2019年2月10日

院内研修会・「CT」と「セレック」と「インプラント」の融合

より良き安心・安全なインプラント埋入術・・・これにはデジタルの画像解析や分析を欠かすことが出来ません。
当院では、事前に院内で撮影したCT画像セレックで読み取った口腔内スキャン画像を重ね合わせて、インプラント埋入時のガイドとなる入れ歯の様なモノを作製するソフトを昨年末に導入してみました。
当然それなりの手間暇は掛かりますが、その点 当院はスタッフのデジタル・スキルが高いので皆で手分けしての準備が可能であります。(2019年2月7日開催)


隔世の感・・・って言うと大袈裟なのですが、歯科の業界も10年前には考えもしなかった様な治療法に変わりつつあります。インプラントを始めたのが平成15年だったのですが、その当時には考えもしなかったような手法が主流になりました。


カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス