ホームホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニングとは、ご自宅でできるホワイトニング法です。専用のマウスピース型のトレーを製作し、その中に専用のホワイトニングジェルを入れてお口に装着します。1日2~3時間装着することで薬が徐々に浸透していき、数週間で自然な美しい白さに仕上がります。オフィスホワイトニングに比べると、漂白剤はマイルドで刺激が少なく、またゆっくりと漂白していくので効果が長続きします。また使用期間を調整することで、白さを加減できるので納得のいく白さに仕上げることができます。ご自宅でマイペースで白くしたい方、忙しくてなかなか通院する時間の作れない方などにオススメです。成果に関してはこういった色の測定機材で判定して参ります。

より効果を高めるために
薬がゆっくりと作用するため、効果が現われるまでに2週間ぐらい時間がかかります。ホワイトニング効果を高めるために、マウスピースを取り外した後は30分から1時間程度は飲食を避けて下さい。ホワイトニング期間中は、コーヒーや紅茶・赤ワイン・カレーなどの飲食はお控えてください。装着時間や回数、ホワイトニング剤の量など、歯科医師の指示をお守りいただかないと知覚過敏になることもありますのでくれぐれもご注意ください。

ホームホワイトニングの特徴
☑ 自宅で御自身の都合に合わせて行うことが可能です
☑ 自宅で2週間、1日2時間ほどで徐々に歯を白くして行きます
☑ 専用のマウストレーを作り、そこにジェルを注入して装着
☑ 時間をかけて薬剤を深く浸透させることで、ホワイトニング効果がより高くなる
☑ オフィスホワイトニングよりも白さが持続する

ホームホワイトニングの流れ

Home-whitening1.jpg● 1
歯科医院にて、まずはクリーニングをし、その後に使用方法・注意事項等を説明いたします。

Home-whitening2.jpg● 2
現在の歯の色の測定をし記録に残します。

Home-whitening3.jpg● 3
お一人お一人に合ったカスタムトレー(薄いマウスピースのようなモノ)を作製します。完成したトレーを口腔内で確認し、ジェルの塗布方法など使用手順の説明を致します。

Home-whitening4.jpg● 4
実際に使用する前にトレーを洗浄。シリンジという注射器のようなヤツの尖端のキャップを外し、トレーに薬剤(ジェル)を注入します。

Home-whitening5.jpg● 5
ジェルが付着したトレーを口腔内にセットいたします。はみ出した薬剤は手指で取り除いて下さい。

Home-whitening6.jpg● 6
使用後はトレーを外して口腔内は水で十分に漱ぎましょう。トレーは歯ブラシ等で水洗した後、水分を拭き取ってからお渡ししたケースに保管いただきます。

 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

★以前のBLOGはこちら