« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2010年11月30日

我が街・郷ヶ丘のメインストリート

私の自宅にほど近い郷ヶ丘三丁目のメインストリート。
日頃、この道を通らない日はまず無くって、仕事を終えてからの家路に向かう時には ここまで来るとちょっと安心感を覚えるような通りです。

この道を通らない日はない

毎年のことなのですが、このエリアの街路樹の紅葉の「紅さ」はご覧の通り見事であります。

アスファルトだの舗道のインターロッキング等に覆われて、しかも庭木と違って水遣りなど誰もしない街路樹なのに、不思議に思えてなりません。
手入れって言っても、市の委託事業とかで定期的な刈り込み程度にしかやられては居ないと思うんですけど・・・。

鮮やかに色付くこの紅葉(モミジ)も、見頃としては終盤でしょうね。
街中に色が減ることに反比例(!?)して、日に日に寒さが忍び寄って来ることでしょう。

ユニクロのヒートテックの季節となりました。(笑)
明日からはマフラーもして行くとしましょうか。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月29日

地に足がついている安心感(笑)

本日は好天なり(笑)・・・でありました。 昨夜のワインが効いて、午前中はちょっと(泣)・・・だったのですが、せっかくの穏やかさでしたので、先日断念した医院外周を覆う「足場」に再トライしてみました。 成せば成る、登ってはみるモノです。(笑) 足場に登る1 こんな角度からシンボルツリーの欅を見下ろしてみました。 でも、まだベランダの脇ですから二階部分・・・・。 足場に登る2 こんな足場を ソロリ ソロリと・・・・。(汗) 当院の屋根1 さらに登って屋根を初めて見てみました。 こんな色だったんだ・・・・知らなかった。(笑) 当院の屋根2 ま、しっかり足場を握る手には力 入ってますけどね。 実は、汗でぐっしょりです。(笑) モチロン、しっかり足場を組んでらっしゃろうかとは思いますが、それでも微妙な揺れって感じるモノですよね。 恐る恐るゆっくり降りていって、揺らがない地面に足が届いた時、「地に足が付く」ことの本当の大切さを改めて知った気がしました。(笑) ※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。
Google +1
2010年11月28日

ワインの会、人の繋がりに感謝

ブログによる人の繋がりというモノは不思議なモノで、つい半年前には伺ったことも無かったお店に頻繁に通うようになり、今ではそちらで主催して下さるイベントが待ち遠しく感じられ、アウェイではなくホームのような感覚で参加できるようになるとは・・・・。

木樽入りのボジョレーを楽しむ まるとみさんの「ワインの会」。

まるとみさんの「ワイン会」1

昨晩、ブログ仲間(兼・まるとみ自転車部)の豊田設計さん御夫妻、コウシンさん、そしてしゅうさんとでの参加です。(笑)
ワイワイガヤガヤと楽しんで来ちゃいました。

まるとみさんの「ワイン会」2

途中、いわき芸能倶楽部所属ののんぴーさんの楽しいパフォーマンスにみんなで注目。

まるとみさんの「ワイン会」3

おぉ、まるとみ自転車部の若奥様 Tさんも参加して・・・

まるとみさんの「ワイン会」4

風船を膨らますパントマイムにトライ・・・・デキは「ご愛敬」。(笑)

まるとみさんの「ワイン会」5

今まで貰ったことはあったけど、作ったのは初めてのバルーンアートにも全員でチャレンジ。因みにオレンジのやつはプードル・・・・。(恥)

まるとみさんの「ワイン会」6

のんぴーさんによる記念撮影、お撮りになった写真はこれです。(笑)

景品で、木樽からボトルに分けたワインをジャンケンで争奪戦。
おっと左側に写ってるのは、この日に目出度く「まるとみ自転車部」に入部された「いわき百景」さん。(笑)

ノってる男は勢いが違います。ここでもワインをゲット!(笑)

まるとみさんの「ワイン会」8

まるとみさんの「ワイン会」9

さすが我が貝泊写真倶楽部!
「撮るだろうナァ~♪」と思っていたら案の定、ワイン越しにまるとみの女将さんを入れて写真撮影。
このカットは近日中にこちらに掲載予定です、たぶん。(笑)

まるとみさんの「ワイン会」7

みんな何故か この女将さんに惹かれるのです。(笑)

手にしてるのは、同じくブログ仲間の*mintgreen*さんの手によるアートフラワー。この中にイタリアのシャンパンが入ってるそうです。
こんなふうな「アート」と「お酒」のコラボレーションで来月の「まるとみ食品祭り」でもクリスマスの必需品として販売されるんだそうですよ。
(17・18日)

楽しい時間は過ぎるのも早かったですが、夏のビアパーティに続いて今回も大盛況でありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まもなく11月も終わりですね。
私がこうしてブログの世界、ネット上に「歯科医院の紹介」としてというより個人・酒井直樹として名前を出すようになってから もうまもなくで3年でしょうか。

たぶん、ナニもしなければナニも気が付かなかったんだろうとは思うけど、関わってみて、オフ会なんかに出てみて本当に良かったと思ってます。
性別や年代を超えたお付き合いが出来るのがネットの最大の魅力。
皆さんと「繋がった」ことに感謝しながら この「繋がり 」を大切にしていきたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、終了後には女将さんを囲んでさらにまたワインを・・・。
申し訳ないことに 途中からの記憶がまったくございませんデス。(笑)
コンデジを首からぶら下げていてホントに良かった・・・・。

まるとみさんの「ワイン会」10

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月27日

「晩秋」が過ぎ「初冬」を迎える頃

昨晩紹介した「撮影モード遊び」の写真は光照寺っていうお寺だったと思われます。初めて足を踏み入れたエリアだったのですが、雨が降っていたせいもありちょっと厳粛な気持ちにもさせられました。

撮ってきたイチョウ(落葉)を二枚ほど・・・。

光照寺のイチョウ1

木肌に引っかかっていた一葉。

光照寺のイチョウ2

もう一枚は散ってる瞬間を素早く撮影・・・・・

ウソです。(恥)
蜘蛛の巣に一葉だけ引っかかってました。(笑)

この時から3~4日経過しましたが、もうかなり散ってしまったことでしょうね。
深まる秋から凍える冬へと移ろうこの時期。
日に日に冷え込みが厳しくなりますね。今朝は風もなく思ったほどではありませんでしたが・・・。そろそろ各地から雪の便りも聞こえてきそうです。

今晩は、まるとみさんでワインを楽しむ会。存分に心まで温もってくるつもりです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

カメラが瞬時に映像を修正する?

先日の勤労感謝の日に、貝泊写真倶楽部の仲間であるねもしゅうさんがお書きになっていた中央台高久の奥、山口という所にあるお寺に大銀杏を見に出掛けてみました。

生憎と天候は雨模様、モチロン承知の上で出向いたのですが、傘を差し、大量の落ち葉に驚きながらも樹齢450年とやらの大銀杏を見てびっくり。
こんな間近にこんな大銀杏があることを全く知らず・・・・。(泣)

モチロン、写真は撮って参りました。(笑)
数日前にも、コンデジによる撮影モード選択について書いてみましたが、今度は「新緑/紅葉モード」なるモノを試してみたのです。

大銀杏の根本(ノーマル)

単に大木の根元を写すとこんな感じ。
それが「新緑/紅葉モード」で写してみると・・・

大銀杏の根本(効果)

ナンか、色調がビビッとに。(笑)
せっかくですから緑も入れてみると・・・

ノーマルな色彩

これがこんな感じに・・・

効果的な色彩

いかがでしょう?
ちょっとあまりにも 度がきつ過ぎますよね?

昨今は、過激な色合いの方が好まれるのかもしれませんが、私的にはノーマルがベターかと・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月26日

「IT」ならぬ「ICT」の時代らしい

今でこそ、 仕事でもプライベートでもパソコンにどっぷりと浸かったような日々を送ってますが、その昔 「IT」という用語が出始めた頃、実は・・・

「インターネット」

の略語かと本気で思っておりました・・・・・・・私だけでしょうか?(恥)

モチロン、今では「Information Technology(情報技術)」の頭文字であるということは理解してますが、その「IT」、今では「ICT」という呼称に変わりつつあるんだそうですね。

ICT・・・Information and Communication Technology
(情報通信技術)

だそうです。
どちらかって言うと、「IT」は技術そのものを指し、「ICT」はコミュニケーションという単語が入ることからも解るように、いつでも・誰でも・ナンでも・誰でも容易にネットを利用し、人と人の間に介在しコミュニケーションを育む・・・・っていうような意味なんでしょうね。

銀杏の絨毯3

モチロン、私自身もその恩恵に大いに浴してる一人には違いありません。ここ暫くで様々な方々とコミュニケーションが取れるようになったのは紛れもなくICTの御陰ですから その進化に感謝せねばなりません。

ただ、こういったネット上の出会いでありながら 実際の皆さんとの交流は実にアナログチック(こんな単語は無いかも?)な気がしてなりません。

昨晩、仕事の上でお世話になってるある業者さんが当院にお見えになりました。その方は、ありがたいことに私のこのブログを読んでいて下さってるのですが、その方曰く・・・

「先生にコメントを寄せて下さる方々は、アットホームで暖かく感じる」と。

ホントにそうですね。
人々の出会いのきっかけはデジタル機器を通じてではあっても、最終的には人の気持ちはアナログで繋がる気がしてなりません。

銀杏の絨毯5

私は、「出会い系サイト」なんて言うとマイナスのイメージしか持てない年代ではあるのですが、ナンでも考えようなのかもしれないですね。
何処の世界でも悪用しようとする輩が暗躍してしまうことにより「負」のイメージが先行するケースがあるけれど、ICTという観点から見ればあながち全否定されるモノでも無いのかも・・・。

だからと言って 意味合いによっては全肯定は出来ませんけど。(笑)
因みに、メルアドをネット上に出してることもあって、「出会い系サイト」からのメールは頻繁に来ますが、アクセスしたことはありませんデス。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月25日

オフィスウェーブさんに感謝!


以前にも紹介したことのあった「オフィスウェーブさん」。
歯科医院のより良き明日のためにサポートして下さるプロ集団の方です。そこの笹本さんって方に 一度 当院を御訪問いただいたことがあるのですが、その折のことをこんな風に取り上げて下さり、ありがたく思いました。

● 『 きれいな綺麗な歯医者さん

こんな皆様の口腔内を 弄るような仕事をしてるんですから清潔なのは当たり前なのですが、やはり第三者の多くの歯科医院を指導している方に機会を見つけてチェックしていただかないと ついつい全員で見過ごしちゃうことって出て来ますよね。

当院のクリスマスモード1

ご指摘いただくことは決して「マイナス」なのではなく、むしろ当院にとっては後々の「プラス」なのですから、忌憚のないご意見をこれからもお願いしようと考えています。

ま、実際にあれこれ言われると まず間違いなく落ち込むんですけどねぇ。(笑)

当院のクリスマスモード2

そこはそれ、経験豊富なオフィスウェーブの皆さんですから きっとオブラートに包むように御指摘いただけることでしょう。(笑)

あらゆる側面で全員に求められる 「日々の研鑽」。

言葉で言うのは簡単ですけど、実行するのは実に大変なことです。
プロのサポーターの方に背中を押してもらいながら、着実なる成長・進化を目指したいと考えてる昨今です。

・・・・楽しみにしてますが、結構ドキドキもしてます。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月24日

コンデジの「撮影モード」で遊ぶ

鹿島工業団地付近を走行中、青空が綺麗だったので路肩にクルマを止めて写真に撮ってみました。

普通の写真

でも、これだとナンの面白味もない写真でしかなかったので、せっかくなのでコンデジに付いてる撮影モード設定を弄って写し比べてみました。(笑)

弄ってみたら「魚眼モード」っていうのがあって、これは広角も広角、35ミリのカメラで言うと10ミリとか12ミリぐらいの雰囲気じゃないでしょうか。こう撮れました。

魚眼レンズ風

不思議な感じです。(笑)
さらに、本来ミニチュアを撮るモノなのかもしれませんが、ジオラマ風モードにもしてみました。

ジオラマ風

ナンとなくですけど、オモチャ風って言うのか風景がわざとらしい作り物(!?)のように見えません?(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月23日

高い所が苦手なことを思い出す

当院はいま現在、外装のメインテナンス中。
足場を組んで、それこそ屋根にも簡単に上れるようになってます。

医院外周工事1

医院外周工事2

なかなか自院であっても 2階の外壁や屋根とかを つぶさに見る機会は普通はありませんよね。
で、工事の責任者の方に事前に了解を得ておき、せっかくなので休日に上まで足場を上ってみようと思ったワケです。(笑)

ところが、足場の階段を10段ぐらい上ったでしょうか。
ナニ気に下を見てみるとこういった足場ですから格子の間から真下が見えることに気が付いちゃいました。

おぉ~、そう言えば高所恐怖症だった!

思い出してしまったのです、高いところが苦手だったことを・・・。

医院外周工事3

どうにもこうにもこれ以上 上れなくなってしまいました。(泣)
たかだか地上高4メートルぐらいでしょうか。
情けないことに、足が震えてしまって屋根はおろか2階の外壁すら見ることは出来ませんでした。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月22日

ブログ仲間で「自転車部」発足!

今週末、ブログを通じて親しくなった酒屋さんの「まるとみさん」主催のボジョレーヌーボォーの会があります。
たぶん そこでも御一緒するはずのこちらもブログ仲間の豊田設計の豊田さんが中心になって下さって、あれこれの経緯を踏んで何故か「まるとみ自転車部(!?)」っていうのが発足しちゃたのです。(笑)

その豊田部長(!?)のお誘いで、明後日の23日にサイクリングをすることになりました。
そのルートを教えてもらったのですが、さすがに部長は自転車好きの方だけあって下記のようなサイトで教えてくれて・・・

見て、ちょっとびっくりしました。(驚)

右下の再生ボタンで勝手に移動するし、そのスピードは変えられるし、地図の「詳細 or 広域」表示も出来るし、なんと標高まで表示可能。
っていうことはアップダウンが解るのですから凄いサイトであります。

ホントに便利ですねぇ~。

実は、私の自転車は折り畳みのミニサイクルですから、くれぐれもみんなの足手まといにならぬようにしなくてはなりません。(笑)

残念ながら火曜日の降水確率60%。
雨が降らないと良いんですけど・・・。(心配!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月21日

日曜討論、これで良いのかな?

昨夜はあれこれの良き刺激を頂戴し、明けて今朝は8時頃に仙台を後にして高速で帰って来ました。

色づく仙台の街並み。

時間があれば散策もしたかったけど「仙台=ケヤキ並木」のイメージがあったのに、イチョウ並木ばかりが目につき、ちょっと意外でしたねぇ
巨木ばっかりでしたから四半世紀前の学生時代にもあったんだと思うのですが、その存在には気が付いてなかったような・・・。

広瀬通り、信号待ちに・・・

見ようとしなければナニも見えないモノですね。
当時、今の意識とデジカメさえあれば、もっともっと週末は楽しかったに違いありません。(笑)

ま、ナンでもそんなモンですね。
時間が過ぎて、振り返った時に初めて気が付くことって結構ありますよね。

さて、帰りの高速走行中、ラジオでNHKの日曜討論(9時~)を聴きながら帰って来ました。
与野党の幹事長クラスの大物政治家が出演。喧々ガクガクとした討論ではありましたが、内容と言えば・・・・

例の柳田法相の情けない発言への批判ばかり。
当然、職を辞するとか罷免するとかの問題が生じるのは解りますが、日本ってそんなレベルの低いことで争ってて良い状況でないことは小中学生でも解るようにも思うのですが。(泣)

外交・社会保障・経済・・・課題山積を前にこんなことで争っていて良いんでしょうか。我々国民が選んだ政治家ではありますが、もうちょっと大局的に判断できる方は出てこないんですかねぇ。
また、マスコミもあまりにどうでも良いような事柄ばかりにフォーカスを絞ったりせずに世論操作のような感じに終始しない方が良いような気もしますけどねぇ・・・。

我々の日本は、どうなっちゃうんでしょうか。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月20日

間違いなく「寒い」に違いない・・・

秋も深まり、すでに初冬・・・でしょうか、街行く人にマフラーが目立ち始めましたね。まぁ、それでも雪の心配なんかはないかとは思いますが、本日夕方より仙台に出向きます。
おそらくまだ降雪の心配なんかはないでしょうけれど、12月に入ってからはスタッドレス必須って感じでしょうね。

目的は勉強会参加。今年 何回通ったか覚えてもおりませんが、新たな知識・刺激を受けに出向きます。(笑)

銀杏の絨毯4

先日訪れたSヶ丘の とある公園。
時間的には数日しか違ってなかったはずですが、落ち葉の量が段違い。しかも早朝までの雨の為か、落ち葉もしっとりと艶やかにさえ見えました。

銀杏って油分を随分と含んでるんですってね。
葉に水滴が弾かれたように付着してましたし、確かに踏むと滑りそうな気配もかなりありましたし・・・。

鮮やかに黄色が映えて美しかったのですが、どうもニオイが・・・。
ギンナンの強烈なニオイは、靴に付着したんでしょうか、その後しばらくクルマの中まで残ってしまい難儀しましたっけ。(笑)
もうちょっと考えて踏みしめれば良かったかな・・・と。(悔)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月19日

18日、ボジョレヌーボーを楽しむ

18日は、御存知 ボジョレーヌーボーの解禁日でありました・・・って言ったってワインのことは全く知らないのですが、「シェ栗崎」で開かれたパーティーにコウシンさん御夫妻としゅうさんにお付き合いをいただいて、楽しい時間を過ごして参りました。(笑)

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ1

北白土にある私にとってはお馴染みのフレンチであります。(笑)


「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ2

ワインは何本あったんだろう・・・・?

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ3

こんな雰囲気。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ4

この中は、お店にとって大事な場所でしょう。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ5

おっと、大物ブロガーが取材中・・・。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ6

こんなところでも大物ブロガーさんが・・・。(笑)
このポイントからのカットは、しゅうさんのブログに載ってます。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ7

途中からは生バンドの演奏も。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ8

恒例のビンゴゲーム!


「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ9

マイクを持ってるのがシェフ。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ11

デザートには、女性の手がすっと手が伸びる・・・。

「シェ栗崎」、ボジョレーパーティ10

知る人ぞ知る・・・んでしょうけれど、知らない私には単に綺麗な瓶にしか見えず。(笑)

お付き合いいただいたコウシンさん御夫妻、しゅうさんに感謝いたします。また楽しい時間をご一緒いたしましょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月18日

コンデジで水滴の接写を試みる

朝 医院に出向くと、楽しめるのは差し込む光ばかりではありません。
これからの季節には、朝霜が降りた後に 溶け出す露に濡れた 言わば花々に咲く「水滴の花」にも遭遇できる日が多くなります。

葉ボタン・水滴1

葉ボタン、これからの季節(冬)の代名詞でしょうか。

実は、ナニ気に手持ちで撮ったんですけどね、確かに「接写モード」にはしましたが、またまたコンデジの描写性能に驚かされました。
パソコンで、部分的に拡大してみたんですけどね、上の写真の中央部の水滴が実にクリアに写っておりました。

葉ボタン・水滴2

こういったモノは、従来だったら一眼レフの接写用マクロ・レンズとかでないと撮れない・・・と認識していたのですが、コンデジとパソコンを組み合わせることにより 手軽にミクロの世界を覗くことが出来るんですネェ。
レンズ1本の値段で コンデジが二台買えそうだったのですが、描写性能は驚くほど口径の小さなコンデジ・レンズに負けそうであります。(泣)

今まで長年かけて構築してきたEOSの資産がぁ・・・・。(泣)

イチデジEOS・・・・

最近、出番が少なくなってしまっています。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月17日

待合室、クリスマスモードで演出

11月も半ばを過ぎ、当院の待合室にも深紅の彩りがあちこちに。(笑)
ささやかではありますが クリスマスモードにチェンジしてみました。

待合室クリスマスモード

写真は早朝8時前。まだ患者さんも何方もお見えになってはいないし、スタッフも通勤途上。そんな時間帯です。

これは医院によって全く異なってこようかと思うのですが、当院では院長の私が一番最初に医院の鍵を開けます。
そこからスタッフが来る前に、ブラインドをあげ、電気を付け、エアコンを作動させ、パソコンの電源を入れ、BOSEのアンプをONにしてiPodの曲を流す・・・・それが私の朝の日課です。(笑)

そうしながらも医院内のあちこちに目を配らせてはいるのですが、一年中でこの時期が一番心地良く感じる頃合いじゃないでしょうか。

天気の良い日には、朝の陽射しが部屋の奥まで差し込み、それだけで部屋の雰囲気を明るくしてくれます。
その明るさに接するだけでも朝早くに出向いたことへのご褒美のようにすら感じられ、嬉しいモノなのです。

建物とか造作家具とかは所詮 単なる「物体」でしかないけれど、17年も関わってれば どうしても魂が宿るかのような愛着は感じますねぇ。

特に今日の朝は、偶然、ミニツリーの上のゴールデン・スター(!?)に目が留まりました。
反射した光がとても綺麗に感じられ、思わずパチリと・・・。(笑)

待合室クリスマスツリー

日中には絶対に写すことができない、部屋の奥まで光が差し込んでくれる朝ならではの「反射」のようです。
こうしてみると、やはり早朝の準備は「スタッフ任せ」だけにせず、院長も関わるっていうのは宜しいことナンですよねぇ。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月16日

「夕焼け空」も綺麗だった日曜日

綺麗な「夕焼け空」を写真に収めようと それなりに準備することがあったりもするのですが、案外 撮影は難しいですよね。
好天ならBESTかっていうとそうでもなく、かと言って曇り過ぎでもダメ。

昨日の夕方。西の空は茜色に染まり、Good Chanceではあったのですが、自宅でパソコンを弄っていて 何気に外を見たら茜色?・・・って感じだったので、ナンつーか「心の準備」が出来てませんで・・・。(笑)

慌ててカメラを持って表に出たのは出たのですが、悲しいかな自宅があるのは住宅街。西の空は電線だの電信柱だのだらけ・・・・・。
それでもせっかくなので 開けた視界を求めて近所のSヶ丘小学校の校庭まで急ぐ急ぐ・・・。(笑)

郷ヶ丘の夕景1

ナニか、適当なシルエットはなかろうかなぁ~と思ったのですが、あったのはサッカーゴールだけでした。
もう3分早ければ、茜色エリアはもっと大きかったかと。(残念!)

それでも諦めきれず、コンデジのデジタルズームに頼り画面に茜色を大きく取り込みもしました。

郷ヶ丘の夕景2

写真は、偶然の産物の時もいっぱいあるけれど・・・
狙って、粘って、我慢して、構えて、準備してないと絶好のチャンスは逃してしまう時もあることを学びました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月15日

銀杏、黄金の絨毯には少し早い

郷ヶ丘に移り住んで十数年。
歩いても行けるところにこんなに綺麗な公園が有るってことすら知りませんでした。
「いわき百景」のしゅうさんのブログで拝見して、自分なりに探してみてやっと見付けちゃいました。(笑)
この公園は、しゅうさんにとっても私にとっても大切な方が 今のお仕事を始められた頃にお子さんを連れて足繁く通った場所でもあったそうです。

ちょっと早かった銀杏1

残念ながら「黄金の絨毯」にはチョイと早過ぎたようでした。
見頃(!?)は、もう一週間、十日といったところでしたでしょうか。

ちょっと早かった銀杏2

宜しければ、「いわき百景」さんのこの文章をお読みになって下さい。
彼は私より一回り以上年下の方ですけど、私に本当の写真の楽しさを知るきっかけを与えて下さった方です。(感謝!)

考えてみると、「いわき百景」さんのブログに出会ってなければ「貝泊写真倶楽部」のリンクを辿ることもなかったですし、その後にネット上で出会った大勢の掛替えのない方々との出会いもなかったことでしょう。

面と向かっては言い難いのですが、心より感謝申し上げますね。
私は十年来の自称「パソコン好き」ですが、今年は間違いなくターニングポイントでありました。
2010年も残り少なくなって来ましたが、今年は「ネットの威力」を見せつけられてばかりの日々を過ごしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、話は全く変わっちゃいますが、今日の「龍馬伝」には痺れました。
主役の福山雅治さん、容堂公の近藤正臣さん、お名前は存じ上げないけれど後藤象二郎役の方・・・。

迫真の演技に感動すら覚えました。

この役者さん達は、生涯でこういった役を演じることができたという御自身の幸運を思うにつけ怖くなったりはしないんでしょうか。それほどの演技でありました。
また、そこに流れるBGMが例えようもなく素晴らしくって・・・。(涙)

実に見応えがある今晩の「龍馬伝」でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月14日

アートフラワーで華やぐ医院玄関

最近、ネットで新たな繋がりを持てた地元の方に 各分野ごとのあれこれの院内サポートをお願いできることになりました。実にありがたいことであります。

ちょっとしたモノなのですが、まずお願いしてみたのが院内を彩ってくれるアートフラワー。医院の雰囲気に合わせて作っていただきました。(笑)

医院玄関にアートフラワー1

お願いしたのは*mintgreen*さん。

ブロガーの集まりで知り合った方なのですが、多分 パソコンスキルが私のレベルと似たような感じで ちょっと「ブログ・twitter・Facebook」など新しいモノにチャレンジしながらも四苦八苦(!?)されてるような感じがして とても好感を覚えた方です。

医院玄関にアートフラワー2

今後、手間は掛かるのかと思いますが、院内の随所にこういったセンスの良いアクセントをお願いできると嬉しく思います。(笑)

さて今回、上の写真をコンデジ「G12」で撮影した際にちょっと驚いたことがありました。
このコンデジには人物撮影時にお顔に勝手にピントが合うという機能(顔認識機能?)が付いているのですが、ナンとアートフラワーの後ろに居る天使の顔を認識してそっちにピントが合っちゃったことがありました。

映像技術の進歩って、驚くことばかりですねぇ。

因みに、このアートフラワー。当院の女性スタッフにも大好評。
みんなで第二弾、第三弾を期待しておりますので、*mintgreen*には末永くサポートをお願いしたいです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月13日

街中にも秋の彩りが下りて来た

11月も半ばですから、標高の高い山々の紅葉はモチロンのこと、街中のちょっとした公園まで秋の彩りに染められて来ましたね。
春の新緑、秋の紅葉、四季のある日本に生まれて良かったと思える瞬間でもあります。

一昨日の休診日。朝の日課として子供達を高校まで送り、その帰り道、公園脇にクルマを停めて 逆光・順光で遊んでみました。(笑)

街の彩1

朝の陽射しがちょっと眩し過ぎる・・・。(笑)

で、やっぱり順光側に移動。

街の彩2

なかなか自分自身は写真に出れないので、だけでもどうかと。(笑)

街の彩3

せっかくですから「おそ松くん」のイヤミのように足を曲げてみました。
世代的に御存知ない方も多かろうと思いますが、赤塚不二夫さんの出世作のキャラクターです。下のこれですね。(笑)

残念ながら足はイヤミほどには曲がりませんでした。(泣)

おそ松くん イヤミ

で、せっかくですから反対にも足を曲げてみました。(笑)


街の彩4

スイマセン、特別な意味はまったくありませんです・・・・。
ニヤッとしていただければ幸いであります。(笑)

最近、家内から・・・

「ブログに歯医者の話題が少なすぎな~い?」

と教育的指導を受けちゃいました。(笑)
そう言えば、すっかり忘れておりました。(反省!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月12日

パソコンのお引越しは結構大変!

皆さんもご経験がお有りかと思いますが、使い慣れたパソコンの変更って結構 頭の痛い問題ですよね。
データの量にも因るかとは思いますが、いくら昨今のクラウドコンピューティング(データのオンライン保管)って言ったって どうあれ使用中のパソコンにだってデータは大量に入ってるわけでして・・・。

従来の使用環境と同等にするには、それなりの手間が掛かります。
嫌いではないのでさほどの苦痛ではありませんが・・・

とにかく時間は掛かる・・・掛かり過ぎる。(泣)

パソコンのお引越し

今晩の課題はこのお引越し。

まずはATOKを入れないと使い難いこと使いにくいこと。(泣)
セキュリティはクリアしたので、今晩中にとにかく上手く使えるように終了させちゃうつもりです。

...って言っても待ち時間が長いだけなんですけどね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月11日

打楽器「カホン」にペインティング

「第二回こどもフォレストクラブ」の最終章。

昼食にピザを堪能した後は、打楽器「カホン」に子供達がペインティングを施します。
何を隠そう、私は「カホン」って知らなかったのですが、外観は「ただの木箱」でその上に座って「ただ素手で叩くだけ」というナンともシンプルな打楽器でありました。
それをいわき家ナビの正木屋材木店さんが準備して下さったようでした。

カホンにペインティング1

白木の箱に、みんなで楽しくペインティングのスタート!

カホンにペインティング2

ナニを表現するのか、我が子よ。(笑)

カホンにペインティング3

青と緑が配色の中心。アクリル絵の具で塗っていきます。

カホンにペインティング4

この子は女の子らしい可愛いらしい絵柄。

カホンにペインティング5

この子も素敵ですよねぇ。

カホンにペインティング6

「キャノンPowerShot-G12」のジオラマモードだとこんな感じ。

カホンにペインティング7

これは指導して下さった先生の作品。芸術的でした。

カホンにペインティング8

この子も丁寧に表現してました。カホンの穴に耳を付けてましたよ。(笑)

カホンにペインティング9

息子も急にカラフルに・・・・。(笑)

カホンにペインティング10

紅葉、自然の色合いは素晴らしい・・・。

カホンにペインティング11

大人にはここまで描けないんじゃないでしょうか。

カホンにペインティング12

ウィンドウに映る雲とみんな。

カホンにペインティング13

この子のアイデアは見事でした。

カホンにペインティング14

全員、仕上げたカホンに座っての集合写真。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我々大人もみんな昔は子供だったんですよね。(当たり前!)
成長してこういった遊びを見失いがちになりましたが、今回こういった有り難い企画に参加させて頂き、ナンだかとても嬉しかったです。

計画して下さった「いわき家ナビ日記」の大平さんに感謝致します。
ありがとうございました。
因みに、このペインティングした「カホン」は各自持ち帰ることができたのですが、先ほど箱の中を覗いてみたら 息子はオモチャ入れとして使ってたようです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月10日

石窯で自作ピザを焼いて食べる

日曜日の「こどもフォレストクラブ」は、森の散策だけで終わったワケじゃないんです。
人間、森の中をゆっくりと歩き回ってくれば 当然のようにお腹が空くじゃありませんか。(笑)

お昼には、石窯でピザを焼くという体験をしちゃいました。

ピザを窯で焼く1

ピザ生地って言うんだか、丸いパンのような例のヤツに 各自でケチャップを塗って食材をトッピング。準備OKになったら・・・

ピザを窯で焼く2

順番に、準備の整った石窯で どんどん焼いて貰うようにお願い。
ピザが焼き上がるまで待つことしばし。

ピザを窯で焼く3

待ってると、湯気が立つ熱々のピザが焼き上がり・・・。
と同時に、石窯の脇ではポトフの鍋の準備が着々と・・・・。

ピザを窯で焼く4

良い按配に出来上がってきて・・・。

ピザを窯で焼く5

みんなでお皿にワケワケ・・・。(笑)

ピザを窯で焼く6

美味しい石窯ピザとポトフのできあがり!

ピザを窯で焼く7

この子がホッペタにケチャップ付けながら一番美味しそうに食べてたように思います。
この子のピザ攻略法は変わっていて、周りの堅い部分を全部食べてから中心に攻め込むよう・・・・。(笑)

ピザを窯で焼く8

こんな感じの昼食風景でありました。

ピザを窯で焼く9

ピザでお腹がいっぱいになると、息子もやはり男子ですからメカには興味を示します。「パパ、貸して!」となるワケです。

彼は、お父さんが最近買ったお気に入りの「G12」であることを理解してるとは思えません。(泣)
ま、カメラに興味を抱くのは大歓迎ではあるのですが、もうチョイと古いのを預ければ良かったかと 少しだけ後悔の念が・・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 9日

戸渡の豊かな森を皆で散策する

昨日参加した小川町の北部、いわき市でも相当の北部に位置する戸渡のイベントでは、とても有り難いことに「いわきの森を親しむ会」という会に所属なさってる方々のガイドを受けながらの散策をすることができました。

世代的には結構 我々より上の皆さん。
植物とか森そのものに非常に詳しくてらっしゃる皆さんに、楽しい道案内をしてもらいながらゆっ~~くり森を歩きます。

マイナスイオンとやらは目に見えないけれど全身に浴びたことは間違いなく、何層にも重なった落ち葉を踏みしめ、子供も大人も歩を進めます。

戸渡・森の散策1

リュックを背負われた右の方が、御自身のルーペで拡大して子供達に見せて下さいます。

戸渡・森の散策2

こんなのがゴロゴロ転がってました。(笑)

戸渡・森の散策3

こうやってみると、紅葉はまだピークではないのかしらん・・・?

戸渡・森の散策4

こうやって息子に木の幹周りのサイズを測らせてくれる・・・・。
(左がガイドの方)

戸渡・森の散策5

確か、この辺りが木戸川の源流だと仰ったような・・・。

戸渡・森の散策6

子供の頃、どれだけ作ったか解らない笹舟を子供達に教えてくれる。

戸渡・森の散策7

待てば、もう少し紅く染まるのか・・・・・?

戸渡・森の散策8

最後尾のガイドの方は、間違いなく年配の方なのですが、山においては たぶん私よりはるかに健脚・・・・(泣)。

戸渡・森の散策9

注意書きの看板。途中にイノシシの通り道なんかもありまして・・・・。
幸い、イノシシには出逢いませんでしたけどね。(笑)

凄く良いところだったのですが、やはり限界集落というイメージはあったかなぁ・・・。
行政の皆さんが街中に緑多い公園を作られるのは間違ってるとは思いませんが、こんな同じ市内にある恵まれた「森」を保全するのも行政でなければできない事業のようには感じました。

我が子が大人になっても残っていて欲しいなぁ・・・「戸渡」。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 8日

こどもフォレストクラブ in 戸渡

立冬を迎えたというのに小春日和を思わせるような比較的暖かな今日の日曜日。
9月に第一回目を貝泊といういわき市内の里山で開催した「こどもフォレストクラブ」の第二回目が 今度はいわき市北西部の「戸渡(とわだ)」にて開かれ、今回もまた親子3人で御世話になってきました。

今回も樹木の持つエネルギーを間近に感じて・・・・。

歩けば汗ばむほどの陽気の中、森の散策。
窯焼きのピザ・・・。
カホンという楽器(!?)へのペインティング。

例により、カメラ片手(両手?)に満喫して参りました。(笑)

前回の貝泊もそうだったのですが、いわきに長く住んでいながら戸渡という地名すら知らなかったし、そこにかつては分校(戸渡分校)があったことすらまったく知りませんでした・・・。(泣)

戸渡分校1

ちょうど紅葉のピークだったんではないでしょうか。(戸渡分校校庭)

戸渡分校2

標高は500メートルだそうです。
盆地故に、冬は相当に厳しいと伺いました。

戸渡分校3

今では廃校になってしまい、こういったイベント時に開放され 活用されてるようです。
木造の校舎。きっと耐震の基準とかはクリアできてはいないんではないでしょうか。

戸渡分校4

私が40年前に通っていた小学校よりもっと古い気がします。
違うかなぁ・・・・。

戸渡分校5

朝9時過ぎ頃だったのですが、この時点ではまだ曇りっぽかったので「青空」ではなかったんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ数日、里山・戸渡の魅力を写真で表現していくつもりです。
腕章(!?)こそしてませんでしたが、前回同様 自称「写真係」であれこれ撮って参りました。(笑)

今回もまた、いわき家ナビさんに御世話になったし、様々な方と出会えて嬉しい一日でした。参加された皆さんに感謝したいです。

私は思うのです。歯科医師として休日を利用して新しい技術を学び続けることも そりゃ大切な仕事ですから優先されねばなりません。
平日に休めないが故に、日曜日を学習の日に充てる歯科医は大勢居ます。私もなるべくそう心掛けています。

だけど、こうやって家内・次男と親子3人、森林に秘められたパワーを全身に浴び、素敵な方々と出逢う機会もまた 心の学習・休息に必要ではなかったか・・・と思いながら過ごした日曜日でした。

実に良い休日でした。(笑)

Google +1
2010年11月 7日

日本の朝が変わってきたらしい 

今朝の朝日新聞・土曜版。
初めて目にした単語だったのですが、「朝活」が流行ってるそうで・・・。
そうです、「婚活」・「就活」なんかと同じ使い方らしく、朝にいろいろと活動することを指すそうです。
休日に活動することは「休活」とまで短縮して言うんだそうですが、ナニもそこまで短くしなくとも・・・。(笑)

で、その朝活。

体を動かす原動力の「食品」事情。
あれこれをピックアップしてみますと・・・

1.
朝からラーメンを食する「朝ラー」、つけ麺だと「朝つけ」

2.
イチローに倣って、「朝カレー」。これは前夜の残りが美味しいので理解できますね。朝に付加価値を見出した最初のキッカケは どうも例の「ワンダ モ-ニングショット(缶コーヒー)」が先駆けだったようで。

3.
二匹目のドジョウを狙って、「朝用チョコ」、「朝用餅」、「朝用茶漬け」、「朝用スイーツ」、「朝用梅干し」、「朝用お茶」まで売り出されてるとか・・・。

4.
アルコール好きにとっての「朝シャン」と言えば、洗髪ではなく朝からシャンパンなんだそうで・・・。

商魂の逞しさって凄いですよね。(笑)

黄色い紅葉と言えば・・・

ま、こういった飲食品は別にしても、朝からの活動は確かに理に適ってるようには思います。ナンてったって一日が長く感じられます。早起きは三文の得は本当ですよね。

マスコミに踊らされて「朝活」だとかって言うのは「どうもなぁ・・・?」ですけど、朝の活動は悪いことではないようには感じてます。

皆さんは、如何ですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明けて7日の日曜日、私は家内・次男と共に「第2回こどもフォレストクラブ」で「休活」の予定であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 6日

屋外での飲食は実に美味い(笑)

YouTube上での映像流出ショックで今日のニュース番組は持ちきりでしたね。
これから国家機密・情報漏洩の犯人捜しが始まるんでしょうけれど、タイミングからすれば犯人サイドには管政権打倒の思惑があるのは間違いないんでしょう。

怖いですね。データは容易にコピーが出来ますから、何らかの意図があれば悪用するのは簡単だったことでしょう。
情報管理がどうこうと言っても、関わる誰かに悪意があればどうすることも出来ないに違いありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わりますが、今度の日曜日(7日)は立冬だっていうじゃありませんか。(笑)

それなのに明日・明後日の週末は全国でも15度以上で20度近い気温だとか。とっても良い天気らしいです。
ちょうど明後日の日曜日には、9月に楽しませていただいた「こどもフォレストクラブ」の第2回開催日。またまた親子で楽しんで参ります。(笑)

好天に恵まれればきっとそうなるんだと思うのですが、屋外でモノを食べるって実に美味しいですからねぇ。

特別な食材でなくとも美味しい・・・・ですよねぇ。(笑)

屋外の飲食は実に美味しい1

芋煮会ですから、鍋にはモチロン「芋」が入ってます。(笑)

屋外の飲食は実に美味しい2

熾した炭火を撮影するって難しかったです・・・・。
旬の秋刀魚は美味。

屋外の飲食は実に美味しい3

我が倶楽部には、鉄板奉行がいらっしゃるのです。
簡単に言うと、「焼きそば担当」の会員って事ですが・・・。(笑)

屋外の飲食は実に美味しい4

実に手際良く、作り上げてくれます。

屋外の飲食は実に美味しい5

音を表現すれば・・・「ジュ~♪」です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 5日

男子はメカニカルな機材が好き?

今日も爽やかな一日が始まります。と言ってもちょっと寒いぐらいではありますが・・・。(泣)
目覚めた後、尖閣諸島の例の中国船の体当たり映像がYouTubeに流れたとかで、大変なニュースになってましたね。

ありゃ どう見ても・・・・ですよね。

国益にはそぐわないという政府の判断かもしれませんが、政府首脳はナンで見せなかったんでしょうかねぇ。解せない気がします。

さて、秋の休日。3日の文化の日は好天の特異日だったらしいですね。私はてっきり10月10日(旧・体育の日)だけかと思ってましたが。

「秋」の芋煮会

奥の方に見える松林の根元のオレンジ色辺りでバーベキュー。
ナニを伝えたいかって言うと、我々以外は誰もやってなかったんですよね、芋煮会。(笑)
イメージとしては10月なのかもしれませんが、例年ここでやってると何グループかは居たんですけどねぇ。(場所は四倉の仁井田浦キャンプ場)

キャノン党

そこはそれ、写真倶楽部ですからこんな感じです。(笑)
この方はキャノン党。

Nikon党

モチロン、Nikon派の方もいらして 結構無造作にカメラは置かれていたりしました。
私自身は、フード(レンズ先端の広がり)の意味合いを良く知りませんが、カメラってフードが付くと格好良く見えます。(笑)

20年前には若かった面々も、20年の歳月分の十分なる貫禄(!?)が付いて参りました。この方々とは、お互いの写真の力量が解ってるだけに気楽なお付き合いが出来てます。

クルマ、時計、カメラ、パソコン、・・・etc。

男子の定番かと思いますが、ナンででしょう、こういったメカニカルな機材を見てるだけで ちょっと嬉しいです。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 4日

深まりゆく秋に仲間で「芋煮会」

もうかれこれ二十年ぐらいのお付き合いにになりますか、私はいわき市の「いわきフォーカス」という写真倶楽部に所属しています。
メンバーは10名。異業種の方ばかりですが非常にゆる~~いお付き合いをさせてもらっています。(笑)

昨日はそのメンバー達と、深まり行く秋の休日、抜けるような青空の下 開放的な屋外で芋煮会に興じて参りました。(ちょっと風が冷たかった・・・)

芋煮会1

この倶楽部は、特別な強制力があるでなし、場合によっては長期戦線離脱(!?)もOK。ただ全員が写真好き・カメラ好きって感じです。
こんな芋煮会の時だけ積極的(!?)に出席する方もいらして、その緩さが自分には合ってる気がし、居心地が宜しいのです。

芋煮会2

火曜日の晩に「シェ栗崎」で深夜まで痛飲してきた身としては 若干辛いところもありましたが、ひとたびカメラを持てばワクワク感が募ります。
ここ暫く、その様子を残した写真達をアップしていくつもりです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 3日

Hi!! MAGAZINEに載ってます!

実は代表の方からご連絡いただくまで、申し訳なかったのですがこのフリーペーパー「Hi!! MAGAZINE」なるモノを存じ上げませんでした。

フリーペーパー「Hi!! MAGAZINE」

いわき市内のあちこちに無料で置かれてるらしいのですが、どうもこの度いわき市在住のブロガーをポータルサイトのような形で御紹介いただく「Web版」を作ることになったとかで 私も交ぜて貰えることになりました。(笑)

代表にも 「年齢制限とかに引っかかりませんか?」と伺ってはみたのですが、「楽しくご参加下さい♪」・・・の様に仰っていただいてその気になってみたってワケです。

知らない方ばかりかと思いきや、「いわき家ナビ日記」の大平さんも一緒だったので まずはひと安心。(笑)
逆に大平さんをこんな理由で安心させることにもなりました。(笑)

Hi!! MAGAZINEに参加しました!

こちらから入っていただくと、常に場所がチェンジしてる写真の何処かに私が居ます。(笑)
私以外の皆さんは、ハイレベルで充実してるブロガーの方ばかりです。御覧頂けると楽しいと思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当初、代表からご連絡メールを頂いた時には、てっきり上のフリーペーパーの女性のような表紙を飾る依頼、つまりはモデル扱いだと勘違いしまして、少々慌ててしまいました。(笑)

冷静に考えてみたら・・・

そんなこと絶対にないですよねぇ~。(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 2日

11月のスタート・・・あれこれ雑感

気が付いたら・・・なんて言うと大袈裟ですが、ついこの間 お正月だと思っていたのに 今年もあと残すところ2ヶ月となってしまいました。

11月は霜月でしたっけ、12月は師走・・・アッと言う間ですねぇ。

昨今の時間経過の速さには驚かされますが、考えてみれば退屈なる時間はなかなか過ぎ行かない・・・、充実の時間・楽しい時間は瞬く間に過ぎ行くことを考えれば あながち悪いことではないかもしれませんね。

今年もまた、充実の日々を送れてるが故に気が付いてみたら11月を迎えておりました。

ナンと、年賀状の販売開始が間もなくではありませんか。(笑)
・・・・・・ビックリです。

これからの私に残されている歳月を思った時に、今年最大の収穫ではないか・・・と思っているのが、ある方の御陰で下の写真の日本酒に目覚めさせていただいたことではないかと思う今日この頃です。(笑)


日本酒の旨さに酔う

ヨーロッパのお酒も良いですけど、日本酒って美味しいんですね。

そもそもお酒に強くはないのですが、ナンとなく敬遠していた日本酒に対し、ブログで出会った「まるとみ酒店」さんの御指導(!?)の御陰でその奥の深さに気付かせていただきました。
苦手意識を持っていた私を目覚めさせて下さいました。

昨日も仕入れて来まして、早速一本はクリア致しました。(笑)
左端の「越の雄町」、実にイケてましたよ。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、本日はやはりブログで知り合ったこういったサイトの方にもお出で頂けました。院内のアクセントとして欠かすことの出来ないワンポイント・フラワー管理、安心してお任せできる方にお会いすることができました。

男子たるモノ センスがあるのも考えモノかもしれませんけど、悲しいかな「お花」関連のセンスが私には無いのです。(泣)
それをカバーして下さる方に出会えて本当に良かったです。

ネットで様々なる異業種の方と出会うということは、身近にいらっしゃるサポーターの方に出会える大いなるチャンスなんですねぇ。
そんなことに気付かされてる残すところ2ヶ月になってしまった今年であります。

現代の革命的インフラ、インターネットに感謝であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2010年11月 1日

ナンとまぁ「Google ショッピング」

私には詳しいことなんかモチロン解りませんが、時にどんなモンなんだろうかと気になるモノがあります。

そう、Googleの世界戦略・・・に関してです。

最近も「Google Chrome」のスピードに目を瞠り驚愕の念を抱いたばかりですが、当然のように役立つモノはそれだけに止まるモノではありませんよね。
「カレンダー」・「マップ」・「ドキュメント」等、私にとってもなくてはならないサービスばかりですが、そこに新たなモノが加わるようですよ。

その名も「Google ショッピング」だそうな・・・。(笑)

Google ショッピング

「価格.com」なんかとどう違うのかは解りませんし、まだ試用期間中(!?)ナンでしょう、ベータ版のようですから今後の展開はまだ解りませんが、一部の同様なサイトにとってはかなりの脅威になるには違いないでしょうね。

Googleが席巻して、他の中小のショッピングサイトが淘汰されるような時代が来ちゃうんでしょうか。
巨人であろう「Yahoo」ですら検索エンジンでは軍門に降るようだったんですから 何が起こるか、Googleの世界戦略&最終目標が何処にあるのか、大勢のネット管理者が注視してることでしょうね。

大変な時代に突入しちゃいました・・・。(泣)

パソコン好きとしてはネット運営とかの醍醐味に憧れないではないのですが、こういった巨大資本やビッグネームの参入を見るに付け、選んだ職業が歯科医で良かったとつくづく思ったりしております。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1