« 2017年6月
2017年6月25日

日々の糧として活かして行く

20170625.jpg曇天模様の朝、お天気は下り坂・・・・なんでしょうね。
この後 仙台に向かうのですが、降雨に見舞われるのかもしれません。傘を忘れないようにして出掛けて参ります。

昨夜は年下の写真仲間と「レストラン・シェ栗崎」で会食。
シェフ御夫婦も交えて実に楽しいひとときを過ごして参りました。(^^)

そんなひとときって大事ですよね。
鋭気を存分に養いましたから、今日からの糧として活かして行けるんじゃないかなと思ってます。

「思うは招く」というフレーズを実践する日々であります。
当たり前ですけど、考えもしないようなことがもたらされる訳もなく、願い望んだ姿にしか自分はなっていかないんですよね。
思い描くのは自由なんですから、今日もなるべく「素敵な自分」を想像しながらドライブして参ります。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月24日

早世はさぞかし無念でしたでしょう

20170624.jpg今となっては懐かしく思い起こせるのですが、6年前の震災の直後、時刻はまだ3時頃だというのに一天俄に掻き曇り雪までちらつき始めたあの時に・・・・・「あぁ~、この世の終わりなんだ」という想いが脳裏を過ぎったことはありました。

それでも、その時以外には夜の眠りにつく時にさえ「明日を迎えられないかも・・・」なんて考えたことは一度もありはしません。

亡くなった小林麻央さんはずっとそんな日々を送ってらしたんでしょうね。(涙)
一般社会の常識とかけ離れた特殊社会としての歌舞伎の世界・・・「梨園」の妻の夢は儚くも潰えてしまったんですね。

御主人・お子さん達はモチロンの事ですが、年齢的に彼女の親御さんも御健在なんではないでしょうか。
姉・麻耶さんもそうですが、さぞかし自慢のお嬢さんだったでしょうに・・・・気の毒でなりません。(泣)

報道は自由なのかもしれませんが、初期の哀しみが癒えるまではそっとしておいてあげれば良いのに・・・なんて思いながら拝見した昨日でありました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月23日

日本語の奥の深さを垣間見る

一昨日の嵐のあとに「梅雨入り宣言」ってなされたような・・・・まだだったのかもしれませんが、皮肉なことに今日は全国的に晴天模様。案外そんなモンですよね。(^^)

最近、ある文書に目を通していて記憶に残ったワードをふたつ。

【幽玄】
物事の趣が奥深くはかりしれないこと。趣きが深く高尚で優美なこと。気品があり優雅なこと。

【山紫水明】
山は紫にかすみ川は澄み切っていること。景色の美しいこと。

漠然と理解はしていても、特に前者は私には説明が出来ない単語でありました。日本語の奥の深さを垣間見て、表現の豊かさに想いを馳せたりした次第です。

そんなこんなの暑さで水が涸れるところから称されるようになった「水無月」下旬の朝であります。(^^)

※ちょうどニュースで報じられていた暴言で自民党を離党することになった豊田真由子議員は・・・・語彙が乏しかったようで。(泣)

20170623.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月22日

美味しくいただけるのは宜しいのですが・・・

おはようございます。
仕事を終えた昨夕、時折降り注ぐ嵐のような雨の中、常磐道を北上、今朝は仙台で朝を迎えております。

今し方、ホテルの朝食を頂いて参りましたが、バイキングってのはダメですね。どうしても摂り過ぎてしまいます。(恥)
もっとも美味しく頂けるのは実に有り難いことではあるのですが・・・。

さぁ~今日も一日 しっかりと「学ぶ」と致しましょう。
こちらも楽しく学べる喜びを噛み締めながら・・・でありましょうか。(^^)

20170622.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月21日

エジソンが見据えていた「未来」

空を見上げれば曇天模様。梅雨入り・・・なんでしょうか、今にも降り出しそうであります。

我が子の大学でデジタルネイチャー研究室を主宰なさっているメディアアーティストの落合陽一氏(アーティスト・教育者・起業家)の文章を目にする機会がありました。

氏がリスペクトする歴史上の人物はエジソンだそうです。そのエジソンは、19世紀後半に・・・

『映像装置は1人一個持つべきだ』

と"TVすら無い時代"に語ってたんだそうですよ。
今まさにエジソンの予言通りに我々は各人が端末で映像を見ています。
更に「音楽は体感するモノ」という概念を持ち、蓄音機は音声コミュニケーションで使うモノだとも語って居たそうです。

ん~ん、凄い話ですねぇ~。
「未来」を見据える落合陽一氏の言葉だけに響いて来るモノを感じた次第です。

子供の頃、本棚に並んでいた小学生向けの伝記物の本・・・・確かその中に「エジソン」も有ったはずなんだけどなぁ。残念ながらナオキ少年は全く読み取れておりませんでした。(泣)

20170621.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月20日

心の拠り所になる存在に「スター」の称号

20170620.jpg連載コラムはもう終わってしまったのですが、過日 朝日新聞に和田アキ子さんが取り上げられておりました。
彼女の好き嫌いは別として、それでも生き馬の目を抜く芸能界に長きに渡り君臨(!?)してるには それなりの訳があるんでしょうね。

こんな風に綴られておりました。

●『私達は「夢」と「希望」を売るのが仕事。スターはいつまでも輝いていないといけないと思うんです』

・・・第一線で活躍し続けてる方の言葉には重みがありますよね。文章はこう締め括られておりました。

●『真昼の目映さの中では見えなくとも、太陽が落ちて辺りが暗くなると、夜空に星は輝いているんですから』

ふとした折に心の拠り所になる存在にこそ「スター」の称号が与えられるんでしょうね。

星の明るさの単位は「等級」でしたっけ・・・・何等星で居られるかは本人次第なんでしょうけれど、我々一般人も少しでも良いので輝きを放ち続けていたいモノであります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月19日

忙殺される日々の方が好ましい

昨日は無事にミッション終了。ナンと申しましょうか、やはり「ホーム」と違って「アウェイ」は勝手が違い正直やりにくくって・・・それでも休日救急歯科診療所のスタッフの皆さんの協力も有り大過なく過ごすことが出来ました。(^^)

任務完了後には昨日紹介したコンサートに遅刻しながらも直行。
魅力的な歌声を堪能し、束の間の「ホッとする素敵なひととき」を過ごして参りました。
私には全く備わらなかった「美声」という彼等の才能を羨ましくも感じ、同時に2時間ほど歌いっ放しってのも相当なる「重労働」だろうなぁ~なんて見ていて思っちゃいました。

さて、今週からしばらくは仕事絡みのあれこれに忙殺され休みが取れなくなります。(汗)
気になっていた昨晩のNHKスペシャル「睡眠負債」って番組はいずれ録画視聴致しますが、私も体調留意で乗り切らねば・・・って感じでしょうか。

そういう生活・・・・結構好きなんですけどね。(^^;)

20170619.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月18日

「Smile Again from IWAKI」開催!

思えば「一年なんてアッと言う間」ですよねぇ。本日は昨年楽しませていただいた彼等のコンサートが夕方からまた開催されます。

●Smile Again from IWAKI
 第6弾 チャリティコンサート2017『jammin' Zeb』

今年もまた滝口 洋子さんが中心となり多くのFB友の皆さんが関わってアリオスで開催されるようです。
若き彼等の生の素敵な歌声・・・・シビれますよ。(^^)
お時間お有りでしたら是非お出掛け下さいませ。

今年も写真撮影班としてこういった有り得ないポジションから狙わせていただきたかったのですが、残念ながら私は休日当番の担当日と重なり今年は伺うことが出来ません。(泣)
それでも御願いしたら快く承諾してくれた写真仲間の鈴木禎司さんと中村 幸稚さんがプロの秀でた写真感性が際立つ素敵な雰囲気が漂って来るような写真を代わりに撮って来てくれる手筈にはなっております。(^^)

会場でカメラマンらしき彼等二人を見かけたら御声掛け下さいませ。サクッとスナップ写真を撮って下さるかもしれませんよ!
無事なる大成功を願いつつ、私は私なりに自分の役目を果たして参りたいと思います!

20170618.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月17日

向かうところ敵無しの中学生達

20170617.jpg昨晩遅く、それこそ間もなく日付が変わろうとする11時半近くにAmazonであるモノを注文したところ・・・・届くのは「今日」なんですね。ちょっとビックリしちゃいました。(^^;)

さて、ここ数日で疑問に思った"どうでも良いこと"をアップしてみます。まずは・・・

● 将棋の史上最年少棋士・藤井聡太四段、性格も良さそうで注目の的の彼は中学3年生。先日の対局も10時間にも及んだようでしたけど、学校は公欠扱い・・・なんでしょうか?

また・・・

● 卓球で銅メダリストのエース水谷選手を破った張本選手は中学2年生。彼は学校では卓球部に所属してるんでしょうか?
中体連なんかには参加してるのかなぁ・・・・だとしたら無敵状態でしょうね。(^^;)

素朴な疑問で恐縮ですが、我が家にも同世代の子が居りますので気になりました。
もっとも・・・春日三球・照代さんの漫才じゃないので眠れなくなるようなことはありませんでしたが。(古い!)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月16日

6月・・・「もう」と思うか「まだ」と思うか

昨日、ナニ気に眺めたカレンダー・・・懇意にしてる花屋さんからいただいたモノだったのですが、花屋さんならではのそれに書かれていた短歌も俵万智さんのモノでありました。
6月にピッタリのそれに・・・・・シビれました。(^^;)

『水無月は
 時の流れの匂う午後
 「もう」と思えり
 「まだ」と思えり』

6月も後半戦に突入です。師走でもないのに気忙しく感じる今日この頃であります。
モチロン私は・・・・・「もう」の方でありますが。(汗)

20170616.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月15日

「サラダ記念日」から30年・・・

20170615.jpgあれから30年・・・思わず「もうそんなに経つんだぁ」と思っちゃいましたけど、斬新な作風は清新で衝撃的ですらあった歌人・俵万智さんの「サラダ記念日」、あるクイズ番組でこんな風に取り上げられてました。

●『「〇〇〇がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日』の〇〇〇に入る文字句はナンでしょうか?

皆さんはパッと浮かびますか?(^^;)

答えたのはクイズの女王の名を欲しいままにされてる宮崎美子さん。彼女は素晴らしいですね。常にジャンルを問わず興味を抱いてらっしゃるんでしょう、即答でありました。

●「〇〇〇」に入る正解は・・・・「この味」です。

実際には「サラダ」ではなく「鶏の唐揚げをカレー味に工夫した料理」だったそうで、「お、これいいな」とボーイフレンドが褒めたことが歌を詠むキッカケだったそうですよ。

今夜の夕飯時に、食卓で「お、これいいなぁ」って呟いてみようかと思う肌寒い朝であります。(^^)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2017年6月14日

「成功とは挑戦する姿勢」だそうです

20170614.jpg数日前とは異なり昨夜は気温も低かったので冬の掛け布団に戻したら・・・ちょっとやはり暑かったような。(汗)
この時期の温度コントロールは難しいですねぇ。

さて、届いたメルマガに実に良い事が書かれておりました。
ナンだか私も「成功者」になれたような錯覚を・・・・(^^;)

『成功とは、
 他人と比べるものではありません。
 比べられるものでもありません。
 また、成功とは、
 到達することでもありません。

 成功とは挑戦することです。
 あなたが今、挑戦し、努力を続けているならば、
 あなたは成功者です!』

「挑戦」の「挑」は「いどむ」ですもんね。
人生という「戦い」に挑むような気持ちで日々を過ごしたいと願いつつ、ややもすると寝っ転がっちゃいたくなる自分も居りまして・・・・それもまた至福の時間で宜しいんですけどねぇ。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1