« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2015年2月28日

この時期に御世話になる「プルミエール箕輪」

先週末宿泊の「プルミエール箕輪」・・・・バブル期の豪華さが色濃く残る重厚(!?)な建物ですが「憧れ」もあってか17~18年ぐらい前から冬季に限らず何度も利用しています。
さすがに少々くたびれて来た感は否めませんが、この位置から見下ろす瞬間が私には心地いいんですよね。
広角レンズに収めたこのホールは、結婚式をなさるスペースでもあるんですよ。一度だけその場に遭遇したことがありました。(笑)

20150228.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月27日

無料がありがたいYouTube

20150227.jpg昨日は早朝から午後まで淡々と課題をこなし、そりゃぁ~逆に増えたりした点もありはしましたが「充実の一日」となりました。
夕方にはスキー時に撮影してた動画も整理してYouTubeにアップ。
限定公開に設定してLINEだのgmailに乗せ 近親者にだけiPadで見て貰えるようにしてみました。
便利な時代になりありがたい限りですが、年配者には「どうしてこれが無料なの?」って素朴な疑問が拭えないようでもありました。(笑)
「広告」なんでしょうけれど、実は・・・私もよく理解しておりません。(恥)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月26日

気持ちは「晴れやか・爽やか」にありたい

曇天模様の木曜日のスタートです。仕事はお休みの日なのですが、あれこれの雑務をこなしていかねばなりません。
多くの方々と一緒でなかなか「完全オフ」とは行かないようです。(苦笑)
せめて気持ちだけは「晴れやか」かつ「爽やか」にありたいモノですが。

写真は箕輪スキー場の山の上の方、この辺だと人影も疎らなんですが 穏やかな陽光に誘われ(!?)て、こんな風にひと休み中のスキーヤー達が・・・(笑)
微笑ましく見つめると同時に、やはり一眼レフを携えて行くべきだったと激しく悔やんだ瞬間でもありました。
次なるチャンスには重い機材を背負って・・・・・頑張ります!(笑)

20150226.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月25日

黒田投手の座右の銘は「耐雪梅花麗」

昨夜のテレビで広島カープの黒田投手が特集されておりました。
「男気」たっぷりの彼の座右の銘は「耐雪梅花麗(雪に耐えて梅花麗し)」なんだとか。不勉強で知りませんでしたけど西郷隆盛が詠んだ漢詩の一節なんだそうですね。

『梅の花は寒い冬を耐え忍ぶことで春になれば一番麗しく咲く』

苦しまずして栄光なし・・・風格すら感じる彼を貫いてる熱き想いは、やはり凡人のそれとは一線を画すように感じられてなりませんでした。
やはり道を極める方はそもそもの心持ちが違うんですねぇ。
我が身を省みて・・・・今日も私なりに頑張りたいと思います。(汗)

20150225.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月24日

「春の足音」ならぬ「春の足跡」

スキー場そばのホテルに宿泊すると、早朝も早朝、まだ真っ暗なウチからゲレンデの準備が始まってることに気が付きます。
ナンて名前の付いた重機なのか知りませんが、日中スキーヤーが快適に滑れるように丁寧に雪面をならしてくれてるんですよね。

モチロン、林の中を移動するリフトの真下などはその限りではなく、探してみると野生動物(ウサギ?)の足跡を多数見つけることが出来ました。
ウサギは冬眠しないんだから厳冬期でもこれは見られるんでしょうけれど、ナンとなく「春の足音」ならぬ「春の足跡」の様に感じられました。(笑)

一面の真っ白な世界でも、見ようとするといろんなモノが見えて来て楽しいです。(笑)

20150224-1.jpg 20150224-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月23日

深刻なのは大衆の「スキー離れ」

週末に出向いた「箕輪スキー場」。午前中の好天にも恵まれ、かつ暖かかった割には雪質も良好で堪能して参りました。
ただ、深刻なのはレジャーの多様化に伴う大衆の「スキー離れ」でしょうか。2月の日曜日なのに大袈裟に言うと閑散としてました。ボードの御陰もあって「ブーム再燃」かと思いきやなかなかそうもいかないモノなんですね。(泣)

写真は毎年こうして撮る家内のゴーグル。(笑)
高さだ角度に注文を付けつつコンパクトデジカメで撮ったのですが、難しい光(太陽や真っ白な雪)なのに露出の狂いもなく ちょっと感動モノでした。

鋭気を養いましたので二月最終週も頑張って参ります。(笑)

20150223.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月22日

受験生が滑っては・・・困ります

箕輪スキー場なう。
想像以上に暖かい朝です。(汗)
おはようございます。受験生には申し訳ないのですが、頑張って滑ります。(笑)

20150222.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月21日

「いわき歯科医師会」の楽しい仲間達

私は「いわき歯科医師会」なる団体に所属しておりますが、恥ずかしながらアクティブな会員ではございません。どちらかって言うと同業者との関わりよりも異業種の方々との交流の方が楽しかったりするので実はチョイと御無沙汰だったり致します。(汗)

それでも写真の3人の市内の歯科医連中は別でして、先輩なのに「ちゃん付け」で名前を呼ぶことが出来るありがたい方々なんですよ。(笑)
お店も我々に縁の方が今年から始めたばかりのところ。
仕事に関する話なんてまったくしない「生涯の友」達。困ったことに3人ともサンシャインマラソンを完走しちゃったので「来年は酒井ちゃんも走れ!」と・・・・(大汗)

果たして一年がかりで準備できるんだろうか・・・・・?(涙)

20150221-1.jpg 20150221-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月20日

三寒四温・・・・もうすぐ水温む季節

新聞を取りに外に出てみたら今朝は比較的に暖かく感じられました。
三寒四温・・・・もうすぐ水温む季節が近付いて来るんでしょうね。

写真は仙台の中心部、ちょっとマイナーな日曜日の「肴町公園」の一角。
水飲み場の蛇口が人のように見えて、チョロチョロっと水でも出して撮ろうと思って捻ってみたら・・・・凍結していてまったく出ませんでした。(苦笑)

そう言えば仙台で初めて冬を越した時に、「水道管が凍る」という事実に生まれて初めて遭遇しましたっけ。いわきでは有り得ない「水抜き」を怠ってしまったからなのですが・・・ちょっとビックリした次第です。(笑)

20150220.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月19日

気を付けていても想定外の事が・・・

昨日の出来事・・・・仕事中に突然の停電に見舞われビックリでした。(泣)
電気容量契約的にはブレーカーが落ちる事はないのを把握していたので「漏電」の疑いがあり、念のため懇意にしている業者さんに調べていただいたら屋外の庭園灯とかに疑い有りとの事で原因を丁寧に調べて下さいました。

原因判明。当初疑った器具等には問題はなく、屋外の植栽内を這わせている配線に植木屋さんがハサミを入れてしまったようで切断寸前だった・・・・しかも古傷のようだったそうで そこに雨が降って。(泣)

震災以来でしたけど、改めてパソコンデータを守ってくれてる「無停電電源装置」のありがたみを感じた次第です。(笑)
一時の停電だけで事無きを得ましたが、どれだけ気を付けていても想定外の事って起こり得るもんなんですねぇ。

写真は日曜日の仙台。
寒がりの私が、かつて そこに暮らしていたのが不思議なんです。(笑)

20150219.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月18日

「書」の美しさもディスプレイも素敵

雪にならなくてホッとしました。いわき市民は降雪への備えが今ひとつですモンね。例年ほとんど降らないのですからノーマルタイヤのままなのも無理はないのですが、スリップして立ち往生されると大渋滞にも繋がってしまい・・・・(泣)

先日の粉雪舞う仙台からの帰り道。
同じ浜通りでも場所によって結構 気温差があったように感じました。
想像していた以上に相馬エリアより「富岡・浪江」とか「楢葉」が寒くって意外でありました。
そんな「楢葉」では、写真のように22日(日)までの予定で「中西儷」さんの個展が開催されています。
「書」の美しさはモチロンのことながら ディスプレイも素敵なんですよ。お時間ある方は足を運んでみられてはいかがでしょうか。(笑)

20150218.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月17日

「時間が止まった」ようなエリアの存在

写真を御覧いただければ この場所が何処なのかすぐにお気付きになる方も大勢いらっしゃいましょう。住所で言えば「双葉地区」なんでしょうか?
毎回通行する度に「時間が止まった」ように感じられてなりませんでした。

唐突ですが、クルマって擬人化されることが多くないですか?
ヘッドライトは目のようであり、フロントグリルは多様な表情のようにも見えなくもありません。「愛嬌」があったり「強面」だったりしますよね。
本来は近寄り難く厳ついはずのアメ車なのに・・・可哀想なんですよ。(泣)

大海を越えナンの因果か東北に運ばれ、おそらく震災前からここに鎮座していたんでしょう。打ち捨てられた姿を見るにつけ泣いてるようにも見え憐憫の情が湧いて来て仕方がありませんでした。特に霊柩車は・・・・不遇の象徴のように思えてなりませんです。(泣)

さぁセンチメンタルな話題は今日まで!
明日は明るい話題で朝の御挨拶しちゃいます。(笑)

20150217-1.jpg 20150217-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月16日

しっかりとその姿を脳裏に刻む・・・

夜半の強風が止んでナニよりです。(笑)

昨日は おそらく私にとっては最後になるであろう「富岡~浪江」間の六号国道を通行して参りました。3月に入り常磐道全線開通となったら 途中で下りることはないでしょうから しっかりその姿を脳裏に刻んで参りました。(涙)
かつて何往復もしたこの六号国道も今ではその沿線部は無残な姿を晒してるんですよね。地元にお住まいだった方々の様々な想いがその場に凝縮してるような念に駆られも致しました。

両サイドを塞ぐバリケードは異様です。我が家の前がこんなモノで塞がれたら黙っては居られませんでしょう。(泣)
4年経過しても未だに続く異常事態・・・誰かを責めるとかっていう意図はまったく無いけれど、常磐道全線開通により通行車両が確実に減り 現実が見えなくなってくるような不安にチョイと駆られた二月半ばでありました。(涙)

・・・・・後半戦も頑張りましょう!

20150216.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月15日

今日も「学び三昧の一日」を過ごす

20150215.jpg同じ太平洋側であっても二時間も北上すると景色は変わってしまうんですね。
おはようございます。今日も「学び三昧の一日」を過ごす所存でございます。(笑)
(場所: 宮城県歯科医師会館)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月14日

申込用紙の記入項目の多さには閉口

20150214.jpg昨年秋に「中之作プロジェクト・清航館」さんで開催された陶芸のイベント。そこで作った抹茶茶碗を縁あって市美展に初出展することになりました。出来・不出来といった視点から判断すると後者でしかないのですが、参加者の皆さんと一緒に出展ってのも一興かと。(笑)

ただ、出展に際しての申込用紙の記入項目の多さには閉口致しました。おそらく複数作品を出される方もいらっしゃろうかと思うので、煩雑さを避け簡便にしないと「高いハードル」に感じられるのでは・・・なんて案じてしまいました。
ともあれ市美展会場にて「酒井直樹・作」をお探しいただき笑顔になっていただければと思います。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月13日

本当の「想い」と「活字」には隔たりがある

インターネット上の「発言」とか「振る舞い」といったモノは第三者の視点から見たらどう映ってるんだろうか・・・・なんて事を昨日 友人達と意見交換しました。
発言者の本当の「想い」と「活字」には隔たりがあり「難しいよねぇ~」って結論に達したのですが、それはリアルな世界でも同じようなことのようにも思えますし・・・・。
確かにお互いに視線を交わしたり、その場の空気を読めないという点でネット上は難しいのかもしれませんね。(汗)

なるべく不快にさせないように配慮してるつもりですけど、マズい点がありましたら御指摘願えればありがたいです。<(_ _)>

もっとも・・・私は私でしかないんですけどね。(苦笑)

20150213.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月12日

日本人を「穏やかな心」にいざなう書道

中学生の頃、「書き初め」とかが苦手(面倒?)で達筆だった姉に書いて貰った提出したらバレて叱られたこともありましたっけ・・・・(恥)
なのに この年齢になると「懐かしさ」とか「魅力」を感じるってどうしてなんでしょうね。「書」は不思議に日本人を「穏やかな心」にいざなうモノなのかもしれませんね。

昨夕、母と楢葉までドライブして参りました。
猪狩さんが運営なさってる「ギャラリーg.too」で開催中の中西さんの書道展へ。
アートとしての書道作品は見事でありましたよ。
お時間ある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。(笑)

20150212-1.jpg 20150212-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月11日

彼等と一緒だとナンだか出来そうな気が・・・

昨夜は「いわきワクワクプロジェクト(IWP)」の幹部会でありました。
メンバー各自の構想を発表。ひとりではなかなか具現化出来ない「活動」も 彼等と一緒だとナンだか出来そうな気がして来ちゃうってんだから不思議な感覚であります。(笑)
自分なりの小さな地域貢献を目指してあれこれ企画・立案・実施したい・・・・2015年も存分に楽しみたいと思った次第です。

一枚目の写真は最終的に2時間19分台で走りきった孤高のトップランナーの方かと思います。準備してたらすぐに来ちゃって慌てて撮った一枚です。(汗)
二枚目のヤツは「仲間の存在もいいよね!」ってことで・・・(笑)

20150211-1.jpg 20150211-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月10日

心和ませてくれる地域イベント

冷え込み厳しい朝、それでも風がなく陽射しがあるので体感的には救われるかもしれませんね。今日も一日頑張りたいモノです。(笑)

つい先日、19歳の女子大生が名古屋で事件を起こしたかと思ったら今度は小学5年生が殺害され・・・次から次へと報道内容は目まぐるしく変化しちゃってます。
本来なら掘り下げて何年も掛けてそこに至ってしまう背景を検証せねばならないんだろうに これでは根本的な改革とかは無理なんだろうなと感じます。
それが悲しい現実なんですね。(泣)

写真は一昨日のマラソンでのスナップ。
この女性、まだまだランナーも疎らな「相当に速いグループ」にいらっしゃったんですが、歓声に手を挙げ応じてくれたんですよ。
こんな「触れ合い」が心和ませてくれる地域イベントでありました。

20150210.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 9日

スマホで現在位置が解っていても無理

昨日のサンシャインマラソン。途中からの降雨は残念でしたけど無事に終了とのこと。2年ぶりでしたからナニよりでありました。

いやぁ~何人かの方の写真を撮るつもりで出向きましたけど、スマホで現在位置がだいたい解っていても無理・・・・見極められませんでした。(泣)
挙げ句の果てに逆にランナーから声を掛けられてしまう始末。
実はカメラに装着していた「望遠レンズ」は悲しいことに目の前の被写体はピントが合わずに撮れないのです。来年は対策(作戦?)を考えねば・・・と思った次第です。

写真は最初っからこのアングルで撮るつもりだったのですが、背景が「青空であること」が前提でした。曇天ではダメでしたねぇ・・・・難しいモノです。(笑)

20150209.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 8日

2011年2月13日の穏やかな光景

思えば昨年の「その日」には大雪に見舞われ中止に追い込まれた「いわきサンシャインマラソン」のイベント。
今年は曇天ながら開催には問題無さそうですね。ホッと胸をなで下ろしてる方が大勢いらっしゃることでしょう。参加なさる方々には是非とも完走目指して頑張っていただきたいモノであります。(笑)

写真は今から4年前の2011年2月13日。
寒かったけど誰しもが1ヶ月後の事など想像もしてなかったマラソン日和の一日でありました・・・・・。

20150208.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 7日

叔父の慟哭の背景を知る

私には この地元に父方の叔父が二人居りますが、亡父のすぐ下のまもなく80歳にならんとする叔父が昨夜 私を誘ってくれて夜の街で楽しく過ごして参りました。
叔父は半世紀近く「珈琲商会」を自営し、サラリーマン家庭に育った幼き頃の私に経営者の姿(表も裏も)を見せてくれた人です。

私が父からは聞いたことがないような過去のエピソードばかり。
若き日に彼が兄である父にどれだけ面倒を見て貰ったか、世話になったか・・・が溢れておりました。2年前に父の訃報を伝えた時の彼の慟哭の意味を知りました。(涙)

叔父と甥である私・・・幼き頃の姿を知られていますので照れ臭さもあったのですが、ナンだか掛け替えのない時間に感じられてなりませんでした。また一緒にこんな時間を過ごしたいと切望しつつ日付変わって帰宅した次第です。(笑)

20150207.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 6日

国会中継は聴いてると結構面白い

悪天候が予想された昨日・・・・思ったほどじゃなくって安堵しましたね。
所用で郡山に出掛けたのですが、その移動中、ナニ気なく聴いてたのがラジオの国会中継。イスラム国関連に関しての質疑応答。
政治家の皆さんも一生懸命なんでしょうけれど、そのやり取りを聴いてると結構 面白くってニヤニヤしちゃうほどでありました。(笑)

それにしても野次のレベルは低いなぁ・・・。
地方議会や諸外国の審議時の光景もあんな風なんでしょうかねぇ。都議会じゃないですけど「匿名性」という蓑を纏って好き勝手言ってるのはアンフェアな気がしちゃいましたけど・・・・。
もっとも「名乗ってからの野次」は有り得ませんよね。(笑)

20150206.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 5日

ドライブレコーダーの普及の功罪

20150205.jpgどんよりとした朝を迎えました。午後からは雪の予報なんだとか・・・。
陽射しもないし室温が上がらないので「寒い一日」になりそうですね。(泣)
週末には「サンシャインマラソン」も控えてますし、昨年のような混乱を来すような状況にならないと良いのですが・・・・。

昨日の台湾の旅客機墜落事故映像にはビックリでした。(涙)
不幸な転帰を辿ってしまった方々にはお気の毒としか申し上げらませんが、恰もゲームソフトで操作ミス時に墜落してしまう映像さながらでしたよね。
ドライブレコーダーの普及でこういった映像が増えて来るのかと思ったら・・・ナンだか複雑な気が致しました。(泣)

写真は沖縄「国際通り」付近の街角からです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 4日

ブームに乗せられてる気がしなくも無い(^^;)

子供の頃にはまったく話題にも上らなかった「恵方巻き」・・・・関西の方で仕掛け人がいた様なことをナニかで読んだ事があります。ナンだかブームに乗せられてる気がしなくも無いのですがここ数年は小名浜の「さすいち」さんの恵方巻きを季節を分ける日の夜に美味しくいただく事にしています。(笑)

スタッフや御家族の分まで奮発して購入。
各自、家に持ち帰ってそれぞれの「鬼は~そと、福は~うち ♫」を声高らかにした事でしょう。(我が家は寒いので窓を細目に開けてボソッとバージョン!)
今日4日は「立春」ですから季節はもう春・・・・・・まだまだ寒いですけどね。(笑)

20150204.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 3日

「永遠の初心者で居られる人」がプロの定義

昨夜のNHKの「仕事の流儀」はお掃除の達人達が登場。長年培われて来たんであろうテクニックや高いプライドを持って仕事に対峙してる姿に感銘を受けました。
他者に気付かれたりスポットライトが当たって評価される事がなくとも「心を込めないといけない」、そして「永遠の初心者で居られる人」をプロと定義し、「怖がるからいい仕事になる」と仰っていらしたのがとても印象に残りました。

確かに「慣れ」って怖いですもんね。(汗)
どんな業種にも通じるモノがある・・・そう感じました。

さぁ~本日は我が家も「恵方巻き」を食す日であります。実はその意味を良く解ってはおりませんです。(笑)

20150203.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 2日

祝い事を多くの方々と共有する

20150202.jpg週末に医院二階にてちょっと嬉しい集まりを持つことが出来ました。祝い事を多くの方々と共有するっていうのはホントに嬉しいことなんですね。
実に良い時間を過ごすことができ感謝でありました。(笑)

明けて昨日、実家に無線LANを設定し母にiPadのレッスン。
各種設定に始まり指紋認証まで そもそも私自身も良くは理解してないので難儀。
加えて高齢者はなかなか手強い(!?)ところがありまして中之作で開催の「吊し雛祭り」を見に行くことも出来ませんでした。(泣)
それでもこれもまた「充実のひととき」ではありましたので良しと致しましょう。

写真はあるホテルの廊下のオブジェ。
真っ正面から撮ったらつまらなかったので、下から狙ったらダウンライトが月のように見えました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2015年2月 1日

悪魔の囁きに易々と屈した日曜日

こんにちは。風の強い2月の始まりとなりました。
今月も頑張っちゃおうかと思って迎えた初日。日曜日でもあり、本来なら仙台にて講習を受ける予定がぁ・・・
「昨夜も遅かったし無料だからパスしてもいいか?」
だの
「風も強いし雪の心配も・・・」
などといったしまいました。(泣)
明日からは頑張ることに致します!(笑)

写真は昨年の中之作「清航館」の「吊し雛祭り」でのスナップ。
夕方4時までだそうですから今年もカメラ片手に覗きに行ってみようかと思ってます。(笑)

20150201.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1