« 2018年10月
2011年12月23日

こんな穏やかな時間が嬉しくなる

いわき市民にとって、今年 震災のことを語らずして一年を締めくくるのはちょっと難しいんではないかと思います。
それでも有り難いことに私なんかは1ヶ月程度の断水だけで済んで、その後はアッと言う間の復旧でしたけど 業種によってはそうはいかなかったことでしょう。
各人が各人なりの想いを持って、この年の瀬を迎えてるんですよね。

小名浜に「まるとみ酒店」さんがあります。その女将さんを慕うネット好き・自転車好きで「まるとみ自転車部」などと称するグループを結成して遊んでますが、そんなみんなで集う忘年会。
それぞれの「この一年」を振り返る良い機会となりました。
昨晩、私の同級生の「シェ栗崎」さんにて、シェフ御夫妻も交えて深夜まで御世話になって参りました。(笑)

例により、まずは雰囲気を堪能。美味しい料理だのワインだのに舌鼓を打ったのはモチロンのことです。
御陰様で、楽しく、そして穏やかな時間を過ごすことが出来ました。

シェ栗崎さんで、まるとみ自転車部の忘年会1

最初はみんな礼儀正しく・・・(笑)
出席者は、私と5人の仲間達。

シェ栗崎さんで、まるとみ自転車部の忘年会2

ちょうど他のお客様の仕事が終わった頃に、シェフ御夫妻にも参加いただきました。
上の写真は数日後に誕生日をお迎えになるまるとみさんに、シェフからのサプライズのケーキ。(笑)

シェ栗崎さんで、まるとみ自転車部の忘年会3

コウシンさん、ねもしゅうさんは貝泊写真倶楽部の会員ならぬ貝員でもありますから、取りあえずケーキを撮影。(笑)


シェ栗崎さんで、まるとみ自転車部の忘年会4

まるとみさんには男性最年少のねもしゅうさんと手を取り合ってケーキ入刀をしていただきました。
アレッ、フレンチのお店なのに手前にある瓶は・・・・・?(笑)

シェ栗崎さんで、まるとみ自転車部の忘年会5

最後・・・でもないのですが、その後 私の記憶が薄らいでしまう前に何はともあれ皆で記念撮影。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おそらくは、この「シェ栗崎」さんも震災後には大変な御苦労があったことでしょう。
推測ではありますが、明日の食料や水にも事欠くようなあの緊急事態に高級レストランで食事を楽しむ方は・・・まずいらっしゃらなかったでしょう。(泣)
復旧してからも、彼等御夫妻が拘ってきた沼之内漁港で水揚げされる魚介類は無くなり、自らが丹精込めて畑で育てた野菜類だって・・・おそらく心配は尽きなかった事でしょう。(泣)
本来良いことなんだけど、地産地消が裏目にも出てしまったかもしれませんね。

それでも御夫妻の性格なんでしょう。いつ行っても明るいです。(笑)
そう頻繁に通えるお店では無いかもしれませんが・・・

特別な日の特別なディナーにでもいかがでしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/5455

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1