« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2009年4月29日

ETCはホントに1000円でした

本日は国民の祝日「みどりの日」。

早朝5時起きして福島県の西も西、新潟県との県境に近い田子倉ダムに出掛けて参りました。
何故早起きの必要があったかと言うと、そもそも距離的にはクルマで片道3時間もあれば楽に行ける場所なんですが、風景を写真に収めることを目的に出掛けた関係上、どうしても斜光が欲しくて日が昇り過ぎないうちに到着したかったという事情があったのです。

祝日の高速道路。

そうです、ホントにETC割引で距離に関係なく片道1000円で会津坂下ICまで行けました。(笑)
(田子倉ダムへはそこから一般道で更に70~80分ぐらい)

田子倉の春

ちょうど桜が見頃を迎えてまして、同じ県内の我がいわき市とは開花時期がちょうど1ヶ月弱ぐらい違ってましたか・・・・。
新潟方面の山々には残雪があり、好天に恵まれはしましたが朝のウチはやはり相当に寒かったです。(泣)

でも 景観的にはとても良いところ でした。

おそらく現実的には比較にはならないのでしょうけれど、「黒部ダム」を連想させる程の山深い感じはありました。やはり相当に難工事だったのは想像に難くありません。先達の偉業であることは紛れもない事実でありましょう。

そこから少しだけ脚を伸ばすと「六十里越峠開道記念碑」と書かれた石碑があり、そこはもはや新潟県境のすぐそば。

「会越の窓開く」

石碑には「会越の窓開く」と記され、時の内閣総理大臣・田中角栄という署名も刻まれておりました。
只見の方々の彼に対しての捉え方(貢献度)は我々とはまた異なるのかもしれませんね。


記憶によれば今まで一度も新潟県に行ったことがなかった私は、せっかくなので「新潟県」と書かれた標示板からわずかに50メートルほど足を踏み入れてみて そのまま逆戻りして帰って参りました。(笑)

いや、その行為にこれと言って大して理由は無かったのですが、ただ新潟県に足跡を印したかった・・・というだけであります。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-dent.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/4420

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1