« 2018年7月
2018年7月20日

暑いからこそ存分に英気を養う

おはようございます。
暑い日々が続いておりますが、それでも海岸に程近い「浜通り」エリアは良い方なのかもしれませんね。
昨日、家内と「中通り」の郡山市立美術館の再オープン記念としての企画展『ターナー 風景の詩』に出掛けて来たのですが、その感を新たに致しました。いやぁ~暑かったです。(泣)

美術館もカフェも、モチロン作品群も素晴らしかったのですが、「郡山市」の郊外の小高いところに位置しながらも「いわき市」とは暑さが異なるように感じた次第です。

それにしても「素敵な美術館」でした。いわき市内にもああいった規模の空間があれば嬉しくなりますが、財政上困難もあるんでしょうねぇ・・・。

夕方からは市内に戻り、いつもの歯科医仲間といつもの場所で。(^^)

暑いながらも・・・いや、暑いからこそ存分に英気を養って日々を送らねばなりませんね。
気分良く 7月の下旬に臨むことが出来そうであります。(^^)

01.JPG 02.JPG

03.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月19日

「暑さ」・「寒さ」もほどほどがいい・・・

20180719.jpgおはようございます。
今のところ涼しい朝を迎えております。昨日は岐阜で40度越えを観測したとのこと・・・実測値はもっと高かったかもしれない事など考慮すると「殺人的な暑さ」・・・ですよねぇ。(泣)

私共夫婦には、その気になれば歩いても行ける距離に独居をしている二人の母(実母・義母)が居ります。
二人とも昭和一桁の生まれ・・・幼少期の"つましい生活"が身に付いてる世代かとは思うのですが、くれぐれも電気代を気にしたりせずにエアコンのフル活用をしてくれるようにお願いしたりもしています。

四季のある日本・・・適度に暑かったり寒かったりするのは情緒や風情があって歓迎しますが、「殺人的な暑さ」や「猛烈な寒波」は御免被りたいですね。(泣)

※ 写真でスポットライトを浴びてらっしゃるのはリハーサル中の庄野真代さん。とてもじゃ無いけど数年前に還暦を過ぎてる女性には思えませんでした。とても素敵でした!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

20180719.jpgおはようございます。
今のところ涼しい朝を迎えております。昨日は岐阜で40度越えを観測したとのこと・・・実測値はもっと高かったかもしれない事など考慮すると「殺人的な暑さ」・・・ですよねぇ。(泣)

私共夫婦には、その気になれば歩いても行ける距離に独居をしている二人の母(実母・義母)が居ります。
二人とも昭和一桁の生まれ・・・幼少期の"つましい生活"が身に付いてる世代かとは思うのですが、くれぐれも電気代を気にしたりせずにエアコンのフル活用をしてくれるようにお願いしたりもしています。

四季のある日本・・・適度に暑かったり寒かったりするのは情緒や風情があって歓迎しますが、「殺人的な暑さ」や「猛烈な寒波」は御免被りたいですね。(泣)

※ 写真でスポットライトを浴びてらっしゃるのはリハーサル中の庄野真代さん。とてもじゃ無いけど数年前に還暦を過ぎてる女性には思えませんでした。とても素敵でした!

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月18日

冷房時期に欠かせないニオイ対策

おはようございます。
日本列島は猛暑炸裂中ですね。早朝はまだ良いですけど日中は「命の危険」を案じなくてはならない程の猛烈な暑さなんだとか・・・体温を超える気温ってのは御免被りたいモノであります。(泣)

この時期、院内でも家庭でも「冷房」は欠かせませんが、暫く使ってるとカビ臭く感じたりなさいませんか?
随分と前にNHKの「ためしてガッテン」で、そのニオイ対策として帰り際に「送風にして小一時間のタイマーOFF設定」を推奨していて、それを実行するようにしてからこの時期も快適に過ごすことが出来ています。

実はこれにも"欠点"はあるんです・・・・・

翌日、「送風」にした事を忘れてエアコンの電源を入れても・・・・当たり前ですがまったく冷えて来ないんです。(泣)
「冷房」モードへ戻すこと、これを忘れるとどれだけ温度を下げても汗だくになっちゃうので御注意下さいね。

・・・・・・「経験者は語る」であります!(泣)

※ 写真は6月17日の模様からです。歌声も演奏もとても素敵でありました。

20180718-1.jpg 20180718-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月17日

プロのプロたる所以を垣間見る

今日は17日・・・気が付けば早いモノで6月の「Smile Again」コンサートから1ヶ月が経過致しました。
その当日は、ありがたいことに主宰の滝口さんの御陰で写真班として皆さんの迷惑にならない程度に自由自在に撮らせていただくことが出来ました。

各アーティストの皆さんのリハーサル&本番と関わらせていただいたのですが、実は一番印象に残ったのは司会をなさっていた方の姿・・・。
私なんかは、最初っから決まってるセリフだって大変なのに、ステージ・チェンジなどで時間が延びてしまった際等に どう頑張ってもあんな風に聴衆を飽きさせずに臨機応変・当意即妙に言葉を紡ぐことなど出来やしません。(汗)
プロのプロたる所以を垣間見させていただくことが出来ました。その立原さんの了解を得て、普段とは異なる視点からの写真をアップしてみますね。

スポットライトを浴びてる時のみならず、ステージの袖って言うんだか観客席からは見えないところで、次の準備に余念が無かったりステージ上を見守る姿が実に印象的でありました。思わずシルエットにして撮影・・・です。

本来、こんな説明が必要な写真ってのは「?」なのかもしれないのですが、普通には見られない舞台裏ですので紹介させて下さいね。(^^)

20180717-1.JPG 20180717-2.JPG

20180717-3.JPG 20180717-4.JPG

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月16日

暑中お見舞い申し上げます・・・・

20180716.jpg暑中お見舞い申し上げます・・・・(泣)
せっかくのお休みですが、こんな猛暑の日はエアコン環境下で仕事をしていた方が・・・逆に"快適"な気が致します。(汗)

さて、昨日 何方かが書かれてましたけど開店1ヶ月の「小名浜イオン」の混雑が酷く、「駐車場に入るのに180分!」の待ち時間プラカードが出たとか出ないとか・・・・。

私がその話題を出して「暑い中、大変だよなぁ~」と呟いたら、家内曰く・・・
「家族は下りて入店。車内に残るのはお父さんだけでしょ?」との冷静なる分析。確かに家族5人で仲良くクルマで3時間も待ってることは・・・(泣)

猛暑の中、「お父さん稼業」も容易じゃないですよねぇ。(^^;)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月15日

歯科のデジタルシフトは院長が鍵を握る

デジタルシフトなるモノが叫ばれて久しい昨今、我々の職種もモチロン例外ではなく恐ろしいほどの勢いでデジタル化の波が押し寄せて来ております。(汗)

そんな中、ある書籍で社員さん80人超の中小企業の経営者の方が方って居た言葉が印象に残りました。

『デジタルシフトは経営者次第だと思います。
現場は基本的には変わりたくないんです。
その方が楽ですしね。
それをキッチリやらせる方に経営者が持って行くかどうかが鍵になると思います。
経営者が決意して推進しないと現場への浸透は難しいです。』

その為にも常に心掛けるのは仕組みのシンプルさ・・・なんだそうです。当然って言えば当然ですよね。
幸いに歯科医院の場合にはスタッフの年齢的にデジタルを受け入れて貰いやすいので助かります。後は院長次第と考えて・・・頑張ります。(汗)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

歯科業界も既得権益に囚われてはならず

先日出たセミナーで、帰り際に一冊の書籍が渡されました。
表紙すぐの「刊行挨拶」をナナメに読んでいたら・・・歯科の業者さんの文章だったのですが、妙に腑に落ちる内容だったので丁寧に読み返してしまった次第です。

我々の歯科業界にもAIの波が押し寄せて来てることに際して、そこにはコンピューターの自動化に関するこんな文章が掲載されておりました。

『歯科業界においても一部の企業で、今まで改革もしないまま来てしまっている仕事を失うことを本能的に恐れ、既得権益にしがみついて生き残りをかけた抵抗がますます強くなって来ていることを感じます。
新しいテクノロジーを避け、本来ならば最新の技術が必要な歯科医療にも関わらず、経済的に厳しい状況の開業医に対し、良識的判断からではなく、利益中心に呪縛とも思える古い常識を押しつけようとしています。
そのことが志のある若き歯科医師を経営難に追い込んでしまい、この状況が今後も更に悪化していくであろうという心配は拭いきれません。』
・・・・と。

私自身は新しいテクノロジーが大好きなんですが、周囲を見渡せば業者さんだけで無く我々開業医にも貧困格差のようにすら思えるような格差が散見されます。
何処までも追求して行かれ羨望に値する歯科医も居れば、「何十年前の話をしてるんだろう?」って思っちゃう同業者もおります。(泣)

愚息が歯学部の最終学年に在籍しており、いずれはデビュー(!?)も致しましょう。
そんなことも手伝ってか、より良き明日の為に時代のトレンドに敏感になり歯科医院チームとして新しいテクノロジー吸収に取り組んで行きたいと強く願う「夏の日」であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

Automated External Defibrillator

おはようございます。
お休みだから・・・ってワケでもないのですが5時起床。
涼しい朝の時間帯にあれこれ・・・と思いつつもアッと言う間にこんな時間に。気温が上がっちゃうとダメですね。(汗)

さて、PC内の文書整理をして居たら こんな単語が載ってましたので備忘録的にアップすると共に皆さんにも御披露しようかと。(^^)

●『Automated External Defibrillator』

「あれ? ナンのことだっけ?」と思いながらも頭文字を見て昨今では皆さん御存知の【AED】であることが解りました。

最後の「defibrillate」って動詞は、医学用語の「心筋・心房・心室の細動を止める」って意味があるんだそうです。

そう言えば・・・・
ウチにも【AED】は完備してありました!(汗)

20180715.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

Automated External Defibrillator

おはようございます。
お休みだから・・・ってワケでもないのですが5時起床。
涼しい朝の時間帯にあれこれ・・・と思いつつもアッと言う間にこんな時間に。気温が上がっちゃうとダメですね。(汗)

さて、PC内の文書整理をして居たら こんな単語が載ってましたので備忘録的にアップすると共に皆さんにも御披露しようかと。(^^)

●『Automated External Defibrillator』

「あれ? ナンのことだっけ?」と思いながらも頭文字を見て昨今では皆さん御存知の【AED】であることが解りました。

最後の「defibrillate」って動詞は、医学用語の「心筋・心房・心室の細動を止める」って意味があるんだそうです。

そう言えば・・・・
ウチにも【AED】は完備してありました!(汗)

20180715.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

80歳で20本の残存歯の方が3倍になった!

Twitterに、ある歯医者の待合室に貼ってあったってことでアップされてました。これなんですけどね。最後の行が歯医者絡みの話題でありました。

20180715-1.jpg

●『お手入れでむし歯ゼロの18歳、入れ歯だからむし歯ゼロの81歳』

その掲示なさっていた歯医者さんもそうなんでしょうけれど、一般の方のイメージってそんなふうかと思います。それでも昨今は予防意識の定着、歯牙保存のメリットの浸透のせいか随分と改善されて来て、80代だから『入れ歯』ってワケでもなくなって来てるんですよ。

私も所属する日本歯科医師会では随分と前から「80歳で20本の歯を残そう」というスローガンのもと「8020運動」ってのを展開して来てましたけど、その御陰なのか8020を達成している80歳の方が平成4年からの20年間で約3倍になったそうです。

このような残存歯数の多い8020達成者の80歳の方々においては、自家用車に乗っている割合や携帯電話を保有している割合が高いという調査結果も出てるそうですから、元気な高齢者で居られるようにするには出来るだけ自分の歯を保有することがポイントになりそうですね。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年7月14日

元厚生労働事務次官・村木厚子氏の言葉

おはようございます。
今日頑張ればGW以来の連休であります。今年の「海の日」ってのは・・・ちょっと早かったんですね。(^^)

さて、過日の朝日新聞「折々のことば」に、大阪地検特捜部の資料改竄による冤罪で拘留された元厚生労働事務次官・村木厚子氏の言葉が記されており印象に残りました。

●『拘置所で三食付き、それも税金だと思うとやるせない思いで、出たら職場に戻って働きたいと強く思いました。』

この方は釈放後に得た賠償金を、知的障がいがあって犯罪を繰り返す人を支援する社会福祉法人に寄付なさったそうです。

拘留中は娘を想って不屈を貫き、退職後も逆境にある人々の支援にあたる・・・・そんな方を報道を鵜呑みにして単なる犯罪者と思ってしまった自分を恥じ入るばかりです。(汗)

こんな風な想いを抱きつつ"公僕"に徹する方ばかりなら日本も良くなりそうに思えた次第です。

さぁ~、本日も猛暑対策をしっかりして過ごして参りましょう!

20180714.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1