Q.振動はどうでしょうか?

A.
今でも通常の切削はそうですが、歯をいわゆるドリルなどで物理的・器械的に削る際には不快な振動などは必ず伴いました。
当院のEr:YAGレーザーによる治療は、レーザー光で組織を蒸発(蒸散)していくので基本的には振動はありません。ドリルが回転するあの「キィーン」や「ガリガリ」と歯を削る振動音もなく、ストレスの少ない治療が可能となりました。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

★以前のBLOGはこちら