« 2017年10月
2017年10月17日

データの整理整頓も・・・大事!

昨日はお目汚しをアップしてしまい失礼いたしました。(^^;)
実はこういった「モノ」に限らず、ネット上の「データ」も目下のところ整理整頓中であります。

10年前から綴っていた過去の「livedoorのブログ」を、一元化の為に自院HP内の「院長ブログ」に引っ越ししてみたのですが・・・・上手くは行かないモノなんですね。(泣)

表向きの表示は大丈夫なのですが、"裏"のHTML(HyperText Markup Language)って言うんでしょうか、確認してみたらその見えない部分がヤケに乱雑で汚いのです。(泣)
(「%9F%E8%A1%8C%E5%A7%・・・」とかが入ってる)

リンク切れも随所にあるのは納得が行かず、時間を見つけて ちょこちょこ綺麗にしようって試みてます。嫌いな作業じゃないので問題はないのですが、読み返したりすると・・・作業が進まなくなって。(汗)

それはそれで「楽しい振り返り」ではありますが、こういったデータの整理整頓も・・・大事ですよね。

拙文ではあっても考えて書いた自分の文章です。
内容はどうあれ「綺麗に保存したい」って気持ちはそれなりにあるんです。(^^;)

20171017.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月16日

出て来ました、懐かしい学生証!

20171016.JPG昨日、久し振りに時間が取れて机の引き出しの中などを整理しておりましたら・・・・出て来ました、懐かしい学生証。(^^;)

中島みゆきさんの42年前の「時代」が浮かんで参ります。


『そんな時代もあったねと
 いつか話せる日が来るわ
 あんな時代があったねと
 きっと笑って話せるわ ♫』

ホントにそうですね。彼女は20代半ばで解ってたんですからやはり卓越した存在だったんですねぇ。(^^)

歳月は流れ・・・・息子達には「君達もこうなるよ!」って常々言い聞かせております。(爆)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月15日

院内アウトソーシングの徹底を図る

10月も半ばに至り、朝夕は随分と寒くなって参りました。

10月は「神無月」。
「な」は連体助詞の「な」のことであって決して神様が居なくなるのではなく「神の月」のことだ・・・と知ったのは最近のことでありました。(恥)
「水無月」(6月)も同様に「水の月」ってことのようですしね。「な」の当て字が「無」しか思い浮かばなかった・・・ってことなんでしょうか。

さて、今週後半はスタッフ慰労目的の秋休みがあり ちょっとひと息つけそうです。もっとも院長は課題山積・・・それ以降の院内スタッフ研修のカリキュラムを考えたり和気藹々の動画撮影会の計画を練る時間を設けたいと考えて居ります。
幸いにアウトソーシングの徹底を図ってるので、講師を努めて下さる方との内容調整だけで済むんですけどね。

自分で出来ないこと、足りないことは他者に対価を支払い依存する・・・ついでにスタッフだけでなく私も一緒に楽しんだり学んじゃおうって算段であります。(^^)

20141015.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月14日

解決策・打開策は必ず見出せる

「NISSAN」や「神戸製鋼」が大揺れの最中にナンですが、ある方にカルロス・ゴーン氏のこんな言葉を紹介していただきました。

『これまで経営難に陥った会社を任された時に、
 あらかじめ解決策が分かっていた事は一度もない。
 だが、ありがたい事に
 打開策を見つけられなかった事も一度もない。
 「解のない問題はない」
 という格言の正しさを経験が実証してくれた。』

妙に腑に落ちる言葉・・・・ではないでしょうか。

ちょうどタイミング良く、我が家の次男と数学の勉強なんてしていた際に「解の公式」ってのが出て来たところでしたので強く印象に残りました。(^^;)
せっかくなので、素直な彼に「困難に出くわしても努力という裏付けさえあれば解決策・打開策は必ず見出せる」と伝えてみようかと思います。

20161014.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月13日

楽しい人生を送るには努力が必要

20151013.jpg朝日新聞の「おやじのせなか」ってコラム・・・私が物心ついた時には既にアイドルだったように記憶している中尾ミエさんでした。

『晩年の笑顔に「全てよし」』・・・アイドルになってしまったお嬢さんと事業に失敗した父親の"確執"を乗り越えての彼女の纏め方が良かったです。

私自身が晩年にどんな姿で居られるかは「?」なところがありますが、彼女のお父様は趣味が少なく晩年にナニもやることがなくて辛そうだったようです。それを反面教師として「趣味をたくさん持つように心掛けてる」って書かれてました。

『最後まで楽しい人生を送るためには努力が必要』

そう結ばれておりましたが まさにその通りですよね。
常に充実し輝いているためには努力を要します。肝に銘じておきたいですね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月12日

「大企業=安泰」という神話の崩壊

20161002.jpg私自身は巨大な会社に勤めるという選択をせずに「歯科医」という仕事を生涯の生業にしましたが、夢と希望を抱きつつ「日産自動車」や「神戸製鋼」に入社された同世代の方々も大勢いらっしゃったはずです。高度経済成長期には"憧れ"の会社・・・でしたモンねぇ。

それが・・・「大企業=安泰」ではなくなってしまいました。(泣)

特に経済の根幹をなす製造業・・・・いま日本が揺れてるような感すら覚えます。家電大手だって大変な時代になっちゃいました。

経営判断を過てば大手の企業ですら揺らぐ現代・・・・我々のような個人零細企業はひとたまりもありません。(泣)
備えあれば憂い無し・・・・あちこちに注意を払って、家族やスタッフを路頭に迷わせないように精進せねばと思う今日この頃であります。

・・・・決してウチが潰れそうだとかって話ではないんですけどね。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月11日

早朝からのPCトラブルに・・・ドキッ!

おはようございます。
パソコンの不具合ってヤツにはそこそこ慣れっこになってはおりますが、Windowsが唐突にかたまって「ブルー・スクリーン・エラー」ってのは・・・・ドキッとします。(汗)

しかも写真のように「再起動まで"0%"」から30分近くも動かないとなると・・・・モバイルPCをほぼ同じ環境に設定していてピンチヒッター的にそちらを用いて事無きを得られましたが、ホント困ったモノであります。(泣)

そう言えば最近、「文字飛び」って言うんだろうか、入力してるのに反映されなかったり、確定したのに文字列が消えちゃうトラブルにも見舞われています。Windowsの問題なのか、かな漢字変換のATOKの問題なのか・・・・(泣)

なるべく、常日頃から誤字脱字をアップしないように心掛けては居るのですが、ナンだか辛くなってきました。
特にPC本体にではなくこういったFBのようなクラウド(!?)への投稿に際して現象が多く出るような気がするのですが・・・・(泣)

気を取り直して・・・・仕事に行って参ります!(^^;)

20140912.jpg IMG_5328.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月10日

競技者の視点が感じられない・・・

今日は本来の「体育の日」ですね。53年前の東京オリンピックの開会式・・・だったんですよね。

アスリートにとっても観客にとってもこのぐらいの方が気候的にはbetterでしょうねぇ。それが3年後は7~8月開催だなんて・・・具合が悪くなる方が続出なんじゃなかろうかと案じてしまいます。(汗)

諸団体の諸事情があったんでしょうけれど、そこに競技者の視点は・・・無かったんでしょうねぇ。あったとしても受け容れられる状況や異議を申し立てる雰囲気は皆無だったに違いありません。(泣)

歴史に疎いのですが、大袈裟ですけどナンだか「ファッショ」って単語が浮かんで来ちゃいました。
識者が決定会議に参加はしてたでしょうに、巨額のマネーが動くだけにトップにモノ申せなかったのかなぁ・・・(汗)

それにしても爽やかな季節になりましたね。(^^)

20161010.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


Google +1
2017年10月 9日

歯科医院の新たなカルテ・ソフトに習熟

本日は事務仕事に専念いたします。晴天が恨めしくはありますが、時間の取れる「休み」じゃないと出来ない事をクリアしておこうと目論んで居ります。(^^)

実は、この10月から院内のカルテに関するパソコン・ソフトを新たなモノにしてみたのですが、覚えるのがもう大変。
インターネット多用で便利は便利なのですが、更に複雑化しちゃってまして・・・・・(泣)

それが・・・・ですね、以前は私がまずはマスターして使用法をスタッフに教えて居たのですが、昨今は20代前半の皆が早々にクリアして院長が遅れて付いて行くって感じにいつの間にか変わりまして・・・(汗)

苦手意識はまったく無い私ですが、好きだから次から次へと導入する歯科関連ソフト・・・・安心して任せられる若きスタッフに"理解力が全く敵わない現実"に直面しております。(^^;)

こんな休診日に「秘密の特訓」をしてせめて対等レベルに追いつけるようにしておかねばなりません。
数年前の裏磐梯スカイラインの光景など見つつ、頑張っちゃおうかと考えて居ります!

20161008.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 8日

親は案じる「衣・食・住」の「住」

暦通りのお休みですので、今日・明日は連休・・・本日は関東方面にロングドライブして参ります。

目的は久方振りの完全プライベート。
リフォームをした義姉一家のマンションに日帰りで義父母をお連れするのが私の役割。勿論 我々夫婦も「御祝い」を持って・・・であります。(^^)

私の勝手な想像ですが、高齢となっても親が常に案じるのは我が子のことではないでしょうか。いや、今の私でも既に不自由してないかを案じてるのですからそんなモンでしょうね。

子や孫の「衣・食・住」の「住」がキチンと満たされていることを元気なウチに見せてあげたくなりました。
5年後・10年後・・・いや3年後にもそれが叶うなら宜しいのですが、難しくなる恐れもありますし・・・ね。(汗)

御自身の足で歩みを進められるウチに両親には笑顔になっていただくとします。
常日頃、勉強とは言え好き勝手(!?)にしてるので、たまには親孝行・家内孝行して参ります。

20171008.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 7日

過去の自分に敬意を払い続ける

昨日は思わず医院でも暖房つけちゃいました。朝のウチだけかと思いきや気温上がらず日中も・・・。深夜の地震も大きかったですし、今朝ほどは早めに出向いて点検すると致しましょう。(汗)

昨日で朝日新聞の「文化・文芸欄」の浅田次郎さんの連載が終了しました。最後もまた秀逸でしたよ。
氏は常に過去の自分の作品を超えようと恐怖心にも駆られ自作を読み返し続けてるんだとか・・・・。
新たなファンがどの作品から入って来ても良いように・・・その意識が強いんだそうです。

●『過去の自分に敬意を払い続ける』

「過去の作品は、不足を感じ後悔しても直さない。
過去の自分に対する敬意を持たないと駄目。
今の自分は未来の自分に恥じない小説を書く。
20年後の自分がこの小説を読んでも感動してくれるような小説を今書く。」

どんな方にも通じそうですよね。
明日からの連休、私もちょっと"過去の自分"を振り返り敬意を払ってみると致します。(汗)

20161007.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年10月 6日

深まり行く「秋」に改めて再認識

20161006.jpg名前は知ってはいても、歴史に疎い私にはどうして偉人として刻まれてるのかは存じませんでした。(汗)

二宮尊徳って江戸時代末期の農民思想家・・・・だったんですねぇ。抱いていたイメージとはそれほどの隔たりはありませんでしたけど、卒業した小学校の校庭にも・・・・あったっけかなぁ。(汗)

こんな言葉を残していたと教えていただきました。

「はい」という素直な心。
「すみません」という反省の心。
「おかげさまで」という謙虚な心。
「させていただきます」という奉仕の心。
「ありがとうございます」という感謝の心。

平易な言葉ではありますが、「すべては心の問題」なんでしょうね。昨日のセミナーでもそう感じたのですが、ナニ事に対峙するに際しても最大の抵抗勢力は自分自身・・・改めて再認識です。

己と対話する深まり行く「秋」であります。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1