Q.どんな症状でもセレック治療は可能ですか?

A.
一般的な詰め物・かぶせ物といった治療はもちろんのこと、前歯に貼り付ける付け爪のようなラミネートベニア治療も可能です。最近では、高強度のジルコニア素材も充実して来て臼歯部であってもブリッジ等の製作がこのセレックで可能になりました。

メリットとして歯を削る量を抑えて金属を一切使わない審美的な仕上がりを得られます。むし歯の大きさや咬み合わせの関係など、お口の中の状態により最適な治療法を検討しますので御相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス