« 2017年3月
2017年2月23日

「むし歯菌」と「微小脳出血」との関連解明

Examination-room.JPGこちらの国立循環器病研究センターのプレスリリースにもあるのですが、むし歯の原因菌として知られている細菌(いわゆるミュータンス菌)のある性質を持つ保有株が、脳内で炎症を引き起こし脳出血の発症に関与することが明らかになったようであります。

考えてみたら、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の90%以上で胃内に住む細菌であるピロリ菌が陽性を示しているとされ近年になって胃がんの発症にも大きく関係していることが解って来たように、口腔内の常在菌が全身の血管の病気に関わっていても不思議ではありませんよね。(汗)

生活習慣や年齢の影響によって硬くなった脳血管に対してミュータンス菌が傷害を起こすことで、脆弱になった血管が裂け脳出血発症に至る・・・・ちょっと恐い話であります。(汗)

痛みが無いからと疎かにすることなく、常に口腔内の衛生環境を整え改善し続けるのは大事なことですね。大変かとは思いますが、より良き明日の為にご注意いただければと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/887

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1