補綴物に関して詳しくなるためのセミナー

funai-Seminar20180227.JPG被せ物詰め物のことを補綴物(ほてつぶつ)と申します。当院は基本的にメタル(金属)からセラミックへの移行を目指してますが、昨今では保険適用範囲も拡大され後押しされてるような気も致します。
ただ、このセラミック系は進化が著しいのは宜しいのですが、それの特徴を当院スタッフも正確に把握をして患者さんに説明出来るようにならないとなりません。ジルコニアなどは特にそうですが、目まぐるしく新しい素材が出て来るのでしっかりと情報を整理せねばならないのです。

その為の訓練は時間を設けて修練せねば理解は叶いません。コンサルタントの方により良き伝え方を伝授していただき、サイトでの案内はモチロンのこと、紙媒体や実物をお目に掛けての説明を丁寧にして行くことがスタッフ全員で出来るように日々心掛けております。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス