インプラント埋入前のCT検査は欠かせません

今どきですからCT撮影もせずにインプラント埋入をする歯科医師が居るとは思えませんが、これにより顎骨の断面確認等 様々な情報収集が可能となります。
この映像の患者さんは何ら支障の無い状況ではありますが、そうでない方もいらっしゃるワケでして・・・いや、むしろ条件の良いケースの方が珍しいと言っても過言ではありません。
インプラント埋入オペの際被曝量を少なくしつつ、骨幅を断面で3次元的に確認出来る「歯科用CT撮影」は必要だと考えて居ります。

 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス