« 2018年6月
2015年5月31日

ドラマチックな天候変化に酔う

直前まで雨と風と霧と‥‥‥ちょっと悩ましい朝を桧原湖で迎えておりました。(泣)
「第34回桧原湖一周ファミリーサイクリング大会」のスタート30分前までそんな感じが続いていてましたっけ。駐車中の車窓から本格的なサイクリストの方のおクルマの光景を拝借するとこんなふう。
雨が上がってくれる事を願いつつ撮った一枚でした。

サイクリング開始前

それが多くの参加者の願いが通じたかのように雨が上がり、濡れた路面は風が適度に乾かしてくれ、無事にスタート。
走り慣れない者にとって30㎞の一周はそれなりの大変さはありましたけど、磐梯山をバックにした新緑等を堪能しつつ無事に完走。心地良い疲労感に包まれながら帰って参りました。

サイクリング終了後

終了時の表彰式前の光景。青空が見えて来てたってんだから奇跡的でもあり実にドラマチックな一日でありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月30日

明日はファミリーサイクリング!

天候ばかりは案じてどうなるモノでもありませんが、明日は桧原湖周辺でのサイクリング行事に参加する都合もあって気になって仕方がありません。(笑)
幸い懸念された雨模様だけは回避できそうなのでホッとしています。

多くのファミリーがワクワクしながら参加する3時間半での桧原湖一周30km。
昨年、92歳という御高齢でありながら完走なさって表彰された男性。今年も93歳でエントリーなさったことを伺っております。
昨年、嬉しくなり、と同時に「自分はその年齢まで・・・?」って自問自答しつつブログに書いたことが懐かしく思い起こされました。

『 桧原湖一周、一番に感動したこと 』

第34回目の大会なんだそうです。大会運営もしっかりされてますし怪我をせぬように満喫して参りたいと思います。
写真は日曜日の夕刻。ミラーに自分を入れてみました。(笑)

カーブミラーに映してみる(笑)

レールウェイ

ある日の夕刻

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月29日

クルマのラジオに耳を傾ける

休診日の昨日、移動中にクルマで聴いていたラジオから流れてくるのは国会中継。子供の頃だったら絶対に「見ない・聴かない」中継ですけど、ナンだか子供の喧嘩みたいで面白いんですよね。(笑)
安倍総理の辻元議員(女性)に対する「早く質問しろよ!」発言にはイライラ感が伝わって来たりして単なる棒読みの答弁より退屈しませんでした。
それにしても野次は酷いですよねぇ。子供には聴かせられない低次元の野次には毎回驚きます。(泣)

もう一つ、気になったのは大阪の耳鼻咽喉科で受付女性が刺された事件・・・。
様々な方がお出でになる「窓口」は当院にもありますので、くれぐれも警戒は怠らないようにせねばなりません。背景が解りませんが嫌なニュースでした。(泣)

写真はちょうど1ヶ月前の「ひたち海浜公園」です。
この素敵なエリア、いま現在はどんな花々で彩られてるんでしょうか。

4月末のひたち海浜公園

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月28日

これだけは譲れないモノはナニ?

東京では5月だというのに真夏日が続いたとかでニュースになってましたね。福島県内でも内陸(中通り)では随分気温が上がったようですが、浜通りは昨日も今日も涼しくって半袖では肌寒い感じです。

昨日、院内研修会で講師の女性から「これだけは譲れないモノは何ですか?」と問われ、スタッフがスラスラと答えてたのに私は思いがけず返答に窮してしまいました。自分がモットーにしてること・・・なんでしょうけれど、日々確固たる信念を持って生きてないことをスタッフに露呈してしまった感があります。(汗)

モチロンそれは恥ずべき事ではなく、「等身大のリーダー」って言うのかあるがままの姿ですから むしろ良かった様に思います。
「この程度だから私達がサポートしてあげなきゃ!」って気運が盛り上がることを期待せずにはおれません。(笑)

広野火力発電所周辺


※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月27日

進撃の巨人はヤケに歯数が多い!

おはようございます。
お天気に恵まれてナニよりの一日ですねぇ。我が家的には31日(日)に開催される「桧原湖一周ファミリーサイクリング」時の雨模様だけが心配でならない週の半ばを迎えております。もう数日で変わってくれると助かるのですが・・・・(汗)

「桧原湖一周ファミリーサイクリング大会」

さて、マンガ「進撃の巨人」は御存知でしたでしょうか?
私は残念ながら読んではいないのですが、ある雑誌に「進撃の巨人は何故 歯の数が異常に多いのか?」と書かれてました。
私も筋肉丸出しの姿形は見た事があり確認したらホントにそうで・・・。

どうも通常28本の歯の数が152本で描かれてるらしいです。
意図は解りませんが、何かしらの理由はある・・・んでしょうね。「作者のみぞ知る」って感じでしょうか。

今朝の写真は日曜日の夕刻の広野火力発電所近くの水田です。
これもまた初夏の光景・・・ですね。(笑)

20150527.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月26日

夕刻故に物悲しさ漂う木戸駅

昨夜のNHK「プロフェッショナル-仕事の流儀」も痺れましたねぇ。
主人公は・・・・俳優の渡辺謙さんでした。
「あがき続ける55歳」、「プレッシャーとの闘い」、「のしかかる重圧は計り知れない」、「あがくことがすべて」、「プロフェッショナルとは諦めないこと」、etc・・・・。鏤められた珠玉の文言に釘付けとなってしまいました。

栄光の陰に弛まぬ努力あり・・・あまりにレベルが違い過ぎますけど、私は私なりに精一杯の努力をせねばならぬと思っちゃいました。(汗)

写真は一昨日の夕方、常磐線の木戸駅付近の踏切からの「駅舎」です。
既にJRは「木戸駅」より北に位置する「竜田駅」までは復旧してると認識してますが、夕刻である事も手伝ってか誰ともスレ違うことなく周囲にはナンだかとても物悲しいような雰囲気が漂ってました。(泣)

学生時代に何度も通過したこのエリアに多くの人の気配が戻るのはいつになるんでしょうか・・・・その為には個人にナニが出来るのか、なんでしょうね。

20150526.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。
Google +1
2015年5月25日

楢葉のギャラリーでの絵画展

5月も最終週を迎えた月曜日の朝であります。昨日はあれこれの雑務(整理整頓?)をこなし夕方には楢葉のギャラリーg.tooさんに出掛けて参りました。

現在の展示は画家の熊坂行夫さんの作品展・・・。
「写真」とは異なる「絵画」の魅力を感じ取ると共に、ギャラリーオーナーの猪狩さんにいろいろと教えていただき勉強になりました。
知らない世界を覗いてみると様々な刺激が得られて良いですね。(笑)

帰りには6号国道から脇道に入ってみたんですよ。
国道沿いからだけでは窺い知れない現状を垣間見てきました。
復興が促進されるよう願わずには居られない・・・・そんな初夏の光景の数々でした。(涙)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月24日

逆風満帆・・・人に歴史有り

人に歴史あり・・・朝日新聞・土曜版の「順風満帆」ならぬ「逆風満帆」ってコラムに取り上げられていた かつてのベストセラー作家の森村誠一氏。
「人間の証明」・「野生の証明」で一世を風靡した氏のデビューは遅く、それまでの個性を消すホテルマン生活から大いなる葛藤と闘いながら作家に転身なさったそうですよ。
様々な反骨心が氏を支えたんでしょうか。私も読んだことがある「高層の死角」でデビューし世に認められたのが36歳の頃だとか・・・。

当たり前ですけど、どんな方にも人に言えないような下積み時代がありましょう。若き日々の氏は、ホテルのフロントで「立ち腐れ」て行くのではないかと焦燥感に駆られていたそうです。その想いが彼のその後の半生を支えて来たんでしょう。
82歳だそうです。彼の熱い想いが貫いたのであろう頃の著作を再読してみたくなっちゃいました。(笑)

写真は1ヶ月近く前の「ひたち海浜公園」。
ネモフィラがピーク、チューリップにはちょっと遅かった感じでした。(笑)

一面のチューリップ

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月23日

姉弟それぞれの道を歩めども・・・

おはようございます。
朝一番に口にするのは我が家では「ほうじ茶」・・・温かいお茶をいただくのは夏場でも変わりません。ナンだか「温もり」が五臓六腑に染み渡るようで緩やかにスイッチが入って来ます。(笑)

昨夕、結婚記念日を迎えた姉夫婦に電話して「何年になったの?」と訊いたところ33年とのこと。「直樹は?」と問われ「25年だよ」などとしばしやり取り。(笑)
考えてみると、物心付いてから姉弟として過ごした日々は10年ぐらいなモンで、その後はそれぞれの伴侶を得て各々の道を歩むに至りましたけど、姉弟関係は生涯変わることはないんですよね。(笑)
私も自分ではチャンと大人になったつもり(!?)ではあるのですが、「姉」の前では永遠の「弟」であります・・・・モチロン、それで良いと思ってるのですが。(笑)

写真は、昨日アップした田植えの際の一枚です。
女児の水筒越しに満足げに引き上げる参加者の皆さんを撮ってみました。
かつて姉弟でこういったイベント参加をした日々を懐かしく思い起こします。

田植え終了!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月22日

餅米を作るところからがスタート

5月17日・・・私も関わらせて貰ってる「中之作プロジェクト」の田植えイベントに撮影にだけ(!?)行って参りました。(笑)

この企画は年末に「清航館」で「餅つき大会」を開くための餅米作りの為の田植え。
私は親戚に農業関係者が居なかったために、今まで一度しか田植えを経験したことはありませんが、その折には長靴なんか履いてしまってたが為に足が抜けずに難儀したことを思い出しました。(笑)

場所はプロジェクト・スタッフが縁のある勿来の「酒井」って地名の田んぼ。
その地名に何らかの縁(えにし)を感じずには居られないので、来年は数メートルだけでも植えさせて貰おうかなぁ~なんて思った初夏の陽射し降り注ぐ日曜日でありました。

中之作プロジェクトの田植え

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月21日

夜半の激しい雷に気が付かず・・・

おはようございます。
5時頃に起床してFacebookのタイムラインを追いながら親しき連中とメッセージのやり取りなんかをしてる心地良い雨模様の朝・・・パソコンのキーボードを打つ音だけがしてるこの静寂が最近のお気に入りのひとときであります。(笑)

数名の方がネット上にアップなさってましたけど昨夜の雨&雷は凄かったんだそうですね。
私はどちらかというと雨音が聞こえやすい二階に寝てますが、熟睡なんでしょうか、気が付かずにぐっすりでした。遅れて起き出して来た家内の「凄かったわね」にも話がまったく噛み合いません。(笑)

さて、本日は休診日なのですが朝から事務処理とか来訪者との打ち合わせで忙しく過ごせそうです。愉しんでクリアして参ると致しましょう!
写真は数年前の撮影なのですが、日付けが今日だったようでFacebookの新機能が知らせてくれました。水滴撮影には憧れるのですが、これ程難しいモノも無いようです。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月20日

ある作家さんの訃報・・・

朝日新聞の土曜版の「悩みのるつぼ」ってコラムを毎週楽しみにしています。コラムニスト(回答者)が多彩な顔ぶれで、美輪明宏さん、社会学者の上野千鶴子さんの回答なんてもう最高(痛快?)であります。(笑)

その回答者でもあった直木賞作家・車谷長吉さんの訃報が掲載されてました。私は未読ですが「赤目四十八瀧心中未遂」で世に出た感があった氏。
「厭世的(えんせいてき)」という意味は「人生に悲観し、生きているのがいやになっているさま」なんだそうですが、その形容が実にしっくりと来るようなコラムの筆致だったように記憶しています。
69歳だったそうですが、惜しまれますね。(泣)

写真は、お子さんがバルーンアートをプレゼントされる瞬間です。
この男性、Facebook交歓会に来て下さった方かもしれません。

バルーンアートのプレゼント

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月19日

下重暁子さん著「家族という病」

最近、新聞の新刊紹介で目にした元NHKアナウンサーの下重暁子さんの「家族という病」という新書に興味を覚えました。
「家族」なる呪縛・・・・半世紀以上生きて来て私が考えもしなかった視点から書かれてるようです。その束縛の有無のうち「無」は考えたことがありませんでした。

それにしてもタイトルって考えられてますよねぇ。
この本のタイトルが「家族についての一考察」とかだったら気にも止めなかったようにも思います。刺激的、いや過激な表現が求められている御時世の現れかもしれませんね。

写真のお子さん、歩くのが楽しいでしょうねぇ。(笑)
私の一歩とはまったく違った意味を持ってることでしょう!

楽しい一歩(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月18日

日付けを見てふと思い出す・・・

今日は5月18日・・・思い出しました、甥っ子の誕生日でした。(笑)
彼も幾つになったんだろう・・・32歳かなぁ。一児の父としても社会の中堅どころとしても仙台の地で日々頑張ってるに違いないかと思います。

記憶に間違いがなければ、私が「赤ちゃん」を抱っこしたのは彼が初めてだったように記憶しています。おっかなびっくり恐る恐るだったような・・・(笑)
少子化の現代、特に結婚前の男性は赤ちゃんを抱っこする機会なんてそうそう無いように思います。思えば貴重な機会でありました。

写真は広野町のパークフェスでの光景。
幼子には風船とかシャボン玉って良く似合いますよねぇ。ホノボノとした良き光景でありました。

シャボン玉

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月17日

お子さんは次世代を担う「地域の宝」

20150517.jpgいわき地方は昨日午前の雨模様が祟り小学校の運動会開催を巡って混乱を来していたようです。順延となったのが今日なのであれば、遠くに雲が見えるモノの全国的に快晴のお天気の様ですからナニよりでしたよね。(笑)

小雨の中、開会式までやってはみたモノのその後に「中止決定」なんて学校もあったようですから児童・御家族・先生方もさぞかし気を揉んだことでしょう。
恨めしい眼差しで天を仰いだ方が大勢いらっしゃったに違いありません。

少子化が叫ばれて久しいですけど、9日に済ませていた我が子の運動会は随分と盛況だったようです。(笑)
どうもお子さんひとりに御両親だけでなく両家の祖父母まで・・・となれば校庭の周囲に隙間が無いのも無理はないでしょう。(笑)
大事なお子さんは次世代を担う「地域の宝」。今日こそは校庭に歓声が響き渡ることでしょうね。

(写真は3日の広野町のパークフェスです)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月16日

女優・黒木瞳さんのルーツを知る

おはようございます。
雨模様の週末、今日はエアコンをつけなくとも過ごせそうでナニよりです。(笑)

昨夜のNHK「ファミリーヒストリー」のゲストは女優の黒木瞳さん。
朝日新聞にも連載のコラムがあって拝見してましたが、今日に至る彼女の足跡(ルーツ)に触れ ただ単に「綺麗な女性」だけではないことを知りました。
『たった18年の間に両親からいろいろな事を学んだんだな・・・感謝です』とのセリフには、思えば親子として生活を共にする凝縮且つ濃密な限りある時間の貴重さを感じました。
『もう一度、父と母にありがとうを伝えたい』との言葉には、親を持つ子として、子を持つ親として考えさせられもしました。

芸能の世界・・・スキャンダル等に塗れることもありましょうけれど、少なくとも彼女の生い立ちを彩ってくれた「家族・家庭」という立脚点は素晴らしき環境だったことを知る事が出来ました。
我が子にそんな環境を提供できたか・・・・反省しきりであります。(泣)

写真は5月3日の広野町のパークフェス。
快晴に恵まれ、広野町の復興を祝福してるように感じられました。

広野町のパークフェス

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月15日

「早寝早起き」に魅力を感じ始めてる昨今

就寝時間が早いってことは必然的に目が覚めるのも早いって事でありまして・・・日頃 夜更かしすることが多い私ですが、昨夜は10時半就寝の今朝は4時半起床。
季節も良くなり「早寝早起き」に魅力を感じ始めてる昨今であります。(笑)
ただ、仕事がある日は、どうしても夕飯が8時半頃になってしまうので、消化を考えると10時半に寝るわけにもいかず・・・・悩ましいところではあります。(泣)

天気の良いこんな朝に散策なんかも良いでしょうねぇ。
休日だと容易に出る「一歩」が平日だとその後の仕事を思うと何故か出にくく思えます。実行なさってる皆さんはどのように克服されてるんでしょうか?

写真は「ジュピアランドひらた」の早朝の駐車場にてです。
地域の皆さんの工夫なさった「かざぐるま」・・・・シャッタースピードを遅くして風が吹くのを待ってみました。

20150515.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月14日

躰に覚え込ませた経験は下手な知識を凌駕する

20150514.jpg気が付けば「熱中症」対策が必要な季節になってしまってたんですね。私自身は屋内の空調下での仕事なので大丈夫ですけど、屋外仕事の方々にとっては辛い季節の始まりなんでしょうか。(泣)

デジタル教科書の報道がありました。最近では小学生のウチからiPadを駆使し、中には小学校の高学年で既にスマホを所有してる子も居るんだそうですね。
御時世ですから宜(むべ)なるかなと思いつつも、かつて何十回も「書いて覚えた」我が身を振り返る時に 少なくとも「見るだけ」で完結する学習に終わって欲しくないなぁとは思うのです。
数十年の歳月を経た昨今、漢字でも英単語でもアバウトにしか「思い出せない」場合であっても手が動くままに任せたら書けちゃったって経験が何度かあります。
躰に覚え込ませた経験は下手な知識を凌駕するように私には思えます。

子供の頃には意味が解らずとも書いて覚える事って大事ですよね。
父が会社で要らなくなった設計図面を持ち帰り、それを母が使いやすいサイズにまで裁断して「計算用紙」にしてくれたことが今ではとても懐かしいです。
まさかその頃に習得した知識が一生の役に立つとは思ってもみなかったんですけどね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月13日

特別に「朝の御褒美」をいただく

昨夕には温帯低気圧に変わった台風6号・・・・前評判(!?)的にはもっと被害をもたらしそうでしたけど実際には拍子抜けって感じで私的には幸いでありました。(笑)

緊急地震速報・・・ナンだか久し振りにドキッとしてしまいましたね。
4年前には慣れっこになったこの警報音。震度5強を観測した岩手だって昨夜の雨で地盤が緩んでるでしょう、被害が無いと宜しいのですが。

写真は早朝の「ジュピアランドひらた」で接写が可能なマクロレンズで撮ってみた一枚です。
屈んで膝をついて撮っていたら、やはり散策中の3時半に成田を出発してお出でになったとの御婦人お二人に「ナニが写ってるんですか?」と声を掛けられました。
「朝の御褒美みたいなモンです」って伝えたら、この細かい朝露に驚いて貰えたんですよ。小さな世界にも見ようとしなければ見えないドラマがあるんですよねぇ・・・儚いモノですぐに消えちゃったんですけどね。(笑)

20150513.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月12日

「笑顔の効用」でイメージアップ!

20150512.jpg昨日の新聞に「笑顔の効用」が書かれてました。意識して笑顔で居ることで周囲の方々をも楽しい気分にさせたり好感度のアップに繋がり魅力が増す・・・とのこと。
確かに話し掛けただけでニコニコって応じて下さる方はこっちも気分的に明るく接する事が出来ますもんね。改めて私自身もそうあらねばと思った次第です。(汗)

ナニも難しいことではないようです。口角を挙げて上の歯を僅かに見せるだけで良いんだそうですよ。職業柄、出会った初対面のひと言も会話を交わしていないその瞬間から「恐い」と思われることもあるので出来る限り心掛けて行こうと思います。

もっとも口元だけは笑っていても、目が笑ってないと「もっと恐い!」ので気を付けねばなりません!(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月11日

お二人の来し方は通路の「紆余曲折」の如く?

沖縄に台風接近中って言われてもピンと来ないような爽やかな朝ですね。週の半ば頃には東北方面にも近付いて来るんでしょうか・・・。

昨日は久し振りに自転車に乗ってみたのですが、生憎の強風に晒され思うように前進出来ず・・・敢えなく断念し、アリオスで開催中のイベントまで辿り着けないのお粗末さでありました。(泣)
フラフラしてると脇を走るクルマにも迷惑がかかっちゃうんですよねぇ。自転車の大敵は「雨」だけでは無いことを知った日曜日となりました。

芝桜・・・「ジュピアランドひらた」のそれもGWがピークだったはずですからこの光景はもう見ることは出来ませんでしょう。3日の早朝、散策中の御夫婦と思しきお二人の来し方と通路の「紆余曲折」を重ね合わせてみた次第です。(笑)

20150511.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月10日

「初夏の散歩道」に咲くコデマリ

爽やかな日曜日。早朝より医院二階の「お片付け」などして居りました。
何処のお宅や事務所でも 取り敢えず在庫品や段ボール箱とか置いちゃうバックヤードの物置き状態の部屋とかってありませんか?(恥)
そこを綺麗に整理整頓して12~13畳のナニも無い空間を創出し、写真を飾ったり諸々の作品展示が可能なギャラリー擬きの空間に出来ないかと密かに目論んでおります。(笑)

季節も良くなり、片付けるなら・・・・今でしょう!
今回、楢葉で学ばせていただいた事をベースに、ちょっと楽しめる空間をプロデュースしたいという欲望に駆られております。(笑)

写真は題して「初夏の散歩道」であります。コデマリ・・・でしたでしょうか?

20150510.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 9日

「清航館」にてこの夏開催予定「写真コンテスト」

20150509.jpg昨夜は中之作の「清航館」にてこの夏開催予定の「写真教室」と「第3回写真コンテスト」の打ち合わせに出掛けて参りました。
今までは手作り感満載(!?)でしたけど、今年からは日頃大変に御世話になってる「トライアート」の三戸さんの全面的な協力をいただいての本格的な開催。

「写真教室」ではプロやハイレベルなセミプロの方からの直接の撮影指導も受けられ、また「第3回写真コンテスト」においては写真のパネル化からディスプレイまで全面的にプロの方に御願いしての開催。
港町での その夏のイベント終了後には、パネル化した作品を応募者の皆さんに差し上げるという今回の企画。その担当者の一員として深く関わって大成功に収めたいと思ってます。(笑)
順次、告知もして参りますので、御興味のお有りな方は是非とも御参加下さいね。

写真は微笑ましさを感じる父子のワンシーンでありました。思わず「危ねぇ~べよ!」って思っちゃいました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 8日

「取り敢えずダメ元で撮ってみる!」精神

20150508.jpg朝方、あまりに暖かくて布団を剥いでしまいたくなるような感じでしたね。一年中で一番良い季節の到来です。(笑)

私は毎日のように写真をアップしてますが、そりゃぁ~どちらかというと「嫌い」ではなく「好き」だからなんですが、実際にはそんなに仕組み(!?)などは理解しておりません。(汗)
太陽を入れるような今朝の写真などは、普通は空の青が綺麗に出なかったり鯉のぼりのカラフルさが出ないように思うのですが・・・・この時はナンとなく出ちゃったんですよねぇ。
頭の中では「逆光だからダメかな」なんて思ってはいたのですが、やはり「取り敢えずダメ元で撮ってみる!」精神は大切かと思った次第です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 7日

今回の写真展は「Prologue(序章)」・・・

連休も終わり・・・ましたね。同時に楢葉での写真展も昨夕で無事に終了致しました。遠いところ足を運んで下さった皆さん、応援して下さった皆さん、御世話になりました、ありがとうございました。<(_ _)>
写真展はいったんこれで終了ではありますが、いつの日か「アレは始まりに過ぎなかったね!」って懐かしく振り返る日が来るように思えてならないってのが我ながら不思議であります。(笑)

カッコ良く言うと今回の写真展は「Prologue(序章)」・・・・。
せっかく得られた御縁を大切にし、これからも多くの方の協力を得ながら愉しんじゃおうかと思っておりますのでお付き合い願えれば幸いです。(笑)

写真は海浜公園内のベンチ・・・・「ちょっとひと休み」の一枚でした。

20150507.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 6日

「サザエさん症候群」を克服しないと・・・

連休最終日・・・・早起きはしていたのですが、雑事に追われて既に9時を過ぎた時間となっちゃいました。(汗)
楢葉での「ならはのさくら写真展」も本日が最終日となります。夕方の撤収もありますし午後の早い時間には顔を出すと致しましょう。

さぁ~明日からは今年の中盤戦となります。どなた様も「サザエさん症候群」を克服しつつ気を引き締めて頑張ると致しましょうか。(涙)
昨日あたりに「ひたち海浜公園」までお出掛けになった皆さんにとってはピークを越えていたり天候も不順でちょっと残念でしたね。(泣)
私は4月の最終日でしたのでタイミングが良かったようです。

20150506.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 5日

充実した時間を送れてることに感謝

連休・・・瞬く間に時間は過ぎて行っちゃってますが、充実した時間を送れてることで自分を納得させたりもしています。
多くの方々に支えて貰い また励まされてることを痛感もしつつ迎えた「こどもの日」・・・・なかなか我が子と戯れる時間を持てないのが悩みですが、人の繋がりの中で愉しそうにしてる父親像ってのも悪くはないんじゃないかと良い方に解釈するとしましょう。(笑)

写真は昨年の「ジュピアランドひらた」の芝桜。
ナンとなく邪魔に感じてしまう送電線を敢えて青空に写し込んでみた一枚でした。

20150505.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 4日

残間さんの著作『人と会うと明日が変わる』

20150504.jpg休日はどうしても目覚めが早くなります。(笑)
そんな朝にナニ気につけたNHKの6時半からの番組。かつて山口百恵さんの自叙伝「蒼い時」をプロデュースなさった残間里江子さんの特集・・・。
「人と出会わないとナニも始まらない」と仰る残間さんの著作『人と会うと明日が変わる』に刺激を受け、自分なりのそんな日々を実践してきたここ数年間を懐かしく振り返る事が出来ました。(笑)

60代も半ば・・・少しだけお年を召されたかなとは思うモノの相変わらずに精力的に活動なさってる残間さんに刺激を受けつつ、今日もまたリアルに親交を深め私なりの「人との繋がり」を深めていけたらなんて考えています。

写真は昨夜のニュースにも取り上げられていた「ひたち海浜公園」でのスナップ。
親子4人・・・でしょうね。とても微笑ましく感じられました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 3日

妖精が舞い降りたように思えたポピー

20150503.jpg早朝5時半起きして平田村の「ジュピアランドひらた」まで芝桜を見に行って参りました。朝だからなのか そこかしこに漂う芝桜の芳しい香りまで堪能・・・爽やかな朝を感じられ良かったんですけど、ん~ん、もしかするとピークは3日後ぐらいって感じでしたでしょうか。(笑)

さぁ~この後は、最高のお天気に恵まれて万々歳の広野は「二ツ沼総合公園」の「ふれあいフェスタ」に立ち寄りFB友の磯辺さんの顔を見てこなければなりません。(笑)
その後は更に北上して楢葉のギャラリーへ。

写真は先日のネモフィラの群生エリアに迷い込んだように咲いてたポピー。ナンか妖精が舞い降りたようにも感じましたけど、ただ単に種が飛んで来ちゃったんでしょうね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 2日

「鯉のぼり」はこうでなくっちゃ・・・

今日は土曜日。頑張って明日からは私も4日間の連休となります。
実際のお休みも嬉しいけれど、その休前日ってのもナニやら高揚感が芽生えて来ていい感じですよね。(笑)
お休みはせっかくだからゆっくり・・・とは行きませんけど、時に東奔西走し、時にギャラリー待機もあったりして充実の数日間にしたいなぁ~と考えています。

写真もネモフィラ満開の「国営ひたち海浜公園」。
「鯉のぼり」はこうでなくっちゃ・・・っていうような背景(青と緑)と泳ぎっぷりだったように思いました。(少しだけ白い雲も欲しかった・・・)
早朝に今度はひとりで行きたいぐらいなんですが、贅沢だけど もうちょっと近かったらもっと良かったんですけどねぇ。(笑)

20150502.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年5月 1日

家内と二人でネモフィラの丘へ

20150501.jpg昨日、で水色に染まった「国営ひたち海浜公園」の「みはらしの丘」に出掛けて参りました。
本来なら早朝から行きたいところだったのですが、今回はデート(!?)故に普通の時間帯で我慢いたしました。(泣)
いやぁ~素晴らしい光景でしたよ。ただお天気にも恵まれ、GW中の方も多かったのかなぁ・・・・下手すると迷子になりかねないほどの人出でビックリもいたしました。

今朝ほど、NHKのローカルニュースで「ならはのさくら写真展」のインタビューを放送して下さいました。これで多くの方々に知っていただけると嬉しいのですが・・・・画面に映る自分の姿がオヤジに似てきて苦笑であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1