« 2018年5月
2018年5月26日

大衆に遍く支持を得る「変化」は大変

おはようございます。
最近、このFacebookのシステムも変わって来ましたよね。投稿もし難くなったし「ストーリー」って・・・なんなんでしょうねぇ。(汗)

昨夜、何とはなしに「トリビア自己紹介」ってのをクリックしたら写真のような質問が出て来ました。
「えっ、"セルフィー"ってナニよ?」って感じだったのですが、ググってみたら自撮りのことらしくて・・・・だったら「取った」じゃなくて「撮った」じゃないのぉ~などと独り言ちる夜を過ごしちゃいました。(^^)

「進化」と「利便性」の双方を兼ね備え大衆に遍く支持を得る「変化」ってのは大変なんだろうなぁ・・・そんなことを思いつつの週末の朝です。
今日も頑張って参りましょう!

20180526-1.jpg 20180526-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月25日

成功するまで続けるのが大事

気が付けば5月も最後の一週間となりました。今日は7月の陽気・・・だそうです。暑い一日になるんでしょうねぇ。

さて、松下幸之助さんがこんな事を仰ってたんだとか・・・・

『つまずいたところでやめてしまう。
 それが・・・失敗。
 つまずいても立ち上がり、成功するところまで続ける。
 それが・・・成功。』

「つまずくこと、出来なかったこと=失敗」ではなく、本当の失敗は「やめてしまうこと」であると・・・・。
そんなワケで放置状態だった下記のページを医院スタッフに任せて復活(!?)させることにしてみました。(^^)

http://www.gurutto-iwaki.com/detail/index_954.html

20180525.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月24日

実績のあるものには反省がある

20170504.jpgちょうど一年前の今日、私のFB投稿で取り上げたのは流通評論家・吉田貞雄氏って方が唱えた「夢八訓」と称するサイクルのことだったようです。ドキッとしたので再掲してみます。

『夢のあるものには希望がある。
 希望のあるものには目標がある。
 目標のあるものには計画がある。
 計画のあるものには行動がある。
 行動のあるものには実績がある。
 実績のあるものには反省がある。
 反省のあるものには進歩がある。
 進歩のあるものには夢がある。』

一年経って我が身を省みますと・・・・(汗)
それでもテーマとしていたあれこれの権限委譲は加速してまして、任せられる方に任せたら出来なかった事が随分と出来る様にもなりました。

確かに6行目のような「反省」は大切ですね。その意味でFBの機能はありがたい気が致しました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月23日

権力・・・現代社会の病根は深い

昨日報道された弱冠二十歳の青年の記者会見・・・NHKまでLIVE報道だったようですから注目度は相当に高かったんでしょう。

賛否両論、様々な意見があろうかと思います。「加害者もまた被害者だった」ってワケにもいかないでしょうけれど、誠意ある受け答えをしていて私には"立派な若者"にしか見えませんでした。

現代社会は、スポーツマンシップに則った分野でも ああいった青年を導き活躍させることが出来ない・・・そのぐらい病根は深いと言わざるを得ないんでしょうね。
権力を握った監督のパワーハラスメントで若者の未来が容易く歪められてしまう悲しい現実を垣間見た気が致しました。(泣)

簡単に改善なんか出来やしませんが、権力の一極集中という構図が解消されない限り未来永劫続いちゃうんでしょう。

省みて・・・・立場上、私も「長」だったりするので考えてしまいました。若者の未来を歪めたり可能性の芽を摘み取ること無き様に心掛けねばなりませんねぇ・・・。

20180523.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月22日

「アルツハイマー型認知症」と「歯周病」

自分自身ではモチロンそうなりたくはないのですが、朝丘雪路さんの訃報報道で盛んに「アルツハイマー型認知症」が取り上げられてましたよね。(泣)

人間としての尊厳・・・老いて身体が衰えていくのは避けられないことではありますが、出来れば最期まで自分自身を見失わずには居たいモノだと私は常に考えて居ります。

この「アルツハイマー型認知症」、実は口腔内の歯周病との連関性がある事を御存知でしたでしょうか?

https://dot.asahi.com/wa/2018052000004.html?page=1

日々仕事をして居ると、痛みを伴わないが故にブラッシング時の出血を気にされてない方が少なからずいらっしゃる事に驚かされますが、考えてみたら何とはなしに手足を擦って出血などして来たら・・・恐ろしくビックリしますよね。(汗)

放っておいたらそこが感染ルートになり「バイ菌入っちゃうじゃん!」で必死になって消毒とかの対処をするのは口腔内も一緒です。心当たりがある方は是非 御注意下さいませ。

たまには歯医者さんみたいな事を書いてみました!(*^_^*)

20180522-1.jpg 20180522-2.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月21日

我々の夢を乗せた存在だったはず

先日の西城秀樹さんの訃報後に感じた事がひとつありました。
多くの大衆に支持され親しまれた方の生涯を通じての責任の取り方・・・なのか、彼等には場合によっては他者の人生を左右するほどの"影響力"ってのがある事を意識して欲しいですよね。

彼は、最終的には"家族"のためだけに懸命にリハビリに打ち込んだんだと思いますが、その姿は痛々しくはあったけど人としての崇高さを感じさせてくれる立派なモノだったように思います。若き日に憧れた大衆の想いを微塵も裏切ることはありませんでしたでしょう。

他方、同じ脚光を浴びたスターであっても、時が流れ乱れた私生活・薬物依存症に陥りワイドショーの餌食になる方も少なからずいらっしゃいます。(泣)
我々の夢を乗せた存在だったはずなのに・・・逆にその重圧が道を過てるのかもしれませんが、老いて病魔に冒され醜態を晒すようになったとしても生涯を通じて尊敬に値するような姿勢を見せて欲しかった、ですよね。

ファン・サイドの我々の勝手な期待でしかないんですけどね。そんなことひとつ取っても"勉強"になりますねぇ。

さぁ~今週も張り切って参りましょう!(^^)

20180521.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月20日

選挙に立候補する夢を見ました!

おはようございます。
いやな夢・・・って言うとそのお立場を経験なさってる方に失礼になってしまいましょうが、昨夜は「選挙に出る」って夢を見て"うなされて"しまいました。(汗)

プレッシャーたるや凄まじかったような・・・。
実際に出馬なさる方って大変なんでしょうね。しかも夢の中の選挙事務所は何故か洋装店で、大事な商品が陳列されたフロアには3ヶ所からの雨漏りがあって家内と一緒に大わらわ・・・ちょっとリアルな感覚でありましたっけ。(^^;)

さぁ~気を取りなおしてこの後は仙台までドライブがてらお勉強に行って参ります。青空が恨めしいけれど、走行中は自己啓発CDを聴いたり出来ますので嫌いではないんです。
(明らかに負け惜しみモード!)

明るいうちに帰れるように、「青葉まつり」とやらが開催中の仙台市中心部はチョイと避けて・・・って事は愚息の顔も見ずに帰ってくると致します!

20180520.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月19日

「五つの誓い」を実践したい

20180519.jpgおはようございます。
早朝から花火の音が聞こえておりました。雨模様の土曜日かと思ってましたけど この後間も無くして雨は上がってくるんでしょうか。

運動会的には足元悪いと厳しかったりはしましょうけれど、お弁当の準備をなさったお母さん、お休みにしてたお父さんにとっては開催して欲しいでしょうね、すべて上手く行くと良いですね。(^^)

さてさて、例により脈略は無いですけど腰塚勇人さんって方の「五つの誓い」を教えて貰ったので皆さんにも御紹介致します。

●「口」は、
 人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう。
●「耳」は、
 人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう。
●「目」は、
 人の良いところを見るために使おう。
●「手足」は、
 人を助けるために使おう。
●「心」は、
 人の痛みがわかるために使おう。

あとは実践あるのみ・・・でしょうか。
ニュースでは通り魔のような物騒な事件が報じられています。無差別では注意のしようが無いですけど、「五つの誓い」を心掛けて穏やかな一日を過ごせるよう願いたいモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月18日

「青春期のスター」のお一人でした

20180518.jpgちょっと気恥ずかしい表現になりますが、世代的に「青春期のスター」のお一人であり憧れてました。
二度の脳梗塞を経て、発語が辿々しい状況でありながら「ありのままの姿を見せたい」とステージに上がった西城秀樹さんは・・・立派でしたね。(泣)

享年63歳・・・お子さんを残しさぞかし無念だったでしょうけれど、数々の記録はちゃんとお子さん達を導くやがての指標になることでしょう。

我々に残した彼の強烈な印象も伝説のように長く語り継がれることになるんでしょうね。
一時的なアイドルは雨後の筍の如く大勢いらっしゃろうかと思いますが、スターとなればまた次元が異なります。
その夜空に燦然と輝くようなスターにはなれやしませんが、人に長く影響を与える・・・そんな人物になりたいモノであります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月17日

「一貫性」でその人物は評価される

20180517.jpgいやぁ~昨日は暑い一日でした。
この時期の空調コントロールは難しいですねぇ。さすがに医院ではエアコンを軽く"ドライ"にしましたが、Tシャツ一枚の薄着の方もいらっしゃれば、まだ5月故に春先の装いを思わせる厚着の方もいらっしゃるので・・・・皆さんのリクエストに合わせようとする医院スタッフは大変なんです。(汗)

さて、アンソニー・ロビンズって方がいらっしゃいましてね、調べてみると評価は様々なようなんですが、下記の文言は間違っては居ないように感じましたので引用してみます。

『人はあなたの行動や発言を見ているのではなく、
 一貫性をみているのです。
 人は一貫性のある人の影響を受けてみたいと思うものです』

ちょっとドキッとされませんか?
自分で「考えている事」、「言ってる事」、「やってる事」に一貫性があるかと問われれば・・・・・?(大汗!)

家族や医院スタッフが私に付いて来てくれるようにするにはブレずに一貫性を有してないとなりませんでしょう。
ちょっと考えさせられた休診日の朝であります。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月16日

「座"右"の銘」に対し「座"左"の銘」

おはようございます。
朝からどうでも良い話で恐縮ですが、数日前にスタッフと話をしていて、その中に「座右の銘」って単語が出て参りました。

● ナンで「右」なんだろうか・・・気になりました。(^^;)

調べてはみるモノですね。
"座右"は・・・「皇帝などが、自分の右手側の席に信頼できる補佐役を座らせた」ことから「重要な席」という意味で、それが由来だそうです。右利きの方が多いから右側になのかもしれませんね。

● じゃぁ~左利きの方は?・・・って思うじゃないですか。

私は知らなかったのですが、まったく同じ意味で「座左(ざさ)の銘」って言葉があるんですってね。
皆さんは御存知でしたでしょうか?(^^)

● ナンでも興味を持って調べてみる → 解ったらアウトプットして使ってみる → 記憶に定着させる

それを狙ってる昨今であります。宜しくお付き合い下さいませ!

20180516.jpg

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1
2018年5月15日

人の立場・心中は百人百様で様々

20180515.jpg初夏らしい爽やかな朝を迎えております。カーテンを開け屋外を覗くと もうそれだけで"幸福感"に浸れそうな気が致します。

新潟の女児殺害事件・・・死体遺棄容疑などで逮捕された男性が我が子と同い年と知れば複雑ですし、御遺族の心境を思えば断腸の想いでありましょう。事件は解決、であってもナニひとつ解決なんかせず・・・でしょうね。(泣)

一方、同じく新潟で父子で登山中に遭難しちゃった件。既に下山予定日からは10日を経過しちゃったんですね。
いったい何処に迷い込んじゃったんだろう・・・ですよね。(泣)
御家族は一縷の望みを持ってらっしゃるでしょう、奇跡が起きることを願いたいです。

同じ空を眺め降り注ぐ陽射しを浴びていても、人の立場・心中は百人百様で様々。
そう言えばその遭難した小一の男児のお名前は「空くん」だったような。どんな想いでその「空」を見上げてるんだろうと思ったら・・・感じて居た"幸福感"の中にキュッとするような想いが芽生えて参りました。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

Google +1

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
http://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。

多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するために治療設備の充実と技術の向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。

お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

Google +1