« 2018年4月
2018年4月13日

「桜散る」の儚さが日本人の心を"くすぐる"

朝日新聞の「折々のことば」から・・・ですが、こんな文章が記されておりました。

『子供に対する愛情では「誰から愛されたか」だけでなく、どれだけの愛情を受けて来たかが重要かなと思っています』

親に限らず、何の条件も付けずに世話して貰ったこの経験が、いつか自分がどれほど他人を憎むようになろうとも、最後のところで「人」への信頼を失わないで居させてくれる・・・・と。

別に誰のことも憎んでは居りませんが、妙に腑に落ちる感じがして昨日は心穏やかに過ごすことが出来ました。(^^)

今朝の写真は一週間前の撮影・・・残念ながら今はもうすっかり散ってしまったでしょうけれど、その「桜散る」という儚い感じが日本人の心を"くすぐる"のかもしれませんね。

そんなこんなが相俟って、私自身が半世紀も前に小学校に入学した時にランドセルを背負って満開の桜の木の下で照れ臭そうにして父に撮って貰った写真があったような気がするので探してみようか・・・なんて思った次第です。

20180413.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/7868

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1