« 2019年1月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2018年9月30日

酒井歯科医院の「ハロウィン」・・・(^^)

おはようございます。
今日は9月の最終日、西から台風接近中。当地から沖縄に修学旅行中の高校生達が足止めを喰らったようにも伺ってます。各地でさぞかし大混乱中なんでしょうねぇ。(泣)

ハロウィンの季節・・・なんだそうですね。
「もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事」だったそうですが、そんなことを考えてる若者は誰も居ませんでしょうねぇ~(^^)
当院もスタッフの手によりハロウィン風(!?)にイメージチェンジ中であります。飾り付けをしてくれた院内・・・その模様をスタッフが十数秒にまとめてくれました!

「最新の医療設備」とか「最良の医療技術」もモチロン大事なことではありましょう。それ以上に大事なのは、医院スタッフが楽しく仕事をしてくれていること・・・・手前味噌ながらウチの最大の強みは「スタッフ力」じゃないかと思う昨今であります。

それぞれの医院に特徴ってのがあると思うけれど、ウチは今後もそこを大いに伸ばしていきたい・・・そう強く願っております。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月29日

非同期型通信はとても助かる!

20180929.JPGおはようございます。
本来の単語の使い方は違ってるんでしょうけれど、最近富みに「同期型通信」と「非同期型通信」を意識するようになりました。

皆さんも同様かと思いますが、電話等のその瞬間を共有せねばならない「同期型通信」は仕事の手を休めたりせねばなりませんので・・・私は苦手です。
メールとかの相手の時間を奪わない「非同期」で寄越してくれれば良いのに・・・って思っちゃいます。

最近は院内の連絡網もそうでして、LINEの業務版のようなchatworkなるモノを使って、「個別に」や「グループ毎に」や「全員に」、そして「自分のメモ代わりに」とフル活用しています。

便利この上ないのは・・・文字入力だけでなく、スマホからの音声入力が可能な点ですよね。吹き込みさえすれば文字に変換してくれるんですから"楽チン"であります。(^^)

今朝も昨日スタッフが私に対し入力しておいてくれたあれこれの課題をクリアしておりました。
やり取りもすべて記録に残りますし、今後も有効活用して参ります。(^^;)

※ 明日のお休みには、「2階の蛍光灯が切れてます! 交換願います!」に応えねば!(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月28日

今どきの歯科医は往診にも伺います

おはようございます。
ナンだか久し振りに晴れてくれたような気が致します。昨夜は車中が寒くて思わず暖房を入れたほどでしたけど台風接近の週末はまた暑かったりするんだとか・・・大変ですよね。(汗)

さて、御存知ない方が殆どかと思いますが、今どきの歯科医は往診にも伺います。厚労省もそれを推進・推奨してますしね。
そりゃ~医院内と同じ事は出来ようもありませんが、簡単な義歯(入れ歯)の調整等ならナニも問題はありません。
昨日も依頼をいただき そんな時間を過ごしておりました。

考えてみますと、私が開業した頃に出会った患者さんも60歳だった方はもう85歳・・・動きが取れなくなってらっしゃる方も大勢いらっしゃいましょう。

ナンでも・・・は出来ませんし、伺えるのは休診日とかに限りますが、微力ながらお役に立てれば・・・そう思う昨今です。(^^)

20180928.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月26日

医院テーマは「皆で取り組む!」

おはようございます。
昨夕は医院のロング・ミーティングの日、いやぁ~活発な意見が出てナニよりの時間でありました。(^^)
その後には高萩さん主催の「スマホ動画撮影と編集のワークショップ」に皆で移動。こちらも実に楽しいひとときとなりました!

今年の医院テーマのひとつとして「皆で取り組む!」を掲げたのですが、SNSやiPhone活用は考えてみたら彼女達の超・得意分野でしたもんね。逆に教わることばかりで・・・・院長はタジタジであります。(^^;)

心から「みんな、すっげぇ~ナァ~♫」って思っちゃうんですが、有名な連合艦隊司令長官・山本五十六氏のフレーズが脳裏を過ります。

『やってみせ
 言ってきかせて
 させてみて
 ほめてやらねば
 人は動かじ』

まさに4~5行目はその通りなんだなぁ~と痛感する昨今です。学んだことを活かして、どんどん"動いて"いただくとしましょう!(^^)

20180926-1.JPG 20180926-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月24日

年齢相応の魅力を漂わせたいと願う

私は存じ上げなかったのですが、新聞にフリーのアナウンサー・近藤サトさんの「白髪を隠さない」という記事が掲載されておりました。

おそらくはこういった美しい女性ですからそれで通用するんでしょうし、白髪を染めたりウィッグやカツラを否定するつもりは毛頭ないのですが、やはり彼女のように「自然体」って選択肢もあって宜しいようには感じて居ます。

私も頭髪が薄くなり、白髪も随分と目立ち始め亡き父親にそっくりになって来ちゃいました。考えてみますと実際にシニア世代なんですもの、容姿の衰えは隠しようもありません。
ただそこを補って余りあるような年齢相応の魅力を漂わせられれば・・・などと願う昨今であります。
現実の問題としては・・・・そっちの方がはるかに難しかったりするんですけどね!(汗)

写真はスタッフとの一枚。「自然体って言いながら・・・相当に無理してんじゃないの?」と御笑覧下さいませ!(爆)

20180924.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月23日

音楽は聴く人のためにある・・・山本祐ノ介氏

20171001.jpg朝日新聞の土曜版に、赤いタキシードが一際目立つ指揮者の山本祐ノ介氏が特集されてました。
「who?」だと思われますが、作曲家・指揮者の山本直純さんの御子息と聞けばピンと来られる方も居られるんじゃないでしょうか?
この祐ノ介氏が5年も関わり現在活躍なさってるのは「ミャンマー国立交響楽団」なんだそうです。

●『音楽は聴く人のためにある』

28歳で東京交響楽団の首席チェリストに掛け上がった祐ノ介氏の指揮者への転身の根底には父親のその教えがあったとのこと。
指揮者となった彼は、病床の父親から「今日はどうだった?」と問われ「うまくいったよ」と答えたところ、次のように叱責されたそうです。

●『お前のことじゃない。
 お客さんは喜んでいたかを聞いてるんだ!』

指揮に全身全霊を傾ける様になったのはそれからだったようです。
人は順風満帆の音楽家人生(サラブレッド)にしか見ないでしょうけれど、氏の努力は我々の想像をはるかに凌駕しましょう。
指揮以外の点でも、

●『モゴモゴ喋っていても伝わらないぞ。
 音楽までそうなっちゃうぞ。
 生きる姿勢のすべてが音楽に表れるんだ』

と薫陶を受けたそうです。
「オヤジは偉大なスターで、僕はその足元にも及ばない」と語る氏はトークも好評なんだとか。機会あったら接してみたいと思った次第です。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月22日

ぐずぐず癖が成功のチャンスを盗む

おはようございます。
去年から「目標設定による自己実現の達成に貢献する組織」であるSMIプログラムってヤツを縁あってちょっとだけ囓ってるのですが、その創立者ポールJ.マイヤーって方がこんな言葉を残してるんだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ぐずぐずするのは時間の泥棒』という古い諺があります。
しかし、もっと重要なのは、
『ぐずぐずすると成功も盗まれてしまう』ということです。

もしも、あなたがいつも重要な決定を先延ばししたり、リスクを冒すことをためらったり、あるいは問題がひとりでに解決することを期待して腕をこまねいていたりすると、
それは『ぐずぐず癖があなたから成功のチャンスを盗んでいる』ことを意味します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時間は有限・貴重ですし、そりゃぁ~出来る事なら成功者にもなりたいし・・・・「待った無し!」の昨今だとホントに思うようになりました。(汗)

※ 写真はスタッフが活用してくれてるデジタル機器であります。iPadは院内の必需品!(^^)

20180922-1.jpg 20180922-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月21日

事業主にもあったらいいな・・・有給休暇

おはようございます。
最近、雇用に関わる更なる整備を社会保険労務士さんと一緒に取り組んでるのですが、いやぁ~ややこしいですねぇ~。(汗)

有給休暇ひとつ取っても、労働者の権利ですから上手く取得して貰うのは構わないのですが、皆にメリットが有るように1日 or 半日ではなく1時間単位で・・・なんて思うと更に頭がこんがらがって参ります。(^^;)
大所帯なら専用ソフト依存も考えるんですけどねぇ・・・これがまた結構 高額なんです。(泣)

事業経営をしている以上はこういった事務処理にも精通してないとなりませんが、社労士さんと懇意にしてない事業所はどうなさってるんでしょうかねぇ・・・ホントに大変だと思います。(泣)

労働基準法附則第136条には・・・

『労働者が年次有給休暇を取得したことを理由として、その労働者に不利益な取扱いをしないようにしなければなりません』

とあります。長期にお務めいただくのはモチロン悪くは無いのですが、年間20日(1ヶ月)も計画的に休んでいただくのは・・・もうホントに大変であります。

有給休暇・・・・事業主にもあったらいいんだけどナァ~(爆)

20180921.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月20日

激動の時代「昭和」の歩みを辿る写真展

気が付けば夕方のこんな時間であります。
おそらく、大きく引き延ばして「解像度」だの「手ブレ補正」だのといった観点からすれば現代のデジカメに敵いはしませんでしょう。
それでいて異様に惹かれる作品群を妻と二人で拝見して参りました。
私が産まれる以前の写真がメインではありましたが、いやぁ~懐かしさも感じましたし当然のことながら秀作揃いでありました。

『土門拳、木村伊兵衛など日本写真史に大きな足跡を残した19人の写真家がとらえた子どもたちの姿を通して、激動の時代「昭和」の歩みをたどります』

時系列で並べられた子供達の写真。
ナンだか我が国・日本が「得たもの」と「喪ってしまったもの」が明確に炙り出されておりました。郷愁に駆られ自分の幼少期も重なったからでしょう、不覚にも目が潤んでしまいました。

折しも先日、子供の頃に大変にお世話になった方の葬儀にて、二歳上のお兄ちゃん的な存在で遊んでくれた方に半世紀ぶりにお目に掛かり御挨拶したばかりだったので尚更だったのかもしれませんが・・・。

子供の姿を追う写真家達は、「表情豊かなこの時代の貧しい子供達こそ真に豊かだったんだ」と作品を通じて後世の私に語ってくれてました。
昨日も仙台で警察の方を襲う不幸な事件がありましたけど、たかだか半世紀しか違わないのに同じ人間の所業?・・・そんな風に感じつつ帰宅しました。

写真展は10月21日(日)まで・・・だそうです。
ある程度の年代の方にはオススメの写真展でありました!(^^)

20180920.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月19日

「4週10休」と「有給完全消化」の確立

20160924.jpgおはようございます。
明日は彼岸の入り・・・確かに「暑い!」と嘆くことはなくなりました。暑さも寒さもホントにそこまでなんですねぇ。(^^)

様々な事を充実させる過ごしやすい今日この頃ですが、下記の文章に目が止まりました。

●『やさしい仕事を遅らせると・・・難しくなり、
 難しい仕事を遅らせると・・・不可能になる』

優柔不断や遅疑逡巡は生産性を低下させる元凶なんでしょう。

●『このスピード時代に、"決断と行動の遅れ"は"人生の遅れ"になります』

と結ばれておりました。

報道では、ある程度の年齢の方対象のようですが、ヤマト運輸さんでは「週休4日」の選択が可能になったんだとか・・・・。
そこまでは無理ですけど、せめてスタッフの「4週10休」「有給完全消化」の体制を確立することを私も決心しました。

子供にはよく「先んずれば制す」と諭しながら自分が後手に回ってはなりませんでしょう。「働き方改革」や「労働環境の改善」が叫ばれて久しい昨今、率先して改革して参ると致します!(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月18日

写真データの整理整頓は大事

おはようございます。
先日、義父のPCを譲り受けたことをお伝えしましたが、連休中に少し時間が有りましたので「デジタル遺品」の確認を致しました。

中味の整理整頓はキチンとなされてましたし、さすがに八十路半ば過ぎの方でしたから「膨大な・・・」ではありませんでしたので何ら問題は無かったのですが、「Picture」のフォルダを開きましたら・・・・改めて「写真の良さ」を感じる事が出来ました。(^^;)

銀塩時代の写真も取り込まれてましたし、かつて私も親子になってから共有した28年分もありまして・・・写真ってその折々の断片が不意に思い起こされて来るんですねぇ。やはり"素敵"でありました。

私自身もデータ整理をしておかないとなりませんです。
だって・・・・私の場合には整理するにも「懐かしさ」よりも「ウンザリ」感の方が湧く枚数ですからねぇ。(汗)

さぁ~今月も後半です。今週も頑張って参りましょう!

20180918-2.jpg 20180918-1.JPG 20180918-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月17日

「これにて、おいとまいたします」

おはようございます。
まだ半年も経っては居りませんが、最期の日を覚悟し自伝代わりのように認(したた)めた新聞のコラムにて・・・

『今日までの人生、上出来でございました。
 これにて、おいとまいたします』

と連載を締め括ったのがとても印象に残っておりました。御本人的には死期を悟っていらしたんでしょうねぇ。

是枝監督が「樹木さんにどう思われるかが、自分の映画作りの基準になってる」と言わしめた圧倒的な存在感、名優逝去は悲しく残念ではあるけれど、それでいて清々しさも感じる樹木希林さん死去の報道でありました。

味のある俳優さんがまた逝ってしまったなぁ・・・(涙)

20160926.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月16日

歯科衛生士学校の実習生のお二人

確か7月からだったと思うのですが、一昨日まで歯科衛生士学校の学生実習のお二人が当院にいらしてました。最終日にスタッフから記念品とお花をお渡しし恒例の記念撮影と相成りました。(^^)

御家庭や学校の先生の御指導の賜なんでしょうか、礼儀正しくキチンとした学生さんでとても好感が持てました。初々しいその姿にかつての自分自身が重なったりしつつ、御陰様でこちらもスタッフ一同良き刺激を得る事が出来たように思います。

ただ、驚くことがありまして・・・・
私的にはスタッフの皆は「妹」的な存在だったはずなんですが、お二人とも・・・いやスタッフの半数以上はウチの「娘」よりも随分と年下でして・・・ビックリであります。いまや平成生まれは当たり前、まもなく平成の二桁生まれもザラになることでありましょう。(汗)

そのうち、「孫」の世代と一緒に仕事をするようになるのか近いのかもしれませんね!
院内ミーティングや院内写真撮影会にも参加していただきましたので、口腔内業務のみならず広範な業務を垣間見る事が出来たのではないかと考えて居ります。
楽しい職業と思って貰えたようであれば幸いであります。

内緒ですが、院内写真撮影会では・・・・モデル患者さんまで務めていただきました!(^^)

20180916-1.JPG 20180916-2.JPG 20180916-3.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

私のPC活用に至った・・・起源?

おはようございます。
私がパソコンなるモノに触れるようになったのは、まだインターネットという単語すら巷では「?」であった開業前の28年も前、所帯を持って間も無くの事でありました。家内の父が「これからの時代はこれを使いこなせないと・・・」と業務に使用していた当時は恐ろしく高嶺の花だったパソコンを譲ってくれたのが始まりでありました。

そんな彼は残念ながらこの春に世を去りましたが、彼が愛用していたPCが縁あって・・・と言うか引き取り手も無かったがために私の院長室のデスクの上にやって参りました。(写真・中央)

私に接する機会を作って下さった方の最後の愛機ですからねぇ、それなりに感慨深いモノがあります。せっかくですから「ささやかなる供養」代わりにアカウント等も義父のままにしコンテンツのカスタマイズだけしておいた次第です。

特筆すべきは、彼がこの2年前のPCを手にしたのが85歳だったという事・・・・旺盛な好奇心は最期の日々まで衰えることは無く、私にも難解に思えるようなネットの株取引に勤しんでいたことが懐かしく思い起こされもします。87歳に至っての頭脳明晰は私のお手本でもあり立派でした。

彼が睨んだように今では仕事上もプライベートでもPCは欠かせないツールとなりました。PCに限りはしませんが、いつの日にか高齢の域に達した際には私自身もそんな姿を目標にし、また後進にそんな機会を授けられるようでありたいと願う今日この頃であります。

20180916.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月15日

保健医療機関を標榜してる以上は・・・(汗)

おはようございます。
本来は今日が「敬老の日」でありましたでしょうか、調べてみたら第3月曜日に変更になってから15年も経過してるんだそうですよ。若きスタッフ達なんかはそっちが確実にスタンダードになりますでしょうねぇ。(^^;)

さて、昨日 厚生労働省の東北厚生局なるところから「集団指導への参加要請」という"お達し"がありました。
ナニかの問題を起こしたとかではなくて単に定期的に保険診療の理解を深めるために学ぶ・・・だけなのですが、「1ヶ月後に参加して下さい!」って言われてもナァ~、既に予定が入っていて参加が叶いません。(汗)

件の厚生局に電話してその旨伝えたところ、「大丈夫です、ナニもペナルティーは無いですから」って返答。
それでも保健医療機関を標榜してる以上はマズいんだろうか・・・なんて思っちゃったりする気弱な私が居りまして。(汗)

「せめて半年は前に年間予定を発表して下さいよ!」って逆に強く言ってあげ・・・・・るワケも無く丁重に辞退をした次第ですが、そんな些細なことも胸に秘めておけずにこういった投稿に書いちゃってるって訳であります。(^^;)

20160913.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月14日

「散歩するように生きる」のが良い

おはようございます。
すっかり秋めいて来ましたね。9月半ばですから無理もないのですが、「暑さ寒さも彼岸まで」ですからもう十日ほどは暑い日があったり・・・でしょうか。

今読んでる本の中にオモシロい記述がありました。
ナニかに没頭するのは悪いことでは無いけれど、そこから離れ気分転換する際には「散歩感覚で緊張することなく」を心掛けようというのです。
本来の力が発揮出来るように"力"は抜いて、けれども"気"は充実させている・・・・「散歩するように生きる」のが良いんだそうです。

確かに過緊張状態で上手くいった例(ためし)は無し・・・・
肩に力が入り過ぎないように心掛けたいと思います。(^^)

20140922.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月13日

「閏(うるう)秒」って御存知でしたか?

20170919.jpgおはようございます。
「あれ? ナンて読むんだっけな?」ってしばし戸惑ったのが「閏年」・・・・そう「うるうどし」が正解です。(^^)

その「閏年」ならぬ「閏(うるう)秒」って御存知でしたか?
そう言えば数年前にそんな話題もあったかなって程度の記憶でしたけど、調整のため何年かに一度 その「たった一秒」を"挟む"ことがパソコン・ソフトの世界ではモノ凄ぉ~く大変な事なんだそうですね。存じ上げませんでしたけど非常にデリケートなことだったと報じられてました。

・・・だもの、オリンピックの暑さ対策とは言え2年後の「サマータイム実施」は有り得ないんでしょうねぇ。
おそらくは「1秒」も「1分」も「1時間」も対応には大差ないのかもしれませんけれど、現場の状況を考えられない方が描いた絵空事ってことになりましょうか。(汗)

ここ数日は秋めいて来て我々もあの猛暑中よりは行動がし易くなりました。せめてこのぐらい涼しくなってからの開催日程であればアスリートの皆さんももBestなパフォーマンスが出来たでしょうにねぇ・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月12日

院内写真&動画撮影会(第一弾)を開催

おはようございます。
昨日は院内撮影会を開催。こういった時間ってのは・・・いつものルーティンワークよりも楽しいんですよねぇ。(^^)
スタッフが一際輝いてくれてナニよりの時間を過ごせました。

傍らには毎度の事ながら今ひとつ弾けられない院長が居て・・・自分で企画してるんですからイヤなワケじゃないんですが性格なんでしょうかねぇ~、「照れ」ちゃうんです。これは幾つになっても変わらない気が致します。

快挙を成し遂げたあの大坂なおみさんだって、コーチの御陰もあって随分とメンタルを鍛えたんだとか・・・。
「自分」という殻を破る・・・ぐらいじゃないとなぁ。(汗)

今回は今季第一弾でして、来月には更にスタッフを輝かせる第二弾を企画中。それまでメンタルトレーニングでもしてもっと「楽しめる」ようにしたいモノであります。(^^;)

20170920.jpg 20180912-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月11日

エントロピーの法則に抗ってみる(笑)

20160929.jpgおはようございます。
「涼しい」より「寒い」って表現をしたくなるような朝を迎えました。猛暑の日々がちょっと懐かしかったりしちゃいますよね。(^^)

最近、自己啓発のCDで「エントロピーの法則」って言葉に触れました。
「あれ? ナンのことだったっけかなぁ~?」と思いチェックしたら・・・例えると、「暖かかったものは冷たくなり、綺麗だったものはやがて崩れ混沌とする」ことを指すようです。机やタンスだってキチンと整理整頓していてもやがては雑然としたりごちゃごちゃになっちゃう・・・ってことですよね。(汗)

●「秩序」あるものも やがて放っておけば「無秩序」へ

人間としての志も、当初は高く掲げていた理想があっても時間が経つにつれ少しずつ薄らいでいくことを否定することが出来ません。
このエントロピーの法則から逃れるには、常に情報を得て脳内整理整頓と言うか再鼓舞とでも言うのか、刺激を与えないと自分の「志」を維持することが難しい・・・ってお話(CD)でありました。

個人だけでなく集団でもそうだと考えて・・・本日はスタッフと共に院内動画撮影会(第一弾)を企画、遊びながら良き刺激を得ると致します!(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月10日

実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・

おはようございます。
昨日の常磐道もウェットな路面でしたのでゆっくりと安全運転で帰って参りました。いやぁ~本日から早速に役に立つことばかり・・・実り多い一日でありました。

振り返るとお盆休み明けからの4度の日曜日、東京に2度・仙台に2度往復いたしました。歯科医全員がそうだとは申しませんが、休日の度に努力を惜しまず研鑽を積む連中も多く居て・・・私の周りはそんな連中ばかりであります。(^^)

よく「実るほど頭を垂れる稲穂かな」って言うじゃないですか。自分自身が実ったか否かは棚に上げますが、変なプライドに囚われる事も多々ありつつも意欲的な皆さんと御一緒する度に自身の「初心」であり「立脚点」を振り返る事が出来て心地良くも感じます。

諺は、「稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になり、小人物ほど尊大に振る舞うものだ」ということを意味するそうです。
すっかり秋めいてきた9月も気が付けば半ば・・・思慮を深める秋の日々にしたいと考える月曜の朝であります。(^^;)

20180910.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 9日

研修で鼓舞され「意欲」が湧いて来る!

おはようございます。
午前中は「医療安全と緊急対応」に関する学びを得ます。大きな声では言いにくいのですが・・・どちらかって言うと「白黒のレジュメって苦手なんだよなぁ~」ではあるのですが、捲ってみるとお馴染みのゴルゴが!
不思議と急に学習意欲が湧いて参りました!(爆)

終了後には自宅に戻らずに仙台に移動。
その分野のハイクラス(!?)な連中とCAD/CAM機器「セレック」の学びを深めて参ります。
ナンでもそうですけど、良き刺激を受けるってのは大事ですよねぇ。最先端に居る皆の話を聴いてると、大いに鼓舞され明日への意欲が湧いて来るんです。(^^)

「ヒント」というお土産をたくさん持ち帰れるよう雨中のドライブをして参ります!

20180909-1.JPG 20180909-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 8日

デジタルシフトが加速する現代

おはようございます。
私の業界でもそうなんですが、「治療」のみならず「事務処理」に関しても気が付けば恐ろしくデジタルシフトして来ました。

デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation)ってのがそれなんでしょうか、「ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念の下に様々な分野で加速してますでしょう。

喫緊の課題なんでしょうか、行政手続までIT化の発表がされたんだとか・・・・待った無しなんでしょうねぇ。
もっとも我々の業界も振り返ると厚労省の手により徐々に布石を打たれて来てましたから、ちゃんとアンテナ張ってないと見落としちゃうんでしょうねぇ。(汗)

付いていけないとスポイルされちゃうので、私も遅れを取らないようにIT活用とやらをして行こうかと考えた次第です。

写真はスタッフの手によるモノですが、若い女性スタッフはそんな時に大いに"頼り"になるんです。
当院のデジタルシフトの鍵は、間違いなく「彼女達の力」に掛かっております。(^^;)

20180908-1.JPG 20180908-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 7日

近未来の人口動態の「うねり」

おはようございます。
北の大地からの映像を見るにつけ、当地に7年前に起きたことなど思い起こしてました。
"しっちゃかめっちゃか"のあの状態からひとつひとつ復旧・・・・今この瞬間にも途方に暮れ大変な想いをなさってる方が大勢いらっしゃいましょうね。お見舞い申し上げます。<(_ _)>

さて、昨今 日本列島も大きな「うねり」に翻弄されてますが、近未来の人口動態の「うねり」は下記の様になるんだそうですね。
私も読んだ河合雅司氏著『未来の年表~人口減少日本でこれから起きること~』の中からの抜粋のようです。
数字は嘘をつかないんでしょう、我が国の未来を人口という視点で占うとデータ予測ではこうなるようです。(汗)

●2019年:世帯数が5,307万人とピークを迎える/人手不足が顕在化し始める
●2020年:女性の半数が50歳超え
●2021年:団塊ジュニア世代が50代に突入し、介護離職が増え始める
●2024年:全国民の3人に1人が65歳以上
●2035年:男性の3人に1人、女性は5人に1人が生涯未婚
●2040年:自治体の半数が消滅
●2042年:高齢者人口がピークを迎える

防災の意識と同様に、人口減少時代を意識した戦略を立てて臨まないと様々な業種が大変な事態に直面することになりそうですね。(汗)

20180907.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 6日

earth(地球)がquake(身震い)した北海道

おはようございます。
写真は確か数年前に訪れた北海道ニセコ近くの蝦夷富士と称される「羊蹄山」だったかと記憶しています。
今朝の激震の震源地からは70~80kmは離れてるんでしょうけれど、こちらも随分と揺れましたでしょうねぇ。(泣)

●【earthquake】・・・earth(地球)のquake(揺れる・震える・身震いする)。

このところ各地で地震が頻発してますねぇ。
今回の地震も、長い地球の歴史からすれば東日本大震災の余震なんて話もあるのかもしれませんしね。(汗)

草木も眠る未明3時の地震、ヘリで救助されてる方にはパジャマ姿の方も散見されてました。無理もないですよねぇ・・・・。
その昔に「明日着るモノを枕元に準備して寝る」ようなことを言われたこともありましたが、こうなってみると理に適ってるのかもしれないなんてニュース報道を見ながら妻と話しておりました。

「備えあれば・・・」は解ってるだけでなく実行に移さないとなりませんね!

20160906.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 5日

台風被害・・・すべては想定外の出来事?

おはようございます。
早朝の地震、タイミング的には「目覚まし時計」代わりになりましたけど その後の雷も相俟ってちょっとドキッと致しました。

昨日の台風被害。関西空港が水没する、タンカーが橋にぶつかる、突風で家屋が被害を受ける・・・。
おそらくはすべて「想定外」の出来事だったんでしょうけれど、防災を意識する昨今に改めて自然を甘く見てはならないと再認識させられますよね。

人間の叡智をあざ笑うかのような出来事は7年前にもここ福島で起こりました。人類はややもするとナンでも出来ちゃうような錯覚に陥っちゃってますが、やはり自然への畏敬の念は常に抱いておいた方が良さそうですね。

地震・雷・強風・豪雨・・・中には地球温暖化に結びつくモノもありましょう。
自然を軽んじた乱開発への祟り・・・なんてのが脳裏を過っちゃいました。(汗)

20150905.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 4日

「居場所がない50代」が増えてるらしい

おはようございます。
台風接近中、近畿・東海地区の方は直撃のようで大変ですねぇ。いわき市は降雨程度でしょうか、秋の気配が感じられるようになって以降、随分とよく降る雨でもあります。(汗)

さて、情報収集に余念が無かった一昨日。
あちこちのブースで担当者の方に質問を投げかけてみると反応は様々でした。
こちらの期待以上に情報を下さる積極的な方もいらっしゃれば、「担当じゃないので解りません」と逃げる年輩の男性もいらっしゃったりして・・・・先ほどニュースでも取り上げられてましたけど、「居場所がない50代」ってフレーズが朝から妙に琴線に触れて来ました。

私も例外ではありません。
新しいモノに対し「見て見ぬフリ」して敬遠ばかりしていては、この業界の日進月歩の変化に付いて行くことが出来なくなり、居場所がぁ・・・・(汗)

今回の最大の収穫は、「自分の現在位置の確認」だったのかもしれません。あちこち巡って若干 物足りなさを感じたって事は・・・・(^^)

20180904-1.JPG 20180904-2.JPG 20180904-3.JPG

20180904-4.JPG 20180904-5.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 3日

明暗がハッキリ分かれるこの業界(汗)

おはようございます。
雨中の運転、しかも夜・・・ただでさえ慎重になりますが、対面通行の常磐道となればスピードを抑えつつのゆっくり運転を余儀なくされました。(汗)

仙台開催の「東北デンタルショー」なる歯科関連機器の展示会に出向いてみた昨日。あれこれ欲しいモノがありましてねぇ。良き眼の保養にもなりました。(^^)

どんな業務もそうですが、「ソフト」も大事ですけど「ハード」も大切ですのでそれなりの最新機器に囲まれねばなりません。
せめて情報は常に更新し続けないとアッと言う間に浦島太郎になってしまうのが昨今の歯科界の状況でもあります。

会場を歩いてみると、人が押し寄せ賑わうブースもあれば、私が開業した頃とそう変わらないモノを扱ってる閑古鳥が鳴く様なブースもありましたっけ・・・。

明暗がくっきりハッキリ分かれるこの業界。
前者で居続けるために求められることを常に意識する・・・そんな話を愚息としつつ昨夜は遅くに帰って参りました。(^^;)

20180903.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 2日

「香水」の名に相応しいその存在感

おはようございます。
そもそもグループ名が「香水」って意味である事すら存じませんでしたけど、昨夜のNHK「SONGS」のゲストは女性3人組テクノポップユニット「Perfume」でありました。

正直言うと・・・捉えどころの無い女性達なのかと思って居たのですが、番組でその素顔を垣間見て印象がガラッと変わってしまいました。(^^;)
広島から夢を追いかけながら今日まで這い上がって来た軌跡、半端ない努力、3人出会えたことが奇跡と語る姿は実に魅力的でありました。だてに紅白10年連続出場ではないんですねぇ。

若人が屈託のない笑顔で語り信念を持って頑張ってる姿は眩しくも美しく感じられました。
さぁ~本日は仙台で開催の歯科の祭典「東北デンタルショー」で最新機器の情報を仕入れた後、「Perfume」ばりに頑張ってる愚息と一緒にディナーと洒落込んで来ることに致します。

ドライブの心地良い疲労感を明日への糧に変えるべく・・・間もなく出発致します。(^^)

20160917.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年9月 1日

歯科医師会の「緊急時連絡網」は大丈夫?

おはようございます。
今日から9月。その最初にあたる1日は「防災の日」でしたよね。記憶が正しければキッカケは関東大震災の発生日で、1923年の出来事では無かったかと・・・・確認したら正解で、95年前の出来事だったようです。

「天災は忘れた頃にやってくる」んですから意識啓発は大事でありましょう。どんな状況に遭遇しても「備えあれば憂い無し」と行きたいところであります。

私が所属する歯科医師会からも「緊急連絡網・模擬訓練」が来ましたけど・・・・・FAXで大丈夫なんだろうかという危惧を抱きました。
前年の継承でずっと来てるんだろうけれど、「緊急時には通信規制が掛かって電話回線は使えない」って事実を鑑みるとマズいようにも思います。(汗)

安否確認・所在確認は大切ですけど、確実に使える連絡網へのチェンジが望まれるようにも感じた次第です。

そんなこんなの「9月」もまたどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

20180901-1.JPG 20180901-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1