氏曰く、「書店は紙の本との心ときめく出会いの場で、知識や教養を養う文化拠点」とのこと。そんな"文化"を大事にして行きたいモノですね。

さて、この後 学びを深めるために東京にロングドライブです。
これから10月半ばまで仕事絡みの事情で日曜も木曜もなくなるのですが、あれこれに対する進化を図る「秋」にする為に東奔西走しちゃおうかと・・・・(^^;)

20170827.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月26日

「一番に父の首にかけてあげたい」

昨日の朝刊、コラム「おやじの背中」で取り上げられていたのは最近富みに素敵になられたスキージャンパー・高梨沙羅さんでした。

彼女のお父さんもかつてはジャンパー。今はその時だけ敬語で会話する彼女のコーチを勤めていらして「悩んだ時の父の一言は心強い」んだそうですよ。

コラム最後の弁がとても良かったです。

『結果を出して、今まで教えてくれた恩返しをしたい。
その舞台は、やっぱり五輪です。
来年2月の平昌五輪では金メダルを取りたい。
そのメダルを持って、一番に父の首にかけてあげたいと思っています。』

今までオリンピックの舞台でだけ結果を出せていなかった彼女の言葉です。
半年後に実力十分の彼女の願いが叶うと嬉しいですよね。(^^)

20170826.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月25日

当院におけるYouTube動画の活用法

20170825.jpg昨日は時代を感じる一日となりました。

医院で使用する機器のソフト・バージョンアップ。進化が著しいのは嬉しいのですが、操作方法等のポイントをスタッフに伝え徹底するってのは結構 容易なことではありません。(汗)

そこで・・・です。

メーカーの方にもお願いをして、私へのレクチャーをそのまま動画撮影。
小一時間掛かりましたが、要点毎に小分けに撮影。
直後にYouTubeにアップ、それをHP下の非公開の「スタッフ・サイト」に貼り付け、私が数行の箇条書きの文章で補足。

更に「LINE」のビジネス版のような「chatwork」でスタッフグループに告知、それを見てリンクが貼られた「スタッフ・サイト」にアクセスすればナニも休日出勤とかせずにもiPadやスマホで閲覧可能・・・。

院内にはWi-Fiが飛んでますし、スマホも手元に置いて貰ってるので、彼女達は仕事中にいつでも再チェックが可能。

メモすら一切取らないペーパーレス。
今後もそれは加速しそうであります。いやぁ~便利な時代になりました。\(^_^)/

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月24日

「ひたむきな努力」を見習いたい

20170824.jpg"残暑"という言葉が相応しいような朝が戻って参りました。夜半の雨の影響でもあろう「湿度」と喧しい蝉の「音」がまとわりつくようで・・・なんだかですね。(^^;)

夏の高校野球・・・「花咲徳栄が優勝!」だけだとそれで終わりですけど、数多のドラマがその陰に隠されてますでしょう。

頂点に至るまでの優勝校の足跡のみならず、敗れ去った五十数校の高校、惜しくも甲子園に辿り着けなかった都道府県予選敗退の高校を含めればドラマの数は天文学的にもなりましょうね。

応援の皆さん、報道関係者、一般の我々に至るまで巻き込んだ高校野球も来夏は「第百回目の開催」なんだそうですよ。
歴史に名を刻もうと、各高校の野球部員は来年目指して早速この夏に汗を流してることでしょう。

私も汗だくにならぬまでも、若人を見習って公私に渡り「ひたむきな努力」を課していきたいと思ったりした朝となりました。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月23日

顔認証の精度向上に驚く

日曜日の夕方に、その前日の夜に開催した医院二階でのイベント事を下記ページにアップしてみました。

● Art Gallery 「彩」

どなたのこともタグ付けとかはしなかったのですが、驚いたことに二日チョイで「リーチ数が6000人」を越えてしまいました。(汗)

加えて・・・であります。

それをここに投稿しようと最初の写真の様に切り抜き添付しようとしたら、その小さな写真から10名ほどの方が正確に自動検出されてしまったのです。(^^;)

確かに私のモバイルPCも顔認証機能が充実してますし活用もしています。FBでの顔認証はさすがに・・・以前はちょっとトンチンカンな識別レベルだったように思うのですが、精度向上ってのは凄まじいんですねぇ。

2度目の驚きを覚えてしまいました。(^^)

20170823-1.jpg 20170823-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月22日

不老不死が未来のトレンドになる?

ちょっと日が差して来て宜しい感じの朝です。それでも「秋の気配」は濃厚・・・8月の下旬ですもんね。

今朝ほどの天声人語にアンチエイジングが取り上げられてました。医療技術の進歩に伴い、研究は「"抗"・老化」を通り越して「"脱"・老化」が可能になってしまうって話でした。

ヘロルド著『超人類の時代へ』からの引用のようですが、コンピューターを内蔵した粒子を血液に送り込み、老いた細胞や病的細胞を修復するんだとか。また、装置を脳に埋め込み記憶力を増強する・・・んだそうです。(汗)

不老不死が未来のトレンドになる・・・ようです。

どうなんですかねぇ~、私なんかは年相応で当たり前の寿命で良いんじゃないかと思ってます。

花だってナンだって、枯れるからこその「美学」があるように思いますし、ナニより子や孫に対して順番の問題もありますしねぇ・・・。

なんて言いながら往生際が異様に悪かったりしないように注意致します。(^^;)

150443c3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月21日

自分の心構えを強化する術を学ぶ

20170821.jpgおはようございます。
「心構えがすべて!」と我々を鼓舞して下さる方に今年から指導を仰いでおります。
週の始めにその方からメルマガが届き・・・ハッとしつつ拝読した次第です。(汗)

『私たちに求められているもの・・・それは「柔らかな心と頑強な足取り」です。
しかし、悲しいことに「かたくなな心と軟弱な足取り」で人生を歩んでいる人が多すぎるのが現実です。

原因は「自己中心」と「思い上がり」。
自分を中心に据えると、心はかたくなになり、自分に甘く、脆くなります。

傲慢になったり天狗になって思い上っていると、一番大切な「感謝の心」を忘れるために嫌われ者になってしまいます。

柔軟な姿勢で、大空から俯瞰するような気持ちで、客観的に自分をとらえ他人の意見に耳を傾けつつ、自分の心構えを強化していきましょう。』

傲り高ぶって人を見くだす"傲慢"に陥らぬように「ありがとう」を増やして行きたいモノであります。

皆さん、いつもありがとうございます。
今週もどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月20日

日に日に増していく「情報格差」

昨夜はFB友数名にお越しいただいて医院二階で「お勉強会」。
様々なジャンルの知識を深めることが出来るとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。(^^)

参加なさった方がいみじくも「情報格差」と言う単語を口にされてました。
昨今では我々は溢れんばかりの情報に晒されてますけど、その中から生活に潤いをもたらしてくれる有益情報を如何にチョイスして行くのか・・・。
自分ひとりで得られる情報には限りが有りますので、チームというかグループを作って情報共有していく必要性を痛感する夜にもなりました。

今後もそんな「勉強会」を継続できると宜しいように感じた次第です。

時に本日は日曜日。
現在、内郷の保健センターにて歯科医師会主催の「医療安全管理研修会」なるモノを受講中であります。(爆)

20170820.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月19日

拍子抜けの8月は・・・もう半ば過ぎ

20150819.jpg5時過ぎには起床して居たのですが、雑事に追われてナンだか慌ただしい朝になりました。(^^;)

お盆のスタート辺りから湿度ばかり高い低温の日々が続きます。本日も窓を開けるほどじゃなかったですし・・・。
そんな中、今宵は中央台地区の「盆踊り」も企画されてるようですけど例年の熱気はどうなんでしょうか?
もっとも外気温に関係無く「人の熱気」は凄いんでしょうけれど。(^^)

そもそもの目的がそっち(住民間交流)でしょうから問題はないと思いますが、もうちょっと暑い夜の方がビール等の売れ行きは宜しかったでしょうねぇ・・・。

ちょっと拍子抜けの8月はもう半ばを過ぎてしまいました。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月18日

「永遠の3歳児たれ!」に納得

20170818.jpg昨夜であれこれと書籍と併読中だった堀江貴文さんの「多動力」を読み終えました。良き刺激を得られた気が致します。(^^;)

●『いつまでも若々しい60代が居る一方で、老人のような20代も居る。人間は加齢ではなく、新しいモノに興味が無くなった瞬間に"老い"が始まるのだ。』

この文節に大いに共感しちゃいました。見渡してみてもそんな感じ・・・・しますもんね。(汗)

●『永遠の3歳児たれ!』・・・これにも納得。

考えてみたらどんな方も幼少時には「あれはナ~ニ? これはナ~ニ?」で周囲の大人を困らせていたはずです。
年齢が高じても常に好奇心を失わないで居たいモノであります。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月17日

21世紀の象徴? 固定式からモバイルへ

20170817.jpg相も変わらず涼しい(寒い?)朝を迎えてますね。凌ぎやすくて宜しいのですが・・・どうしちゃったんでしょうか?(汗)

そんな中、当院も本日より後半戦のスタート。
10月に設けた「秋休み」を目指して頑張ると致します。(^^;)

さて、私自身違いをよく理解はしてませんが「090」・「080」・「070」と言えば携帯電話の番号ですよね。これが既に足りなくなって来てるんだとか・・・間もなく「060」が追加されると伺いました。

携帯電話の加入契約数は1億6272万件だそうで、人口をはるかに上回ってるんですね。
一方で家庭の固定電話は・・・?
かつて権利取得に数万円を投じた記憶がありますが、今どきは一人一台の時代へ・・・随分と敷居は下がりましたよねぇ。

先日我が子が某所で電話をお借りした際に、そんな旧ダイヤル式の電話の使い方が解らなかったそうです。
初めて目にしたんだもの無理ないですよね。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月16日

敬虔な祈りの空間にコミカルなツール

20170816.jpgこう涼しい日々が続くと拍子抜け(!?)って気がしてなりません。各地で開催の「盆踊り」だって・・・薄着の浴衣姿では風邪引いちゃいそうですよね。(汗)

さて、多くの方がここ数日はお線香を焚いて手を合わせる機会があったかと思います。だからなんでしょうけれど「今どき」の話題がニュースで報じられてました。
 
●『好物ロウソク・好物線香

●『LED電池式線香

敬虔な祈りの空間にナンだかコミカルな感じがしました。是非があるのかもしれませんが、若人達にとっての"敷居"は確実に低くなるかもしれませんね。(^^;)

さぁ~私のお盆休みは今日までです。
南に、そして北に帰る我が子に、「お父さんも無理しないでね!」なんて言われながら明日からの後半戦に備えようかと考えております。

それにしても・・・・素足だと足元が寒いぐらいです。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月15日

今どきの「Computer Based Testing」

お盆や正月の意義のひとつに「人が集う」ってことがあります。家族に限らず、同級生などとも久し振りに顔を合わせた・・・なんて事も有りましたでしょう。

我が家も久し振りに5人家族。(^^;)
そこで愚息から聴いた話にちょっと驚きました。

タレントのDAIGOさんではありませんが、皆さんは「CBT」って略字(!?)を御存知でしたか?
最後の単語が「Training」ってのもあるようなんですが大学で次のモノを受けて来たって言うんです。

● 『Computer Based Testing』

PCのみ用いて筆記用具一切無しで解答を選択するテスト形式の事だそうです。「ノートを取る」が「ノート代わりのタブレットPC」ならナンとなくイメージしてたのですが、テストまでそうなっちゃったんですねぇ。

考えてみると、動画を含む画像や3D的な出題も可能になるでしょうから白黒のテスト用紙より理解が進むでしょうけれど・・・・いやはや時代なんですねぇ。(^^;)

20170815-1.jpg 20170815-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

立秋過ぎたら・・・読書の秋?

おはようございます。
ここ数日、積ん読状態になっていた書籍に目を通しています。読後感が良かったのは、サブタイトルに「自分をマネジメントする究極の方法」とあった下記の一冊。

●『人生を変えるドラッカー
  (小説でわかる名著「経営者の条件」 )  

とても読み易く良著でありました。
「どう生きるのもあなた次第よ!」ってことなんだと理解しましたが、セルフコントロールはなかなか容易でなくって・・・(汗)

引き続いて これまたFB友が紹介なさっていた

● 堀江貴文さんの『多動力』  

これを昨夜から・・・・グイグイ引き寄せられる氏の論調に魅了されています。
年配の方は眉を顰めたりもなさるかもしれませんが、21世紀はこういった方が跋扈していくんだろうなと思わせる筆致であります。(^^;)
これから読書の秋が参ります・・・如何でしょうか?

20170814.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月13日

廃止になったそうです、「座高測定」

おはようございます。
朝っぱらから どうでもいい話で恐縮です。(汗)

私にとっては今となれば良き想い出でしかないのですが、学校での身体検査時の「座高測定」・・・少しでも低く見られようと背中を丸めたりしたことが懐かしく思い起こされます。(^^;)

その「座高測定」・・・測定することに意味が無いって理由で廃止されたことを御存知でしたでしょうか?

文科省によれば、この「座高測定」は内臓の発育などを確認するために昭和12年から始まったんだとか・・・・。
戦後も戦後も上半身と下半身の長さのバランスから子供の発育状態・健康管理が判断できる・・・・とされてたようですが学校の現場から声が上がり「意味なし」とされたようでした。

確かに意味は・・・・無いんですけどね。(^^;)

ただ、ナンとなく自我が確立されるあの頃に、少しでも長い足に見られるように微笑ましいような努力をした記憶は・・・あってもいいように思った次第であります。(^^)

20150813.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月12日

「家事ギャップ」が問題になる昨今

20170812.jpgその瞬間に「おぎゃぁ」って産まれた赤ちゃんだって32歳になるって言うんですから・・・歳月は流れましたよね。
今日は日航機墜落の日、御遺族の慰霊登山もちょっと辛くなる年代の方が大半になって来たんじゃないでしょうか。(T_T)

さて、TVのニュースも明るい話題に変わりました。(^^)

「家事ギャップ」・・・って単語があるそうですね。
家事の分担が思うように行かず、夫婦双方の考えのズレが芽生えて来てしまうことを指すんだそうです。(汗)
私なんて完璧に「夫・失格だなぁ・・・」であります。夫婦円満のためにも何らかの手伝いをしないとダメなんだとか・・・。
心当たりのある御同輩も大勢いらっしゃいませんでしょうか?

もしかすると・・・・早朝からパソコンの画面ばかりを見つめている「あ・な・た!」の事かもしれません。(汗)
お互いに仕事の忙しさを言い訳にせずにナンとかせねばなりませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月11日

肝に銘じておきたい「逆耳払心」

20150811.jpg昨夜 帰省して来た娘を駅まで迎えに行ったのですが、10時も回っていたのに混雑していてビックリでした。
考えてみたら まさに「帰省ラッシュ」だったんですね。ピンと来てませんでした。(^^;)

恥ずかしながら四字熟語に疎いのですが、「逆耳払心(ぎゃくじふっしん)」なる単語を目にしました。

●『忠告や諫言・・・聞かされる方は決して心地良いものではないけれど、これにきちんと対応するかどうかによって人間としての器量が問われるばかりでなく、その人が成長を遂げるかどうかの分かれ道ともなる』

ということを説いている中国古典「菜根譚」の中に出てくる言葉だそうです。(^^;)

●『耳が痛くなるような話もしっかりと聞いて、ともすれば心から払いのけてしまいたくなるような状態こそが、おのれを磨く「砥石」のごとき役割を果たしてくれる』

・・・・んだそうです。
褒めそやすような甘い話ばかりではダメよ・・・批判にもちゃんと耳を貸すってことなんでしょうね。
肝に銘じておかねば・・・・ってことばかりの昨今であります。

そもそも この四字熟語・・・明日まで覚えてられっかなぁ~(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月10日

マイナスに繋がる「否定的な言葉」

涼しい朝を迎えております。過ごし易くてナニよりですね。

今日までお仕事をして明日からはお盆休み。
上半期はとっくに過ぎてますけど、ナンとなく「お盆でやっと今年の前半戦終了!」って感覚ですよね。
鋭気を養い後半戦に向けて備えると致しましょう。

メルマガにこんな事が書かれてました。大事な事だそうです。

『自分自身に対して否定的な言葉を使わない』

その通りですよね。ややもするとマイナスな意識が頭をもたげますけどプラスに解釈することが肝要なんでしょうね。

連休最終日の16日夜に、「サザエさん症候群」に陥らないように・・・「後半戦が待ち遠しいなぁ~」って思えるようでありたい、そう願います。(^^;)

20170810.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 9日

立秋を過ぎても夏の盛りが続く日々

私は諸事情で参加出来ませんでしたけど、昨夜は天候が懸念されていた「いわき踊り」も無事に開催出来たようでナニよりでありました。(^^)

台風一過・・・だからでしょうか、ニュースでは繰り返し「猛烈な暑さ」とか「高温注意情報」の単語が飛び交ってます。(泣)

関東では猛々しいほどの暑さが今日は襲って来るようです。たぶん暑さに弱いであろう我々(浜通り在住)も、汗を掻くのは適度に止めて その後は適切に冷房を使うことで無理をしないようにすべきですよね。

今年の「立秋」は7日だったそうです。
もう間もなく秋の気配がそこかしこに忍び寄って・・・・来て欲しいような過ぎ行く夏を惜しむ気持ちもあるような、そんな複雑な胸中であります。(^^;)

20160809.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 8日

それでも「立秋」は過ぎたこの夏・・・

昨夜はまさに「豪雨」・・・瞬間最大雨量(!?)はいったいどのぐらいだったんでしょう・・・?
市の土砂災害警報が鳴らなかったのが不思議なぐらいでありました。(^^;)

被害等が無ければ宜しかったのですが、スピードが遅い台風5号は実際にはまだ通過してないんですもんね。風雨はこれから・・・なんでしょうか?(汗)

「台風一過」ならぬ「台風一来」という言葉は無いでしょうけれど、昨日の気温上昇は身体的に堪えましたよね。
加えての寝苦しい夜、激しい雨音に目を覚まされ寝不足の方も多いことでしょう。

こんな時は無理せずにほどほどに頑張って参りましょう!(^^)

20170808.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 7日

他者との比較は自らを侮辱する行為

20150804-1.jpgまだ先の話かと思っていたら・・・今週はいよいよお盆休みに突入するんですね。
その前の台風5号の接近。明日の「いわき踊り」開催が懸念されますけど、関係者の皆さんはその進路や予報円が気になって仕方が無いことでしょう。(泣)

さて、ビル・ゲイツって名前は存命でありながら既に「伝説」になってそうですけど、御存知のようにマイクロソフトの共同創業者であり最高顧問の方。その彼が・・・・

『自分のことを、
 この世の誰とも比べてはいけない。
 それは自分自身を侮辱する行為だ。』

と仰ってるそうです。
要は「他者」と比べずに自分で思い描いていた「自分の未来像」と比較しそのギャップの多寡で判断すべきって事のようであります。
それがなかなか出来ないんですよねぇ。(汗)

氏は私の6歳上の1955年生まれ。世界的に名を残す人物は根本的に姿勢が違うことを垣間見ました。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 6日

悲喜交々を時に振り返るひととき

よく「去る者日々に疎し」と申しますが、考えようによっては忘却こそが悲しみを癒やす唯一の術でしょうから必ずしも悪いことではないんですよね。

今日と9日は広島・長崎の「原爆の日」・・・新聞の一面に占めるスペースも縮小されて、うっかりすると見過ごしてしまいそうな気も致しました。(泣)
世代によって異なりましょうけれど、皆さんはどんな想いで迎えてらっしゃいましょうか。

折しも昨夜はNHKの「思い出のメロディー」。
こういった番組は私の親世代が視るモノだとばかり思ってましたけど思いがけず「いやぁ~、懐かしいなぁ~!」を連発しながら視ちゃいまして・・・・「あれ?」って感じでありました。(爆)

最初のウチと「あみん」だけでしたけど、山本リンダさんや辺見マリさんは・・・・まぁ~"お元気"でした。(^^;)
それにしても「狙いうち」だの「経験」だの、改めて歌詞を見てみると半世紀近く前の楽曲には思えないほど過激であります!
「襟裳岬」だって43年も前ですもん、ちょっと驚きです。

「原爆の日」も「懐かしい歌番組」も、悲喜交々を時に振り返るキッカケがあると助かりますよねぇ。

20170806.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 5日

津軽弁、AIの自動翻訳で標準語に!

おはようございます。
午前7時前のNHKの東北ローカルニュース・・・・はじめナニかの冗談(!?)なのかと思って、一応ネットニュースでも確認をしましたけど・・・・ホントなんですね!(^^;)

『患者さんの言葉が分からない!...津軽弁、AIで標準語に 弘前大が自動翻訳研究へ、医療現場などでの実用化目指す』

確かに弘前弁はじめ訛りが極端に酷い方との意思の疎通は困難を極めますが、私自身も「流暢な標準語」ってワケじゃありませんので人のことは言えなくって・・・・(汗)

「通訳・翻訳」ってのは異国の言語との間の話かとばかり思ってましたが、ちょっとビックリでありました。(^^)

20170805.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 4日

イケメン神戸市議の「大義」とは・・・?

ここ数日、比較的に過ごし易い朝夕になってますよね。身体的には助かりますが、農業のみならず夏ならではのお仕事をなさってる方は・・・困惑なさってるでしょうねぇ。(汗)

さて、今朝 知り得た情報で私の脳裏に浮かんだフレーズは「何のために?」でありました。

世間様を騒がせている今井絵理子参院議員と一線を越えただの越えないだので騒がれているイケメン神戸市議の橋本健氏って「歯科医」なんですってね。
大阪大学歯学部卒って言うんですから相当に優秀なはず・・・彼はいったい「何のために」市議になったんでしょうねぇ・・・?(泣)

想像の域を越えませんが、選挙時には地域の歯科医師会をも巻き込み随分と応援もいただいたでしょうに・・・。
37歳と言えば寝る間も惜しんで稼業に邁進する大事な時期に相違ないでしょう。二足のわらじにも「?」を感じますが、あまつさえの「不倫騒動」・・・・理解に苦しみます。

彼の「大義」はナンだったんだろう・・・・朝から脳裏に「?」が浮かんでしまいました。(泣)

20170804.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 3日

『夢持ち続け日々精進』がモットー

おはようございます。
仕事関係の書籍も同時進行で読み進めてたりするためにチョイと時間が掛かってしまいましたが、「ジャパネットたかた」創業者の髙田明氏の「伝えることから始めよう」を読了致しました。

やはり希有な人物である事は間違いないようです。
リーダーとしての社員への想い、御長男への事業継承の潔さ、不易流行を企業理念に掲げ、「人は人によって活かされている」ことを改めて思い起こさせてくれました。
抱いていたイメージとは人物像がまったく違ってた感が否めませんです。(汗)

色紙を依頼された際にはこう書かれるんだそうですよ。

●『夢持ち続け日々精進』

髙田明氏のこれからの活躍も楽しみになりました。(^^)

(※ 因みに私自身はテレビショッピングでナニかを購入したことは一度もありませんです)

20170803.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 2日

褒めてやらねば人は動かじ・・・

随分と涼しい朝を迎えております。8月も2日目、お盆休みなどまだまだ先の話かと思ってましたけど・・・アッと言う間ですね。(^^;)

さて、私は歴史に疎く山本五十六元帥の評価を語れたりはしませんが、こんな一文が目に止まりました。

『やってみせ、言って聞かせて、させてみて、
 褒めてやらねば人は動かじ。 

 話し合い、耳を傾け、承認し、
 任せてやらねば人は育たず。

 やっている、姿を感謝で見守って、
 信頼せねば人は実らず。』 <山本五十六>

この文言に次のような付記が・・・

『人を動かすには、率先垂範・指導・試行・賞賛が欠かせず、
人を育てるには、対話・傾聴・承認・信任が必要であり、
人を実らせるためには、感謝・慈愛・信頼が必要。』

頭で理解は出来ても実践は困難を極めます。果てしなく道のりは長いように感じる昨今です。(汗)

20160802.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年8月 1日

「名簿に偽りあり」でありました・・・

確か二年に一度だったかと記憶してますが、所属する「いわき歯科医師会」の新たな名簿作成用のカードが先日届き、住所氏名はモチロンの事、メルアド・顔写真まで記入&更新が求められました。

面倒なので毎回写真の更新とかはスルー・・・すなわちは入会当時の30歳頃の写真のままだったのですが、どう見ても「名簿に偽りあり」だったので新しい写真にしてみました。(汗)

と同時に、このFBのアイコンもチェンジしようかと。(^^;)
身内からも「実態と違う!」と指摘されても居ましたので、この後 交換してみます。

そこで一句・・・・・

『実際と 違うじゃないかと指摘され やむにやまれずアイコンチェンジ』

新たなアイコンになりましてもお付き合いのほどどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

※ 写真は、霧(!?)で有名な摩周湖であります。(^^)

20170801.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月31日

能の世阿弥が残した『一調・二機・三声』

20170731.jpg今日で7月も終わり・・・ですね。御陰様で充実の31日間となりましたが、毎月そうありたいモノであります。(^^;)
皆さんにとってはどんな一ヶ月となりましたでしょうか。

さて、読み進む本に良きことが書かれておりました。備忘録的に記載致します。
昔習ったことのある能の「観阿弥世阿弥」親子の世阿弥の書かららしいのですが、『一調・二機・三声』ってのがあるようです。
これは、声を出すまでのステップのことらしく・・・

『声の張り・高さや音程・テンポや緩急といったモノを心と体の中で整えるのが第一段階でこれが【一調】。
そして体の諸器官を準備し、息を整え声を出す「間」を取り、いつ出すかタイミングを推し量るのが次の段階の【二機】。
そして第三段階が声を発する【三声】。
常にこの過程を踏む必要がある 』

と書き残してるんだそうです。
どんな場合にも、発声する前にこれだけの段階を自然にふまえなければならず、喉だけの発声にならぬよう腹式呼吸を正しく使い全身の共鳴を用いて発声するということに外ならない・・・んだそうです。

伝統芸能の『能』・・・・きっと凄いんでしょうね。
そんなことを意識しつつ早速今日から元気な発声に努めたいと思った7月の終わりでありました。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月30日

受け継がれる神事「相馬野馬追」

20170730.jpg生憎の雨模様だから・・・って訳ではないのですが、一身上の都合で伺えなくなっちゃった「相馬野馬追・本祭」。
勇壮な甲冑競馬や神旗争奪戦とか見たかったなぁ。(泣)

子供の頃からずっと名前は知ってたんだけど、伺ったのは写真の5年前が初めてでした。失礼ながら住民の皆さんがこんなに本気で取り組んでるとは露ほども知らず・・・(汗)
良き伝統として今後もずっと残って欲しい行事のひとつであります。

さぁ~明日で7月も終わり。
明後日からは8月がスタートするんですね。時の流れの速さに改めて日々を大切に過ごさねば・・・などと感じる次第です。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月29日

いやぁ~便利な時代になりました!

20160729.jpgおはようございます。
ナンでもそうかとは思うのですが、特にプラスチック製品は屋外で長年の風雨に晒されれば どうしても劣化は避けられませんよね。

20年ほどの歳月が流れましたが、我が家の郵便ポストの敷地側の裏蓋が破損・・・・ポストそのモノが門に組み込まれているモノで容易に交換出来るモノではなかったので案じました。
ナンてったって数年ならいざ知らずふた昔も前の「ナショナル」の製品ですからねぇ。(汗)

それでも一応品番をチェック、ネットで検索したら・・・パーツがちゃんと存在したんです。価格もリーズナブル(2800円)だったので裏蓋だけ注文したら翌日には届いて・・・・雨に降られる前に無事 工具も要せずに交換完了。(^^)

この間、発覚から交換完了まで三十数時間。
急いでいれば24時間以内だったことを考えると・・・・いやぁ~便利な時代になりました!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月28日

「石の上にも三年」のはずなのに

おはようございます。
ナニ事もその仕事に精通しマスターするには「石の上にも三年」って言うじゃないですか・・・・。
実際には3年精進してやっと話が解る程度かとは思うのですが、与野党で相次いだ辞任劇のお二人は御自身のお仕事内容を何処まで理解なさってたんでしょうかねぇ。(泣)

政治に言及する気は全く無いのですが、ナニも理解してないような「お飾りの大臣」って・・・果たして必要なんでしょうか?

おそらくは大臣交代で億単位の国費は消えて行くんでしょうね。それでどれだけの大衆が救われるかと想像したら・・・「ナンだかなぁ~」って思っちゃいます。

こんなトコで愚痴っていてもナニも始まらないんですが、昨今の「政」を鑑みると「怒り」とかではなく「情けない」ような心境になってしまいます。

折しも「いわき市」では市長選が9月に迫って参りました。
よもや足の引っ張り合い・・・にならないことを願いつつ、であります。(泣)

20170728.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月27日

夏の風物詩「ラジオ体操」の今、昔

早朝5時から起床しておりますが、数年前までは流れ聞こえて来た「ラジオ体操」って最近は夏休みにやらなくなっちゃったんでしょうかねぇ。
私が子供の頃は胸からぶら下げた葉書サイズのカードをスタンプならぬハンコで真っ赤にして居た記憶があるのですが・・・・。

季節の風物詩が消えて行く・・・んでしょうか?

考えてみたら児童だった我々は夏休みでしたけど、地域の大人の皆さんは・・・・お仕事だったんですもんねぇ。(汗)
早朝6時半頃に御準備いただきお付き合いいただくって さぞかし大変だったろうな・・・大人になって初めて気が付きますね。

その折の習慣継続では無いのですが、朝のラジオ体操は私のここ暫くの日課です。どうしても冬場になると途絶えがちなのですが、今年こそは・・・・と。(^^;)

IMG_0334.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月26日

先人達や後世に対して・・・誇れる?

20170726.jpgおはようございます。
昨日も「現代」が先人達や後世の同胞に対して誇れるのか・・・なんて書いちゃいましたけど、昨今の国権の最高機関「国会」における誹謗中傷合戦も随分と酷いですよねぇ。(泣)

糾すことは間違っては居ないんでしょうけれど、この国にはもっと多くの重要案件もありましょうから、まずは「そっちをナンとかしてくれ!」の様な気がするのですが・・・。

時を同じくして、我々の業界でも同業者間のネット上の誹謗中傷が問題になってるようで残念な話であります。

「2ちゃんねる」に中傷書き込みで1億円請求 岐阜の歯科医院、同業者に

匿名だと思って好き勝手書く輩が居るんでしょうけれど、発信元なんて調べれば解るんですよね。その程度の事は大人として弁えていた方が宜しいようにも思います。

他方、歯科界をより良くしていくために研鑽を惜しまない連中も大勢居ます。改めて私自身はそっちのグループに身を置いていたいモノだと痛切に感じた次第です。

(※ 写真の相馬野馬追は今週末開催。楽しみです!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月25日

歯科検診時の乳歯抜歯の今昔を思う

モチロン私はやったことは無いのですが、先月 姫路市の歯科医が歯科検診時に乳歯を抜歯してしまい問題になりましたね。

「親御さんの了解も得ずに勝手にけしからん!」ってことなんだろうと理解しました。実は、私より一世代上の先輩歯科医から伺った事がありますが・・・・・高度経済成長期にはそんなことはザラにあったようであります。(汗)

昔は おおらか・・・だったんでしょうね。

擁護する訳でも無いのですが、歯科医に「善意」はあっても「悪意」のあろう筈も無く プラプラで今にも抜けそうな乳歯を引っ張っただけなんでしょうけれど、ここ30年ぐらいで周囲の方々の意識は・・・・一変です。(泣)

モチロン、麻酔を要するようなケースは論外ですが、担任の先生も気付いては居たけれど不適切とは認識してない程度・・・保護者の通報で発覚って事でした。
行政サイドは、「不安を訴える児童もいるため夏休み期間中に同校にスクールカウンセラーを派遣し心のケアに当たる」対応をなさるそうです・・・。

昨今の予算委員会中継等も鑑みると、そりゃぁ~あれこれ大問題なのかもしれませんが・・・・我々は"現代"を「良き時代」と思い、胸を張れるんでしょうか?(汗)

20170725.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月24日

激減する心のオアシス・・・「本屋さん」

おはようございます。
昨夕、帰りの列車までの時間があったので東京駅そばの「丸善・丸の内本店」に立ち寄ってみました。場所柄か、随分と人が多かったですねぇ、賑わっておりました。

あの場所にあれだけの書籍数・・・普段はなかなか目にしないようなジャンルもあって"本好き"の私は各フロアに興味津々、アッと言う間のひとときとなりました。

確かにAmazonで書籍を購入する頻度が圧倒的に多くはなりましたけど、それでも興味を抱けるかを手に取って確認出来る本屋さんは貴重な存在です。

調べてみたら、全国に「1999年には22,296 店」もあった書店が「2017年には12,526 店」なんだとか・・・・20年弱で44%も減少しちゃったんですね。(泣)

「心のオアシス」の様に思ってらっしゃる方も大勢いらっしゃろうかと思うので、歯止めが掛かって欲しいものであります。(汗)

20170724.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月23日

「現状維持」の発想は・・・おそらくアウト

おはようございます。
我ながら「俺って結構・・・勤勉なタイプ?」と苦笑しております。本日も電車に揺られてまして間もなく水戸辺りでしょうか。(^^;)

「えきねっと」で予約していたチケットを引き出していたら偶然にも私より年長の仲良しの歯科医と遭遇。
行き先は違えども彼もまた終日の「学びの日」とのこと。ナンだか嬉しくもなりました。(^^)

どんな業界もそうなんでしょうね、次から次へと新たな情報が提供され続けます。「現状維持でいいや」と思った時点で・・・おそらく"アウト"なんでしょう。
昨日の話ではありませんが、自己更新をし続けてるつもりでやっと「現状維持」なんだろうと私は認識して居ます。

・・・って言うか、私が生業にしてるこの「歯科学」ってあまりにも奥が深くって興味が尽きないのです。(^^;)

考えてもみて下さい。「年齢」って二文字には「歯」が入ってるんです。先人達は良く解ってたんだなぁ・・・と感じる昨今です。

20170723.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月22日

常なる"自己更新"が大切だそうです

おはようございます。
昨夜は3月にArt Gallery 「彩」にて開催した「書道教室」の延長戦(!?)のような感じで、その折に御参加下さった皆さんに時節柄「暑中見舞い」を認めるという企画をしてみました。

皆さんの姿を思い起こしながら浮かんで来たのは、目下のところ読み進めている「ジャパネットたかた」の高田元社長の著書の言葉・・・・

『時代の流れに敏感になって、見聞を広げ、勉強して、常に"自己更新"して行くことが大切・・・。
人も企業も常に"自己更新"。今を生きて"自己更新"を続ける事が大切と思っています。』

昨夜のその場には、80代半ばに差し掛かる我が母の姿もあったのですが、久方振りに手にする筆の感触はとても宜しいモノだったようです。皆さんにも優しくしていただき、感謝の夜となりました。<(_ _)>

日々の「自己更新」・・・・意識するとしないではやがては大きな開きにもなりましょう。心せねばなりませんね。(汗)

20170722.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月21日

「Canonのギャラリー」に立ち寄る昼下がり

昨日の午後、電車の時間に間が有ったので銀座にある「Canonのギャラリー」に立ち寄ってみました。
聖地訪問・・・っていったところでしょうか。

ゆっくりと日陰を選びながら銀座界隈の散策。
「時計屋さん」とか「有名ブランドのお店」がそこかしこに・・・。
興味が無い訳ではないのですが、ちょっと気後れしちゃうのが情けないような自分らしいような・・・・。
どうしても「本屋さん」とか「カメラ屋さん」、「加減量販店」だと安心しちゃうんですよねぇ。(^^;)

実は最近、雑事に追われてじっくりと写真を撮る時間も取れず・・・・「そろそろ取り組んでみようかなぁ~」のキッカケになればと思った次第です。

夏には夏の風景があります。
フィールドを散策しながら心身共に健康な時間を過ごしたいと願いつつ・・・の昼下がりでありました。

20170721.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月20日

微笑みは人と人の潤滑油となる

20170720.jpg始発の電車に揺られて東京(渋谷)に向かう朝です。

最近、人と人の繋がりに助けられることが多くなって来てるのですが、朝からちょっと嬉しいことがありました。(^^)

指定の席に着座、出発を待っていたら私の目の前の座席を探す女性お二人の姿が・・・・偶然にもいつもお世話になってる郷ヶ丘のお花屋さんの御姉妹でありました。
「あら、先生!」って満面の笑みで接して下さったんですよ。

私は接客の仕事に従事していながらなかなかそれが出来ず、どちらかって言うと視線を外したくなる方なんですが、そんなシチュエーションの相手の反応って・・・・こんな風だったんですね。身を持って経験しちゃいました。

次回は私の方から微笑みを投げかけられるように、日々鍛練すると致しましょう!(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月19日

どう見ても68歳には見えません!

数日前から「ジャパネットたかた」の高田 明元社長の著書「伝えることから始めよう」を読んでいるのですが、明解で読み易くて思わず時間を忘れます。

氏曰く、『一生懸命に今を生きていると、課題が見えて来る』と。

『どんなことでも、一生懸命にやっていれば、その時はナンの役にも立たなくても、いつか役に立つ時が来る。どんなことでも、いつかどこかで繋がる』

そんな言葉に励まされます。人生に無駄は無いんでしょうね。
徒に怠惰な時を過ごすのは良くないでしょうけれど、必死に取り組むことにマイナスは無いと改めて確信しました。

結果は氏本人が体現してくれてます。どう見ても68歳には見えませんでしょう。心持ちってやっぱり大事なんですねぇ。(^^)

20170719.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月18日

「バイオハッカー」を御存知でしたか?

凄い雷雨の夜でした。さすがに夜半に目が覚めました。(泣)

昨日、ちょっと驚くニュースを目にしちゃいました。
皆さんは「バイオハッカー」なる単語を御存知でしたでしょうか?

スウェーデンの鉄道会社が、手に埋め込まれたマイクロチップのスキャンで鉄道料金を支払える新システムを導入、スキャンすることで乗車料金を徴収し始めたんだそうです。
そのチップを体内に埋め込んでる方をさす用語のようなんですが、既に2000人もいらっしゃるんだとか・・・。

https://www.businessinsider.jp/post-34515

デジタル決済の分野では、スウェーデンは有数の先進国なんだそうで、それ故に体内にチップを埋め込んでまで決済するという事に抵抗が少ない・・・のかもしれませんね。

確かに不正使用等のトラブル少なく出来るのかもしれませんが、どうなんでしょうねぇ。数年先には日本にも・・・ってことになるんでしょうか?

私は・・・・・ちょっと遠慮したい気が致します。(汗)

20170718.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月17日

デジタルツールの方向性が定まる

昨日は比較的遅めの8時18分いわき駅発の電車でありました。例により「パーク&ライド」を利用すべく駅裏のパーキングへ・・・「満車」の表示に少々焦りました。(汗)

時間的余裕があったから良いようなモノのやはりギリギリは危ないですね。考えてみたら世間では3連休の中日、早朝6時台ならいざ知らず想定しておくべきでした。(^^;)

さて、ここ暫くで多角的に検討していた仕事用のデジタルツールの方向性がしっかりと定まって参りました。
「あれ」と「これ」を導入し、あ~してこ~して融合させて活用すれば・・・

これがですね、凄いんですよ!(爆)

御陰様で多くのヒントをいただきましたので、あとは実行あるのみ・・・と言ったところでしょうか。

常々考えておるのですが、我々の仕事は総合力が大切。
ハードもソフトもアナログもデジタルも充実させて如何に楽しんじゃうかがポイントかと思っています。(^^)

最近 凝ってるのがYouTubeをフル活用した「医院マニュアル」作り・・・・これがまた楽しい!
撮影してアップしてHPに組み込む・・・・大きな声では言えませんけど、こっちを本業にしたいぐらいであります。(爆)

20170717.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月16日

「人」と「人」の縁の摩訶不思議さ

おはようございます。
愚痴めいた話のようでそうでも無いのですが・・・・・(^^;)

随分と前の話ではありますが、おそらくはリタイアなさる前には相当なる役職に就いていらっしゃったようなTさんって方に私の職業を批判されたことがありました。

どうも平日のゴルフ場で歯科医グループから随分とイヤな想いをさせられた様で矛先が私に・・・・診療室内で大きな声でひとしきり自説を述べられた後にこう仰いました。

『どうせアレだろ、アンタも休みの日はゴルフ三昧なんだろ?』・・・・・と。

私も若かったでしょうね。そこまではニコニコ(作り笑顔)しながら拝聴していたのですが、こう言われて思わず反論せずに居られなかったんです。(^^;)

『Tさんが歯科医に対してどんなイメージをお持ちでも結構ですけど、大多数の同業者は休みの度毎に"研鑽"を積むために努力を惜しまずに勉強してるんです!』と言葉を返してしまいました。

「人」と「人」の関わりって不思議ですねぇ。
以来 10年以上になりますか、Tさんは四ヶ月に一度の口腔内メインテナンスを欠かさなくなりました。(^^;)

人は職業に対し様々な見解をお持ちになる事でしょう。
歯科医の中にも ひたむきに頑張ってる全国各地の"学友"が居ることをお知らせしたく存じます。

・・・・・・ってなワケで、本日も酷暑の東京で学んで参ります!

20170716.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月15日

音楽の趣味は十人十色でしょうが・・・

一昨日だったか朝のNHKのニュースで半﨑美子さんってシンガーの方が取り上げられておりました。
私は存じ上げなかったんですが、地道に活動なさってた方へスポットを当てる特集だったようです。

いわゆる「泣き唄」と揶揄される向きもあろうかとは思うのですが、メロディーが心に響いてくる気が致しました。

皆さんはこの方を御存知でしたか?

人に寄り添う音楽って こんなヤツなのかも・・・って思えました。音楽の趣味は十人十色でありましょうけれど、お時間あれば是非聴いてみて下さいませ。



さぁ~週末です。
三連休の方を恨めしく思いつつも私は私なりに頑張っちゃうと致します。(^^)

20170715.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月14日

再びのステージへ、ビリーバンバン

思えば・・・ひとりで大きくなった様な顔をして居りますが、血の繋がりや面識の有無に関係無く多くの皆さんにお世話になりながら成長してきた過去を思う昨今であります。

そのお世話になった方々にも30年も40年もの歳月は流れたんですよねぇ・・・。

過日、テレビ番組で兄弟デュオ「ビリーバンバン」さんの特集が組まれておりました。
そう、あの「白いブランコ(1969年)」であり「さよならをするために(1972年)」のお二人であります。
お兄さんが3年前に脳出血を起こし左半身麻痺が残ったそうです。それでもリハビリを重ね再びのステージへ・・・・。

そのひたむきな姿勢に再度 感じるモノがありました。

調べてみましたところ、「さよならをするために」が主題歌だったドラマ『3丁目4番地』からも45年なんですねぇ。
作詞が主演の石坂浩二さんだった記憶がありました。ヒロインは浅丘ルリ子さん。
ナンとな~く覚えては居るのですが内容までは・・・であります。(^^;)

20170714.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月13日

「ジャパネットたかた」、高田明氏の習慣

もう何年になるでしょうか、隔週刊の「PRESIDENT」なる雑誌が医院に届きます。
なかなか時間が取れずに「読まずに待合室へ・・・」になっちゃってるのですが、その代わりと言ってはナンですけど「PRESIDENT Online」なるサイトからメールが来るような設定にはしてあるんです。

今回の「ジャパネットたかた」創業者・高田明氏に触れた記載は秀逸でありました。それに因れば氏は次のことを習慣化してるそうですよ。

●「今を一生懸命に生きる」習慣
●「シンプルに考える」習慣
●「努力を積み重ねる」習慣
●「大きな夢を描く」習慣

ライターの方の筆致力もあるんでしょうけれど、腑に落ちるというか妙に納得出来る内容でありました。(詳細はこちらです)

その気になれば出来そうなんですけどねぇ・・・・(汗)
早速に氏の著書は注文してみました。「非凡な氏」と「平凡な私」の差異が何処に有るのかを見極めたいと思います。

20170713.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月12日

全国の「酒井さん」に迷惑をかけぬ様に

何曜日の放送だったか記憶に無いのですが、最近 古舘さんがNHKで「名字」に纏わるエピソードを取り上げる番組を司会なさってますよね。

興味深く視聴してるのですが、ここ暫くでは全国津々浦々の「加計さん」・「籠池さん」が受難の時となってしまったんじゃないでしょうか。

これだけメディアを賑わせれば・・・ねぇ。(泣)

もっともモノは考え様で、従来は珍し過ぎて読めなかったり伝えにくかったりした御自身の名字が、今後は「あの・・・」で解り易くはなったかもしれませんね。
出来れば「錦織さん」とかの方がイメージが良かったでしょうけれど・・・(汗)

私も全国の酒井さんに御迷惑をかけない様に日々を送りたい・・・そう願っております。

20160712.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月11日

タイムリーな「夏の"読書"のオススメ」

ちょうど日曜日の電車の中で、文庫本やPCの画面を見つめつつも時に目を窓外に向け景色を眺めてはまたページに戻ったりしていたので、昨日の天声人語に書かれていた「夏の"読書"のオススメ」は実にタイムリーでありました。

歌人でもあった寺山修司さんは、こんな句を残したんだそうです。

●『肉体は 死してびっしり 書庫に夏』

既にこの世には居なくなった本の著者達の深い「思索」や「魂」に触れるのを好んだ氏らしい句だったんでしょうね。

時は流れ、媒体は紙から電子的なモノに変われども文字句を追う「読書」はいつの世も不変でありましょう。
電車を利用する際の楽しみが増えた気が致します。

20170711.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月10日

自分をマネージメントする術を学ぶ

今日もまた暑い一日になりそうですね。予報では「この夏の最高気温」なんて単語が出てました。(泣)

昨日も東京で良き刺激を受けて参りました。
学術的な話はモチロンですが、今年のもうひとつのテーマ「自分自身のマネージメント術」習得の話も良かったなぁ・・・・(^^;)

稲盛和夫氏はこう仰ったそうですね。

『夢を持つ上で大事なことは
 その夢が
 自分と一緒になって
 働いてくれる人びとにとっても
 またできれば社会にとっても
 有益なものであるべきだ・・・
 ということです。』

自分自身を常に俯瞰するかの如くに捉えられると宜しいんでしょうねぇ。言うは易く行うは難し・・・・なんですが。
精進あるのみでございます。(汗)

20170710.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 9日

学ぶ姿は自分を鼓舞する糧になる

これが始発電車なのかどうか・・・いわき駅6時13分発の電車で東京に向かう朝であります。

今年に入ってから参加してる「勉強会」の会場、従来は「横浜」だったのですが本日より「銀座」となりましたので電車で間に合うようになりました。

「勉強会」には来年の2月まで毎月のように通うつもりなのですが、こんな風にネット三昧で移動ってのも宜しいのかもしれませんね。
今月は あと4回ぐらい別件での東京往復がありそうなんですが、己の知的好奇心の充足のために楽しく通いたいと思っております。(^^)

「学ぶ喜び」・・・そう言えば亡父も各種の資格取得のために自宅で参考書片手に勉強していた姿が私の記憶に残って居ります。
我が子も やがてそんな父の姿を思い出し、時にめげそうな自分を鼓舞する糧にしてくれれば良いんですけどね。

暑い一日になりそうです。皆さんも御自愛下さいませ。

20170709.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 8日

感謝日記を付けると良いらしい

そろそろ「暑中お見舞い申し上げます!」がピッタリになって来ました。
本来は梅雨明けしてから・・・でしょうけれど、「盛夏」のイメージが強くなって参りました。

さて、身に付けたい習慣・・・備忘録的にコピペ致します。(^^;)
オプラ・ウィンフリーって方の言葉だそうですよ。

● 感謝日記をつける ●

『毎晩、その日に起こった出来事で、
 感謝したいことを5つ選んで書きとめる。
 そうすると、その日一日のとらえ方と、
 人生の展望が変わってくる。

 自分にあるものに注目すれば、
 自分は恵まれた環境にあることに気づき、
 これからも不自由はしない。

 自分にないものばかりに注目すると、
 決して満足できない。』

トップの女性は如何なるモノかと思いますが、まずは九州各地で活躍下さってる名も無き自衛隊隊員の皆さんに感謝ですね。<(_ _)>

20170708.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 7日

自分の成長・・・諦めた時点で試合終了!

今日は七夕・・・なんとなくロマンチックな一日に思っちゃいますけど皆さんは如何ですか?

FB機能の「過去の投稿」なんかを見ていたら、私のカバー写真(蝶々2頭)変更がちょうど去年の七夕の日だったようです。(^^;)
ついでにナニを投稿していたかを確認してみましたら七夕に因んでこんな事を書いていたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・

「願い」・・・自問しても明確な自答は得られないですけど、昨日あるメルマガで目にしたフレーズだけは肝に銘じたいです。

『人間は自分がなりたいようにしかならない。
これぐらいでいいやと思ったり、諦めた時点で試合終了!』

・・・・・・・・・・・・・・・

未だに試合は続行中であります。(^^)

20170707.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 6日

目映い陽光が申し訳ない気持ちにさせる

20170706.jpgニュースを見て居りましたが、自然の猛威の凄まじさをまざまざと見せつけられる朝となりました。

この24時間の降水量・・・多いところでは774㎜だったんだとか。
見渡す限りの至る所で一日で77㎝もの水量・・・当然、河川の処理能力を超えますよね。(泣)

「猛烈な雨」、「記録的な豪雨」、「最大級の警戒」、「土砂災害警戒」、「川の氾濫」・・・・。
これらに加えて・・・・
「これまでに経験したことが無いような・・・」とか「甚大な被害が起こりつつある・・・」といった形容が恐怖感を募らせますね。(泣)

線状降水帯とやらは今日も九州地方に居座り続け次第に南下していくんだとか・・・・。
こちらの目映い陽光が申し訳ないような気にもなりますが、新たな被害が生じないことを願いつつ、であります。 

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 5日

「雨音はショパンの調べ」から33年

20170705.jpgここ数日で「デジタル台風」なる単語を目にし、昨日の台風3号が太平洋ベルト地帯に平行に"一直線"の進路だったからか・・・と思っていたらどうも違うんですね。

私的には「伊勢湾台風」とかと同様に気象庁命名の台風の名称なのかとばかり思ってました。(^^;)

『デジタル台風は、国立情報学研究所が公開している台風のデータベースを提供するウェブサイトのことである』

http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/

・・・これですね。やっと理解致しました。(^^)

その台風のせいか昨夜の雨音は強めでしたよね。
微睡みながらも33年前に大ヒットした小林麻美さんの「雨音はショパンの調べ♫」などを懐かしく思い出しておりました。

彼女も63歳なんだとか・・・・ググってみたら現在は田辺エージェンシー社長の令夫人だったんですね。あまりマスコミに晒されずに済んでるのもそういった事情のせいかと得心した次第です。
そうそう、日本語詞は松任谷由実さんだったってことも初めて知りました。改めて廃れない理由を垣間見た気が致します。

・・・・・皆さんは御存知でしたか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 4日

今年のテーマは「目標設定・目標達成」

昨日からTV(NHK)の画面には「大雨情報」が常時流れています。こちらでは特別な被害こそありませんが、降り続く雨・・・昨今の地震の多さと相俟って不安が過ぎりますね。(汗)

さて、私の今年のテーマは「目標設定・目標達成」であります。
仕事面のみならず、社会人としての自己成長の為にはこれらは欠かせないもの・・・と意識するようになりました。

届いたメルマガに、こんな事が書かれておりました。

① 「目標」を達成したらどんな利益があるか。

② 逆に達成しなかったらどんな損失を被るか。

③ そもそも何の目標も計画も立てずに惰性で過ごしたらどうなるか。

失敗を恐れたりはしませんが、少なくとも③だけは避け、②を考えることで自分自身を鼓舞し続けたいと願う今日この頃であります。

人生は一度きり・・・思い通りの「人生」を描く為にも まずは「到達点」という高い目標を設定しないとなりませんね。(汗)

8Q0A5472.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 3日

旧体制からの脱却・・・都民の選択

8Q0A5458.JPG梅雨本番、昨夜はこの夏一番に寝苦しい夜でした。もっとも植栽にとっては恵みの雨ともなりましょうが。

さて、我が家では最近 夜のTVを見る機会が少ないのですが、昨夜は「都民ファースト圧勝!」の報道ばかりで例の緑色に染まったんじゃないでしょうか。

旧態依然とした体制からの脱却・・・が都民の選択だったんでしょう。
今後は「福島県民ファースト」とか「いわき市民ファースト」なんて波が地方にも押し寄せてくるのかもしれませんね。変革のキッカケや兆しとなれば宜しいことかと私は思います。

それにしても・・・都議会・自民党議員さんでも立派に職責を全うなさっていらした方はいらっしゃったでしょう。そういった方々にはさぞかし辛い選挙戦になりましたでしょうね。(泣)

評価が出るのは数年後でありましょうか。
「都民ファースト」が、かつての某党のようにならない様に願いたいですね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 2日

7月2日は季節指標となる雑節「半夏生」

普通のナニも無い日曜日の朝を迎えたのはGW以来でありました。ゆっくりして居ても良かったのですが結局は5時起床・・・そんなモンであります。
せっかくなので「パジャマ&サンダル」姿で庭先の紫陽花なんぞを・・・(^^)

今日7月2日は季節指標となる雑節の「半夏生(はんげしょう)」・・・
本来なら梅雨明けの目安になる時期なんだそうですが、今週の天気予報を見ると ちょっとまだ早かったようですね。

その半夏生に「タコを食す」って皆さんは御存知でしたか?

主に関西地方の風習だそうですが、元々は田植えを終えた農家が豊作祈願として神様にタコを捧げ、祈願後にいただいた事から・・・・ナンだそうです。
8本足のように稲もしっかり根を張るように、吸盤のように稲もたくさん実ることを願ったんだとか。

営利に基づかないこういった風習は宜しいことですよね。
もっとも・・・・・
昨夜家内に言われるまでは「タコ」のことも「半夏生」すらもまったく「?」だったんですけどね。(恥)

20170702.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年7月 1日

今年の後半戦・・・まずは"目標設定"から

20150629.jpg御陰様で今年の前半戦は充実した日々を過ごすことが出来ました。それは過去のこととし、さて今日からは今年の後半戦・・・まずは"目標設定"からであります。

受け売りですが、下記がポイントのようであります。(^^)

● 「目的」をハッキリさせる。

● その成就のために「目標」を立てる。

● その目的・目標は「価値があるか」をチェック。

● その価値ある目標の達成計画を書き出す。

● 同時に目標達成期日の設定も。

私は「chatwork」なるLINEのビジネス版のようなモノで自分なりの「To Do List!」を作って管理してるのですが、クリアしたらDeleteしています。それぞれのListに期限も切れるので重宝してるんですよ。
チョイと気が付いたことはスマホから音声入力も出来ちゃうので良い感じです。

周辺環境は整ってるので、目標達成まで あとはもう・・・・本人次第でございます。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1