« 2018年11月
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
2018年11月12日

ハクと読む「履く」と「穿く」の違い

20141121.jpgおはようございます。
新たな週の始まり、今週も宜しくお願いいたします。

昨夜学んだ事・・・どちらもハクと読む「履く」と「穿く」の違いであります。

⚫【履く】・・・足先につける

⚫【穿く】・・・下半身に身につける

「履く」は、足先を保護する物をつけるという意味。靴・下駄・足袋・スリッパなど・・・ですね。
「穿く」は、足を通して下半身に衣類を身に着けるという意味。ズボン・スカート・ストッキング・はかま・パンツなど・・・であります。

ナンとなく解っては居たのですが、我が家の食卓で議論(!?)になったのは・・・・・「靴下」です。
どっちの「ハク」だか御存知でしたでしょうか?

実は、どっちも正解だそうです。(^^)
因みに「穿く」の部首は「あなかんむり」って言うんですってね。子供に教えて貰っちゃいました。

朝から「暮らしのワンポイント」、是非 お役立て下さい。<(_ _)>

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月11日

酒井歯科医院の「秋の装い」

おはようございます。
昨夜は帰宅が結構遅かった(25時過ぎ?)のですが、それでも早朝からパソコンを弄っておりました。

やってたのは動画編集。
思った以上に容易で・・・・楽しいですね!(^^;)
稚拙なデキではありますが、スタッフが飾ってくれた待合室のアレンジなどを54秒に纏めてみました。

題して「秋の装い」。
そうです、来月は「冬の装い」ってタイトルのクリスマス・モードになる予定でございます。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月10日

「大尽遊び」は「大臣遊び」じゃなかった(汗)

おはようございます。
何度か「ダイジン遊び」って耳にした事がありました。そう、変換すると「大尽遊び」。その意味もナンとなく知っていて・・・・

『遊里で多くの金を使って派手に遊興すること』

だそうですが、私は文字を確認するまで うっかり「大臣遊び」だとばかり思っておりました・・・・イメージがそうじゃありませんでしょうか?(汗)

「お大尽」と「お大臣」・・・両方とも財産をたくさん持っている金持ち・富豪・資産家・素封家という意味で、遊里などで豪遊する客という意味なんだそうですね。どちらの漢字で書いても正解だそうです。
ただ、政治家の「大臣」と豪遊するお客さんを区別する為に「遊び」が付く場合には「大尽遊び」に統一されたようであります。

昨今、マスコミに叩かれる皆さんを思う時に、我が子は博士にも大臣にもならなくて良いのかも・・・と思ったり致します。

いや・・・単に"なれない者"の僻みなんですけどね!(爆)

20161117-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月 9日

小学2年の「はみがききょうしつ」に参加

20151127.jpgおはようございます。
昨日は、学校歯科医を務めている小学校の「歯磨き教室」・・・正確に言うと二年生の授業でしたので「はみがききょうしつ」に参加し、その後にPTAの方々に向けたお話などして参りました。

いやぁ~元気だし、楽しい授業でオモシロいひとときでした。(^^)

特に、担任の先生の協力を得ながら授業を担当なさる養護教諭の先生・・・ウチの娘世代で初々しさがとても宜しかったです。

思えば学校の先生方も大変ですよねぇ。とても気さくな校長先生にもあれこれお話し伺いましたけど、学校教育の守備範囲の拡大傾向は私の想像以上だったように感じられました。

私的には、「歯磨き」だの「道徳」とかは家庭の役割かとばかり思ってましたが、現状は・・・・(汗)
「勉学」に関して先生方の御世話になるのはその通りかと思いますが、すべて「先生任せ」にならない様に親サイドも気を付けねばならない・・・・そんな感を抱きました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月 7日

「検索意図を理解」するGoogle検索

おはようございます。
Google検索は、ニューラルネットワーク(神経回路網・人工知能)の発展によって「検索の意図を理解できるようになった」・・・んだそうですね。
「ん?」な話ですが、Googleが創業された20年前には「単語の理解」をするのがやっとだったものが今では「検索意図を理解」できるようになった・・・って事のようです。(汗)

例が載ってたのですが、「東京オリンピック」って調べようとした際に、検索結果には「2020年の東京オリンピックに関する情報」が出て来る・・・・。
当たり前のように思いますが、Googleは「東京オリンピック」と調べる人に対して「1964年の・・・」ではなく「2020年の・・・」を調べたいんだなって検索者の意図を瞬時に汲み取って、どちらの情報を表示すべきかを判断してるってことらしいです。

人工知能ってスゴいんですね!(汗)
私だったら「1969年と2020年のどっちの話?」って訊いちゃいますもん。(^^;)

20171107-2.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月 6日

アイドル・橋本環奈さんに学生殺到

20151117.jpgおはようございます。
日々様々なニュースが流れます。リンク先は「ANN NEWS」なのですが、キーワードは「学園祭 アイドル」って感じでしょうか。

立教大学の学園祭、アイドルのトークショーに殺到する学生、人が「波」って言うか「うねり」となり恐い状態に・・・怪我人まで出たんだそうです。
その事に驚きもしましたが、もっとビックリしたのはそのアイドル・橋本環奈さんって方を私がまったく知らなかったことでした。(汗)

かつて青年期に「親父はナンでアイドルを知らないんだろう?」って思ってましたけど、すっかりそんな風になっちゃってたようです。(^^;)

皆さんはこのアイドルの方を・・・・御存知でしたでしょうか?(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月 5日

新鮮な気持ちで今週もスタート!

20151119.jpgおはようございます。
「秋」たけなわ・・・多くの皆さんがアウトドアで楽しんでらっしゃる最中に、昨日は終日PCに向かい纏めモノなどしておりました。目下のところPC内も「絶賛、断捨離中!」って感じであります。(^^;)

今年の紅葉はどうなんでしょうか?
なかなか出掛ける時間が取れませんが、時折はフィールドを自由散策してみたいモノであります。

ナニ気なく目に止まったのがカレンダーの俵万智さんの短歌。

『悲しみがいつも私を強くする
 今朝の心のペンキぬりたて』

何も悲しい想いなどしては居りませんが、新鮮な気持ちで今週もスタートしてみたくなりました。(^^)

Google +1
2018年11月 3日

「デジタル歯科学」、新たな口腔内スキャナー

「文化の日」の早朝、クルマの外気温の数字がまだ一桁を示す時間帯に東京に向かっておりました。
本日は「デジタル歯科学」のお勉強、新たな口腔内スキャナーと最新のソフトに関して学んで参りました。

型取りが苦しくなく、正確さが格段に増し、医療廃棄物(型取りのグニュッとしたやつ&石膏模型)が出なくて保管場所すら要らず、データ送信だけで技工士さんが瞬時に受信・・・。
良いこと尽くめのデジタル化・・・既にのめり込んでしまっている自分の方向性が間違ってはいないことを確信し、同時に日進月歩の技術の進化に若干の焦りを感じつつ帰って参りました。(^^)

セミナーは5時前には終了。ついでに・・・そう、ホンのついでに娘の顔を見て無事に帰宅いたしました。(^^;)
家内とだったら「回転」だったりするんですけどね、今宵は回らないお寿司屋さんで食事をして参りました!(爆)

20181103-1.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年11月 1日

門井慶喜著「銀河鉄道の父」を読んでみたい

8Q0A5652.JPGおはようございます。
まだ読んでは居ないのですが、宮沢賢治の父・政次郎を描いて直木賞を受賞なさった門井慶喜著「銀河鉄道の父」に興味を覚えました。
「おやじのせなか」って新聞記事に氏が取り上げられていて好感を抱く内容だったから・・・であります。

御多分に漏れずに氏が作家として世に認められるまで紆余曲折時代、かつて父親に支えられ放蕩息子状態だった賢治と氏御本人が重なった・・・それがキッカケとなった物語だったようです。

文中に「二律背反」という四字熟語がありました。

『親には子を甘やかしたい心と、
 それはダメだという二律背反がある。
 子供が期待に応えられないこともある。
 僕が小説家を目指してサラリーマンを辞め
 無職になり実家に戻った時、
 父はイライラしたと思うけど反対しなかった』

との記述。
私自身はそう居られますでしょうか? ちょっと自信ないです。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年10月31日

Web用の写真撮影会・メイキング動画

おはようございます。
ここ数年、頭髪の薄さを指摘(揶揄?)されることが増え、一抹の不安(!?)を感じつつも頭頂部や後頭部を直視出来ないが故に「意外にそうでもないんじゃないか?」と一縷の望みを抱いたりもしておりました。
それがですねぇ・・・下記の動画に映る我が身を見るにつけ完膚無きまでに叩きのめされたとでも申しましょうか、「現実」を受け容れる必要性を痛切に感じた次第です。(泣)

院内のWeb用の写真撮影会。静止画だけでは表現出来ない当院の「本当の姿」を「BREEZE IWAKI」の高萩さんに秀逸なメイキング動画として記録編集していただきました。
その中に映る我が身・・・四半世紀のウチに喪失したモノはどう考えても・・・やはりそれなりに大きかったようであります。(^^;)

その代償として私にもたらされ、得たモノはナンでありましたでしょうか?
多くのモノを得ては来ましたが、中でも映像から醸し出されるこの「雰囲気」・・・おそらくは一朝一夕には得られるモノではありませんでしょう。
「失ったモノ」を嘆いても戻りはしませんが、「得たモノ」はお金で購えない貴重なモノだったのかも知れないなぁ・・・そう感じます。

我が身を慰めつつもこの動画に思わずニヤッとしてしまう今日は10月最終日。明日からはもう11月なんですねぇ・・・・(汗)

20181031.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年10月30日

「がっかりしても希望は失わない」

20171030.jpgおはようございます。
ここ数日、新たに立ち上げた2種類のホームページの最終チェックに翻弄されております。実際にはそのままでも問題は無いのですが、好きだから・・・弄っちゃうんですよねぇ。(^^)
楽しいけど「時間食い虫」なのが困りモノでありましょうか。

さて、新聞の土曜版トップに「ケニアの障害児に生きる喜びを」と題して女性小児科医の方が特集されておりました。
その方をググってみたらこんなページもありました。

世の中には様々な分野・業界で活躍なさってる方がいらっしゃるんですねぇ、文中に「さだまさしさんが設立した"風に立つライオン基金"にも御世話になってる」という記述があり更に親しみが湧きました。

彼女曰く・・・「がっかりすることはあっても、希望を失うことはない」ってのが印象に残りました。
アフリカの大地での活動・・・大変さは我々の想像を絶しましょうけれど、その存在を知れただけでも良かった様に思います。私もせめてあれこれを前向きに考えられるようでありたいモノです。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年10月28日

酒井歯科医院の「採用サイト」が完成!

ここ暫くで取り組んでいた医院の「採用サイト」、朝から今までパジャマのままカスタマイズしておりました。(^^;)

動画インタビュアーを関根 えり子さんにお願いし、撮影は「BREEZE IWAKI」の高萩さんにお願いしました。お二人には大変にお世話になりました。御陰様で思い通りのスタイルに仕上げることが叶いました。

実は・・・今現在は既に来春新卒の衛生士さん採用も決定しており「求人募集」はしてない(!?)のですが、医院の就業環境をこうやって明記すればその採用予定の新人さんの親御さんも安心なさるかと私なりに考えた次第です。モチロン、今後 若いスタッフが多い故に実際にこのサイトが必要になることも生じて参りましょう。

言葉で書くことは容易ですが「実際に勤めてみたら違った・・・」なんて話はこの業界では枚挙に暇がありません。(泣)
こういった"動画"にすれば、「私からの視点」だけでなく「スタッフからの視点」でも表現出来てとても宜しいように感じた次第です。
是非とも御覧願えれば幸いであります。<(_ _)>

さぁ~顔を洗ってランチの前には着替えると致しましょう!(爆)

20181028-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク酒井歯科医院 医院サイト
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩

Google +1