« 2018年6月
2018年6月21日

もしも顔面強打して歯が抜けたら

中高生ぐらいまでのお子さんがいらっしゃる御家庭の方は必見です。
あってはならないことなんですが、お子さんの場合には歯を強打すると「折れず」に「抜ける」ことがあります。(泣)
その際の対処法なんですが・・・・

『牛乳に浸けて、弄らずに、30分以内に歯科医院へ!』

がとても とても大切であります。
今まで私も受傷直後に来院なさった数症例の経験がありますが、上記のケースでは上手く戻りましたけど、数時間経過とか綺麗に歯根表面の組織を剥がしてしまった方、またはティッシュでくるんで乾燥させてしまった方は・・・・ダメでした。(泣)
当然、後日にお持ちいただいた方はどうすることも出来ませんでした。知識さえあってくれれば・・・そう強く思ったモノです。

歯が抜けたりすれば気が動転はしましょうけれど、思い出してお近くの歯科医院に駆け込んでさえ貰えれば「生涯の苦労を回避出来る」ことになるので、お子さんにも是非ともお伝え下さいませ。

※ 上手く纏められているこちらの記事を御覧下さい。

【追伸】

大事な事を書き忘れました。
受診の際には、とにかく一番近い歯医者さんに駆け込むこと、緊急事態である事を伝えて予約とかに関係無く割り込ませていただく事・・・であります。

当然、周辺に牛乳があるとは限りませんので、無い場合には・・・気持ちが悪いだろうとは思うのですが、口の中に入れておいて噛んだり弄ったりせずにがbetterだろうと考えます。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/7989

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1