« 2018年10月
2016年9月26日

インプラント用のジルコニア土台

インプラントというモノが顎の骨の中にチタン製の金属を埋め込むことであるという知識は多くの方に浸透してきた感があります。
上手く骨と一体化(オッセオインテグレーション:Osseointegration)したその人工歯根の上に我々は人工の歯を作っていくことになるのですが、最近は特にニコッと笑った際などに見えてしまう審美領域には透けてしまうことを懸念して白い土台が多用されるようになりました。

111_R.JPG222_R.JPG

写真はジルコニア製のアバットメントと呼ばれる土台です。これを顎に埋め込まれたインプラントにネジ止めしたセッティング後(右の写真)には、それをセレックでスキャンしてセラミックの歯を作製可能となるワケであります。

優れた材質の開発の恩恵を容易に享受出来る時代になったってことは実に嬉しいモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/719

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1