« 2018年10月
2018年2月20日

「誰かを次の五輪へと駆り立てたい」

極寒のオリンピックの開会式、上半身裸でトンガの旗手を務めた選手が話題になりましたよね。
どうしても「色モノ?」的な目で見てしまってましたが・・・違うんですってね。

彼には自国の恵まれない子供達に対して「出場権を得ることでポリネシアの子に新たな扉を開きたかった。誰かを次の五輪へと駆り立てたい」との強い想いがあるんだそうです。民族衣装での登場はその意気込みの現れでもあったんだとか。

「それぞれの内に秘めたオリンピックで、ベストを尽くそう」という熱いメッセージが込められていたと聞くと、冷めた視線で見ていたこちらが恥ずかしくなるような想いがしました。

彼が雪を初めて見たのが2年ほど前だとか・・・それでも出場した「クロスカントリー」では見事に完走なさったそうですよ。
最後まで諦めない姿は多くの少年少女の目に焼き付いたことでしょうね。

20170220.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/7695

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1