治療の精度を高める医療設備

より美しく高度な歯科治療を実現するために、セレックシステムやEr:YAGレーザーを導入しました。また従来は難しかった色決め等も機械でより正確に判定出来るように致しました。
これらの機器により従来よりも治療期間(時間)が大幅に短縮でき、しかも保険適用が認められる治療を初めとして低価格で質や精度の高い歯科医療を提供できるようになりました。

セレックシステム(CAD/CAM)セレック
セレックシステムは、セラミックの人工歯をオートメーションで作る最新のシステムです。スキャナで歯型データが取得できるので歯型を採る(いわゆる型取り)必要がありません。取得した歯の画像データをもとにコンピューターで設計し、ミリングマシンで自動的に削り出します。一連の作業をすべて院内でできるので、場合によっては1日で白い歯が完成します。これにより低価格で短期間に治療ができるようになりました。

「セレック治療」はこちらへ

Er:YAGレーザーEr:YAGレーザー
レーザー装置は、レーザー光を発生させる治療機器です。様々なタイプがありますが、当院ではEr:YAGレーザーを導入しています。このレーザーは歯が削れるという大きな特長があり、むし歯だけをピンポイントで削れるので痛みや損傷の少ない治療が提供できます。数あるレーザー装置の中で、唯一歯を削ることが認可されているのが、Er:YAGレーザーです。

「レーザー治療」はこちらへ

 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

プライベートなBLOGはこちら