« 2018年6月
2018年1月20日

二十四節気の「大寒」なのに暖かい朝

20150120.jpg二十四節気の「大寒」・・・比較的に暖かい朝を迎えております。

SNSと異なりブログ形式の良き点は瞬時に過去の一点を探せることでしょうか。私の日課でもあるのですが、今朝は9年前の拙文に触れてみました。思わず背筋がシャンとしちゃいました。取り上げていたのは・・・・

● 門田隆将:著『なぜ君は絶望と闘えたのか』

副題が「本村洋の3300日」となるタイトルの本の話題でした。
記憶にありますでしょうか? 1999年に起きた光市母子殺害事件の本村さん(被害者の御主人・父親)を克明に追った本でした。

「絶望」とか「理不尽」・・・・言葉を知っては居りますが、彼ほど「厚い壁」に阻まれた経験は私にはありません。(泣)

拙文から引用しますが、

『驚いたのは本村さん御本人が変わり果てた姿になった奥様の第一発見者であったが為に、捜査のの鉄則なんでしょう、当初は容疑者扱いだったということであります。

妻子を殺害され、奈落の底へ突き落とされたようなショックを受けただろう彼が、あろう事か夜を徹して尋問され、一昼夜に渡って部外者との接触(駆けつけた御両親とかとも)は認められなかったそうです。

その理不尽さに声も出ません・・・』

犯罪被害者遺族とならなければ単なる市井の真っ当な一市民に過ぎなかったであろう彼、今は心穏やかに御供養が出来ていることを改めて願わずには居られませんでした。

朝っぱらから重い話題でスイマセン・・・・<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/7588

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1