« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2015年9月30日

やがては見送られる日が来る・・・

日曜日の夜、亡父の同僚だった方のお通夜に母を乗せて出向きました。お子さん方も地元にはいらっしゃらないんでしょう、それに加えて高齢故にか弔問客も疎ら・・・駐車場で長い時間 待機しておりましたけれど随分と寂しい雰囲気が漂っておりました。

月曜日の夜、今度は隣組の方のお通夜へ。
60代半ばの年齢。体調を崩される直前まで現役でお仕事をなさり関係各方面と親交を深めていらしたんでしょう、不謹慎だけれど駐車場が溢れるほどの賑わいを見せておりました。

人はやがて必ず「死」を迎えますけど、肩書きの有無に関わらず、現役・退職後に関係無く義理ではない心ある方々に気持ち良く見送って貰えるようでありたいですよね。
「日々の心掛けも大事なんだろうなぁ」・・・そんな感を新たにした9月最終週の始まりでありました。

さて、写真は昨年の10月5日の「21世紀の森公園」での自転車競技。
今年は天気に恵まれることを願います。
ここ暫くなかなかカメラを持ち出す機会が無かったのですが、せっかくの「彩り」豊かなこの季節です。そろそろ時間を作って出掛けてみたいです。(笑)

20150930.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月29日

美しい日本語文化が廃れ逝く・・・

今日と明日を過ごしたらもう衣替えの10月なんですねぇ。
「秋の日は釣瓶落とし」ですけど、私には10月に入ると「日々も釣瓶落とし」の感があってアッと言う間に年末を迎えるイメージがあります。(汗)
皆さんは如何ですか?

昨日は大物カップルの誕生で話題持ち切りでしたけど、そんな中での訃報・・・「料理の鉄人」の審査員・岸朝子さんは91歳だったんだとか。
品のある言い回し「おいしゅうございました」が心地良く耳に残っておりました。

30年近く前の話ですが、亡くなった島倉千代子さんも「人生いろいろ」でレコード大賞の部門賞を受賞なさった際に「若い皆さんの応援、嬉しゅうございました」と仰ったことを記憶しています。

「気品溢れる」というと大袈裟ですけど、そんな「品」のある言い回しをさり気なく使える女性は少なくなってきたんではないでしょうか・・・・。
美しい日本語文化まで廃れ逝くような・・・ちょっと残念に思えた訃報でありました。(涙)

20150929.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月28日

大人は無難に纏めるけど子供は常に独創的

昨日の日曜日、去年に引き続き中之作「清航館」での陶芸教室に我が家の次男と参加して参りました。二度目のトライにも関わらず これがなかなか思うようには行きません。(泣)
傍らを見ると息子も・・・・縁が極端に薄っぺらくなってしまい このままではすぐに割れそうな様相。先生にサポート(修正)を請うてみました。

講師は秤屋苑子先生。
その先生の返答が親としてチョイと考えさせられるモノ・・・でした。

『これ、いいと思うわぁ。我々大人は無難にまとめようとするけれど お子さんは常に独創的。割れるリスクとかを考えないで作るモノなの』と。

ホントにその通りですよね。親は「当たり前」とか「標準」という型に嵌めようとしちゃうんですよねぇ・・・。子供の個性を潰す瞬間って日常にいっぱい潜んでいることを御陰様で学んじゃいました。(汗)
私自身の視点を変えてその薄っぺらな作品を見てみたら・・・それなり(!?)に見えて来るってんだから不思議でありました。
個性的な作品・・・仕上げは次週のお楽しみとなります。(笑)
(作品だけの写真は昨年のモノ。今年はカメラ無しでした)

20150928-1.jpg 20150928-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月27日

内郷の「高野山万灯祭」にて火を点す・・・

昨夜は皆で先日のイベントの集計作業に携わっており、お酒も飲まずに午前様(1時過ぎ?)でありました。それでも6時には起床。その時間から関係各方面にメッセージでの御挨拶などして居りました。

そう言えば去年の夏から秋にかけての今頃は何をしてたんだろう・・・なんて考えて写真データを振り返っていたら内郷の「高野山万灯祭」にて8月末に撮った写真が目に止まりました。

こうやって火を点す行為ってナンとも言えず尊い事のように思えてなりません。転じて人の心にも何かしらの灯をもたらすことが出来たら・・・などとカッコ良いことをパジャマ姿のままで考えたりしておりました。

いっけねぇ~10時を過ぎちゃいました。
いい加減に そろそろ着替えなくっちゃなりません!(爆)

20150927-1.jpg 20150927-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月26日

直筆の『頼まれごとは試されごと』

先日のイベント「中村祭」に深く関わる機会があって「見えて来たモノ」・「見なくて良かったモノ」など多々ありましたけれど御陰様で「やらないと得られない」こともたくさん経験できました。(笑)

「何のために」・・・・中村氏の著作ですが、すべてが終わりアリオスのロビーで氏にサインを御願いしてみました。そうしたところ慰労して下さりながら私の多くの仲間達が貫かれている氏の代名詞的なフレーズを書いて下さったんですよ。

『頼まれごとは試されごと』

今回、大勢の方にいろんな御願いをしましたら皆快く応じて下さった事が忘れられません。省みて「自分は今までどうだったよ?」と思うに付け・・・赤面状態であります。(汗)

一度きりの人生を味わい深いモノにする為にもスイッチを入れて自分で出来ることを精一杯してみようと考えるに至った・・・・つもりです。(汗)
これからの日々が自分でも楽しみでなりません。

バージョンアップした「酒井直樹」に是非 御期待下さいませ!(爆)

20150926.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月25日

活力が漲っているようでありたい

連休中の好天続きはありがたかったですけれど、その後に続くこの時期の雨は「秋」を深めてしまいそうです。木々の彩りも鮮やかになりますねぇ。(笑)

そんな自然が美しさを増す時期に女優さんの訃報が届いたり、医院隣組の御主人が60代前半で亡くなったりと悲報が重なりました。
随分と痩せられたお姿が痛々しくもありましたが、体重計を和製英語的に「Health meter」と称する意味が・・・改めて解る気も致しました。

体重増加の是非はありましょうけれど、激痩せは「生きる力」が細ってくるようなイメージと重なってしまいます。(泣)

私自身は今のところ健康体ですけど、常にバイタリティー(Vitality)だけは旺盛でありたいと思っております。少なくとも気持ちだけは活力が漲っているようでありたいモノです。
皆さん、御一緒に頑張って参りましょう!(笑)

20150925.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月24日

多くの皆さんに心より感謝

20160924.jpg一昨日のアリオスでのイベントに際しましては多くの皆さんにお手伝いいただき、また多くの皆さんに御来場いただき心より感謝申し上げます。
副代表として関わって参りましたが、天候にも恵まれ無事 大成功に収めることができ心底安堵いたしました。

なるべくお手伝いいただいた皆さんにも講演を聴いていただきたく思い、私はずっと会場となった中劇場の外のロビーに受付代わりに待機しておりました。あれこれに対応しておりましたので中村さんのお話は時折のモニター映像でしか伺うことができなかったのですが・・・・

そんな折にふとアリオス二階のバルコニーからガラス越しに中央公園サイドを見渡した時のこと・・・・であります。
〆の御挨拶でもお話しさせていただいたのですが、当日私が一番に感動してしまったのは9月下旬だというのに屋外の強い陽射しの中、講演中にも関わらず汗だくになって屋外イベントに用いた機材等の撤収作業をして下さっていた私の仲間の姿を見た時でありました。

私が手伝ってくれることを御願いし指示したからなのですが、連休の合間だというのに早朝から駆り出され、貴重な講演も聴けずに力仕事ばかりさせられ・・・・それで居ながら誰ひとり私を責めること無く遠目にも にこやかに頑張って下さった男性諸君に目頭が熱くなるほどの思いが込み上げて来て頭が下がりました。(涙)

聴けば会場内でも中村さんのお話に感動し涙する方も多かったと伺いました。時を同じくして私はそれ以上の感動を得ていたことに気が付いた次第であります。

今回の代表・鈴木 剛も私もこの御恩を忘れることはありません。
関係各部署で活躍して下さった皆さんに対し、今後どうやってお返しして行けば良いのかすら解りませんが、余りにも得るモノが大きかった今回のイベントでありました。

関わって下さった皆様、本当にありがとうございました!<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月22日

「中村文昭氏講演会 in いわき」no

おはようございます。
どんなに先のことだと思っていても時間は万人に平等に流れ、こうして本番当日を迎える事になっちゃうんですよねぇ。

まずは最高のお天気に恵まれたことに感謝せねばなりません。(涙)

ここ暫くで関わって来た「中村文昭氏講演会 in いわき」。
そこに農業青年クラブとフラガールズ高校生の中央公園での共演という「彩り」が加わります。
連休のど真ん中開催で多くの皆さんの御迷惑をお掛けすることになりましたけど、どうにかナンとかなりそうであります。(笑)

「夢の時間」はこれから・・・なのですが、若き素敵な連中と時にぶつかり時に安堵し、もう既に十分に堪能してしまった感があったりするんですよね。(笑)

おそらく会場周辺で何をして良いのか解らず右往左往してる私が居りましょう。お声掛けいただければ嬉しく存じます。
アリオス&中央公園でお待ちしております。お時間ある方は是非 足をお運び下さいませ。<(_ _)>

20150922.jpg 20150922-2.jpg

Google +1
2015年9月21日

子は親の背中を見て育つ・・・

「子は親の背中を見て育つ」・・・とは良く言いますよね。モチロンすべてだとは思いませんが身近な大人の代表格として「親の姿勢」に影響を受けてしまうのは何方も避けられませんでしょう。

老いればかつて平気で出来たことも出来なくなるに違いありません。
物忘れも否定出来ませんでしょう。それでもなお「前向きな姿勢」で日々を送ってくれる姿はやがて自分が辿るであろう「老いの日々」の指針になります。

私の母は82歳・・・。
明日の「中村文昭氏講演会 in いわき」に参加します。
おそらく最高齢の参加者かとは思いますが、文昭さんの過去の御講演を自分のiPadで検索してYouTubeでちゃんと事前確認済み。
誘ってみたら興味を抱いての参加であります。(笑)
(チケットは私からのプレゼント!)

年齢的な老いは万人に平等にやって参りますが、精神的なそれは旺盛な意欲である程度の回避が可能なのかもしれませんね。
やがて私も子供にそんな背中を見せてあげたい・・・そう願っております。(汗)

20150921.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月20日

「中村文昭氏講演会」へと繋がる日々

まだまだ先の話だと思っていたら来ちゃいました「シルバーウィーク」。
その真っ只中に企画してしまった「中村文昭氏講演会」と「農産物の直売」や「フラガールズ高校生」とのコラボレーション。

私は不思議な感覚を覚えております。
ちょうど同じ会場(アリオス中劇場)で中村文昭氏が御講演なさった昨年の3月8日には写真に写っている今回の代表の鈴木 剛君やリュックを背負ってる猪狩君ととは面識すら無かったんですから・・・それがここ半年余りで何度打ち合わせを繰り返したことか。(笑)

彼等だけではなくお手伝いいただいた多くの方との出会いに支えられました。出会うキッカケはその昨年開催の「中村文昭氏講演会」への参加だった事が今となっては懐かしさを伴って脳裏を過ぎります。

下見に伺った会場にひとりでも多くの皆さんに足を運んで貰おうと皆で頑張って参りました。不躾に何度も御案内を差し上げて申し訳ありませんでしたが、おひとりでも多くの方に中村文昭さんに触れていただきたい想いが故でありました。御容赦願えれば幸いです。
幸いに天候には恵まれそうなこの連休・・・ちょっと安堵です。(笑)

20150920.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月19日

「書く」方が脳内の整理整頓に繋がる

20150919.jpg今日はお仕事ですけど明日からは4連休・・・と言っても「休み」ではなくあれこれ目白押しのスケジュールなんですが、それもまた良しでありましょう。(汗)

今朝も4時半起床の健康的な朝を迎えました。
まだ薄暗い屋外。関係各方面への連絡の為なのですがキーボードを叩く音だけが居室に響き、それが私には結構心地良かったり致します。(笑)
「話す」事は嫌いではありませんが、「書く」方が脳内の整理整頓に繋がるように思え私には合ってる・・・ように感じるんですよね。
皆さんは「どちら派(!?)」ですか?

このFBの楽しみは、他の方々の早朝活動が垣間見えることです。(笑)
「あっ、この方は早起きだなぁ~」なんて自分のことを棚に上げつつ微笑ましく感じて居りました。
直接のやり取りが無くとも、見えないネットの向こう側で社会活動をなさってるといった時間共有意識の芽生えは自己への励ましにも感じられる今日この頃であります。

逆に私が多くの方への良き刺激になっていると幸いであります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月18日

「チリ地震」は1960年の出来事

いわゆる「チリ地震」として三陸沿岸のリアス式海岸に大きなダメージを残したとされ我々の記憶にあるモノは1960年の出来事だったそうですね。
いわゆるマグニチュードは「9.5」だったんだとか・・・。

wikiによれば「近代地震学の計器観測史上で世界最大であり、歴史地震を含めても最大級」だったんだそうですね。
現代と違って地球の裏側の津波が日本に到達する時点で5~6mになろうとは当時の観測レベルでは予測不能だったのではないでしょうか。
142名の方が犠牲になられたとなれば今回のチリの巨大地震に対してもデリケートになるのも無理はありませんね。今回は被害が無いことを願いたいモノであります。

さて、今朝の写真はプロペラ機の車窓ならぬ機窓からの一枚です。
シャッタースピードは1/400秒。
それをマニュアル操作でもっと高速シャッターにしてみたらほぼ止めることも出来たのですが、写真的にはまったく面白味がありませんでした。
空中でプロペラが停止してたら・・・・ヘンですよね。(笑)

20150918.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月17日

やがて歯科界を担っていく若き歯学生

昨日まで我が家の長男が数日間だけの帰省中でありました。
彼は歯学部(6年制)の3年生なのですが、その3年生は「厳しくハードルが高い」と話には聴いてましたけれど、学友皆が課題をこなすために大学受験時並の猛勉強を強いられていると聞き、その当時の「自分」が懐かしく蘇りました。
帰省中も深夜まで勉強机に向かう彼の後ろ姿に・・・かつての自分が重なりました。

やがてこの国の歯科界を担っていく若き歯学生達。
その彼等に「努力は決して人を裏切らないよ」ってアドバイスをしてあげたいけれど、そういった慰めはその渦中に居る連中にはなかなか届きはしませんでしょうね。(汗)

省みて、30年以上も前に亡父は私を見てどう思っていたんだろうかと気になりました。
私自身は人生の先達からのアドバイスを素直さや謙虚さに欠けるが故に馬耳東風って感じだったようにも記憶しており、やはりそれなりの年齢に達しないと努力を重ねることの真の意義は見えて来ないと悟る秋の日であります。(苦笑)

20150917.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月16日

「度量」の大きさ、際だった「器量」・・・

月曜日の夜、NHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」が楽しみだったりします。
「ブラタモリ」もそうですけど、メインキャラクターがしっかりしてる番組は安心して見ることが出来ますね。

「度量」の大きさ、際だった「器量」・・・。
お笑い芸人の枠を越えて文化人の域に達してるようにすら感じるお二人。
弛まぬ努力をなさってるんだろうけれど、ああいった領域に近付いてみたいモノだと思う今日この頃であります。(汗)
同じ人間なのに日々の積み重ね方が違うんでしょうねぇ。モニターに映る彼等から学ぶべき点が多々あるように感じられてなりません。

写真。
私はお酒に強くないのでホテルのバーラウンジなどでグラスを傾けるような事はないのですが、並んでるガラス瓶の琥珀色や一枚板のカウンターなどは写真に撮りたくなっちゃうんです。(笑)
時間は早朝6時過ぎ。支配人さんにひと声掛け許可を得た後、ここは誰も居ない空間となりました。

20150916.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月15日

私の日課と言えば早朝の「テレビ体操」

夜が明けるのが日に日に遅くなる秋の朝・・・それでもこの時間帯になれば目映い陽光が射し込みます。良い季節になりましたねぇ。

そんな朝の私の日課と言えば6時25分からの10分間の「テレビ体操」。
全身のスイッチが入って来るようで これが良い感じなんです。(笑)
不思議ですよねぇ。小学生・中学生時代に身に付いたからなんでしょうか、「ラジオ体操第一」も「第二」も自然に躰が動いてくれます。

この10分間。毎朝思うのは画面の中で一緒に体操して下さる方々が妙齢の女性に限ること。男性はいらっしゃらないんでしょうか?
また、「もうちょっと笑顔で演じてくれても良いんじゃないの?」って毎朝思います。(笑)
人間だもの、「あら、今朝はちょっと失敗!」ってことがたまにあっても良いような・・・・そんな余計な事ばかり考えながらの火曜日のスタート。

今日も爽やかな一日であって欲しいと願いつつ・・・・であります。(笑)
(写真は阿寒湖半のホテルにて)

20150915.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月14日

初めての経験に学ぶ日々

22日に予定しているイベントに向けて、最近 慣れぬことをあれこれしております。先日も領収証をお渡しするのに準備して持って行ったら金額蘭に数字が入っておらず・・・先方に御指摘いただくまでまったく気が付きませんでした。(汗)

その場で書けば良いんでしょうけれど、お邪魔した上に更に時間が掛かっては・・・なんて配慮したつもりが逆に余計な時間が掛かってしまいました。(泣)

それでもナニ事も経験。
やってみて学ぶ事も多いですし、ナニより訪問させていただく事で普段お付き合いしている時とはまた違った姿に接する事が出来るのも良いモノです。
逆もそうなんでしょうねぇ。
私はユニフォーム姿を見られるのは・・・どうしてでしょう、ちょっと恥ずかしいです。(笑)

写真は釧路駅。
幼児の目にはこういった列車はさぞかし大きく映ったことでしょう。鉄道への憧憬や運転士さんへの思慕はこんな年齢で芽生えるに違いありません。(笑)

20150914.jpg 20150914-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月13日

「習うより慣れろ」をモットーに

爽やかな秋風が心地良い朝であります。
あぁ~それなのにまだパジャマ・・・・勿体ないので早く着替えて始動せねばなりません。(汗)

最近、国勢調査の案内が参りました。モチロン、インターネット回答を選びましたが、これや今後来るであろうマイナンバー制度もそうなんでしょうけれど、時代の流れではあってもこれらに対し「ハードルが高い」と感じる方々も大勢いらっしゃることでしょう。(泣)
トレンドに乗り遅れることがないようにしがみついて行かないとなりませんね。

「習うより慣れろ」をモットーに、日々PCだのネットに関わっていることの必要性を痛感致します。もっとも義務感ではなく好きだからやってるんですけどね。(笑)

写真は釧路の夜。アッと言う間に一ヶ月半が過ぎちゃいました!

20150913.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月12日

規律の良さの対極には恥ずべき輩の暗躍

20150912.jpg目は覚めておりましたけど地震には気が付きませんでした。我が家がある住宅地は地盤が強固なんでしょうか、あまり揺れないことが多いように思います。

今朝の震源は東京湾。
常総市とかはそれほどの震度でもなかったようですから大丈夫かとは思いますが、地盤が緩んでるエリアでは厳重なる警戒が求められますよね。
被災なさった皆さん、お気の毒な状況で途方に暮れてながらも頑張ってらっしゃいましょうけれど、報道では当該エリアにおける「空き巣」の横行が取り上げられてるようです。(泣)

東日本大震災時には、諸外国から賞賛された日本人の規律の良さ・・・・その対極では恥部とも言えるそんな輩の暗躍も随分と耳に致しました。
消防や警察の方、自衛隊の皆さんが必死の思いで救出に携わってらっしゃる常総市・・・・その反面で無法地帯にならない様に願いたいですね。(泣)

写真はタイミング・背景共に私が撮影時に描いていた通りに撮れた奇跡的な一枚であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2015年9月11日

猛威を振るった豪雨は・・・北の地へ

昨日はある役割の関係上、市内を駆け回っておりました。その折、走行中に滝のような降雨を経験し久し振りに恐怖すら感じました。
栃木・茨城での河川の氾濫、住み慣れた我が家への浸水騒ぎ、そして流されかかった御自宅からのヘリでの救出・・・・。
「命さえあれば」でしょうけれど、茫然自失し さぞかし眠れぬ夜だったでしょうねぇ。(泣)

「恵みの雨」も度を過ぎれば農作物に悪影響しか及ぼしませんでしょう。
昔は台風接近時の危険な折に用水路とかを見に行って濁流に呑み込まれるような御老人の心境が理解出来なかったのですが、私も気になって医院に立ち寄ったりするんですから自然相手のお仕事の方が手塩に掛けた御自身の田畑を案じるのは無理もないことなんですよね。(泣)
今回もそんな被害に遭われた方がいらっしゃったんでしょうか・・・。

猛威を振るった豪雨は、北へ向かったようです。
写真は釧路の幣舞橋ですがこちらも海抜が低いので不安がありましょう。
「幣舞」・・・・行ったりしなければ「ぬさまい」なんて絶対に読めませんです。(汗)

20150911.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月10日

「齢を重ねれば大人」・・・ではない

昨夜も、そして今朝もそうですけど、ニュースを見ると「これまで経験したことの無い」とか「最大級の警戒」とか「重大な事態が起こっても不思議ではない」なんて形容は不気味ですね。(泣)

先程は束の間の晴れ間なんか覗いていましたけど、嵐の前の静けさなんでしょうか。いわき地方も本日は終日の雨模様の予報でありました。
連日の雨・・・地盤が相当に緩んでますでしょうね。災害が生じないことを願いますが、既に栃木県では悲惨な光景が・・・・(泣)

昨夜も遅くまで、22日開催の「中村祭」の実行委員会でありました。
私には皆の士気を高め、人心を束ねていくような才覚はないのですが、若き連中が見事にそれをやってくれホントに頭が下がるばかりです。
「齢を重ねれば大人」・・・ではないんですよね。
何に付け、参加してみて初めて得られる教訓なり学習は計り知れません。
「人間、死ぬまで勉強!」を身を持って経験する昨今であります。

さて、今朝の一枚(数年前の撮影)であります。
飛翔中・・・・題して「ランデブー」って感じでしょうか。(笑)
ピント合わせに困難を極めますので、おそらく二度と撮れない写真かと思っております。

20150910.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 9日

アゲハチョウの求愛ダンスでしょうか?

夜半の雨は・・・猛烈な豪雨でしたよね。
私はどちらかって言うと眠りが深い方かと自認しているのですが、それでも目が覚めてしまいました。

その折、豪雨以上に驚いたのが自分のポジション。
久方振りにベットの上で180度回転し上下反転状態。薄暗がりの中、自分の現在地確認に手間取りました。(笑)

そもそもお行儀・・・いや寝相が良い方ではないのですが、もしかすると結構360度回転して元に戻ってたりするのかもしれませんね。(笑)

さて、写真。
アゲハチョウの求愛ダンスなんでしょうか?
下の白い部分は舗装道路の白線です。
蝶も最初は吸蜜中の停止状態で満足してたのに、それが飛翔中を狙うようになり、更に二個体を画面に入れたがり・・・・欲望にはキリがありませんね。
機会があったらまたトライしたいと思います。(笑)

20150909.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 8日

自然の不穏な動きは・・・大地の蠢き?

気が付けば9月の第2週。秋の気配が濃厚に漂う早朝の涼しさでした。台風17&18号の影響なんでしょうか、今週はこんな雨模様が続くようですね。
「?」な天候は農作物の収穫に多大なる影響を与えますでしょう。
野菜の価格高騰が報じられてましたけど農家の皆さんの御苦労は・・・台風の進路にもさぞかし気を揉んでらっしゃることでしょうね。

雨も困るけど「突風」ってのも困りモノですねぇ。竜巻なのかもしれませんが、あの重い瓦までもが飛びエアコンの室外機やクルマまで動いちゃうなんて・・・ちょっとビックリです。
つい十数年前までは竜巻被害のニュースなんてありましたでしょうか。私の記憶には無いのですが、竜巻に限らず自然の不穏な動きは大地の蠢きのようにも感じられて漠たる不安を感じてしまいます。

それでも写真の様な「ささやかな自然」は相変わらずでしょう。
天候が回復したらカメラ片手に「秋の彩り」を探しつつ御近所散策でもしようかと思っております。(笑)

20150908.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 7日

『元気になんか、なりたくないね。』

「哀しみ」や「辛さ」ってヤツは努力してどうなるモノでもなく、時間だけが癒やし解決してくれるモノなんでしょうね。

毎朝、朝日新聞1面の鷲田清一さんによる「折々のことば」というコラムに目を通しているのですが、昨日は写真家のアラーキーこと荒木経惟氏の下記の「ことば」でした。

『妻が逝って、私は、空ばかり写している。
 元気になんか、なりたくないね。』

素直な真情の吐露・・・・ですよね。
この立場に置かれた方に「頑張れ」は必要ありませんでしょう。ただ時間が過ぎるのを寄り添って見守るだけなんでしょうね。(泣)

「空」・・・・この字を「空っぽ」とか「空しい」にあてがった方はそういった事までお見通しというか理解なさっていたんでしょうか。just fitな気が致しました。

写真は震災前の奥会津の蕎麦の花。ちょうど今頃の時期の光景です。

20150907.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 6日

「我が事のように感じること」が大事

おはようございます。
ちょっと遅めの投稿になってしまいましたが、起床後からここ一週間の慌ただしかったあれこれをまとめておりました。
時間に追われるのは嫌いではありませんが、ルーズになってはいけないポイントはしっかり押さえておかないとなりませんので・・・(汗)

昨日は、楢葉町の避難指示解除の日。
正直 従来だったら「そんなモンか」程度にしか受け止めなかったと思うのですが、ここ暫くで楢葉町や広野町の方々と出逢いそこに住む方々の日々の生活を垣間見ることで初めて自分に「身近なこと」として感じられる様になりました。
やはりすべては「人」なんですねぇ。人的交流の必要性を改めて感じた次第です。

たぶん、微力過ぎてナニひとつお手伝いは出来やしませんが、意識し「我が事のように感じること」が大事なんですね。
砕かれた日常や故郷を再建するのは容易なことではないでしょう。
それでも「前進への記すべき第一歩」の日だったに違いありません。

写真は釧路での夜・・・こんな当たり前の光景が楢葉や広野でも見られるようになるといいですね。(涙)

20150906.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 5日

「人生の円熟期」を夢みるように思い出す

昨日投稿したお見舞いの話・・・皆さんにコメントをいただきながら「人生の円熟期」なんて事を考えておりました。

モチロン、現在進行形の「いま現在」がそうであることを願いたい気持ちもあるのですが、Oさんや母のやり取りを見ていると「夢中で生活していた若き日々」こそが感性が最大に発揮されるという意味で円熟期なのかなぁ・・・なんて事も考えてしまいました。

井上陽水さんの初期の頃の「人生が二度あれば」のサビの方のフレーズ。
『想い出してる 夢みるように 夢みるようにぃ・・・♫』が思い出されてなりません。
「夢」の「中」と書いて「夢中」・・・ですモンね。スポットライトで照らされるかのように眩しき「あの頃」を語り合う高齢者二人を眺めつつそんな想いが脳裏を過ぎりました。(涙)

もっとも・・・
話す内容は、「直ちゃんがお漏らしした時のこと」とか「アパートのベランダの柵の合間から放尿したこと」とかで苦笑するしか無かったのですが。(爆)

20150905.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 4日

一山一家の絆は終生強固なモノなり

一山一家・・・この絆は半世紀の時を越えてもなお強固なモノなんですねぇ。(涙)

私は父が常磐炭鉱勤務でしたので湯本の「ほるる(石炭・化石館)」のそばの4階建てのアパートに生まれ育ち、6歳までそこに居りました。
御近所の皆さんがとても親切な方々ばかりで、中でも階段を隔てたお隣の奥さん(我が家よりも一回り年代が上のOさん御一家)にはひとかたならぬ御世話になったことを何度も母から聴かされておりました。

最近、その当時の皆さんの訃報が相次いだからでしょうか、母が老人ホームに入居なさっているOさんにそれはそれは御世話になったであろう私と姉が無事に成長した姿を見せたいと言い出し、昨日親子三人でその母の願いを果たして参りました。

半世紀前には病気がちだったという95歳のOさん。
身体不自由はそりゃぁ~ありましたけれど、記憶はまだまだしっかり。瞬時に半世紀の時を越え、まさに一山一家のあの時代を鮮明に思い出して下さいました。

皺だらけの両手で私達親子の手を握り、「直ちゃん、良く来てくれた!」と落涙して喜んで下さったOさん。
正直、6歳までの記憶ですから私には「?」の話もポンポン出て参りましたが、自分がどうやって成長して来たのかを改めて思い知らされる気が致しました。
今生のお別れかとは思いますが、自分のルーツに触れるのも時には良い事なんですねぇ・・・・。

20150904.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 3日

外国人観光客の皆さんの目には奇異?

今でもネットプリントなどには「フジカラー」が存在しますから間違いではないとは思いますが、昨今では化学分野にまで進出し「FUJIFILM」の名称の方が一般的になりましたよね。
本業の銀塩フィルムが斜陽となり、本来なら企業としての存続も危ぶまれる中、従前の写真システム業界の枠に止まる事なく化粧品や健康食品にまで企業体質の変換をなさって大成功されたのは見事でありました。

それでも写真のパラソルは・・・・(笑)
これはたぶん会社の趨勢に関係無く、随分と前からここに存在するのではないかと思えた次第です。私のイメージの中ではパラソルの定番と言えば・・・これでありました。(笑)

7月の阿寒湖半の早朝。
出来る事ならボート類ももっと景観に溶け込むデザインやカラーの方が素敵かと思っちゃうのですが、日本国内 何処に行ってもこんな感じですよね?
湖をメインとした観光地を訪れる外国人観光客の皆さんの目には奇異に映らないんでしょうかねぇ・・・。

20150903.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 2日

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」は真実

昨夜も遅くまで打ち合わせがあり、ちょっと朝寝坊しちゃいました。
このまま なし崩し状態で早寝早起きの励行が出来なくなっては困ります。可能な限り規則正しい生活を心掛けなければなりません。(汗)

それでも昨夜は、若き友等ととても心に響くやり取りが出来ました。
写真にも表現してみましたが、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」はホントですね。恥ずかしながら変なプライドに囚われる事も多々ありはしますが、初心に立ち返るというかそもそも掲げたテーマ(起業であり企画であり)はナンだったのかと振り返る事の必要性を再認識致しました。

諺は、「稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になり、小人物ほど尊大に振る舞うものだということ」を意味するそうです。
・・・・・・まずは「学問や徳」を深めねばなりません。(大汗!)

20150902.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年9月 1日

広野の「二ッ沼総合公園」は雨模様

20150901.jpg久し振りの好天かと思いきや意外とそうでもないような・・・そんな9月のスタート。今月はどんな感じでしょうか?

日曜日・・・・広野の「二ッ沼総合公園」は雨模様でした。
当然 遊具で遊ぶ子供達の姿も無く私ひとりで傘を差しながら左手をカメラに添えてパシャパシャと滑り台を撮影。傍から見たら随分と異様な光景だったのでは・・・と思います。(笑)

そういった客観的な自分の姿に「照れ」にも似た羞恥心を感じた頃もあったのですが、昨今は薄らいで来たというか自分の思いのままの行動に抵抗感が薄らいで来たようにも感じます。

人様に迷惑を掛けないのであれば、それはそれで・・・ですよね。

私はこういった投稿に政治的なことを書くのは敢えてしないのですが、安保法案反対デモの国会前デモで、時の総理を批判レベルを越えて興奮しながら「お前は人間じゃない!」と罵る輩はどうしても好きになれません。
ニヤニヤしながら滑り台を撮影してるオッサンの方が私には似合ってると思ってます。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月31日

冷夏の原因は・・・エルニーニョ現象?

本日8月の晦日となりました。今年も3分の2が終わります。
思えばお盆以降は気温も低く連日のように降り続く雨・・・農家の方はさぞかし気を揉んでらっしゃるんではないでしょうか。(泣)

農家の方だけではないですね。昨日開催の広野のパークフェス(写真)の主催者の方々も・・・だったでしょう。伺ってみましたけど子供さんの歓声が聞こえなかったのがチト残念でありました。色とりどりの遊具も雨に打たれて寂しげだったのが印象的でした。

秋雨前線の影響もあるんでしょうけれど、今週末辺りからはもう一度ぐらい残暑が訪れてくれるんでしょうか。
エルニーニョ現象ってのは海面水温が上昇するんだから「暑い夏」のイメージを持ってましたけど、どうも冷夏の原因でもあるっていうんだから気象学ってのは難しいですねぇ。
猛暑・酷暑は勘弁ですけど、程々の気温ならもう一回暑くなっても宜しいように思う今日この頃であります。(笑)

20150831.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月30日

鹿児島県知事の発言の是非を思う

20150830.jpgここ数日、飲酒以外の要件で帰宅時間が遅かったため、今朝ほどから数日分のメールチェック等しておりました。
気が付くと自分では登録している意識が無いのにメルマガとか増えちゃってますよねぇ。「配信停止」が容易なモノは宜しいのですが、ID&パスでログインして解除ってヤツは随分と手間がかかりました。(泣)

27日だったそうですが、鹿児島県知事の「女性にサイン・コサインを教えて何になる」発言は大胆でしたね。きっと正直な方・・・ナンでしょうね、思った事をそのまま仰ったんでしょう。

これはモチロン女性に限らないと思います。私自身 理系の出身で数学は苦手ではなかったですけど、今となっては三角関数だの微分・積分なんて「?」ですけど生活に支障はまったくありません。むしろ知事が発言したように植物(花・草)の名前の知識が豊富だったら役立ったろうにとは思います。
家庭教育の欠落を指摘されると辛いのですが、しっかり学習していたら写真の植物の名前も解ったんでしょうに・・・・(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月29日

風流韻事の日々に憧れる

隣家のサルスベリがとても綺麗な花を咲かせています。以前だったら大して気にも止めなかったのに、最近はヤケに気になるってんだから不思議なモノです。(笑)

四季折々の花鳥風月に触れつつの穏やかな毎日にあこがれますが、現実はそうもいきません。仕事を離れた様々な事に関わっておりますが、こちらの想いだけでナンでも上手く良い方向にだけ進展するとは限りませんからね。
ナンでもそうですけど、プラスに捉えて前進あるのみでしょうか。(笑)

風流韻事・・・自然に親しみ詩歌や書画を嗜んだりする風雅な遊びの意だそうですが、そんな時間を意図的に作りたいモノですね。

写真は「釧路」と「網走」を繋ぐ釧網本線・釧路駅で撮影しました。
冬季に訪れる日は来ないかとは思いますが、この光景や沿線の風景・・・まったくの別世界なんでしょうねぇ。

20150829.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月28日

長じると男系同族者に似てくる・・・

何方にも訪れることかと思いますが、人は若き頃と事なり長じて来るとヤケに同性の男系血族者(父親や叔父)と似て来ませんでしょうか。
立ち居振る舞いや僅かな仕草に共通項を見出し、苦笑を禁じ得ない瞬間を時折感じる昨今です。(笑)

昨夕、久し振りに建設業に携わる叔父のところに顔を出してみました。思いがけず話が弾み3時間ぐらいは語り合ってしまったでしょうか。
20歳の年齢差がある私にソックリの風貌を前に語らうひととき・・・幼き日に随分と可愛がって貰った彼に一時期反発した日もあったので感慨も一入でありました。(笑)

さて、ここ暫くでFB上を賑わす「名前」だの「生年月日」占い(!?)にトライしてみました。こちらのデータを提供するようなモノには私は一切関わらないのですが、これは大丈夫でした。
「そうか、俺って信じられないぐらいのいい人だったんだ!」・・・モノは考え様ですからいい風に解釈しておくと致しましょう!(笑)

写真は曇天の朝の阿寒湖の畔。
御夫婦での散策・・・・何を語らってたんでしょうかねぇ。実に良い雰囲気でありました。(笑)

20150828-1.jpg

20150828-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月27日

改めて相互理解の必要性を痛感する

20150827.jpg昨夜は数ヶ月に渡り御世話になっていたスマイルブランUWKさんによる院内研修会の取り敢えずの最終日。その後の懇親会も皆で大いに笑い充実の時間を過ごす事が出来ました。(笑)

考えてみたら家族よりもお互いに顔を合わせて一緒に過ごす時間が長い職場環境です。それでも意外に知らないことも多いんですよねぇ。
懇親会では私も含めて心の奥底を覗けるような「40の設問」に答える形式での各自の発表もあったのですが、改めて相互理解の必要性を痛感すると共にお互いを知る事ができとても有意義でありました。

東京まで大挙して伺うのは大変だけれど、こちらまで講師の方が来ていただけるのは本当に助かります。
素敵な講師女性・・・20代スタッフからも「カッコ良い!」って感嘆の声が出てたんですよ。同じ女性として魅力を感じ刺激を受けてくれたなら今後も企画のし甲斐があろうってモンです。(笑)

写真は水滴が綺麗だったんですが・・・花の名前は?(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月26日

「週休3日制」は未来のスタンダード?

日の出の時間が遅くなるにつれ、なかなか4時台には起きられなくなってしまった昨今であります。特に今朝のような曇天ともなれば・・・(汗)

先日、ユニクロの「週休3日制導入」のニュースには驚きました。
「1日8時間労働 × 5日」を「1日10時間労働 × 4日」に変更するだけで総労働時間(40時間)は変わらないようですが、労働者の時代に即した就労環境の変化には我々も無関係には居られないのでちょっと気にはなりますよね。

週3日の休日を自己研鑽とかに充てて貰うという「良質な人材確保」が目的なんでしょうけれど、我が業界の追随は難しいと言わざるを得ません。
この御時世でも、未だに週休二日も確保していない医院も存在しようかとは思うのですが、私がスタッフだったら週休三日の方に転職したくなっちゃうに違いありません。(泣)
無関係では居られないという意味で、意識せざるを得ない話題でした。

写真は土産物屋さんに吊されていた球体のミラーであります。
・・・・・買い物中の親子三人。(笑)

20150826.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月25日

ウィットに富んだ余裕のある「お遊び」?

20150825.jpg「涼しい」を通り越して「肌寒い」ほどの朝となりました。つい二週間前の猛暑が今となっては懐かしいです。(笑)

さて、写真。
根室の土産物屋さんだったんですが、恥ずかしながら私はパッと見で気が付けませんでした。(恥)
よく中国の贋作って言うのかデザイン盗用(パクリ)が問題になりますが、これは洒落でしょうけれど大して変わらないような気も致しました。
ウィットに富んだ余裕のある「お遊び」と、訴訟にまで発展しかねない「商標権侵害」との境界線って何処までなんでしょうかねぇ。
意外と曖昧ですよね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月24日

念ずれば叶う夢のような個人企画

昨夜は四倉の学習塾「ドリーム」さん主催による中村文昭さんの中学生に向けた講演会に縁あって参加させていただきました。

● 学習塾ドリーム-福島県いわき市四倉

生徒さんの目の輝き・・・あんな話を中学生のウチから聴ける喜びは勿論ですけど、親御さんも一緒の聴講でしたから親子としても得られるモノが多かったに違いありません。

ナンと言っても個人の塾単独での企画・・・には驚きました。
念ずれば叶うんですねぇ。ハナから無理と諦めない気概を大人が提示することは もしかすると「教育の根幹」を成すモノではないかと思い至りました。

小手先の受験テクニックよりも、子供さんの「やる気スイッチ」を如何に押すかがポイントなのは我が身を振り返り我が子を振り返る時に痛感しましたが、昨夜の講演会は「最良の教育だろう」と思えるモノでありましたよ。
そんな塾が身近にある四倉地区の方々は幸せですねぇ。

良き刺激を得て、私も諦めないであれこれにトライしてみる・・・つもりです。(汗)

20150824.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月23日

十文字に凝縮、「あの人 思い生きていく」

先日、「なるべく言葉を大事にしたい」想いを書き記してみましたが、新聞を読んでいるとキラリと光るタイトルに思わず感心しちゃうことがあります。
広告などに用いられるキャッチコピーもそうですが、こういったさり気ない文言を捻り出す才能は羨ましくさえ思えます。

記憶に新しい広島土砂災害・・・集中豪雨による土石流で75人もの方々が亡くなってから早一年。その記事に添えられていたタイトルが・・・

「あの人 思い生きていく」

でした。哀しみが潰えることはないんでしょうけれど、それでも遺族は前を向いて生きて行かないとならないのも事実。そういった皆さんの背中を押してくれるように感じられ早朝から心温まる想いが致しました。
家族間にのみ通じる想いが十文字に凝縮されてますよね。(涙)

写真は野付半島の荒涼とした風景。
海水の浸食により立ち枯れたトドマツの残骸が広がる湿地の木道を歩いてみました。
先を行く家族二人には・・・・置いていかれてしまいました。(汗)

20150823.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月22日

第二回ツール・ド・いわきに参加!

昨夜、無事にエントリー致しました。(笑)
昨年と同様にファミリーで参加致しますが、私だけは「30kmコース」からステップアップして「60kmコース」にトライ。
自転車仲間と既に試走してるのでナンとかなるんじゃないかと。(汗)

いわゆる猛者達は、私の倍の距離・・・ホントにいわきをぐるっと回る「120kmコース」にチャレンジなさるんですよ。(驚!)
120kmって言ったら常磐道で東京方面に向かって水戸を越えて友部のSA辺りまでですからモノ凄ぉ~い距離である事は解りますよね。
さすがにそれは余程の健脚で無いと無理かと思います。(汗)

今年も大会関係者の御尽力の下、ボランティアスタッフの方々の応援を背に快適に走ってみたいと思います。天候に恵まれることを願います。
御興味ある方はエントリーなさってみてはいかがでしょう?
・・・・・・皆で一緒に走りませんか?(笑)

http://www.tour-de-iwaki.jp/

20150822.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月21日

集中砲火を浴びる「マスコミの餌食」

情報化社会と叫ばれて久しい昨今です。
たぶん、半世紀前の東京オリンピック(昭和39年開催)の折にはエンブレムが「他者のあの作品に酷似してる」なんて話は無かったでしょうね。
それが今では世界中からの評価に晒される恐ろしさ・・・・(汗)

贋作は勿論宜しくはないのですが、疑惑の渦中にいるデザイナー氏に対しての集中砲火は凄まじい気がします。余り好きな表現ではありませんが「マスコミの餌食」になってる感はありませんでしょうか。(泣)

昨年のSTAP細胞の小保方氏の時にもそうでしたけれど、賞賛しておいてから叩きのめすように家族環境からナニからすべてを暴露しようとする手法。
大阪の中一女子殺害事件でも、おそらくは御遺族をそっとしておくようなことは無いんでしょうね、きっと。(泣)
我が身に降り掛かってこないことを願うばかりであります。

ところで、皆さんは野付半島って御存知でしたか?
北海道の地図は何度も目にし大きな知床半島・根室半島は知ってましたけど、その真ん中の小さな半島・・・私はその存在に気が付いてさえ居りませんでした。延長28kmにわたる日本最大の砂嘴との事でした。
そこから見える対岸は・・・・・国後島です。

北方領土の問題、そこで暮らす人々の営みや苦悩・・・・マスコミが調べ追求せねばならぬ報道の本質はそういった点である様に思えてなりません。
延々と暴露話や芸能人の結婚報道なんか流してる場合なんでしょうか・・・・(泣)

20150821.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月20日

人は「ぶら下げたニンジン」に弱い

20150820.jpg私に限った話ではなかろうかと思いますが、人間は「ぶら下げられたニンジン」に弱い生き物ですよね。(恥)
数ヶ月後のお楽しみのために「しょうがねぇ~ナァ~、頑張っちゃうか!」の効果は時に絶大でありましょう。

まだまだ先の秋(10月)の話ですけど、医院スタッフは写真の場所に慰安旅行に出掛けます。勿論ツアーは決定してますが詳細計画はこれから・・・。
そんな中、「"るるぶ"とかあるといいよねぇ~♫」との彼女達の会話を小耳に挟んで・・・速攻でAmazonに注文しちゃいました。

親バカ(!?)も極まれり・・・って感じなんですが、嬉しそうだったのでもうそれで十分であります。(笑)

三冊で2300円・・・・費用対効果も抜群です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月19日

自分なりの「美学」であり「流儀」であり

20150819.jpgおはようございます。
職業的にそうなさってる方の足元にも及びはしないでしょうけれど、ここ数日は大袈裟な表現を用いるとキーボードに向かい猛烈な勢い(!?)で文字入力をして居りました。
過去にも何度かあったのですが、そういった日々を送っていると夢の中でもキーボードを叩いて会話してたりするっていうんだから不思議であります。(笑)

その際に自分なりに心掛けていること(ポリシー!?)が有ります。
可能な限り、誤字・脱字を少なくするように細心の注意を払うように努めるのがそれであります。
ナンと申しましょうか、自分なりの「美学」なのか「流儀」なのか・・・。
日本語を大事にし、相手に敬意を表するという意味で心掛けてはいるのですが、それでも・・・・・失敗することが多々有るんですよね。(泣)

もっと入力テクニックを磨かねばと思う昨今であります。
因みにタッチタイピングではなく盤面を見ながらの入力なので、時々「ohayougozaimasu」でスタートして苦笑いしております。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月18日

連綿と受け継がれて来た「地鎮」の祈り

20150818.jpgそろそろ秋の気配を感じますねぇ。昨夜は久し振りに窓を閉めて寝ることが出来ました。

まだ残暑厳しい桜島では火山性の地震等が続いているんだとか・・・日本列島各地で火山活動が活発なようでその不穏な動きが案じられてなりません。
古来、連綿と受け継がれて来た地を鎮める祈り・・・それが通じると宜しいのですが。

お地蔵さんにも御協力願いましょう!(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月17日

テノールの歌声に魅了されました

おはようございます。
一昨日、昨年のお盆に引き続き矢萩さんって方のリサイタルに参加。マイクを通さないテノールの歌声に魅了されて帰って参りました。

「千の風になって」・・・じっくりと聴いたことがなかったんですが、こんな歌詞なんですねぇ。(涙)

『 秋には光になって畑に降り注ぐ
  冬はダイヤのように煌めく雪になる
  朝は鳥になってあなたを目覚めさせる
  夜は星になってあなたを見守る・・・・♫ 』

リサイタル終了後には東の空に虹が架かり、直前の歌詞とダブルモノを感じた方が大勢いらっしゃったんじゃないでしょうか。
スマホしか持ち合わせてなかったのが悔やまれますが、虹を眺めつつ雨宿りなさってる女性が風情があって良い感じでありました。(笑)

さぁ~今日から社会復帰。
どなた様も頑張って参りましょう!

20150817.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月16日

「努力は人を裏切らない」と確信する

20150816.jpg昨日は十数年ぶりに「あぶくま洞」に出掛けて参りました。
私が最初に「あぶくま洞」を訪れたのは小学校の低学年の頃のこと。
横浜から来てくれた母方の祖父母と一緒だったことだけは鮮明に覚えております。

当時だって違反だったかとは思いますが、父の小さな乗用車に6人が乗り、私は祖父の膝の上だったような・・・(笑)
洞内部のことは一切記憶しては居なかったのですが、土産物屋で買って貰った石灰岩を薄く切り出したプレートに書かれていた二文字だけは今でも忘れることが出来ません。

今だったらそんなモノは絶対に売れやしませんでしょう。
そのプレートは長らく私の勉強机の前に掛けられておりましたが・・・「努力」と書かれておりました。

素直な当時の直樹少年にとっては、それがずっと貫いてくれてたように思えてなりませんです。長じても「努力は人を裏切らない」ことを信念として持ち、子供達にも度々伝え続けましたけれど、今でもその想いにブレはありませんです。
ささやかなプレートではありましたが、そんな土産物を想い出した終戦記念日でありました。

様々な感謝を抱きつつ、母と送り火を焚くお盆休みの最終日であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2015年8月15日

楢葉の地に、素敵なカフェ「地蔵庵」がオープン

20150815.jpg目が覚めた瞬間、カーテン越しの屋外はまだ夜が白んではおらず・・・・それでも時計に手を伸ばし確認してみたら4時半。(苦笑)
季節は移ろうんですね。日の出は随分と遅くなって来ているようです。

昨日は田人で写真芸術に触れ、その後に「楢葉」に移動してみました。
この秋、「地蔵庵」という名のガーデンカフェをオープンなさる高原さんのお宅にお邪魔して参りました。

御縁・・・なんでしょうね。
以前は彼女も存じ上げませんでしたし、楢葉という地区に足を運ぶこともまず無かったのですが、昨日はお母様と私の友人も交えて4人であれこれの話に花が咲きました。(笑)

思えば震災後、帰宅困難期間が長かったであろう楢葉の地・・・です。
恐ろしいほどの雑草に覆われてしまったであろう御自宅の空間をあれだけの素敵なガーデンカフェに復旧されるのに皆さんがどれほどの御苦労をなさったことでしょう・・・(涙)
実際にはこの秋まで居住制限がある中であそこまで御準備を整えていらして・・・心底驚きましたよ。

震災後4年半。今まさに楢葉って町は「立ち上がろう!」としているに違いないという気概を明るく気さくなお母様から存分に感じ取って参りました。微力ながら少しでも応援出来るようでありたい・・・そう思った次第です。

皆さん、実に素敵なカフェ「地蔵庵」のオープンまであと二ヶ月です。
10月の後半には、6号国道を北へ向かい是非とも美味しいお茶を堪能なさってみて下さいね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月14日

「機械は壊れるモノ!」を再認識

先月の半ば辺りからだったかと記憶してますが、私がすべての写真データを集約してるHDDが突然不調状態に・・・・(泣)
ツインドライブって言うんでしょうか、保存とかすると同時にもう一台のHDDにミラーリング(コピー)してくれるってヤツで、突然まったくアクセスできなくなり心底肝を冷やしました。

幸いに懇意にしてる梅松さん(梅ちゃん)が調べて下さり、片方のドライブは御臨終状態である事が判明。(泣)
それでもコピーの方のデータを無事に救出して下さって助かりましたが、改めて「機械は壊れるモノ!」であることを肝に銘じた次第です。

梅ちゃんもさぞかし大変だったかと思いますが、1TBを超える写真データは新たなHDDに無線LAN経由でコピーさせるだけで24時間以上かかっちゃって・・・・昨日で無事に新たなHDD(これも自動でミラーリング)に移動完了。私の「財産保全」が果たせました。(笑)
それ以外にも新たなポータブルなHDDにも写真データを残して常に三重のバックアップ態勢を整えました。

写真の様に明暗は突然に分かれますから、皆さんもくれぐれもお気を付け下さいね!

20150814.jpg

Google +1
2015年8月13日

「奇跡の生還」とマスコミに追われた御兄妹

雨降りの涼しい朝、庭の木々にとっては恵みの雨ですねぇ。

私は恥ずかしながら我が子が通う小学校の全校児童数を正確には知りません。それが520人より多いのか少ないのか定かではありませんが、運動会時に子供達が躍動する校庭の様子とかを見れば、500人単位の人数ってのが相当な数である事だけは理解が出来ます。

30年前の暑い日の夕方に起きた大惨事・・・。
亡くなられた520人の語り尽くせないドラマがあった事でしょう。巻き込まれた遺族の方々が流した涙・・・今でも枯れることはないのだろう、それは想像に難くありません。(泣)

そんな中、4名の生存者のお一人、当時12歳だったお嬢さんが救出されたシーンを私は忘れることが出来ません。
御両親と妹を亡くし、たまたま事故機に乗り合わせなかったふたつ上のお兄さんと共に事故後は必死に生きて来られたことでしょうね。御兄妹の苦悩の日々は凡人の私の想像を絶します。(涙)

哀しみのどん底に有りながら「奇跡の生還」とマスコミに追われた御兄妹。
その後にお兄さんは大切な人の死に寄り添えなかった悔悟の念を抱きつつ心理学を学んだ上で福祉の道に進んだそうです。生還者だった妹さんは看護士になったそうですね。

世に誇れる生き方があるとすれば、成功したとかしないとかの判断基準ではなく、金を稼いだとかの低レベルな次元ではなく、市井でキチンと人様のお役に立つことが出来たのか・・・ナンではないでしょうか。
その意味でこのご兄妹は立派な生き方をなさって来たように思え、心の底からの敬意が込み上げて参ります。

30年の歳月が流れ、御兄妹はそれぞれに3人のお子さんに恵まれたそうです。
既に亡くなられた御両親の年齢を超えたお二人が墓前で手を合わせ迎え火を焚かれるひととき・・・・。
言葉こそ交わせずともお盆で身近なところに舞い降りた御両親と妹さんの精霊は、懸命に生き幼子達に囲まれ賑やかに過ごす御兄妹を誇らしく見つめ・・・・心から褒めて下さったことでしょう。
これからの末永き生涯、お二人に幸多からんことを祈らずにおれない節目の12日の夜でありました。

今日は13日・・・・・私も母と墓前で手を合わせて参ります。

20150813.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月12日

夏場の必需品・・・扇風機!

20150812.jpg残暑厳しい日々が続きますが、今朝は少しでも涼しさを感じていただこうと扇風機のアップでございます。(笑)

この扇風機ってヤツは廃れませんねぇ。夏場の必需品であります。
そう言えば一昨日アップした幼子君も、この扇風機に向かって「あぁぁぁぁぁ~」ってやってましたっけ。(笑)
アレは救急車とかの「ドップラー効果」とは違いましょうしナンなのかは存じませんが、どんな方にも一度や二度の経験はお有りになりますでしょう。

一昨年だったか、我が家の扇風機が調子が悪くなり家電量販店に出向いたら・・・・確か日本製のモノはひとつも無かった記憶があります。しかもアジア製のモノにも そこそこの機能が付いていながらとっても安価。
「これじゃ日本では作れないなぁ~」って独りごちたりしましたが、かつての欧米諸国を席巻した日本の家電製品ってそんな風に思われてたんでしょうね。
日本も「追う立場」から「追われる立場」に完璧に変わったことをヤケに実感した瞬間でした・・・・あれこれ容易じゃないですね。(汗)

さぁ、今日も一日頑張って参りましょう!(笑)

Google +1
2015年8月11日

自然が鳴らす警鐘の無視は愚かしい

20150811.jpg先月末に第一弾の夏休みを取ってしまったので、第二弾となるお盆休みはちょっと短めに・・・・あれこれ諸般の事情ってヤツがありまして。(笑)
今日と明日はお仕事して、13日からのお休みとなります。

今朝も5時前に起床。立秋を越えたからでしょうか、残暑厳しい折ではありますが早朝は結構涼しく過ごせます。だからと言って有効に時間を使えたかと問われればそうでもないですけど、窓際で快適にFB三昧しておりました。(笑)

写真は中之作港の岸壁です。
母なる海はありがたいですねぇ。街中の酷暑から逃れるにはこの辺の海沿いは最良の涼風スポットのように思います。
その海洋汚染の深刻さが昨日の新聞に取り上げられてました。このエリアでの放射性物質の海洋への拡散も案じられる要素のひとつではありましょう。
自然は盛んに警鐘を鳴らしてくれてるのに、人は理屈を捏ねて無視をしようとする・・・そんな構図をあちらこちらで感じる昨今でもありましょうか。(泣)

Google +1
2015年8月10日

中之作「清航館」で開催中の写真展

20150810.jpg久し振りにゆったりとした時間の流れを経験して参りました。
中之作「清航館」で開催中の写真展・・・・今年はサイン看板製作 トライアート様の全面的協力を得て写真展示に相応しい素敵な空間に変貌を遂げていたんですよ。(笑)

昨日はプロのカメラマンの方々が選んで下さっての表彰式。その講評等を伺うに技術的要素のみならずやはり如何にストーリーを感じさせるかがポイントである事も教えていただきました。勉強になりました。

で、早速 かき氷を堪能中の幼子を見つめるお母さんを撮ってみました。
「清航館」はこんな空間です。座布団を折って枕にし ちょっとうたた寝でも・・・・って感じのひとときでした。(笑)

この写真展、今月は15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)に一般開放しております。お時間ある方は是非お出掛け下さいませ!(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 9日

駅前周辺、普段は「閑散」、昨夜は喧噪状態

私的にはちょっとスロースタートの朝となりました。(汗)

昨夜は仕事が終わってからの「いわき踊り」の打ち上げに参加。
「いわきワクワクプロジェクト(IWP)」の仲間達がとても嬉しそうで・・・来年は私も仕事を早めに切り上げて「熱い夜」をエンジョイしたくなっちゃいました。(笑)

駅前周辺は普段は「閑散」という表現がマッチするけれど、昨夜は喧噪状態。
きっと商店街の皆さんが御尽力なさったんだと思います。天候にも恵まれ過去最高の人出だったことでしょう。
「事前準備」があって「事後処理」もまた付き物・・・・一緒に深夜まで飲んでいたのにも関わらず、朝寝坊の私と違ってIWPの幹部はイベント事にはお約束の翌朝のお掃除に参加してくれました。感謝です。

「大成功!」の陰に縁の下の見えない配慮あり・・・・年齢的には一回りも下の連中に学ぶ事だらけの夏の風物詩「七夕」の熱い夜でありました。

20150809.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 8日

訪れた観光客の想いが凝縮する空間

涼しい朝・・・ちょっと拍子抜け気分だったりします。人間って勝手なモノですね。(笑)

おそらく生涯もう二度と足を運ばないであろうポイントってありますよね。
北海道中標津町の「開陽台」ってトコがそうです。
7月24日。早朝散策時に一度足を運んだ時には霧深く見渡すことなど叶いませんでしたが、この周辺に観光ポイントも無かったので10時過ぎに今度は家族と一緒に再訪してみました。
ポスターのように清々しい青空ではなかったですけれど、今度は広々とした大地の風景を心に刻むことが出来たんですよ。

展望館って建物の中には写真の様なメモがたくさん貼ってありました。こちらは訪れた観光客の想いが凝縮する空間だったようです。
残念ながら冬季のアクセスには危険が多過ぎて閉鎖されてしまうのかもしれませんね。(泣)

さぁ~今日は「いわき踊り」の熱い夜となります。
私は仕事がありますから仲間内の「打ち上げ」からの参加となります!

20150808.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 7日

5年後の夏・・・猛暑を憂う

4時半の起床時には随分と湿度の高さを感じ「今日は曇り?」なんて感じでしたけれど、やっぱり暑い一日になりそうですね。(泣)
昨日からは「いわき駅前」でも七夕がスタート。昨夕は猛暑の中 「夕立」こそ免れたけれど「揺れ」が来て少しだけは冷やっと出来たでしょうか・・・。

昨日からは高校野球「夏の甲子園」もスタート。
高校生達も相当に体力が無いとグラウンドに立っては居られないでしょうけれど、炎天下のスタンドの応援席も相当に過酷な状況でしょうねぇ・・・。

確か5年後のオリンピックは開催時期がこの真夏・・・。
昭和39年は体育の日の由来となった10月10日スタートだったから良かった様なモノの、今度の「東京オリンピック」は観戦も地獄のような暑さの最中となり想像しただけでも過酷な日々かと・・・。

競技場の建設費がどうこうも大切なポイントかとは思うけれど、開催時期変更って話にはならないのかなぁ・・・・。
一昨夜の横浜の公共交通機関のトラブルじゃ無いですけど、送電トラブルなどあろうモノなら・・・・・ナンとかなるんでしょうか。
私が心配しても仕方ないんですけど、やはり冷房入れてのテレビ観戦が一番ではないかと思っております。(笑)

写真は早朝4時39分の牧草地・・・・朝露に着目下さいませ!(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

13920283_1163320280394570_3856995989946508563_o

Google +1
2015年8月 6日

暑い一日だったろう「昭和20年8月6日」

おはようございます。
「平成27年」は昭和の流れで言えば「昭和90年」・・・その今から70年前の「昭和20年8月6日」には広島が焦土と化したなんて今では信じられないような気もします。
1年半前に広島の地を訪れましたけど、その近代的な喧噪からは想像すら出来ず、原爆ドーム周辺に僅かな痕跡を記すのみだったように記憶しています。

ここ暫くの日本列島さながらに暑い一日だったでしょうねぇ・・・。

私はこういった場で政治的なことに言及する気は毛頭無いのですが、それでもあの戦禍を繰り返してはならないのだけは間違いないので、「いつか来た道」だけは御免被りたいようには思います。

雑草は逞しいですから、数週間後には写真のような光景も見られましたでしょうか?
平和下でそこに目をやる余裕があるって幸せな事なんでしょうね。
暢気なことでお恥ずかしい限りですが、何百枚も撮ってピントがある程度合ってたのはこのぐらいでありました。(泣)

猛暑が続きますが、今日も一日頑張って参りましょう!

20150806.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 5日

我が「脳内」の整理整頓に着手する!?

昨夕、ある方と医院二階にて久し振りにじっくりと話し込むことが出来ました。一昨日の夜も仙台からいらした方とお話しする機会があったのですが、忙しさにかまけ放置状態(!?)だった我が「脳内」が連夜の会話で随分と整理整頓されたかの如くの感覚を覚えることが出来ました。貴重な時間共有に感謝であります。

中には話せば話すほど混乱を来すばかりの方(!?)もいらっしゃったりはしますけど、二夜に渡り明確化させて下さる方々とお目にかかれて幸いでした。

年齢の上下に関わらず、人はやはり多くの経験を積んでらっしゃるか否かによって判断能力とかを鍛えられていくんでしょうね。
省みて自分自身は・・・・・精進せねばなりません。(汗)

混乱していた頭の中に朧気に写真の様な道標が見えて来ました。
北海道で良く見掛ける降雪時の道路端を見極めるためのモノですよね。
東北南部ではまず見掛けない上からの標識・・・。
北海道の冬季の厳しさを夏季に垣間見る数少ないモノのひとつでしょうか。

20150805.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 4日

驚くほどの直線道路に初めて目にする標識

おはようございます。
目覚めた5時前には涼しいほどでしたけど、この時間になって蒸し暑くなってきましたね。不快指数とやらが急上昇な気も致します。(泣)

先月末に中標津町を訪れた折、上空から見える大地(牧草地)は整然とした直線で区切られておりました。その経緯は開墾時の御苦労と重なるんでしょうけれど、今では中標津(なかしべつ)町の名物にもなってる「ミルクロード」だったようです。牛乳を出荷するタンクローリーが走る事に由来してるんでしょうね。

見た事もないような直線道路・・・加えて初めて目にする標識。(笑)

良き季節の観光客は気付きもしませんが、この地域の冬の厳しさは想像を絶しましょう。写真にはありませんが、あちこちに「ここから先は除雪しません」と書かれた標識も目にしました。
生活道路になってる方もいらっしゃいましょうから大変な御苦労でしょうねぇ。(泣)

20150804-1.jpg 20150804-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 3日

「弛まぬ進化」は停滞してはならない

昨日は東京ビッグサイトまでロング・ドライブ。最新の歯科器材展示の「デンタルショー」を見て参りました。
外気温は37~38度キープ・・・ほぼ屋外を歩きませんでしたけど、猛暑の一端を垣間見てきました。(汗)

巨大空間には様々な業者さんが一堂に会しては居たのですが、どんどん進化するジャンルのブースには歯科医療従事者も群がり、逆に旧態依然としたブースは悲しくなるほど閑散として明暗が分かれてるようにも感じました。
どんな業種業態にも通じることかとは存じますが、そういった対比を目の当たりにしながら「弛まぬ進化」が停滞してはならないんだということを肝に銘じた次第です。
私的には次なる購入ターゲットも決め、ナンだかニヤニヤして帰って参りました。(笑)

さて、写真は釧路湿原の丹頂鶴です。
不勉強でしたけど、冬季だけの存在かと思いきや一年中棲息するんですってね。短時間の遭遇では「求愛ダンス」も「羽ばたく」ことも当然無かったですけど、取り敢えず「番い(ツガイ)で行動」するって事実だけは確認して参りました。(笑)

20150803.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 2日

去り行く夏を惜しむ風情

最近は新聞配達の方がお出でになる5時前に起床することが多くなりました。
今日は曇天模様なんでしょうか。湿度は高いけどこの時間帯にはまだ窓から涼しい風が入り込んで来てますけど日中は・・・・ナンでしょうね。(泣)

昨夜は小名浜の花火大会も無事に終了できたようでナニよりでした。今週末の「いわき踊り」のフィナーレに向けて「夏本番」は更にヒートアップするんでしょう。そこからは去り行く夏を惜しむ風情がそこかしこに漂って来てナンとはなしの「物悲しさ」を助長するに違いありません。

北海道をレンタカーで巡っていると大型バイクでツーリングなさってる方に頻繁に遭遇します。写真の方は「広島ナンバー」でありました。
羨ましく感じますねぇ。学生時代にバイトに明け暮れて時間を有効に活用してこなかった自分が悔やまれます。今となっては10日~2週間と長期のお休みを取ることすらままなりません。(泣)

いつの日かリタイアしたその暁には、フェリーで北海道へ渡り時間を気にしないで過ごしてみたいと願っています。
・・・・・まだまだ先の話なんですが、その日のためにも心身共に健康で居なくっちゃって思う今日この頃であります。(笑)

20150802.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年8月 1日

布施明さんの「霧の摩周湖」を思い出す

確認してみたらもう50年も前の歌(1966年)なんですってね。
布施明さんが歌う「霧の摩周湖」・・・御存知ない方も大勢いらっしゃいましょう。

この摩周湖は流れ入る川とかが無いので汚染され難く高い透明度を保つことで有名です。ただ歌のタイトルにあるように特に6~8月は霧に包まれることが多いらしく こんな風に見えたのはホントにラッキーでした。(笑)

「見えない → 神秘的イメージ」を有するこの摩周湖。それ故にいろいろな噂話があるようですよ。

● 霧のかからない晴れた摩周湖を見ると、婚期が遅くなる。
● 訪れたカップル。霧で湖面が見えなければ関係が長く続く。
● 晴れた摩周湖を見ると、出世できない。
● お金持ちの人が訪れると湖面は霧に閉ざされ、貧乏な人が訪れると湖面は晴れる。

・・・・・・・・んだそうです。
見てしまった我が家の次男は晩婚で出世しない・・・んでしょうか?(笑)

本日は午後休診。小名浜花火大会に行きたいというスタッフ全員の希望を叶えるべく彼女達のリクエストに応えてみました。
天候が懸念されますが、レストランさすいち(福島県いわき市)さんのお座敷を確保しておいたので小雨ぐらいなら心配しなくて良いような・・・・(笑)

20150801.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月31日

渡辺淳一氏の「阿寒に果つ」を懐かしむ

昨日は午前・午後・夜と3件の打ち合わせの連続。ナニしたって事もないのに随分と疲れました。やっぱり仕事をしてるのが一番ラクですね。(苦笑)

学生時代に渡辺淳一氏の「阿寒に果つ」って小説を貪るように読んだことを時々思い出します。内容的には女子高生が阿寒湖で自殺したって程度の記憶しか無いのに、その「阿寒湖」だけは強烈に印象に残ってしまったんですよねぇ。機会あればその湖を訪れてみたいと常々思っていたのですが、その願いが叶いました。

ナンと申しましょうか、想像以上に俗化していて「?」な気もしましたがこれは致し方ありませんでしょう。
写真は遊覧船に乗っている時に湖中央部の小島にて見掛けました。
ナンて言う鳥かは存じませんけど、サイズ的には40~50cmぐらいあったんじゃないかなぁ・・・・。
風景に溶け込んでいて目をこらしてみないと判別不能って感じでもありましたが、これもまた北海道で出会った野生生物・・・・かと。(笑)

20150731.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月30日

トロッコとノロノロから「ノロッコ号」

釧網(せんもう)本線を走るディーゼル車「釧路湿原ノロッコ号」です。

7月25・26日は両日とも雨だの霧だので視界不良の釧路湿原。
ならば・・・とばかりに観光列車の通称である「トロッコ列車」とゆっくり運行するという意味の「ノロノロ」を掛け合わせた「ノロッコ号」で遊んでみました。

景色を見ながら車内アナウンスによるガイドも聴けて勉強になったし、「右手に丹頂鶴が見えま~す♫」とかの時には速度を落としてくれたりしてなかなか良かったんですよ。(笑)
ひとつ残念だったのは、隣の車両で10名ぐらいの日本人男性集団がお酒の匂いプンプンで他の乗客の迷惑も顧みずに大騒ぎをしていたことでしょうか。(泣)

よくアジア系の方々の傍若無人の振る舞いに眉を顰めるような話が出ますが、すぐ近くに座っていた中国系の方々は逆にとてもマナーが良く、偶然相席した爽やかな日本人男性旅行客の方とも「ナンだかですねぇ・・・」となった次第でした。
多くの方が一緒になる場・・・特にこういった旅行中の他の乗客に対してのマナーは大事にしたいですね。

因みに・・・・・
私は俗にいう「鉄ちゃん」ではないんですけど、撮っていてワクワクはしておりました・・・・・・あれ???(笑)

20150730.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月29日

釧網本線を走る「釧路湿原ノロッコ号」

20150729-1.jpgおはようございます。
北海道で遭遇した野生動物の紹介、今日が3日目であります。(笑)

今朝は、実際に乗車もした釧網(せんもう)本線を走るディーゼル車「釧路湿原ノロッコ号」を撮影しようと沿線から狙っていた時の出来事でありました。

列車ですから通過時間が解りますので、通過の前に撮影ポジションを決め、露出(明るさ)チェックのために何枚か実際にシャッターを切って確認していたところ・・・・・望遠レンズで覗いていてもハッキリはしない程度の大きさだったのですが、鹿が線路を横切りました。(笑)

1枚目の縦の写真も既にトリミングをしてますが、そこから更に拡大したのが横位置の写真であります。
鹿もさることながら線路の歪みが気になってしまった次第です。(汗)
冬季の積雪との闘い・・・・JR北海道さんも「保線」はさぞかし大変なんでしょうねぇ。

因みに私は・・・・・・「鉄ちゃん」ではございません。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

20150729-2.jpg

Google +1
2015年7月28日

束の間の「キタキツネ物語」!

おはようございます。
中標津(なかしべつ)町の養老牛(ようろううし)温泉ってトコに宿泊した24日の朝、早朝より私の周辺散策タイムとなりました。霧が深く難儀したのですが、次第に晴れて来た6時頃だったか道端でキタキツネに遭遇。

拝見してないけれど「キタキツネ物語」っていう映画もあったように記憶してましたし遭遇した時には「希有なチャンス到来!」とばかりに嬉しくなっちゃったんですよ。(笑)

で、後で地元の方に伺ってみたら、キタキツネって昨日アップのシマフクロウとかとは異なり・・・・・ウヨウヨ居るんですってね。(泣)
勝手なる思い込みってヤツだったんだと悟りましたが、まぁそれでも見掛けたのはこの時だけでしたから良しとすることに致しました。(笑)

余談ですが、写真の尻尾を見て小学生の時に学芸会でキツネだかタヌキの役をやらされた時の事を懐かしく思い出しました。
練習の時だったように記憶してますが、母に作って貰って腰に結わえた本物と同じような尻尾の紐が解けずにやむなく自宅まで尻尾を付けたままで帰ったことがありましたっけ。(笑)

小学校の下校時間に尻尾を付けた少年が土手沿いを行く・・・・・それはそれは希有な光景だったんではないかと。(笑)

20150728.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月27日

シマフクロウは絶滅危惧種

7月の最終週のスタート。もうちょっとでお盆かぁ・・・・アッと言う間ですねぇ。(汗)

さて、昨日まで訪れていた北海道。
今回は「仙台→千歳→中標津(道東)」に入ってみました。自然豊かなこのエリアにて嬉しいことに多くの野生動物に遭遇しちゃいました。
アイヌの方々が「知恵の神」として崇めてるんだそうですね。地元の方に伺ってみたらそう教えて下さった野生のシマフクロウのこんな姿にも触れることが出来ました。

主たる目的は家族サービスだったのですが、「写真撮影」というサブ的な目的の方がホントは重要でして・・・・シマフクロウは絶滅危惧種(生息数140羽)ですからちょっと興奮しちゃいました。(笑)

さぁ今週も頑張って参りましょう!

20150727.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月26日

北海道の道東エリアを旅してました

木曜日(23日)から本日まで休暇を取り、家族で北海道の道東エリアを旅行しておりました。防犯上の理由から事後報告(!?)・・・であります。

生憎 お天気に恵まれず・・・・特に今日は霧が深くて有名な「釧路空港」から「千歳空港」に向かう飛行機が欠航の可能性まで出て来て焦りました。
幸いに無事に飛ぶことが出来「仙台空港」に辿り着きましたが、昨日の同便が欠航になっていた事実を耳にし肝を冷やしました。(汗)

写真の整理はまだ出来ませんが、今夜はしばらく遅れてやっと飛ぶことが決まったボンバルディア機に乗り込む前にiPhoneで撮った写真です。

道東エリアは魅力的なポイント満載ではありましたけれど、今後は余裕のある日程を組まないと困難かと思いました。(泣)
そうそう昨日は「函館空港」でも霧のための欠航便があったようですし・・・。

気持ちも新たに明日から日常を取り戻し再スタートを致します。(笑)

20150726.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月25日

機械を駆使しつつ自然に濃厚に接触

おはようございます。
今朝は愛機の背面モニターであります。
機械を駆使しつつ自然に濃厚に接触してるっていうのが不思議な感覚でもあります。(笑)

20150725.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月24日

夏休み・・・愛機と共に旅に出る

おはようございます。
諸事情ありまして返信出来ずにスイマセン。(泣)
今日は私の愛機でご挨拶であります。様々な世の中の事象を見つめる眼力を養って行きたいと常に思っては居るのですが、道のりは険しく‥‥今後も精進いたします!(笑)

20150724.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月23日

歴史ある勇壮な神事「相馬野馬追」

20150723.jpgおはようございます。
季節の風物詩・・・・「いわき市」にも8月の「小名浜花火大会」とか「いわき踊り」とかが有りましょうけれど、この南相馬市にて繰り広げられる歴史ある「相馬野馬追」ってのはホントに勇壮ですよねぇ。

思えば子供の頃から知ってはいても出掛けるチャンスがありませんでした。最近になってから日曜日を開催日に絡めるようになったと伺ってます。

写真は3年前に初めて伺った際の一枚ですが、猛暑・炎天下の中、甲冑(かっちゅう)競馬と神旗争奪戦はそのハイライトでしょうか。
残念ながら所用で今年は伺うことができませんが、常磐道開通で近くもなりましたから「来年こそは!」であります。(笑)

お時間ある方は熱中症対策をなさって足を運んでみては如何でしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月22日

季節の風物詩も簡素化され・・・

おはようございます。
早朝5時前の霧の深さはその湿度の高さを物語ってたんでしょうか、寝苦しい夜でした。(泣)

子供の頃の夏休みと言えばスタンプカードを首からぶら下げて広場に通った「ラジオ体操」が懐かしく思い起こされます。当時はシャチハタなんか無かったから普通のハンコを押して貰っていたのかなぁ・・・・。
それこそ押印を何十個も連ねることが子供ながらのステータスだった記憶がありますが、昨今はそういった季節の風物詩も簡素化されてるようであります。
地区の皆さんも大変なんでしょうねぇ、数日・数回だけの行事になっちゃってるようですよ。(泣)

昨日と同様、今日も夏本番の暑い一日になりそうですね・・・・。
クルマで移動なさる方や屋外仕事の皆さんは熱中症等にくれぐれもご注意下さいね。

20150722.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月21日

パワポ画面のリニューアル!

待ち遠しかった連休、過ぎてしまえば瞬く間でしたけど今日からはもう7月も下旬なんですねぇ。(泣)

昨日は新聞を取りに屋外に出ただけで自宅に籠もり、待合室で表示(放映?)してるPowerPoint画面のリニューアルに取り組んでおりました。
日頃から最新の情報提供に努めようとは思っては居てもなかなか「その気」になれず改編が滞ってしまっており・・・・(汗)
ただやり出せばそもそもが嫌いではないのでテクニックを駆使し写真だけでなく動画まで組み込んでほぼフィニッシュ。(笑)
エンドレスの「動く紙芝居」のタイミングとかの動作確認をしたらチェンジしてみようかと思っています。

そんな風通しの良い窓際でパソコンに向かったり書籍類を紐解くひととき・・・・汗を掻くのも良いけれど、そんなゆったりとした時間も大事にしたいと再認識した私の二日間でした。

さぁ~今日は火曜日。気を引き締めて頑張ると致しましょうか。(笑)

20150721.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月20日

暑い日には汗を掻いてみる!

朝から随分と激しい雨に見舞われた祝日「海の日」。
「いわき」では海開きイベントも済んだのにどうしてでしょう? 例年「夏本番!」の筈なのに逆に涼しい日々が続いちゃうイメージが私にはあります。(笑)

そんな梅雨も終わりを迎えようかという日曜日に実にいい汗を掻いて参りました。小名浜を起点にした「いわき周遊」・・・これは11月に開催予定の「ツール・ド・いわき」のコースに似てるんですよ。

ありがたいことに随所にコンビニという休憩所もあり、プリペイドのカードさえあれば小銭も必要無いしスマホだけ持ってれば楽しめます。(笑)

クルマに慣れてしまうと「自分自身の脚力で移動する」って当たり前の事を忘れがちですけど、クルマでは体感しにくい「坂道の辛さ」や「海岸沿いの涼しさ」、暢気にさえずる「小鳥たちの鳴き声」に触れるってのも大切なことのように思えました。

今後も一緒に走ってくれる30~40代の仲間の皆さんに迷惑をかけないように「自主トレに励もう!」ってチラッと思った次第です。(笑)

20150720-1.jpg

20150720-2.jpg

20150720-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月19日

炎天下にチョイとサイクリング!

おはようございます。
今日はこれから自転車仲間とポタリング。

朝のウチとは言え炎天下を50km以上も走れるんだろうか・・・?(汗)
みんなに御迷惑をお掛けしない様にしないと!
皆さんも・・・・Have a nice day!(笑)

20150719-3.jpg

【 途中経過 ① 】

集合場所に到着! 既に疲労困憊。(笑)

20150719-2.jpg

【 途中経過 ② 】

若い連中をもんで、いや弄んでいただいております。(笑)

20150719-1.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月18日

「直樹」の時代がやって来た?

木曜日に発表された芥川賞&直木賞。お笑いコンビ「ピース」の又吉さんだけが注目を浴びちゃって他の受賞者の方があまり記憶に残らないのはちょっと気の毒な気が致します。(泣)

それにしても大衆文芸作品の「直木賞」ではなく芸術性に重きを置いた純文学作品へ贈られる「芥川賞」受賞ってのが凄い話のように思います。
受賞作「火花」・・・読んでは居りませんがちょっと興味が湧いてます。(笑)

又吉さんが敬愛する作家は太宰治だとか・・・。
かつて「人間失格」始め数冊に目を通しましたけど、それは作品そのモノよりも「太宰に触れてる自分」に憧れただけだった・・・ように記憶しています。
よって内容も「?」状態なので、また読んでみたくなっちゃいました。(笑)

そう言えば又吉さんの下のお名前は「直樹」・・・ちょっと誇らしい気がしちゃいます。(笑)
(写真は昨夏の支笏湖の朝です)

20150718.jpg

Google +1
2015年7月17日

忙しい時ほどスイッチが入る!

本日も5時前に起床。涼しいこの時間帯には仕事が捗ります・・・って言いたいところですがFB三昧のひとときとなってしまいました。(汗)
まぁ~毎度の事ではあるのですが。(笑)

7月の後半戦、今日は小中学校の修了式の日でありましょうか。
長き夏休みを享受していた過去の日々は我々大人にとっては遠くなりましたよね。いま現在にあれだけの自由時間があったら「あれも! これも!」出来そうに思うけれどやっぱり怠惰な夏休みになってしまう自信(!?)もあります。(恥)

雑務に追われ忙しい時の方が逆にスイッチが入ってあれこれの課題をスーパーマンの様にテキパキとクリア出来るモノですよね。
最近、ちょっとそんなスイッチが入っております。(笑)

写真は昨夏の羊蹄山(北海道)の朝であります。

20150717.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月16日

今どきの子は傘と長靴を嫌う・・・

今日7月16日は小・中学校時代の同級生のN山K樹君の誕生日・・・そんなに親しかった訳でもないのですが40年経っても何故か忘れません。
今はスタッフの誕生日を覚えるのですら四苦八苦しちゃってますが、幼少期の記憶の刻み方って凄いんですよねぇ~、不思議と忘れずに居ます。(笑)

そんな小学生時代には今日のような豪雨の時には当たり前に長靴でした。
それが今の子は長靴を履きませんよねぇ~。
「格好どうこうよりも実用性だろう」なんて親としては思っちゃいますけど、今どきの子供のトレンドを否定も出来ず学校に送り出した朝でした。

本日、休診日は午前午後共に打ち合わせで拘束されます。
本当は終日デレェーっとしていたいのですがステップアップの為には欠かせないと自分を叱咤激励、鼓舞して頑張っちゃおうかと思っています。(笑)

20150716.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月15日

日射病からポピュラーな熱中症へ

爽やかな朝、希望を感じさせてくれる(!?)ような朝を迎えました。
日中は昨日を上回る最高気温予想だそうですが、猛暑慣れしていない私なんかは屋外に居たりしたらダウンしかねません。
屋外仕事の方も、移動の多い方などであっても適度なる水分&塩分補給による熱中症対策は必須でしょうね。

この「熱中症」・・・十数年前にはその症状のひとつである「日射病」の呼称の方が馴染みがありましたけど今ではトップニュースになるほどに完全に市民権を得ちゃいました。(泣)
ここ数年は真夏だけでなく初夏から残暑厳しい9月まで危険性が示唆されたりもしてます。十分に気を付けて参りましょう!

さぁ~今日夕方はスタッフと楽しみにしていた院内研修会。
ひとつ屋根の下に長時間働くスタッフ同士、更なるチームワーク向上の為にお互いを良く理解するための勉強をして参ります。(笑)

20150715.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月14日

まだ暑さは序章に過ぎない・・・

寝苦しい夜でした。考えてみたらまだ7月の半ばですから これは序章に過ぎないんでしょうねぇ、夏本番はこれからでした。(泣)
二階で寝てるので窓を細目に開けて寝てはみたモノの・・・でした。

先程、冥王星(プルート)のニュースが流れていて、我が家の次男に「英語で何て言う?」って訊いてみたらディズニーの世界に興味が無いので「・・・・・?」でした。
それが、「じゃぁ~海王星は?」って訊いたら「ネプチューン!」と即答。どうやら仮面ライダーに出て来たんですってね。こういった興味のある分野は記憶も確実となりましょう。(笑)

閑話休題。
この時期 良く思うのですが、「真夏日」とかの36度と38度、「熱帯夜」の例えば30度と32度ってやっぱり違うんでしょうかねぇ?
逆に氷点下20度と氷点下30度の違いは体感できるモノなのか・・・・実験はしたくないですけどどんなモンでしょうか?

皆さん、暑いけれど体調留意で頑張りましょう!

20150714.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月13日

所詮、税金は他人のお金って感覚

暑中お見舞い申し上げます・・・・って感じの週末でした。今日も猛暑が襲うんでしょうか。寝苦しい夜・・・本番はこれからですもんね。(泣)

国立競技場の高額の建設費用(2520億円?)とか防衛費の戦闘機購入とかイージス艦の配備なんかの時にも思うのですが、「ちゃんと値切ったのか?」っていつも案じてしまいます。

たかだか1%であっても20~30億円・・・それこそ「3億円事件(1968年発生)」じゃないですけど更にその10分の1であっても半世紀も世を騒がす高額であるという認識が欠落しているように思えてなりません。
所詮、税金は「他人のお金」って感覚なんじゃないかと思えちゃいます。(泣)

関係者の方は一生懸命に取り組んで居られるんだろうと思いたいですが、そんなに諸外国に対し見栄を張るより、1000億ぐらいは国民に喜ばれるような施策に回してくれた方がはるかに喜ばれると思うんだけどなぁ。
英断が出来る政治家はいらっしゃらないかなぁ~(涙)

さぁ~、今週も一週間頑張りましょう!(笑)

20150713.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年7月12日

来年は「弔い上げ」の節目を迎える

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

1967年(昭和42年)の今日も陽射し強く暑い一日だったんでしょうか・・・。正直、私自身は6歳にもなってなかったので「関わった」というリアルな記憶の一片すら残ってはいないのですが、初めて人の死化粧を施された顔を間近に見たその一瞬だけは明確に脳裏に焼き付いております。
あれから48年の歳月が流れました・・・・今日12日は祖父の命日。
 
六人の子・十数名の孫を遺した祖父母でしたけど、同じ名字を受け継ぐ男系子孫が私しか居りませんので、今では祖母も父も共に眠るお墓に花を手向け曲がりなりにも全うに生きている私や曾孫の姿を見せてあげようかと考えて居ります。
60代での他界は無念でもありましたでしょうけれど、モノはナンでも考え様・・・ほぼ半世紀の時を越えて血の繋がりのある係累に供養されるのも悪いことではありませんでしょう。来年が没年の49年後にあたる「五十回忌」と認識して居るのですが、「弔い上げ」となる節目のその時には健在な叔父伯母達を囲んで日頃御無沙汰しちゃってる親族のイベントを企画しちゃおうかと目論んでおります。(笑)

メルヘンの丘
Google +1
2015年7月11日

Newシューズで「つんのめる」(笑)

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

「つんのめる」ってのは標準語でしたでしょうか。(笑)
 
最近、院内で履く靴を涼しげなアディダスのランニングシューズにしてみたんです。確かに快適なんですけど、ランニング用だからなのか どうもつま先付近のグリップ力(!?)がしっかりし過ぎてるように感じます。
 
私自身はあっちにこっちに普通に移動しているつもりなのですが、「突っかかる」って言うか・・・・つんのめっちゃうんです。(汗)
 
一昨日の休診日に業者さんに床のワックス掛けをして貰ったせいか昨日はやたらにつんのめってました。(笑)
その度にスタッフに笑われて・・・・写真はダイレクト映像もナンなんでネガポジ反転加工にし3本線を強調してみました。(笑)

院内用シューズ 
Google +1
2015年7月10日

「ドルチェ グスト」を二階に完備!

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

今朝、新聞を取りに玄関を出た際、雲ひとつない青空を仰ぎ見ました。
どうも台風は進路的に東北を襲うことはないようですけど、昨日とは打って変わって暑くなりそうですね。(泣)
 
台風&猛暑だけではありませんねぇ。私は気が付かなかったですけど、昨夜の地震は「岩手? 栃木?」だったんですね。この辺は揺れたんだろうか・・・・?
熟睡していて気が付きませんでした。
 
さて、先日FBにも投稿した「ドルチェ グスト」なるコーヒーマシンが無事に届きました。(笑)
昨日の休診日に医院二階のスタッフルームの台所をお掃除・・・・久し振りでしたけどキッチンを綺麗にするって気持ちが良いですねぇ。
 
ナンだか清々しい爽快な気分になり、その片隅にチョコンと設置。
取り敢えずテストの一杯をいただきましたけど、これがまた美味しい。
私は「違いが解る男」ではないので大変に満足であります。(笑)

飛翔

















ドルチェグスト
Google +1
2015年7月 9日

iPS細胞による歯の完全再生

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

目覚ましもかけないのに4時半に目が覚めてしまいました。(笑)
気温が上がらない一日(最高気温22度?)のようですが、確かに足元が・・・って感じでした。
早朝よりFBのタイムラインを眺め、皆さんの投稿を拝見していると実に様々な視点がある事に良き刺激を得られます。
 
私からはちょっと提供出来るモノが思い浮かばないのですが、朝から歯科関連のサイトもあれこれ読んでいたらiPS細胞を用いて「10年後にはヒトの歯を再生できるときが来る」ってのに引っ掛かりました。
 
・・・・・朗報の方が大勢いらっしゃいましょう。
 
「iPS細胞などの幹細胞を歯のもとに変え、失った歯の跡に移植して再生させられれば入れ歯不要の生活が実現する」時代がもうまもなく来ます。
わが母校・東北大も研究チームの一翼を担いマウスの「歯の完全再生」に世界で初めて成功し、今では8割の成功率も誇るんだとか・・・・。
 
日進月歩を続ける歯科医療・・・・。
蜘蛛の糸のように我々の知識もあらゆる方向に張り巡らせねばなりません。
益々精進致します。(汗 → 笑)

水滴3
Google +1
2015年7月 8日

「心の闇」なんて窺い知れない

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

曇天模様が続きます。せめて爽やかなニュースばかりだと宜しいのですが なかなかそうもいきませんね・・・・。
 
どんな人も同じだろうかと想像しますが、時に自分の心の奥底に内在する闇の様な部分を覗き見ることってありますよね。凶暴性なんかも時に見え隠れして戸惑うこともありますが、正直言って我が事ながらよく解らないって感じが致します。(汗)
 
だもの他者の「心の闇」なんて窺い知る事も出来ませんが、それを割り引いても大分県で自宅に放火し4人の我が子を殺めた海上自衛官の行動は理解に苦しみます。(泣)
パンドラの箱を開けるキッカケは「見送りしなかった奥さん」だったっていうけれど、そんな事だけで残された4人の子に重過ぎる十字架を生涯背負わせる訳も無く・・・・その引き金を引くに至る「心の闇」は見えては来ないんでしょうね。
 
そうこうしてるうちに陽射しが目映くなってきました。(笑)
ちゃんと見送って貰って希望の光に満ちた一日にして参ります!


水滴2
Google +1
2015年7月 7日

流行はミニマリストらしい・・・

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

今日は七夕だったんですね。子供の成長に伴いそういった季節の風物詩に疎くなって行くのはチョイと残念かもしれません。もっともこの時期にしては素足のままで居ては足元から冷えてきそうな天候でして、季節感に敏感にはなりにくいほどですけどね。(笑)

「ミニマリスト」って流行ってるんですってね。

モノを持たない、家具や服を最小限にして生活するんだとか・・・。

確かに身の周りには余計なモノが溢れているようにも思いますが、それが生活の「潤い」のようにも思えなくもなく・・・・価値観が多様な時代に入ったんですねぇ。(笑)
因みに私は手の届く範囲にあれこれ有ると安心するタイプです。(笑)写真は目の前の灯り・・・・古い照明器具そのままでLEDにランプ交換出来て良かったです。


灯り

Google +1
2015年7月 6日

「ブラタモリ」はとても勉強になる

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

おはようございます。
昨日は一歩も家から出ることなく「書斎」と称するかつて長男が使っていた子供部屋で「書斎机」と称する彼が小学生の時から使っていた学習机に終日向かっておりました。
あれこれの整理整頓・・・出来たような出来なかったような。(笑)

お昼時に録画しておいた前夜のNHK「ブラタモリ」を見ましたけど、氏の博識ぶりには毎回驚かされますねぇ。私も「座学」に余念が無い時は多いのですが、どちらかって言うとパソコンに向かって「実技重視」になってしまう日々ばかりで氏に比べると学習効果は薄いんでしょう。(泣)
今週末は仙台を訪れるとのことでしたので楽しみにしておくと致しましょう。

http://www.nhk.or.jp/buratamori/

写真はテーブル上の単なる草花一輪。レース越しの外は曇天模様の月曜日となりました。

草花一輪

Google +1
2015年7月 5日

公共交通機関を止めてしまうと

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

ちょっとトンチンカンなことを言うようですが、例の新幹線内での焼身自殺、その痛ましさという視点から離れて多くの方々の予定を狂わせた「払い戻し」とかの問題とかは・・・・深刻ではないんでしょうか。

私が中学生の頃だったと記憶してるのですが、常磐線の内郷付近にて男の子が金属の棒で高圧線に触れ感電した事故があったんです。
幸いに一命を取り留めたモノの 当時の特急列車を止めてしまったが故にその後の損害賠償は大変だった(数千万円単位)と耳にしたことがありました。

私自身が金額の多寡が理解出来ない年代だったので事実と異なる点があるかもしれませんが、もし誤りがなければ今回の容疑者は係累に恵まれなかったようですから故郷の親族とかに唐突に請求が・・・行ったりしないんでしょうか。(汗)

事故を起こした当事者が死亡の場合には不問に付す・・・のかもしれませんが、仮に請求なんか来ちゃったらビックリする数字(億単位?)でしょうねぇ。(泣

さぁ~今日はオフ日。
息子の部屋を譲り受けた「書斎」にて、彼が小学生から使ってる「学習机」で事務処理に没頭することに致します!(笑)

水滴

Google +1
2015年7月 4日

かつての日本人もそうだった?

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

東京や仙台・・・行く度にこんなにホテルが乱立していて大丈夫なのかと案じちゃいますけど、ネットで「宿泊予約」をしようとすると確かに予約が取りにくいんですよね。(泣)

どうやら外国人観光客が飛躍的に増え混み合っちゃってるんだそうです。確かに「ここは何処なんだ?」って訝しく思うほどに観光地にはアジア系の方々が大勢いらっしゃいますもんね。(汗)
かつてのバブル期に日本人観光客が欧米の方々からジャップと蔑まれた時の光景ってこんな感じだったのかなぁ~なんて想像しちゃいます。

最近では都心のマンションも中国の方々に「爆買い」されてるんだとか。
いわきに居るとそういった情報は伝わっては来ませんが、深刻な事態に追い込まれてる地域もあるようで・・・。
皆さん、マナーが良い方々だと良いんですけどねぇ。(汗)

花と蝶

Google +1
2015年7月 3日

「うごめき」は「春」に「虫」ふたつ

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

雨模様の金曜日。早朝のひとときは瞬く間に過ぎて行ってしまいます・・・って言ったって5時起床ですから2時間はあったんですけどね。(笑)

その間、Facebook・PC画面の右上隅を観察していると早起きの方って結構多くいらっしゃるんですねぇ。周囲の静寂に包まれながら「朝の息吹」にも似た皆さんの活動に触れとても微笑ましく感じておりました。

実は、「朝の息吹」と書かずに「蠢(うごめ)き」って表現しようとしたら「うごめき」って「春」に「虫・虫」って書くんですねぇ。
私にはもう漢字のテストはありませんけど、こんな風に意識することを反復することによって知識として定着させたいモノです。(笑)

昨日もオフィシャル・プライベート双方の出会いがありました。
FB上でのやり取りも活発にして居りました。
学びあり、決定事項あり・・・・加えてこの場に居ながらにして繋がれる喜び。そんな多くの刺激を糧にしながら今週末も頑張らせていただきます。(笑)

逆さの世界?

Google +1
2015年7月 2日

人間力の必要性が叫ばれる

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

最近、よく「人間力」という言葉を耳にします。Wikiで調べてみると、内閣府に置かれた人間力戦略研究会(!?)の2003年の報告で「社会を構成し運営すると共に自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」と定義されたんだとか・・・・(汗)

「コミュニケーションスキル」だったり「リーダーシップ」とかって解釈されるんでしょうけれど、私はナンとなく「人脈」って理解してます。
どれだけ自分と違った個性を持ってる他者と繋がれるのか・・・・それを問われる「力」のことではないかと考えちゃってます。

それを磨く昨今、そんな今日は娘の誕生日。
現在は離れて暮らしておりますが、この「人間力」を日々磨き続けてくれてるに違いない・・・そう確信してる父であります。

父ちゃんも頑張ろうっと!(笑)

休息

Google +1
2015年7月 1日

分別盛りも過ぎてたでしょうに

いわき市の酒井歯科医院の院長です。

今日から今年の下半期のスタートです。7月・・・・文月でしたよね。子も成長し短冊にナニかを認めてぶら下げることはなくなりましたけど、家族や親しい方々が昨日の新幹線の焼身自殺の様な想定外のトラブルに巻き込まれること無きように祈るばかりです。(涙)

容疑者は分別盛りも過ぎてた古希だとか・・・ナニが彼を自殺に追い込んだのかは知りませんけど、せめて誰にも迷惑をかけずに命を絶てば良かっただろうにと思っちゃいます。(泣)これからは諸外国では実施されてるという飛行機並みの手荷物検査が列車でも必須になるのかもしれませんが、朝の通勤電車なんかでは現実的に無理でしょうね。これまた模倣犯・愉快犯が出て来ない事を願うばかりです。(泣)

さぁ、雨模様の後半戦スタート。気力漲らせて頑張りたいと思います!

波立薬師2

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1