« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2009年12月31日

紅白に写真が出ちゃいました(笑)

大晦日と言えば「紅白歌合戦」は欠かせない番組でしょう。
実は、ひょんなことからあるグループの歌唱中のバックの大型モニターに私の仕事中の写真が映ってしまいました。(笑)

年の瀬に、家族一同、大笑いであります。(^^)

この写真なんですけどねぇ・・・。

息子の撮った写真が紅白のバックに・・・

以前、息子が中2の時に、「働くお父さんの写真を撮ろう!」といったような学校の課題があって、意図的にマスクを外して撮影して貰ったスナップ写真の一枚。

その後、想像するに「いわき市」で入賞、そこから「福島県」へ行って、更に全国まで行ってしまったようで、そこで佳作か何かに入選したんだと思うのです。

副賞として送られてきた図書カード(1万円)にも驚きましたが、まさかこんなところにその写真が使われるとは・・・。(笑)

モチロン、肖像権の問題がありますから事前にNHKから学校を通じて打診はありました。
文書で、「番組構成上 詳しいことはナニも言えないですが、出ないかもしれないけど出ても構いませんか?」的な内容でしたので、どうせ数百枚の写真のうちの一枚だろうと考えて、ナンでしたっけ「ウォーリーを探せ!」みたいなモノかと思っていたのですが・・・。

結構な大映しで、こっちが驚きました。(笑)

実は、忘年会時にスタッフに、「働くお父さんをテーマにした楽曲の中に、写真が出るかもしれないって言われてる」旨 伝えたところ・・・

「先生、それはきっとファンキー・モンキー・ベイビーズですよ!」

って教えられて、「みんなで紅白見て、院長を探そう!」だったんですが、まさにスタッフの言った通り。

探すまでもなく、大写しでありました。(笑)

大笑いして一年を締めくくれるなんて、来年は良いことが起こりそうで楽しみでもあります。

因みに、撮影した息子は中3になり、来春受験であります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

便利になってる無線LAN

私が始めてパソコンのネットワーク網に無線LANを導入したのは、おそらく10年以上も前のことだと記憶しています。
確かにケーブル無しの接続は魅力的に思え、若干の設備投資をしてみたのですが・・・・
あまりの遅さにホトホト参ってしまい、すぐに有線LANに戻してしまいました。

以来、機器の進化がめざましくとも、頑なに有線LANでやってきたのですが、今回購入のノートには、ワイヤレスLANが付いていたので試しに接続してみました。

無線LANなのに 速い!

驚くほどなのかどうかは区別が付かないで居るのですが、少なくとも私には使用しての違いは解りません。(笑)

失敗を恐れずに新たなモノにはチャレンジしないと行けませんね。
年末にその感を新たにしてみました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

曇天故に気温が上がらぬ大晦日

朝のウチから冷え切った医院に出向き、月末の事務処理をし始めたはいいモノの、曇天故に暖房を付けても室温がなかなか上がらず、やむなく自宅に戻ってしまいました。(笑)

いつもなら、前日の暖房の余熱的なモノが残っていたり、日当たり良好な当院ですから太陽さえ覗いていれば アッと言う間に20度ぐらいにはなるのですが、今日のような曇天模様ではそうもいきません。

暑いのも辛いけど、寒いのも堪えます。

一年間、大過なく過ごせたのも この建物&機材の御陰でありました。
モノに魂が宿るとは考えては居ませんけど、やはり感謝の気持ちは自然と芽生えてくるモノですね。

来年もまた一年間、御世話になる大切な空間です。
「家内安全」を祈りながら慣れ親しんだ建物を後にした2009年の最後の日でありました。

一年間、御世話になりました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月30日

日本郵便さんの便利なサービス

当院、29日夕方4時で年内の診療は終了。
夕方、「痛くって我慢できない!」と仰る急患の方に対応させて貰って、その後に全員で大掃除。
同時に、院内を「迎春モード」って言うのか「お正月バージョン」に変身させて来る新年に備えたりも致しました。

夜。一年のスタッフの頑張りを慰労する目的で忘年会開催。
存分に美味しい焼き肉を堪能して参りました。(笑)
スタッフみんなの若さ故の食いっぷりの良さは、気持ちの良いモノでもありました。

帰宅後、年末の懸案事項であった年賀状にチャレンジ。

今時は便利ですから、オンラインでどんなデザインにしようかなと探したところ、「日本郵便」さんのサイトに辿り着きました。

日本郵便さんのこのサイトは便利でした。

当たり前かもしれませんが、郵政民営化されたJPさんはチャンと年賀状まで書き易いようなサービスをしてくれていたんですね。

ササっとプリントアウトをして一丁上がり。

同時に、それまで古いソフトで管理していた住所録まで整理して、来年以降に備えちゃいました。(笑)

最近、それまでは必要に応じて購入していたソフトが不要になりつつある事実にしばしば直面します。
検索で探すと、無料のソフト、しかも使用に耐えうるようなソフトが簡単にダウンロード できてありがたいことであります。

今年も残すところ明日の大晦日だけですね。
医療機関の宿命でもあるレセプト(診療報酬請求事務)を済ませて、新たな年を迎えようと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月29日

湯たんぽによる低温ヤケド

私自身は布団乾燥機の愛用者ですが、エコ目的で昔懐かしい湯たんぽが見直されてるんだそうですね。
もっとも、今どきのモノは当然 金属製とかではなく、耐熱性の強化プラスチック製ではありましょうが、この湯たんぽには少々苦い記憶があります。

30年も前の話で恐縮ですが、高校生時代にそのプラスチックの湯たんぽを古いバスタオルのようなモノにくるんで使っておりました。
寝てる間に足ででも蹴っ飛ばしたんでしょう、タオルから一部露出した湯たんぽ本体が、既にぬるくはなっていたでしょうけども私の脛(スネ)に長時間触れていたせいでヤケドを起こしてしまったのです。

そう、最近も言われる 低温ヤケド であります。

これ、十分な注意が必要です。
その当時、寝てるし、しかもたいして熱くはないから一晩中全く気が付かなかったのですが、翌日の昼頃になって脛に大きな水膨れが出来てきて、学校で理由が解らず慌てたモノです。

あれから30年。痕跡は未だに残っています。

ヤケドの痕跡は消えないんですよねぇ。そのせいで私はこの年齢に至っても相変わらず、脛に疵(きず)を持っております。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月28日

ネット経由の来院者が増加中?

どこのお医者さんや歯医者さんでもそうだと思うのですが、その医院を初めて受診される時には、受付で住所・氏名や症状等を書き込む予診表とか診療申込書といったモノに記入をなさったことがあろうかと思います。

当院もそうでして、最近、その予診表を自分でWordでリニューアルして驚いたことがありました。

情報をお書きいただく予診表

インターネットを御覧になってお見えになる方、その項目にチェックをして下さる方が実に大勢いらっしゃるのです。

以前の古い予診表にはその項目はなかったのですが、仙台在住の友人歯科医が自作で来院理由に「HPを見て」とかの項目を作ってみたらチェックする方が多かったようなことを言っていたので、私も試しにやってみたのです。(笑)

時代ですよねぇ~。

電話帳とかではなく、パソコンや携帯からの検索で歯科医院を探されてる方が実に大勢いらっしゃるようです。

このブログもそれに役立ってるのかとも思うのですが、医院の所在地や電話番号に限らず、「どんな歯医者だろ・・・?」をある程度調べた上で受診されてる方が増えてるように感じる昨今です。

誰でも まったく知らない相手には不安を抱きやすいとは思うのですが、「おおよそこんな歯医者さん」と理解できた上で受診できた方が、お互いの精神衛生上は宜しいですよね。

・・・・ってなワケで、

私は、こんな歯医者です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月27日

写せなくなったEOS-kiss

あれこれの電子機器の不調というのは重なるモノで、医院での口腔内撮影には欠かせないリングフラッシュ付カメラまで調子が悪くなっちゃいました。(泣)

無理もありません。
このカメラ(EOS)で いったいどれだけの枚数を撮ったことやら・・・。

EOS-kiss withリングフラッシュ

毎日、口腔内撮影に使わない日がないだけでなく、あらゆるモノの画像データ化に大活躍の一眼レフデジカメ。
と言うことは、ひとたび使えなくなると円滑なる仕事に支障を来し始めます。

迷うことなく即日に新機種購入。
これでやっとライブビュー撮影か・・・と考えたのですが、案外操作が面倒で、従来通りのファインダーを覗いての撮影になっちゃうようです。(笑)


写真撮影は、基本的にスタッフにお願いしています。どうしてかって言うと、私より撮影がはるかに上手だからであります。(泣)

そこそこの重量物ではあるのですが、みんな片手(右手)一本で撮影。左手には撮影用のミラーを持って頑張ってくれています。

最近のこういった電子機器は購入後間もなくならいざ知らず、ほとんど修理はしなくなりましたねぇ。預ける数週間を必要とし、しかも万単位で修理するなら、ノントラブルの新品機種を・・・。

その方がノンストレスで仕事が出来そうですし。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月26日

「Windows7」にチャレンジ!

12月25日。息子の枕元には、彼が「何処からどうやって おうちに入って来たんだろう?」と訝しがるサンタクロースさんからのプレゼントが無事に届きました。(笑)

ナニより、ナニより。
家内の苦労が報われた瞬間でもあったようです。(笑)

サンタさんからのプレゼント

日中には、お父さんへもプレゼントが届きました。
こちらは、宅配便で、しかも既にカード決済を済ませてはおりましたが・・・。

Newマシンは、「7 Professional」

基本的に新しモノ好きとしては、初期不良(バグ)が一段落した頃かと考えて「Windows7-professional」をチョイス。同時に今までのB5サイズモバイルからA4ノートへ変更してみました。。

パソコン購入はいつもほとんどがBTO。
NEC党の私としては、家電量販店で購入することはまず無く、ここでカスタマイズして買うことがほとんどです。
今までの経験から、一切使わないようなソフトは入ってない方が扱いやすいですし、メモリは大きく、CPUはこれ、HDDはこの容量・・・って自分の使いやすいように選んで決めていけるのが非常に助かります。

ここ暫くで不調になった医院・受付のパソコンも注文したのですが、業務用はお世話になってるパソコンショップを通して この中からやはりカスタマイズパソコンを設定。
このNECの企業向けショッピングサイト「NEC得選街」のパソコンは、お洒落っ気はまったくありませんが、安心感・信頼感は抜群です。

考えてみると、毎日 朝から晩まで電源は入れっ放しですから安定感は一番に大切にしたいポイントであります。

Newマシンの設定は、お正月にでも・・・と思っては居たのですが、届いてしまってからは設定せずにはいられないですよね。
ただいま設定中であります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月25日

聖なる夜に届いた悲しい訃報

私は異業種の方々の互助会というのか団体というのか、そういったモノの内情はまったく存じ上げないのですが、私が所属する「いわき歯科医師会」という地域レベルの歯科医の集まりでは、ある会員の家族に不幸が生じた時には、他の会員全員に連絡(FAX)が入ります。

通常は、高齢の御尊父様・御母堂様がほとんどですが、本日夕刻に届いたFAXを見ましたところ、同じ歯科医師会に所属する大学の先輩歯科医の御令室様(奥様)のお名前が記されており、驚いてしまいました。

お会いすれば顔は知ってる・・・程度の面識しかなかった方ですが、まだ50代前半。40歳を過ぎてから授かったお子さんであると その先輩に伺っておりましたので、お子さんはまだ中学生ぐらいでしょうか。

さぞかし無念であったことでしょう。(泣)

その先輩歯科医にとっては、亡くなられた奥様が医院を支えてくれていた仕事の上でのパートナーでもあったようですから、仕事・プライベートの伴侶を同時に失った悲しさは如何ばかりでしょうか。想像もできません。

折しも今晩は、聖なるクリスマスイブの夜。

我が家では、家族5人で家内が焼いてくれたケーキに子供達がデコレートして美味しくいただき、夜半にはサンタクロースまで来てくれるというのに・・・。

我が家族の身体堅固に感謝し、亡くなられた奥様の御冥福を祈らずにはいられませんでした。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月24日

イブ・イブ・イブの祝福パーティー

昨夜は、いつもの場所でいつもの仲間とクリスマス・イブの前々日のパーティー。
近く御結婚される若きお二人を招いて、祝福の意味を込め 楽しく語らい、美味しいワインを堪能して参りました。

いつもの場所で、いつもの仲間と

かつて、我が夫婦にもそんな初々しい時があったことを思い出しながら、「今日は酔うまい」と誓って臨んだ我々歯科医トリオではあったのですが、あえなく二人は撃沈(睡魔に勝てず)。
私は取り敢えず最後まで頑張ってはみたモノの、記憶が・・・。(笑)

普通の繁華街だったら、そこそこの緊張感があってそこまでは酔いませんが、安心できる場所は精神的に身構えない分、酔いが回りやすいようです。(笑)

祝福の花束

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月23日

師走の寒さがピークを迎える

師走も23日。天皇誕生日を過ぎると もうあと一週間でお正月。
早いモノですねぇ。
そんな年末の冬至の22日は、この冬の寒さのピークを迎えたように冷え込みました。(泣)

朝の7時。自宅を出る際に、クルマの温度計を覗き込むと・・・

クルマの温度計

滅多に氷点下になんかならないいわき市でも、珍しく氷点下3度。
道理で寒いワケです。(泣)

医院パソコンのガシェット

医院に到着してパソコンの電源をON。
デスクトップの片隅に設定してる温度計ガシェット。
これまた氷点下4度の表示。

北国の方からすれば、それでも楽な方なんだとは思うのですが、通常は水道管の凍結なんかは一切心配しないこの「いわき市」では、急激なる冷え込みへの対策はとられていない分、大きなトラブルに発展しかねません。

そもそも、学生時代に仙台で過ごしたアパートの水道にはあった水抜き用の弁が存在しないのですから対策も難しいモノがあります。

これ以上 冷え込まないことを願います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月22日

ナンでもない歯を抜かれた・・・?

我々歯科医が患者さんとの会話の中で、しばしば遭遇するのが表題の台詞です。
曰く、「ナンでもない歯だったのに、抜かれた」と仰る方がいます。

考えてみたら、ナンでもない歯を、御本人の承諾も得ぬままに抜いたりしたら傷害罪で捕まっちゃいますから有り得ないとは思うのですが、そう仰る方は結構大勢いらっしゃいます。
確かに歯科医サイドの説明不足、コミュニケーション不足はあったのかもしれませんが、

ナンの理由もなく抜くことは有り得ないです。

最近も、70代半ばの御婦人が、下顎の両奥3本ずつの合計6本は 何十年か前にナンでもないのに抜かれた・・・と仰っていて、抜歯した歯科医は「奥歯は無い方が顔貌がほっそりと見えていいんだ!」という理由で抜いたとか・・・。

そんな理由だけで複数の歯を抜く歯科医は居ないので、おそらくは末期歯周病に対して、御婦人を傷つけないようにする配慮のために そんな「ほっそりと・・・」などとオブラートにくるむようにして説明しただけでしょうに、その御婦人は長期に渡って「そんな適当な理由で抜かれてしまった!」と信じ込んでしまっていたんでしょう。

その御婦人は、抜かれてから体調が悪くなったと嘆いておられましたが、無理もないことでしょう。
その後の入れ歯の苦労を訥々と語られてました。

何とかしてあげたいと、目下のところ奮闘中であります。(笑)

カモメの飛来

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月21日

当院の16回目の開院記念日

本日12月20日は、当院の16度目の開院記念日であります。
ナンでこんな年末の慌ただしい折に・・・と思われそうですが、本来はモチロン12月1日あたりが開院の予定日でありました。

それが、建築業者さんの遅れがありまして・・・。(泣)

とにかく、タイムリミットを設定しないと、果てしなくルーズになりそうな気配濃厚だったために、この日以降の開院遅れを 私がガンとして譲らなかったが為に年末になってしまった経緯がありました。

今となっては 懐かしく思い起こされます。

開業当時 私は30代前半。
小さな子供を抱え、勤務も退職してましたので収入ゼロ。
サラリーマン家庭に育った私としては、見たこともない負債を背負い込んでのスタートだったこともあり、異様に肩に力も入ってたんでしょう。(笑)
年内開業死守が目標だったように記憶しています。

そうなこんなもあり、16年前の平成5年(1993年)の冬は殊の外記憶に残っています。
強烈に残っているのはその数日後のクリスマスの日に、司会者としては人気絶頂であった逸見政孝さんが亡くなったことでしょうか。

開院後、先の見えない漠とした不安に家内と晒されてた年末。
身近・・・と言うと大袈裟ですが、テレビの人気司会者であった逸見さんの早世は大きなショックでありましたっけ。

あの冬から16年。

すっかり歯科医院運営も軌道にも乗り、幼子は高校生にもなり、扶養家族も更に二人ほど増え・・・。(笑)
気が付いたら逸見政孝さんが亡くなった時と同じ年齢にもなりました。

私自身、「生活習慣病?」を思わせるような尿酸値データが少々心配な程度はあるのですが、それ以外の体調は至って良好。

来る来年に思いを馳せながらも、16年間の歴史を振り返るとアレコレを考えさせられる年の瀬であります。(笑)

来年も、気持ちも新たに更なる飛躍を目指そうと思います。(キッパリ!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月20日

映画「ワンピース」が上映されない

先日、週刊少年ジャンプの広告として、朝日新聞の隔ページの6面ぐらいを使って全面広告が出てましたが、そこでジャンプの顔として使われていたのが漫画「ワンピース」の登場人物ばかり。

その大人気の「ワンピース」の映画、公開中の『ワンピース ONE PIECE FILM STRONG WORLD』が残念ながらいわき市では上映されないようです。(泣)

原作者の尾田栄一郎氏が製作総指揮を務めることで、公開前から話題騒然だったようなのですが、興行収入的にペイできないからナンでしょう。
な~んか当地では映画館そのものに元気がないように思えてなりません。淋しいですね。

子供と一緒にテレビ放送とか原作コミックに触れたこともあるのですが、子供だけでなく大人が見ても楽しめるような濃い内容だったりする「ワンピース」。

DVDレンタルを待つしかないか・・・と。

鉢植えの中に発見!

因みに、新聞(全国紙)の全面広告って数年前で4500万円って聞いたことがあります。(間違ってるかも?)

とすると、6面で2億数千万・・・。

この時代に景気の良い話ではあります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

Dropboxは、とっても便利!

世の中、便利なモノがどんどん増えますが、パソコン関連も御多分に漏れず目覚ましい進化を遂げていますよね。
パソコンのヘビーユーザーを自認する私にとっては願ってもないような時代が到来しております。(笑)

アレコレの便利ツールに囲まれて嬉しい限りではあったのですが、ここ暫くで仙台近郊の名取市の親愛なる先輩歯科医に教えて貰ったこの無料ソフトは、痒いところに手が届く、とっても優れたモノでありました。

Dropboxは、とっても便利!

今までは、自宅のパソコンで作った文書を、医院のパソコンに移動するにはそれなりのテクニックが必要でした。
USBのメモリーで移動したり、メールに添付してデータを移動させ「上書き」したり、ネット上のストレージサービス(データのアップロード場所)にいったんコピーしておいて、自分自身が移動してからそちらでダウンロード・・・とかってしておりました。

ところが このドロップボックスは・・・。

自宅のパソコンでたいして意識することなく更新したファイルが、インターネット接続さえしてあれば医院のパソコンと勝手に同期してくれて、開いた時には同じファイルに書き換えられているのです。

ナンとまぁ~便利なツール!

2GBまで無料、
有料だと最大100GBまで利用可能なようであります。
通常の文書なら2GBもあれば使い切れないほどですし、更に便利なのは余所の人ともフォルダの共有ができるということでしょう。

英語のサイトですから取っつきにくいのですが、ページに詳細が書かれているのでインストールも容易にできます。

インストールさえしてしまえば存在を意識することはなくなるので、データの移動で苦労なさっていた方はトライしてみては如何でしょうか?

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月19日

クリスマスプレゼント狂想曲?

母の執念は凄かった・・・。(笑)

ここ暫く我が家の懸案事項であった「クリスマスプレゼント大作戦」が無事に解決いたしました。
例の息子が欲しがっていた仮面ライダー変身ベルト、トイザらスさんが「48セット、緊急入荷!」をしてくれて、本日朝の開店前から家内が並んでゲットして来てくれました。
結構早めには並んだようではあるのですが、それでも31番目だったとのこと。さぞかし根性のあるお母さん方が多かったんでしょうね。(笑)

いやぁ~助かりました。(^^ゞ

嬉しかったのは、昨日の私のブログを読んで下さった大阪在住の方(ケイズクリーンさん)が、「買ってお送りしましょうか?」と申し出て下さったことです。
3歳の男児がいらっしゃる方ですので、きっと「父親サンタ」の気持ちが良く解って下さったんでしょう。

幸いに、お手数を掛けずに済みましたが、「寒い一日」ではありましたが、ネットでの繋がりが しかもこういった御厚意が嬉しく感じられたとっても「暖かい一日」でありました。


※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月18日

そりゃないよ、ヤマダ電機さん

先日のクリスマスプレゼント大作戦の続報です。
ほぼ完全に諦めかけていた購入に、一筋の光明が・・・。

今朝の朝刊のヤマダ電機の折り込み広告に、息子(幼稚園児)の欲しがる仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー(台数限定)の表示が・・・。

業者さんとの約束があって行けない私に代わって、家内が勇んで開店前から出向いたのに・・・

な、な、ナンと 2台 だけ・・・。(号泣!)

結構並んだ方はいらしたようですが、2台だけじゃ開店直前に出向いては手に入る訳もなく・・・。
せめて、広告にもそう書いて欲しかったなぁ~と。(笑)

それにしても 仮面ライダーW の人気は凄いようですねぇ。
過去においても現在も、仮面ライダーは永遠のヒーローなんでしょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月17日

続・医院外周に彩りを与える花々

今日は寒い一日でした。いよいよ冬将軍到来って感じですね。
本日は休診日ではあったのですが、それでも常日頃は時間が取れずお話ができないインプラント・メーカーさんに東京からわざわざお出で頂いて、午前中はアレコレ指導を受けました。
新たなインプラント・システムのレクチャーを受けて、心地良い刺激を感じた半日でありました。

午後からは、所用で郡山に出掛けたのですが、天気予報通りなのか

「んっ、雪混じり?」 や 「困った、雪だ!」

の瞬間もチラホラと。
無事に帰ることはできましたが、そんな季節となりました。(笑)

さて、昨日載せきれなかった医院外周の写真を追加で御披露いたしましょう。

医院外周の鉢植え③

医院外周の鉢植え④

医院外周の鉢植え⑤

見る度に思うのですが、「花色」の持つパワー、醸し出す「雰囲気」って凄いですよね。感心しちゃいます。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月16日

物悲しい季節に「彩り」を添える

12月も中旬となれば、当院のシンボルツリーの欅の落ち葉もほぼ終了。
医院外周を囲んでくれているサツキツツジも「色」を失い、どうしてもこの時期の医院外周はモノトーンっぽくなってしまいます。

そこで、でなくとも足取りが重くなりがち(!?)な歯科医院に来て下さる皆さんに和んでいただくために、医院外周に彩りのある鉢植えを置いてみています。
鉢植えは一年を通じて置いては居ますが、この時期はその他に色が無い分 とても華やかに感じます。

残念ながら自分達で作ったワケではなく、お世話になっている花屋さんの手によるモノではあるのですが、見ているこちらも気持ちが安らぎます。(笑)

医院外周の鉢植え①

先日、花言葉「祝福」をこのブログに書いた葉牡丹。
漢字で表記するとどうしても花札的なイメージが湧いてしまいますが、そのハボタンもこうやってアレンジすると雰囲気が良くなります。

医院外周の鉢植え②

これも、ハボタンと一緒で医院南側の駐車場側に置いたモノです。ハボタンと同様で日当たり良好のこの場所に「彩り」を添えてくれています。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月15日

そりゃぁ~あんまりだぁ・・・(泣)

確かに息子へのクリスマスプレゼントの購入に際して、忙しさにかまけてモタモタしてしまっていたのは良くなかったんでしょう。(泣)

この時期になってしまっては・・・
お店ではモチロン、ネット上の何処を探しても息子がサンタさんにお願いしてるプレゼントは入手困難・・・。(号泣!)

6歳の息子がクリスマスに届くと思っているのは・・・・

仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー

こいつであります。↓ ↓ ↓

仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー

これが見当たらないのです。実際のお店やネット上のショップを見ても在庫無しばっかりであります。

定価6825円、トイザらスの広告を見ると4797円・・・。

実はネット上を見ると売ってないわけではないのです。
それがナンと・・・
買い占めた業者さんが最高額21000円まで価格を吊り上げて売ってるのです。

あんまりじゃないの・・・。(泣)

かくなる上は、ひたすら息子を説得して 何か他のモノを欲しがるようにし向けなければ・・・・。(泣)
幼稚園児が、果たして そう簡単に誤魔化されてくれるかどうか・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月14日

最近、涙腺が緩くなっちゃって

そう言えば、昨晩の忘年会で嬉しい話を聞いてしまいました。
我々歯科医3人組がとてもお世話になった、でも残念なことに亡くなられてしまったある先生のお嬢さんが近々御結婚されるとのこと。
それだけでも喜ばしい話だったのですが、加えてそのお相手が偶然にも当院の患者さんで長いお付き合いのある好青年(お顔まで浮かぶ!)であると伺って二重の喜びでありました。

酔っていたせいでしょうか、

我々がお世話になった彼女のお父さんが生きていらしたら さぞかし喜んだことだろうと思ったらナンだか急に泣けて来ましてねぇ・・・。
私だけでなく、涙腺の緩い我々三人組ときたら・・・(涙)。

そういう話に弱い昨今であります。(笑)

それにしても嬉しいニュースでありました。

葉牡丹の花言葉は、調べたら「祝福」

私は、花言葉なんぞには生まれてこの方 全く興味もないのですが、本日 医院外周の鉢植えをこのブログ用にでも・・・と思って撮っておりまして、上の写真はその一枚であります。

お目出度い話との相性は・・・などと考えて ネットで調べてみたら、葉牡丹(ハボタン)は幸せを運ぶ花言葉なんだそうでして・・・

「祝福」だそうです。

ちょうどピッタリのタイミングでありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月13日

ウェザーニュースの絡繰りとは

今朝ほど、TBS系の「がっちりマンデー!!」を見ていたら 天気予報の絡繰りのようなモノを紹介しておりました。

その昔は、気象庁が一手に出していた予報に今では民間が参入。
中でもウェザーニュース社は業界最大手だそうで、きめ細やかな予報のシステムには感心させられました。

ウェザーニュースはとっても便利!

気象庁のアメダスや気象レーダーだと、全国に1300前後のチェックポイント数らしいのですが、ウェザーニュースは桁違いの45000ポイント!

それも ナンと、人海戦術 なんだそうです。

全国各地の方々から携帯で寄せられた情報を元に的確なる予報を出しているとか。しかも・・・

その方々の報酬はゼロ。

デジタルの最先端でありながら、実に情報収集はアナログ的であることが不思議に感じられた休日の朝でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

今後も毎年恒例にしたい忘年会

昨夜は、本来は「いわき歯科医師会」の忘年会。
会員としては ホントは出席しなくちゃいけないのですが、不義理を致しまして・・・。(笑)

W先生、K先生、私、それに我々3人がとてもお世話になった故 I 先生の奥様(T子さん)の4人で、馴染みの「シェ栗崎」にて楽しい忘年会をしちゃってました。

今から2年前の冬には、その I 先生も病をおして参加していただいていたのが懐かしく思い起こされます。
残念ながら5人から4人になってはしまいましたが、そこにやはり I 先生と親交の深かった「シェ栗崎」のシェフとマダムにも加わっていただいて、懐かしい話に花を咲かせて参りました。
(美味しい料理とワインをしこたま堪能!)

今後も毎年恒例にしたい忘年会

歳月は確実に流れるモノで、悲しみは癒えて来るモノです。
でも故人の記憶は薄らぐことはありませんね。

考えてみると、私が兄のように慕うW先生もK先生も、故人である I 先生が居なかったら巡り合うことがなかった連中でもあります。(笑)

歯科医師会加入のメリット・デメリットというモノが叫ばれて久しいのですが、加入して一番良かったのは 私にとっては実はこの出逢いであります。
飲んでると、二人とも単にその辺の酔っ払いのオヤジにしか見えないんですけどね・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月12日

「雨音はショパンの調べ」を聴く

以前は月額6000円ぐらい払っての有線放送で医院内にBGMを流してましたが、昨今ではここでもipod活用。
自分で入れたお気に入りの音源を再生、BOSEのアンプに入れて院内に流しています。

その中に、偶然入っていた曲がタイトルの

「雨音はショパンの調べ」

実は、原題は忘れてしまいました。(笑)
何処の国の人かも知らないけれど、歌っているのはガゼボっていう名前だった気がします。それに日本語詩を付けて歌っていたのが小林麻美さんだったような・・・。

30年近くも前の曲だと思うのですが、全く色褪せない気がします。日本の歌謡曲ではそうはいかないような・・・・・そんな気がしませんか?(笑)

イチョウの絨毯

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月11日

久々、6号国道を南下してみる

忘年会の夜は遅くまで語らっていたのですが、お目覚めパッチリ。(笑)
食事の前に仲間と温泉に入り、ゆったりとした気持ちで部屋に戻り・・・

7階から東の方向を望んでみると、ちょうど光の加減が宜しくて・・・

秋保温泉 伝承千年の宿 「佐勘」から東を望む

温泉街に差し込む光は、とても12月半ばを迎えるこの時期のモノとは思えぬような柔らかさであったような・・・。
気温はそこそこ低かったんですけどね。
その後は、名取のK先生の医院を見学させて貰って、帰途へ・・・。

水曜日に秋保に向かった時には高速で行ったのですが、帰りは考えてみると平日でしたから高速は1000円ってワケにも行かず、しかも通勤時間帯割引の対象時間でもなかったので、仙台南道路~仙台東道路を経由して、山元町からは久々に6号国道を南下する一般道ルートを通って帰って参りました。

学生時代だけでなく、その後も数え切れないほどに通った道だったのですが、最近はETC割引の恩恵を受けて高速道路(磐越~東北)利用ばかり。

久し振りの6号国道。

相馬の周辺がバイパスに変わっていて、走行しやすかったですねぇ。
確実にコンビニが増え、懐かしいと同時に時の流れを感じさせられた3時間チョイとのドライブでありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

秋保温泉、伝承千年の宿「佐勘」

昨晩は、所属する「日本口腔インプラントアカデミー」の忘年会ということで、仙台の郊外に位置する秋保温泉に出掛けて参りました。

秋保温泉での宿泊は過去にありましたが、今回初めて泊まったのは・・・

秋保温泉、伝承千年の宿「佐勘」

という宿でありました。
秋保温泉に数ある宿の中で、ベストと言われるのが頷けるような

いぃ~宿でありました。(笑)

通常、大広間での宴会を兼ねた食事なんかは「ん?」だったりもしますが、そんなこともなく非常に美味しく食し、和やかに飲み、そして温泉に浸かって参りました。

秋保温泉 「佐勘」の食事

集まりにはアレコレありますが、共に学び、研鑽を積む者同士の集まりは方向性が一致しているので気楽であります。(笑)
大いに語らうことにより、情報交換ができ、充実した一夜を過ごせました。

秋保温泉 伝承千年の宿 佐勘の食事

はらこ飯なんかも美味でありましたし・・・。(笑)

中3の息子の受験でも終わったら、イクラ好きの子供達を連れて 今度は家族で来てみることに致しましょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月10日

Twitter繋がりでここに掲載!

最近、メディアでも話題になって来ましたね、Twitter。 そこで、フォローし合ってお近付きになった「歯科タイムズ」さんが当院の情報を載せて下さることになりました。アレコレの役立つ情報も満載なようですよ。 「歯科タイムズ」の当院紹介画面 ナニやら良くは理解できずに参加したTwitterではありますが、新たなる歯医者さんとのお付き合いも始まったりして ちょっと面白くなって来ました。(笑) ※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。
Google +1

最近目にする法律事務所のCM

最近、0120-797-797(泣くな、泣くな!)とか、法律事務所のCMって随分と目にするようになりましたよね。

内容的には、「借金返済」に関わることばかりのように思いますが、ああやって弁護士さんへの相談の敷居を低くして需要を喚起する取り組みは、現実の問題として悩んで居られる方には朗報なのかもしれませんね。

銀杏のシルエット

ただ、テレビのスポットCMを流すという莫大な費用を回収できるということは、でなくともお金に困ってる方々に、理不尽な要求ではないけれど更なる負担を強いることになっちゃうんではないかと 見ていて不思議な気がいつもします。新聞の紙面でも、一部のトラブルもあるようなことも書いてありました。

ポイントは、如何に信頼できるパートナー(弁護士さん)に巡り会えるかどうか・・・ナンでしょうね。

上手く行けば、きっと 弁護士さんにお支払いが楽々できるほどに、ローンの返済額とかを調整してくれるんでしょう。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 9日

スタッフの「声」に耳を傾ける

本日は、診療終了後にスタッフと共に食事会。
ミーティングを兼ねて、仕事中にはなかなか聴けない「声」をアレコレと聴かせて貰いました。(笑)

どんな仕事もそうでしょうけれど・・・

忙しいことはありがたいことです。

ただ、忙し過ぎると余裕を失い、私も含めてスタッフ間の意思の疎通を図れなくなるというジレンマも生じて来ます。

日中の時間を潰してしまうと、患者さんにも迷惑が掛かってしまうため、やむなく診療終了後に食事をしながら より良き医院造り・より良き職場作りの意見交換をしているのですが、ユニフォームを脱いでの普段着での食事とかの機会は大切でありましょう。

初冬の街路樹

みんなにも約束したのですが、あげて貰った提案は時間が掛かっても具現化・具体化していこうと考えています。

先日、一気に読み切ってしまった勝間和代さんの凄く良かった新著「やればできる」じゃないですが、院長がその気になって動かない限り 改善は有り得ないと肝に銘じて取り組んで参りましょう。

みんなの 建設的な意見はありがたいですね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 8日

今後が楽しみな立派な体格

大相撲の元横綱・大鵬と言えば、私より年代が上の方にはとても懐かしいお名前かと思います。
私自身はリアルタイムで見ていた世代ではありませんが、雑誌等で彼の人格・相撲哲学の秀逸さには触れておりました。

まさに、心・技・体 揃った名横綱だったんでしょうね。
そのことには、どなたも異論が無いことでしょう。

その大鵬さんのお孫さん、つまりは娘婿の元関脇・貴闘力さんの息子さんが、この度、全日本小学生相撲の4年生以下の部に出場したんだそうです。

結果は準々決勝敗退で残念ではあったようですが、9歳 にして・・・

「身長158センチ、体重96キロ!」

とのこと。それだけでも

反則のような立派な体格であります。(笑)

大鵬親方にとっては、今後がとても楽しみでしょうね。

土手をランニングする高校生

写真は、土手沿いをランニングして鍛える野球部員の高校生。
銀杏はだいぶ散っては居たのですが、時折の元気な掛け声が周囲に響いておりましたっけ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 7日

「Twitter社会論」を読んでます

ここ数日、「新たなリアルタイム・ウェブの潮流」というサブタイトルの付いた「Twitter社会論」という新書を読んでいます。

著者の津田大介さんは36歳。読むまでは全く知らない人物だったのですが、本日の朝日新聞の読書関連のページの「著者に会いたい」にも写真入りで紹介されておりました。

新たなリアルタイム・ウェブの潮流

これまた全く知らなかったのですが、この津田氏は知る人ぞ知る方らしく、彼が取り組んでいるtwitter中継のようなリアルタイムでの中継とかのことを「tsudaる」と用語化もされてるそうで、2010年版の「現代用語の基礎知識」にも収録されているとか・・・。

実際にtwitterに関わってなければ全く知ることもなかった方ではありますが、時代の寵児かもしれない彼が主張してるtwitterの優位性に朧気ながらに気が付き始めてる昨今です。

まだ不明点ばっかりなんですが・・・。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。」

Google +1
2009年12月 6日

発想の転換、「減築リフォーム」

我が家は築12年弱。
まだまだリフォームなんかは考えもしませんが、最近リフォームの広告を良く目にするようになりましたし、医院の周辺では手直しをされたお宅もよく見かけるようになりました。

そんな中、昨日の新聞の土曜版を読んでいたら「定額制リフォーム」が業績を伸ばしてるとか・・・。
確かに最近は「新築そっくりさん」とか「三井のリフォーム」とかって耳にしますよね。その記事の中で驚いたのが、三井ホーム・リモデリングの「わが家一新」。

そのプランの中に、「増築」ならぬ「減築」があるんだそうです。(驚!)

子供が成長して家を離れるようになると、考えてみれば2階建ての2階の子供部屋は不要・・・。生活しやすくするために2階部分を撤去して平屋にするんだとか・・・。

発想の転換 って言うか、何でも出来るモノなんですねぇ。

春先の当院の外観

今まで、医院(築16年)の内部は2度ほど大きな改修をしてきました。
来年は外部にも。大幅変更ではありませんが 維持管理のための手入れをしようと思っています。
足場を組まないと何も出来ないでしょうから、建物はしばらく邪魔なモノを身に纏うようになるかもしれません。

建物の維持も容易ではありませんね。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

若者は「傘」と「長靴」がお嫌い?

雨の日なんかに良く感じるのですが、最近の男子中学生・高校生って「傘」とか「長靴」って嫌いますよね。

ウチの息子も履きませんが、確かに登下校時の中学生なんかが長靴を履いてるのは まず見かけません。

ま、もっとも「長靴=格好悪い」は解らなくもないのですが、「傘」はさした方が良いだろうに・・・。
一昨日も、街中で3人の高校生を見かけたのですが、クルマのワイパーも間欠式では辛いぐらいだったのに3人とも誰もさしてませんでした。

アラフィフとしては理解できず・・・

年代のギャップを感じる瞬間です。(泣)

我が家のスノーマン

自宅の玄関に鎮座してるクリスマスグッズです。色が変わって結構 綺麗なんですよ。

因みに、ここ「いわき市」では雪だるまが作れるような降雪はここ数年無いように思います。

雪が降れば、さすがに長靴の出番でしょうけれど、中高生はそもそも持ってないだろうなぁ・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 5日

微妙なネーミングの歯科器械

昨日、写真を入れて紹介した「ラクレット」。
おそらくフランス料理屋さんの厨房なんかにはナニに使うのかすら想像も付かないような器具はたくさんあるんでしょうね。

アレコレの業種業種で様々な器械があろうかと思いますが、

歯科医院にもいっぱいあります。(笑)

おそらく、一般の方々にはナニに使うのかすら想像も出来ないような器具・器械があるのです。

その中で、ネーミングが微妙(!?)なモノを挙げてみると・・・

微妙なネーミングの器械「なんちゃん」

歯医者では、噛み合わせを決めたりする際に、ワックス(ろう)を多用します。
暖めれば軟化(液状にまでなる)してくれ、常温まで冷やせば固まってくれて、非常に重宝な材料であります。

まぁ、つまりはロウソクと一緒ですね。

上の写真の器械は、そのワックスの固まりを温度を上げて軟化してくれる器具でして、それはそれで便利な器械かもしれません。
問題はそのネーミングでして・・・・

「なんちゃん」です・・・。(^^ゞ

もうちょっとひねりが欲しかったような・・・。(笑)

写真はありませんがもうひとつ。
型取りの際に口腔内に入ってくるグニュっとした印象剤。
ピンクとかオレンジとかパステルグリーンとか、そんな鮮やかな色でで2~3分でガムのように固まるアレのことです。

アレは、そもそもが粉に水を混ぜて練り上げるモノなのですが、小型の餅つき器のような遠心力利用の機械で混ぜ上げます。
(昔は手で混ぜていた!)
自動で練和(ミキシング)してくれることから、その器械の名前は・・・

「ミキさんにおまかせ」です・・・。(^^ゞ

作っている会社(企業)では、名称決定の会議を真面目に何度もしたんでしょうけれど、最後の方は面倒臭くなっちゃったのかもしれません。(笑)

考え様によっては、私のように頭から離れないほどに しっかりと記憶しちゃってる歯医者が居るんですから作戦は成功と言えるかもしれませんね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 4日

兄弟それぞれに資金提供?

以前に、東京大学の入学者の御家庭の平均年収は、一般のそれに比べるとかなりハイレベルだというのを聞いたことがあります。

そうであっても このご兄弟はまさに 別格 ですね。

報道によれば、民主党・鳩山総理(兄)だけでなく自民党・鳩山代議士(弟)も数億円に上る資金提供を母親から得ていたとか・・・。

総理が、何かのインタビューの折に「恵まれた家庭に育ったモノですから・・・」と釈明してましたけど、そんな資金提供(月額にして合計3000万円)を出来る母親も凄いけど、月額にして1500万円も受け取っていて知らなかったと言い張る政治家の感覚も凄いですよね。

庶民の生活は、きっと理解できないだろうなぁ・・・。(泣)

普通の後期高齢者の方だったら、合計で月額3万円の支出だって大変でしょうに。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

モンモに「シェ栗崎」の紹介記事

11月末にMonmo(モンモ・隔月刊)の「冬号」が発売されまして、本日取り置きをお願いしてる本屋さんに出向いていただいてきました。

福島県オンリーの雑誌(超ローカル紙!)ですから県外の方には「?」の雑誌ではあるのですが、写真が綺麗なので、医院の待合室に置く前に必ず目を通す雑誌であります。

そこに、「シェ栗崎」の御夫妻 が・・・。(笑)

高校の同級生でもあるシェフが、もうちょっと大きく写ってると もっと面白かったのですが・・・。(笑)
確かにこのお店は、紹介記事通りにオススメであります。雰囲気がとても良いと思います。
因みに、私も来週末には仲間内での忘年会で伺う予定であります。

そう言えば、ボジョレーヌーボーのパーティーの折に、見慣れない機械がありましたっけ。これ(右端)なんですけどね・・・

「ラクレット」っていう名前だそうです(右端)

中央の大きな半分のチーズの断面部分だけを、右下の電熱器(!?)のようなモノで熱してトロトロにして、ポテトに載っけたりして食べるんだそうです。

名前は「ラクレット」って言ってました。
その道にはその道なりの機械があるモンですねぇ。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 3日

今どきのラーメングッズに驚く

先ほどは、ラーメンをすすれない人の話を書いてみました。
その特集をやっていた「めざましテレビ」の映像の中で、ナンとも不思議なグッズを見かけてしまいました。

ラーメンフォーク なるモノです。御存知でした?

ラーメンフォーク

私は全く知らなかったのですが、若い女性とかは、箸を使わずに写真のような波打ったフォークで麺をパスタのようにクルクルっと絡めてラーメンを食すとか・・・。
「つゆ」が弾かないようにするのが目的らしいです。

ラーメンフォークの実際1

こんな風らしいのです。

いろんなコトを考える方がいらっしゃるモンですねぇ~。

ラーメンフォークの実際2

実は、ラーメンフォークで検索してみたら左のようなスプーンとフォークのハーフのようなGoodsもあるようです。

知らなかったナァ~。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ラーメンをすすれない人急増中!

本日、当院休診日。

本来なら早起きでもして カメラ片手に散策の朝を迎えるはずが、雨降りのため残念ながらそれもままならず・・・。(泣)
いつもの朝より 少々ゆったりした感じで欠かさず見ている「めざましテレビ」を見ていたら、ナンとも不思議な特集をやってました。

ラーメンの食べ方 に関わる話です。

今どきは、ラーメンの麺をすすらない人が多いんだそうです。
表現しにくいのですが、天才バカボンの小池さん(!?)でしたっけ、あんな風にズズズゥ~っていうすすり方をせずに、箸で口の中に入れるように運ぶとか・・・。

これは、「つゆ」が衣服に弾かないようにするのが目的のようでもあるのですが、特集によれば「しない」のではなく「出来ない」方が増えてるそうです。

見てたら すすると本当にむせってしまってるんです。(驚!)

これには驚きました。

原因としては、鼻呼吸が上手に出来ない、もしくは顎口腔系の筋力低下があって十分に口腔内を陰圧に出来ないことが原因ではないか・・・・とのこと。

確かに、患者さんの中にも治療中に呼吸が出来ないと訴える方がいらっしゃいますが、相通じるモノがあるんでしょう。

何だか、動物である人間が 本来なら失ってはいけないような機能を退化させてるようにも感じ、警鐘かもしれないナァ~なんて思っちゃいました。

肌寒く感じたのは雨天のせいだけではなかったような・・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 2日

「中島みゆき&松田聖子」のCM

チョイと前から、中島みゆきさんと松田聖子さんがCMで共演されてますよね。今までナンのCMなのか、気にしたこともなかったのですが・・・

「へぇ~、化粧品のCMだったんだぁ」

って 本日やっと気が付きまして、

「エッ、富士フイルムが化粧品を作ってるの?」

ってことを初めて知って驚きました。(笑)

どうも、アスタリフトっていう名の基礎化粧品のCMだったようで、しかも資生堂とか再春館製薬とかの化粧品会社ではなく、富士フイルムでありました。

「知らなかったぁ~・・・」

まぁ、男性の反応としてはそんなところだろうとは思うのですが、写真では知らぬ者の居ない富士フイルムが・・・というのが驚きでした。

奥只見湖・遊覧船乗り場のきらめき

でも、写真フィルムとお肌に役立つ基礎化粧品って共通項が多いんですってね。(詳細は、このページ参照)

■ 抗酸化テクノロジー

肌の老化の原因の一つである酸化は、写真が紫外線により色あせる原因と同じ。

■ コラーゲンの技術

コラーゲンは実はフィルムの原料

そもそも有していた富士フイルムの技術を、単に上手く活かせる分野に進出したに過ぎないのかもしれませんが、いやはやそのギャップに驚いて、思わず「アスタリフト」で検索をしてしまいました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2009年12月 1日

気を付けたい婚活NGグッズ!?

最近、「婚活」という単語をあちこちで見かけるようになりましたが、結婚情報サービスの大手オーネットが こういった婚活時に男性が気を付けたいNGグッズを纏めた・・・と新聞に載っておりました。(笑)

女性のアドバイザー120人の意見だそうですが、デート時のNGグッズはこちらであります。セルフチェックしてみました。

1位.リュックサック
  → 便利ですけど・・・。私も結構使います。

2位.セカンドバック
  → そうなんですねぇ。以前は持ってましたっけ。

3位.ウエストポーチ
  → ディズニーランドに行く時の必需品なのに。

この3点で、「アキバ系」に見えてダメだそうです。(中略)

6位.白い靴下
  → これは私も履かなくなりました。(笑)

10位.首から下げた携帯
  → ん~ん、頻繁にぶら下げてる・・・。(泣)

私は婚活中ではありませんが、未婚・既婚や年齢に関係なくノーグッドなんでしょうから気を付けないとなりませんね。

皆さん、セルフチェックいたしましょう!(笑)

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1