« 2017年3月
2017年3月25日

「緑」萌えいずる季節に「縁」を認める

来週末はもう新年度の4月だって言うんだからビックリですね。今年も4分の1が終わっちゃいます。(汗)

さてそんな昨夜は歯科医院二階の「Art Gallery - 彩 -」にて、書道教室第4弾・大筆による「書作品制作」にチャレンジしてみました。御参加下さった皆さんそれぞれの個性が輝いていて楽しいひとときでありました。

多くの皆さんも一緒かと思うのですが、私は常にこの一文字を大事にしたいと思って居て「縁」と認めてみました。
そ、それがですね・・・・

『あら、酒井さんの字は「緑」?』との声 多数・・・・(泣)

季節柄、萌えいずる勢いに掛けたのかと勘違いされましたけどそれもまた一興かと。(爆)

「縁」でも「緑」でもどっちでも良いんですが、心地良い疲労感に包まれた春の宵となりました!

20170325.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月24日

心構えがすべて・・・揺らぐことがない法則

昨日の国会の証人喚問・・・御覧になりましたか?
ナンと申しましょうか、漢字では絶対に書けやしませんが「魑魅魍魎(ちみもうりょう・老獪に人を出し抜く化け物のような人間)」という四文字熟語が頭から離れませんでした。
・・・関係各方面が籠池氏に振り回されちゃってますね。(汗)

さて、最近はあまり「メルマガ」と呼ばれるモノは流行らないのかもしれませんが、私の手元には最近 お世話になり始めた方から下記の様な様々な文章が毎日届きます。(^^)

ややもすると怠惰な日々を送りたがる自分が居りますが、実際に指導を受けたり鼓舞していただける存在やそこから始まる仲間達の存在は・・・実にありがたいですね。

『出来ると思えば、出来る。
 出来ないと思えば、出来ない。
 これはゆるぎない絶対的な法則である。
 <パブロ・ピカソ>

 出来る!・・・と信じることです!
 信じる人はトライします。
 信じない人は言い訳をしトライしません。
 だから結果は明白です。』

毎回、"心構えがすべてだ"・・・で結ばれるのですが、笑顔溢れユーモアたっぷりのその方と上述の国会の証人喚問者とのギャップの大きさが殊更に印象に残りました。

20170324.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月22日

為政者の皆さんに求めたい「謙虚さ」

写真は先週訪れた内閣総理大臣官邸で写真撮影が許された場所での一枚です。内閣発足時の記念撮影は左側の階段で・・・のエリアですね。
日本の建築水準のレベルの高さを内外にアピールする場所ですから当たり前なのかもしれませんが、それはそれは余りにも立派でありました。

テレビでしか見ないこういった場に身を置いてみる意義はとっても大きなモノがありますね。良き刺激を受け帰って参りました。
同時に、チョイとした装備品ひとつ取っても下手すると当院スタッフの月収・年収に匹敵するんじゃないかなんて考えちゃう自分も居りまして・・・(汗)

立派な建造物は、国民として誇らしく感じる部分もありましたけど、為政者の皆さんと一般庶民の感覚の乖離がここに凝縮されてるようにも感じた次第です。

「権威」だの「権力」だのを手中になさった方は、同時に「謙虚」であって欲しいと願わずには居られませんでしたけど、皆さんはどうお感じになりますか?(汗)

20170322.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月21日

歯科医療の更なる高いステージへ

暑さ寒さも彼岸まで・・・・かと思いきや、今日は気温が上がりにくい一日になりそうですね。三寒四温のこの時期には体調留意も必要となりましょうか。

昨日は、脳内に収容しきれないほどの新たな知見を得て帰って参りました。しっかり整理整頓して明日の臨床に役立てねばなりません。(汗)
助かるのは、会場にWi-Fi環境が提供されてるので、その場でPCをノート代わりにも出来て、かつオンライン状態ですからすぐにググれたりAmazonに書籍を発注できることでありましょうか。実に便利な時代になりました。

共に学ぶ学友には、新幹線の人身事故に見舞われても駆け付けた仙台からの同窓生も二人ほど居りましたし、山口県岩国市からの方とはここ10日間で3回も御一緒しました。その意欲に脱帽であります。

私なんかはちょっとしたドライブ感覚で行けますけど、山口からの移動距離は半端ないですもんね。因みに写真は私の愛車ではありませんが、ヒップラインがナンだか素敵でありました。(^^)

20170321.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月20日

好天の横浜で新知識の習得に励む

今日が「春分の日」であることをSNSのFacebookの画面から知りました。そうでした、考えてみたら祝日でしたモンね。

見事なまでに雲ひとつない快晴・・・・ナニよりですが、私は残念ながら夕方まで室内でお勉強であります。(泣)
早朝6時に出発、車内で自己啓発のCDなどを聴きながら横浜へ。休日の高速(常磐道)&首都高はガラガラですから9時には大黒埠頭のパーキングでコーヒーブレイクでありました。
電車で来ようとするといわき駅6時13分始発の特急でも10時に横浜に辿り着けない恐れがある事を思うと、どうしても移動はクルマになっちゃいます。

「知識が増える」・「抽斗がまたひとつ増える」といった喜びに浸りながら、日頃 携わってるこの歯科医業という仕事の奥の深さを痛感しつつ明日からの臨床に役立つ知識を学ぶと致しましょう。

好天がチョイとだけ恨めしくもありますが・・・悔しくなんてないです!(爆)

20170320.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月18日

歯科医院の二階にて書道教室開催!

恥ずかしながら子供の頃は「やらされ感」ばかりで自らが筆を取ろうなんて考えもしない子でありました。(恥)
多くの方がそんな感じじゃなかったでしょうか。たぶん、義務教育終了後に自分から筆や墨汁、半紙だの文鎮を揃えて「お習字」・・・はなさいませんでしたよねぇ。

でも、お墓のまで卒塔婆までプリントアウト出来ちゃうというこの時代になっても我々は書くことから逃れることは出来ませんでしょう。「読み」・「書き」は全ての基本ですモンね。(汗)

てなワケで、昨夜は書道家・中西儷先生に御願いしての「Art Gallery - 彩 -」で書道教室第3弾を開催してみました。大筆を用いての「書道の基本」学習に皆さんと一緒に取り組んでみました。

「永字八法」・・・書法伝授の一法で、「永」の一字が持つすべての漢字に共通する八種(トメ・ハネ・ハライとか)の練習に始まり、その後には「感謝」にもトライ。
皆さん、筆を重ねるウチにどんどん上達なさってそれは見事であり拝見していて嬉しくもなりました。

様々な事に通じる原理原則なんでしょうけれど、「やらされ感」から脱却し「やってみる!」と・・・・そんなモンなんですねぇ。再認識した次第であります。(汗)

20170318-1.jpg 20170318-2.jpg 20170318-3.jpg

Google +1
2017年3月17日

国会議事堂と首相官邸を見学した春の日

昨日は、お世話になってる歯科医師達の集まりの計らいで「国会議事堂&内閣総理大臣官邸見学ツアー」が催され、有志達と共に参加して参りました。

いやぁ~衝撃的な光景ばかりでありました。

ここは国家の中枢ですもんね。
今までテレビの映像では見た事がありましたけど、実際に足を踏み入れるのは初めてでありました。

確か小中学生の修学旅行なんかにも議事堂見学は組み込まれていようかと思うのですが、幼少時に体験していたら「自分も将来、ここに身を委ねてみたい!」と立身を誓うかもしれません。そんな空気感漂う場所でありました。

様々な出会いに良き刺激を受け、3月の後半も頑張って参ろうか・・・・そう思えた春の一日でありました!

20170317.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月15日

目標設定なくして足は踏み出せず

昨日、目標設定の重要性に関してここに記してみました。

自分と対話しても容易に見出し明確化させられるワケもなく・・・そこに至る「モチベーション」が欠かせないんですよね。
そのmotivation・・・分解するとmotive actionなんだとか・・・その前者は「動機」と訳され、後者は「行動」でありましょうか。

言葉ってのは上手く出来てるモノですねぇ。
そう言えばフランス語のモチーフ(motif)はmotiveと語源が一緒でありましょう。

富士山に登るには・・・天候等の情報を得て、登り方のノウハウを学び、そして装備は完璧にせねばなりません。
そこに加えて強い気持ちが必須・・・それがセルフ・モチベーション(自ら動機を抱いて行動する)と言われれば「うん!」と頷かないわけにはいきませんでした。

強い「願望」に基づく「情報・ノウハウ・理論武装」を身に付けての日々の精進・・・道のり険しき自分自身を痛感する今日この頃であります。(汗)

20170315.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月14日

「人生」に目標設定は欠かせません

先日、ある方からとても良きお話しを伺うことが出来ました。

「サクセス」すなわち「成功」に関してだったのですが、それは当然誰しもが辿り着きたいと願う到達点ではないかと思います。
「成功」するには目標設定が欠かせないことを強調なさってました。
言われてみたら納得だったのですが、山頂等の目標を目指すことをせずにワケもなく闇雲に山に登るなんて有り得ませんもんね。

氏曰く、人生もまた然り・・・目標設定は欠かせないと。
目標なくして彷徨ってばかりでは「限りある時間」を有効に活用出来ないのは明かではないかと。(汗)

「サクセス」とは、「自分自身にとって、価値のある目標を、前もって設定し、段階を追って、実現していくこと」だそうです。

仮に目標に届かなくとも、失敗もまた成功の過程のひとつとして財産になることを思えば、そこに辿り着く過程(プロセス)が大事、実際には目標を設定した時点でもう成功とのこと。

まずは「自分との対話」が必要なように感じた次第です。(汗)

20170314.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月13日

自己啓発兼ロングドライブもまた楽し

20170313.jpg様々な想いが交錯する3月も半ばを迎える週になりました。お子さんの転居に伴い各地に行かれてる方も大勢いらっしゃいましょう。親稼業もなかなか容易ではありませんね。

思えば私も昨春は何度も「東京」に通いましたっけ。今年は今年で、セミナー受講の為 もうチョイと足を延ばして「横浜」に向かう機会が増えました。

一人での移動ですから、本来ならJR利用を考えたいのですが、Door to Doorで3時間掛からずに行けてしまうことを考えると高速休日割引のあるクルマを利用してしまうことが多くなりそうです。

電車だと、早朝6時前に家を出て始発に乗っても10時に横浜に辿り着くには・・・・間に合わない恐れもありますもんね。(汗)
運転は苦になりませんし、各種の自己啓発CD等を聴きながらの移動も悪くはないような・・・。

写真は横浜駅に近いヨドバシカメラさんです。
出来る事ならカメラ好きとしてはカメラのコーナーなどをゆっくり覗いてみたいのですがなかなかそうも行かず・・・であります。(泣)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月11日

人を成長させる6年間でもありました

6年前に小学校の卒業式が出来なかったお子さん達は、この春 立派に高校を卒業なさって親元を離れるタイミングとなりました。
アッと言う間に過ぎ去った6年ではありますが、人を成長させる6年間でもあったんですよねぇ。

かく言う私も「成長」と呼べるか否かは別にして、当時とはまったく違ったプライベートな時間を過ごしていることが我ながら不思議でなりません。写真のこの空間は6年前にはスタッフルームとは名ばかりの"物置"然としてましたから。(汗)

昨夜は6年前には存じ上げなかった皆さんにお越しいただいての書道教室第二弾。各人各様の被災状況を伺ったりしながらの疲労感(!?)溢れる「ご祝儀袋の練習(小筆)」でありました。

こうして居られるのも・・・まさに「縁」だったのかと思います。
震災は御家族を亡くされたり御自宅を失った方には間違いのない悲劇ですけど、プラスに捉え縁を紡いだ方が大勢いらっしゃったのもまた事実でありましょう。

これから6年後の各自の姿を脳裏に描きつつも、心穏やかに過ごしたい一日ですね・・・・。

20170311-1.jpg 20170311-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月10日

春・・・・悲喜交々の季節ですねぇ

記憶に残る明日を前に報道は喧しくなって来ましたね。
私的にはその2年後・・・そうちょうど今頃に他界した亡父の最期の日々の方が思い起こされてなりません。

亡くなる4日前に、父にとっての初孫(私の甥)の結婚式参列のため9日に仙台まで連れて行ったことが今となっては懐かしく思えます。

病床で泣いて懇願されましたっけ・・・・「連れて行って欲しい」、「この目で見たい」と。(涙)
一歩も歩けずにミニバンに寝たきりでの往復。先方の御親族からしたら異様に思えたかもしれないのですが、親族紹介時に車椅子から立ち上がった(立ち上がろうとした)のには・・・こっちが驚きました。

最期の力を振り絞って・・・・って まさにそんな姿なんでしょうね。
震災後の無我夢中の日々も今となっては懐かしいですが、「看取り」の日々も強烈に記憶に残ることを最期に教わった気がします。

春・・・お子さんが進学で親元を離れたりもするこの時期、悲喜交々の季節ですねぇ。(涙)

20170310.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 9日

気品溢れる良い歳の取り方を願う

一般的に、「清楚」なる言葉は慎ましく美しい身のこなしが出来る保守的な女性を表すようですが、振る舞いが謙虚で清潔感があって・・・なんて意味からすると品のある男性にも通用しそうにも思います。

ドラマとかを見ていたわけでは無いのですが、予告編かナニかで三浦友和さんのお姿を拝見しました。私の中では、氏は女性で言うところの吉永小百合さんのような存在であります。
芸能界に限りはしませんが、その世界にどっぷりと浸かってらっしゃると「崩れた人間」の様になっちゃう方も大勢いらっしゃいましょうが、友和さんは若き日々のみならず老域に近付かれても気品溢れる実に良い歳の取り方をなさってるようにいつも思います。

そうありたいモノですが、道は果てしなく険しく遠くて・・・(泣)

20170309.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 8日

歯科医師国家試験の合格発表もそろそろ・・・でしょうか?

昨日 日頃から親しくさせていただいてるFB友のお嬢さんの大学合格の吉報が届きました。御本人の弛まぬ努力と御家族のサポートの結実・・・伺ったこちらまで嬉しくなる想いが致しました。

私は「勉強」も「スポーツ」と一緒だと思うんです。
汗こそ垂らさなくとも「努力」し、身体こそ動かさずとも「反復練習」し、時には友と「切磋琢磨」しテストという大会に挑む・・・・合格は、スポーツで言えば「県大会進出」とか「優勝」ってのと一緒ですから賞賛に値しますよね。

試験会場にてスタートラインに立てば緊張もしますでしょう。
スポーツに打ち込むのと同様で、限られた時間内での真剣な勉強勝負(!?)ってのも美しいモノかと今となっては思います。どちらも同じ「自分との闘い」ですもんね。

改めて努力は人を裏切らない・・・そんな想いが致しました。
でも・・・・・もう二度と試験は受けたくないですけどね。(汗)

20170308.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 7日

座標軸の原点はナンだったんだろう?

ここ暫く、花粉症警戒で屋外に出たくないだけでなく雑事に追われて写真散策に出掛けられられないのがとても残念です。(泣)

20170307.jpg来週以降もセミナー通いが続きます。なかなか思うようには行かないものですねぇ。まぁ~「そんな日々もまた楽し」でありましょうか。

最近、ある書籍に書かれていたこんな文面に良き刺激を受けました。

『●「目的」と「信念」を持つこと。
これにより、自分が宇宙の座標の中で、何処に居て、どこに向かっているのかが明確になる。
これが「人としてのあり方」である。』

慌ただしい最中にも、自分の座標軸の原点はナンだったんだろうかとセルフチェックする姿勢は常に維持せねばならないんでしょうね。原点がブレると全部が曖昧模糊となってしまう危惧を抱きます。
・・・・・早いとこ原点を落ち着かせねばなりません!(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 6日

休日の歯科医院で何故か浮かぶ・・・

ここ数日、私もそこそこ辛い日々を送ってますが花粉症が炸裂中の方もいらっしゃいましょう。お見舞い申し上げます。<(_ _)>
私なんかは室内仕事・・・しかもマスク着用ですから楽な方ではありますが。

昨日も月末・月初の事務処理仕事のために医院でひとりPCに向かっておりましたが、この月に一度のシチュエーションでのみ何故か必ず鼻歌で出ちゃうのが、小学生時代に流行った・・・

● スター錦野旦さんの『空に太陽がある限り』

なんです。御記憶にある方もいらっしゃいましょう。

人にはそれぞれに人生の代名詞のようなフレーズがあろうかと思うのですが、この方は病気で亡くなった前妻・武原英子さんの墓碑にその歌詞を刻んでると伺ったから・・・でしょうかねぇ。
スターにもいろんな想いがあったんでしょうねぇ。(涙)

『愛してる とても
 愛してる ホントに
 愛してる いつまでも
 空に太陽がある限り・・・・♫』

20170306.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 4日

せめて書き慣れた自分の名前ぐらいは・・・

そりゃぁ~「メモ書き」とかも含めればナニも書かない日は無いかとは思いますが、「真剣に書く」機会は昨今少なくなったようにお感じになりませんでしょうか?

そんな想いも重なり、昨夜 医院二階のArt Gallery 「彩」にて、書道家の中西 儷先生に御願いして第一弾の「ペン字教室」を開いてみました。
いやぁ~鉛筆握って皆で練習したのですが・・・疲れました。(泣)

ややもすればキーボードに頼り、挙げ句の果てには「音声入力」にまで頼ってしまう昨今・・・・昨日は「読書時間の激減」に触れましたが、やはり「読み・書き」は文字句を身に付けるには欠かせないことですね。

「美しい文字を上手に書く」のはなかなか難しいのですが、せめて書き慣れた自分の名前ぐらいは自信を持って書けるようになりたいモノであります。(汗)

20170304.jpg

※ 「ペン字教室」の模様は、こちらの「Art Gallery - 彩 -」のFacebookページでも紹介しております。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 3日

歯科系の本もモチロン読みます!


そう言われてみれば確かに1日は24時間しかなく、仕事や睡眠・食事の時間を差し引けば残った時間には限りがありましょう。

そこにインターネットが割り込んで来れば必然的にナニかを削減しなくてはならないんでしょうけれど、若人における「読書時間」の減少が甚だしいように報じられてました。(泣)

1日の読書時間がゼロ分という学生さんが5割になるそうで、平均読書時間は24.4分、スマホの利用時間の161.5分とは大きな開きが・・・・(汗)

ある詩人が、『読み取るのは、「無数の人々が体験しその痕跡を言語によってなぞってきた過去」なのだ』と表現したそうですが解る気が致します。

想像力を養う上でも欠かせない読書。
時間が無いからという理由で蔑ろにすることなく・・・でありたいですね。因みに私は就寝前には必ず活字を追いますが、ページを捲る手が寒いのでKindleで・・・だったり致します。(笑)

20170303.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年3月 1日

「キラキラネーム」に対し「しわしわネーム」

皆さんは御存知でしたか? 私は知りませんでしたけど「キラキラネーム」の反対の「しわしわネーム」が今のトレンドなんですってね。

仕事柄、カルテ記載のお読みしにくいキラキラネームに読めなくて戸惑うことはありましたけど、時代は変わり逆に古風な名前(しわしわ)が見直されているんだそうで・・・助かります。

そう言えば・・・・
最近は「広瀬すず」さん、「神木隆之介」さん、「二階堂ふみ」さん、「黒木華」さん、「門脇麦」さんなどとても読み易くて優しい感じのするお名前の有名人の活躍が目立って来ましたモンね。

元モーニング娘の加護亜依さんも、お子さんに「義継(よしつぐ)」くんと名付けたそうです。幼少の折のみならず生涯付いて回るモノだけに案外良いのかもしれません。

・・・因みに我が子も、父親よりも渋い名前だったり致します。(笑)

20170301.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月28日

弱冠二十歳の挑戦は続く

今月はやはり日数が少ないですねぇ。明日からは・・・「卒業」や「入進学」の3月であります。

ウィンタースポーツのシーズンもそろそろ終わりなんでしょうか。
最近富みに綺麗になられたスキージャンプ高梨沙羅さんの「ここ一番で勝てない」というという報道が印象に残りました。

W杯で53勝。他を圧倒する力量がありながら大一番では・・・・(泣)
「どんな状況でも自分を保ってリカバリー出来るのが本当に強い選手」との御本人の弁だそうです。
弱冠二十歳の彼女の試行錯誤は続くんですねぇ。来年のオリンピックでは表彰台の真ん中に立てることを願いたいものであります。

省みれば私なんかの日々のチャレンジは他愛もないレベルのそれにしか思えません。
五十代半ばですから迷い戸惑ってる場合ではないのですが、課題山積状態でもありますし ちょっとずつどうにかしないと・・・(汗)

20170228.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月27日

足跡が如実に表れることを再認識

昨夕、SNSのFacebookの御縁があってお嬢さんを存じ上げてたこともあり、年末に亡くなった広野町・高野病院さんの院長先生の「お別れの会」に参加して参りました。

主催されてた方々の意向や配慮が随所に感じられる とても温かい会でありました。(涙)

「人」は亡くなった時に「その足跡が如実に表れる」ということを改めて再認識致しました。お目にかかる機会は無く高潔なお姿は映像でしか拝見したことはありませんでしたけど、皆さんの弔いの言葉を伺うと「人徳」・「人望」といった熟語が脳裏に浮かんで参りました。

省みれば、規模こそ小さいけれど私も同じ呼称で呼ばれる立場に居りまして・・・・・考えることの余りの多さに たじろぐ想いが致しました。(汗)

flower.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月25日

「プレミアム・フライデー」とやら・・・

昨日は例の経済界が提唱し普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーンの「プレミアム・フライデー」だったんですね。(汗)

私はてっきり「5時終業」とかだとばかり思っていたのですが、伺えば「3時」だって言うじゃないですか・・・・チョイと驚きました。

最近は週休三日の話題も喧しくなってきました。労働者の方にとっては朗報かとは思うのですが、その流れが大企業のみならず中小零細企業に波及してきた場合には後者の経営者はさぞかし大変じゃないでしょうか。(汗)

うちは完全週休二日ですけど、歯科医院の中には未だに「木曜日午後だけ休診」なんて就業形態もあったりいたします。その状況ではますます若い女性に選ばれるはずもなく・・・・ですよね。(泣)

なかなか「3時終わり」は難しいですけど、時々「5時終わり」ぐらいは考えないとならない御時世なのかもしれませんね・・・・・検討します!

20170225.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月24日

我ながら世事に疎いことを再認識

20170224.JPG寒暖の差が激しい日が続きますね。昨日は日中15度ぐらいまで上がり街角では半袖姿の方まで見かけましたけど今日はまたどうなんでしょうか。

NHK「SONGS」。昨夜はシンガーソングライターのmiwaさんでした。綺麗なお姉さんってだけでなく人にはそれぞれの歴史ってモノがあるんですね。番組の御陰で素敵な方であるってことを知る事が出来ました。

先日、「家族に乾杯」に出演されてた武井咲さんもそうでした。立ち居振る舞いがちゃんとされていて好感を抱きました。
ただ、我ながら世事に疎いと言うか解ってないことを再認識もしまして・・・・(泣)

武井咲さんって「エミさん」だったんですね!
「サキさん」だとばかり思っていたという中年男性らしい勘違い・・・「この人ってエミさんなの?」って家族の前でしっかりと無知を露呈させてしまいました。そういった事に興味が・・・ないんでしょうねぇ。(恥)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月22日

歯科医院のより良き運営のために

最近、家内に教わって6時ちょうどにiPhoneの軽やかな音楽で目を覚ましてるんですが、日に日に同時刻の朝が明るくなって来てることを感じます。春はもうすぐですね。

20170222.JPG昨夜目を通したある歯科医の方がコラムに書かれた下記のそれぞれがとても印象に残りました。

『身に付けたい7つの習慣』・・・傾聴する、支援する、励ます、尊敬する、信頼する、受容する、意見の違いを交渉する

『致命的な7つの習慣』・・・批判する、責める、文句を言う、ガミガミ言う、脅す、罰する、目先の褒美で釣る

精神科医ウィリアム・グラッサー博士って方の「選択理論」ってヤツらしいのですが、前者は「人間関係構築」に役立ち、後者は「人間関係を破壊する」んだそうです。

読んでいて・・・・・・・ドキッとしてしまいました。(大汗)
今日はたぶん・・・・スタッフに異様に優しく接しちゃうと思います。(恥)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月21日

翌日の課題達成のリストを作る

昨夜は春の嵐・・・全国的に強風が吹き荒れましたね。今朝は医院外周にも飛ばされてきたモノが堆積してることでしょう、念入りにチェックせねばなりません。(汗)

もっとも嬉しいこともありまして、たまぁ~にですけど駐車場に100円だの500円だの硬貨が落ちてることもありまして・・・・やはり念入りにチェックせねばなりません。(^^)

ここ暫く、単なるメモ書きですけど「次の日にやらねばならぬ事」のチェックリストを前夜に作ってます。「アレして、これして・・・」って思ってながらナニひとつ課題をクリア出来ないことが多い私としては、どうやらメモをベースにしてクリアして行く方式が性に合ってるようにも思える昨今です。

もっとも難しいことは書いてなくて・・・・

● Facebookに朝の御挨拶
● HPの更新
● 雑誌の読了、etc・・・・・

とかなんですけどね。考えてみると書き出さなくともやっちゃうことでもあるのですが。(爆)

20170221.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月20日

仕事をする「目的」、生きる「目的」

今月もまた速いモノで下旬に差し掛かりましたね。2~3日少ないことを考えればアッと言う間に・・・・3月となりましょうか。(汗)

最近、「目的」ってやつが私のキーワードになっております。
仕事をする「目的」、生きる「目的」、学ぶ「目的」、etc・・・・改めて問いかけられれば即答が難しかったりもしませんでしょうか。

ある方曰く、「登る山の頂を見据えずに、いきなり登山を始める奴が居るだろうか?」と・・・・。
確かに私の場合は目的地を設定せずに何とはなしに高速道路に乗ることもないので「目的地設定」は欠かせないはずなのに・・・です。

人生においても「目的」は大事で、「目的」無しの人生はただいたずらな「時」の浪費に過ぎなくなると言われれば頷くしかありませんでした。(汗)

今日からの期末テストを控え、ひたむきに頑張って机に向かってる我が子を見てチョイと考えること多い昨日でありました。

20170220.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月18日

「成功状態を持続する」ことの難しさ

20170218.JPG寒暖の差が激しい昨今であります。体調に留意ですね。

さて、ある雑誌にこんな事が書かれていてドキリと致しました。国税庁の2005年の発表では、規模の大小・業種によらない日本の全法人数の約255万社のうち・・・・

『設立5年で約85%の企業が消え、
10年以上存続できる企業は6.3%、
設立後20年続く続く会社は0.3%
設立後30年続く会社は0.025%・・・・』

なんだそうです。
思えば、子供の頃「SHARP」だ「東芝」のような大会社が現在のような報道に晒される日が来るなんて考えもしませんでした。
現実問題として様々なお店が並ぶ鹿島街道(平~小名浜)をクルマで流せば、いつの間にやら「看板」がすげ替わってるのも事実・・・・(泣)

設立当初に描いた通りに企業体が「成功状態を持続する」ってホント大変なんですね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月17日

今となっては懐かしい「肝油ドロップ」

我が家にとっては通販で継続的に買うほどに身近な存在なのに、どうも「全国的なモノじゃないの?」ってモノ・・・ありませんでしょうか?

我が子が帰省時に家から持ち帰っていったモノで友人達から珍しがられたモノがあったそうです。

『肝油ドロップ』であります。(^^)

かつて、幼稚園や学校給食などの栄養補助剤・・・今で言うサプリメントとして摂取していたアレであります。現在は違うようですけどwikiによれば、かつては「タラやサメ・エイの肝臓に含まれる液体、及びそれから抽出した脂肪分」で作られていた・・・アレなんですが。

今は給食時に配布されたり夏休みの前に購入希望が取られたりするようなことはないでしょうけれど、当たり前に「全国区」の食品かと思ってたのにチョイと不思議に思いました。
・・・・皆さん、モチロンその存在を御存知でしたよね?(汗)

20170217.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月16日

希望に満ちた未来の可能性

最近、こんな文章をよく目にし「ホント、そうだよなぁ~」ってしみじみ思う事があります。

『過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる』

考えてみたら自分が正しいわけもなく、それを押しつけても気の毒以外の何モノでもないですしね。(汗)

ただし、後半の文章は良いですよね。誰にでも秘めたる可能性があることを示唆してますでしょう。変えられない過去に拘泥せずに希望に満ちた未来を・・・・ナンでしょうね。
モノはナンでも考え様。前向きにひたむきに、たゆまぬ精進をして参ると致します!

(※ 写真はランナーの方の最高の笑顔、そしてボランティアスタッフの方の声を嗄らしての声援でした。私もこの方と言葉を交わしたのですが、ランナー思いのとても素敵な方でした)

20170216-1.jpg

20170216-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月15日

『成功は旅路なり終着駅にあらず』

おはようございます。
最近、勧められて聴き始めた自己啓発系のCDがあるのですが、やっぱり学習ってのは大事ですね。含蓄に富む目から鱗の文言がポンポン飛び出して来て小気味良くすら感じます。

自分自身をより高いステップに昇華させようとする日々の積み重ねの研鑽は、幾つになっても欠かせないモノなのかもしれませんね。

ベン・スウィートランドってまったく存じ上げなかった方の格言(!?)がとても印象に残りました。そりゃ「人」として誰しもが"成功したい"と願うんだと思いますが・・・

● Success is a journey, not a destination.
(成功は旅路なり終着駅にあらず)

加えて、『旅を始めたあなたは成功者なり』に心惹かれました。
短絡的な思考ではあるのですが、「始めたんだからもう大丈夫!」って思っちゃうところが・・・・まだまだ伸びしろは有るんじゃないかと良い方に解釈することに致します。(^^)

20170215.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月14日

2月の後半も「継続は力」を信じて

おはようございます。
20170214-2.jpg一昨日のマラソンの写真から・・・です。
この格好で走って居ながら決して遅い順位ではなかったので、相当の猛者・強者だろうと思います。

地方のマラソンイベントにおけるこういった方々の参加もまた楽し・・・ですよね。私も「オモシロい人 走って来ないかなぁ~」って待ってたぐらいですから。
お顔が出てないので写真アップも気を使いませんしねぇ。

さぁ~本日のバレンタインデーで2月も半分が終わりです。(汗)
山積状態の課題も少しずつではありますが「山が崩れ始まった」感があるので、このまま頑張っちゃおうかと思っております。
西川きよしさんじゃないですけど、小さな事からコツコツと・・・継続は力と信じて今月後半も楽しく乗り切って参ります。(^^)

20170214-1.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月13日

「いわきサンシャインマラソン」が開催

おはようございます。
日射しこそありましたけど、風が強く体力を奪われた方も多かったんじゃないでしょうか?

昨日のマラソン・・・御参加の皆さんはモチロンのこと、応援の方々、そして言葉を交わしたら「埼玉からのボランティアです」って仰ってた遠方から参加のスタッフの皆さん、大変にお疲れ様でした。
カメラ片手に佇んでるだけでも・・・寒かったなぁ。(泣)
でも、微笑ましいシーンがそこかしこで散見でき気持ちは温かくなった一日でもありました。

実はハイタッチの写真の後方に仙台から参加してくれた友人が写ってるのですが、この人数の中から帽子とメガネで変装されていては・・・・まず探せませんよねぇ。(泣)
だいたいのポイントを事前に知らせていたので逆にこの後声を掛けて貰って解った始末でして・・・・。

派手な被り物のパフォーマンスをなさってる方の気持ちがちょっとだけ解った気が致します。(^^)

20170213-1.jpg

20170213-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月12日

まずは雨が降らなくて良かった・・・

おはようございます。
本日は「サンシャインマラソン」の開催日・・・・いやぁ~天候にも恵まれ、現在は風も無さそうだし「最良の一日」ですねぇ~。
大会関係者の皆さんもまずは安堵なさってることでしょう。無事にトラブルなくall lastを迎えられることを願いたいモノであります。

走ってる友も大勢居ることだし、重装備(防寒&カメラ)で江名・中之作辺りに出没してみようかと考えています。
逆にカメラを持った「変なおじさん」を見かけたら御声掛け下さいませ!<(_ _)>

20170212.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月10日

水墨画の世界・国宝「白水阿弥陀堂」

おはようございます。
仕事が決して嫌いなワケではないのですが、今日頑張れば明日から連休・・・・なんて日の朝は嬉しいモノですね。

さて、日本列島・・・とりわけ西日本は大荒れなんですねぇ。2月初旬という厳冬期ですから無理もないんでしょうけれど、明後日には当地で「サンシャイン・マラソン」なるイベントも予定されてますので大会関係者はさぞかし気を揉んでらっしゃることでしょう。
「サンシャイン!」となることを願いたいですね。

写真は昨日の「白水阿弥陀堂」。
勝手なモノで もう少し降ってくれても良かったかなぁ~なんて考えて居りました。
撮影中、「ナンだか変だなぁ~」とは思っていたのですが、設定モードダイヤルを間違っておりまして・・・・いつものファインダー内設定とは違っていたことにまったく気が付きませんでした。(泣)

修業が足りませんね・・・・・・やれやれでございます。(爆)

20170210.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 9日

長く廃れず愛される「書の道」

こんにちは。
休診日の雪模様・・・・お仕事の方には申し訳ないですけど、当院のスタッフにとっては朝寝坊が出来てちょうど良かったです。私自身はいつもと同じように6時起床だったんですけどね。(^^)

さて、今年も中西先生に御願いして「書道イベント」を企画してみました。ペン字・大筆・小筆を用いて最後には昨年同様「写経」にチャレンジいたします。
長く廃れずに人々に愛される「書の道」・・・・触れるまではピンと来なかったのですが、実際にやってみてその理由が朧気ながらに理解出来た気がしております。ナンでもやってはみるモノなんですねぇ。

失敗もありまして・・・・準備しておいて5回分のイベントを連続一気にアップしようとしたらFacebook側から2回分を「却下」されてしまいました。そんな仕組みとは露知らず・・・(汗)

これまたやってはみるモンなんですねぇ~(笑)

20170209-1.jpg

20170209-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 8日

「時間創造」なる概念を習得中!

20170208.jpg数ヶ月前にBluetooth接続のコードレス・マウスってヤツにしてみたのですが、確かに便利だけど、うっかりテーブルの端っこから落下させた際には従来のビニョニョノーンって感じでなく・・・ガシャン。
便利なようでそうじゃないような・・・ちょっと焦りますね。(汗)

さて、最近「時間創造」なる概念をマスターすべく学習し始めてるのですが、そこには納得の文章が鏤められてまして・・・・

『すべてのアイディアは、6回繰り返されて初めてその62%が理解され記憶される』

反復してこそ初めて身に付くって事なんでしょうね。よく「頭や身体に叩き込む」ように表現されますけどそんな感じでしょうか。(汗)

目から鱗的な新鮮なことばかりなのですが、「人間は死ぬまで勉強」でしょう。向上心を持ってチャレンジしてみると致します。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 7日

夢の舞台でスポットライトを浴びる?

おはようございます。
昨夜、NHKの「プロフェッショナル-仕事の流儀」で脚本家の倉本聰さんの厳しいお姿を拝見したからでしょうか、変な夢を見てしまいました。(汗)

ナンだか解らないけど主役として舞台の上に立つ羽目になり、しかもラストでスポットライトを浴びながら語る重要なシーンがある・・・・数十行の長い台詞がどうしても覚えられない、舞台の幕は間もなく開くという設定。
もの凄い葛藤を味わって久し振りに緊張マックス状態で・・・・やっと目を覚ましました。
いやぁ~疲れました。(泣)

思えば、小学校の学芸会でタヌキの親分の役ぐらいしかやったことが無いのに急に倉本聰さんですからねぇ・・・・・。
でも、モノは考え様で、晴れの舞台でスポットを浴びる・・・・遅咲きのデビューも悪くはないような。(笑)

20170207.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 6日

納得の一生を送るパターンがあるとか・・・

ナニも人生は成功するだけが目的かとは思いませんが、どうせなら大成功せずとも納得の一生を送りたいモノだと考えちゃいませんでしょうか。

昨日は、改めてそんな事を考えさせてくれる勉強会に参加。自分のことは棚に上げますが、全国からいらした意欲的な同業者に接し良き刺激をたくさん得て参りました。

スライドには「実ってる人のパターン」・「実っていない人のパターン」が提示されていたのですが、後者に「言い訳」・「責任転嫁」・「優柔不断」とかが入っていて・・・・ドキッとしたじゃありませんか。(汗)

まずは仲間となった精鋭(!?)の皆さんと自己改革・研鑽に努めたいと考えながらの復路240kmのドライブでありました。

講習会場付近の街角には いみじくも象徴するかのような対比が・・・・路上生活をなさってるような方と吉永小百合さんの写真が並んでおり、考えさせられました。

20170206.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 4日

「立春」・・・未だ春の足音は感じられず

おはようございます。
写真の恵比寿ガーデンプレイスから一ヶ月も経ってしまいました。

今日は「立春」。俄には信じ難い寒い日が続きますが、春の足音は確実に・・・なんでしょうね。どなた様も体調留意で有意義な週末をお過ごし下さい。

・・・・・・・・わ、私は仕事であります。(泣)

20170204.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 3日

進化著しい人工知能(AI)に翻弄される?

私は「ポーカー」なるゲームを知りませんが、「ポーカーフェイス」なる言葉から対戦中に"感情を表に出さない無表情を装う"イメージは持ってます。
それほどに囲碁・将棋だのオセロと違って先が読み難い心理戦なんだろうかとは思うのですが、その分野でも人工知能(AI)はプロ相手に圧勝だったと報じられてました。

「対戦結果から戦略を見直すプログラムを強化しており、相手の癖を学習して裏を掻く手を出せるように」してあって、実際に12万回に渡る対戦で、序盤は接戦、中盤以降はポーカーのプロ相手に裏を掻く手を繰り出し圧勝だったそうです。

将来的には、商品の値切り交渉や政策、軍事など高度な戦略を要する分野に活用・・・なんだそうです。(汗)
私の心理など、人工知能様にアッと言う間に見透かされそうで・・・いやはや凄い時代であります。

20170203.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 2日

「マスク依存症」の患者さん

自分自身が終日マスクをしっ放しの仕事をして居てナンですけど、最近 風邪とか花粉症にまったく関係無くマスクをして顔の半分を隠してないと人前に出られない「マスク依存症」って方が確実に増えてるんですってね。(汗)

ファッション感覚(だてマスク?)ならナニも問題はないでしょうけれど、「表情を読み取られなくてすむ」という理由は心の病気を伺わせるようで案じてしまいます。そんな報道もされてました。

そう言えば最近、治療に際してスタッフが御声掛けしてる時にも外して下さらず、私の方から「マスクを外していただけませんか?」って御願いするケースも増えて参りました。(泣)
審美的に歯が欠けたりして・・・なら解るのですが、どうもそういう意味ではなく、治療中のみ不愉快そうに顎の下にずらすだけで終了時にユニット(治療用椅子)から降りる前にはまた顔を隠す若年層が増えて来ました。

ネットの匿名性の問題とかと根は一緒のようにも思いますが、自分を隠して・・・・私にはちょっと理解しがたい気が致します。(汗)

20170202.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年2月 1日

歯科医もPCが使えなければ・・・淘汰?

おはようございます。
アッと言う間の2月の訪れ・・・・今月もどうぞ宜しくお願いいたします。

今度の日曜日から半年間に渡るある歯科系セミナーに参加するのですが、そこで使う「チャットワーク」なるシステムのプロフィール登録に朝から四苦八苦しておりました。(汗)
難しいという意味では無く、登録用写真のチョイス&リサイズやFBやTwitterの各登録アカウントのチェック等、ナンだかスムーズに行かなくって・・・・それでもナンとかクリアは出来ましたけど・・・・。

セミナーでは、PCやタブレット持参での受講スタイルのようです。これは助かりますよねぇ。「後で纏める」のではなく、その場でPC内に取り込んじゃえれば整理整頓がその場で完結出来るので大いに助かります。

我々の業種に限りませんでしょうけれど、デジタル化が加速する昨今、PCが使えない輩は淘汰されて行くという危機感を新たに致しました。(汗)
苦手分野なのでどうしようか・・・・焦っております。(笑)

20170201.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月31日

「蟷螂の斧」をGoogle先生に訊いてみる

おはようございます。
東京始め関東圏の話なのかもしれませんが、昨日との気温差が10度ほどある冷え込み厳しい1月晦日になるようです。(泣)
「気温差5度で着るモノは一枚変わる」んだそうですから、今日は二枚ほど着込んだ方が・・・・かもしれませんね。

天声人語に目を通していたら「蟷螂の斧(とうろうのおの)」なる字句に目が止まりました。「ナンのこっちゃ?」だった私は、Google先生に早速伺ってみました。(恥)

「蟷螂」は訓読みでは「かまきり」だそうですね。
この「蟷螂の斧」とした時には「とうろう」と音読みし、意味は・・・

『力のない者が、自分の実力もかえりみずに強い者に立ち向かうことのたとえ』・・・・だそうです。

自分が得た知識は人に話したりすることで記憶に定着するって言うじゃないですか・・・・覚えられるかどうかは「?」ではありますが、こうして書くことで日々前向きな努力はしませんと・・・・(汗)

20170131.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月30日

如月(2月)の語源を御存知でしたか?

おはようございます。
今週半ばからは・・・2月です。
子供の頃覚えた「睦月、如月、弥生、卯月、皐月・・・・」で言えば「きさらぎ」ですね。

そう言えば「ナンで如月なんだろう?」って思ってたこともあり、ちょっとチェックしてみました。皆さんは語源を御存知でしたか?

● 寒さで着物を更に重ねる「着更着(きさらぎ)」

● 気候が陽気になる(!?)季節ってことで「気更来(きさらぎ)」

● 草木が生え始める月で「生更木(きさらぎ)」

が説としてあるんだそうです。一番マッチするのは一番上の「着更着」でしょうか。
寒さ厳しい今日この頃・・・・それでも今日は春の陽気になるようですからちょっと軽快な服装で過ごせるのかもしれませんね。

・・・・ってまだ明日までは「親類縁者が互いに往来し、仲睦まじくする"睦月"」でありました。(笑)

20170130.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月29日

工場夜景の撮影会を企画・開催

おはようございます。
昨夜は小名浜の工場夜景撮影会、"寒い中"ではありましたけど"熱いひととき"を過ごして参りました。

思えばキッカケは10日ほど前のFacebook仲間のある女性のひと言、「工場夜景撮影は魅力的だけど、やはり恐い・・・」でありました。無理もありませんね、私だってひとりでは出向くのに勇気が要ります。(汗)

リクエストにお応えすべくその日のうちに小名浜の夜景を熟知なさってるこれまた写真仲間の鈴木禎司氏と中村 幸稚氏に相談。即日 撮影会の日程が決まり、チョイと御声掛けをしたら他にも多くの方が御参加下さいました。
主催者としてはとっても喜ばしい展開となりました。\(^_^)/

私自身も興味はあってもなかなか一歩を踏み出せなかった工場夜景撮影。一人では出来なかった事も皆さんの御協力を得たり智恵をお借りできれば案外容易なことが理解出来ました。

人の繋がりであり御縁に助けられながら・・・と同時に喜んで貰えるって嬉しいことですね。また企画したくなっちゃいました!

(※ 写真は明るく見えますが、実際にはこんなに明るくなく「漆黒の・・・」って感じでした)

20170129.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月28日

心技体の充実で寒さをモノともせず

昨日はそれでも比較的に暖かい一日だったようではありますが、新横綱・稀勢の里の明治神宮での「奉納土俵入り」は・・・・さぞかし寒かったでしょうねぇ~、ちょっと案じてしまいました。(汗)

心技体の充実は横綱や露払いの関取達を超越した次元に押しやってくれるのかもしれませんが、凡人の私としては「夏場所に優勝すれば良かったのに・・・」なんて思っちゃった次第であります。(^^)

さて、本日は写真仲間と小名浜の夜景撮影に繰り出します。
寒がりな私は、雪山で遭難しても大丈夫なほどの防寒対策ばっちりで臨みますがどんなモンやら・・・・(汗)
風邪引かないように愉しんで参ります!

20170128.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月27日

「彩り」と「人」は少なかったけれど・・・

20170127.jpg昨日のお休みで気が緩んだんでしょうか、いつもなら医院のエアコンのタイマー予約をしてくるのに・・・忘れちゃいました。今朝は少し早めに出向かねばなりません。(汗)
写真放映用の「デジタルフォトフレーム」なんかは、時間設定だけでなく曜日の選択設定まで出来るのですが、エアコンはどうなんでしょう?

随分と久し振りに石森のフラワーセンターに出掛けてみました。さすがにこの時期ですから花々の「彩り」は少なかったけど、防寒対策十分(手袋&マフラー)で臨んだら温室状態のガラス張りの建物内では逆に暑くって・・・・(^^)

せっかくの施設なのに貸し切り状態なのは勿体ないように感じました。出向いたのは午後からでしたけど午前中とかはそうでもないんでしょうか・・・。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月26日

自己利益より他者利益の優先

20170126.jpg今日の日中は陽射しに恵まれ「春先のような感じ」と報じられてました。穏やかな一日になるんでしょうか?

ニュースや週刊誌の見出しでチラッと見ただけで内容的には理解してないのですが、「森のくまさん」の替え歌でトラブル勃発。
そこに興味は全くないのですが、それに因んでインタビューを受けてらした「替え歌メドレー」で知られるシンガー・ソングライター嘉門達夫さんの弁がとても秀逸でありました。

氏曰く・・・『細心の注意を払って楽曲を作った人だけでなく替え歌のネタになる人からもきちんと了解を取ります。社会風刺など辛口なものもあるけど基本的にはみんなが心地よく笑えることが大切。替え歌を歌うことで嫌な思いをする人がいるならば避けるべきでしょう。更に印税はすべて御本人に渡るようにして居る』とのこと。

だもの、素顔の八代亜紀さんだって快く了承しちゃいますよね。(^^)
叩かれない方は水面下での慎重な配慮にやはり長けてらっしゃったようであります。自己利益より他者利益の優先・・・・見習わねばと思った次第であります。(汗)

※ 写真は人形に命を吹き込むようなライティングに惹かれました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月25日

終わること無き・・・「仁義なき戦い」

実際にはどんな映画だったのかすら知らないくせに、松方弘樹さんって言えば「仁義なき戦い」ってイメージが湧いて来ます。
巨星墜つ・・・旧き良き昭和のスターがまた逝ってしまわれましたね。(泣)

タイミングを同じくして江角マキコさんの引退報道。
その理由なんかに興味はありませんが、従来だったら持ちつ持たれつだった芸能人とマスコミ各社との関係が、現代では「仁義なき戦い」状態に入ったような感が否めませんでした。
昭和の大物俳優だったらこんな事にはならなかったような・・・芸能人も政治家もその時代の世相を物語ってるんでしょうね。とにかく徹底的に叩かれるようになりました。

江角さんと言えば、10年ほど前に朝日新聞に寄稿なさった家族への愛が溢れる文章が記憶に残り忘れることが出来ません。
ナニがどうなったのかは解りませんが、あの心を打つ文章を書ける方が・・・残念でなりませんです。(泣)

20170125.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月24日

今の自分に満足した瞬間、衰えが始まる

中国地方・近畿北部でも豪雪だそうですね。1月下旬・・・1年で一番寒いこの時期、降雪に悩まされる地区も多い事でしょう。

一昨日、初めて賜杯を手にした大関・稀勢の里。
「遅咲き」と言われる彼が中学の卒業文集に記した文章が新聞に載っておりました。

『天才は生まれつきです。もうなれません。努力です。努力で天才に勝ちます。』

無器用だけど愚直な性格・・・「継続は力」となったんでしょうね。
しこ名は師匠・鳴戸親方が「類(たぐ)い稀(まれ)なる勢い」から取ったそうです。この亡くなった鳴戸親方は初代・若乃花から贈られたこんな言葉を弟子の稀勢の里に伝えたかったんだそうです。

『満ちれば、欠ける』

今の自分に満足した瞬間、衰えが始まる・・・・・含蓄に富む言葉ですね。相撲道の厳しさを垣間見た気がします。

※ 写真は仙台「うみの杜水族館」です。

20170124.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月23日

医院に「プラスのうねり」を起こしていく

寒い一週間のスタート。今週は縁あって4月から新たに加わって下さる衛生士さんの見学とかもありチョイと楽しめそうであります。(^^)

仕事でもプライベートでもどっちでもそうですけど、新たな方との出会いは私にとっても現在のスタッフにとっても良き刺激となります。
新メンバーを迎えて全体で「大きなプラスへのうねり」を起こしていくのが私の務めでありましょうか・・・改めてそんな事を自覚(再認識?)する週末でありました。

・・・嫌いじゃないのでまったく苦にはならないんですけどね。(^^)

さて、写真は今年の撮影ではありませんです。残念ながら今年は雑事に追われて一度もスキー場に足を運ぶ予定が立てられませんが、積雪の状況は如何なんでしょうか?
年末年始頃にはゲレンデの雪不足が嘆かれてましたけど、先週の寒波到来でナンとかなったんでしょうかねぇ?(汗)

20170123.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月21日

日々の診療行為に細心の注意を払う

全国的に大荒れで こちらでも降雪が案じられてましたけど、思ったほどでなく助かりました。(^^)
大雪に見舞われてる日本海側や山間部の方には申し訳ないけど、どちらかって言うと「暖かい朝」となりました。

さて、昨日 岐阜県で不幸な歯科医の刺殺事件がありました。
殺意を抱くほどの治療トラブルがナンだったのかは存じませんが、誠意を持って対応していてもクリア出来なかった・・・んでしょうね。

こういったニュース報道があっても私自身は問題ないのですが、老いた母が心配します。(泣)

そもそもが「不快な疼痛」に基づくことの多い医療行為です。相手を選ぶことが出来ない事を鑑みると、日々の診療行為に際して細心の注意を払って臨み 心して掛からねばならない・・・改めてそう再認識致しました。
・・・あれこれに配慮せねばならぬ時代になっちゃったんですねぇ。(泣)

20170121.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月20日

彩り豊かな季節を迎えるのはまだ先

冬の色・・・人工的な色は別にしても自然界には鮮やかな色を探すのが難しくなってますね。あと2ヶ月もしたら彩り豊かな季節を迎えますが、同時にあの忌まわしい"花粉"舞う厳しい春の訪れとなりましょうか。(泣)

昨日、山形県酒田市から来て下さったある業者さんが仰ってました。郡山までは「白い世界」・・・そこから阿武隈山系を越え浜通りに至ると景色や気温は全く違っていて驚かれたようです。

同じ「東北」ではあっても、南部と北部は違い、尚且つ日本海側と太平洋岸では趣を全く異にします。
私なんかは「九州」や「中国四国地方」を全体でしか捉えてませんけど、実際には南北や東西で気候は全く違うんでしょうね。「北海道」だってまた然りでありましょう・・・。
写真好きの方だったので写真談義に花が咲きました。

趣味って共通言語のように距離を縮めてくれるモノなんですね。楽しいひとときでありました。(^^)

20170120-1.jpg

20170120-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月19日

人は「孤独という機会」を捨て・・・(汗)

御多分に漏れず私もインターネット依存体質かと自覚しております。基本的には孤独を好みますが、情報化社会に振り回されてる感がしないでもありません。(汗)

昨日の天声人語に興味深い一文が載っておりました。ある社会学者曰く・・・・

『携帯電子機器を持つことで人は「孤独という機会」を捨てる。孤独こそは、考えを整理したり煮詰めたり、反省したり想像したりする"よすが"なのだと訴えた』と。

時にPCやスマホから何日も離れて沈思黙考することも必要なのかもしれませんね・・・・・・無理だと思いますが。(^^)

本来ならカメラも持たずにただ黙って「火」を眺める、「水」のせせらぎに心委ねる・・・そんな時間も大切に出来ると宜しいかと存じます。

20170119.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月18日

「暮らしの伝承郷」でレトロに触れる

普段からナニ気なく使っていて、既に日本語になってしまってるような言葉に「レトロ」があろうかと思います。
Retro・・・・retrospective(回顧)の略語だそうですが、我々に定着した「レトロ」という語を敢えて訳せば「懐古趣味」になるんだとか・・・・・。

● 中央台の「暮らしの伝承郷

昭和30年代生まれの私ですら実際にはこんなアイロンやラジオは使ってなかったし、鉄瓶がブラ下がるようなリアルな囲炉裏がある住宅には住んだこともありませんけど、ヤケに郷愁であり懐かしさを覚えるってんだから不思議な感覚でありました。

それでも、アイロンのコード・・・よくコタツで見かけたのは赤かったような記憶があったり、「Panasonic」ではない「ナショナル」の文字には記憶があります。

今の恵まれた生活に慣れてしまい写真の様な生活には戻れやしませんが、それでも現代よりは精神的に豊かな時代だったのではないか・・・・ノスタルジックな想いに駆られる原点はそこなのかなぁ~と考えたり致します。

20170118-1.jpg20170118-2.jpg20170118-3.jpg20170118-4.jpg20170118-5.jpg20170118-6.jpg20170118-7.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月17日

あれから22年の歳月が流れ

あれから22年も経っちゃったんですねぇ・・・・我が子が生まれる直前だったこともあり、強く記憶に残る「1月17日」でありました。

軽井沢のスキーツアーバスの転落事故からも1年なんだとか・・・・我々にとっては単なる1年ですけど、御遺族にとっては砂を噛むような長き日々だったでしょうねぇ。(泣)

よく「時間が癒やしてくれる」ようなことを言いますけど、自分では経験したくないですねぇ・・・・ずっと家内安全・平穏無事が続いてくれるよう願わずにいられない朝となりました。

写真は「暮らしの伝承郷」で保存乾燥中だった「鷹の爪」・・・唐辛子でしょうか。色の少ないこの時期だけに この赤い色は皆さんの注目を浴びていたようです。

20170117-1.jpg20170117-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月16日

写真の楽しみは自由自在・・・かと

昨日はこの冬一番の冷え込みの中、屋外での写真撮影会を敢行。楽しいひとときを皆さんと共に過ごさせていただきました。
寒さをモノともせずに御参加下さった皆さん、ありがとうございました。<(_ _)>

様々な皆さんの斬新な視点に触れるこことが出来、私自身も大いに勉強になりました。その様子をこちらに纏めてみました。

● Art Gallery 「彩」

写真の楽しみは自由自在。ひとりの世界も良し、大勢での撮影会もまた良し・・・・でありましょうか。今後も企画して参りたいと強く思った次第であります。

20170116-1.jpg

20170116-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月15日

親心だった? あの日の防寒対策

おはようございます。
いやぁ~冷え込みましたねぇ・・・・雪国にお住まいの方には「ナンのこれきし」と笑われそうですが、冷蔵庫って言うよりも冷凍庫に入ったような寒波に見舞われた日本列島ではないでしょうか。(泣)

そんな今日はセンター試験2日目。理数系のテストですよね。
数年前に我が子を試験会場に送り出す朝、「平常心で臨むように」などと激励・応援した親の私の方がソワソワしていたことが今となっては懐かしく思い起こされてなりません。
それにしても・・・・
今どきの試験会場って・・・・暖房なんて入ってるんでしょうかねぇ?

ちょうど40年前の私自身の高校受験(3月半ば)の折に、案じたんでしょうねぇ~、母が寒がりの私に防寒対策として考えてくれたのが・・・・・「パンストの着用」。(爆)

実際に穿いて試験に臨んだのか否かは記憶に無いのですが、母の「必死な形相」だけは記憶に残っています。親心だったんでしょうけれど・・・笑えますよね。この季節には良く思い出すんです。(笑)

さて、今日は「Art Gallery - 彩 -」での写真教室開催です。
屋外のフィールド撮影も予定してるので、ヒートテックに身を包んで皆さんと愉しんで参ります!

20170115.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月14日

「サクラ咲く日」が訪れる春

今日・明日は大学入試のセンター試験・・・ですね。
冷え込み厳しいのはこの時期ですから仕方ないにしても、降雪で試験会場に辿り着くまでに余計な時間を要しちゃったりしたら平常心ではなかなか試験に臨めませんよね。
雪国の受験生には何らかのハンデがあっても良いんじゃないかと考えたりしちゃいました。

我が家でも数年前に上の子達がその関門を潜り抜けましたけど、親も子も「一喜一憂の日々」だったように記憶しています。

どんなに辛い時間もやがては笑い話となりましょう。
渦中に居る時にはそんな風に全然考えられませんでしたけど、今となっては家族一丸となったハイライトの日々だったようにも思え、ちょっと懐かしいです。

多くの御家庭に、「サクラ咲く日」が訪れるように願いたいモノであります。

20170114.jpg
(写真は9日の大國魂神社です)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月13日

御存知ですか? 「@」の意味・・・

今週末は大荒れで西日本の太平洋側でも降雪の可能性があるんだとか。ちょうどセンター試験と重なりますが、受験生にトラブルが無いと宜しいのですが・・・(汗)

さて、毎日目にしながらよく解らないモノのひとつに「@」があります。そもそもパソコンに触れるまでは読み方すら知りませんでしたけど、そう「アットマーク」ですね。

これって正式名称は「単価記号」だそうで、『1971年、電子メールの創始者であるレイ・トムリンソンがメールアドレスのユーザー名とホスト名の間の記号として使ったことから、またたくまに世界中で使われるようになった』ことでキーボードにまで刻まれるようになったようです。

今では様々なケースに使われますけど、正直良く理解しておりません。「解らないんだけどナンだか使っちゃってる」好例じゃないでしょうか。

20170113.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月12日

名曲は世代を越えて受け継がれる

年始の休暇辺りからナンだか自然と浮かんで来てしまう楽曲があるんです。
おそらくは年代的に御存知ない方が大勢でしょうし、私より上の世代の方であっても いわゆるヒット曲ではないが故に耳にした事がないかもしれないのですが・・・・。

加山雄三さんの『母よ』(1977年)

岩谷時子さんの作詞はとても素晴らしく、それに曲を付けた加山雄三さん(作曲家としてのペンネームは弾厚作)はやはり只者ではないと感じます。
かつて彼の著作に描かれていたお母様の在りし日の姿・・・・その立派な振る舞いが印象に残っていたからかもしれないんですけどね。
お時間合ったらちょっと聴いてみて下さいませ。<(_ _)>

あっ、因みに我が母は息災にしております。(^^)
年女で「飛躍の1年に出来るだろうか?」と案じる日々・・・。
母がお正月に孫や曾孫に囲まれていたからでしょうか、この曲が浮かんで来てしまいます。

20170112.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月11日

タイトルは『二人のロードショー』

20170111.jpg古くは淀川長治さんに始まり水野晴郎さんの「水曜ロードショー」に至るまで映画解説を伴う番組ってのがありましたよね。

そこで覚えた「ロードショー」って単語・・・「古時計」なんてデュオも歌っていたように記憶してますが、特定の映画館で行う独占封切りの興行を差すんだそうですね。解ってるようで解っておりませんでした。(汗)

その単語が唐突に浮かんで来たのが今朝の一枚であります。シャッターを切ったその瞬間にタイトルが決まっておりました。

『二人のロードショー』

そう言えば忙しさにかまけ最近 映画も観てなかったなぁ。テレビのドラマを圧倒的に凌駕する完成度の高さに触れてみたくなりました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月10日

今どきの受験生の楽しめる暗記法

今日からは小中学校もスタートですね。我が家は小中学校に程近いので、登校班の集団が朝の光景を変えてくれそうであります。
子供達の姿は、街に活気が感じられてナンだか嬉しいですよね。(^^)

昨日の朝日新聞「折々のことば」から・・・。

子供の頃、「いい国作ろう鎌倉幕府(1192年)」なんて覚えましたよね。今どきは「1192(イイクニ)」ではなく「1185(イイハコ)」なんだそうですが、まぁ~そんな風に語呂合わせで覚えた方は多かろうかと思います。

今どきの受験生の暗記法として、主要8ヵ国(米・仏・ロ・加・独・伊・英・日)を『アフロでもかどは痛いんじゃ』と覚えるそうですよ。
また「本能寺の変(1582年)」を『いちごパンツの明智光秀』なんだとか・・・・。

三学期は受験シーズンでもあります。今週末にはセンター試験でしょうか。上記の様な各人の涙ぐましい努力が報われる季節となると宜しいかと思います。
寒いこの季節・・・我々大人達も頑張って参りましょう!

20170110.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 9日

正式には今日が「成人の日」なんですよね。自治体によっても異なるんでしょうけれど、いわき市では昨日が「成人式」挙行だったようです。幸い天候に恵まれ、FB友の御子息・御息女方も晴れやかな節目の日を迎えられたようでナニよりでありました。

我が家もそうでしたけど、御家庭によっては二つ年下の方のセンター試験が間近に控えてますから心中穏やかでは居られなかったりもしますでしょうか・・・・(汗)

そんなこんなもやがては「家族の歴史」となります。
「そう言えばあの時は・・・」なんて、我が家でも三が日には笑い話に花が咲きましたっけ。

必死の形相で机に向かい、ひたすらゴールを目指す姿もまた美しいように思います。青春の日々の真っ只中で費やした時間に無駄はありませんでしょう。
そして迎える晴れやかな成人の日・・・・御両親はモチロンのこと、御本人も感無量でありましょうねぇ。

※ 本日の写真の文字は・・・ちょっと読み易いと思われます。(汗)

20170109.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 8日

「サザエさん」の父・波平さんは54歳!

皆さんの投稿で気が付きましたけど、今日は成人式なんですね。私も二人の子で経験しましたが感慨深いですよね。おめでとうございます。天候にも恵まれナニよりであります。

さて、昨日の朝日新聞・天声人語から・・・
今後 高齢者の定義を見直し『65歳から74歳までの方を「高齢者」から切り離して「准高齢者」に』ってのは頷ける話だったのですが、下記の2点に笑いました。(笑)

● 「サザエさん」の父親・波平さんは設定が54歳。マンガの連載が始まった昭和20年代の54歳はあんな風だったらしいということ

● 一昔前(30年ほど前)の定年退職は55歳が基準だったとのこと

・・・・・両方ともクリアしちゃってるんですけど。(爆)

歳月は流れ時代と共に様々な基準・定義は変わって来たんでしょうね。自分の年齢を鑑み、かつ毎日見ない日は無いFBでも御活躍なさってる先輩諸氏に良質の刺激をいただきながら私も齢を重ねて行きたいモノであります。

20170108.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 7日

親稼業も容易ではないけれど・・・

昨日は難解な掛け軸の「清流無間断」にお付き合いいただきありがとうございました。またひとつ脳裏に刻み込むことが出来たように思います。

「覚える」って大変ですよね。ただ そこにエピソードって言うかこういったやり取りとかのアクションが付与されると記憶するのが容易になるってんだから不思議ですね。(^^)

子供の学習ってのもそうだと思っています。自分ひとりで覚えるのはもう大変・・・・だったら父親に対して出題して来て、解る解らないは別にしても必ずエピソードを絡めて返答してあげれば覚え易いのではないかと常に意識をして居ます。
そうやって覚えた事って独習よりも記憶に定着し、いつの日にか彼等のスタンダード(常識)や底力のようなモノになるように思うからです。

ってなワケで、「どんどん出題してこい!」と伝えてあるウチの息子(13歳)は新聞やiPadから難解漢字を探し出し私をサンドバッグに見立ててぶつけて来ます。(汗)
ぶつけるのは本人が覚えてからですから学習の効果は覿面(てきめん)でありましょう。

最近の彼からの出題は・・・・・「さそり」、「れもん」、「けいれん」とかでした。モチロン完敗・・・読めるけど書けません。(泣)
親稼業も容易ではないけど嬉しくもあるひとときであります。(笑)

20170107.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 6日

「清流無間断」を教えて貰う

いわゆるお屠蘇気分ってヤツが消え、アッと言う間に普通に戻っちゃいましたね。小中学校が始まる来週になれば尚更でありましょうか。

さて、年末に宿泊した旅館に写真の様な掛け軸が掛かっておりました。家族でトライはしたのですが『一番下の文字だけは「断」じゃないか』・・・・ぐらいしか読めませんでした。(泣)
御存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけませんでしょうか?

我が家の家訓(!?)として、「解らない事はGoogle先生に訊いてでも調べて理解する」ってのがあるのですが、「五字熟語 最後が断」と検索窓に入れても出て参りません。(泣)

ここは他力本願ででもクリアして、家族LINEに「調べた結果」の報告を果たしたいと考えて居ります。御協力の程、どうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

20170106.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 5日

「利他の心」を意識する昨今

あんなに待ち遠しかった年末年始のお休み・・・・名残惜しくもあり未練タラタラ状態に浸りつつ「終わり」を迎えてしまいました。

今日は本年のスタート・・・・たぶん30分もしないウチに平素日常を取り戻せることでしょう。気持ちも新たに頑張ると致します。

元旦の初詣での「祈り」・・・皆さんはナニを願われましたか?
私は例年の如く自分の幸福よりも家内安全であり親(ちか)しき者達の安泰を願って参りました。

稲盛和夫氏ではありませんが、目先の自分の利益ではなく「利他の心」を意識する昨今であります。
自分だけが良ければいいと考える「利己の心」と人に良かれと考える「利他の心」・・・前者では誰の協力も得られず、後者なら周りの皆さんが協力もしてくれましょう。

思いやりに満ちた「利他の心」を心掛けたいものですね。
まずはスタッフに・・・・できっかなぁ。(汗)

※ 善し悪しは「?」ですけど、昨夜の地震には気が付きませんでした・・・・大きかったんですね?(汗)

20170105.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 4日

不意に脳内に音楽が蘇った瞬間

目の前の光景によって不意に脳内に音楽が蘇る・・・・そんな不思議な瞬間を経験してしまいました。
調べてみたら35年も前のヒットなんですね・・・郷ひろみさんの「哀愁のカサブランカ」。

『抱きしめるといつも君は 洗った髪の香りがした・・・♫』

・・・・のアレでございます。

場所は「恵比寿ガーデンプレイス」。盗み撮りとかではなく撮影してたらこんな感じになっちゃって・・・周りには小さなお子さんとか結構いらっしゃったんですけどね。(汗)

素敵な光景でありました。若いってホント素晴らしいことなんだと再認識致しました!

20170104.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 3日

往復400kmのロングドライブ

今日も天気が良くてナニよりですね。
昨日の午後、娘を送るために東京までドライブして参りました。さすがに渋滞が・・・・まぁ~それでも苦にはならないってのが親稼業の不思議さでありましょうか?(笑)

ついでに送り届けた後で御近所の「恵比寿ガーデンプレイス」で写真撮影して参りました。そのせいで帰宅が深夜に・・・。
ここ数日 昨夜の写真をアップするようになろうかと思いますが、決してこれがメインだった訳ではないのですが・・・・(爆)

20170103-1.jpg20170103-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 2日

SNSにおける私のスタンス&ポリシー

今日からもうお仕事なさってるサービス業の方が随分といらっしゃいましょう。そういった方々の御陰で一般の我々は助けられてるんですから感謝せねばなりませんね。

さて、昨日はFacebookのこの文章に大勢の皆さんからのコメントをいただきました。嬉しくなりつつ私のポリシーであるコピペを使わずにお一人お一人への文章にて返信が出来たこと・・・・単なる自己満足なんですが、正月早々プチ達成感を得られ気分が非常に宜しかったです。

自慢しちゃうとですね・・・・・コメント下さった方に同業者(歯科医)が一人も居ないんですよ。(爆)
私のFBにおけるスタンスなんですが、公私の「私」であり続けたいと常に願っているので、その象徴のようでこれまた嬉しくなりました。

今年もそれを貫けるようでありたい・・・です。
人はいずれリタイアする日がやって参りましょう。肩書きを失った途端に縁が切れることがない関係性(友情)を築けると嬉しく思います。その意味でこれからも末永く仲良くしていただけますとありがたい限りです。

20170102.jpg

(※ 写真は仙台の「うみの杜水族館」、12月30日です)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年1月 1日

元旦・・・禊ぎにも似た気持ちの刷新

新年明けましておめでとうございます。旧年中はあれこれ御世話になりました。ありがとうございました。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

日本人の持つ不思議な感覚なんでしょうか・・・いつものように「夜が更け」ていつものように「日が昇る」だけなのに禊ぎにも似た気持ちの刷新が出来ちゃいますよね。
慌ただしかった師走の空気感がガラッと変わるその瞬間・・・家内安全で過ごせたことがとても喜ばしく感じられました。

今年はどんな一年になりましょうか?
家庭や社会における自分の役割を再確認しつつ日々を送れるよう少しでもスケールアップに繋がるような学びの一年にしたい、そんな誓いをいつまで維持出来るか怪しいのですが、まずは頑張りたいと思います。(汗)

写真は撮った瞬間に元旦にアップしようと思った一枚でした。
性格が地味なモンですから、今年はこんな一枚からスタート致します。一年間お付き合い願えれば幸いです。

20170101.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月31日

年末の御挨拶、「本年もお世話になりました」

20161231.jpg泣きも笑いもしませんが本日は大晦(おおつごもり)。
皆さんには本年もいろいろとお世話になりました。お付き合いいただき心より感謝申し上げます。

ここ23年間、一年の終わりに必ず報告に伺う方が居ります。3年ほど前までお世話になっていた税理士さんなんですが、高齢となりリタイアなさったその後も報告だけは欠かしません。

いま現在お世話になってる、何故か夜には歌手に変身(!?)なさる税理士さんにはナンの不満もありませんが、以前の方への報告は私の「儀式」のようなモノとなりましょうか。

春に86歳になるその方は・・・家内の父であります。

開業以来の20年間、ずっと後ろ盾となり私を支えて下さった恩義は生涯忘れることが出来ません。八十路を越え最後の最後まで私の医院だけは顧問として面倒を見てくれましたし、私としても義父が「辞める」と言い出すまでは「義」を貫く覚悟は出来ておりました。

一年の報告に行くと、結果にとても喜んでくれ、傍らの義母と一緒に相好を崩し、そして・・・私を褒めてくれるんです。それを見たいが為に私自身も毎年 全力で仕事に臨んで参りました。

義父母共に高齢ですから これがいつまで続くのかは解りませんが、これを継続する事もまた私の「義」でありましょうか。長く続いてくれると宜しいのですが・・・・。

写真は昨夜の仙台。
記憶に間違いが無ければ25年ぶりでありました。かつては我が夫婦もこんな初々しい感じだったかと・・・・(笑)

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月29日

毎年この時期の悩みは年賀状・・・

寒い朝を迎えております。それでも三が日は暖かい予報が・・・・期待すると致しましょう!

毎年この時期の悩みは年賀状・・・・ふっふっふ、それでも昨夜で完了、本日午前中には投函いたします。
酷い時には大晦日や元旦に慌てて書いてたモノを今年はナンと29日にはクリア・・・・全然 威張れた話ではありませんがナンだかとても気分が宜しゅうございます。(笑)

もっとも表も裏も印刷屋さんにお願いして、チョロチョロッとチェックしただけなんですけどね。(恥)
スタッフにだけは「いつも頑張ってくれてありがとう!」と添えてみた次第です。これが一番大事でありましょうか。

20161229.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月28日

公私共に無我夢中の日々だった・・・

気が付けば28日・・・仕事納めの日を迎えてしまいました。
瞬く間に過ぎ去って行ったこの一年間。換言すれば「今年も楽しく充実した日々だった」と良い方に解釈しておくことに致します。(笑)

かつての我が家は5人家族だったのに気が付けば4人に、そして3人の生活が昨今では当たり前になっておりました。
子が成長し親元を離れるのは自然なことですからナニも問題は無いのですが、彼等が小さき頃には10年・20年後の今日の姿など想像も出来なかったし公私共に無我夢中の日々だった気が致します。

その頃の一年もまた速かったんだろうなぁ・・・・。
「もっとゆっくりでも良かったかなぁ」などと今になって思うモノですね。案外皆さんもそんな感じじゃないでしょうか。

さぁ~年末年始、束の間の5人家族に戻ると致しましょう。
各人の一年を振り返り「反省」あり「来季に向けての抱負」ありの語らいの時間を楽しむと致しましょう。

20161228.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月27日

写真の「縁」が私の今年の一文字

今日は雨模様?・・・・スイマセン、日曜日にほぼ半年ぶりぐらいに自分で洗車なんぞをしちゃってました。(汗)
さて、昨日に引き続き清航館での書道イベントの写真です。
中西先生には今年医院二階の「Art Gallery - 彩 -」でも書道教室開催を御願いしたりしてました。
最後の写真の「縁」が私の今年の一文字です。
はこざきさんの「結」と並べて「縁結び」ってことで如何でしょうか?
並べ方は逆の方が良かったかなぁ・・・・(泣)

20161227.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月26日

「第3回・書道家中西儷と書を楽しむ会」

昨日は中之作・清航館で開催の書道イベント「第3回・書道家中西儷と書を楽しむ会」に参加して参りました。

卓上サイズの半紙にでさえ筆で書き込むことは少なくなりましたが、今回も畳サイズや半畳サイズに普段はお目に掛からないような太筆でチャレンジする趣向。
いやぁ~3年連続でしたけど、ここでしか出来ない良き経験が今年も出来ました。(^^)

下の写真は中西儷先生の手による「一念通天」。
ひとときの「和」の愉しみ・・・。
皆さんが「やった事がない」試みに真剣に臨んでる姿がとても印象に残りました。
大きく書くと、書き慣れた文字なのに瞬間 解らなくなるモノなんです。私だけでなく数名の方がそんな感じだったんですよ。(汗)

20161226-1.jpg
20161226-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月25日

一昨年は『愉』、昨年は『彩』、今年は・・・

過日、いわゆる「清水の舞台」で発表された本年の「今年の漢字」は『金』でしたよね。

私はてっきり清水寺の御住職がナンとなく決めてるのかと思っていたのですが、違うんですってね。一般からの応募でトップだった一文字・・・らしいのですが、

● リオ五輪の日本人選手の金メダルラッシュ
● 舛添要一前東京都知事の「政治とカネ」の問題
● トランプ次期米大統領の「金髪」

が選ばれた理由だそうですよ。

● 2位は『選』(米大統領選やEU離脱の英国民投票)
● 3位は『変』(世界情勢の変化、熊本地震などの天変地異)
だそうなんですが、ん~ん、確かにちょっとピンと来ないような気も致します。

そんな今日、中之作・清航館で書道イベントに参加して参ります。
一昨年は『愉』、昨年は『彩』と認めてみました。
今年はどんな一文字を選ぼうかと思案中です・・・(笑)

20161225.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月24日

生涯 輝きを失わないのが「スター」

20161224.jpg長い年月に渡り第一線で活躍するってのはホントに大変な事であります。学生時代に憧れていた存在が老いても未だに輝きを失わない存在で居てくれる安心感・・・・昨夜のテレビで吉田拓郎さんや小田和正さんを拝見していてそんな事を感じたりしてました。

一方で、尿検査が陽性云々やプロ野球のヒーローの転落報道は懐かしい想い出を踏みにじられる様で寂しい限りですよね。(泣)

世代によって異なろうかとは思いますが、カッコいいとか美醜とかの判断基準ではなく生涯に渡り輝きを失わずに我々を照らし続けてくれる存在・・・・それこそが「スター」の称号に相応しいのではなんて思っちゃいました。

さて、昨日は強風が酷く屋外イベントの開催は思うようにいかない部分がありましたよね。写真は広野パークフェスの会場ですけど自然相手はやはり難しかったようです。(泣)
ふと足元を見ると影がくっきりと写ってまして・・・「寄らば大樹の陰」なんてタイトルはいかがでしょうか?(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月23日

20161223.jpg朝の8時台だったか祝いの日に因んでこの一年を振り返るような天皇陛下・皇后陛下の特集番組が放送されてました。

様々な意見が飛び交うのはモチロン宜しいことかと思いますが、それでも母や義父母と同世代のお二人が公務と言う名の「使命」を背負い全国・・・とりわけ被災地を訪問なさってる姿にある種の感銘を受けると同時に痛々しくも感じました。

だって、私の3人の親は元気で健在ですけど もう九州まで行くほどの意欲は無いですもん。当然、それで良いと傍から見て思ってるんですが・・・・。
皇太子様に任せて休ませてあげる方向(生前退位)に世論が流れて行くと良いなぁ~と私なんかは思っちゃいました。

さて、年末ではありますが、写真は「秋のメモリー」ってことで。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月22日

次から次へと課題が湧いて来る・・・

おはようございます。
朝からあれやこれややっていたら時間が無くなってしまいました。(汗)
恥ずかしながらメインで使ってるノートPCのHDD容量が"たっぽたっぽ"になっちゃったようで挙動がぁ・・・・緊急対策を講じておりました。(泣)

解ってはいたんですけどね。どうしても写真の容量が多く占めちゃうんです。枚数もさることながら一枚当たりのデータ量が大き過ぎるんですよねぇ・・・・ナンとかしないとなりません。(汗)

どうしてこうも次から次へと課題(トラブル)って湧いて来るんでしょうかねぇ・・・・もっともそれを楽しんでる自分が居るのも解ってるので複雑な心境でございます。(笑)

20161222.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月21日

「ジャパネットたかた」の髙田前社長のモットー

20161221.jpg暖かい朝を迎えました。このぐらいだとラクですね。

過日、中村文昭さんという講演家の方のCDを聴く機会がありました。そのCDで語られていたのは、中村氏がある講演会で御一緒なさった御存知「ジャパネットたかた」の前社長・髙田明さんのお話・・・・普段は物静かな方で、「見る」・「見られる」だけではなく「見せる」ことをとても意識なさってると仰ってたそうです。

伸びていく、時代を変えていく、かつ後進に道を譲る潔さ・・・・高田氏にも学ぶべき点が多々あるんでしょうね。ちょっと高田社長に興味を抱きました。

高田氏は「常に自己更新」をモットーになさってるそうですよ。
昨日より今日、今日より明日・・・爆発的には無理だけど、少しずつの成長ならナンとかなりそうな気が私にもして来ました。

「生きる姿勢」として私もそうありたいと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2016年12月20日

今日は酒井歯科医院の開院記念日!

よく「一寸先は闇」とかって言うんですもん、23年も先の事なんて誰にも想像すら出来ませんよね。

20161220.jpg親からの援助等は一切無く、そんな状況下で不安に押し潰されそうになりながら震えていたのは「寒さ」のせいばかりではありませんでした。それでも「若さ」ってのはナニにも代え難い特権だったんですよね。今となっては懐かしいのですが「怖さ」に立ち向かう気概が当時の私にもあったように思います。

ナニかの事業等にチャレンジなさろうとしてる若人がいらっしゃったら私が諸先輩方にそうして頂いたように・・・

『案じることはない。大丈夫だ、必ず上手く行くよ!』

と声を掛けてあげたいと願う昨今です。

御陰様であらゆる意味で最高の一年を間もなく終えることが出来そうな今日は・・・・当院の開院記念日でありました。
家族ですら忘れてますし、スタッフにすら伝えてはおりませんが、当人だけは深く深く心に刻んだ記念の一日であります。

写真は、当時ヒョロヒョロだったシンボルツリーの欅です。
まさに象徴(シンボル)として「しっかりと根を張ってくれた」のが私の自慢であります。感慨深いです。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1