インプラントは着脱の手間が要らない

当たり前のことと言えば当たり前ではあるのですが、天然の歯が着脱不要でありますから限りなくそれに近似させたインプラントは基本的に御自身で取り外すようなモノではありません
(ケースによっては例外的に取り外すシステムもありますが・・・)

clinic-director_R.jpgこれはブリッジも一緒でして、いわゆる固定式のメリットとなりましょう。通常の天然歯と同様に扱えるというのは間違いなく朗報ですよね。

一方で、入れ歯は逆にその面倒さが生じて来る点がデメリットとなりましょう。食事の度毎に外して入れ歯はモチロン、口腔内も必ず隅々までブラッシングしないとなりません。

皆さんから良く伺うのは、「入れ歯の痛みとかはないんだけど、面倒で使わなくなっちゃった」というお話しです。御自身で着脱できるが故に外しっ放しでそのまま放置されてしまうこともしばしば生じて来ます。その事で他の歯への負荷が高まり、健康で有った歯までやがては欠損に結びついてしまう方もいらっしゃるほどです。

 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

★以前のBLOGはこちら