レーザー治療で痛みの少ない治療を実現!

Er:YAGレーザーレーザーには様々な種類がありますが、その多くは歯を削ることができません。その中でも唯一、歯を削るレーザーとして開発されたのが「Er:YAGレーザー」です。Er:YAGレーザーを歯に照射すると、水分が蒸発するため、水分を多く含んだむし歯も分解(蒸散)でき、むし歯部分を無くすことができます。麻酔を使わずに治療ができ痛みや苦痛が軽減され、しかもピンポイントで悪い部分に限定して歯が削れます。そのため、当院では小さなむし歯治療には積極的にレーザーを使用しています。

「レーザー治療」はこちらへ

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス