2016年3月28日

Q.オフィス or ホーム、それぞれ詳しく教えていただけますか?

A.
whitening-guard.jpgオフィス・ホワイトニングは高濃度の薬剤を使用します。
従って歯科医院内での処置が必要となります。この薬剤は歯肉に触れるとやけどのような症状が出ますので、写真のように歯肉の保護を行ってから処置します。
薬剤を歯面に塗布し、こちらのような機械を用いて光を当てることで活性化させホワイトニングを行います。1回の処置で15分×2~3回行い、個人差もありますが1~2時間程度で白さを実感することができます。

一方のホーム・ホワイトニングは低濃度の薬剤をジェル状にした物を皆さまの歯列に合わせたカスタムトレーに入れ作用させます。ご自宅で行っていただきますので好きな時間に自分のペースでホワイトニングを行うことができます。通勤時間や仕事中、家事をやりながら行う方もいらっしゃいます。こちらも個人差はありますが、1日2時間の装用をしたとして約2週間程度で白さを実感することができます。
メーカーさんが提供して下さってる実際の手順をYouTubeで御覧になってみて下さい。

院長・酒井直樹が綴る歯や口にまつわる話

院長・酒井直樹が綴る歯科関連コラムです。
気が向いたら歯科界のトピックスをアップ・・・・って感じですので、話題的には多岐に渡り取り留めのない話ばかりになりますが御容赦下さい。
下のメニューより各記事にジャンプできますのでご覧いただければ幸いです。

あって欲しくない「口腔癌」の見分け方
その症状、ドライマウスが原因かも?
喫煙が口腔内に及ぼす悪影響
インプラントはMRIも問題なしです
口呼吸はよろしくないのです(泣)
歯周病はアゴの骨が溶ける病気!
御存知ですか? 歯の本数
唾液がむし歯を治してくれる !?
歯が無いと転びやすくなる !?
認知症のリスクはなんと1.9倍!
歯ぎしりが御自身の歯を壊す?
どうせなら効率の良いブラッシングを!
補助用具の使用がポイント!
おすすめの歯科グッズ
いびきと舌癌は関係があるか
かかりつけ歯科医の大切さについて
噛むことに重点をおいた食材
たばこによる健康被害のリスク
PMTCって?
機能性ガムの利用状況に関するアンケート
歯周病に組織再生治療
知覚過敏のお話
歯科人間ドック
入れ歯の快適度チェックリスト
喫煙か禁煙か
乳歯の幹細胞から歯を支える骨 名古屋大が犬で成功!
骨粗鬆症にならないために
お口の大敵-歯周病
インプラントとは?
歯科医院・医師の選び方
歯周病について
児童虐待と法歯学

インプラントはMRIも問題なしです

最近、患者さんから、または医療従事者の方々から頻繁に尋ねられることがあります。
「インプラントが入ってる方はMRI(核磁気共鳴画像法)がダメって聞いたんですけど・・・」って感じです。おそらくはインプラントそのモノの素材や意味合いがハッキリしないが為に案じられるのかと思われますが、御安心下さい、これは一部の例外を除いてまったく問題はありません。

一部の例外ってナンでしょう?
世の中にはいろいろなことを考える方がいらっしゃって、外れやすい入れ歯をナンとか磁石で外れにくく出来ないモノか・・・と考えた方がいらっしゃいます。
「磁性アタッチメント」と呼ばれるモノがそれで、下図のように根っこだけが残った歯や埋め込んだインプラントにキーパーと呼ばれる磁石を装着し、着脱する入れ歯の方にもう一個の磁石を埋め込み、その磁力で安定を図ろうとするのがそれです。

磁性アタッチメント

理に適った手法ではあるのですが、この状態でMRI検査を行った場合には磁力の影響が及ぶエリアはナニも写らなくなってしまいますのでマズいのです。(泣)
上図の「歯根」と書かれているところが「インプラント」である場合にはMRI検査には「インプラントはMRI検査に適さない」って事になろうかと思われます。

つまりはダメなのはインプラントではなく、「磁性アタッチメント」ってことになりましょうか。

こんな入れ歯が入ってる方は御確認下さい。
ナニを隠そう、私の父親が実際にその状態でありました。
鼻の病気があってMRIの検査をする際に、歯根の内部に上図のようにしっかりと接着してあったキーパーを外すことを余儀なくされました。モチロン、こういったモノは二度と取れないように接着してありますので やむなく壊して外すしかなかったのです。(泣)
次のようなチョイと特殊な入れ歯をお使いの方はご注意下さいね。
モチロン、このイラスト動画の状態なら磁石は使ってないので大丈夫であります。


※ 上の方法は、インプラントを埋め込み、そのインプラントを土台として入れ歯を安定させしっかり噛めるようにする治療法です。インプラント上部と義歯内部にセットするキーパーには様々な方法がありますのでお知りになりたい方はこちらから御相談下さい。

口呼吸はよろしくないのです(泣)

私も風邪や花粉症で鼻が詰まってしまった際には口呼吸を余儀なくされることはありますが、習慣的に口で呼吸をすることは「歯」・「歯ぐき」・「歯並び」等によろしくないって御存知でしたでしょうか?
先日(平成27年6月4日)の朝のNHKの番組でも、「虫歯予防デー」に準えて特集をされてましたが、出来得る限り口で呼吸するようにされると宜しいようですよ。

なぜ、歯や口の健康に良くないのでしょう?
子どもの頃、何方にも経験があろうかと思いますが、チョイとした切り傷・擦り傷を負ってしまった際に傷口にツバをつけた経験がお有りになろうかと思います。
アレは唾液に殺菌&消毒の作用がある事を経験的に知っているからであって、動物なども怪我をした時には傷口を舐めて治す光景を目にしたことがあるはずです。

口呼吸は空気の通り道が「鼻」では無く「口」になってしまいます。本来 潤沢に溢れ出ていた唾液がそれにより乾いてしまう事に伴い口腔内乾燥状態になってしまえば殺菌・消毒の作用が発揮され難いことになってしまいます。(泣)


できるだけ口腔内の乾燥を防ぎましょう!
口からの呼吸が多くなると、唾液が出にくくなり、歯面が乾燥してむし歯になりやすくなります。歯並びや口の周りの筋肉の弱さ、舌の不良習癖等が原因の場合もあるため、まずはナニが原因になってるかを見極め、対策を講じる必要がありましょう。

歯周病はアゴの骨が溶ける病気!

日々の診療において、多くの患者さんとお話しさせていただきます。
その中で歯の根っこがアゴの骨(以下、顎骨)の中に植わってることを御存知ない方が多い事に気付かされます。そりゃぁ~どう見ても歯ぐきに植わってるようにしか見えませんが、歯ぐきは厚さ数ミリにも満たないような顎骨にへばり付いてるだけの存在に過ぎないのです。すぐ下は顎骨(上顎骨と下顎骨)であります。

その顎骨・・・・歯周病の進行に伴いどんどん溶けてしまうということを御存知でしたでしょうか?
そもそも「顎骨に植わっている」という事実を御存知なければピンとは来にくいかとは思いますが、ほとんど痛みもなく長い時間を掛けて溶けて行ってしまうと・・・・お解りいただけようかと思いますが困った事態が生じます。(泣)

原因等の詳細は他のページに譲りますが、庭の植木がそうであるように歯の根っこを取り巻いてくれる顎骨が無くなれば歯は立っていることが出来なくなります。グラグラになって、酷い人だと自然脱落にまで至ってしまいます。(泣)

「歯周病治療」はこちらへ


歯周病の進行
歯周病が進行することにより顎の骨と歯ぐきが少なくなり、歯をしっかりと支えることができなくなります。そうなると支えを失った歯は残念ながら抜けてしまいます。


水面下の状況を見てみましょう
表面的には歯ぐきの発赤・出血・腫脹が症状のように見えますが、それはあくまでも上辺上のことであって実際には水面下でこんな事が起こっているのです。
歯周病が進行することにより顎骨は次第に痩せてしまい、必然的にしっかりと歯を支えることができなくなります。骨が少なくなるに伴い、歯ぐきも下がり歯は不安定に・・・・歯周病が進行し咬合痛等に苛まれはじめます。


原因に敏感になりましょう!
下記の原因にご注意下さい。
我々歯科医も、好んで歯を抜きたい訳ではないのですが、抜かずに居られないってケースにほぼ連日遭遇してるのが実情であります。

1. みがき残しのプラーク
2. 歯ぎしり、くいしばり、かみしめ
3. 不適合な冠や義歯
4. 不規則な食習慣
5. 喫煙
6. ストレス
7. 全身疾患(糖尿病、骨粗鬆症、ホルモン異常)
8. 薬の長期服用

回復しないので、予防いたしましょう!
予(あらかじ)め防ぐ・・・・とはよくぞ言ったモノで、いったん溶けてしまったアゴの骨は元に戻すことが出来ません。(泣)
テレビのコマーシャルでも「予防! 予防!」と連呼されるのは元通りには回復しないからです。

「歯周病治療」はこちらへ

御存知ですか? 歯の本数

皆さんは、御自分の永久歯が何本お有りか御存知でいらしたでしょうか?
通常は28本です。
親知らずが存在する方は32本ですが、様々なケースがあり、必ずしも親知らずが4本揃ってらっしゃる方ばかりではなく、生まれつき存在しない0本の方、1本だけ、2本だけ、3本だけって方も大勢いらっしゃいます。
因みに私は32本だったのですが、親知らずは学生時代にすべて抜歯をして居ります。

我々歯科医は様々なケースに遭遇いたします
全部で34本って方(過剰歯と呼ばれる余計な歯が2本あった)もいらっしゃいましたし、逆に先天的欠如というトラブルで そもそも永久歯が16本しかない方もいらっしゃいました。
(1~2本欠損の方は珍しくないです)

日本歯科医師会では「8020運動」なるモノを推進しておりますが、これは80歳で20本の歯を有すればクォリティーの高い老後が送れるという意味での推奨であります。こういったデータもあります。(※下のイラスト動画は28本のケースです)



因みに、乳歯は上下で20本しかありません
その乳歯から永久歯に生え替わる様は下のイラスト動画で解りやすいです。
普段は仕事をしながらも意識することは少ないですけど、考えてみたら歯って「20本+28本の合計48本」も生えて来るんですね。
結構 奇跡的なことのように思えちゃいます。


唾液がむし歯を治してくれる !?

テレビのCMで「再石灰化」って聴いた事がありませんか?
随分と前になってしまいましたが、コマーシャルで「再石灰化」なるモノを取り上げていたことを思い出します。正直、イメージも湧きにくく何処までその言葉が浸透するだろうかと思ってましたが、実はこれ、我々の口腔内で常に起こってるありがたい作用なんですよ。

唾液の効用、再石灰化
むし歯は口腔内が酸性に傾いて脱灰と呼ばれる歯の表面からのミネラル成分が溶け出すことに始まり、そのまま、そのミネラル流失が続いてしまうと必然的に歯の表面に穴があき、いわゆるむし歯(表層の崩壊)が発生します。
しかし、初期むし歯と呼ばれるような初期の初期のむし歯になる前の状態である微少なる脱灰(ホンの僅かな崩壊)は、ありがたいことに唾液に含まれるカルシウムイオンとリン酸イオンがそこに取り込まれることにより僅かな欠損部は自然修復され、元の健康な歯の表面に戻る事が出来るのです。

この脱灰が修復される現象を、再石灰化と呼びます
これを画像によるイメージで見てみましょう。


「脱灰」と「再石灰化」の絶妙なるバランス
脱灰と再石灰化は、お口の中で日々起こっています。ということは、崩してしまう脱灰より修復してくれる再石灰化を促進させ優位に保てば、むし歯の発生を減らすことができるってことに繋がるワケです。

どうしたら再石灰化を優位に保てるのでしょう?
歯みがきも大事でしょうし、酸性の食べ物や飲み物を避け「脱灰」を防ぐ事も効果がありましょう。
中でも一番効果があるのは唾液が修復してくれる時間を増やすこと・・・・つまりは間食などの少ない規則正しい食生活ではないでしょうか?

毎日 繰り返し起こる「脱灰」と「再石灰化」は、昔 学校の理科の授業で習ったお口の中のph値に左右されるため、食後にお口の中が酸性に傾き過ぎると脱灰が進んでしまいます。
その後の時間経過時に唾液により中和が起こり元の口腔内状態に戻ると同時に脱灰した部分の再石灰化が促進されるのがメカニズムとなります。

再石灰化には時間がかかります
だらだら食べたり飲んだりしている場合、口腔内では脱灰ばかりが起こり再石灰化の為の時間がなく、歯からミネラルが溶け出し崩壊して行き易いお口の中にいつもなってしまっていると考えられます。
イメージとしてはこんな風です。


唾液はお口の中の快適環境のために欠かせない存在!
気持ちは解るのですが、砂糖が入ったような美味しい飲み物を頻繁に摂取するのは、常に脱灰優位状態続くことになるのでむし歯が発生しやすいと言えましょう。注意は必要ですよね。
特に部活の終了時とかに中高生達がそういった環境になりがちなので注意を要します。

こうして考えて行くと、睡眠中は何方も唾液の分泌量が減りますからこの再石灰化が起こりにくいことが想像出来ます。
寝る前の飲食は宜しくないって言われるのには理由があったんですね。

歯が無いと転びやすくなる !?

誰だって転びたくて転ぶモノではないかと思います
御高齢の方にとっては、例えば転倒して骨折でもしようモノならそれを契機に「寝たきり」になってしまうなんて話を良く耳に致します。事実、私の祖母がそうでありました。(泣)
それが歯が無くなることでその確率が一気に増すとなると穏やかでは居られませんね。

厚労省の調査によれば・・・・

『歯を失って義歯を使わなければ転倒のリスクが2.5倍に!』

なるんだそうです。
具体的に言うと、65歳以上の年齢の方で19本以下の方(本来は28本)は2.5倍って事らしいのですが、やはり歯を喪失してはならないし、仮にそうなったとしても咬合の維持安定の為に「入れ歯」や「インプラント」の必要性が生じてくるって事でもあろうかと思います。
その理由としては、ちょっと難しい言い回しになりますが、『臼歯の咬合の喪失に伴い脚力やバランス機能の低下につながることが報告されていて、歯や咀嚼筋から中枢に向かう神経が体のバランス機能と関連することが示唆されているから・・・』ナンだそうですよ。
(※ 詳細はこちらです)

では、その19本以下ってどんな感じなんでしょうか?
単純に考えれば「28本ー19本=9本」欠損となりますが、例えば次の写真の方は何本欠損でしょうか?

欠損
欠損

「どう見ても4本欠損じゃない?」と思われがちですが、この方は上下で14組(上14本+下14本)あるはずの咬合が10組(上10本+下10本)しか無いことを考えると、都合4組欠損ですから8本無くなってる20本の方と一緒になってしまうのです。(泣)
それを考えると我々が日常臨床でお目にかかる頻度は随分と多いケースって事になります。

たかが1本、されど1本
やはり生まれ持って備わってる天然歯は大事にしないとなりませんね。
ご高齢の方であっても咬合がしっかりと維持されてる方は「かくしゃく」となさってます。我々歯科医であれば誰しもが感じてるその事を多くの方に知っていただき、転倒防止のみならず健康維持に役立てていただきたいと考えます。

加齢に伴う一般的な咬合の変化
平均的な咬合の変化・変遷はこんな感じかもしれません。



認知症のリスクはなんと1.9倍!

誰だって避けたい認知症・・・
当たり前の事ですが、人間としての尊厳なるモノを考えた時に、認知症という事態は避けたいモノであります。
その認知症、実は「歯」というか「咬合」に深く関わっているという事実を御存知でしたでしょうか。
実は、年齢や生活習慣等に関わらず、歯がほとんど無くなっているのに義歯(入れ歯)を使用していない人や常日頃からの「かかりつけ歯科医院」への受診習慣の無い方は認知症発症のリスクが高くなることが知られるようになりました。

歯が無いと1.9倍 認知症になりやすい
歯がほとんど無くなって居るのに義歯(入れ歯)を使用していない人は、20本以上歯が残っている人の1.9倍も認知症発症のリスクが高いんだそうです。
加えて歯がほとんど無くなって居ても、義歯(入れ歯)を入れることにより認知症の発症リスクを4割抑制できるとも言われています。
(※ 詳細はこちらです)

歯科医であれば誰でも肌で感じて知っています
認知症の方は、歯の状態も良くないことが知られています。無理もありませんでしょう、認知症になってしまえば歯の手入れも疎かになりましょうし、逆に多くの歯が残ってらっしゃる方は80代になられても「かくしゃく」となさってるイメージが我々歯科医にはあります。

咬合不良はトラブルが多く、歯を喪失することや歯周病により「糖尿病」や「心疾患」など全身の健康状態に影響が現れることが明らかになってきています。

脳の認知機能の低下を招く
歯を失った後に義歯を使用しないことによって認知症発症リスクが高まると言われております。
義歯(入れ歯)を使用せずに噛めなくなることに伴い、栄養が偏ったり咀嚼機能の低下が起これば脳の認知機能の低下を招いている可能性が示唆されています。
その反面で、仮にほとんどの歯がなくても義歯を入れることで認知症の発症リスクを抑制できる可能性も明らかになって来ています。
やはり生まれ持っての天然の歯は大事にしないとなりませんね。

咬合の回復の必要性
認知症発症リスクが1.9倍であることを考えると・・・
不快感を伴うことが多いかもしれませんが、喪失したら義歯(入れ歯)インプラントにより咬合の回復は必須なんではないでしょうか。

歯ぎしりが御自身の歯を壊す?

御自分ではなかなか気付きにくい「歯ぎしり」
通常、口腔内を覗かせて貰うと「歯ぎしり」や「食いしばり」の痕跡というモノが明瞭に残っていたりします。
それらが習慣的に疑われる方の場合、多くの場合に歯の表面が欠けていたり、年齢の割に歯の磨り減りや摩耗が顕著だったり、頬内面や舌の両側面部にギザギザの歯形が残っていたりされます。

歯ぎしり

そういった場合に、「歯ぎしりを意識したことがありませんか?」と伺うと、ほとんどが「私はしたことが無い」って返答だったりします。

ブラキシズムって御存知ですか?
歯にとって厄介なのは、次のふたつです。

グラインディング
上下の歯を擦り合わせる一般的によく考えられる歯ぎしりです。下の顎が左右にギリギリと動く状態を繰り返します。このギリギリ音は起きていて意識があるときに出そうと思っても再現するのは難しく、無意識に意識下の数倍の力で噛んでいるようです。

クレンチング
上下の歯をひたすらに強くかみ締めるタイプです。「食いしばり」や「噛みしめ」などと呼ばれています。上下の歯に相当な力を入れてぎゅっと強く噛みしめた状態で睡眠していますが音はほとんどしません。自分の体重ほどの力で噛んでらっしゃるようなんです。

朝とかに顎がダルく感じられませんか?
起床時に、顎がだるかったり頬の筋肉がこわばったりはされてませんか?
そういったケースでは習慣性のブラキシズムを疑います。
もしそうでしたら睡眠中に強く食いしばっていることが想像されます。もちろん一時的なことであれば問題ありません。しかし長期に習慣性に食いしばりが続く場合には、悲しいことにあなたの歯が壊れてしまいます。

どんな症状が見られるんでしょう?
最近よく「歯がしみる」とか、歯の「動揺が進んで噛めなくなった」とか、「首が痛くなってきた」、「顎がだるい」、「腰が痛い」など口の中だけでなく様々な部位に症状として出てくるようです。

それに対しての対策方法は?
一番の治療法は自分が過度のブラキシズムを行っていることを認識し、不必要な上下の歯の接触を避けることです。
なるべく心身共にストレスを溜め込まないことが有効かと思われます。
また、日中出来る限り歯の接触を意識してやめることです。

歯ぎしり防止のマウスピース
止めようと思って止められれば苦労はないのですが、睡眠下の無意識の動きはコントロールができません。次のイラスト動画のようにマウスピース(ナイトガード)を作製してガードすることも有効な手段と言えましょう。
健康保険でも作製は可能(5000円前後)ですので御相談下さい。


どうせなら効率の良いブラッシングを!

「みがいてる」と「みがけてる」は違う!
お話しをしていて良く言われるのが・・・・

『いまみがいて来たばかりなのに・・・』とか
『ちゃんとみがいてるのにむし歯や歯周病になっちゃう』といった事であります。

実際にブラッシングにより口腔内清掃が的確に行われて居ればそうそうトラブルは生じませんでしょう。現実は御本人が思ってらっしゃるほどには「綺麗になっては居ない」なんではないでしょうか。

上の歯はこうみがく
毛先を歯面に対して45度に当て、こんな風に小刻みに揺らして一本ずつみがくのがポイントです。


下の歯はこうみがく
上と同じように丁寧にみがいてみて下さい。下記の様に・・・がベストかと思います。


ブラッシングのポイントは?

長い時間を掛ける
例えば家の中のお掃除も、クルマの洗車なんかもそうでしょう。長い時間を掛ければ綺麗に仕上がる確率は高まります。少なくとも夜のブラッシングは目標10分です。

歯みがきペーストは微量に
歯ブラシの毛先の先端に最近あまり見かけはしませんがマッチ棒の先っぽぐらいが適切です。

ペングリップで!
鉛筆を持つ時の様なペングリップが最適です。考えてみたら細かい文字が書けるぐらいですから口腔内でも細やかな動きが可能になりますね。

「ながらみがき」をする
考えてみたら洗面台の前で御自分の顔を見ながら長時間・・・ってのは難しいと思います。私は専らテレビを見ながらのブラッシングをオススメしています。目標はCMからCMまでが宜しいかと思います。

仕上げとして鏡で確認してみる
食器や箸だって使用後に洗った際に綺麗になったかは良く見るはずです。口腔内は手探りでのお掃除になるので、確認は必須かと思います。

補助用具を積極的に用いる
こちらのページに纏めてみました。

補助用具の使用がポイント!

御存知ですか? フロス(糸)と歯間ブラシ
考えてみたら、どこの御家庭にもあるであろう掃除機の先端は一種類ではないはずです。
普通に広い床面を相似する時には一般的なワイドな先端使用で宜しいかと思いますが、細かく狭いエリアのお掃除時には先端が尖ったヤツに付け替えたりして対応なさるはずです。

考えてみたら口腔内も細かく狭いところだらけ。歯ブラシだけではなかなか上手なお掃除は困難なんではないでしょうか。

フロスって御存知ですか?
糸状のフロスを正しく指に巻き付けて、それぞれの歯の面に沿わせて汚れを落とします。
歯周ポケットにもしっかり挿入して汚れを取り除きます。


クローズアップして見てみると・・・


私自身は普通の糸状のフロスに慣れていたがために逆に馴染めなかったのですが、こういった便利ツールもありますよね。


歯間ブラシをお使いになったことは?
歯の隙間が気になりだした方は、歯と歯の間に差し込んで汚れを落とす歯間ブラシが効果的でありましょう。
この場合にはそれぞれの隙間に合ったサイズを選ぶことが重要です。


おすすめの歯科グッズ

音波振動ハブラシ、「ポケットドルツ」
パナソニックさんから販売されている音波振動歯ブラシが最近売れてるんだそうですよ。
ナンと、電動歯ブラシの市場規模が2.5倍にまでなっちゃったとか。OLの方などがランチタイムの後に手軽にブラッシングが出来るって事で好評らしいです。私も使ってますが、とにかく手軽ですからオススメです。

このパナソニックさんのサイトを御覧頂くと良く解ります。
私も下記の私の「院長ブログ」で取り上げてみました。

2010年8月2日  >> いわき市の酒井歯科医院・院長ブログで『人気の「ポケットドルツ」を注文』を読む
2010年8月19日  >> いわき市の酒井歯科医院・院長ブログで『使ってみましたポケットドルツ!』を読む

ポケットドルツ

音波振動歯ブラシ GC プリニア スリム
先日、当院でも全員で講習を受けた音波振動歯ブラシです。私も愛用しています。

ソニッケアーの音波ブラシも良いのは良いんですが、本体価格が高いのと替えブラシが高額なのが「ちょっと・・・」でしょうか。

下記の製品は、その点リーズナブルで宜しいと思います。
こちらを御覧頂くとムービーでの紹介もあるようですよ。

>> GC プリニアスリムの詳細はこちら

音波振動歯ブラシのメリットは、ナンと言っても「簡単・スピーディ」なプラーク除去ではないでしょうか。そのメリットは、「重さ」という欠点を補って余りあるように思います。

慣れないとくすぐったいような感覚もあろうかと思いますが、下の歯の外側(頬側)から試していただけると馴染みやすいかもしれません。

GC プリニア スリムGC プリニア スリム

シュミテクト・ポリデント・ポリグリップ
当院でお配りしてるサンプル・グッズです。知覚過敏の方用の歯みがき粉「シュミテクト」、義歯の洗浄剤「ポリデント」、義歯安定剤「ポリグリップ」です。患者さんの評判も良いようですよ。

シュミテクト・ポリデント・ポリグリップ

ご使用に当たっての注意点が一つ。

ポリデントには、総入れ歯用と部分入れ歯用があります。間違ってバネのある部分入れ歯を総入れ歯用に入れてしまうと、バネが黒変してしまうので注意が必要です。

ドラッグストアなどでお買い求めの際にも必ず確認なさって下さいね。

  → ポリデント等の詳細はこちらからどうぞ
  → この話題を「いわき市の歯医者・酒井歯科医院」院長のブログで読む

もう一つの注意点。

残念ながらCMの影響っていうのは怖いモノで、入れ歯をみがくと細かい傷が出来て不衛生・・・といったイメージをお持ちになってしまい、みがくことなくポリデントに入れちゃう方がいらっしゃるようです。(泣)

これは大きな誤りです。

あくまでも、研磨剤入りの歯みがき粉でみがいちゃうとダメ・・・であって、ブラシを掛けちゃダメではありませんのでご注意願います。各製品の詳細は、下記画像をクリックしてみて下さい。メーカーのサイトに詳しく載ってます。

ポリデントポリデントポリデント

いびきと舌癌は関係があるか

すでに番組としては終了した「タケシの本当は怖い」は、かなりインパクトのある番組でしたね。

インターネット時代のいいところは、こういうおもしろかった番組の過去の抄録が、番組ホームページで見られることです。ちなみに同番組の場合は2004/04/13放送が第一回のようで、なんと初回番組の内容が「本当は怖いむし歯~むし歯が引き起こす恐怖」で、「いびきが舌癌の最終警告」という衝撃の内容でした。

気の早い方は「いびきをかくと舌癌になるのか??」と思われるかもしれませんが、それは違います。どういうことかと言いますと、同番組の説明によると「ガンで腫れあがった舌がのど元に垂れ下がったために、気道が狭くなり、いびきをかくようになったのだ」ということのようです。

たしかに三段論法のようなもので、その通りではありますが、この論法は少し気になりますね。さっそく、いつものようにネットを駆使して「ウラ」を取っていきましょう。

まずいつものようにフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で「舌癌」を調べ、そのページ内で「いびき」というキーワードがあるかどうか調べてみました。結果はゼロ。では逆引きでやってみましょう。

ウィキペディアで「いびき」を検索して、ページ内検索で「舌癌」を調べましたが、こちらもゼロでした。

ただ、これだけで「舌癌といびきは無関係」と言い切れないので、直接Googleで「いびき 舌癌」と検索してみました。結果は12200件。ところが検索結果をよく見ると、案の定「タケシ、、、」「本当は怖い」「たけし、、、」などの番組内容に関連した書き込みが相当数ヒットしました。

そこで「除外検索」という方法で、「舌癌 いびき -たけし -タケシ -本当は怖い」と検索してみました。

結果は11700件。上位表示からは「タケシ」関連のデータはなくなりましたが、これだけの数がヒットするということは、、、どうも関係はありそうな予感。ただ、知りたいのは「いびきをかくと舌癌になるか」あるいは「いびきは舌癌の前兆か」ということなので、もう少し調べてみます。

今度はGoogleで「いびき」と検索して、さらに「acドメイン絞り込み」を併用しましょう。これは以前も書きましたように、大学関係の情報だけを検索する高等テクニックでしたね。まず「いびき site:ac.jp」のヒット数は3360件。検索結果の上位100件までの抄録部分だけをザッと見渡しても「舌癌」の記載はなし。逆引きで「舌癌 site:ac.jp」のヒット数は11300件。上位100位以内の抄録部分に「いびき」の記載なし。

「acドメイン絞り込み」で表示される検索結果は、大学関係の論文なども多数含まれているため、他の情報に比べて「抄録」がきちんと書いてある場合が多く、その中の上位100件に「いびき」や「舌癌」の記載がないということは、どうもあまり関係ないらしいですね、、、と言いたいところですが、、、。
実は、この検索方法には致命的な欠点があったのです。では、その致命的な欠点とは、、、。

ネット検索で「いびきと舌癌」は無関係と早合点した人は要注意。


4~5年前ならいざしらず、さすがに最近ではYahooやGoogleの検索結果を鵜呑みにする人は減ったと思いますが、「acドメイン絞り込み検索」などのテクニックを駆使して辿り着いた検索結果ならば、ある程度信頼しても良さそうです。

ところが、前回の「大学関係の情報の上位100件までの抄録部分の記載を見る」という方法は、かなり信頼性のある方法ですが、実は落とし穴もあります。それは「同義語検索の限界」ということなんです。

このお役立ち情報では、お口の健康情報を提供するとともに、患者さんたちが自分でネットを色々調べる方法についても解説しています。それは「情報開示 自己責任」という健康管理に関する基本的な考え方と、「私達の言うことを鵜呑みにしないで、いろいろ調べてね」というスタンスでもあります。

患者さんの中には「お前は歯医者なんだから、治すのはお前の責任だ、サッサと上手にやれ」という姿勢の人が時々います。こちらでは「病気になったのは貴方ですよ、私たちが病気にしたのではないですよ」と言いたいのですが、往々にしてそういう患者さんは聞く耳を持たない人ばかりですから厄介です。やはり健康管理は自己責任、医療は公的なもので限界もあるということをご理解頂きたいと思っています。

少し話がそれてしまいましたが、何が言いたいかというと、医療や健康管理にとって、もっとも大事なのは情報であり、全ての患者さんが最新の情報を簡単にわかりやすく入手でき、その上で自己責任で病院を選び、治療方法を選択できるというのが理想だと思っているので、いろいろな検索方法などもご紹介している次第です。

本論に戻りましょう。「同義語検索」というのは、「舌癌」とか「いびき」などの検索語そのものではなくその同義語に基づく結果も表示する機能で、Googleが2010年1月から正式に取り入れ始めました。もちろんGoogleでは、ずっと以前から関連キーワードや類義語なども考慮した検索結果を表示していましたが、公式な表明が行われたのは最近のことなんです。http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1001/20/news082.html

Googleは同義語による検索結果に関する研究を5年以上続けており、その精度は同義語を含む結果を持つ検索50件につき、不適切な結果はわずか1件だったということで、かなりの精度ではありますが、実は完全ではありません。

例えば、「舌癌」と「舌がん」では検索結果が、834000件と295000件というように、かなり違ってきます。この両者を検索する人のニーズは、まあ、ほぼ同じなワケですから、「同義語検索」を信頼しすぎるのは、時期尚早ということが言えます。

では前回お話した「舌癌といびき」の関係ですが、「舌癌 site:ac.jp」の検索結果100件の抄録には「いびき」というキーワードは出てきませんが、「舌がん site:ac.jp」の検索結果の方には4件の抄録に「いびき」というキーワードが含まれており、やはり「やや関係あり」ということがわかります。

かかりつけ歯科医の大切さについて

どなたでも内科や耳鼻科、皮膚科などのかかりつけの先生があると思います。
同じように歯科でもかかりつけ歯科医を持つことは、お口の健康と前進の健康を守るために大切なことです。
平成9年より厚生労働省などでも「かかりつけ歯科医」を保険制度として採用しました。

厚生労働省のホームページには下記のようないかめしい条文が書かれています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/igyou/igyoukeiei/tuchi/091226.pdf

-----以下引用-----
医療法の一部改正について
(平成9年12月26日)
(発健政第232号)
(各都道府県知事あて厚生事務次官通知)
医療法の一部を改正する法律は、別添のとおり平成9年12月17日法律第125号をもって公布されたところであるが、その改正の趣旨及び要点は左記のとおりであるので、御了知の上、管下市町村、関係団体等にその周知徹底を図るとともに、その運用に遺憾のないよう取り扱われたく通知する。
-----以上引用-----

高齢になるに従い、歯周病などで多くの歯が失われます。しかし、定期的に検診を受けながらきちんと予防管理を受けることで、歯を失わずにすむ場合もあるのです。

かかりつけ歯科医とは、患者さんの歯の健康を管理や指導を行う歯科医院のことです。

かかりつけ歯科医院では、下記のことを心がけるように始動されています。

治療について正確な説明する。
歯科医には治療の内容を説明する義務があります。
患者さんはその内容を納得し治療や予防を受けることになります。
これをインフォームド・コンセントといいます。

また口腔外科や小児歯科、矯正歯科など自分の専門領域外のことであれば、必要に応じて専門医や病院を責任をもって紹介をすることになっています。

基本的には歯科衛生士がいることが望ましいと言われています。

歯科医師の治療だけでなく、予防のプロである歯科衛生士による歯面研磨などが有効です。ご本人とご家族皆さんの歯や口腔内のことについてご相談下さい。

噛むことに重点をおいた食材

食事食後にリンゴが良いと聞いた事はないでしょうか?それは食物繊維が含まれるものをよく噛む事で、食物繊維が歯ブラシの役割をして、歯の表面の汚れを落としてくれるからです。さらに食事中に取る食材でレタスなども良いとされています。
「噛む」事の一番の良さは、唾液が良く出るようになる事。1日に1500ccも分泌される唾液は、その流れで口の中を自浄する作用を持ちます。また食物中の酸を中和する作用でむし歯、歯周病の予防をしてくれます。
この秋、噛むという行為に注目した商品が出てきました。

噛むことに重点をおいた食材一般の板状のガムと比べると固く、咬み応えがあります。噛んでいてもすぐに味がなくなる速さも一般のガムより長いです。
13分間ゆでる超極太そばも、のどごしするりではなく、噛まなければ飲み込めないと思います。日本人が好きなおせんべいも硬度を1から5までの数字で商品のパッケージに表示するものも出てきました。いづれにしても噛むという行為は全身の健康にとって良いことであるのは間違いないですね。

たばこによる健康被害のリスク

下記のグラフは喫煙者が非喫煙者と比べて、どのくらいがんにかかりやすいかを示したものです。

たばこによる健康被害

疾病のリスクはがんだけではありません。たばこの煙に含まれる化学物質は4000種類を超えており、そのうち200種類が有害物質。心筋梗塞などの循環器系疾患や肺気腫をはじめとする呼吸器系疾患、消化器系の胃・十二指腸潰瘍など、実にさまざまな病気の誘因になる。歯周病もたばこが良くないとされています。歯周病はタバコを吸う人が大好きです。ニコチンは歯周病を撃退する物質を遮ってしまいます。妊婦が喫煙した場合は、低体重児、早産、妊娠合併症の比率が高くなります。
近年、特に問題になっているのが受動喫煙です。喫煙者のたばこの副流煙を、周囲の非喫煙者が吸ってしまう。喫煙者がフィルターを通して吸い込む主流煙よりも、この副流煙のほうがさらにタチが悪い。

たばこの葉が燃えて、煙が出る。主流煙はたばこの葉とフィルターをくぐって唇に届くが、副流煙はそのままダイレクトに空中にまき散らされる。有害物質をたっぷり含んでいて当り前なのである。酸性の主流煙と異なりアルカリ性なので、目や鼻の粘膜も刺激する。ヘビースモーカーも他人のたばこの煙はいやだと言いますが、気分の問題ではなく、実際にぴりぴりとした刺激があるのです。

出典:厚生労働省「喫煙と健康-きつえんと健康問題に関する報告書」

PMTCって?

歯周病の基本的な治療は、歯垢を取り除くこと(プラークコントロール)です。
歯みがきやPMTC、スケーリング・ルートプレーニングで歯垢や歯石を取り除くと、歯肉の炎症が回復して、歯周ポケットが浅くなり、歯周病菌が減ってきます。
歯科医師、歯科衛生士によって、歯垢、歯石を機械的に除去してもらうことをPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)といいます。
軽度の歯周病なら、正しい歯みがきとPMTCなどを続けていれば、完治します。

スケーリングとは歯周病菌の住処の歯石を除去すること
特殊な器具(超音波スケーラーや、ハンドスケーラー)を使い、目に見える範囲のプラークや歯石(プラークが石灰化したもの)を除去します。
術後しばらくは歯と歯の間に隙間ができたり、歯が長くなったように感じますが、これは今まで付いていた歯石が取れ、良くなった証です。

ルートプレーニングとは歯石を除去した後の根をツルツルにすること
スケーリング終了後、歯ぐきに隠れた部分まで丁寧に歯石を除去し、歯や根の表面を滑らかにします。
プラークや歯石は、歯肉に隠れた目に見えない部分にも溜まります。
歯根(ルート)面についたプラークや歯石、沈着物、死んでしまったセメント質などを特殊な器具(グレーシーのキュレットなど)で取り除いて表面をツルツルにし、再び汚れや細菌が付かないようにします。

PMTCではこんな器具を使用します。(ほんの一部です)
PMTCPMTC

機能性ガムの利用状況に関するアンケート

機能性ガムの利用状況に関するアンケート結果が出ていたので、グラフにしてまとめてみました。近年、食育に注目が集まる中、そしゃくの大切さへの認識が高まっています。「ガムを噛む」ことにより、そしゃく力を向上でき、「唾液の分泌を促す」、「消化を助ける」、「集中力の向上」など、健康的な生活に役立つといわれ、「ガムを噛む生活」が改めて見直されています。

国内最大級のインターネットアンケート・サービス「gooリサーチ」を共同で提供するNTTレゾナント株式会社と株式会社三菱総合研究所のデータです。有効回答者数2,167名のうち、機能性ガムを現在利用している人は約8割を占めています。

またその利用者は、口臭防止やむし歯予防など、はっきりした効果を期待して購入していることが分かりました。最近相次いで発売されている「ボトルタイプ」の商品が、ガム全体の消費量を押し上げていることが調査結果から見て取れます。(詳しくは出展元で確認してください)利用者は、歯のホワイトニング機能やダイエット機能など、従来の商品には無い様々な効能を求めており、メーカー側は、口臭防止やむし歯予防などの効果の枠にとらわれず、消費者の要望や期待を広く集めた商品を開発することが今後の課題であることがうかがえます。

◆口臭防止、むし歯予防以外にも、様々な効果を求める消費者の声は強い。

自由回答で今後どのようなガムが欲しいか質問したところ、特に多かったのが、歯のホワイトニング機能やダイエット機能。また「入れ歯に付かないガムが欲しい」といったガム自体の性能に対する要望も多く聞かれた。

機能性ガムを噛む目的として最も多いのは「口臭防止」で、全体の55.5%が回答している。次いで「むし歯予防(45.5%)」「眠気の防止(39.5%)」が続く。漫然とガムを噛むのではなく、はっきりとした目的を持って噛んでいる人が多いことが分かる。

<ガムの利用目的>
ガムの利用目的
出典:「gooリサーチ」を共同で提供するNTTレゾナント株式会社と株式会社三菱総合研究所

歯周病に組織再生治療

歯周病は、歯と歯ぐきの間にたまった細菌の塊によって炎症が起こる病気です。症状の進行によって歯肉炎と歯周炎に分けられます。歯周病治療は正しい歯みがきと細菌の塊や歯石を取り除くことなどが基本です。

歯肉炎なら基本治療でたいていは回復しますが、歯周炎となり、歯と歯ぐきの間に3ミリを超える溝(歯周ポケット)ができると専門的な治療が必要です。
歯肉の奥に隠れている細菌の塊や歯石などを局所麻酔をしてかき出したり、細菌を死滅させる抗生剤などを歯周ポケットに注入したりします。
放置すれば歯周組織が徐々に失われ、歯が抜けてしまいます。5ミリほどの深い歯周ポケットになると外科手術になります。
歯肉を切開し、感染した歯の表面をきれいにする方法などがあります。通常の外科手術の場合、失った歯槽骨などの歯周組織は回復しにくいのに対し、手術後の歯周組織の再生を促す方法がGTR法です。

この方法はスウェーデンで開発され、80年代に臨床応用が始まりました。
日本でも90年代はじめに普及しはじめました。「歯周組織」を生み出す幹細胞が、成人でも歯根膜に眠っていることが分かってきました。
その細胞の力を高めることで、歯を支える骨や歯ぐきが再生するのです。
手術で傷んだ組織を取り除くと、空洞ができます。そのままだと、隙間を埋めようと表面の柔らかい歯肉が入り込み、歯槽骨等の再生を邪魔するので、歯肉が入り込まないよう合成繊維の特殊な膜で空洞を囲い、歯槽骨の再生を待ち構えるという方法です。
術後も「歯みがきが大切」海外の論文によると、通常の手術では歯周ポケットの減少量は平均3.4ミリなのに対し、GTR法を行った場合、平均4.5ミリという効果を示す報告もあります。

ですが、GTR法はすべての歯を救えるわけではありません。
歯槽骨の破壊の形が水平に広がっていたり、破壊が重度だったりすると、この手術方法を使えません。
治療結果も歯槽骨の破壊の形などによって差が出るといいます。術後は歯周組織の再生に数か月から1年かかるため、定期検査が欠かせません。
何より肝心なのは正しい歯みがきをして、細菌の塊や歯石を再び付着させないことが大切です。
同様の治療に、歯周組織の再生を促すたんぱく質を塗るバイオ・リジェネレーション法なども先進医療に認められています。

歯みがきで取りきれない歯周ポケットの歯石の除去など、半年に1回は定期検診に歯科医院に行きましょう。
毎日の基本は、食後3回、最低3分の歯みがき。毎日寝る前は細かくブラシを動かしながら歯と歯ぐきの間、歯と歯の間に毛先を軽く当てて、1本ずつたまっているものを取り除く。「食後の正しい歯みがきはどんなに最先端の治療もかないません。」

知覚過敏のお話

6月は食育月間です。(もうすぐ7月ですが ・・)歯が丈夫でないとおいしいものも食べられません。
歯が丈夫で何で もおいしくいただける、こんな幸せなことはありません。

さて、今回は知覚過敏のお話です。
しみるというのは、歯が教えてくれている危険のサインです。
これを見逃さず 、軽いうちに対処すると、長くご自身の歯でおいしく楽しい生活が送れます。

歯がしみたり、 痛みのある原因は何なのか?
現在、考えられ る原因は大きくわけて2つ

1)エナメル質の損失  
エナメル質の損 失の原因もいくつかあり  

①不適切なブラ ッシング  
②歯の侵食、磨耗(例えば酸性食品の頻繁な摂取など)  
③歯ぎしりや食 いしばりなど咬合力による負担  
④細菌性プラーク

2)歯根部の露出
原因により対応・処置が変わりますので、検査&カウンセ リングしながら原因を見つけて、改善しましょう!

【いったいどこがしみているのでしょう?】

知覚過敏は、正式には象牙質知覚過敏と呼ばれます。

歯は、下図のように頭の部分はエナメル質という非常の固い素材に覆わ れ、中は象牙質、そして神経(歯髄)が通っています。ところが根の表面にはエナメル質がない ため、根がハグキから露出すると象牙質に様々な刺激が直接伝わり、それが歯の神経まで届いてしみるのです。

象牙質には、無 数の小さな穴があいており、これ(象牙細管)が刺激の伝達に関わっています。

知覚過敏【しみなくなるために!】

知覚過敏の治療は、原因をできるだけなくして刺激を伝えにくくすることです。

軽症から重症まで、段階をおって治療法がいくつかあります。まずはご 自身でできる軽症対応の治療法から始めてみてください。

ただし、自己流 のハミガキやハミガキ剤選びが間違っている危険性がありますので、ぜひかかりつけの歯科医院 でアドバイスをうけてからお試しください。

なお、歯ぎしりやくいしばりがある方は、それが知覚過敏と関連しているかを歯科医院で診てもらうとよいでしょう。

必要に応じて歯 ぎしり防止のナイトガードや、くいしばり防止トレーニングを併用します。

知覚過敏につい て詳しく知ろう!
http://hagashimiru.jp/

このサイトは女優の麻木久仁子さんが知覚過敏について詳しく聞いているサイトです。
知覚過敏の原因から状態、ケアの仕方まで掲載されています。
一度のぞいてみ るのもいいですよ。
知覚過敏かどうかのチェックも行えますのでぜひトライしてみてくださ い。

歯科人間ドック

歯科人間ドック「歯科人間ドック」が広がっています。
おりしも今月から40-74歳を対象にした特定検診制度が導入され、腹囲、血圧、コレステロール値などからメタボリック症候群の該当者や予備軍を割り出し、健保組合などが指導することが義務付けられました。
このようにあらかじめリスクを取り除くことで、国民全体が健康になれば医療費が軽減されるというのです。成人男性の2人に1人の割合で該当するようですが、最近のコンビニのお弁当もローカロリーのものが並んでいます。

実は、歯科の世界でも歯科人間ドックが広がってきました。
歯が無くなってしまうと、体力が落ち歯周病菌が心臓病や骨粗鬆症などの病気の原因になります。むし歯や歯周病を生活習慣病の一つととらえ口腔内の病気予防に役立てるのがこのドックの狙いです。
歯科ドックの主なメニュー

むし歯と歯周病の詳しい検査
唾液検査(むし歯リスクの判定)
潜血反応(歯周病による出血)
口臭測定
口の粘膜の視触疹
咬み合わせ、開口量測定
口全体のX線写真(隠れたむし歯の発見など)

※ ドックの内容は歯科医院によって多少の違いがあります。

歯科検診は、むし歯や歯周病を見つけるのが主な目的です。ですが、むし歯は治療しても元に戻りません。日常に潜んでいるお口の病気のリスクをあらかじめ自覚し、生活改善で原因から取り除き、予防につなげるのが歯科人間ドックの大きな役割のようです。

入れ歯の快適度チェックリスト

あなたの入れ歯は口にぴったり合ってますか?

笑ったとき、話をする時上の入れ歯が落ちたり緩んだりする。
入れ歯で舌やほおの内側を噛んで傷つけることがある。
口を開けた時や食事中に上の入れ歯が落ちる。
物を噛む時奥歯より先に前歯があたる。
口をあけると、下の入れ歯が浮いたり、緩んだりする。
話しにくかったり、話をしている最中にカチカチ音がする。
入れ歯を入れると、下あごが前に突き出る。
入れ歯の接着面や縁の部分に痛みがある。
入れ歯をすると、よだれが多く出る。

入れ歯が合わないと様々なトラブルが起こってきます。
"痛い"、"よく噛めない"、"発音しづらい"、"よくはずれる"・・・・・。
このような入れ歯では毎日が楽しく元気に送ることができません。生活の質(QOL)も低下してしまいます。
そんな時には、入れ歯の咬み合わせも調べる必要があります。
両手の人差し指と中指の腹をこめかみに当てます。入れ歯を入れてグッと噛みしめた時にこめかみがふくらむのを感じるでしょうか?これがふくらまないようならば「咬み合わせが悪い」と判断できます。
上記のチェックリストでひとつでも該当する項目があれば要注意です。入れ歯の調整や作り変えが必要です。
すぐに歯科を受診なさってください。入れ歯を作ったら一生使えるというものではありません。よく噛む、よく噛めるということは全身の健康状態を左右することにもなります。

喫煙か禁煙か

たばこの花たばこの花→
ほとんどの方が御存知ないのですが、喫煙は歯周病にとっては治療のさまたげ(デメリット)になり、得(メリット)になることはありません。歯周病の治療にあたっては患者さんには禁煙をお願いします。

医学的に効果が確認された方法や薬剤があります。これらを上手に利用しましょう。その一つに「ニコチンパッチ」があり、1999年5月から医師の処方箋薬として使用できるようになりました。貼り薬で、禁煙を困難にしている離脱症状を、ニコチンの補充により一時的に軽減し、禁煙を容易にします。

また、ニコチン依存が強くない場合は、インターネットを利用した「禁煙マラソン」など様々な支援がありますので御自分のライフスタイルにあった無理のない禁煙方法を見つけましょう。

禁煙をするためにはさまざまな方法がありますが、患者さんにあったもの、複数を併用して試すのも宜しいでしょう。

未成年者の喫煙防止に成人を識別するための専用ICカード「タスポ(taspo)」が今月、宮崎と鹿児島県で先行導入されました。7月までに全国に導入予定。

ここで問題が・・・・

タスポを持っていても20歳以上である証拠にはならない。
ひとりが複数のカードを発行できる。

(タスポの発行時に名前の欄にふりがなを重視する。ふりがなを違えて同じ人が2枚もてることになる)

非喫煙者であっても発行できる。ゆえにカードを売買の対象として考えることもできる。

などいろいろと考えられる。これからのタスポの動向が気になるところであります。

成人識別ICカード 「taspo(タスポ)」 公式サイト

http://www.taspo.jp/

乳歯の幹細胞から歯を支える骨 名古屋大が犬で成功!

歯を支える骨

子犬の乳歯からとった「歯髄幹細胞」を使って親犬の歯を支える骨を新たに形成することに、名古屋大の上田実教授(口腔(こうくう)外科学)らのチームが成功したそうです。

歯槽膿漏(しそうのうろう)や、様々な骨の病気の治療に応用が期待されるとのこと。朗報であります。

13日から名古屋市で開かれる日本再生医療学会で発表するそうで、9日の情報によると上記のような報告が出されました。

骨粗鬆症にならないために

骨粗鬆症とは、カルシウム不足から骨の密度が減少し、長年の生活習慣などにより骨がスカスカになって脆くなる病気です。現在、日本では約500万人もの骨粗鬆症の患者さんがいる(女性が8割)とされています。

骨粗鬆症は起こる前になるべく予防したい病気です。骨粗鬆症は特に閉経後女性に顕著に見られる疾病と言われます。多くの骨粗鬆症は実際にはハッキリとした原因疾病がなく、閉経や加齢による生理的な骨量の減少が何らかの要因で酷くなったもので原発性骨粗鬆症といいます。女性は閉経後に急激に骨量が減るため50歳すぎから、男性は80歳ごろから急に骨粗鬆症になる頻度が増えるようです。

せっかく作った入れ歯がすぐにあわなくなるといった場合もあります。骨量が変化するワケですから無理もありません。それ故に特に女性の場合入れ歯の寿命が・・・短いのです。(泣)

骨は丈夫そうで固いので、一度作られるとまったく変化しないように見えますが、実際は絶えず活発な新陳代謝(破骨&造骨)を繰り返しています

身体の細胞と同じで、丈夫でしなやかな骨を保つためには古い骨を壊し(破骨)、たえず新しい骨に作り変える(造骨)必要があるのです。これを骨代謝と言います。ところが、骨の素になるカルシウムの摂取が不足したり、身体が老化して骨を作るためのホルモンが不足してくると、骨を作る量よりも骨を壊す量の方が多くなってしまうのです。

こうして骨からカルシウムが徐々に減り、骨がスカスカになっていきます。そうなると骨折しやすくなり、ほんの少し転んだだけで大変なことにもなります。日頃から予防に努め生活の質を高め元気な老後を過ごしたいものです。

骨粗鬆症を予防するには

骨粗鬆症を予防し骨を強くするための三原則は、食事・運動・日光浴です。

食事【 食事 】
カルシウムを多く摂るとるように心がけましょう。カルシウムは大豆製品や乳製品、小魚、海草、緑黄野菜などに多く含まれています。カルシウムは吸収されにくい栄養素ですが、良質のたんぱく質やビタミンDを多く含む食品といっしょにとると吸収が良くなります。 カルシウムは1日600ミリグラム、できれば800ミリグラム摂取したいものです。
※ビタミンDが多く含まれる食品→(例)肝油、魚、卵黄、しいたけ、酵母、緑茶など。

【 運動 】
骨には荷重がかかっていることが必要です。適度な運動で骨が刺激されると体内に入ったカルシウムが有効に使われ骨量が増えることが解っています。骨を強くするための運動は、重量挙げのような負荷の大きい運動ほど有効ですが、普通は散歩やゲートボールなどの趣味の範囲で楽しみながら長期に渡って続けることも宜しいようです。
30分程度の散歩を続けることによって、骨といっしょに身体を支えている筋肉も強くなり、身のこなしがよくなりますので転倒による骨折の防止も可能となります。

【 日光浴 】
カルシウムの吸収に欠かせないビタミンDは、人間の皮膚が日光の紫外線を浴びることで作られます。ですから日光浴は骨粗鬆症の予防にとってとても大切です。夏なら木陰で30分、冬なら手や顔に1時間程度の日光浴で十分と言われております。外に出る習慣を作ると良いでしょう。ガラスは紫外線をあまり通さないため、窓越しの日光浴ではあまり効果は無いようです。

骨粗鬆症に関するブログはこちらへ

お口の大敵-歯周病

歯周病の主な症状歯周病初期は歯肉炎とも言います。

歯をみがく時、歯肉から血が出て、さらに症状が進むと、歯根と歯肉の間の溝が深くなり、歯周嚢袋が形成され、歯肉の炎症がひどくなり、歯槽骨の破壊に至ります。

そうなると、膿、口臭、歯が揺れるなどの状態となり、その状態を歯周病といいます。早急に治療しないと、歯の脱落となってしまいます。

ほとんど痛みを感じないため、歯周病患者は通常気づかないうち、いろんな影響が出てしまいます。
成人の80%は歯周病と言われています。

<歯周病が人体にもたらす弊害>
○口臭
○歯が抜ける
○視覚上、審美的な問題(歯が長くなったり、移動したりする)
○内臓病気の引き起こし

治療後も、口腔衛生の良い習慣を続けなければなりません。
定期的に歯科医院で検査をして行きましょう。
歯が残っていないと長生きはできません。以下のグラフは45歳以上で20本歯が残っている人の割合です。

(厚生労働省・平成17年調べ)
残存し数

インプラントとは?

従来は歯を失った場合には、ブリッジといって失った歯の両隣の歯を削って無い部分の歯を作ったり、取り外しの義歯(入れ歯)しか方法がありませんでした。モチロン、今でもこれらは保険診療の中心をなすモノであります。
ただ これらの方法はそれぞれに欠点が有り、ブリッジについては失った歯を作る為に両隣の歯を削ることにより削った歯の寿命が短くなってしまったり、また取り外し可能な入れ歯は硬い物を咬むと粘膜に痛みがあったり噛む度に入れ歯が動いてしまったりして、必ずしも快適な使用感が得られる訳ではないのです。

そこで登場したインプラント治療は、人工歯根治療(じんこうしこんちりょう)とも言われ、下のイラスト動画のように歯が抜けてしまった部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を入れてそれを支柱とし、その上に支台部(歯を直接支える部分)と人工の歯をしっかりと固定する治療法であります。


インプラントは生体との親和性が高いチタンという金属で作られています。チタンは長年の基礎的・臨床的研究からインプラントの材料として最も安全であり、また顎の骨としっかりと結合すれば、その上には丈夫で安定した歯を作ることができます。
入れ歯ではどうしても100%の満足を得ることが難しかった"食べる・話す"こともインプラント治療によりご自分の歯と同じような感覚を取り戻すことが出来る様になるのです。

インプラントが可能な人

インプラントは、重度の全身疾患がない限りほとんどの成人(18歳以上が好ましいようです)に適用できます。ただし必要条件としては、インプラントを埋入する骨のスペースがあること、チタンという金属に対しアレルギーがなく重度の歯周疾患がないことなども挙げられましょうか。高齢者の方でも条件に当てはまれば施術が可能です。(80代前半の患者さんへの埋入経験有り)
患者さんのコンプライアンス(理解力・協力度)に合わせて、インプラント治療におけるリスクの存在は認識しておいていただかないとなりませんし、同時にそれに対する限界等も知っておいていただかないとなりません。

インプラントの寿命はどのくらい?

インプラント自体は、材質的に言えば半永久的なものです。製品が向上し、医学の進歩も相俟って手術の成功率は95%に近い高い水準を維持しておりますが、何年もつかと正確には言えません。背景に歯周病の存在や歯ぎしり、喫煙等に代表されるような不良習癖的要素がありますと寿命を短くしてしまうことは良く知られております。

ブラッシングはやはり必須でして、手入れの具合によりその寿命は決定されてしまいます。御自身でのメインテナンス(プラークコントロール)は勿論のこと、半年に一度程度の定期的な検診を受けていただく事が必須となりますでしょうか。
残念なことではありますが、骨が異様に無い様な方の場合などの難症例では技術的な問題によるトラブルも否定は出来ません。そういった場合のインプラントの失敗は通常1年以内に起こることが多いようです。

医院で行う定期検診には必ずお越しいただき、その際にはお口の状態のチェックを十分にして、その方に応じた正しいブラッシング方法を当院の歯科衛生士さんが丁寧に指導させていただきます。

歯科医院・医師の選び方

経験豊かで、知識もあり、技術も高く、治療にまじめに取り組んでいる歯科医師をどのように探せば良いのでしょうか。

専門分野を極めて診療されている先生もたくおられますので、「一般的に!」という考えで解釈していただければと思います。ご自分の周りの方に聞いて回るのも良いでしょう。

一般に重要だと考えるチェック・ポイントは次に挙げる8項目で、それほど厳しい条件だとは思いません。医療従事者として、歯科医師として当然のことがほとんどです。

ただし、診療所のスペースなど物理的な問題で8カ条すべてをクリアできない歯科医院もあるかもしれません。しかし、治療に当たる姿勢がしっかりしていれば、実現できることがほとんどではないでしょうか。

そういった意味でこの8項目を参考に、患者さん自身の目でチェックして、信頼のおける歯科医師や歯科医院を探すことをおすすめします。

歯みがきの指導や歯石の除去など歯槽膿漏対策に熱心
インフォームドコンセント(十分な説明)がなされている
清潔で衛生管理が行き届いている
担当ドクターが変わらない
アフターケアがしっかりしている
1回当たりの診療時間を長く、治療期間は短くしている
高額治療を無理強いしたり、領収書を出さないところは×(論外です)
スタッフの患者さんへの配慮が行き届いているか

歯周病について1

歯周病について1あなたは大丈夫?
◆40代の85%以上が歯周病◆歯周病
歯周病は、歯と歯ぐきの間にある歯周ポケットに、歯垢(しこう)(プラーク)と呼ばれる細菌の塊がたまり、歯の周囲に炎症を起こす病気です。

◆歯周病の原因◆
成人が歯を失う原因で一番目に多いのは、歯周病です。歯垢(しこう)(プラーク)は、歯の表面に集まる目に見えない細菌からできているネバネバとした薄い膜で、次第に硬くなって、歯石となります。歯石になると、歯科医院以外では簡単に取り除けません。
最近では、心臓病などを招く危険性があることも指摘されています。
それ以外にも、糖尿病などの全身の病気や喫煙、生活習慣が、歯周病を引き起こし、悪化させる原因にもなります。歯周病も生活習慣病の一つとして認知され始めています。

厚生労働省の2005年度歯科疾患実態調査によると、35~44歳の約85%、45~54歳の約88%に歯周病の疑いがありますが、多くは気付いていないといいます。下記のような症状が1つでもあれば、歯科を受診しましょう。

1.歯ぐきが妙に赤っぽかったり、紫色に変色している。
2.歯ぐきが腫れていている。
3.歯ぐきに触れるとブヨブヨしていて引き締まっていない。
4.ちょっとしたことで歯ぐきから出血する。
5.口の中がすっきりせず、ネバネバしている。
6.歯と歯のすき間が広くなってきた。
7.自分で自分の口の臭いが気になる。

歯周病によって起こりうる全身の病気 糖尿病や動脈硬化には特に注意

◆肺炎・気管支炎など◆

歯周病を放置しておくと呼吸器系疾患にかかりやすくなる危険があります。
一般に煙草を吸う人、高齢者、あるいは身体の免疫系が抑制されている人は、肺炎、気管支炎、肺気腫、慢性閉塞性疾患などの呼吸器系の疾患にかかりやすいことが知られています。

◆心筋梗塞・動脈硬化◆

歯周病があると循環器疾患に対するリスクが高くなり、心筋梗塞等を起こす可能性が高くなります。
最近の研究から細菌性の感染症である歯周病にかかっていると心疾患に対するリスクが高くなることが分かってきました。
さらに歯周病でない人にくらべて、致命的な心臓発作を起こす危険が、およそ3倍にもなることが報告されています。歯周病の細菌が炎症を起している歯肉から血中に入り血流にのって全身に散らばり、血管の内側に張り付き、小さな塊となって動脈をつまらせるのではないかと考えられています。また、歯周病を原因とする炎症によって、心臓の動脈の内部に脂肪性の沈殿物が堆積することが考えられます。日本人の5人にひとりが何らかの心臓病にかかっていると言われています。心臓病と診断され、歯周病の可能性のある方は歯科医を訪れ診てもらうことをおすすめします。

◆糖尿病◆

歯周病と糖尿病との間には密接な関係があります。
糖尿病の患者さんは、歯周病になりやすく、悪化させる事が多いとわかっています。血糖値が高くなると傷が治りにくいことや、唾液が出にくくなることが関係しています。歯周病を起こす歯周病原菌が血液中に入ることがきっかけとなり、血糖値を下げるインスリン(ホルモンの一種)の働きを邪魔する物質が体内でふえると考えられるのです。歯周病をほうっておくと、糖尿病になる危険性があります。糖尿病予備軍の人や、すでに糖尿病の人は歯周病の治療をしないとますます糖尿病が悪化してしまう危険性があるのです。

◆早産・低体重児◆

歯周病を放置したまま妊娠すると早産、低体重児出産の危険があります。
低体重児早産の危険因子としては母親の喫煙、飲酒、感染などが知られています。歯周病にかかっている妊婦は、早産で体重が低い赤ちゃんを生むリスクが7倍も高くなっています。歯周病は感染症のひとつであり、 妊娠している母親は、充分な注意が必要です。

児童虐待と法歯学

産経新聞になるほどという記事が掲載されていました。歯を使って幼児虐待を早期発見しようという試みです。「法歯学」という分野があり、歯の特徴を使って人物の身元を判別することは周知のことでしょう。520人が死亡した昭和60年の日航機墜落事故。遺体の損傷が激しく、身元の特定は難航したが、群馬県警に委託された法歯学者や民間の歯科医が歯型や治療痕の照合を行い、犠牲者の40%以上の身元確認にこぎつけたそうです。このように、よく事故や事件の際の身元判別の際に活用されています。

今度は、歯科医と連携して幼児虐待を早期発見しようということで歯が注目されています。 東京都歯科医師会が虐待を受けた12歳以下の子どもの歯を調べたところ、虐待された児童は、一般の児童よりむし歯の本数が多く、治療の傾向がみられないそうです。

むし歯ではないのに歯の色が変色している場合は、過去に強い衝撃を受けた可能性があるそうです。幼児虐待を受けていれば、むし歯になっても歯医者さんに連れて行ってもらえない、ちゃんと歯みがきの習慣ができていないなど、可能性としての幼児虐待のサインのひとつと考えられるかもしれません。恐い話ではあります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

プライベートなBLOGはこちら