スマートデンチャーの3つの特徴

1.自然の歯のような美しさ
一般的な部分入れ歯のような金属バネがなく、留め具部分は歯ぐきと同じピンク色です。上記症例写真の様に口を大きくあけてもほとんど目立たないので自然な口元に見えます。美しさを追求した入れ歯といえます。

2.違和感のない装着感
薄くて軽く引っ掛かりの少ない設計です。お口の中が広々するので、つけていることを忘れてしまうような快適さがあるそうです。舌も邪魔されないので喋る時も従来のバネの義歯に比べると気にならないようです。(残念ながら私自身は使ったことがありませんので皆さんから教えていただいた感想です)

3.残っている歯に負担がかからない
柔軟性のある素材を使用しているので、残っている歯に負担がかり難いです。安定性もありしっかり噛めるので、お口全体の健康を長く維持することができます。

スマートデンチャーを選ぶ前に知っておきたいことスマートデンチャー
スマートデンチャーはバネのない入れ歯ですが、厳密にいうと「金属留め具のない入れ歯」です。症例によっては、強度や安定性を高めるために見えない部分に金属を使用する場合があります。柔軟性の富む素材を使用していますが、使用状態によっては割れたり破損することも残念ながらあります。また、他の素材に比べると汚れが付着しやすいのでお手入れがとても大切です。当院では、ご提案時にメリット・デメリットを十分に説明した上で患者さんに選んでいただいております。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

プライベートなBLOGはこちら